人気おすすめ感情表現アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ感情表現人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの感情表現成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年05月26日の時点で
一番の感情表現アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:18件
アニメを並び替え:
総合得点 88.1 感想・評価 3110 棚に入れた人 12375
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.3  作画 : 4.2  声優 : 4.1  音楽 : 3.9  キャラ : 4.3

水島努とP.A.WORKSによる新作オリジナルTVアニメ。

5人の夢を追う女の子を中心に白箱(関係者に配られる完成したアニメ作品が収録されたVHSやDVD)の完成を目指し奮闘するアニメ業界の物語になる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

仕事アニメってあんまり多くないけど、
仕事終わった後に仕事アニメ見るとなんか面白いです笑

主人公がんばってて好感ですね~^^
とりあえず、「しゃーす」禁止笑

第19話は神回★

■第4話


■第12話


■第13話~16話


■第19話


■... ▼もっと読む

総合得点 73.7 感想・評価 928 棚に入れた人 5353
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 4.0  キャラ : 3.8

真壁一騎や皆城総士らが住む平和な竜宮島。そこに突然「あなたはそこにいますか…」という叫びがこだまする。それは未知の生命体『フェストゥム』による侵略だった。
一騎は総士から、人類を滅亡から救うために、ファフナーに乗って戦って欲しいと懇願される。やがて一騎達は、人類が数十年も前にフェストゥムの襲撃により壊滅的被害を受け、既に日本列島も存在しない事を知る。
自分達が信じていた平和が、実は幻想であった事を知った少年達は、フェストゥムや竜宮島が独占的に有する兵器 ファフナー・ノートゥングモデルを欲する人類軍との戦いに否応なく巻き込まれていく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初、数話を観た時には
「田舎の島が舞台?ロボット物ならもう少し泥臭さを抜いてもちっと近代的に…」
と思っていたら大間違いだった。
アレにはアレの理由がちゃんとあってアアなっていて……い、言えない^^;
設定がすごくよく出来ていて面白いです。謎が解き明かされていくにつれ「おおー!」とな... ▼もっと読む

総合得点 72.2 感想・評価 243 棚に入れた人 1055
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.4  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.1

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当している鎧塚みぞれと、フルートを担当している傘木希美。

高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。

「なんだかこの曲、わたしたちみたい」

屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。

親友のはずの二人。
しかしオーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

山田尚子監督作品、脚本吉田玲子。

群像劇としてのユーフォニアムから、
思春期の少女2人の機敏な心情に焦点を当て、
より先鋭化した形で描写され提示される。
あまりにも美しく儚い旅立ちの物語。

冒頭から足音の効果音が印象的に導入され、
2人の未来を象徴するかのように、
違う歩... ▼もっと読む

総合得点 81.7 感想・評価 3089 棚に入れた人 13339
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。
人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇。
そんな彼の前に突如現れる少女、友利奈緒。
彼女との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命。
それは麻枝准が描く、青春を駆け巡る能力者たちの物語――。

麻枝准、Na-Ga、P.A.WORKSによるオリジナルアニメ第2弾が始動!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 特殊能力を持つ乙坂有宇が、人の体を乗っ取る能力を使って、有意義な高校生活を送ってた。特殊能力者を保護するために潜入した友利、高城に捕まるというか?出会い一緒の学園で生徒会に所属するため、妹 歩未とともに転校になって、進んでいくですね。シャーロットの意味は、物語後半で明らかになるです。

... ▼もっと読む

総合得点 84.9 感想・評価 2438 棚に入れた人 12438
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

中学1年生の小野沢未来は弟の悠貴のお守りとして一緒に東京のお台場へロボット展を見に来ていた。その最中、東京にM8.0の海溝型大地震が発生、連絡橋は崩壊し、東京タワーが倒壊するなど、東京は大きな被害を受ける。
未来と悠貴はお台場で出会ったバイク便ライダー日下部真理の力を借りて世田谷の自宅へ帰ろうとする。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

