新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「オッドタクシー(TVアニメ動画)」

総合得点
79.7
感想・評価
247
棚に入れた
812
ランキング
423
★★★★☆ 4.0 (247)
物語
4.3
作画
3.8
声優
3.9
音楽
3.9
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

オッドタクシーの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

fuzzy さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

世にも奇妙なわくわく動物ランド

世にも奇妙な物語の長編のような感じでした。

簡単な動物擬人化
簡単な背景
国営放送でおにぎりが誰かに食べられたとかゆるい話で1話終わるような作画
しかし内容は
893
地下アイドル
ネトゲ狂い
美人局
東京湾へ死体遺棄。。
こっちの方がIWGPのアニメ版じゃんと思うほどの
現代病まつり
しかし、作画がそれを柔らかくする。。巧み

軽い気持ちで観てましたが、2021春で最後には一番楽しみになっていたアニメ

声優も、ダイアンのユースケが聴きごたえあるなぁと。
てか主人公。。有馬公正なのか
全然わからなかった
最終回の子供の頃の声は流石に有馬公正だったけど
花江夏樹さんすごいなぁ

待ち望んでいた最終回
このお話の中で数少ない常識人?常識人動物だった小戸川が一番おかしかったとは。。
ちと衝撃でした。。そして人型モード、怖い系(^_^;)
『お前が一番おかしかったやんけ』とホモサピエンスの柴垣に突っ込んでほしかったw


いろいろ絡めていくところは宮部みゆきさんの小説、たまに出るエグさは乙一さんの小説のようで
最後のバッドエンディング?になる?も含め
いい作品でした
持ち前のカンとのらりくらりの知恵でグッドエンディングになってることを祈ります

カポエラ。。だいぶツボでした(≧∀≦)

※追記
YouTubeに各話毎のミニオーディオドラマが上がってますね。
色々遊んでていいですね💡

※追記
2週目観ました
会話劇としても面白いですね
YouTubeのミニドラマはおまけかと思ったらアニメで描かれてない情報がありますね。
んー、やるなぁ。。改めて良い作品だわぁ

投稿 : 2021/09/15
閲覧 : 162
サンキュー:

8

ネタバレ

プラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

思わず世界観に引き込まれた。

録り溜めていた全話を観始めたのは 3 日前・・・仕事中も考えて気が散ってしまうくらい続きが気になり、少し夜更かししつつ一気見。期待を裏切らない、とても良い出来だったと思う。

内容に関して、「ウラ社会の出来事」を中心としたミステリーと言えよう。少し変わり者の主人公が、ある日突然ウラ社会の事件に巻き込まれてしまい、協力しつつ解決していくというストーリーで、ある意味ではありふれているように思える。

しかし、登場人物が全員動物である――ので、登場"人物"と言うのはふさわしくないかもしれない――という点が、かなり異質である。動物たちが普通に言葉を喋って意思疎通をし、普通の人間社会で暮らしている。まあ、アニメや漫画などファンタジーではよくあることだ。個性を強調するためにアイコンとして動物を用いている、いわば「擬"動物"化」をしているのだろうか。

・・・と思ったが、それに対しても違和感がある。彼らは動物であるにもかかわらず。いかにも人間らしい名前で呼び合っているのだ。アニメ中でやり取りされるセリフも、とても人間然としている。

