人気おすすめ受験生アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ受験生人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの受験生成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年05月22日の時点で
一番の受験生アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:17件
アニメを並び替え:
総合得点 68.7 感想・評価 633 棚に入れた人 2434
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

高校三年の冬。
残りわずかとなった高校生活。
このまま、なんとなく卒業していくのだと誰もが思っていた。
突然、彼が帰ってくるまでは。
中学の頃に一度は遠くの街へと引っ越した同級生。
季節外れの転校生との再会は、
「なんとなく」で終わろうとしていた彼らの気持ちに、
小さなスタートの合図を響かせた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

好き、嫌いの感情の白黒じゃなく、そのときどきの感情の揺れや移り変わり・・・、卒業間近の高校3年生達が恋をあきらめたり、恋が芽生えていく過程や揺れ動く心情・心理の方に命題を置く本作は非常に秀逸な作品です。登場人物はみんな高校3年生としては真面目で賢い一般的な生徒達で、かなりリアルな設定となってい... ▼もっと読む

総合得点 91.2 感想・評価 7013 棚に入れた人 28496
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.0  作画 : 4.2  声優 : 4.3  音楽 : 4.5  キャラ : 4.4

高校1年生の春に、軽音部に入学した楽器初心者の平沢唯。部長の田井中律、恥ずかしがり屋の秋山澪、おっとりした琴吹紬の3人とともに、普段の部室でのお茶を中心に、合宿、学園祭、クリスマスと楽しい日々を過ごしていた。高校2年生時には、真面目な新入部員の中野梓を迎え、軽音部2度目の学園祭を5人のバンド「放課後ティータイム」として大成功を収める。そして、唯たちは高校3年の春を迎える…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1期にハマった自分ですが、けいおんの2期には懐疑的な視線を寄せていました。
確かに1期はブームは呼んだし、面白かった。曲も良かった。ただ、あのようなクオリティがそうそう保てるわけがない。何期も展開していくのは難しいんだ!周りはけいおん至上主義になり始めている。
けいおんを観てない、もしくは... ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 545 棚に入れた人 3697
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

住之江圭太は中学3年生の受験生。血のつながらない双子の義姉たちは本人が嫌がっているのに圭太を積極的に誘惑してくる。
両親もどちらかと結婚するのを望んでいたり、周りはやっかんだりと振り回される毎日を送っている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

声優が駆け出しの竹達さんという・・・有名よね。
OVAなのでTVの比ではない。特にド初期はひどい。
本人が別番組でデビュー作がこの様なんで『もうなにも怖くない』宣言をするほどのひどい台詞。エロい描写。クンカクンカどころの話じゃない。いっそ本番しちぁいなYOといいたくなる。
でも新人として... ▼もっと読む

総合得点 65.0 感想・評価 275 棚に入れた人 1627
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 3.6

時は1986年――“バブル”前夜。来るべき狂乱とその崩壊を、巷は未だ知らない。
電車内でイヤホンをしているのは競馬か野球か英会話を聴くオジサン達だけだった時代。アスファルトには、引き剥がされたプルトップが散らばっていた時代。携帯電話は勿論、自動車電話も珍しかった。駅前の電話ボックスには、テレカを手にしたサラリーマンが列を成していた…そんな時代。
若き恋人は、誰もが腕時計を嵌め、握り締めた受話器から聞こえる呼び出し音に胸を高鳴らせながら、悩み、泣き、誤解し合い、すれ違っていた――。
冬空の下、移ろいゆく彼女との関係……悲しくも、とても優しい物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 見終わって、最終話のPOWDER SNOW(YUKI&RINA)を何度も繰り返し聞いてしまったのは、私だけでしょうか?
 全話見てきてストーリーが微妙だったりしたのを全て吹っ飛ばしてくれます。

 今まで君に届け・キミスキ・僕等がいた・トゥルーティアーズ・アマガミSS・秒速5c... ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 867 棚に入れた人 4328
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

