ハンドシェイカー(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ハンドシェイカー」

よみがな:はんどしぇいかー

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★☆☆ 2.9
物語:2.6 作画:3.2 声優:3.1 音楽:3.0 キャラ:2.8
総合得点 51.9
感想・評価 95
棚に入れた人 586
ランキング 4632
ハンドシェイカー――
手を繋ぎ、深層心理から生まれた武器”ニムロデ”をもって互いに戦う者達。
己が「願い」を叶えるため、”神”にまみえ、
”神”を打ち破らんと数多のハンドシェイカー達がその頂点を目指し、競い争う。
その果てにあるものとは――。(TVアニメ動画『ハンドシェイカー』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 95

ネタバレ
2017.03.30 04:12 カボチャはんたーの評価 | 観終わった| 69が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: ハンドシェイカー(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

手をつなぎっぱなしの生活は…

お風呂一緒に入れるのは役得よなw

1話{netabare}
3D目がチカチカするなw
舞台は大阪っぽいな
ハンドシェイカーだと能力が使えるみたいね

踏まれて果てる女の子(・∀・)イイネ!!w
中学生かな?高校生かな?めちゃ幼い感じだなw
会長はめちゃエロいな(‘ω’)ノ

タヅナは機械の修理が得意みたいね
リリ会長距離近くてドキドキしちゃうよな
すごい集中力の持ち主なんだろうね
タロット占いとかかっこいいw

タヅナ引っ張りだこだな(‘ω’)ノ
寄り道寄り修理w車もいじれるのかよw
3Dアニメでも本当に絵は奇麗だよな

タヅナは妹を無くしてるのか…
マキハラの部屋には妹に似た少女が眠る病室が…
てか電子ロックwww

マキハラ先生テンション高いなうざいなw
バベルの啓示?ハンドシェイカー?手を離してはいけない
コヨリちゃんと永遠に手をつないだまま?
鎖攻撃えげつないなw

ブレイクチェインとマインドチェイン
戦うときはほかの人間はいなくなるのか
二ムロデ?ジムラート?

急に戦いに巻き込まれて戦えるかどうかはあれだよね…
歯車が二人の二ムロデか
女の子喘いでるだけだなw

歯車の剣とかかっこいいな(‘ω’)ノ
鎖の3D目がチカチカ…
{/netabare}

タヅナ
コードネーム - シングル=ギア。本作の主人公。コヨリと出会い、手を繋いだことでバベルの啓示を受けてハンドシェイカーの戦いに巻き込まれることになる。戦うことについては否定的だが、ハンドシェイカーの戦いに敗北することはコヨリの死を意味するので、否応なく戦いに身を投じていくことになる。コヨリを亡き妹に重ね合わせている。

2話{netabare}
土壇場で戦えるのも才能よね
ダモクレスの剣思い出すな

なるほど…二人でお風呂で洗いっこするシーンあるのか楽しみすぎるぅぅぅ(‘ω’)ノ
手を離したらコヨリは死ぬかもしれない…
トイレの前で何をしているのだかwww
トイレ?トイレはどうなったの?wwwwねぇねぇ?

ジグラートはあの誰もいない世界のこと
マキハラは神を追っているのね…ハンドシェイカーではないが戦うものw
ちょっとした植木の法則ね
ハンドシェイカーになってしまったら望まずとも戦わなくてはいけない…
ジグラートで疑似的な死を体験すると能力を失ってしまう

タヅナが負ければタヅナは死なないがコヨリは…
手をつなぐこと=チャージ、手をつなぐことで力を得ているのか
コヨリにとっては現実世界でもチャージしなくてはいけないのか
准教授の役割多いなw

まぁ手をつないだままの共同生活がスタートw思春期w
コヨリちゃんはかわいいなw
大人は大人の子供子供は…なんかコヨリのウェルカム具合すげぇな(笑)
マキハラ何をしたんだ…

シューマイいっぱい出てくるな
コヨリちゃんブラジルからの留学っていうことになってるのねw
そして両親のバカ具合www

ご飯食べる時も手をつなぎっぱなしなのは結構きついな
橋は上手に使えるのねw本当に親ばかだなぁw

お風呂入るのも一苦労だなw
タヅナの決心wwwwwwww
思春期の男w
コヨリちゃん何もわからないのね
何もわからないプレイではないよねw

不自然な湯気w
微妙に発達してきたおっぱいが一番エロい
入り込んで戻ってこないマシーン
いやーエロくていいな(笑)

コヨリちゃんも学校生活にw
ハンドシェイカーは大変そうだな~
体育とかどうしてるんだろ?