さて、ストーリー進行について、主人公・小戸川は第一話でさっそく事件に巻き込まれてしまう。小戸川はタクシー運転手を職業としているが、何日か前にタクシーに乗せた人物がどうやら関わっていたらしく、ヤクザの「ドブ」という人物に銃で脅されてドラレコのデータを差し出す。その際に、小戸川は交渉をし、ドブから情報を引き出しつつ、協力体制を組むこととする。
その後、組織内でドブと対立している「矢野」を筆頭とするグループからの刺客が来て、同様にドラレコのデータを要求されるが、断りつつそれとなく情報を聞き出し、事件の真相へと踏み込んでいく。
・・・一話ごとに伏線が張られ、伏線の答え合わせがなされ、ということが繰り返され、事件の発端が「アイドルの殺人事件」であることが終盤で明らかになる。小戸川はその事件に関与したと思われるアイドルを乗せていたらしい。その事件をもみ消したのが矢野一味であり、それらを詳らかにして矢野の鼻を明かして覇権を得ようとしていたのがドブであった。そして、小戸川は矢野とドブの対決しているスキに、一網打尽でヤクザを逮捕させようと画策していた。

・・・作戦決行の前に、小戸川の出自について明らかになる。小さい頃、親が一家心中しようとしたところから命からがら助けられた過去があった。その時の事件のショックが影響して「視覚失認」という高次機能障害を発症していたのだ。登場人物が全員動物だったのは、小戸川が人間を人間として認識できず、動物であると認識していたからだったのだ。

そして、いよいよ作戦決行。作戦は想定通りに行かず、小戸川は最終的にタクシーごと海に飛び込むハメに・・・しかし、仲間になんとか助けられた。

例のアイドル殺人事件に関わったヤクザとその一味はまとめて逮捕され、予定通りではなかったものの小戸川の目的は達成された。病院から目を覚ました小戸川の目に映っていたのは、なんと"人間"たちであった。小戸川は、人間たちの特徴と似ている動物として認識していたのだった。

小戸川はアイドル殺人事件に関わっていると疑いを持たれていて、それに反論しづらかったのは、それに関わったアイドルが黒毛の猫に見えており、同じ見た目の猫を自宅で飼っていたからであった。最終的にアイドルは人間で、自宅にいたのは猫だった。これですべての「答え合わせ」が完了した。






・・・かのように思われたが、一つだけ謎が残っていた。アイドル殺人事件の犯人である。世間的には同じグループに所属していたアイドルということになっており、小戸川もそういう風に思っていただろう。

そういえば、殺された三矢の代役の和田垣がタクシー乗った時、スマホを仕込んでいたような・・・あの伏線は?と思った次の瞬間、和田垣が三矢を考察したシーンが映された。これですべての「答え合わせ」が終了した。その後、和田垣は母親と何か話し込んでいるシーンになる。どうやら和田垣母も事情を知っているようである。

そして、最後のシーン。和田垣はついに小戸川のタクシーを見つけ出し、乗り込む・・・きっと、小戸川も殺されたのだろう・・・


新たな謎が生まれた。最後にわざわざ持ってたボールペン、あれは何だったのだろう?見逃してしまったかもしれないので、もう一度見直すこととする・・・

自分用メモ:ボールペン、タクシーに忍ばせたスマホ回収について、オーディオドラマ

投稿 : 2021/09/12
閲覧 : 70
サンキュー:

1

ネタバレ

Aihana さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

如果有第二季就好了,可惜中国没有买官方版权所以收视率出奇的低。最开始我还在好奇为什么白川会喜欢上江户川,后来发现我也好喜欢嘿嘿。另外白川不管是羊驼还是人类都好可爱好喜欢!

投稿 : 2021/09/09
閲覧 : 35
サンキュー:

1

ネタバレ

昭和男 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

言う事なし

間違いなく名作

低評価入れているアマノジャクさんがこれを動物でやる必要があったのかと言っているあたり最後まで見ていない証拠
最後の種明かし見たら動物じゃなきゃダメでしょう

投稿 : 2021/08/31
閲覧 : 162
サンキュー:

1

ネタバレ

どどめ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

僕らはみんな生きている

すごく面白かった。
評価低くない??今期(2021春)ぶっちぎりの1位としか思えん。

怒涛の伏線回収で点と点が繋がり合う爽快感はもちろんのこと、その点ひとつひとつにセンスのいい笑い、魅力が盛りだくさんに詰まっている。
アニマルたちのリアルな人間感のギャップにくすりとしているうちに引き込まれて飲み込まれてしまう。

