「干物妹!うまるちゃん(TVアニメ動画)」

総合得点
79.3
感想・評価
1704
棚に入れた
8487
ランキング
456
★★★★☆ 3.8 (1704)
物語
3.6
作画
3.8
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

干物妹!うまるちゃんの感想・評価はどうでしたか?

ちあき さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

妹アニメならこれぐらいの関係性がいい。

投稿 : 2021/10/25
閲覧 : 261
サンキュー:

5

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ジャンクフード食べたくなる

 原作は未読。
 太田 雅彦監督作品ということで、他の作品のレビューにも散々書いてきたが、キャラの
可愛さ、ハートウォーミングなエピソード、ギャグの面白さのバランスは相変わらず良い。
 キャラの印象だとドタバタギャグ的な動的な作品かなと思ったが、実際は間を活かした静的な
演出が多く、更にあえてオチを付けていないような展開もあったりで、その辺が独特の
空気感を醸し出しているみたい。
 独特の空気感という点では、主役の土間 埋と兄の大平の家庭環境的部分の描写も微妙に
シリアスな空気感が漂う。大財閥の家系でありながら、二人だけで1DKのアパートに住んでいる
など、複雑な事情がありそうだが結局は明らかにならないまま。

 原作未読ゆえに先は判らないけど、少なくとも本作においては特にストーリーが動くものでは
なかったため、キャラの魅力に負っている感が強いが、まず印象的なのは主役のうまる。
 人というのは、えてして外づらと内づらがあるものだが、その辺をデフォルメしたような
外うまると家うまるという二面性の設定が面白い。加えてUMRという第三のキャラもいたが、
これは家うまるのオタク的嗜好を外に持ち出すためのキャラみたい。
 容姿が極端に変わる家うまるは最初は大平から見た心象的描写かと思っていたら、本当に
容姿が変わっているのにちょっと驚いた。それでいて特にSF、ファンタジー的変身設定は
ないようで、この辺はツッこんだら野暮な部分という感じ。
 外うまるが美少女で、勉強、スポーツ、ピアノ演奏などにも秀でていて、性格も優しいのに
対して、家うまるはぐうたらでわがままで・・・、といった感じでダメ人間のような描写が
されているが、よくよく考えると家うまるもゲームスキルが高かったり、オタク的素養が
高かったりで、要は向かうベクトルが違うだけで全ての面でハイスペックなんじゃないかと
思ったり。容姿の方も家うまるは家うまるで小動物的な可愛さに溢れているし。
 あと外うまるの優しい性格というのも外用に演出されたものではないみたいで、この娘は
本質的にいい娘なんだろうなと思わせる。

 大平に対してワガママ放題なのはしょうがない部分なのだろうが、OP曲じゃないけど兄の
ことが大好きだからできることなのかなとは思ったり。まあワガママが通るから好きという
逆説的な部分もありそうで、この辺は卵が先か、鶏が先か的なものかなあ。
 直接的にうまるが兄のことを好きだと言及するような描写はないが、数々の行動でそれを
表現するエピソードが多く、それをいたずらに感動的にするのでなく、しみじみとした感じで
静かに終わらせているのが、あくまで日常生活の中の一コマという感じでなかなかいい。
 大平もうまるのことが大好きみたいだが、いずれの側もあくまで兄妹としての範疇にある
みたい。他作品では兄妹間でも恋愛感情が生じる作品もあり、それはそれでそういう設定という
ことで楽しめているが、本質的には本作のような関係性の方が好きかなあ。

 脇役もキャラがよく立っており、特にうまるの友人達の海老名 菜々、本場 切絵、
橘・シルフィンフォードは皆それぞれの魅力がある。
 いずれもうまるのことが大好きみたいだが、性格上面と向かって外うまるに態度を出せない
切絵とシルフィンにとって、家うまる(こまる)とUMRが一種の窓口のようになっているが
面白い。
 本来は家での素である家うまると、外でオタクライフを楽しむためのUMRが、こんな形で
有効活用できるとは本人も思ってもいなかったのでは。
 あとうまるとは直接的には関係ない。大平の過酷な職場を中心とした人間関係描写もなかなか
面白い。

 キャストに関しては主役のうまる役の田中 あいみ氏が印象に残った。
 本作まで名前をご存じなかったのだが、外うまると家うまるが単に使い分けされているだけで
なく、それぞれがちゃんとキャラに合った感じでなかなかいい。
 加えてUMR、幼女期うまる、大平の母親、脳内うまる会儀など、なかなか芸達者な感が
あった。

2017/09/17
2021/07/24 不要文字削除

投稿 : 2021/07/24
閲覧 : 249
サンキュー:

8

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

この小難しい時代だからこそ、今、続編を見たいアニメ♪

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
いつだって「食う!寝るzzz遊ぶ♪」の3連コンボ。ずっと、ずっと、ゲームは友達。お兄ちゃんは厳しいけど、きっと、きっと、許してくれちゃうの。ワガママ放題は「大好き」の裏返し♪

ってアニメです♪ OPの歌詞まんまなんですけどねw

恋愛要素がない日常系ブラコンものは珍しいです。リアル妹がいる身として、兄妹の恋愛ものは苦手なんで、こういうのなら安心して観られます♪

日常系の中でもかなり好きな作品です。特にOPは、電波ソングの中では、TOP3に入るお気に入りです♪

※当時はお気に入り棚に入れてなかったけど、よくよく考えると、お気に入りだなと思い、数年の時を経て、お気に入り棚にランクインです(笑)


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
うまるを可愛らしいと思えるか、ウザったいと感じるか、それだけが評価の分かれ目ですかね。

これ多分、ギャグ系や萌え系の日常モノとして観ちゃうとキツいんだと思います。自分的には、癒し系の日常モノ。

つまり、「日常」「男子高校生の日常」(ギャグ)や「ご注文はウサギですか?」「きんいろモザイク」(萌え)よりも、「のんのんびより」「ふらいんぐうぃっち」(癒し)寄りという感じ。