ロリお姉さん上司も悪くないな
EDのクオリティでよかったのに…

{/netabare}

コヨリ
本作のヒロイン。マキハラの研究室で眠っていた少女。タヅナと出会ったことにより目覚め、ハンドシェイカーの戦いに身を投じていく。特殊な体質で、パートナーであるタヅナから手を放すと死ぬとされている為、彼とは四六時中手を繋いだままの生活を送ることになる。

3話{netabare}
さてさて…マキハラ教授は敵か味方か
15分程度は手を放しといても大丈夫みたいだけど…
次の敵はあの二人なんだろうなロリ上司

プレゼンはわかりやすいのが一番大事w
上司は部下にしか見えない(笑)
ハヤテ顔じゃないよな優男w
おいチヅルはいいせんいってるな( ゚Д゚)b
大食いロリは(・∀・)イイネ!!
ご飯粒つけててかわいいw

どこでもいるなタヅナ(笑)
片手でも修理できるのか⊂⌒~⊃。Д。)⊃器用だねぇ~
まぁそういう勘繰りされてもしょうがないよねw

東颯顔じゃないよw
小学生に思われたロリ上司(笑)小学生風(笑)
店長も兼任してるとかすごいな
百戦錬磨のロリ上司いいなぁ~
まぁタヅナとコヨリはリア充だと思われてもしゃーない(笑)

たしかにコヨリちゃん至高だわ
着せ替えはタヅナなのねw
ご両親の心中察する…

店長フリフリ似合うな~
かわいい方の店長と店長ねw
飯テロだな⊂⌒~⊃。Д。)⊃
すごくうまそう腹減った

ご飯時くらいは手を離しても大丈夫になったのね
パフェはお口にあったみたいだね
どちらの驕りになるんだか(笑)

まったくハンドシェイカーとはあれよな因果なものよな…
戦いたくなくても戦わなくてはいけない…
ダガーシャドウ…暗器遣いかな?
ブレイドシャドウ…剣
近距離遠距離バランスの取れたコンビだこと

コヨリには二ムロデが…
手裏剣はナイフになるのか!かっけぇ!
本当に戦闘シーンは熱い制作会社よな!!

分身とは厄介な⊂⌒~⊃。Д。)⊃
まぁここでタヅナかコヨリ覚醒するだろうw
{/netabare}

チヅル
コードネーム - ダガー=シャドウ
センテオトルグループの社員で、ファミレス・カクテルコーン店長も兼任。店内でのあだ名は「可愛いほうの店長」だが、本人は不本意に思っている。社会人の女性だが小柄なので、初対面の相手からはインターンシップを受けている中学生とよく間違われるが、タヅナからはより幼い小学生と間違えられた。

4話{netabare}
バトルはなおも熾烈に…
タヅナどんどんボロボロになってくな
お姫様を守る騎士は撤退を試みる
鎖のカップルの前に戦ってたのはこの二人か

大阪城で戦いとかその発想と展開さすがっす!!
自分の能力をどのようにして戦うか柔軟な発想力が求められるな

森の方か…まぁたしかに
森は確かに向こうにとっちゃ狩場だこと
望みのために戦う…それだけ
叶うかどうかもわからない…けど叶うかもしれない
それだけでも戦う理由には十分ということだね

守るための戦いがタヅナには合ってるのかもな
歯車を飛ばすのかっこいいな(`・ω・´)ゞ
城のてっぺんキタ――(゚∀゚)――!!

分身ごと一斬やるー
最後は男同士で決着…
タヅナたちの勝利
どっちかが負けても能力が無くなっちゃうのかな?
いまいち勝負の結果が…わからんのだが

負けたら死ぬなんて想定外よな~
コヨリちゃんになでなでされたい
ロリ上司をなでなでしたい

なんかチヅルとハヤテも馴染んできたなw
マキハラどんだけ焼売好きなんだよw
まだ男のよさよりおいしい食べ物よな

そういえば二つ名はまだ二人にはないよな~
マキハラ本当にあれなのね
ロリ上司に叱られたい

手をつなぐと相手のことがわかるみたいなのね…普通のハンドシェイカーなら
ずっと眠ったままだったからまだ完全に目覚めてないのね

ジグダートに引き込まれる引き金
ハンドシェイカー同士の邂逅…1キロ以内で
ハンドシェイカーだとわかってしまえば手が離れてても挑まれることがある

タヅナはハンドシェイカーです…っていいながら歩いてるようなもの…
感覚ではわからないだろマキハラwwwwwwww
チヅルたちが頼りがいのある保護者にw
こういう風にきっぱりいい感じの関係になれるといいよね♪

タヅナ=シングルギア
こういう中二っぽいの説明解説されると恥ずかしいよなw

まぁ表面上は…あれでも…負けたことは悔しいだろうよな
車の運転中に泣いたらあかん(笑)
社会人大変だなw
まぁ絆だな…

コヨリはタヅナの傷を…ボロボロになってく姿を見て何を思ったのか…
そろそろしゃべれそうだねコヨリ♪
{/netabare}

ハヤテ
コードネーム - ブレイド=シャドウ。
チヅルの部下。名目上カクテルコーン副店長も兼任。店内でのあだ名は「店長」。チヅルとは対照的に非常に高身長だが腰が低く、何かある度に周囲に「申し訳ないッス」と言って頭を下げている。

5話{netabare}
カードバトル始まりww
コヨリプレメモ強いのな(笑)
コヨリのアフレコwww

タヅナとコヨリが一緒にいないなんて大丈夫なのか死?
タヅナとコヨリ、ショールームに呼ばれてたのね
チヅルとハヤテ馴染んでるな~
タヅナ仕組みを明かそうとしてるよw
あの集中力はおそるべし…