一人暮らしをする中学生・町子リョウ。一緒に住んでいた祖母を亡くしたあと、なぜかどんな料理も美味しいと感じられなくなってしまいます。
そんなとき、同い年のはとこ・きりんが泊まりにくることに。
優しいきりんと一緒に食べるご飯は、美味しくて、とてもとてもあたたかくて…。
リョウの友人・椎名も交えて、食事でつながるあたたかな青春が今、はじまります!
寂しい時は、ご飯を食べて一緒にぽかぽかしませんか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2話まで見ました。
お料理がメインのお話かと思っていました。確かにそうだけど。
でも、それだけじゃない、とってもぽかぽか、温かな物語。ちょっと寂しくなることがあるけど、でも今期の私のお薦めの一品です(๑˃̵ᴗ˂̵)

冒頭、見るのをやめようかな、そんな寂しいシーン。
... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 460 棚に入れた人 2975
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

雪ノ下中学の二年生、有原あゆみは、男の子から愛の告白をされることを夢見ていた。
その願いはある日、最悪の形で叶うことになった。野獣のような風貌の高校生・財津操から告白されてしまったのだ。操が恐ろしくてなかなか交際を断る勇気を持てないあゆみ。そんな中彼女は、毎日操につきまとわれて疲労困憊する姿を心配してくれた、同級生の財津衛を好きになる。
だがどんな運命のいたずらか、衛はあの操の弟だったのだ…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これまでの
主人公1 対 ヒロイン複数
という形式ではなく、一人のヒロインに対して一人の男性キャラを設定し、複数の『初恋』を同時進行的に描いている。
これまでのアニメではあまりないスタイルで、通常なら散漫になってしまいそうだがそこをうまくまとめていた。
キャラクターデザインの魅力はさす... ▼もっと読む

総合得点 69.1 感想・評価 317 棚に入れた人 1992
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

兄の友人で超有名小説家の宇佐見秋彦に、大学受験のため家庭教師をして貰うハメになった高校三年生の高橋美咲。
ところが訪れた宇佐見の自宅で、兄と宇佐見を主人公にした「ボーイズラブ小説」を発見!?
副業で丸川書店のサファイア文庫なんてボーイズラブレーベルで妄想小説を書いている宇佐見に、思わずキレた美咲だが、寝起き最悪な宇佐見に襲われて散々な目に。だが、兄の幸せを願って恋心を打ち明けようとしない宇佐見を見ているうちに、次第に美咲の気持ちに変化が生じてくる。そんな折、美咲は兄の転勤を機に宇佐見のマンションに居候することに…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

エロイです。ただ、それだけではありません!
とっても綺麗なお話で、見てて恥ずかしくなるくらいの純愛でした。
私はとても面白かったし、ぽーっとしました。
最終回は綺麗にまとまってしまったので、もう、続きはありませんと思いますが、是非続きが見たいと思った作品でした;
R-16?くらいだとお... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 350 棚に入れた人 1989
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.2  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 4.1

非常にシュールなギャグやブラックユーモアを盛り込み、全体的にダウナーな印象を与える不条理ギャグ漫画である。正式名称には増田こうすけ劇場というサブタイトルがついている。
また歴史的有名人をキャラクターとして起用したり、名作のパロディや語彙の豊富なセリフを用いる一方、安直なネーミングセンスを用いたり、登場人物の多くが友達がいなかったり、卑屈な性格であったり、間違った青春を過ごしていたりと、他の漫画では絶対に主人公になれないようなキャラクターであるなどの特色を持つ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

マジ神アニメ!!
原作に忠実だし、むしろ原作よりエクセレントだと思う。

本当におもろい!
このアニメはどんな人にでもオススメ!!