自分的にはうまる一強ですが、人気投票だと、家うまるが5位で、外うまるが6位、UMRが8位と、あまり人気がないみたいですね(でもまあ、足せば…)。

勿論、サブキャラもみんな良いんですよ♪

とにかく可愛い海老名ちゃん(1位)、是非ともタイヘイとくっついてほしい♪

不器用さが可愛い切絵(2位)、アフロとの絡みが最高w

ギャグ担当だが実は良い子の橘シルフィンフォード(4位)、UMRやうまると仲良くしてるシーンが好き♪

一応、深みもあるんだよね。うまるが干物妹でタイヘイにベッタリなのも、両親に相手されない寂しい幼少期があったからだし(8話)、シルフィがうまるに勝負挑むのも、(日本の漫画知識で)ライバルは戦った後に仲良くなると思い込んでいるからだし(5話)。


基本的に、「うまるに癒され」「海老名ちゃんに萌え」「切絵とシルフィで笑う」アニメだと思ってます。

うまるは萌えキャラというより、自分的にはハムスター的な可愛さです! あんな妹はいらないが、いても良い、美少女かつ2LDKなら(笑)

(現在(2017夏)70.1点ですか。個人的にはもっと高くてもいいと思っています)
{/netabare}

【余談~ 部屋の棚の中にあの人形が ~】
{netabare}
色んなアニメキャラやゲームキャラに混じって、「onちゃん」もいますよねw 黄色い丸い人形で、アニメでは目がomになってたけどw 北海道テレビ放送のマスコットですが、当然みんな、「水曜どうでしょう」のマスコットとして認識してますよね♪ 知らない人はいない(笑)でしょうが、俳優の安田顕さんが入っていたんですよ、着ぐるみの中に♪ ウチにもでっかいぬいぐるみあります(笑)
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目
うまる可愛らしいな~。うまる~ん対しゅぱ~んw
怒ってるうまるもまた、良い♪

2話目
海老名ちゃんとお兄ちゃん、付き合ってほしい♪ 社畜メガネw よくすぐ秋田弁って分かるなw 北東北三県でも、秋田が一番なまり凄いしね(まあ、どこも凄いけんどw)。

3話目
キリエも良いキャラだよね。サブキャラも何気に良いよね。

4話目
後ろ、板立ててるんかいw

5話目
シルフィは、「仲間になりたい」から、「勝負している」んだね。

6話目
良い話。兄妹愛があった。

7話目
本場とキリエ(笑) 家の中でリアル身長になってる うまる、結構好き♪

8話目
良い話だな~。私もこういう年越し、好きです♪ 大人組の裏エピソード、良いな~。

9話目
キリエの可愛さ。実は良い子だよね~超不器用だけどw

10話目
うまるのウィルスやる気なし(笑) うまるの焦り方が可愛らしかった。ようは、うまるにはネットがなくても大丈夫だけど、お兄ちゃんがいなければダメだということだね。

11話目
いや、秋田弁なんて、ほぼネイティブに分かりますよw

12話目
車、都会にいたらいらんやろ。維持費バカにならないし。いや、妹に気づかないのは無理がある。う~ん、海老名ちゃんの水着姿は気になるけどw 切絵にはこまるとも海に行かせてあげたかったな。海老名ちゃん、マジ天使(笑)
{/netabare}

投稿 : 2021/05/16
閲覧 : 312
サンキュー:

51

かとー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

見るのをおすすめ!

いや、マジまったり系で楽しめる!

うまるちゃん声優の声の違いが凄いね!

投稿 : 2021/04/25
閲覧 : 57
サンキュー:

1

たにぐー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

UMAぢゃないよU・M・R!

うまるちゃんの食う、寝る、遊ぶの
三連コンボを食らっても僕なら許しちゃいます。

なぜならうまるちゃんは、妹だからです。
妹を怒るなんて考えられません。
お兄ちゃんと呼ばれたら、無条件で許し、甘やかします。

そうです、私はシスコンですw

うまるちゃん可愛い!妹に欲しい!
わがまま放題何でもござれw
だってあれは大好きの裏返しなんだから♪

まぁ、冷静になって考えたら学業優秀、スポーツ万能で言うことなかったわw

とにかく、うまるちゃんにメロメロメローンでした♪

投稿 : 2021/03/31
閲覧 : 101
サンキュー:

10

ネタバレ

モズカッちゃん さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

くずカワ干物妹うまるちゃん

うまるちゃんのあのメタモルフォーゼには驚いた。
内面ならまだしも外見まで変わるとは。

家での生活を見てるとほんとクズにしか見えないけど、学校ではあの優等生ぶりよ。
文句言いたくても言えんな。
いくらコーラがぶ飲みしててもポテチどか食いしててもあの成績見せられたらおっふ、、、てなるわ俺がお兄ちゃんなら。

妹にしたいかしたくないかで言ったらしたくないけど、見てるぶんにはカワイイからうまるちゃんは見てて面白癒されました。まぁ、いい子なのはいい子だしね。
それにあのわがまま放題はどうやら大好きの裏返しらしいから、なら、しゃーないかで許してしまいます。

二期も楽しく拝見させていだだいてます。
これからも期待してます。

投稿 : 2021/01/18
閲覧 : 212
サンキュー:

14

olmo さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

とにかくかわいい

キャラクター力がとにかく際立ってる。
ストーリーに関しては可もなく不可もなく

投稿 : 2021/01/14
閲覧 : 50
サンキュー:

0

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

妹アニメだけど、変にHじゃないのがいいと思う☆

あらすじはあにこれのを見てね☆


絵はふつうにきれいで
キャラもふつうモードと2頭身モードがあって
どっちもかわいい^^

おはなしは日常系で
うまるの学校と
お家に帰ってからのギャップがおかしかったみたいw
あと
シスコンのお兄ちゃんもw


おもしろかったけど
ずっとおんなじようなパターンだから
終わりの方はちょっとあきちゃったかも。。

「侵略!イカ娘」みたく
うまるちゃんかわいい♡って思って見るアニメかも^^

うまるは{netabare}
学校とか外に行くときはうまる
ゲーセンに行く時は「UMR」
お家にいるときは干物妹で「こまる」
になってるみたいw
{/netabare}