さすがに中身気になるよなw
チヅル、コヨリに呼ばれるw
コヨリちゃんの手料理いいなぁ~
青春に輝くチヅルw
男同士の盛り上がる会話は女の子には…

タヅナ知らないうちにコヨリとはぐれてしまったのか…
なんで携帯を持たせておかなかったんだよ…
急にこんな人込みで一人とか…あれよな…不安よな…怖いよな…

コヨリを見つけてくれたのが生徒会長ちゃんとその弟だったのか…読めたぞ☆彡
2時間がタイムリミットだったのか…
コヨリに似た人影が…

スーツのメガネイケメン…辛辣だな
めちゃくちゃ口下手なのな…マキハラの知り合いということは…
すごいところに連れてきたな(笑)
ブラコンな姉だな~(笑)
中二の弟キタ――(゚∀゚)――!!
デュエマみたいだなwデットエンドエンペラー

マキハラは元々ハンドシェイカー?
何故に戦っているのか問われる…
タヅナこんなところで試練が訪れると鼻

コヨリちゃんプレメモどんどん吸収していってるのなw
お姉ちゃん…wwww
リリ生徒会長と見えることになりそうだな…
へなちょこお姉ちゃん(・∀・)イイネ!!まさりゅぅ
このお姉ちゃん危険だぞ…www
そろそろ一線超えそうだなw

ようやく再会(`・ω・´)ゞ
まぁこういう時に何か気づかされるものよな…

おっとハンドシェイカー同士が近くにいて手をつなぐと…
戦いたくなくても戦わなきゃいけないことになってしまう…因果なものよな…
{/netabare}

リリ
コードネーム - フォーチュン=カード。タヅナが通う高校の生徒会長。タヅナからは「リリ会長」と呼ばれている。特技はタロット占い

6話{netabare}
生徒会長姉弟と戦うことになってしまったタヅナとコヨリ…
カードを使うハンドシェイカーね
一度銭湯モードになった会長は冷たい目をするな~

タロットカードにプレシャスメモリーズw
カードの内容を実現する力か
タヅナも考えが甘いな~
この姉弟の信念は揺るがないな

リリのお父さんは褒めてくれないのね…厳しい人なんだろうな…
なんていうか家庭環境よくないのね…
お母さんの精神崩壊してるなー…
もじもじしてるリリ会長かわいいな(‘ω’)ノ
お姉ちゃん弟大好きかよw
お姉ちゃんめちゃくちゃ身体張って守るなー
業火を見下ろす姉弟…なんか悲しいね…

アクションとCGすごいな(;゚Д゚)
容赦ない猛攻…だけど倒れないタヅナ
なんとか生き残ってるな…でも絶体絶命だな…
コヨリを守るんだろ!がんばれよ
それは妹じゃないぞ!コヨリだぞ!
場所が変わった?コヨリが生き生きしてる
コヨリは攻撃を察知できるみたい

カードバトルの手を読んでるのか
最善手だからこそ読みやすい
かなえたい願いのためには戦わなくてはいけない
お姉ちゃんぶっちゃけたなww
この戦い避けられない…

ナックルにもなるのかタヅナの二ムロデ
姉弟一歩及ばずだな…シングルギアの勝利
アクシデントバトルにも勝つタヅナすげーよなw

{/netabare}

マサル
コードネーム - エンペラー=カード
リリの弟。

7話{netabare}
創造祭…学園祭キタ――(゚∀゚)――!!
マキハラ中華好きだなww
少し話すくらいなら離れてても大丈夫みたい

マキハラはかつてハンドシェイカーだったらしい…
だけど神にまみえることは叶わなかったらしい
いろいろと話すべきことがたくさんあるみたい
コヨリにもかつては手を重ねるべき相手がいたらしい
眠らせて生をつなぐことしかマキハラにはできなかったのね
でもタヅナがいてよかったよかった

コヨリ餌付けされてるのかわいいなwww
リリ会長がやばい?たしかにやばい人だけどwww
たしかにあんなことがあって顔合わせづらいよな

リリ会長の望みは大丈夫らしいww
親が離れることになったらしいけど…新たな始まりにもつながる
とにかく大丈夫らしい…あやしいww

食材調達は大事!だけど調達できなくなってしまったらしい…
リリ会長の人脈頼みとかwww
友達の泣きながらの土下座wwwwwwwwwww
タヅナは困っている人がいたら修理しちゃうとか
リリ会長でも…ダメだったみたい…(笑)

弟のまねうまいな(笑)さすが(笑)
そして重度のブラコンさんですwww
食品関係に伝あったなw
チヅルさんたちいたな(笑)
めっちゃお菓子食べてる姿似合うな⊂⌒~⊃。Д。)⊃

さてチヅルさん何を仕掛けてくるのかwww応援?
ハヤテでは先輩は止められないのだw
調理係何があったんだよw秘密の特訓ってw山の修行?
コヨリが料理係にチャレンジ立候補?w

エプロン姿かわいいな~コヨリ(。-∀-)
演武決めてるwww

コヨリがんばれ~
何回もやればコヨリはすぐできるようになるのさw
料理のスピードはお手伝いでカバーあるのみ
青春が爆発してる~(笑)
チヅルさんは妹にもみられるらしいww

和装のコヨリとか最高だなw
ハヤテかっこいい顔でかわいいっすねw
照れてるコヨリかわいすぎだろうw
これはリア充大爆発www

料理しながら修理とか素晴らしい手際とコンビネーションw
これぞ噛み合ってるな☆彡
会長タロットやるときだけいい声になるなw
立ち食いファミレスありだな!