一話5分っていう短さだけど、丁度よくて見やすい。
飽きが来なくて
ハイスピードでギャグが入るから目が離せない。

キャラが輝いてる!
どの... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 207 棚に入れた人 1233
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.2  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 4.1

古今東西のネタを盛り込んだ、めくるめくギャグマンガ第2弾。大人気の松尾芭蕉など偉人伝モノはもちろん、ペットから宇宙人まで、ジャンルを選ばぬヘンテコワールドが、さらに進化して、あなたの五感を揉みほぐす!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ぽすれんでレンタル。
前から思ってるが全体的に漫才っぽい。漫才に絵をつけたような。
このシリーズにはかの有名なうさみちゃんとソードマスターヤマトが入っている。

・名探偵だぞえ!うさみちゃん
古典ギャグとシュールギャグの究極のハイブリッド進化。ウサミとクマ吉の会話一つ一つが閃光を放ち... ▼もっと読む

総合得点 59.0 感想・評価 206 棚に入れた人 1010
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

貴方(One)の部屋(Room)ではぐぐむ3つの物語。
視聴者を主人公に“あなた”の部屋を訪れる少女と育む3つの物語がPOVで展開する。突如始まった隣人との穏やかな日々は、ある“お願い”をきっかけに動き出す。

キャラクター原案を、『妹さえいればいい。』『変態王子と笑わない猫。』などで大人気のイラストレーター「カントク」さんが担当。キャラクターデザインは、『魔法少女リリカルなのは』シリーズを担当している「奥田泰弘(St.シルバー)」さんとなっています。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話 花坂結衣編
カメラが主人公視点でかつ主人公ボイスが無しというギャルゲーシステムで女の子とコミュニケーションするショートアニメ。
ベタベタで甘々な内容で「月曜日のたわわ」難民にはいいかも。あまり巨乳じゃないけど。

2話

ニコ動だと終わりの方でテーマソング1番をフルで聴けるの... ▼もっと読む

総合得点 68.4 感想・評価 143 棚に入れた人 979
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.9  作画 : 4.2  声優 : 4.2  音楽 : 4.2  キャラ : 4.3

アニメ版DVD、Blu-ray Discの第2期第9巻に収録。

時系列では、13話と14話の間の話になる。

夏休み、唯たちは早くも卒業旅行の計画を立てる。

しかし、梓はニューヨーク、澪はイギリス、律はハワイと、行きたいところはバラバラ。

とりあえず皆でパスポートを作りに行くことに。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ
総合得点 56.7 感想・評価 118 棚に入れた人 474
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

『ゆるめいつ 3でぃ』は、saxyunの4コマ漫画作品「ゆるめいつ」の2012年TVアニメ化作品。「月刊まんがくらぶ」2005年読みきりを掲載した後、同年12月号より連載スタート。「まんがくらぶ」2009年2月号でOVA化。田舎を出て夢を探すため東京の予備校に行くために上京してきた浪人生・相田ゆるめが住むこととなった東京の外れにあるアパート・メゾン・ド・ウィッシュは、メゾンとは名ばかりのオンボロアパートだった。メゾン・ド・ウィッシュの住人は皆予備校生。しかも大学入学者はゼロ。そんなゆるめとアパートの住人たちが日々予備校にもてんで行かずに面白おかしく、ゆる~く過ごす毎日を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

大学に進学するために、予備校に通うために上京してきた「相田ゆるめ」。
ボロアパートに住むことになるんですが、そのアパートの先輩住人の、同じく浪人生の3人と合わせて4人でのゆるゆる、お気楽なストーリーが始まります。

とにかく、皆さん何かしらの行事、イベント事が大好きでそこには必ずと言って... ▼もっと読む

総合得点 66.6 感想・評価 63 棚に入れた人 360
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

少女漫画としても、SFとしても評判が高い萩尾望都の代表作をアニメ化。宇宙船という密閉空間の中で、サバイバルを行うことになった異星人たちの対立や葛藤を描くSFサスペンス。同時上映は新井素子原作の「扉を開けて」。遙か未来、惑星シベリーヌ出身の少年ダダは、3年に一度行われる宇宙最高峰の大学“コスモ・アカデミー”の入学試験に臨んでいた。最終試験は、10人の受験生たちがひとつのグループになり、漂流する宇宙船の中で53日間サバイバルを行うというもの。しかし、集まった受験生たちは11人いた!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

宇宙最高峰の大学『コスモ・アカデミー』の入学試験に臨む全宇宙の受験生達。
超難関な試験の最終課題は、10人一組になっての宇宙船でのサバイバルでした。
決められた期間力を合わせて様々な困難に立ち向かい、
最後まで一人の脱落者も出すことなく無事試験を終えることができれば合格というもの。
と... ▼もっと読む

