AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「AKIBA'S TRIP」

よみがな:あきばずとりっぷ

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★★☆ 3.3
物語:3.1 作画:3.2 声優:3.4 音楽:3.3 キャラ:3.3
総合得点 57.6
感想・評価 167
棚に入れた人 736
ランキング 3949
秋葉原──初心者から上級者まで受け入れてくれる懐の深い街。ひとりでも、アキバに行けばわかってくれる誰かがいる。何かができる、できそうな自由なところ、身もココロもハダカになれる街。アニメもゲームもメイドもアイドルもジャンクパーツもB級グルメも、全ての“アキバ”を詰め込んだその街で、破繰者<バグリモノ>と戦う、不退転の『ボーイ・ミーツ・ガール』ストーリ-、始めます!(TVアニメ動画『AKIBA'S TRIP』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 167

2017.06.17 14:26 Kの評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

( ^ω^

キャラの魅力が十分伝わる作品でした。

 サンキュー(0)
2017.05.18 23:53 sMYVP12210の評価 | 途中で断念した| 21が閲覧 ★★☆☆☆ 2.4 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 2.0  声優 : 2.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

シナリオが駄作だろこれ

ゲームやってないけどバカアニメの予感したので見てみた。

世界観、設定はバカっぽくていいんだけど、今ひとつバカに徹することができていないからおもしろくない。

なんか、アキバで戦闘して 服脱がしたら勝ち!みたいなお話?。

2話の最初で断念したわけだけど、全然バカワールドに引き込んでくれない予感。
ゲームの戦闘設定をそのまま ドタバタアニメにしちゃったんだろうかなー。せっかくの素材がもったいないっすねー。
以上です

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.05.08 00:49 インド人を右にの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

良質の秋葉原紹介アニメ

えらく偏ったご当地アニメといった感じでしょうか。タイトルの通り、秋葉原を舞台にしたアニメです。
秋葉原の雰囲気を知っているかそうでないかで評価が極端に分かれる気がします。
秋葉原とそのカルチャーをよく知る人は楽しめると思いますが、逆に興味のない人には苦痛かもしれません。

ゲーム原作ですが、未プレイでも問題なく楽しめました。

ストーリーはあるようなないような感じで、秋葉原の各種カルチャーと題材に、悪者が出て主人公組が収めるという水戸黄門パターンの1話完結型で進んでいきます。

題材は、フィギュア・ミリタリー・ピュアオーディオ・地下アイドル・アマチュア無線・格闘ゲーム・自作PC・メイド執事居酒屋・中華爆買い・プロレス?・カードゲーム・B級グルメと幅広くアキバ文化を網羅しています。知っていれば知っているほどツッコミどころがいっぱいあって楽しいです。

また、秋葉原の店舗が協力として実名で登場しているので、聖地巡礼も可能。めいどりーみんやシャッツキステといった有名メイドカフェや、万世、ベンガル、雁川、キッチンジロー、影武者といった有名店も出ます。アキバの勉強にもなりますね。

終盤はありがちな展開でしたが、秋葉原を守ろうとする皆の奮闘には燃えました。正直、人は選びますが秋葉原好きの方にはおススメです。
(あと、何気にBGMが好きです)

 サンキュー(3)
2017.04.30 15:59 Ka-ZZ(★)の評価 | 観終わった| 45が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

この作品…原作はゲームだったんですね。

この作品の原作ゲームは未プレイです。
実はレビューを書くためwikiをチラ見するまで全然知りませんでした。
でも、どんなゲームなんでしょう…アニメの内容がそのままゲーム化されるならかなり過激な内容になってしまいそうですが…

タイトル「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」に、この作品の片鱗を匂わす鍵が隠されています。
ずっと気付きませんでしたが、改めて眺めてみると本当に巧妙に付けられたタイトルだと思います。

この物語の主人公は、典型的なオタクの伝木凱タモツ…アニメを見ている時にはタモツの苗字に何の違和感も感じませんでしたが、改めて文字にすると違和感の塊ですね。
何故「伝木凱」という感じを組み合わせたのか…もしや日本人の中に同じ苗字の人がいるのではないだろうか…と思って調べてみましたが、幸か不幸か1件もヒットしませんでした。

