天鏡のアルデラミン(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「天鏡のアルデラミン」

よみがな:てんきょうのあるでらみん

放送時期:2016年夏アニメ(2016年7月~2016年9月)

★★★★☆ 3.7
物語:3.9 作画:3.6 声優:3.7 音楽:3.6 キャラ:3.8
総合得点 72.6
感想・評価 658
棚に入れた人 3453
ランキング 459
隣接するキオカ共和国と戦争状態にある大国、カトヴァーナ帝国。その片隅で高等士官試験を受けていたイクタ・ソロークは、戦争嫌いの怠け者で女好きという、軍人とはかけ離れた人物。そんなイクタ・ソロークが、後に常怠常勝の智将と呼ばれるようになるというファンタジー作品。(TVアニメ動画『天鏡のアルデラミン』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 658

2017.08.17 13:47 kochanの評価 | 観終わった| 10が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 天鏡のアルデラミン(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

タイトルなし

ファンタジー戦記もの
戦術、戦略の緻密さはなくても、このジャンルの物語は面白い
序盤、ちと軽いかなと思ってたが、後半ちょうどよいシリアスさになってきた。
主人公の目指すところが最終回までわからず、物語はまだ序盤。
2期はあるのか

 サンキュー(1)
2017.08.10 16:49 xwzqc30900の評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 天鏡のアルデラミン(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

おもしろい

主人公がすごく頭が良いキャラで頭脳戦で敵を倒していくところが面白かったです。

 サンキュー(1)
2017.08.10 15:19 炊飯器。の評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 天鏡のアルデラミン(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

貴重な戦記アニメ

戦い、戦術系のアニメを探していて友人からすすめられた作品。
普段はやる気のない主人公がここぞという時にみせる鋭さが好きだった。

全体の流れとしては、 {netabare} 主人公が引き立て役で軍の試験を受けようとするが、向かう途中の船が難破し敵国に流れ着いた。そこで自国の王女様と出会い何やかんやで助かって功績をたたえられる。その後、軍人として様々困難に会うが、主人公の戦略・戦術でのし上がっていく。{/netabare}といった感じだった。個人的に隠れた天才とか、実は主人公最強系が好きなので見てて楽しかった。

精霊要素はあまりいらないように感じた。が、ファンタジーとして割り切ると楽しく視聴できた。

作画、音楽ともになかなか良かったと思う。キャラもたっていた。しかし、終わり方が主人公がこれから活躍しようとしているときに終わってしまったので、少しマイナス。

ぜひ、二期をやってほしいし、一期ももっと視聴されるべき。

 サンキュー(2)
2017.08.08 07:55 剣道部の評価 | 観終わった| 91が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 天鏡のアルデラミン(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

硬派な戦記モノは希少

[文量→中盛り・内容→感想系]

〈2016夏 個人内ランキング 3位〉

【総括】
希少な「戦記モノ」。もうそれだけで価値がある(好きな人間にとってみては)。戦記モノの正否は、「戦術」「戦略」「ストーリー」が大きいけど、いずれもなかなかがんばっていた印象。特に「戦術」。

2期、あるなら1期以上に面白くなりそうで、戦記モノの中でも更にレアなテーマ! 期待してます♪


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
戦記モノとしては、(途中で萌えなどに走ることもたく)かなり頑張っていた方だと思う。ちゃんと「戦術」「戦争」を魅せようという姿勢は一貫していた。

キャラとしては、完全に「銀河英雄伝説」を意識していると思った。特に主人公のソロークは、かなり「ヤン・ウェンリー」してたw 戦術の天才であり、怠惰を目指している感じとかね。一方、ライバルキャラのジャンは、「ラインハルト」と呼ぶにはまだまだ軽いが、今後の成長に期待だね♪