東北地方太平洋沖地震によって多くの犠牲者や苦難者がでているいま、不謹慎ではありますが、いまだからこそこのアニメを見ようと思いました。

東京湾を震源としたマグニチュード8.0の大地震によって多大な影響を受けた姉弟を中心にその家族、被災者の苦難やそれに立ち向かう姿を描いたアニメです。

... ▼もっと読む

総合得点 70.6 感想・評価 641 棚に入れた人 4093
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.8  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

北海道の田舎町で暮らすシュウジとちせ。
ちせは以前から興味を持っていたシュウジに度胸試しとして告白、そのぎこちない交際は交換日記から始まった。
そんなある日、謎の敵に札幌市が空襲される。攻撃から逃げるシュウジが見た物、それは腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やした兵器と化して敵と戦うちせの姿であった。
国籍不明の軍隊との戦争が激化していくにつれちせは兵器としての性能が向上していくが、故障をきっかけに肉体も精神も人間とは程遠いものとなってしまった。
二人のクラスメイトのアツシは、以前から想いを寄せていたアケミを守る為に自衛隊に入隊。戦場へ赴いていた。
TVアニメオリジナルエピソードで、ちせの親友四人組の一人のゆかりは自警団の白人兵狩りに参加。銃を持ってタケの仇を討つ為、山狩りへ向かう。
そんな中、アケミは大地震に巻き込まれて大怪我をし、シュウジの目の前で死んでしまう。歪んでいく日常。シュウジは再度姿を見せたちせを連れて町を出るが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読。

バトル……ではなく、恋愛ものです。
世界観は地球規模と、とてつもなく大きいです。

それだけスケールの大きな話なのに、わかるのは、自分の恋人のことだけ。
それも断片的なものです。

何か大変なことが起こっているのはわかる。
いつの間にか、どこか遠く、見えないとこ... ▼もっと読む

総合得点 68.6 感想・評価 605 棚に入れた人 3330
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

「女の子になりたい男の子」二鳥修一はその気持ちを押し隠していたが、あるときクラスメイトのさおりに女装しているところを見つかってしまう。以前から修一に好意を持っていたさおりは、それから修一に積極的に女装させるようになるが、今度はよしのにも女装がバレてしまう。しかし、よしのは「男の子になりたい女の子」だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 すばらしい。
 いままで観た、すべてのサブカルチャー系の作品のなかでもダントツだった。
 人のこころの複雑さを描くということについて、これほどしっかりと見られる作品には他にであえていない。

 *

 自分は、いまは、このアニメの主人公ほどにセンシティヴな人間ではないにもかかわら... ▼もっと読む

総合得点 71.3 感想・評価 632 棚に入れた人 2419
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗…
故郷吸収に帰ることになったフィギュアスケーター勝生有利。

「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…

日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーター ユーリ・プリセツキー。

2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

男子フィギュアスケートのお話です。
日本人とロシア人、2人のユーリが登場します。

※男性には評価が分かれる作品だと思います。ご注意ください(>_<)

予想の斜め上をゆくストーリー展開です。
とっても面白いです(✿╹◡╹)ノ
※面白す... ▼もっと読む

総合得点 68.0 感想・評価 533 棚に入れた人 2083
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

ある事件がきっかけで走ることを諦めた元陸上部エースの女子高生・橘あきらと、彼女のバイト先のファミレス店長であるさえない45歳男性・近藤正己の恋物語が描かれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あんな女子高生に積極的に迫られたらおじさん、ホイホイ落ちちゃいます。
そんなことはさておきこのアニメ、雨による効果的な演出がなされています。
雨による心情表現、ここがこの作品のひとつの見どころでしょう。

主人公あきらは冷静で大人びた女子高生。
あまり感情を出しません。
そんな彼女... ▼もっと読む

総合得点 70.5 感想・評価 273 棚に入れた人 1629
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 3.9  声優 : 4.1  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

