テンプレおすすめアニメランキング 2

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメのテンプレ成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年06月01日の時点で一番のテンプレおすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

動画配信サービスで絞り込む

66.3 1 テンプレアニメランキング1位
ワルキューレ ロマンツェ(TVアニメ動画)

2013年秋アニメ
★★★★☆ 3.5 (660)
4025人が棚に入れました
原作:ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語] 監督:山本裕介 シリーズ構成:ふでやすかずゆき、キャラクターデザイン:桂憲一郎、音楽:ランティス 山下誠一郎、清水愛、瑞沢渓、中村繪里子、田口宏子 橋本みゆき

声優・キャラクター
山下誠一郎、清水愛、瑞沢渓、中村繪里子、田口宏子、生天目仁美、柚木涼香、水橋かおり、今井麻美、千葉千恵巳、新井里美、内山夕実、米澤円、下屋則子、飯塚昭三

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

ジョストって何? 美味しいの? 

原作 アダルトゲーム 未プレイ

全12話

ジャンル:ジョストの学園ハーレムラブコメ


ジョストと言う 騎士の一騎打ちで、馬上槍試合の競技

主人公は、天才騎士と言われていたが、ある理由から騎士の道を諦めてべグライター(騎士の世話役で、パートナー)へ転向。

女性ばかりの学園なので、みんなからべグライターになって欲しいと迫られる設定です。


キャラデザは綺麗だし、皆 可愛いです。
最初見た印象は、雰囲気が「プリンセスラバー」に良く似てるな~って思ったら・・・
案の定 同じエロゲー会社 
開発元 Ricotta
キャラデザも 同じ 
こもりけい
でした ^^;

所々、パンチラ等のサービスカットありです。^^

感想としては
話の内容は、特別 惹かれるものはないですが、初めて聞く「ジョスト」という競技には、興味が持てました。

結局、主人公が誰のべグライターになるのか?
予想はついてたけど、最終話まで引っ張るのには、ちょっとイライラさせられました。
それに、決勝戦がダイジェストなのも残念。


キャラは、ありきたりだけど、いろんな子がいて良いですね

自分は、皆が憧れる スィーリア先輩が好感もてました。

いいキャラしてたのはベルティーユ 
高飛車だけど、面白いから憎めないです ^^



総評すると
自分は 可もなく不可もなく・・・普通でした。

ゲームをプレイした人には、思い入れとかがあって楽しめたんじゃないかな?
あとは、プリンセスラバーが好きだったらオススメ。

初見の人には あまりオススメできません 
時間があればどうぞ~的な「お茶」作品。



op:「UN-DELAYED」 歌 - 橋本みゆき

ED:「MoonRise Romance」 歌 - 麻生夏子


最後に一言

クララが立った! うわ~ん  ゜(゜´Д`゜) By ハイジ

投稿 : 2020/05/30
♥ : 49

とってなむ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

突くことの快感を覚えたオンナノコ

本作は、一騎討ちで行われる騎馬戦競技『ジョスト』を中心に育まれる恋愛物語です。
この競技を題材とした作品は他にあるのでしょうか?
珍しいと思います。
てか私、本作を観るまで恥ずかしながらこの『ジョスト』という競技の存在すら知りませんでした。
でもこれが幸いしたのか、作品自体はよく見るコテコテのハーレムものなのですが、目新しい気持ちで臨むことができました。
ジョスト、けっこう面白いスポーツですね。


~本作においてのジョストの軽い説明~
(あくまで初見の人間がこの作品で学んだことです)
・馬上での一騎討ち
・装備は槍状の武器、鎧、兜。
・3ゲーム先取したほうが勝利
・通常は"騎士"と"ベグライター"でペアを組む


だいぶ端折ってますが、まぁこんな感じです。
ストーリー上で大事になってくるのは、一番下の項目。
(※ベグライター…作戦などをたてるサポート役)
ベグライターが男主人公、その周りの女の子は騎士という構成で進むわけですが、
主人公は優秀なベグライターだそうで、
様々な女の子騎士から誘いを受けるってのが大筋であります。
はい、ハーレムの完成!


