AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「AKIBA'S TRIP」

よみがな:あきばずとりっぷ

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★★☆ 3.3
物語:3.2 作画:3.2 声優:3.4 音楽:3.4 キャラ:3.4
総合得点 58.0
感想・評価 145
棚に入れた人 667
ランキング 3811
秋葉原──初心者から上級者まで受け入れてくれる懐の深い街。ひとりでも、アキバに行けばわかってくれる誰かがいる。何かができる、できそうな自由なところ、身もココロもハダカになれる街。アニメもゲームもメイドもアイドルもジャンクパーツもB級グルメも、全ての“アキバ”を詰め込んだその街で、破繰者<バグリモノ>と戦う、不退転の『ボーイ・ミーツ・ガール』ストーリ-、始めます!(TVアニメ動画『AKIBA'S TRIP』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 145

2017.04.23 23:23 にゃしゅまろの評価 | 途中で断念した| 10が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

1話のみ

メイドさんとかいっぱい出てきたりして癒しアニメだと思ったのに〜バトルアニメだった( ;´Д`)笑
気が向いたら続き観ます…(>д<)

ED曲が!!!ゆいかおりだった〜小倉唯の声好きなんだな〜やっぱり反応した(* ºдº *)笑

 サンキュー(0)
2017.04.21 20:54 Lotus;の評価 | 観終わった| 9が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 2.5  声優 : 5.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

パロディネタ

全13話

【感想】
原作であるゲームは少々プレイしたことがあるのですが、ゲームとは違い、かなりギャグに特化された作品だと感じました。ストーリー上、敵の服を脱がせるのですが、服を脱がせても全くエロいと感じないのはこの作品くらいじゃないですかね。

パロディネタや秋葉原が好きな方は是非、ご覧下さい。

 サンキュー(0)
2017.04.20 13:43 Yuyu.の評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

いいギャグアニメ

絶品ってほどじゃないけど面白いアニメでした。
ロボ回や拳法レスリング回はくっそつまらなかったけど他はまぁまぁいい感じ。

7話の元ネタは和の民っぽい。アニメ業界はやっぱり使えませんでしたか、そうですか。

 サンキュー(3)
2017.04.19 20:52 えたんだーるの評価 | 観終わった| 420が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

イヤホンズ再稼働…。(with 東京トイボックス(11話)) アキバサブカル礼賛アニメ?(雑記を追加)

[2017年冬作品1クール視聴終了時ランキング] コメントより
==
ほぼ私個人の趣味でランクイン。マニアック過ぎて客観的にはこの順位はそぐわないかも…。
==

ゲーム原作らしい。内容は知りません。

イヤホンズがOPを歌う他、女性のメインキャスト担当です。1話目は意外と面白かったです。画は、良い感じに適当…。

シリアスとギャグの体感比率は、キルラキルと同じくらいでしょうか?

2017.3.24追記:
11話で、なんか見たことある顔だよなあと思ったら「スタジオG3の天川太陽です」だって(笑)。隣に月山ちゃんもいるし…。

※『東京トイボックス』というのは、ゲーム制作会社「スタジオG3」を舞台にしたマンガ作品で天川太陽は社長(企画、プログラム制作兼任)、月山ちゃんはプロデューサーです。続編『大東京トイボックス』もあります。

2017.3.30追記:
無事に完走しました。当初予想よりも大幅にギャグ寄りな作品でした。そして数多のオマージュやパロディーに溢れています。『アウトブレイクカンパニー』のように、余分なことを知っていれば知っているほど楽しめる作品ですが、おそらくそうでない一般人は置いてきぼりの作風でした。

それ以外の要素というとキャラクターの魅力と、毎回変わるEDでしょうか。まあこういう割り切りもありじゃないですかね、深夜アニメなんだし…。

2017.4.10追記:
ということで、雑記です。3/30分で書いたところの「余分なこと」にあたりますね。

4話で「アマチュア無線」回があったのですが、この作品のあるユーザーのレビューで「アマチュア無線と秋葉原は関係ないだろう」みたいな記述があって、時代の流れを感じました。