戦闘がないパートもありだな!
コヨリは話題になってるみたいだねw
マキハラ謎な人だな

コヨリお弁当w
これがコヨリのメインイベントだな
チャーハンとカレー食べたい
こういう日があってもいいと思う
{/netabare}

マキハラ
大学部准教授。ハンドシェイカーの研究者。コヨリと出会ったばかりのタヅナに、ハンドシェイカーについての説明を行う。非常にテンションが高く、他人からうるさいとよく言われるが、本人は自身を慎重すぎると思っているらしい。

8話{netabare}
ようやくOPで一番いい戦いしてるアイドルっぽい子出てきたか
歌うハンドシェイカーか(‘ω’)ノ
なかなか強気な子なのね(‘Д’)w
こだまちゃんっていうのね
響さんジャーマネなのかね?
名言マニアなのかな?⊂⌒~⊃。Д。)⊃
ここからヒビキとコダマで

いきなり苦戦してるなタヅナとコヨリ
本当にバトルアクションいいんだよな⊂⌒~⊃。Д。)⊃
ヒビキの動き…食えない男だこと
アイドル魂すごいな(。-∀-)

買い物券渡されて女の子の服を買いに行くことに?デート?
コヨリはタヅナに選んでほしいのよ
コヨリはかわいい系の服が一番似合う
予期せぬいや誘われた?戦い
伊達に8組もほふってきたわけではないみたいだな

ジャーマネもできる男だな
連携の戦いに慣れてるな~
これまでのハンドシェイカーの中で一番だな

今回は敗走するので精一杯…
次はこんな風にはいかないな
アイドルとハンドシェイカーの両立とか
アイドルの鏡だなコダマ、すぐ刻まれるなヒビキ

リリさん寝間着エロすぎるだろ(。-∀-)☆
リリさんとりあえず全体的にエロいですw
二ムロデがなくてもできることはあるさ

今日のコヨリちゃんはくそかわいいです( ゚Д゚)
{/netabare}

コダマ
コードネーム - シンク=ソード
アイドル。偉人の名言をよく口ずさむ。

9話{netabare}
タヅナとコヨリ狙われる前にこちらから出向く
コダマその意気に免じてライブ開始

タヅナ…疲れ果ててるみたいだな…熱も出してピンチだな
治さないことには戦えないよな…今は治療しなくてはいけない
とどめを刺しに来るのも目に見えてるけれど…
賭けにしては分が悪すぎる…今は黙って耐えるしかない
コヨリを守る騎士だな…命を賭けて倒すしかない…戦うしかない
暴走状態だな(‘ω’)ノ

タヅナたちの二ムロデの世界だったのかあの雑踏は
きちんと戦略を練ってきたのね
でもヒビキさん結構やり手(笑)
あれかBDCMの時の歌か
タヅナ満身創痍だな(‘ω’)ノ
コヨリがしゃべ…ついに力を…二ムロデを
てか地味に出るとこ出てるよなコヨリちゃん
アンコール開始♪

今のコヨリは最強だろうな
重なったギア…スケロケットギア
絶対防御だなまさに(。-∀-)
おー!OPのシーンさながらだな
とんでもないものを出してきたな

コダマのその意思やよし
全身全霊の戦いだったなお互い
コダマ精神的ダメージすごいな…
ヒビキ敏腕だなー、コダマ信じられてるな~w
ちょっと高飛車なぐらいがアイドルっぽくていいよね

タヅナ反省中…
コヨリかわいいな( *´艸`)
文字数少ないから本心しか言わないだろうし
{/netabare}

ヒビキ
コードネーム - ソニック=ソード
コダマのマネージャー。

10話{netabare}
コヨリがしゃべるようになったのは僥倖
なんかチヅルのところでバイトしてるw
めっちゃ写真撮影会(笑)

マキハラ泣きすぎだろww
さすがのコヨリも怯えますw
怖がられるのも好ましいwもっと怯えさせたいってw
マキハラ先生はどうかしてる(笑)自覚がある分厄介w

2人でキッチン担当に
店長怒られてるwwハヤテ店長ww
コヨリとタヅナのコンビネーションはさすが
学園祭での動きを勝ってこのアルバイトなのね

学生のうちに働いとくのはいいことだよな
コヨリとタヅナが手を離すころ…考えられないな
ハンドシェイカーの戦いだけがすべてじゃない
噂をしたらロリ店長w横暴上司wロリ店長は直球に弱い(笑)
横暴は時として受け入れなければならない、それが社会の縮図
リリ会長姉弟お久しぶり?