少し残念だったのが、戦術的優位性を「新兵器」や「科学的な知識」に頼る場面が多かったことだ。それはアナライ・カーンという一人の天才がもたらしたもので、言ってみればオーパーツ。そりゃ~予測もつかないし、勝つだろうさ、と思うことが多かった。やはり、お互いに同じ条件の中、純粋に知略で勝負するシーンをもっと観たかった。

とはいえ、かなり楽しめた事実に感謝。自分的に1番好きなジャンルの戦記モノを真面目にやってくれるアニメは希少です。
{/netabare}

【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目
本格派ファンタジーといった感じですかね。大好物のジャンル。このような物語において、「第3皇女(王子)」というのは定番の立ち位置ですね(好きに動けるから)。

2話目
戦闘シーンやその後の展開などはわりと現実的で、「グリムガル」を思わせる。この展開だと普通、シャミーユ(王族)の崇高(壮大)な使命感に、ソローク(主人公)が忠誠を尽くすのだろうけど、シャミーユがさほど傑物ではない(子供にしては優秀)という設定が効いてるね。

3話目
ん? 学園モノに発展させるの? 2期やるならまだしも、まとまるか? このまま戦記モノとして(即座に王女つきの将兵にして)流していった方が良いと思うけど。ソロークが真面目に講義に答えるとか、キャラと違うくない? 落第、退学をした方が良いよね、本人的には。

4話目
ソロークの戦術や演説は確かに良かったが、軍人になりたくないというあの激しい怒りは何処に? これまでの間に「やはり軍人を目指す」というソロークの決意というか、動機付けがほしかった。ヤトリの戦いは、ちゃんと関節や鎧の隙間を狙っていて良かった。

5話目
回想編。これだけ良い回想シーンを作れるのだったら、これ(ヤトリを守る)をソロークの戦う理由に(ハッキリと)できれば良かったのに。

6話目
マシュー、格の違いってw こういう「主人公には及ばないが、平均以上の力を持つ脇役」が(死に際などに)主人公以上の行動をとると、作品の名シーンになるね(H2の木根とか)。

7話目
文化的な見地から、相手の言葉(聖戦)の裏にある事実を推測するのは、作風に合っていて良かった。

8話目
同じ帝国の民と戦う葛藤を理解していたはずのヤトリがやたら好戦的っての、ややキャラがぶれてる気がする。そんな分かりやすい死亡フラグw 引くのも勇気、ということがよく表現されていた。

9話目
バトルシーンは迫力があって、なかなか良かったです!

10話目
前話のただの下ネタ話が伏線になってるのは良かった。少しだけ、「08小隊」を思い出した。これまで戦術的なことばかり魅せてきたけど、ここで戦略的なことを描いてきたね。主人公が指落とすの、止めなかったのが衝撃。ラノベなら良いんだけど、アニメだと作画が面倒くさくならないかな(笑)?

11話目
戦死者に対して、非常に真っ直ぐ扱っていて、好印象ですね。

12話目
ここにきて、ソロークの戦う理由の説明ですね。これがあるなら、万事OKです♪

13話目
最後は交渉でなんとかするってのは良かった。2期を期待させるラスト。上手に負ける為の戦……なかなかないテーマですね、楽しみです!
{/netabare}

 サンキュー(34)
2017.07.21 06:34 -Cha sMIN-の評価 | 観終わった| 9が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 天鏡のアルデラミン(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

能ある 〇 は爪を隠す かな

.
のほほ~ん としている  
いつも やる気なさげな主人公が
実は策士である

というお話である
主人公の設定に 少々抵抗があった


戦うことを主にすすんでいくストーリー

グロい作品も気にせず視聴できるのだが
この作品は 描写がリアルで

戦いは 命の奪い合い
なぜ戦わなければならないのか

と 問うような場があり
悲しく 切なくなった


{netabare}
戦いで勝つためには
騙し討ちで 刺す

辛い 

戦うときは
こうでなければ
勝てないのかもしれないが…
{/netabare}

 サンキュー(1)

天鏡のアルデラミンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
天鏡のアルデラミンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。