そもそもラジオ会館、ラジオデパートといった建物名に含まれる「ラジオ」、あるいは○○無線といった店名に含まれる「無線」は無線機のことを指していて、かつての秋葉原では無線機やその部品となる真空管・トランジスタなどは主力商品だったのです。

かつてはオーディオと無線機が双璧でそこにコンピュータ用のTTLやCPU、メモリ素子などのデジタル部品が加わり、さらに家電量販店の時代を経て、今のようなアニメショップやメイド喫茶、トレカのショップなどがメインになったのは相当に最近の話です。

あと、6話のやばいPCショップのモデルは「マハポーシャ」なんだと勝手に思っていますがこれは確かめようがないですね…。

それから一見秋葉原と無関係なプロレスですが、秋葉原には「バックドロップ」などいくつか有名なプロレスショップがあります。まあ、アニメ好きとWWEや新日のファンとかは接点なさそうだよなあ。私も新日はともかくWWE(旧:WWF)とか、かみさんが仕事で関わってなかったら知らなかった気がしますし…。

あ、プロレスといえば菊タローとかもいますね。覆面というよりもほとんど「被りモノ」のマスクを被ったプロレスラー。週刊アスキーとかで、なぜかPC関連のレビュー記事を書いていたりもしますが…(笑)。

2017.4.19追記:
第1話で、アリサとタモツが遭遇するショップに「それが声優!」のフィギュアがあったりするのもイヤホンズつながりですね。

 サンキュー(34)
2017.04.08 15:28 うざっしーの評価 | 観終わった| 59が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: AKIBA'S TRIP(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

秋葉原の協力店舗数は圧倒的だがアキバやオタクネタと無関係な話が多い。でも7話は秀逸。

秋葉のディープな濃ゆいネタを堪能できるアニメらしいので視聴。もっとも最近は秋葉には全然行かなくなってしまったが。

内容は秋葉を侵略する破繰者(バグリモノ)と主人公たちが戦うという話で、倒す手段は服を脱がすこと。
脱がすことで倒せるのは破繰者が大気に弱いから…って顔や手は出てるやん、薄着の奴もおるやんって突っ込んだら負けなんだろうね。エロくするための設定だと思われ、実際にエロいが男の敵も多い。

秋葉の街は非常にリアルに再現されている。出てくる店舗は実名ばかりで、EDの協力店舗は数十件に及ぶ。…リバティーがやたら目立ってるけどあの店はいい印象ないんだよな。下取り安くて売値は高い感じ。

扱うネタはアマチュア無線やプロレスなど秋葉やアニメ漫画ゲームと関係ないネタもあるのは制作スタッフの趣味なのだろう。スタッフは実は今の秋葉やアニメ&ゲームにさほどこだわりが無いんだと思う。格ゲー回や自作PC回は詳しい人には全然物足りないだろう。ちゃんとわかる人に脚本書いてもらえばよかったのに。

ネタの中で最も光っていたのはブラック企業を風刺した7話。{netabare}社長や先輩店員たちのお客様第一主義に基づく「やりがい」「夢」を煽る励ましの言葉は、どれも綺麗事で一見正しいようでいて、エスカレートすると労働者の人間性を喪失させてしまうリアルな恐怖を感じさせる。「やりがい」という言葉は実に怖い悪魔の言葉で、SHIROBAKOでは「やりがい」という言葉を避けていたのはむべなるかなと改めて思った(なぜアニメを作るのか?と問う回はあったが)。
「NEW GAME!」でも青葉が社畜に成り果ててねねっちに会社を批判されると怒るまでになる過程が如実に描かれていたが、こちらは1話に凝縮してうまく作ったと思う。…まあアキバもオタクも関係ない回なんだけど。{/netabare}

あと10話のアキバメシ回は渋いチョイスで良かったと思う。よくサンボやかんだ食堂が取り上げられるが、この二店は過大評価されている。かんだ食堂はやたら高いし。でも個人的には伝説の店・ラーメンいすゞを取り上げてほしかったけど。