↓は1話ずつの感想
{netabare}
1話目
{netabare}
学校では
美人で頭がよくってスポーツ万能でやさしくって
でも
家に帰ったら
ごろごろポテチでマンガ読んだりゲームばっかり

してほしいことあったら
お兄ちゃんに泣いて見せたら何でもOK☆w
「俺妹」の桐乃からツンデレを取ったらこんな感じカモ^^

感想は。。
うまるがうらやましー!w
にゃんも
うまるみたいだったらよかったのにナ☆

だから
おもしろかったけど途中であきちゃったのかも?w
{/netabare}

2話目
{netabare}
今週は
土間家の下に住んでるうまるのクラスメートの海老名ちゃんが
メインだったみたい^^

土間家に遊びに来たり
外でぐうぜん会っちゃったりいろいろあったけど
海老名はうまるのお兄ちゃんのことが大好きなんだ^^

秋田から出てきてやさしくされた
はじめての人だったからみたい。。


お兄ちゃんとうまるだけだと
ジャンケンのグーとパーみたく
お兄ちゃんが負けてばっかりであきてきちゃうけど

海老名ちゃんってチョキみたいで
2人の間に入ると
うまるが人前モードになって
いつもとぜんぜんちがくておもしろかった♪
{/netabare}

3話目
{netabare}
今週は
新キャラの本場切絵(もとばきりえ)ちゃんのおはなし


はじめはこわい子みたいだって思ったけど
恥ずかしがりで人とうまく話せないだけみたい
にゃんも人から話しかけられたら
こんな感じに思われちゃうのかな?って思った。。

でも
拾った学生証届けにアパートに来てくれて
ひもうとになってたうまるのこと
うまるの妹のコマルだってカン違いしてくれて
うまるのこと師匠って呼んでお友だちになれた♪


学校のうまるにあこがれてたみたいで
うまるから「いつも妹と遊んでくれてありがとう」って
学校でもお友だちになったけど
海老名のことはライバルみたいでよく思ってなさそう。。

でも
これからきゅうに海老名ちゃんが来たときとか
どうなっちゃうんだろ?
ちょっと心配だなぁ。。


あと
うまるもいちおテスト勉強とかするんだね^^
いつも遊んでても学年1位になれるくらいだから
お兄ちゃんの教え方がいいのかな?
お兄ちゃんってほんとはとっても頭がいいのかも☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
うまるとライバルってゆうサブタイトルで
ゲーセンのユーフォーキャッチャーからはじまったから
ライバルって
景品とられたくない店員さんなのかなって思ってたら
クラスメートの橘・シルフィンフォードさんだったかな?

目立ちがりのお嬢様
いじわるライバルキャラみたいだったけど
目立ちたがりなだけで
ほんとは何でも一生けんめいやるいい人みたい☆

学校だけじゃなくって格ゲーも得意なんて
うまると仲良くなれそうだね^^


お兄ちゃんの同僚のアレックスさんを見て
急に恥ずかしがってたみたいだったけど
1目ぼれ?って思ったら逃げたとき腕つかまれてたけど知り合い?
どっちも外国の人の名まえだから親戚とかかな?
{/netabare}

5話目
{netabare}
今週はいろんなおはなし☆

1 
はじめは橘さんとUMRのおはなし

橘は学校のうまるだけじゃなくって
UMRのことまでライバルって思ってて
ゲーセンで勝負しかけてくるんだけど
対決ゲーじゃないから勝てないw

でも
うまるはゲームを楽しんでる橘が勝ち!って認めてあげたら
ライバルは負けたら仲間になるんだってw
それで
いっしょに協力してうまるを倒そうってw


「こまる」と切絵ちゃんのおはなし

こまるがかわいすぎて切絵があまやかすから
うまるはダメになっちゃいそう。。
でもダメでいいっかぁw


うまるのお風呂の入り方^^

氷アイス、ポテチ、漫画雑誌、密封したゲーム機を持って。。
バスボム入れて☆
お風呂上りはコーラ。。あとコーヒー牛乳

すべってこぼさないでねw


お出かけ用の洋服を買えってお兄ちゃんが1万円くれた。。
海老名と切絵をさそってお買い物。。
気に入ったブラウス買いに最初のお店に行こうとして。。
あっ!ゲームショップ♪

こまるとうまるって
こまるのほうがデフォだったんだねw


お兄ちゃんの1日

干物妹うまるのめんどう見て
会社では後輩とか同僚の人の分までがんばってても
グチとか言わないやさしい人☆

お兄ちゃんのこと気にしてる女の人もいるみたいだけど
お仕事がんばってて見えてないみたい。。

でも
疲れて帰って来て
ぐうたらな干物妹見ていやされてるみたい☆
{/netabare}

6話目
{netabare}
「うまるの誕生日」ってゆうサブタイトルだったけど
誕生日のおはなしってさいごにちょっとだけだったね^^


早く寝なさいって言われたのに
うまるは起きて夜のコンビニにコーラを買いに行くの。。

夜の街っていいよね☆
おひさまに当たると溶けちゃうにゃんは夜が好き。。
人に会うのもにがてだから
コンビニもあんまり店員さんがいない方が好きw

でも
お友だちもいないしぼっちだから
夜でも外になんかあんまり行かないけど^^

2 
お兄ちゃんは夏休みの代休で平日なのにお休み
何かしようって思ったけどお掃除も昨日しちゃったし
することなくって
うまるが来る前は何してたんだっけ?って
考えてるうちに眠っちゃった。。w

