「メイドインアビス(TVアニメ動画)」

総合得点
91.3
感想・評価
1419
棚に入れた
5231
ランキング
15
★★★★★ 4.2 (1419)
物語
4.3
作画
4.3
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

ロッタ

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ストーリー重視の方は是非!

キャラデザ判断でずっと放棄していた作品です。
あにこれの総合ランキングが上位でレビューを
読んでもいいこと書いてあるのにそれでもやっぱり
ギャラデザが好みじゃないから見なかった私。
食わず嫌いは損しますねー。
めっちゃ面白かったです!
インディージョーンズ的面白さw
プラスダークファンタジー要素。探検ものです。
詳しくは解説と他の方のレビューを読んでねっ♪

私はリコがちょっと苦手でした。
最後は好きになりましたけど。
元気良すぎてハラハラさせ過ぎるから。
私が好きなのはナナチとミーティのお話し。
凄く悲しいお話し。
ミーティを元に戻してあげたかった。
ナナチの気持ちを考えると私なら耐えられない。
でもどうすることもできない。
見てて本当に辛かったです。

レグは可愛かったな♪
他のキャラも魅力的だしホントよくできてる
ストーリーだと思います。
萌えとかエロとかはないです。
地上波のゴールデンタイムに放送したら
反響あるくらいの面白さだと思います。
この際キャラデザには目をつぶってアニメが
好きなら見て損はないと思いますよー。
是非是非ご覧あそばせ☆〜(ゝ。∂)

投稿 : 2019/08/22
閲覧 : 47
サンキュー:

22

WR333

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

漫画の絵の質感が欲しかった

漫画も数巻読んだだけですが、水彩紙の質感を活かした「ほのぼの」とした絵と、中々にエグイ作話のギャップ(調和)が素晴らしいと思いました。

是非!2期3期も制作して欲しいですが、その時には是非テクスチャも表現して欲しいです。

非常にオリジナリティの高い、センスの良い作品なだけに、アニメ化も慎重にお願いします!

投稿 : 2019/08/22
閲覧 : 9
サンキュー:

1

ネタバレ

ライロキ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

続きが気になる。

原作は未読です。
まず最初に風景画がすごく綺麗。
2期いつやるのかな。2クールでもよかったと思うんですけど。
まだ物語の序盤のような気がして、2期があれば、もっと物語が広がって
いくんだろうな。と期待しています。
単なる冒険話ではなくって、シリアスな描写もあり、謎も解きあかされて
いないようだし、何かたくらんでいる白笛もいるみたいだし、
ロボットの少年はどこから来たの?母親はどうしているの?獣人との旅は
これからどうなるの?って色々考えてしまいます。

投稿 : 2019/08/18
閲覧 : 27
サンキュー:

17

便座カバー

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

色んな意味で衝撃的なアニメ

神設定、内容の濃さ、展開の良さ 全てが完璧で13話少しも飽きる事無く視聴出来て大満足でした!
まだ見ていない方に紹介
キャラが可愛らしく描かれているとは裏腹に衝撃的シーン(グロ)が多く、その手のものが苦手な方は注意が必要です。
前半から中盤 メイドインアビス独特の世界観を楽しみつつ、ハラハラドキドキする展開が沢山あり、とても楽しめます。
後半 上の要素に加え、かなり重めの展開が待っており、最終話では半分くらい泣きっぱなしでした^^;
2020年1月に2期が放送予定なのですが待ち切れない!笑

投稿 : 2019/08/18
閲覧 : 30
サンキュー:

6

KANO

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とてつもないバランス感覚の良作

本作ですが、スペクタクル要素が満載の冒険活劇の中で、可愛らしい作風、容赦無しの演出が融合された、絶妙なバランスが最大の魅力だと思います。
冒険をして行く上で、世界観が拡がって行く訳では無く、ある事実に向かって逆に狭まって行く感覚で一瞬で鑑賞が終わった様な感じでした。
続編を切望します。