そういう濃ゆいネタを除くとベタで王道な恋愛ありのバトルもので終盤はちょっと微妙な気もしたが、中盤で面白いネタを楽しめたのでおおむね満足は出来た。

作画はOPと1話はぬるぬる動いて凄いんだけど(EDの動画の人数w)2話から所々ラクガキみたいな絵になったり動きがカクカクしたりする。でもそれも味だろう。エロカットやアイドルライブや食事などたまに気合入ってるけど。

声優はメイン3人がイヤホンズで脇役はゲストが豪華。EDの声優アーティストの歌は毎回違う。

各話感想
{netabare}1話
いきなりエウリアンとかワロスw
主人公がチェックのシャツでリュックもお約束だね。
それが声優!のキャラが出てた。
主人公がアニオタでなく特撮オタなのが残念。
暴力表現が結構キツいな。
理解早すぎやろ!
良く動くと思ったら動画が凄い人数。

2話
万カツよりパーコーラーメンのほうが好き。
セガマークIIIのゲームw
オデッセイだな。
モモが桃井はるこなのはシュタゲパロ?

3話
塩対応www
オーディオオタキター
地獄への道はピュアオーディオで舗装されているw
ちんぷんかんぷんだなw
でた例のプールw下セカでも出てたな。
シャワー係とかこれやべえな3人とも未成年やろ。
落ち目になった時の切り札www

4話
アマチュア無線とか全くわからん。
富士無線って本当にあるのかw

5話
麻雀で戦うこともあるかもしれないとかw
ストリートファイターはスーファミのIIしかやってないなあ。
碧ちゃんはセガゲー好きなんだよな。
でた高橋名人ネタ。
マツコは咲の姉ちゃんみたいな奴だな。
この回はだめだな。ちゃんと格ゲーネタをやって欲しかった。

6話
じゃんぱらで何かのパーツ買ったことあったな。ドスパラでPC買ったことある。
玄人志向のグラボ買ったことある。
ゲームやるならOSはWin以外ありえんわ。
タモツって交通博物館知ってる世代か?
ぴゅう子がいなくなるのは誰でもわかる。

7話
金田パースという言葉があるのか。剣を構えた時のポーズとかみんなこれやね。
タモツアマチュア無線技士一級凄いなw
これワタミパロかwww
メイド居酒屋って実際にあるんだろうか?風営法の問題とかあるんだろうけど。
なまじやりがいを描いてるのがいやらしいwwwこうして洗脳され社畜になっていく…NEWGAMEでもやってた。
それぞれ言ってることは一見間違ってないのがブラックの恐ろしい所だね。
破繰者じゃなくて普通に洗脳された人間www

8話
このプロレス回アキバと関係ないよね。
師匠の家族はなんで大丈夫だったの?

9話
TCG回かー。TCGやらないけどカルドセプトやカードヒーローは好きだった。
このデブは与沢翼だよなw
遊戯王知ってると面白い回らしいね。
なんか地味な戦いwTCGバカにしてる回のようなw
童貞を殺す服ってアニメでネタにしたのこれが最初か?
遊戯王ってこんな能書きばかり喋るアニメなのか。

10話
彼女を作る練習とか言ってスクールデイズパロをやったら神なんだが…。
ベンガルは行ったことないな。秋葉原デパートのカレーは何度か食った。雉丼も食ったなー。
雁川は知らねー。
キッチンジローきたーここは何度か行った。クリームコロッケが好きだな。
まとめは不老不死なのか。
伝説の店・ラーメンいすゞをネタにして欲しかった。
薄くなってなければ暗黒面に堕ちてないとかそういう問題なのか?

11話
このライブは尺稼ぎだな前と同じだし。
俺的には秋葉でバーガーなら昭和通り口のバーガーキングだなあ。まだある?

12話
円グラフが酷いw

13話
デスクリムゾンネタか。
棒読み姉妹登場。
ぴゅう子生きてるのはねーわ。
ご都合主義だと思ったら博士が先に言ったw
まとめの妹とおばあちゃんどうなったん?
最後はBTTFみたいな終わり方やな。{/netabare}

 サンキュー(9)

AKIBA'S TRIPのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
AKIBA'S TRIPのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。