恋も仕事も「ダメだし」ばっかり。――ホント、むかつく!!
コネ入社と言われるのが嫌で親の会社を辞め、出版社・丸川書店に転職した小野寺律。
ところが配属されたのは、興味も経験も全くない少女漫画を扱うエメラルド編集部だった。
おまけに、横暴な編集長・高野政宗が「初恋の人」だとわかり───大パニック!? 
こんな職場絶対に辞めてやる!と思いながらも、恋も仕事もちょっとずつ経験しながら
一人前の漫画編集者になるために頑張る律だが……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 真のツンデレは律っちゃんのことだぁぁぁーーー♡

 萌え─♪。゚+.o((*`Д´*))o。゚+.♪─ ぇぇっ(殴

 え・・・あぁ、ごめんなさい↓↓↓

 初恋は実るものなんですね

 業界ラヴサイコーだぁ

 こ... ▼もっと読む

総合得点 61.9 感想・評価 326 棚に入れた人 1489
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

干支娘。
動物を模した姿を持つ少女たちであり、その心に清らかなる魂を宿す神の使い。人々と神々を繋げるために生まれた天の架け橋。

干支神。
八百万のえと娘の中から選抜された12匹の神の使い。古来より日本を護ってきた聖なる十二支。60年に一度の干支神選抜祭・通称「ETM12」にて勝ち残った強者であり、えと娘たちの憧れの存在である。

刻は流れて現代。
今年も干支神選抜祭「ETM12」が開催される。日本全土から神在月のごとく東京・秋葉原に集まる数多の干支神候補=えと娘たち。

その中に、一匹の猫が存在した。
その名は、猫のえと娘にゃ~たんもっとも干支神に近いといわれながら、ネズミ属に執拗に狙われ、卑劣な罠により破れ続けてきた不遇のえと娘である。

干支神になる条件はたったひとつ。十二支全員に勝利すること。しかし、干支神の力は強大であり、この二千年間、十二支全員に勝利したえと娘は存在しない。

不遇のえと娘「にゃ~たん」と、普通の高校生「天戸タケル」が出会うとき……物語は始まる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キャラの個性、魅力、可愛さ、満点だったと思います。
ストーリーもバトル物の成長物としては王道でしたが、敵なんだけど仲良かったり等の斬新さもあり、テンポも良いので飽きる事無く楽しんで見れると思います。
戦闘シーンも3Dなのでよく動き迫力ある戦闘でした。

逆に、ここまで良いキャラ達なのに... ▼もっと読む

総合得点 64.9 感想・評価 209 棚に入れた人 1159
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

「大災禍」と呼ばれる大規模な混沌から復興し、その反動で極端な健康志向と調和を重んじる超高度医療社会が訪れた世界。
ある時、数千人規模の命が奪われる事件が発生し、その背後には、13年前、まやかしの社会に抵抗して自殺したはずの少女・御冷ミァハの影があった。
ミァハとともに自殺を試みるも失敗し、生き延びて戦場の平和維持活動に従事していた霧慧トァンは、ミァハの存在を確かめるため立ち上がる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

HTML書式風味?で始まる未来の光景からは
想像つかない程にラストは濃厚。
脳医学ちょっとかじってれば
理解できると思うけれども、別に知らなくても
他に見所は沢山あるので問題無し。

中1の時の自分の思考や言動をなぞっているようでしたよ
ミァハ

思考停止
いわゆる考えるの... ▼もっと読む

総合得点 68.3 感想・評価 66 棚に入れた人 301
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 3.5  キャラ : 4.1

浪花の小学生・竹本チエは生活能力のない父テツ、別居中の母ヨシ江に代わり、稼業のホルモン焼き屋を営む。そんな鉄を見守るのは、チエが小鉄と名付けた、額に三日月キズのあるオス猫だ。だがその小鉄の元にある日、若き猫アントニオJrが現れた。Jrにとって小鉄は、今は亡き父の仇だったのだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

主人公のチエちゃんは小学生ながら、ホルモンのお店をいつも一人でやりくりし、毎日、遊び人の父・テツに振り回されながら暮らしていく日常を描いた話♪
チエちゃんは小学生でありながら、ホルモンを焼いて働いているので、男友達?のマサルからいつも悪口を言われる。でも、そんな男の子にも負けないチエちゃんは... ▼もっと読む