投稿 : 2019/08/16
閲覧 : 43
サンキュー:

9

でこぽん

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

他のアニメには見られない世界観と美しさと非情さ

このアニメのキャラクターを最初見たとき、私は、その絵柄に癒されました。
でも、この物語では秘境を探検します。そこでは独特な世界観や美しさを感じることができます。
そして同時に、過酷さや厳しさ、そして非情さも持ち合わせています。

『アビス』とは、世界最後の秘境と呼ばれている大きな縦穴です。
アビスの深さが何万メートルなのか、誰にもわかりません。
そして、そこには貴重な遺物が眠っており、その大穴を冒険する者たちを探窟家(たんくつか)と呼んでいます。

主人公のリコは、偉大な探窟家を母に持つ少女。
ひょんなことから記憶を失ったレグと友達になり、二人はアビスに挑みます。

最初は陽気でほのぼのした内容でしたので、安心して見ることができました。
でも、アビスの深度が深くなればなるほど、自然が厳しさを増し、ほのぼのした内容は無くなります。
そして、物語終盤になると、思わず目を背けたくなるほどの過酷さ、非情さが表現されます。

だから、大量に噴き出す血を見るのが嫌な方は、見られないほうが良いと思います。
でも、この物語には、深い愛情(?)で結ばれた二組のカップルを見ることができ、心が癒されます。


私は、物語終盤から登場したナナチとミィーティの過去を知り、思わずいたたまれなくなりました。
ナナチはミィーティのことを誰よりも愛しています。
だから、ナナチが下した決断には、思わずもらい泣きしそうになりました。

投稿 : 2019/08/03
閲覧 : 319
サンキュー:

54

北沢はぐお

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

何がよかったと言われると難しいけど

とにかく画が綺麗で要所要所の設定が神すぎた
まだ物語が全然進んでないというか謎が多すぎるので、ちゃんとした評価は2期を見てからにしたい

投稿 : 2019/08/01
閲覧 : 44
サンキュー:

5

ネタバレ

柊(ひいらぎ)

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

後半(10話以降)圧倒的インパクト

続きが楽しみです。2020年はまだまだ

投稿 : 2019/07/30
閲覧 : 32
サンキュー:

1

よっぴ~

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

むむむ

すごい!
この世界観たまんない!
絵に騙されたらダメです!
本当にすごいです!
次がとっても楽しみです。

投稿 : 2019/07/27
閲覧 : 58
サンキュー:

3

ネタバレ

LRaway

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

うーん

主人公の女がイラつく以外はいい

投稿 : 2019/07/25
閲覧 : 36
サンキュー:

1

ガタリリス

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

序盤・中盤・終盤、スキがないと思うよ

でも、1クールなので消化不良かな(´・ω・`)
某掲示板で今年一番の良作とウワサがあったので、遅まきながら視聴開始。
なかなか面白い作品でした。
2期が来たら視聴開始すると思います。

主人公リコと機械少年レグの冒険ファンタジー。
絵本のような美しい世界観とグロテスクな内容の対比が印象的でした。
アビスという巨大な深淵の最奥を目指して過酷な旅路を開始。
リコは母親に会うために、レグは自分が何者なのかを知るためにアビスの底を目指しています。
ラストの方で新キャラ・ナナチが登場。
新たな仲間を加えてアビスの旅路を開始します。

良作と名高いだけあって、なかなか楽しめました。
何の予備知識もなく観ましたが、意外に過激な描写があってビビる((((;゚Д゚))))
最後のミーティを吹き飛ばすシーンはコレジャナイ感が半端なかったw
原作者さん、もう少し良い解決方法を考えましょうw
あと、こういう作品はバックボーンにある膨大な予備知識を頭に入れとかないと理解できない部分があるので、記憶力の悪い自分には少し厳しかったかな。(特に各階層の呪いの設定とかは未だによく分からんです;;)

本作はラストにナナチが加わって『さあ、これから!』って所で終わってるのが残念。
どう考えても1クールじゃ足らんよね(´・ω・`)
まあ、2期に期待ということで評価は若干甘目にしてます。