お兄ちゃんってぼっちだったんだ^^
tmetter(twitter)見たら
「友達が少なすぎませんか?
あと5人フォローしましょう」ってw

にゃんはtwitterしてないから分からないけど
やってたらこんなの出そうw
あにこれだったらキャッチさんがいっぱいいるんだけどなぁ^^


うまるがうざくってお仕事が進まなくって
お兄ちゃんは部屋を分けようって。。

うまるも
お兄ちゃんに怒られないでゴロゴロできるから大賛成
リビングをカーテンで区切ったんだけど。。

お兄ちゃんは何だかんだって言うけど
やっぱりうまるがいないとさびしいみたい。。
うまるはもちろんお兄ちゃんが大好き♪

カーテンは開けたままw


うまると切絵とお兄ちゃん
3人で人生ゲーム。。
切絵は1文無しになっちゃった
だけど。。

お兄ちゃんってやっぱり優しいね^^
だんだん勝ってきたのにあきらめちゃった。。
切絵のこと考えてくれたからみたい☆

まだ
お兄ちゃんに人見知りしてた切絵だけど
「ありがとう」って。。
ゲームはとちゅうで止まっちゃったけど
よかった☆

5 
うまるのお誕生日。。
学校のみんなはお祝いしてくれたけど
お兄ちゃんはぜんぜん忘れてるみたい。。

でも
うまるは気がついて
学校終わったらすぐお家に向かったんだ。。


やっぱり!ハッピーエンド

8話目
{netabare}

雪が降ってる。。たぶん日曜。。
お家でいっしょにゲームしようってするうまるに
お兄ちゃんは「出すものがある」って。。

こたつっていいよね^^
でも
まだ夏だし。。ちょっと早すぎかもw
みんなの家のこたつが見れたのはよかった☆

2 クリスマスイブ
クリスマスイブなのにお兄ちゃんは残業
うまるが1人で待ってると
お兄ちゃんが切絵を連れて帰ってきたの。。

ボンバさんせっかくサンタのコスで帰ったのに
ちょっとかわいそうだったね(^^;
切絵がうまるくらい甘えるのがうまかったらよかったのに☆

3 大晦日。。ボンバさんが遊びに来て。。
ボンバさんは
焼き鳥、枝豆、柿の種それにビール
うまるは
スナック菓子とコーラ

でも
ボンバさんってうまると相性がいいのかもw

4 お正月
本気出してへやを片付けるってお兄ちゃんと約束してた
来年が来ちゃったw
でも
まず初詣だって^^

うまるの「今年もよろしくお願いします!」って
お兄ちゃんに甘えるあいさつだったんだねw

5 ちょっと戻って。。クリスマスイブ@会社
お兄ちゃんとボンバさんのボスって叶課長ってゆう女の人
2人の学校の同級生なのかな?
独身でうまる兄のこと好きみたい^^

残業してる2人の見回りに来て
「久しぶりに3人で遊ばない?」って聞くうまる兄に
「今日は家族でディナー」だって
でも。。

きっと2人の家族のこと考えてあげたのかな?
家族でディナーなんて言ったけど
叶さんは1人ぼっちでお酒飲みながらレンタルビデオ。。

うまる兄から来たメールの写真を
うまる兄のところだけトリミング。。
1人で笑ってるところが
かわいそう。。ってゆうかちょっとこわかったカモ(^^;
{/netabare}

9話目
{netabare}
1 切絵ちゃんのクッキー
切絵がうまるのために家でクッキー作ったんだけど
失敗してこがしちゃった。。

次に作ったのは切絵兄が自分用だって思って食べちゃって

そのあとのは
渡そうって思ったとたんにうまるの前で落としちゃって

うまる兄に渡したのは失敗した方。。(あ~ぁん。。泣


ぼんばさんが切絵から嫌われちゃうのがよく分かった
お兄ちゃんってやっぱりあんな感じかも。。
にゃんのお兄ちゃんも
にゃんがいないときだまってにへやに入ってハサミとか持ってって
さがしてもないから聞いたら
「ちょっと借りたー」とかって><

うまるはやさしいな^^
落としたクッキーでも平気で食べてくれて
おいしい♪って☆

2 海老名ちゃんのバレンタインチョコ
うまるは呼ばれて海老名のおうちに。。
行ってみたらいっしょにチョコ作ろうって

めんどうになったうまるは
お兄ちゃんを呼んできたんだけど。。


海老名が作ろうってしてるチョコって
うまる兄のためだよねw
Dearとかまちがえて書いちゃうし。。(^^;

3 TSF(橘さん)からUMRに呼び出し。。
オタ同士、妹同士って盛り上がって
お兄さん大好きなTSFはUMRにお兄ちゃんのお手伝いすすめるの
お兄さんが好きだったらお料理も好きになるって^^


たまに変わったことするとヘンに思われちゃうよね(^^;
うまるはうまるのままのほうがいいのかもw

4 
うまるがいないときに切絵があそびにきたの
うまるがいないと切絵はだまったまま。。
たまにうまる兄が動こうってするとにらみつけたり。。
2人でテーブルはさんでにらめっこw

夕方になってやっと切絵が話し始めたんだけど。。


切絵って何考えてるか分からなくってこわい感じだけど
ほんとはやさしい人なんだね^^

いつもはこまるの味方の切絵が
うまる兄の味方したところは笑っちゃったw
2人が仲良くなれてよかった☆

5 プリン食べたのだれ?
お兄ちゃんが遅くなるって聞いて1人宴会w
うまるはプリン出しっぱでそのまま寝ちゃった。。
それで
朝起きたら誰かがプリンを食べちゃってた!!

2人とも食べた覚えがないんだけど
犯人は誰?
プリン事件の裁判がはじまったのw


ちょっとダンガンロンパのパロディみたいだったかもw
プリンを食べたら分かるかもってお兄ちゃんが作ったら
2人とも思い出した。。

やっぱり犯人は。。って
うまるはいつまでごまかそうってしてるの?w
{/netabare}

10話目
{netabare}
1 
うまるがカゼひいたとき
お兄ちゃんは自業自得だって相手にしてくれなくって
次の日
こんどはお兄ちゃんがカゼひいたから
うまるが復しゅうしようって(^^;

でも
うまるが買い物からもどってきたら
お兄ちゃんが死にそうなくらい熱出してて。。


復しゅうなんか忘れちゃうくらい
一生けんめいウィルスと戦ってるうまるがかっこよかった☆
あと
ネギがほんとうおしりに刺さってなくってよかったw


うまるのピーマン嫌いをなおそうって
お兄ちゃんが工夫してくれるおはなし


学校から帰って来て
またわがまま言いだすのかなって思ったら
「こんどから普通に炒めたピーマンでいいよ。。」って。。
うまるがお兄ちゃんの思いを感じてくれていいおはなしだった☆


