「宝石の国(TVアニメ動画)」

総合得点
81.4
感想・評価
900
棚に入れた
3588
ランキング
375
★★★★☆ 3.9 (900)
物語
3.9
作画
4.1
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

『あらすじ・ストーリー』
は知ってる?
宝石の国のイントロダクション

宝石たちの中で最年少のフォスフォフィライトは、硬度三半とひときわ脆く、靭性も弱くて戦闘に向かない。また、他の仕事の適性もない。そのくせ口だけは一丁前という、まさに正真正銘の落ちこぼれだった。そんなフォスに、三百歳を目前にしてやっと「博物誌編纂」という初めての仕事が与えられる。

今から遠い未来、かつて存在した生物が、不死の身体をもつ「宝石」になった世界で、月から飛来する謎の敵“月人”と宝石たちとの激しい戦いを描く、強くてもろくて美しいアクションファンタジー。(TVアニメ動画『宝石の国』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2017年秋アニメ
制作会社
オレンジ
主題歌
≪OP≫YURiKA『鏡面の波』≪ED≫大原ゆい子『煌めく浜辺』

声優・キャラクター

黒沢ともよ、小松未可子、茅野愛衣、佐倉綾音、田村睦心、早見沙織、内山夕実、高垣彩陽、内田真礼、伊藤かな恵、小澤亜李、種﨑敦美、茜屋日海夏、広橋涼、皆川純子、能登麻美子、釘宮理恵、中田譲治、生天目仁美、桑島法子、原田彩楓、上田麗奈

スタッフ

原作:市川春子(講談社『アフタヌーン』連載)、 監督:京極尚彦、シリーズ構成:大野敏哉、キャラクターデザイン:西田亜沙子、CGチーフディレクター:井野元英二、コンセプトアート:西川洋一、色彩設計:三笠修、撮影監督:藤田賢治、編集:今井大介、音楽:藤澤慶昌、音響監督:長崎行男

あなたはもう観た? 既に856人がレビュー・感想・評価をしています。
宝石の国のレビュー・感想・評価・評判

愛しのレイラ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

古代生物の欠陥

現世から離れた異世界という閉鎖的な地で生き抜く人間の末路 かつて存在した人間の名残とし...

マーティ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7

鏡面の波

全12話。原作未読。 非常に高クオリティで、なおかつ不思議で独特な世界観に最後まで惹き...

shino さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

願わくばアニメの新地平を

市川春子原作、オレンジ制作。 遠い未来、僕らは「宝石」になった。 粉々になっても再生...

もっとみる(全900件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全593件)

宝石の国のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
宝石の国のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

要するにどんなアニメ? あにこれでは、宝石の国はこんなアニメだと視聴した人が言っています。

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

こんな話題があるのは
知ってた?
宝石の国のニュース

2022-02-28

バリュエンス、ブランド買取事業をドバイにてスタート!:時事ドットコム - 時事通信

バリュエンス、ブランド買取事業をドバイにてスタート!:時事ドットコム >> 続きを見る

2022-02-25

つやま夢灯り庭園:イベント:山陽新聞デジタル|さんデジ - 山陽新聞

つやま夢灯り庭園:イベント:山陽新聞デジタル|さんデジ >> 続きを見る

2022-02-25

家庭画報がつなぐ日本の伝統工芸と世界の名ブランド。5年目を迎える「香川漆芸」企画では、ミラノの名門ジュエラー「ブチェラッティ」とコラボレート:時事ドットコム - 時事通信

家庭画報がつなぐ日本の伝統工芸と世界の名ブランド。5年目を迎える「香川漆芸」企画では、ミラノの名門ジュエラー「ブチェラッティ」とコラボレート:時事ドットコム >> 続きを見る

こんなアニメがもっと
観たい?
宝石の国のがおもしろかったら、こんなアニメもきっと好きなはず!

この頃のアニメも
観てみよう
宝石の国を放送していた2017年秋アニメには、どんなアニメがあったか知ってる??

宝石の国を観るなら、
U-NEXTがおすすめ

※2020年9月にアニメ放題がU-NEXTに事業継承され、あにこれとアニメ放題の契約はU-NEXTに引き継がれました

まずは以下より視聴してみてください

でも、、、
U-NEXTはアニメじゃないのでは?

U-NEXTと言えばドラマとか映画ってイメージだったので、アニメ配信サービスが主じゃないと疑っていたにゅ。
それで直接U-NEXTに聞いてみたにゅよ。

U-NEXTよ。
お主はアニメではないとおもうにゅ。

みんなからそういわれますが、実はU-NEXTはアニメにチカラを入れているんです。アニメ放題を受け継いだのもその一環ですし、アニメに関しては利益度外視で作品を増やしています。
これをみてください。

アニメ見放題作品数

U-NEXT作品数

アニメ見放題エピソード数

U-NEXTエピソード数

※GEM Partners調べ:2019年12月時点
・洋画、邦画、海外TV・OV、国内TV・OVを含むすべてのアニメ作品・エピソード数の総数
・主要動画配信サービスの各社Webサイトに表示されているコンテンツのみをカウント
・ラインナップのコンテンツタイプは各動画配信サービス横断で分析できるようにするため、GEM Partners株式会社独自のデータベースにて名寄せ・再分類を実施

なんと!?あのdアニメストアを超える作品数に成長していたにゅか!?

そうなんです!
時期によって作品数は増減しますが、わたしたちは常にアニメでNo.1であろうと本気で目指しています。

しかも、アニメ以外の結果も衝撃!!

U-NEXTアニメ以外比較

洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマの4つでNo.1で、それ以外の海外ドラマとか国内ドラマでも2位なんにゅね!!

その通り。
事実、見放題だと作品数もエピソード数も25か月連続でU-NEXTがNo.1なんです。

U-NEXT動画配信サービス見放題作品数調査

全ジャンルの見放題作品数でもU-NEXTがNo.1。
アニメの作品数、エピソード数でNo1.

驚くことに2位のamazonプライムやTSUTAYA TVが44なので、作品数で他社と2倍以上の差が開いているくらい今やU-NEXTの作品数が圧倒的なんです。

ラインナップで選ぶならU-NEXT一択と言っても良いレベルなので、無料期間にNo.1のラインナップを体験できるのも凄く楽しい体験になると思います。

ページの先頭へ