主人公の澄ました感じはあまり気に入りませんでした。
が、そんな彼がラッキースケベに遭遇しまくる様子は、
観てて何気に面白かったです。


それともう1つ、メインヒロインの一人である美桜が騎士になる展開は誰でも予想できると思いますが、その動機が何か面白いです。

『私、もう1度騎乗したいの!』(言ってません)
『私、またこの棒で突きたいの!』(言ってません)

言い方はともあれ、ジョストの楽しさに目覚めたようです。



OP「UN-DELAYED」 歌ー橋本みゆき
ED「MoonRise Romance」 歌ー麻生夏子

OPは橋本みゆきさんですから。
ハズレなどあり得ないのです。


--------------------------


とある女騎士がインタビューに答えてくれました。
???『ジョストは最高ですわーねー♪』
だそうです。
楽しそうで何より。


後半の様子を観ると、ベグライターいらなくね?
ベグライター不在者が勝ち残ってんじゃん!
なんてツッコんでしまいましたが、
ジョストの演出はなかなかにかっこよく見応えは充分でした。
もういっそのこと、完全なスポ根ものとして観たい。


視聴後の満足度はわりと高いほうでした。
作画もかなり綺麗ですし。
でも、スポ根要素がなかったらキツい気がするのは・・。

お気に入りはいなかったものの、キャラは普通に可愛かったです。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 45

えんな さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2

感想

18禁原作らしいですね、これまたよくあるハーレム

ジョストをもっと前面に押し出せばそれなりにいい作品になったとおもうけど

ハーレム系だからしょうがないかな~

あえての推しメンはスィーリアかな

最後まで見たけど特に印象に残りませんでした。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 40

60.3 2 テンプレアニメランキング2位
極黒のブリュンヒルデ OVA 第11.5話「から騒ぎ」(OVA)

2014年9月24日
★★★★☆ 3.5 (120)
677人が棚に入れました
詳細不明

クッジー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

やっぱり「BRYNHILDR IN THE DARKNESS」と「いちばん星」は名曲‼

「極黒のブリュンヒルデの世界観にこのOVAの話や裸エプロンは全く合って無い。ストーリーは有って無い様な物でしかも夢オチで残念だった。

良い点は、OP「BRYNHILDR IN THE DARKNESS」とED「いちばん星」をもう一度聴けた位だった。

このOVA制作するなら本編を1話でも増やしてほしかった。

キャスト
村上良太:逢坂良太
黒羽寧子:種田梨沙
橘佳奈:洲崎綾
カズミ・シュリーレンツァウアー:M・A・O
鷹鳥小鳥:田所あずさ
若林初菜役:内山夕実

テーマソング
OP:「BRYNHILDR IN THE DARKNESS -Ver. EJECTED-」
ED:「いちばん星」/歌:黒羽寧子(種田梨沙)、橘佳奈(洲崎綾)、カズミ・シュリーレンツァウアー(M・A・O)、鷹鳥小鳥(田所あずさ)

投稿 : 2020/05/30
♥ : 31
ネタバレ

westkage。 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2

ヒロインたちの裸エプロンが見どころのサービス回・・・そんな話を作っている暇があるなら本編を何とかして下さい。

本作は極黒のブリュンヒルデBD-BOX/DVD-BOXの2巻に収録された特典映像「第11.5話=から騒ぎ」です。本編のストーリーに直結している話ですので順を追っての視聴が望ましいですが、そもそもBOXを購入した人しか見れないので問題ないですね。私の中でBOXというと、大体全話入った物を想像してしまいますが、今回は第1話~6話・第7話~13話で2巻に分かれていますね。全24話の話ならともかく、全13話の話でわざわざ2巻に分けた意味が良くわかりません。大人の事情が見え隠れしますね。ヤダヤダ。

そして「11.5話」という表記が少し微妙なのですが、今作は本編11話の後に続いている話では無く、11話のAパートが終わってアイキャッチが入った後の話です。つまり11話のAパートとBパートの間の話という事ですので、少しややこしいですね。