コヨリはいつの間にだな
会長たちは大切な友達認定されてるのな
振り回されるのは男の役目だなw
プライベートのお姉さんはあれだもんなwww
コヨリ、プレメモハマってる(笑)

イチャイチャ具合はこっちの姉弟の方が上だし中二病もw
エンペラーwwwwwwwwwwwwwwww
デッドエンドエンペラーwwwwwwwwww
wキタ――(゚∀゚)――!!www定着したら終わり

二人で通常の3倍の働きとかすごいな~
デートとかに照れる年頃だもんな(‘ω’)ノ

コダマとヒビキさんも地道にやってるんだな~
マネージャー業も大変だなww
買い物にwプレメモwww
人体迷路哲学展w

将来か…見えないよな~
戦いの先…コヨリが望むのはタヅナと一緒がいい
もはや結婚しなさいw

どんなとこでもブレないマキハラw
おじさんの大興奮ほど冷ややかになることないよなw
タヅナもコヨリも遠慮しなくなったなww

まぁそろそろ敵さんが来る頃だと思ったよ
いつかのメガネ
マキハラの知り合い
おっとコヨリに似た和装の女の子が…マユミ?
この子もコヨリと同じような何かあるのか
{/netabare}

11話{netabare}
それはマキハラが語らぬ真実
おっさんやんちゃしてたのね
メガネをかけずに(=゚ω゚)ノ

マキハラとナガオカが組んでたのかな?
迂闊も作戦のうちってね
本当に食えない男マキハラw
そしてシューマイはこのころから好きだったのね

芥川先生…こよりの…かな?
ハンドシェイカー同士で組んで研究をしていたのね~
だけど嫁さんの調子は悪かったのかな?あー赤ちゃんね( ̄д ̄)

最年少ハンドシェイカー誕生(笑)
生まれながらのハンドシェイカーとかすごいな(‘ω’)ノ

双子の姉妹は絶好の標的というわけか…過酷な運命だな…
これは祝福ではなく呪い…
どんどん壊れていったな芥川先生夫婦…
歪んだ親の愛…最後のハンドシェイカーと戦いをまみえた後消えた…
どうなったかはわからない…

さらにマユミとコヨリも…生き人形仮死状態…
コヨリとマユミが別れてしまったいきさつか…

薬物を使って永らえさせてるのか
繋がる感情がハンドシェイカーを生む
なるほどかりそめの愛によるつながり

こいつを超えるためには進化するしかない…
正しいことが正しい、間違ってることが間違ってるとは…
噛み合わないやり方はダメ

ゴールドコクーンにシルバーコクーン
神にまみえるための戦いが始まる…
{/netabare}

ナガオカ
はぐれたコヨリを探すタヅナが見かけたマユミをコヨリではないかと追いかけた先で出会った男性。槇原のことを知っており、彼とは旧友の模様。

12話{netabare}
ゴールドコクーンとシルバーコクーン相対峙…
すごい追いかけてくるな…
どんどん自分たちの領域を増やしていくのな

戦ってつながるつもりねコヨリ
感情のない無差別攻撃それがマユミ
厄介なのはむしろメガネだろう
相手の力まで自分の領域に浸食させる能力
さらに近接戦闘もすごいときた
今までで一番強い相手だな

一人なら勝てないけれど…二人なら
マユミは躊躇してるのかな?
いや自爆攻撃に等しいのか…
なんてタイムリミット的な…刹那的な戦い方なんだか…
二人で戦うスタイル文字通りに
守るもののない戦いほど怖いものはないな
無茶しやがるぜナガオカ

歯車の剣かっこいいよな
それに音楽もかっこいい
空すら飛べるのかタヅナとコヨリ
空中戦って盛り上がるよね
真正面からの攻防…ナガオカもはや風前の灯火

マユミには感情なんてなくなってなかったのかもな
意志の固さはコヨリと同じだな
敵対相手と手をつなぐ…その発想はなかったもんな

戦意をなくせば元の世界に戻る…
こういう決着でもいいと思う
マユミは感情を取り戻したみたいね

ナガオカはもう長くなかったのか…
身を捨てるような戦いの裏にはそういう理由が
かっこつけで不器用なやつだな

コヨリの体質は変わらないけれど…一緒なら
大人は大人らしくやらなければいけないことをするwな

結局、バイト二人でするのね(*‘ω‘ *)
絆は繋がれたんだな
マユミものびのびやってるな~

何があっても二人は一緒
神登場なんつってw
{/netabare}

マユミ
コヨリを探すタヅナが人混みの中に見かけた際にコヨリと誤解した着物姿の少女。


神登場したし2期あるんだろうな
本当にバトルアクションと音楽は最高
絵は…まぁ時代についていけてないカボチャたちが悪いかな(笑)
目がチカチカして死んじゃうw

 サンキュー(10)
ネタバレ
2017.03.30 00:41 MuraBustanの評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: ハンドシェイカー(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

目がチカチカ

佐藤さん遂にお母さん役かあ。

 サンキュー(1)
2017.03.29 22:11 えたんだーるの評価 | 観終わった| 99が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ハンドシェイカー(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

目がチカチカする…。→ マシになった?(そして謎の551蓬莱推し?)