とにかく圧倒的情報量の多さ。まあ詰め込む詰め込む。
随所でいろんな可能性を示唆して想像を掻き立ててくれるんだけど、見ながらだと今その時流れてくる情報を脳内整理するので精一杯で、これ誰だっけ、あ、なんだったっけってなっても思い返して考察する余裕がない。

小戸川の肝座りすぎで冷静すぎなのに意外と行動派で淡々と突っ込みも入れてくれるキャラクター性が良かった。
というかキャラみんな立ってた。一人一人、そこまで深く掘り下げてはないのに、全く違ったそれぞれの人生、価値観、生き方がリアルに表現されてると思う。
個人的には精神論嫌いの合理主義なんだけどドブさん好き…。洗脳なのか!?

唯一の気がかりは本筋とは直接的に交わることのなかったホモサピエンスの行末。

投稿 : 2021/08/28
閲覧 : 102
サンキュー:

4

ネタバレ

byGar61324 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

良く作られている

伏線が凄くてかなり作り込まれていると思いました。
1話のまったりした雰囲気が好きだったので、ラストのサスペンスのような怒涛の展開は好みではなかったです。
作り込まれているからこそどういう意図があったのか気になる点もあります。
小戸川が水中で助けられたシーンとかはちょっと盛りすぎな気もしました。もしかしたら深い意味があったのかもしれませんが。
あとはラストの唐突のサイコパスがなんとも言えないです。
狂人を1人置けば話の辻褄は合うけど、田中みたいにそこまでに至った経緯も謎ですし、そもそも根本的に良識や呵責も無さそうなキャラなので、結局周りの人間が振り回されたという話なのでしょうか?

投稿 : 2021/08/24
閲覧 : 125
サンキュー:

8

ネタバレ

Jun さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

よくある風景

中年の個人タクシー運転手、家出するJK、暴力団と警察官の癒着、結婚願望から女に溺れサラ金にハマる中年の清掃係、ヤクザに脅され、薬を横流しする看護婦、のし上がろうとするアイドルと芸人。課金沼にハマって、全てを逆恨みする廃人候補。ネット承認欲求全ての大学生。

よくある風景の装置だ。

ただ何に面白くて興味がわくかというと、彼等の縁のつながり方で、序盤から中盤にかけて、少しずつ世界観が広がってゆくところ。そして自虐的なところか。まあ、よくある風景にたどり着くのだが。

終盤のタネあかしと伏線回収が以外に平凡なのが残念。多分、原因は軸となる伏線がJKの失踪と殺害というシンプルな話なのと、現金強奪のエピソードが後半浮いているところか。ヤクザ内の抗争がタクシードライバーより目立っている。

投稿 : 2021/08/13
閲覧 : 46
サンキュー:

8

ネタバレ

shitasama さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

シュール

あまり期待せずに見たのだけど意外と面白かった
色々な動物模様が見れて一気見出来た

シュールなで、丁寧なストーリー造り初見で見るのやめなくて良かった

ただ一箇所カポエイラの所は笑えました!

投稿 : 2021/08/12
閲覧 : 44
サンキュー:

6

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

動物?だけどガチミステリー

あにこれで評価が高く、視聴開始。

【作品概要】
 タクシードライバーの小戸川(セイウチ)さん。
 にも拘らず、女子高生失踪事件に巻き込まれていきます。

【作品に対する感想】
 ものすごくお気に入りというわけでもなかったですが、
 いろいろ挑戦的で面白かったです。

 ただ、雰囲気がリアル寄り過ぎて視聴するのにちょっとスタミナを
 消耗します。
 一気見はしんどかったですね。

1)物語
 バラバラで動く要素が実は裏でつながってたりと、
 登場人物がいろんな思惑て動いている感が良かったです。

 最後は一介のタクシードライバーがどうこうできる範疇を
 越えてた気がしますが、まあその辺はアニメということで。

 Steins;Gateほどのカタルシスはないものの、
 あーそういう事ね と言った納得感はありました。
 このハードな展開で
 何で動物ものなん?と思ってましたが、まさかそういうオチとは。