今年ももうすぐ終わりますが、2017年度は良作が多かったという印象。
本年度は『少女終末旅行』といい『メイド・イン・アビス』といい幼女が全裸になって風呂に入るシーンが多かった気がする。
つまり、幼女全裸シーンが多い年は良作が多いという法則があるらしい(関係ないw
来年度も豊作を願って祈祷しときます<(_ _)>

投稿 : 2019/07/20
閲覧 : 154
サンキュー:

34

Chris

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

Best anime of 2017

Made in Abyss is an anime that can abide to almost anyone’s taste in anime. I personally believe that Made in Abyss is an anime and manga that will ring throughout time as one of the best classics to come out in recent years.

The soundtrack sounds as if it came straight out of a game, and really has an adventurous beat to it. Thank you, Kevin Penkin! (not often you see an Australian working along side the anime industry)

The animation quality is also top notch as it boosts the atmosphere that the show creates, especially as we go further inside the crater.

I can't wait for season 2

This show is a must-watch!

投稿 : 2019/07/20
閲覧 : 21
サンキュー:

4

シンガ

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

少年心をくすぐる冒険活劇

一日で見終わった。見だしたら止まらない。幼い頃誰もが憧れた冒険のような、わくわくする世界観と一方で夢物語では終わらない残酷さがリアリティを出していて誰でも見れる素晴らしい作品だと思う。原作は荒いタッチで描かれているため背景などが見にくい場面もあるが、アニメでは細かく環境が描かれていてアビスの様子をより一層知ることができた。冒険物が好きな人も、そうでない人もぜひ見てほしい。

投稿 : 2019/07/17
閲覧 : 42
サンキュー:

7

ジパミィナ

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ディープな世界 74点

低年齢向けの冒険物語と思いリアタイ視聴を見送った作品ですが、放送後の評判が良かったので逆に気になっていた作品です。

キャラの見た目に反してストーリー展開は重目なので、食事中に合わせての視聴は向いていないかと思います。

原作未読の為、本クールが序盤なのか中盤なのかわかりませんが、完結まではまだまだ時間が必要かもしれませんね。2期制作が決まっているようなので、続きが気になるところです。

冒険の旅というよりも、謎への到達が魅力かと思いますので、どのように着地できるかによって、評価が大きく変化しそうな作品ですね。

投稿 : 2019/07/15
閲覧 : 49
サンキュー:

7

ネタバレ

めー

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

うつになるけど、今後を見守りたくなる。

初期は世界観に浸れず眠いくらいだったのに徐々に夢中になってしまった。
後半は一気見。
だって毎回展開がひじょーに気になるところで終わってたりして作り手の思惑にはまってます。

ナナチかわいい。デザイン好き。
ミーティとのエピソードには泣かされた。
登場時のキャラから感情のままに泣くラストまでいいキャラです。
エレベーター実験シーン怖すぎる。エレベーターの外にはりつく成れ果てから、ミーティの変化、トラウマすぎるでしょ。
最終的にここで手伝いしてたことで、得た知識がリコを助けることにも繋がったのかな。

ミーティのリコの助け方、目をくっつけあうという見たことない個性的な手段。最初見たときには怖いシーンかと思ったけど、過去話すべてわかったら暖かいシーンに見える不思議。

10話のグロ展開は目を細めずには見られない。
声優さん名演技。
リコこれは死ぬと思ったけど、あそこからの復活劇、レグ頑張ったね。リコ自身ももちろんだけど。

二期あるなら描かれるのかな?
孤児院の子供の誕生日熱が下がった話
やたらかっこいいリーダーの今後
そもそもレグの正体。

あとOP好き。
掛け合いがテンション上がる。

投稿 : 2019/07/04
閲覧 : 63
サンキュー:

7

ネタバレ

よろず

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ザ 冒険ものって感じで好き

アビスの呪いとか遺物をしっかりと説明していたり、独特な生態系とか気候も表現されており、これぞ冒険物って感じがしていい。

投稿 : 2019/07/02
閲覧 : 31
サンキュー:

4

ネタバレ

nan-nan

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

正直…。

正直、つまらない…。
多分、2期があっても観ません…。

命がけだけど、冒険というより小旅行ですねΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

投稿 : 2019/06/28
閲覧 : 90
サンキュー:

1

ネタバレ

scandalsho

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほのぼのキャラデザとは裏腹なシリアスな物語が絶品

原作未読。最終話まで視聴。

【はじめに】
ジブリ作品を思い起こさせる風景と街並み。
ほのぼのととしたキャラデザ。

1話当たりの視聴体感時間が短く感じる。
面白い作品である証。

最初はその程度の認識で視聴開始。

【物語】
物語が進めば進むほど、シリアス度が増してきますが、毎回、続きが気になる展開は、見事としか言いようがない。

グロい演出は有りますが、私はあまり気になりませんでした。
ほのぼのとしたキャラデザが功を奏したと思います。

最終回はとても良かった。
第2期を予感させる終わり方に、期待が膨らむ。

【作画】
完璧だったと思います。
動きも滑らかで、とても見やすかった。

【最後に】
第10話で{netabare}ナナチが登場するまでは、リコの明るさに和まされていた。
ナナチが登場してからは、(リコが意識を失っていたせいもあるが)ナナチに和まされていた。

最終話のナナチとミーティの話は、涙無くしては見られなかった。

リコのお目覚めがあっさりと描かれていたのはとても高評価。
この演出が、リコのキャラに一番ぴったりだと思った。{/netabare}

続編、期待して待ちたいと思います。

投稿 : 2019/06/19
閲覧 : 758
サンキュー:

119

ネタバレ

かんぱり

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

世界観はいいんです。。

キャラがほのぼの系ポテト顔だったので、視聴年齢低め設定なのかなと最初思ってましたw
アビスという巨大な穴。その不思議で謎いっぱいの秘境に挑む探掘者たち。穴はどのくらい深いか誰も知らない。穴に住む凶暴で個性的な猛獣たち。深く潜れば潜るほど強くなるアビスの呪い。謎の遺物。
と、羅列してみたけど、世界観はすごく良いです!

深く潜るにつれ、大きく変わってゆく風景、ますます凶暴になる猛獣。そんなアビスを主人公リコと謎のロボットレグがアビスの最深層目指して旅をするんですが、謎が多いので次はどうなるんだろう、と興味を保ちつつ、面白く見てました、、が。以下ネタバレ。
{netabare} ボンドルドとかいう、倒錯者みたいなのが実験と称して、大勢の子供たちを強い負荷上昇に遭わせて、肉体がぐちゃぐちゃの成れ果てにされてしまい、、というグロ展開が始まり、第1期はナナチが仲間になったところで終わりました。全体としては面白かったんですが、グロいシーンは苦手で、何回も見る作品ではないかもです。原作も読んだんですが、どんどんグロくなっていくみたいなので、第2期見るか迷うけど、うげーと言いながらたぶん見るんだろうな。{/netabare}

投稿 : 2019/06/19
閲覧 : 150
サンキュー:

7

Ash-Lynx

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

度し難いアニメだ

幼児風の作画、妙に現実味のある設定、後半からのグロ要素、、ほぼ完全にまどマギ。どっちがコピーしたかは知らんが、これはまどマギの手法だな

まどマギで慣れてたつもりだったけど、10話の展開は衝撃的過ぎた。アニメでここまでやるか?ってレベル。電脳コイル的な感覚で小学生が見てたら一生トラウマになりそう…^^;

2期の話もあるらしい。気になる伏線もまだ沢山あるし、期待大

投稿 : 2019/06/18
閲覧 : 101
サンキュー:

13

ももも

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感動できる名作。でもグロには注意が必要かも

この作品が深夜アニメとして始まった時、ネット上では既読者による「グロい」という前評判で話題になっていました。
私が視聴前に画風と上記の評判から想像したこの作品の目的は「可愛い絵でグロやりたいんだろ?」という悪趣味なものでした。
ですからずっと避けていたのですが「名作」という声も多く、試しにと視聴してみて、最後まで見終わって感想は変わりました。

この作品は問題を魔法で解決するわけでもなく、友情パワーで乗り切るわけでもなく、危険極まりない場所に飛び込んだ当然の帰結として、いたいけな子供が残酷な目に遭います。
いわば「ファンタジーの中でのリアル志向」とでも言うべき作風であり、例えば劇画調(青年漫画風)であれば同種のコンセプトの作品はあるような気もします。

主人公リコが裸になるシーンもたまにあり「少女のヌードは余計」などの意見も散見されます。
確かにいらない気もするのですが、漫画やアニメに意味のないシーンは普通ありません。
「なぜ?」と考えて思うのは、一貫して「世界が清濁分け隔てなくフラットに描かれている」事です。
ヌードを描くことが目的ではなく(そもそも「可愛い」の方向が萌えではなく児童漫画方面ですし…)、そういうシーンも含めてあえて「全部描いている」ように感じました。

主人公リコとレグの性格だけはこの画風に合いそうなものであり、子供向け漫画よろしくどこまでもまっすぐで前向きです。
それが画風と併せてより一層残酷さを際だたせているのですが、自らを犠牲にしながら、リコとレグは穴を降り続けます。
なぜ誰も助けてやらないんだ!なんでこの子どもたちはこんな目に遭っているんだ!という感想を他所に、子どもたちは自らの意志で目標に向かって真っ直ぐに生きていく…というのが、この作品の胸を打たれる点なのだと思います。
そのための、ご都合を廃した事を明示する「フラットな描写」なのではないかと思っています。

一つ懸念があるとすれば、これは深夜アニメとして放送されましたが、ネット配信ではそんなことはわかりません。
これを子供に見せるのは良くないなぁとは思います。単純に残酷なので。
大人が俯瞰視点でアニメを見ていたつもりが、必死に生きる幼いキャラクタを見ていつの間にか身につまされているというのが、この作品の本質だと思っています。

おまけ。
映画公開を控え、原作者つくしあきひと先生と脚本の倉田英之氏による対談です。非常に面白かったので。
【特別対談】『メイドインアビス』つくしあきひと × 脚本家 倉田英之 インタビュー!
https://media.comicspace.jp/archives/11896

投稿 : 2019/06/07
閲覧 : 185
サンキュー:

15

chinpoko

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

シンドインアビス

底知れぬ大穴への冒険!

序~中盤あたりはふんわりと楽しめてました。
そんなに入り込めず
(恐らくそこそこ涙誘うシーンだろうな
というところもイマイチピンとこなかったり;)
冒険感や世界観がいい感じなので、
そこまで入り込まずともそれなりに楽しく。

後半、油断してました。。
悪い意味での衝撃。
しんどい展開に。
胸糞悪い。というのが正直。

ですが、しんどいながらも
後半から 引き込まれている のも事実。
難しい。評価しづらす。。

世界観にあった素晴らしいBGMや背景等は最高でした。
OP曲も好きです。

投稿 : 2019/06/05
閲覧 : 85
サンキュー:

7

ネタバレ

たわし(ガガ)

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

深淵を観た少年少女が向かう先とは?