総合得点 56.4 感想・評価 32 棚に入れた人 170
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

霧の中に浮かぶ不思議な街。そこは妖怪横丁。商店街を抜けるとやがて鬱蒼たる森、大きな沼のほとりに一軒の家…、それがゲゲゲの森の鬼太郎の家なのです。おわん風呂につかる目玉おやじ、湯を足す鬼太郎にカラスが郵便を届けます。それは人間からの“SOS”の郵便。人間界の常識では解決できない不思議な事件を鬼太郎は目玉おやじ、ネコ娘、砂かけばばあ、子泣きじじい、一反もめんといった仲間たちと解決してゆきます。いつか人間と妖怪が共存できる日を夢見て…。

総合得点 80.9 感想・評価 2397 棚に入れた人 12557
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

成績にしか興味のなかった冷血女子・水谷雫は、プリントを届けたことがきっかけで問題児・吉田春に気に入られてしまう。そして、それをきっかけに雫の人間関係が著しく変わっていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

視聴後 誰かに “いいよ、コレ!” って薦めたくなるアニメです

私はこのアニメを学園ラブコメの代表作と言いたい!

全13話 色んなことがありました。
 吉田くんが ピー を見せたり
 夏目さんが ピー を吐いたり
 大島さんが ピー を言っちゃったり
1クールで色々やりきっ... ▼もっと読む

総合得点 75.9 感想・評価 1958 棚に入れた人 9223
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

人間とほぼ見た目の変わらない人型アンドロイドが世界中に普及した、ちょっぴり未来の世界。アンドロイド製造メーカーSAI社が開発した「ギフティア」は、とても感情豊かで、今までにない人間らしさを持ったアンドロイド。でも技術的な問題で耐用時間があり、それを経過すると、ちょっと……いや、かなりまずいことになる。そのため、SAI社は耐用限界時間を過ぎたギフティアを安全に回収するためにターミナルサービスを設立。そんなターミナルサービスに配属された新入社員の“水柿ツカサ”は、そこでポンコツギフティアの“アイラ”とコンビを組んで、回収業務を行うこととなるのだが――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

世界観:6
ストーリー:7
リアリティ:6
キャラクター:8
情感:8
合計:35

現代より少し科学が進んだ世界。
18歳の“水柿ツカサ”は、世界的な大企業SAI社で働くことになった。
SAI社は、心を持った人型のアンドロイド、通称『ギフティア』を製造・管理する企業... ▼もっと読む

総合得点 80.5 感想・評価 2182 棚に入れた人 12097
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

親の転勤で「一人暮らし」をすることとなった男子高校生・宇佐は「河合荘」という賄い(食事)付の下宿に住むこととなった。そこには彼にとって憧れの先輩である女子高生・律も住んでおり、宇佐は「彼女と共に、穏やかで充実した高校生活を送りたい」と願う。

しかし河合荘には律の他に強烈な個性を持った住人がおり、宇佐は彼らに大きく振り回されてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

岐阜市、金華山、長良川。
このアニメは、自然と趣が溶けあった町が舞台のメゾンラブコメです。
時々訪れるラブ模様は、片っ端から破壊されます。
そのハイテンポ、ハイテンション、ハイクオリティーのお笑いセンスに大爆笑です。

主人公は、高校2年生の律ちゃんと高校1年生の宇佐君。
読書大好... ▼もっと読む

総合得点 76.1 感想・評価 1260 棚に入れた人 4790
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.1  声優 : 4.0  音楽 : 4.1  キャラ : 4.0

キャッチコピーは「I love you をそう訳したのは、太宰だったか、漱石だったか……」で、中学3年で初めて同じクラスになって出会った水野茜と安曇小太郎の成長、周囲との関わり、思春期の恋などが描かれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これは2017年を代表する傑作だ、と言いきってしまおう。


では、この「月がきれい」、何がいいかって言うと、アニメ的お約束が一切使われていなくて、徹底して「リアリティ」を追求して成功しているところが凄い。と言っても、ドキュメンタリーじゃないから、ちゃんと綺麗にドラマに仕立てて視聴者の心... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。