 ただ{netabare}事件発覚時に普通に通報しとけば
 ここまで大ごとにならんかったんかな…とは思いました。
 唐揚げ女のサイコパス具合、怖ぇ…
{/netabare}
 

3)声優
 花江夏樹さん、こんな声もいけるんですね。
 他の役とのギャップが凄かったです。
 時々素の花江さんが漏れてたところもありましたけど(笑

 お笑い芸人役に実際の芸人さん当ててたり、
 なかなか思い切ったキャスティングだったと思います。
 だからこそラジオのノリがリアルだったりして、
 いい雰囲気が醸成されてたと思います。

5)キャラ
 おっさんどもが
 ・くたびれ過ぎてて観てて辛い
 ・痛すぎて観てて辛い(柿花)
 というのが正直なところです。

 ドブは地頭いいんでしょうね。

6)印象深いシーン
{netabare}
 ➀二度と俺に関わるな
  「女を出すな、卑怯者」とかちゃんと自分の価値観で判断できていて
  それを口に出せてるあたり、小戸川さんの印象かなり良くなりました。

 ➁カポエイラ
  いやいやいや(^^;
  水中でガラス割るとか無理でしょ

{/netabare}

投稿 : 2021/07/22
閲覧 : 129
サンキュー:

18

ネタバレ

HataHata さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

実はアナタも隣の人と繋がりがあるかも・・・?

めちゃくちゃ面白かった!
4~6月クールの中でNo.1を決めるとすればゴジラSPか本作のどちらかっていうぐらい。
※満足度点数と比例してません。

まず単純にストーリーが面白い。
実はあそこであんな風にキャラクター同士がつながっていて
関係ないキャラクターもじつはあのシーンで登場していて・・・・
という無限連鎖が気持ちいい。
不要なシーンがないどころか、OPにも伏線(というか意味)がある。

ラストは戦慄した。
あえて続きを描かないのが本作のいいところ。
100ワニでワニが死んだ瞬間グッズ展開が始まったの如く
実はアレでコレでこの話はこうなって~という
蛇足・無駄・陳腐さが無い状態で終わったのが良かった。

あと芸人さんの演技が素晴らしい。
聞くところによると本作はプレスコで製作を進めていったので
出来た絵に声を充てる形式だったらどうなったか分からないが
少なくとも、本編視聴中に何か気になるということはなかった。
ミキの警察兄弟、ダイアンの漫才コンビ、森三中・村上の居酒屋の女将は
はっきりいって芸人さんが声を充ててるとは全く思わなかった。
ダイアンはそもそも漫才コンビ役だから何とも言えないところはあるが
東京進出してくすぶっている大阪の芸人という演技が素晴らしかった。
というかご本人方の境遇が似て・・・やめときます。

この文面では本作の魅力を10%も伝えきれていないけど
これは万人におすすめできる作品じゃないかなと思います。
えーっていう人におすすめするときは
「鬼滅の炭次郎が主人公だよ」と言ってあげてください。

投稿 : 2021/07/21
閲覧 : 43
サンキュー:

10

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タクシー運転手を中心にした、JK失踪事件のミステリー物?。。1話目感想