ファンタジーを主題にした漫画やアニメはゴマンとあるが、昨今、いわゆるライトノベル的なファンタジー世界ではなく西洋圏で流行っているようなハイファンタジーと呼ばれる濃い世界観を重視したアニメや漫画が増えてきた気がする。(ゲームオブスローンズみたいなね)

非常に丁寧に世界観を練り上げるだけでなく、作画や背景美術にもジブリ並みの労力を割いて、しかもTVシリーズとして発表しているのだからすごい。

ナイツ&マジックでも書いたが、恐らくは海外市場を視野に入れて制作されていると思われるのと、最近は映画よりもネットフリックスやアマゾンプライムビデオのようなネット配信ビジネスから資本が出して配信する形が増えてきている。(現に海外ドラマはほぼそれになりつつある。)

TVではいろいろ制限があってできないことをネットでは自由が利くこともあって今後も日本のアニメはそうなってゆくかも知れない。

追記:全十三話を見終わって、やはり思うのは、文学として、あるいは「生きる」ことや「死の喪失感」、「障害や病気」といった立場への理解。と、様々な意味が込められている。ということだった。
「深淵を見つめるものは深淵もまたそのものを見つめている」というわけだが、何故我々が、人として生きているのか?それとも生命があるとは一体どういうことなのかを問うものにまで発展している。

僕らが描いてるアニメーションに限らず、芸術活動というのは衣食住足りて初めて成り立ついわば「戯言」というか人間しかできない「無駄な行為」だ。

そこには、それを成り立たせている社会構造が有り、働いている人がいて、生まれてる命が有り、無くなる命もある。

そういった世の中に経緯を払いつつ、どうにかみんなが楽しめる。あるいは、みんなが驚き、驚嘆するものを作りたいと頑張っているのだ。生半可な気持ちでは作れない。

その気持ちがじわじわと作品から伝わって来るとともに、脚本も演出も作画も一流の作品だったと太鼓判を押します。

アニメーションに関わった人間としてそのことに誇りを持てる素晴らしいアニメでした。なかなかこのレベルのものは作れないものです。

投稿 : 2019/05/29
閲覧 : 388
サンキュー:

41

ネタバレ

てたい

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

早く続きが見たい!!!!

投稿 : 2019/05/18
閲覧 : 59
サンキュー:

3

ネタバレ

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:----

過大評価されすぎ

世界観はとても素晴らしいと思います。
ですが物語性はほぼ皆無で内容が薄かったです。後半のナナチ編は少し感動し良い話だなとは思いましたが、それ以外はつまらなすぎて退屈でした。
またリコの後先考えずに子供特有の好奇心から色々なものに手を出しレグに多大な迷惑をかけてる所に苛々が止まりませんでした。
このアニメは対象年齢がとても低いと思うので何も考えずに観られるお子ちゃまにはオススメしたいですね。
決してクソなアニメだとは思いません。アンパンマンと同等の国民的アニメだと思いますよ。

投稿 : 2019/05/17
閲覧 : 148
サンキュー:

2

魔琉珠

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

この世の理・・

最初から最後までフラットなストーリー
この世の理さえしらなければ存分に楽しめたはず
私には遅すぎたようだ・・
4話までに楽しめれば最後まで行けるストーリー
グロはライトな部類なので(私的主観)
そこまで気にしなくてもいいと思う。

投稿 : 2019/04/23
閲覧 : 153
サンキュー:

3

ストックトン

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

キャラ達の絵からは想像できないほど、
壮大なストリーや背景の絵が凄まじくて
かなり面白かった。
なかなかヘビーなエピソードであったり
結構グロイ描写なんかは最初観始めた
ときからは想像できないくらい濃い
内容だった。

投稿 : 2019/04/20
閲覧 : 65
サンキュー:

4

Mamo

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

彼女等の旅路に希望があらん事を

名作の一言に尽きる。

が、これ一言で終わらせたらレビューもクソもないのでちゃんとレビューします。


冒険のロマンを追い求める溌剌な少女・リコ。
記憶喪失 正体不明の、奈落から来た少年・レグ。
_____伝説の探窟家にしてリコの母親である”殲滅のライザ”から「奈落の底で待つ」というメッセージを受け取ったリコは、レグと一緒に「アビス」へ潜り、奈落を目指すのだった____。