総合得点 67.5 感想・評価 51 棚に入れた人 254
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

人気格闘ゲーム「ストリートファイターII」のすべてのエキスを集結させた劇場用アニメ。
世界征服をたくらむベガの野望に格闘家たちが立ち上がった。
壮絶な戦いの中、宿命のライバルであるリュウとケンの二人が繰り出す新必殺技「双龍(ダブル)波動拳」がベガを襲う…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

放映時期は私が高校3年生のとき
受験生だというのに
願書出すだけで合格する学校に
進学が決まっていたので
お構いなしで、
バンバン格闘ゲームにハマっていました。


学校帰りに友達とゲーセン行って
家に帰ってRPGやって
ビデオに録ったアニメ観て
屁こいて寝る
といった... ▼もっと読む

総合得点 63.4 感想・評価 46 棚に入れた人 227
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

とある事件で召喚魔法の使い手、セルシア・マリクレールによって現代日本からファンタジー世界へと召喚された淳平、愛理、律子の3人だったが、日本に戻るための送還呪文が儀式中の事故によって飛び散ってしまう。若い女性のエルフの肌に模様として張り付いたという5個の呪文のかけらを探すため、世界中のエルフを探し出し、脱がして脱がして脱がしまくる、『エルフを狩るモノたち』の旅が始まった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作すごくおかしかったなー
アニメは…正直よく覚えてないけど
(レビューにならない…)
原作どおりに面白かった気が…
うん。

エルフを脱がして現世へ帰る!
(どっかのエルフのお肌に、帰るための呪文が印字されている。)
(脱いでも全然エロ... ▼もっと読む

総合得点 63.7 感想・評価 26 棚に入れた人 155
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

「うる星やつら」、「めぞん一刻」、最近では「犬夜叉」などで知られる漫画家、高橋留美子が青年誌向けに描いた短編シリーズを忠実にアニメ化。
団地のご近所、会社の上司や部下、親子、嫁姑…など“ごく普通”の関係の中で起こる、ささやかだが当人たちにとっては大きな事件を、独特のシニカルな笑いとほのかなしんみり感で味付け。日常の中のちょっとした「ずれ」からカオスやサスペンスを立ち上げ、カタルシス(あるいは脱力感)たっぷりに収束させる原作者の手腕が、いかんなく発揮されている。
「うる星~」「めぞん~」のアニメ版でヒロインを演じた平野文や島本須美をはじめ、高橋留美子作品でおなじみの声優陣の豪華競演も楽しい。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

日本漫画界の大御所と言っても差し支えない高橋留美子先生の短編集漫画をアニメ化した作品です。

テンポの良い展開や完全にハッピーエンドとは言えないけれど希望の持てる終わり方で毎回締めてくれるので個人的にはかなり好きな部類に入る作品です。

高橋先生の作品というと「うる星やつら」「らんま1... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 12
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.6  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 2.5  キャラ : 3.1

1987~92年に「月刊ハロウィン」に連載された木村直巳のコミックが原作。人間の体に巣食う“魔性"の魂を浄化する闇猫コンビ、標意と留意が活躍する学園ホラーで、本作は原作第1話「白蛇奇談」のアニメ化である。監督は『MAZE☆爆熱時空』の鈴木行、脚本は『仮面ライダー』シリーズをはじめ多くの特撮ドラマを執筆している井上敏樹が担当している。幼なじみの宏紀に好意を抱いている高校生・愛美。しかし、宏紀はほかの女子にフラれ、すっかり心を病んでいた。その矢先、彼の周囲で奇妙な事件が続発。学園に“魔性"を感じ取った標意と留意は、周囲に暗示をかけて学内に潜入する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このOVAは、木村直巳氏の漫画をベースに制作された
作品である。漫画に関しては、読了していないため
コメントできない。

おおまかなあらすじとしてはこんな感じ。
ダークキャットは、人間に取り憑く魔性を退治すること
を使命とした物の怪。とある学園において、頻繁に魔性が
出現する事件... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。