公式情報 https://oddtaxi.jp/#top
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
見慣れた街のはずなのに、この街は少しなにかが違う気がする。
平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川。身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。趣味は寝る前に聞く落語と仕事中に聞くラジオ。一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医者の剛力と、高校からの同級生、柿花ぐらい。彼が運ぶのは、どこかクセのある客ばかり。
バズりたくてしょうがない大学生・樺沢、何かを隠す看護師・白川、いまいち売れない芸人コンビ・ホモサピエンス、街のゴロツキ・ドブ、売出し中のアイドル・ミステリーキッス…何でも無いはずの人々の会話は、やがて失踪した1人の少女へと繋がっていく。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
企画・原作:P.I.C.S.
脚本:此元和津也(P.I.C.S. management)
監督:木下 麦(P.I.C.S.)
副監督:新田典生
キャラクターデザイン:木下麦・中山裕美
美術監督:加藤賢司
色彩設計:大関たつ枝
撮影監督:天田 雅
編集:後田良樹
音響監督:吉田光平
音響制作:ポニーキャニオンエンタープライズ
音楽:PUNPEE VaVa OMSB
音楽制作協力:SUMMIT, Inc.
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:P.I.C.S. × OLM

主題歌
OP:「ODDTAXI」スカートとPUNPEE
ED:「シュガーレス・キッス」三森すずこ
{/netabare}
キャスト{netabare}
小戸川:花江夏樹
白川:飯田里穂
剛力:木村良平
柿花:山口勝平
二階堂ルイ:三森すずこ
市村しほ:小泉萌香
三矢ユキ:村上まなつ
大門兄:昴生(ミキ)
大門弟:亜生(ミキ)
柴垣(ホモサピエンス):ユースケ(ダイアン)
馬場(ホモサピエンス):津田篤宏(ダイアン)
樺沢:たかし(トレンディエンジェル)
タエ子:村上知子(森三中)
福本(煩悩イルミネーション):高井佳佑(ガーリィレコード)
近藤(煩悩イルミネーション):フェニックス(ガーリィレコード)
ドブ:浜田賢二
今井:酒井広大
田中:斉藤壮馬
山本:古川慎
関口:堀井茶渡
黒田:黒田崇矢
花音:汐宮あまね
玲奈:神楽千歌
ヤノ:METEOR
長嶋聡:高杉真宙
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


#01 変わり者の運転手
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
個人タクシーの運転手・小戸川は今日も色々な客を乗せる。あと、かかりつけの病院にも通う。
{/netabare}
感想
{netabare}
女子高生がコンビニに立ちよって
タクシーに乗ったあと失踪した事件がメインみたいなんだけど
今回は、個人タクシーの運転手・小戸川さんの日常みたいな感じで
伏線をバラまいてるのかな?

主役の小戸川さんが、押し入れに誰かを隠してるみたいで
女子高生失踪事件で一番あやしそうなんだけど
それを調べる警官の人も何か裏がありそうだし
かかりつけの病院の看護婦さんも、薬品を盗んでるのかも?

ってゆう感じで、あやしい人も、そうじゃない人も
いろんな人が次つぎ出てきてゴチャゴチャ。。

メインキャラが分かるまで、しばらく時間がかかりそう。。


おはなし自体は説明ってゆうか、にゃんがよく分からないネタとか
あんまりおもしろくないマンザイっぽい会話が多くって
とちゅうで眠たくなってきちゃった。。


登場キャラが動物なのは
オリジナルだし、作画が人間よりかんたんだからかも。。
{/netabare}
{/netabare}
#02 長い夜の過ごし方
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。サウナに行ったりもする。
{/netabare}
感想
{netabare}
看護婦の白川さんが小戸川さんに近づこうってしてるみたいだけど
何か裏があるのかも。。


この前の就活中の樺沢さんは、まだバズりたいって言ってる。。


それから、売り出し中アイドルのミステリーキッスのおはなしで
二階堂のファンの今井クンが
小戸川さんのタクシーに値切って乗ってた。。

残りの仮面のメンバー2人が仮面をつけてるのは
これから事件に関係してくるからとか?

マネージャーが誰かから電話で、ドラレコをさがすとか言ってたけど
もしかして、この前小戸川さんが警察官に渡してたアレ?