原作無しのオリジナルTVアニメらしいですが、作りとしてはなんとなくこのままの設定でゲームとかになりそう。

とりあえずバトルものみたいだし、キャラクターの3Dモデリングもできてるっぽいし…。

で、面白いかどうかよりも第1話で出てきた金色と銀色の鎖とか歯車とか背景とか、画面に映っているものの輝度が凄く高くて観ていると目がチカチカします。アバン映像中に出てくるクレジットも良くわからんけどもの凄く見づらかったし。

とりあえず目に優しくないので、なんとかして欲しい…。

2017.1.25追記:
気のせいかもしれないけど2話、3話と観てて1話目よりも画面は落ち着いた気がします。これは、だいたい1バトル2話ペースなのでしょうか?

予告付けるなら、ネタばれ風味はもうちょっと考えて欲しい(笑)。

2017.3.29追記:
つまらなくはなかったけど、まるで続きがあるかのような終わり方でした。本作終了時点で他の人に薦める感じではないですが、続編が作られるようならたぶん観ると思います。

槇原先生が作中で豚まんや焼売やアイスキャンディーを勧めてきましたが、これらの商品が同一店舗で買えるといえば、関西人にはお馴染み551蓬莱…?

 サンキュー(22)
2017.03.29 20:57 HmFDB75691の評価 | 今観てる| 81が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ハンドシェイカー(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

最終話 終わりなのか? いや、終わりにしてくれ

ゲームや映画にもなっていない完全なオリジナル作品だろう。オリジナルアニメは昨年も不作だったが、今年も期待できそうもない。テレビのオリジナルアニメは冬の時代がきているのかもしれない。

=キャスト=
コヨリ(cv:諸星すみれ)
リリ(cv:茅野愛衣)
チヅル(cv:上坂すみれ)
コダマ(cv:小松未可子)
バインド(cv:日笠陽子)
ムスブ(cv:雨宮 天)
マユミ(cv:加隈亜衣)
シグレ(cv:早見沙織)


第1話 アニメイト30周年記念作品にしないほうがいいかも
{netabare}
手をつなぐという設定を知った時点で、トイレと風呂シーンがあると思った。じっさい、次回は風呂シーンがあるようだ。
ずっと手をつないでいるのは軽く引くし、いくらなんでも無理がある。道具を使ったほうがよかったんじゃないか。手錠で男女がつながるのはよくあるけどさ。

股間を踏まれて悶えている巨乳キャラの声優さんは誰だろうって、ストーリーそっちのけで気になった。調べたら日笠陽子さんだったので、なるほどって納得した。「い、いきます」はさすがにまずいだろって思ったけど、個人的にはOK。

だけど、アニメイト30周年記念作品が放送中止になったらシャレにならんぞ。

作画はCGだからきれいに見えるがそれほどいいとは思わない。アングルがよくないのか、ゲームの3D酔いしそうになる。キャラのデザイン、というか巨乳の形がイマイチだった。

色々愚痴ったけど、キャストはけっこういいし、書きたいことも色々出てきそうなので最後まで見ると思う。
{/netabare}

このアニメがどうやったら面白くなるか考えてみた
{netabare}
序盤で断念する人が続出しそうなアニメになってきた。
ネットの感想を読むと酔うという人がけっこういた。商品としては欠陥があるので改善すべきだろう。

このアニメの視聴者が断念しないためには、序盤のクライマックスまでに以下の三つのことが必要だと思う。

1.謎は序盤で明らかにすべき
昨年のオリジナルは、やたらと謎を出してきて、解明なしで終わらせるのが目立った。解明の部分は作品の評価に大きく関係するので、ヒット作が生まれなかった原因の一つと言える。
謎(序盤)→伏線(序・中盤)→解明(終盤)が理想的なのだが、アニメの場合、謎(序盤)→解明(終盤)が多い。視聴者を驚かせる効果はあるが、深みがなくて感動させるのは難しい。
このアニメもすでにいくつか謎があるが、伏線がないなら早めに明らかにしたほうがいい。
先延ばしにすると視聴者が期待してしまう→期待に見合うだけの答えを出せない→作品の低評価につながる、といったいつものパターンになってしまうからだ。

2.目標をはっきりさせる
主人公の目標やラスボスをはっきりさせること。じつはあの人がラスボスだった、みたいなのはめったにうまくいかないからだ。

3.重要なのは主人公ではなく、サブキャラ
主人公に力を入れて描くのは当然だが、それと同じくらいサブキャラにも力を注いでほしい。サブキャラを主人公にしても面白い話ができるくらいにキャラを作るべきだろう。
{/netabare}

第2話 風呂シーンあるよ
{netabare}
予想通り、トイレと風呂があった。女の子の大事な日はどうするんだろ。しかし、こういうシーンさえあれば喜ぶと思われていると視聴者も自覚したほうがいいな。