タモツは一度何かにハマると徹底的に極める多趣味な性格の持ち主なのですが、この性格を頭の中で繰り返して胸に手を当てると、どうも自分にも当てはまっているとしか思えません。
違いといったら私は多趣味では無い事…くらいだと思います。

私の趣味といえば、やはりアニメ鑑賞…と言いたいところですが、最近アニメグッズ収集にも楽しさを感じています。
最初はアニメを視聴しているだけで十分でした。
でも、街中で好きな作品のキャラのグッズを見かけるとどうしても食指が動いてしまい、最初は絶対買わないと心に決めたフィギィアも、今ではコレクションケースに入りきらない状態になっていて、コレクションケース2台目の購入検討を始めそうな勢いです。
ずっとそこに佇んでいるだけ…ただそれだけなのにこんなにも心が惹かれるのは何故なんでしょうね。

すみません…レビューから思い切り脱線してしまいました。
タモツは秋葉原をこよなく愛しておりその日も出動していたのですが、そこで偶然出くわしたのは美少女が困っている場面…
このジャンルのこの展開…王道展開通りタモツは美少女を助けようとするのですが、敵の返り討ちに合い瀕死の重傷を負ってしまうんです。

タモツの命を救う方法は唯一つ…そしてそれを施せるのはタモツが助けようとした美少女の万世架まとめだけ…
こうしてタモツは蘇り物語が動いていきます。

タモツ達の使命は秋葉原の治安を守る事…なのですが、タモツは蘇りの際に色々ついた足枷の影響からか物語の過半は自分の趣味に費やしていたと思います。
でもタモツは手先が器用で飲み込みが早いので、1か所に留まる時間は短いのですがタモツが行く先々で感化されていくのが思いのほか面白いんです。

それに、タモツと行動を共にするのがヒロインのまとめ、妹のにわか、オタクな有紗の3人なのですが、途中から路線が変わって秋葉原のパトロール以外にアイドル活動を始めちゃったり…
そう考えると物語の展開はグダグダでした。
まぁ、まとめ、にわか、有紗の3人の声優さんはイヤホンズなのでこの展開も納得…というか、この作品ならではの展開だったのではないでしょうか。

物語はグダグダながらもタモツ達の敵である「バグリモノ」は徐々に強くなってきますし、ちゃんと黒幕も登場してくれます。
タモツ達は連携プレイで何度もピンチを乗り越えてきますが、それだけじゃ何ともならない敵が登場するのもお約束…

こんなグダグダ+王道+お約束の展開の先で視聴者を待っているモノとは…?
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、イヤホンズさんの「一件落着ゴ用心」
エンディングテーマには、そうそうたるメンバーが名を連ねています。
イヤホンズ、ゆいかおり、みみめめMIMI、A応P、every♥ing!、中川翔子、ミルキィホームズ、桃井はるこ、petit miladyにi☆Risと、ほぼ1話ずつ歌い手と楽曲が入れ替わるんです。
個人的にお気に入りだったのは、みみめめMIMIさんの「リライミライ」でした。

1クール13話の物語でした。
アニメの物語はオリジナルストーリーが採用されたようですが、グダグダ感が結構嫌いじゃなかったのと、エンディングテーマを歌った人が声優さんとして物語の中で活躍するのも楽しみの一つでした。
物語も1クールの中で綺麗に纏まっていましたし…しっかり堪能させて貰った作品となりました。

 サンキュー(17)
2017.04.23 23:23 にゃしゅまろの評価 | 途中で断念した| 19が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

1話のみ

メイドさんとかいっぱい出てきたりして癒しアニメだと思ったのに〜バトルアニメだった( ;´Д`)笑
気が向いたら続き観ます…(>д<)

ED曲が!!!ゆいかおりだった〜小倉唯の声好きなんだな〜やっぱり反応した(* ºдº *)笑

 サンキュー(0)

AKIBA'S TRIPのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
AKIBA'S TRIPのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。