あと、ホモサピエンスの2人がタクシーに乗ってきた。。
なぐり合いで女子と引き分けた、ってゆうのがおかしかったw
でも、馬場さんはもちろん本気出してなかったと思う^^
馬場さんだけレギュラーが決まって、柴垣さんが落ちこんでた。。


さいごのお客さんは、お客じゃなくって拳銃強盗?でドブってゆう人。。
この前警官がドラレコ渡してた人だよね?
公式の相関図を見たらチンピラで、黒田の部下って書いてあったけど
黒田って、小戸川さんたちといっしょのサウナに入ってた入れ墨の人。。

そのとき小戸川さんのケータイに
白川から待ち合わせのメッセが入った。。ってゆうところで終わり。。



ちょっと人が分かってきて、少し面白くなってきたみたい。。

柴垣さんの話は、ただのグチってゆう感じで
聞いてる人たちをバカにしてるから、聞きたくない。。
馬場さんだけレギュラーになれた理由が分かる^^



来週の小戸川さんがどうなるのか気になる^^
白川のところに行けるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
#03 付け焼き刃に御用心
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。拳銃を持った指名手配犯が乗ってきたりもする。
{/netabare}
感想
{netabare}
サウナで柿花さんが、黒田さんから話しかけられて
失踪したJKが乗ったタクシーが、小戸川さんのだったんじゃないか?って。。

「ドンちゃんの娘の行方をさがしてほしい。。原因は俺にあるそうだ。。」
ってゆうことだったんだけど
ドンちゃんってもしかして、笑風亭呑楽師匠のこと?

それが実は、ほかの人と電話で話してた。。ってケータイあるあるかな?
アンジャッシュのすれちがいネタとかでありそうw


そのあとは拳銃持ったドブが、小戸川さんから話をするシーンで
さっきの黒田さんの会話の相手がドブだった、って分かるの。。

ドブの目的は、小戸川さんにJKを乗せたことの口止めをすることと
ドラレコをほしがる人があらわれたら、ドブに知らせることで
約束をやぶると殺す、って。。


小戸川さんは何だかんだ言って、ドブから情報を聞き出した。。

黒田さんが友だちの娘をさがしてること。。

ドブがはめられて、やったことになってること。。

小戸川さんが犯人かもって思って
ドラレコを手に入れてゆすろうとしたこと。。

家出の原因が黒田とドンちゃんの関係にあることが分かって
失踪届は取り下げられたこと。。

ドブの後輩のヤノが関わってるかもしれないけど
自分のせいにされるのがこわくって
ドラレコを手に入れたことは黒田さんには秘密にしてること。。

小戸川さんはドブからそれだけのことを聞き出すと
警察に知らせようとしたけど
その警官はドブとグルの大門兄だった^^;

ドブは、殺されてもゆうこと聞かなさそうな小戸川さんは
白川の名前を出して、ゆうこと聞かせることにした。。


そのあと小戸川さんは、いそいで白川の待つ場所に。。
いっしょにいたい、ってゆう白川に
自分とつき合うと悪いヤツにねらわれるかも?ってことわったけど
白川は平気だって。。

2人の会話、白川のカポエラで笑っちゃったw
そんな名前のポケモンがいたよね^^エビワラーとかもw

白川は小戸川さんが好きみたいに思わせてるけど
話してるとケンカになっちゃう相手と、つき合いたいなんて思うのかな?

小戸川さんも、うまい話には飛びつかない方みたい。。


でも柿花さんは婚活サイトでウソ情報書いて知り合った18歳女子と
本気でつき合えるって思ってるみたいで
今回呼び出されて、はじめて会ってデレデレになってたけど
ヤノの舎弟の関口と、山本さんがカゲから見てた。。

やっぱり何かの罠?
{/netabare}
{/netabare}
#04 田中革命
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。時々ちょっと急いで運転してしまう時もある。
{/netabare}
感想
{netabare}
この前、小戸川さんが急いでた時に
ぶつかりそうになってケータイを落とした人がいたけど
その田中さんが今回の主役。。

小3のときに消しゴム集めで、クラスのトップの子に勝ちたくって
親のカードを使って呑楽消しゴムを10万円で落札して。。って
そう言えばあの呑楽消しゴム、1話で白川が小戸川さんにあげてたよね?