うまるがコーラをこぼして
ネットにつなぐ機械をこわしちゃった。。
PCもゲームもできなくって。。


ネットがなくっても
うまるは楽しく遊べるんだね^^
タヌ吉がかわいかったw


ネットが使えないから
お兄ちゃんがくれたお小遣いで
うまるはネットカフェに行ったの
はじめは楽しかったんだけど。。


うまるがほんとに楽しいのは
お兄ちゃんとお家にいるときなんだね^^

5 10年前
お兄ちゃんとボンバさんと叶さんが
まだ高校生だったときのおはなし。。

3人でゲーセン行って
UFO(UMO)キャッチャーで盛り上がって。。


小さいうまるはかわいかったけど
そのまま大きくなったうまるはこまるよねw
あと
うまるたちのパパママって死んじゃったのかな?
前は大きいマンションに住んでたみたいだけど。。
{/netabare}

11話目
{netabare}

海老名がお米のおすそ分け持ってきてくれて
代わりにお昼をごちそうしてあげようって
お兄ちゃんがご飯に合うおかずを作ってくれたんだけど
うまるはピザが食べたいって思ってて。。


にゃんもやっぱりピザ食べたいなぁw
でも
野菜がいっぱいのっかったスプリーム・ピザが好き
オリーブの実がちょっと変わった味がしておいしいよ^^


お兄ちゃんは会社で大事な会議。。
うまるだって大事なお菓子選びの脳内会議するよ^^


うまるが食べるお菓子を選ぶのかなぁって思ってたけど
お兄ちゃんのためだったんだ^^

でも
なぐさめるためって思って買ったのにお祝いになっちゃって
ダブル・オチだったねw


会議で企画が通ったお兄ちゃんが
お祝いにうまると海老名にスイーツごちそうしてくれるって♪

この前
うまる兄の前でいっぱい食べちゃった海老名は
えんりょしながら食べてたんだけど。。


パフェおいしそう☆
自分でもかんたんに作れちゃうけど
パフェって自分で作ってもあんまりおいしくないよね^^


毎日雨つづいて落ち込んじゃう。。

お兄ちゃんは夏になったら。。ってゆうけど
外に出るのニガテなうまると切絵はあんまりうれしくないかも。。
でも。。


お兄ちゃんが
ボンバに車をたのむか?って言ったとき
ちょっとドキッってしちゃったw
切絵って
お兄ちゃんの本場さんがうまる兄のお友だちだって知らないよね^^

にゃんはお日さまに当たるととけちゃうから
暑かった夏が終わってよかった♪って思ってる^^
それにアイスって
冬に暖房がきいたお部屋で食べるのもおいしいよねw

5 アイスのおはなし
今週はアイスの出るおはなしが多かったね^^

うまるは自分専用のアイスボックス買って
毎日アイス食べ放題♪
でも。。


にゃんは
チョコミントも好きだけど
やっぱりラム・レーズンかなぁw
暑いと毎日でもアイスが食べたくなっちゃうよね^^

とちゅうでアイス・ボックスが出てきたとき
冷凍庫のほうが冷たいんじゃない?って思ったけど
お兄ちゃんにはナイショだったからなんだねw
{/netabare}

12話目
{netabare}
今日はふつうのアニメみたく1本だけ
みんなで海に行くおはなし♪

いつもの女子4人が海で遊ぶから
最終回で男子向けサービス回かなw


うまる兄(たいへいさん)って
頭がよくって何でもできちゃう人なのかなって思ってたら
運転はできるけどニガテだったんだね。。


うまるとこまる
切絵ちゃんはうまくごまかせたけど
こんどいっしょにどこかに行ったら
なんて言い訳するのかなぁ?ってちょっと気になった^^


ボンバさんって妹の切絵に会っても
髪型ちがうだけで分からないんだ!?
声聞いただけでふつう分かるって思うけど
女の子の胸とかばっかり見てるのかも?
ちょっとひどい><


海老名ちゃんは貝を見ておいしそう☆とか言っちゃう人w
にゃんはお友だちになれそう^^

とちゅうだったけど
橘さんもいっしょになって。。ってクルーザー!?

はじめはカタかった切絵も
みんなで遊んでるうちに仲良くなれたみたいでよかった☆


帰ってからいつもの干物妹になってて
うまるはまた怒られてたね^^
海は楽しかったけど
やっぱりお家のほうがいいみたいw
{/netabare}
{/netabare}

見おわって

兄妹の日常コメディで
ほかに出てくるのは女の子が多いけど
ほかのおはなしみたく
ハーレムとかじゃないの

どっちかってゆうと
「侵略!イカ娘」に近いかも?


妹うまるの
外にいるときとお家の中にいるときのギャップがおかしくって

お兄ちゃんはきびしいけどやさしくって
見ててこんなお兄ちゃんがいたらいいなぁって
ほんわかしちゃう^^

投稿 : 2020/12/30
閲覧 : 1042
サンキュー:

120

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

普通に面白かった!

日常系アニメでギャグも面白かった。
見進めてて、気付いたら終わってた。
頭を空っぽにして、何も考えずに見られる。
癒した面白さを求める方におすすめ。
個人的には好きな作品だった。

投稿 : 2020/10/20
閲覧 : 91

平尾町愛好会 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

意外とコミカルで面白く観れました‼︎

うまるは意外といろいろな意味でイイ一人の少女だなぁ、と強く感じました…。

投稿 : 2020/09/15
閲覧 : 83
サンキュー:

2

ネタバレ

クロ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 1.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

だらけるのも楽じゃないんだよ!お兄ちゃん!!