これから見る人達のためのレビューなので、ネタバレはあまりしませんが、取り敢えず言えることは___
可愛いキャラデザに先入観を持たない方がいいです。
彼女達の旅路は、決して生易しいものではありません。
物語序盤を見れば大体世界観は把握してもらえるでしょうが、舐めてかからない方がいいです。普通にグロシーンもありますし、情け容赦ない残酷な展開もあります。
でも、目を背けてはいけません。
キャラ達は決してその絶望に目を背けたりしませんから、我々もその彼女達の姿をしっかりと見届けてください。
最後まで見た暁にはこの上ないカタルシスを味わえることでしょう。
あ、でもキャラ達はとても愛くるしいですよ。彼女等の会話は見てて和みます。
あと、伏線も中々見事なものです。
もしかしたら私が見てきた冒険譚のアニメ作品でNo.1の出来かもしれません。

そういえばこの作品、原作ネット漫画みたいですよ。
見終えた私から申し上げますと、物語の質が尋常じゃないです。
もし仮にこの作品を蹴落とした出版社があるのであれば、それは評価した人間の目が腐っていたんでしょうね。信じらんない。

続編が発表されているようなので、続きが楽しみです。
どうか彼女達の旅路に、ひとつまみのロマンと希望があらん事を。

投稿 : 2019/04/03
閲覧 : 136
サンキュー:

9

ネタバレ

shin

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観たい

義理堅く度し難い

度し難いぞオーゼン!

メイドインアビスを思い返すと、このセリフが脳内にこだまします 笑笑

さておき、アビスに生息する奇怪な生物、深層での特異な呪い、謎のロボにケモケモした頼もしい味方、その全てが絡み合った世界観が素晴らしかったです!BGMもぴったりな神秘が溢れる曲で良いです。

終わり方も今後を匂わせており、早く続きが見たくなるアニメ!日常に飽きて、未知の世界を冒険したい!そんなあなたにオススメです!

投稿 : 2019/03/31
閲覧 : 101
サンキュー:

8

ネタバレ

taijyu

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

冒険を感じる傑作

キャラ絵だけ見るとそこまで好みじゃないかと思いましたが、内容を見るととんでもない。
素晴らしい傑作でした。
作画レベルは高く美しいですし、絵柄も見慣れれば可愛いものですし。
何より世界観が素晴らしいですね。
正体不明の謎めいた世界を手探りで突き進んでいく。
こういう冒険! という内容のアニメは、もっとアニメの一ジャンルとして増えて欲しいものです。
どこまでも厳しく、それでも美しい世界観に心惹かれました。
とても素晴らしかったです。

投稿 : 2019/03/28
閲覧 : 148
サンキュー:

9

次の30件を表示

メイドインアビスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
メイドインアビスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

メイドインアビスのストーリー・あらすじ

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。
どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。
「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。
そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。

アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。
そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?(TVアニメ動画『メイドインアビス』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2017年夏アニメ
制作会社
キネマシトラス
主題歌
≪OP≫リコ(CV.富田美憂)レグ(CV.伊瀬茉莉也)『Deep in Abyss』≪ED≫リコ(CV.富田美憂)レグ(CV.伊瀬茉莉也)ナナチ(CV.井澤詩織)『旅の左手、最果ての右手』

声優・キャラクター

富田美憂、伊瀬茉莉也、井澤詩織、田村睦心、沼倉愛美、塙愛美、村田太志、坂本真綾

スタッフ

原作:つくしあきひと(竹書房『WEBコミックガンマ』)、 監督:小島正幸、副監督:垪和等、助監督:飯野慎也、シリーズ構成:倉田英之、脚本:倉田英之/小柳啓伍、キャラクターデザイン:黄瀬和哉、モンスターデザイン:吉成鋼、プロップデザイン:高倉武史、美術監督:増山修、美術設定:西俊樹、色彩設計:山下宮緒、撮影監督:江間常高、編集:黒澤雅之、音響監督:山田陽、音楽:kevin penkin、音楽制作:IRMA LA DOUCE、音楽制作協力:KADOKAWA

このアニメの類似作品

この頃(2017年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