少しなら手を離しても大丈夫とか、すげーうさんくさい。平行世界とか准教授が説明したけど、平行世界の存在をなぜ知っているのかという矛盾がすでに発生している。電子ロックのドアがひらいた時点であやしいと思っているけど。
舞台はリアルなので科学的にとまでは言わないまでも、平行世界についてそれなりに説得力のある説明がなければいけない。ヴァーチャル空間だったから戦った相手もケガ程度で済んだ、リアルならこのほうが説得力がある。

主人公も疑わしい。機械いじりが好きなら現実的なキャラといえる。鵜呑みにしてしまうのは、キャラの作りが甘いか、本人も知らない特別な理由があるか(主人公の周辺も疑っている)。機械いじりと平行世界なら量子コンピュータを出すべきだろう。アニメではほとんど見ないので調べてみたら「ゼーガペイン」しか引っかからなかった。難しいのもあるがチャレンジしてほしいものだ。

謎はあまり多くしないほうがいい。それだけリスクを負うことになるから。手をつなぐ理由くらいは序盤までにはっきりさせておくべきだろう。

日笠さん、もう出てこないのか。いい声優さん揃えたのに扱いが雑だなあ。妹役の雨宮さんもあれだけで終わりとは思えないんだけど。コヨリは主人公の妹となにか関係があり、妹もまたハンドシェイカーで、戦う相手のなかに妹を倒したやつがいる、といった設定くらいはあってほしい。
{/netabare}

第3話 予告以上の内容はなかった
{netabare}
前回の予告でチヅルと戦うのはわかっているのでチヅルたちがハンドシェイカーでも驚きはない。Aパートにあんなに尺をとる必要があったのだろうか。おかげでバトルも途中までになってしまっている。

今回気づいたことを書いておく。
まず、握る手は右でも左でもいいようだ。それから、視聴者のだれもが気になる点、15分くらいなら手を離せるとか、どうやって着替えているとか、の説明があった。

主人公はいいとしても、社会人が願い事が叶うと言われて信じているのはどうかと思う。まず、疑うだろう。それか、願い事を叶えた人を見るなりしていないとおかしい。

社会人のチヅルたちが出てきたことで、コヨリが平行世界に連れて行っている可能性が低くなった。コヨリが特殊というのはまだあるが、平行世界に移動するのはハンドシェイカーとは関係ないところで行われている可能性が高い。
{/netabare}

ヒロインたちはケガや病気を抱えているのか?
{netabare}
チヅルのロリ体形を社員たちが馬鹿にするシーンがある。アニメにおいてロリの大人は珍しくないのだからとても不自然。馬鹿にするのが自然な行動なら、リアル感を出していることになる。つまり、チヅルはなんらかしらの病気で成長が止まったキャラでなければ整合性がとれない。
コヨリの体にも傷跡があるし、バインドの身悶えも病気なら納得…しないか。
{/netabare}

第4話 音楽と大阪城はよかった
{netabare}
ぬるいバトルに何か意味があるのだろうか。決着のつけかたもわからないし、勝ち続けるのが目的なのか、ハンドシェイカーを全員倒すのが目的なのか、よくわからない。願い事はブラフとしか思えない。キャラクターたちが願い事を信じている設定自体、かなり無理があると思う。

バトル中に流れる音楽はよかった。切ない感じを受けるんだけど、命がけのバトルではないので合っていない。大阪城もよかった。バトルなしで背景として見せてくれるだけでよかった。

ハンドシェイカーが出会うと平行世界に行くような説明があったけど、行ける根拠は”ハンドシェイカー”だけ。これで納得できるのか。設定としてひどすぎるだろ。だから、ハンドシェイカーとは関係ないと考えている。

ここまで説明ばかり。巨大コンピューターとか平行世界の入り口が出てきたわけではない。ハンドシェイカーが平行世界のような場所に移動して、武器のような物が出て、ぬるいバトルをしているだけ。裏がなければさらに評価は下がるだろう。

第9話がいいらしいけど、昨年のワーストアニメでまったく同じことを言っていたことを思い出す。第8話までは自信がないとしか思えない。
{/netabare}

第5話 某カードバトルのアニメと設定がよく似ている
{netabare}
茅野さんの演技が楽しめた以外はとくに感想がない。アニメイトの宣伝回って感じだった。
准教授が元ハンドシェイカーだったとか、リリが弟大好きなところとか、某カードバトルのアニメとよく似ている。あっちは双子だったかな。バトルに勝ったら願い事が叶うとか、パクッているのか思考が同じなのか、こういう路線の話はあきてきている。

あと、どう見てもパフェが出てくる高さでないことや、どこにもなかったスプーンが突然現れてコヨリが握っているところが不思議だった。プロのアニメーターが作っているんだから作画ミスとは思えないので、きっと伏線なんだろう。
{/netabare}