あらすじ・・・本編11話Aパートで登場した「若林 初菜」が主人公「村上 良太」に告白・キスした事により、今までの自分の消極的な行動を後悔した「カズミ=シュリーレンツァウアー」が村上獲得の為に攻勢に出るお話。ヒロインたち皆の前で「村上の結婚相手を決めよう」と言い始める。元より村上に好意を抱く「寧子・カズミ・初菜」は勿論、結婚に興味があるからという理由で「小鳥」も参戦する事となり、ヒロイン4人で村上を奪い合うバトルが始まる・・・といった感じです。

総評として「裸エプロン・OVAで解禁されている乳首描写、エロシーン満載なのに何故か嬉しくない特別編。そんな話を作っている暇があるなら本編を何とかしろ!」といった感じでしょうか。全国のブリュンヒルデファンも同じ意見は多いと思います。
そもそも岡本倫の淡白なデザインのキャラクターが全裸になった所で、あまりいやらしさは感じられません。アニメの作画レベルもチープなエロアニメとさして変わらないのですから自重して欲しい所です。原作者岡本倫の意向なのか制作会社アームスの意向なのかは解りませんが、エルフィンリートやブリュンヒルデにおいて、やたらエロ推しの描写を強く取り入れている感があります。いい加減気付いて欲しい所ですが本作の作風に対してマイナス要素にしかならない部分です。折角ストーリーは面白い設定なんですから余計な事を画策しないで欲しいですね。本編であれだけ話を改変しといてコレか…と言われても仕方ないですよ。アームスさん。

内容として本編に繋がってはいるものの、あくまでオマケ的な話ですので、この話の為に無理にBOX購入を考えるほどではないかと思います。20分程度のサービスカット中心の話ですので、期待しすぎに注意です。

*以降ネタバレレビューにて注意
{netabare}結局はカズミの夢オチ…というネタなんですけどね。ただ夢オチにしてはどうなんだろうってシーンもあるので、少しリアリティに欠けるかな。どうにも無理矢理作りましたって感じが否めないです。
村上を賭けて行われる勝負は3つ。
・1番目「料理対決」
料理の得意な小鳥を出し抜くためカズミは‘裸エプロンを着用して料理する’という条件を付け加える。これで恥ずかしくて料理台に立てない寧子と小鳥は試合に参加できず、カズミと初菜の一騎打ちとなるのだが…2人とも料理が激マズというオチ。でもさ、カズミの夢なのにソコはカズミに都合悪く出来ているよね?
・2番目「長風呂対決」
カズミの理論によれば結婚生活には忍耐が必要らしく、その忍耐力を試すため…らしいです(苦笑)ココでも何故か全員のぼせてしまう展開に。本当にカズミの夢なんでしょうか?w
・3番目「マッサージ対決」
最初にコリをほぐしてしまった方が有利との理由から初菜に先陣を切られてしまう。しかし途中で小鳥が瞬間移動で初菜と入れ替わり抜け駆けを阻止…するのだが、折悪く仰向けになっていた村上の顔面を巨乳で塞いでしまい窒息させる。なんのこっちゃw その後寧子が魔法で強化した力で肩を揉んで村上が気絶。カズミに失格と言われた寧子が暴走し天文台を破壊しかけるが、カズミが村上を守ろうとして巨大な望遠鏡の下敷きになった所で夢が覚める…といった感じです。しかしここでもカズミの夢なのに何故か村上の心の声が聞こえてきたり、と不自然な感じがしますね。

敢えて言うなら、初菜の裸エプロンが一番似合っていたと思えるサービス回のお話でした☆
{/netabare}

投稿 : 2020/05/30
♥ : 30

自分はなんだったのか さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2

タイトルなし

別にこれを見なくても本編に影響は無い
ファン向けのまさに「から騒ぎ」TVでは規制?で見れないシーンもあり
まぁ男子向けのオマケですね。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 21
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