原作未読。

ヒロインである妹「うまる」とそのお兄ちゃんを中心に描いた日常系のギャグ作品。
えらく外面は良いというか完璧な妹が、実は家の中ではだらけまくりというギャップを愛でるのがメイン。
物語進行も季節ごとのイベントなどが起きる程度で、最終ゴール地点はまだない感じなのでさらっとした印象です。

登場人物たちの個性に依存したつくりになっているけれども、その個性がなかなか面白い。
嫌味を感じさせるキャラが皆無というのも気軽さに貢献してる。

「うまる」の描写に関しては頭身さえも変わるファンタジーっぷりなので、細かい突っ込みは無駄なのは判る。
イラっとさせる部分も結構多いのだが、可愛らしいと思えてしまう部分もあったりで絶妙な感じ。
サブキャラたちの個性に関しては目新しいところはあまり感じないけれども、「うまる」との絡みで良い味が出せている。
平凡な感じの兄「大平」だけど、常識的かつ責任感も強いし生活力もかなり高く対比としても面白く見ていける。

中盤以降で兄の知人関係が出てきたあたりから、人間関係にも広がりが出てきてエピソードにも面白みが増してきた。
みな兄妹やら姉妹といった感じになって年齢もほぼ被ってるようだが、各キャラクターと「うまる」「大平」とのそれぞれ接点が、
今のところあったりなかったりバラバラで、どう絡んでいくのかというところも面白かった。
最終回にプチ大集合したけれども、関係性に変化もなくて内容的にはちょっと微妙だったが、
「ボンバ」が「大平」には妹2人いると脳内で勝手な解釈を繰り広げて、勘違いとして済ませた展開は上手かったと思う。

投稿 : 2020/07/10
閲覧 : 130
サンキュー:

4

デューク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

兄は、ひもうとメーカー。

まず、こんな可愛い妹と二人暮らしだったら、そりゃあ兄は甘やかします。
もう、なんでも言うこと聞いてあげちゃいます。
だから、うまるちゃんがひもうとなのは、兄のせいなんです。

さて、内容はコミュ障少女達が友人を作っていくのですが、これがとても微笑ましいです。
いい子達なので、「あとちょっとだよ、頑張って!」って気持ちになります。

僕は、この中の海老名ちゃんがとても気に入りました。
なぜでしょうね、すごくおどおどして控えめで守ってあげたくなるから?
それともびっくりするくらいの巨乳だから?
いえいえ、それよりも、なんかすごくご飯美味しそうに食べるからなんです。
その上での巨乳です。
控えめ大食い巨乳少女。

投稿 : 2020/06/16
閲覧 : 114
サンキュー:

3

レモリア さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

うまるちゃん可愛い!

こんな妹が欲しい?
まぁ可愛いわb

投稿 : 2020/05/30
閲覧 : 95
サンキュー:

1

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

マジックワード

他人から自身の価値観を守るための決め言葉と言うべきか。

\うまるーん/である。

“うまるちゃん”から“土間 埋”へ、オフからオンへ切り替えるマジックワード。
これ一つを持って、彼女は“師匠”と呼ばれるに値する。

ご意見無用の“シルフィンちゃん”も同じく、素晴らしい言葉をお持ちだ。

\シュバーン/

彼女が、花吹雪と共にこの擬音を発するとき、彼女の周りには、何人も踏み入ることのできない最強の結界が出現するのだ。

最初はちんちくりんのウザキャラが鼻に付き、一話切りで棚に放置してしていた作品だ。
ところがどうだ。周りを固めるサブキャラ達の魅力も相まって、なくてはならない一作となってしまった。

エンディングを歌う“妹S”というグループ名から、全てのキャラが妹であることに気付き、2期を観る楽しみも増えた。

すっかり巣ごもり生活が身についてしまった。
自身を律するマジックワードを見つけねば…。

投稿 : 2020/05/27
閲覧 : 130
サンキュー:

11

shino73 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

小さなチャップリン

八王子市近郊の小さなアパートで暮らす、
妹うまると兄タイヘイのドタバタ日常コメディ。

「妹萌え属性」皆無の僕ですが、
面目ない、10週目行きました(^^;
チビうまる(こまる)が可愛すぎて癒される。
まあハムスターみたいなものです(笑)

こまるはいつもわがまま放題、
食う寝る遊ぶの3連コンボ。
決まって部屋を散らかしては、
いつもお兄ちゃんに怒られてお終い。
お気に入りのフードをかぶり、
遊ぶと決めたらいつも全力。
お風呂に入るのも、ご飯を食べるのも。
たくさん寝て、たくさん遊ぶ。
一緒にゲームをしたら楽しいだろう。
ポテチとコーラで宴の始まりだぁ!!

怠惰なようでいて、一生懸命生きている。
「生きることを楽しむ」それに全力。
惹かれたのはこういう所かも知れません。

中盤以降「うまる式」宴の話と、
部屋をカーテンで分割する話がお気に入り。
何かにつけてお兄ちゃんが気になるこまる。
結局かまって欲しいのでしょう。
主題歌も軽快で可笑しくて最高でした。

21世紀のスラップスティックコメディ。
小さなチャップリンの活躍に期待しています。

投稿 : 2020/05/02
閲覧 : 711
サンキュー:

93

ネタバレ

オッチー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

干物妹の2頭身うまるも良いが自分は美少女うまるが好き[82.0点]

こういう2面性があるキャラは自分の好みです。放送開始前CMの時から目をつけていたアニメでした。

学校内では成績優秀・容姿端麗と完璧を貫くうまるですが…家に帰ると酷いぐうたらっぷりwww、本当に同じ人物なのか?ってほど、そのギャップが面白い。またかなりのブラコンでお兄ちゃん頼りなところが可愛い。自分の妹もまああのぐうたらうまるは困るが、美少女うまるのようなだったら…、おっと誰かが来たようだ。

でも、家であんなぐうたら生活ばっかしてるなら、いつ勉強してるんだ?って所、現実はそうは上手くいかんのよ、まあ勉強せずにテストで満点近く取るやつも現実にいないわけではないのだが…羨ましいですね。

ぐうたらうまるの描写の方が圧倒的に多い感じはしますが、自分は美少女うまるの方が好きですね。ただ二頭身うまるも甘えん坊なところとか良いですよ。あと声優の田中あいみさんも2種類のうまるをしっかり使い分けられています。結構干物妹の方の声って出すの難しいと思うんですよね、声優の方々達も天晴れです。