第6話 半分まできたのかな
{netabare}
全12話なら半分になる。ここまで見てきたので褒めてほしい。
今回も茅野さんの演技だけが楽しめた。どうせならリリを主役にしてほしかった。
バトルシーンで魅せるアニメなんだろうけど、気分が昂らないバトルシーンって、珍しいなって思う。駆け引きがほとんどないのが原因なのか。むかしのアニメでも見ているような気分になる。
{/netabare}

第7話 予告見て、こんな感じかなと思ったら、そんな感じだった
{netabare}
茅野さんの声と演技は面白かったなあ。見る理由はこれだけかも。無駄にデカいあの胸はなんとかならないのか。しかも揺らす以外未使用状態じゃないか。

冒頭部分が録画できていなかった。コヨリの事情とか話していたみたいだけど。このアニメの設定はほとんど覚えていないから、あまり気にしていない。そもそも、准教授の説明だけでまったく説得力がないので、ほとんど聞き流している。

次回は面白そうな気がした。回し蹴りしている女の子のパンチラも拝めるかもしれないし。
いい場面でコヨリがしゃべるんだろうな、という気はする。だけど、謎を終盤で明かす典型的なアニメになってきた。その解明部分でこのアニメの評価が決まる。もう決まってる気もするけど……。
{/netabare}

第8話 期待したほどではなかった
{netabare}
速くてパンチラ見えなかった。期待したのはそこだけなのに……。
あとは、今回も茅野さんの演技が面白かった。いっそのこと主役にしてほしい。

キャラとバトルシーンは許容範囲だとしても、ベースになっているストーリーが稚拙すぎる。謎を明らかにするのを終盤まで先延ばしにするのも面白さを半減させている。

謎はあってもいいが、視聴者には明かして、キャラにはわからないようにしておくほうが面白くなると思う。
{/netabare}

第9話 コダマのオチのほうが面白かった
{netabare}
第9話がいいなんて言わなければ、そこそこの評価はもらえただろうに。ハードル上げてしまったので、期待したほどの反響はなかったんじゃないか。制作スタッフは傑作と思ったんだろうな。ちょっとかわいそうに思えてくる。”第〇話がいい”は当てにならないという功績は残しただろう。

ここまでコヨリがしゃべらなかったので、この展開は予想つく。裸になって変身するとは思わなかったけど。今回のイチオシは、変身シーンなんだろう。だけど、第1話のバインドのほうがインパクトあった。

しゃべらない理由や能力を使わなった理由がまったく説明されないのはどうかと思う。
コダマのルックスと歌唱力でほとんどファンがいないのも不自然。何かの妨害があるとしたほうが自然だろう。小松未可子さんにも失礼だろ。
{/netabare}

第10話 着物は描くのが難しそう
{netabare}
今回の感想は、着物がよかった、描くの難しそう……これくらいかな。コヨリはしゃべらないほうがキャラとしては面白かった。

次回、謎が明らかにされるので、た・ぶ・ん、面白くなるだろう。この作品の評価を決める回にもなる。ミステリーで探偵が犯人を当ててトリックを明らかにする場面と考えればいい。伏線の回収や筋の通ったストーリーが展開され、いかにして驚かせるかが鍵になる。さいきんのオリジナルアニメはこれができていない。
{/netabare}

第11話 中二病というより、中学生レベル
{netabare}
あっと言わせるような展開を期待したけど、無理だったかあ。過去に見たアニメの設定やセリフを寄せ集めたようなレベルの低いものだった。
伏線の回収は、コヨリとムスブのところくらいか(まだわからないけど)。妹は主人公とコヨリを結んだというオチかな。あとは、中学生が考えた設定を見せられている気分だった。
一番驚いたのは、早見さんがちょい役で出てきたとこ。もったいない使い方してる。
{/netabare}

最終話 終わりなのか? いや、終わりにしてくれ
{netabare}
今期唯一の完全オリジナル(映画化やゲームになっていない)だったので、がんばって最後まで見た。バトルが終わったあと、やたら尺が長いので、もしかしたら2クールなのかと心配した。どちらともとれる終わり方だった。
コヨリと大阪城のつながりとか伏線の回収がほとんどなかったので、十年後に続編がありそう。

総評はあとで書くとして、最終話の感想としては、う~ん、とくにないなあ。コヨリたちが勝つのは目に見えてたし。マユミを救ったのは、元パートナーのコヨリだったのは、よかったかな。どうせなら、みんなで手を繋いで輪になればいいなって思ったけど。
{/netabare}

 サンキュー(5)
2017.03.29 19:15 LOTUS-Bの評価 | 途中で断念した| 18が閲覧 ★★☆☆☆ 2.1 評価対象: ハンドシェイカー(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 1.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.5

素人がこねくり回した自己満足の作画・演出

ものすごく期待して見始めたけど、横スクロール・縦スクロール・下から上目線の多様演出 グラデーション・輪郭線のミスマッチ・エフェクト多様 必要ない3D多様等々 物語に没頭できない演出と作画の為断念しました。  素人が勘違いして作ったような作品かな・・・好き嫌いはあると思いますがわたし的には ダメでした。制作者様ごめんなさい;;

 サンキュー(1)

ハンドシェイカーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ハンドシェイカーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。