投稿 : 2020/05/02
閲覧 : 118
サンキュー:

11

Acacia さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ポテイトとコーラを買って視聴してみた。

原作未読。OAD含む14話まで
ネトフリで木曜日から少しずつ視聴。

せっかくなのでうまるに倣って
ポテイトとたけのこの山脈とコーラを
試してみた。
うん。年齢的にきつい(泣)

視聴開始時は余りにも自由奔放で
わがまま放題を兄にぶつける主人公(ヒロイン)に
馴染むまで時間がかかりましたが、
本心は家族愛や繊細な心を持っている事が
解ってくると、自然と可愛らしくも
感じてきました。

ファンタジー色も濃いアニメですが、
何重にも猫を被る女性という
ある意味、現実的とも言える要素を
主役が持っていますし、

気楽に観れるので、どんどんお菓子
片手に話を進め、楽しめました。

本来はこれが、娯楽の理想なのかもですね。
また、期をみて2期も視聴します。

投稿 : 2020/03/07
閲覧 : 160
サンキュー:

16

ネタバレ

ローズ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これは いいものだ!

成績は優秀、しかも美人で人当りも良い土間埋。
しかし、家に帰ると2頭身に変化。
ゲームをしたりアニメを見ながら お菓子を食べるグータラな本性を現すのであった。

2頭身になった埋は、やりたい放題。
お菓子を食べながらゲームに熱中するなど、態度はお子様のままです。
特にお気に入りなのはポテイトとコーラ。
塩気のあるポテイトと炭酸の効いたコーラの組み合わせは無敵です。
ただし、若い頃は代謝が良いので許されるかもしれませんが、歳を重ねると……

私の場合ですが、主人公に感情移入するよりも、土間大平と同じ親族目線になってしまいます。
大平は家事全般と仕事を両立させています。
仕事をしているので、ほんの少しでもいいので、埋には家事を手伝ってもらいたい所。
私の母は体が弱かったので、買い物や片付け程度の家事は手伝っていました。
ゲーム と お菓子の誘惑には勝てないと思いますが、家族だったら何か行動をしてもらいたいところです。

埋は好き勝手しているように見えますが、本質は良い子です。
本当のダメ人間だったら学校にも行かないでしょう。
9回裏満塁で代打に起用され、満塁ホームランを打ってくれるタイプ……かなぁ^^;

ジャンクフードはクセになりますが、キチンと栄養バランスを考えた料理を食べましょう。
お菓子とゲームも少し制限。
でも、最後にこれだけは言わせてもらいます。


       {netabare}こ{netabare}れ{netabare}は{netabare} いいものだ!{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}

投稿 : 2020/03/07
閲覧 : 188
サンキュー:

25

ネタバレ

ラティア さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

日常系のアニメをよく見るものです。

{netabare}主人公である土間埋は、美妹と干物妹の二面性をもっている。美妹の状態にあるうまるは成績優秀、スポーツ万能、オーラを放つほどの美人であり学校では全校生徒のあこがれの存在です。一方、干物妹状態にあるうまるはお兄ちゃんに世話を焼きっぱなしで、いつもダラダラしている。そんなうまるは、友達、お兄ちゃんとともに生活を送る。 {/netabare}

干物妹状態にあるうまるとお兄ちゃんとのやり取りはとても面白いです。
一話一話でシチュエーションが違うので、見ていてとても楽しめました。
個人的には、ダラダラしているうまるを見ていてとても共感できるところがありました。

投稿 : 2020/01/12
閲覧 : 121
サンキュー:

3

DB さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

原作見てませんw。何も考えずにうまるのダラダラを単純に楽しめる作品。なぜか最終回は淡々と終わってしまったwww。2期あれば見そうな気がする。

投稿 : 2020/01/01
閲覧 : 118
サンキュー:

2

takeboo さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ひたすら、うまるがかわいい

ギャグ漫画としてはまあまあ。でも、小さくなったうまるが可愛すぎる。
ちょっと憎たらしいが。小さいうまるは身長40センチらしい。
大きなうまるも可愛いくて美人。このほのぼの感は病みつきになりそう。
82店。

投稿 : 2019/11/06
閲覧 : 141
サンキュー:

5

ネタバレ

scandalsho さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

コメディなんだから、細かいことは気にせずに視聴した方が良いみたい

原作未読。最終話まで視聴。

主人公・埋は、容姿端麗・品行方正・成績優秀・スポーツ万能で評判の女子高生。だけど、家に帰ると・・・。

2頭身キャラは、{netabare}アニメ特有のデフォルメかと思いきや、切絵やぼんばには完全に別人に見えるとか、{/netabare}設定が現実離れしていて、『んっ?』って所があるけど、結論から言えば、かなり面白い作品でした。
まあ、コメディにリアリティを求めるのは止めたほうが無難って事でしょう。

【声優】
田中あいみさんが絶品だった。
外うまると家うまる、UMRの演じ分けが絶妙だった。

【キャラ】
この手の、設定に特徴のある作品は、出オチ感が強すぎて、尻すぼみ感が出てしまいがち。
ところが本作は、個性豊かな登場人物たちのおかげで、最後までしっかりと楽しめた。

【少し残念に感じたところ】
第12話は少し残念に感じた。
{netabare}海水浴に行くのは、タイヘイ、ぼんば、切絵、「こまる」の4人の方が、物語として綺麗に収まったような気がする。

最終回なので、海老名ちゃんやシルフィンを出さざる得なかった?
「こまる」のキャラと海水浴が、上手く結びつかなかった?
「家うまる」は外出禁止?

それっぽい理由はいくらでも思いつくけど、物語の流れ上どうなんだろう?
「外うまる」が登場した時、切絵だけじゃなく、私も『えっ?』って思ってしまった。{/netabare}

こんな私は、もしかしたら切絵推しなのかもしれない(笑)

投稿 : 2019/09/13
閲覧 : 723
サンキュー:

83

tomledoru さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

だんだんギャップが少なくなって…

容姿端麗・文武両道でだけにでも優しい,外でのうまるちゃんの姿は見ていてすがすがしいです。

家での兄に対しての甘え放題のちっこい干物妹ぶりとの違いや落差(ギャップ)を楽しむアニメだと思って楽しんでみていましたが。

しかし,回が進むにつれて「秘密」を知る人物もだんだんと増え,外うまるのエピソードも少なくなってきて,だんだんとつまらなくなってきたと感じたのは私だけでしょうか。

はじめの衝撃的展開を維持してほしかったです。ギャグアニメなのですから。多分。

投稿 : 2019/09/11
閲覧 : 156
サンキュー:

2

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最強コラボ

コーラとポテチと家と娯楽のコラボ力は最強!
家にコーラとポテチと娯楽あったら誰でも干物化するよね。
家でも3種の神器が揃ってなければ真面目な時もありますが、神器揃いきると無理。負けます。

外だとキリッみたいなあの人もしとやか〜なあの人もしかしたらそんな面があるかもしれません。

ゆるいようで割とテンポがいいのでゆるゆるではないのかも。ほのぼのです。
コーラとポテチ買ってきます。

投稿 : 2019/09/04
閲覧 : 125

ウォレス さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

2015年9月に観終わった

投稿 : 2019/07/28
閲覧 : 129
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ポテイト片手にコーラ

これ、観る前は最初なにか変な生き物を飼うっていう、よくあるアニメ
かと思ってましたよ。まさか美妹の裏の実態を描いた作品だったとは。

ある意味神がかり的キャラデザインとも言えるぐーたらうまるちゃんを
観て、ちょっと身に覚えがある自分がいたり.....う~ん、なんか怖い。

あ~いかんいかん、一人でいる時はポテイト片手にコーラがぶ飲みしな
がらネトゲやってまんが読んでぇ.......じゃなくて、挽きたての熱い珈琲
飲みながらピアノ聴いて、そんでもって小説に読み耽るんだった。

原作者のサンカクヘッドさんって~奴は、絶対に身内に干物妹がいるか、
自分自身が干物のはず。こ、こいつは実体験が無いと書けん代物ですよ。
間違いなく。

しかし、この異常にキュートで可愛い着ぐるみがまさか実際に販売され
ていようとは。いつかポチっとしてしまいそうな自分が、また怖いです。

投稿 : 2019/07/18
閲覧 : 112

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

うまるちゃん虐待bot

今更言うことないんだけど・・・・


最初うまる(大)の声聞いた時、伊藤かな恵かと思った。
当時声優の知名度的に、メイン(女子)はそこまで豪華じゃなかったけど、これで有名になった声優さんもいるから、声優からしたら良い作品だったんじゃね?


ただ視聴者からするとイライラする作品だったかもしれない、うまるちゃん虐待botが流行った時、楽しんでた人結構いたから「あ、皆うまる嫌いなんだな~」って思ったのを覚えてる、まあただ単にリョナラーって人もいるだろうけど(笑)

投稿 : 2019/07/14
閲覧 : 200
サンキュー:

2

taijyu さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

原作をぐっと高めて面白く。動画工房の素晴らしい仕事

1話感想:
実は原作はそんなに好きでもないのだが、アニメ化で相当面白くなっていました。動画工房さすがだなー良い仕事です。動きも良いし可愛い。
美少女モードをもっと見ていたいけど、小さいモードがあるからこそ魅力が引き立つのかも。
うまるちゃんのだらけっぷりにも妙に共感できたり。
楽しいです。

全話感想:
ゆるいだけの、別にどうということは無い内容ではありながら、ほんわか和めるとても楽しい、良いアニメでした。
月曜は休み明けできついので、これに癒やされるというサイクルが良く回っていたので、終わってしまうのが辛いです。
生活の一部にしたいような良いアニメでした。

投稿 : 2019/05/11
閲覧 : 147
サンキュー:

4

ラウラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

良作

うまるちゃんの「内」と「外」とのギャップが良い。このアニメが単なる日常系ではないと私が感じるのは、うまるちゃんを家族としての兄に対する純粋な「妹」として位置付けており、それを糸口として兄妹、あるいは家族のあり方について示唆するようなシーンが差し挟まれているためです。良い作品です。

投稿 : 2019/05/06
閲覧 : 151
サンキュー:

2

0013 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

2015年夏期No.1になりうる可能性

うまるちゃんの家の中と外のギャップ、うまるに振り回される兄との面白い話。
いろんな個性を持ったモブたちといろいろします。面白い。かなり癖になるかんじ。

投稿 : 2019/04/26
閲覧 : 264
サンキュー:

2

次の30件を表示

干物妹!うまるちゃんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
干物妹!うまるちゃんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

干物妹!うまるちゃんのストーリー・あらすじ

容姿端麗!文武両道!誰もが羨む美妹(びもうと)には、ある秘密があった…。
妹に手厚いYJが新たな妹像の創出に挑む!新解釈・兄妹コメディ♥
内弁慶の外美人!チグハグギャップな妹ライフ此処に開幕ッ!!!(TVアニメ動画『干物妹!うまるちゃん』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年夏アニメ
制作会社
動画工房
主題歌
≪OP≫土間うまる(CV:田中あいみ)『かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!』≪ED≫土間うまる(CV:田中あいみ)海老名菜々(CV:影山灯)本場切絵(CV:白石晴香)橘・シルフィンフォード(CV:古川由利奈)『ひだまりデイズ』

声優・キャラクター

田中あいみ、野島健児、影山灯、白石晴香、古川由利奈

スタッフ

原作:サンカクヘッド(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載)、 監督:太田雅彦、副監督:大隈孝晴、シリーズ構成:あおしまたかし、脚本:あおしまたかし/杉原研二/子安秀明/鴻野貴光、キャラクターデザイン:髙野綾、総作画監督:高野綾/中川洋未、プロップデザイン中川洋未/松本恵、美術監督:池ノ上由紀、色彩設計:真壁源太、編集:小野寺絵美、音響監督:えびなやすのり、音楽:三澤康広、音響制作:神南スタジオ

このアニメの類似作品

この頃(2015年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