それで肝心の消しゴムは送られてこなくって
お父さんにぶんなぐられたのに
大人になってハマったゲームで課金を続けてドードーキャラをゲットした!
って思ったら、ケータイ落してドードーもいなくなっちゃった。。

飼ってたインコも死んで、それも小戸川さんのせいにしてうらんでたら
インコを埋めようって掘った木の下から、ドブが隠した拳銃を見つけて
ボーっと歩いてたら、小戸川さんのタクシーを発見して追跡したけど
見失った。。

でも、ナンバーはおぼえてるみたい。。
田中さんが変な笑顔になったところで終わり。。



にゃんは、街を大きくして戦うゲームをやってたことがあるけど
自分ルールで、戦うんじゃなく
おそわれた相手を友だちにするゲームに変えてたから
月に500円~1000円くらいしか課金しなかった^^

それで知り合った人でイギリスでエンジニアしてるってゆう人は
小さい子供がいるけど、何十万円も課金して、って言ってたから
子どもと遊んであげた方がいいんじゃない?って言ったら
「そうなんだけど。。」みたいな返事だったり

ある時は牧師さんで、攻撃されたのににゃんが友だちになろうって言ったから
感激して、にゃんにダメージを与えた分
奥さんもいっしょに参加してるから、話はしておいたから
そっちを攻撃してくれって言われてことわったり。。

そうゆう人たちと知り合いになって、いろいろ聞いたりして
英語とかスペイン語の勉強にもなったけど
(バトルゲームだから汚い言葉がいっぱいだったけど。。)
何百万円も課金をしてる人がいっぱいいるって分かった^^;

でも、そのときは、きっとすごくお金持ちなんだなぁ。。って思ってたけど
あとで廃課金プレイヤーってゆう人たちがいるって分かってびっくりだった!


田中さんもきっと、そんな人だと思うけど
もしかして、小戸川さんが持ってる呑楽消しゴムをもらってあきらめるとか
そんな感じなのかな?
{/netabare}
{/netabare}
#05 アイドルなんて呼ばないで
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。アイドルが乗ってくることもあるが、オーセンティックなバーのバーテン並に口は堅いので安心。
{/netabare}
感想
{netabare}
まず、小戸川さんが山本さんを乗せて
ミスキスの2人をむかえに行くところから。。

はじめ三矢を笹塚のスタジオまで送ったんだけど
三矢はわざとケータイをシートの合間に隠して行った。。

そのあとは市村で
小戸川さんはよく思い出せないけど、どこかで見たことがあるみたい?

市村は「おじさんとメールするのもけっこう疲れる」って
山本さんに言ってたけど、なんのことかな?

それから三矢のこと「ニガテなんだ。。前の方がよかった」って言ってたけど
たしか前に、今井さんが「前の方がダンスにキレがあった」とか言ってたから
もしかして、前の人と入れかわった、とかありそう。。
それをごまかすために、仮面をつけてるのかも?

それから山本さんを上目黒の事務所に送ることになって
小戸川さんは二週間前に女の子をそこに送ったことがあって覚えてたけど
その話を聞いた山本さんが、ドラレコをもらえないかって聞いてきた。。
その子は市村じゃないって言ってたけど、もしかして三矢?

だから「見たことある」って言ってたのかな?
でも、それだったら覚えてそうだから、二海堂の方かな?


それで小戸川さんが家につくと
うしろから追いかけてきたタクシーが止まったんだけど
乗ってたのは田中さんで、今回は家をチェックしに来ただけみたい。。


そのあと小戸川さんは剛力医院に行って、先生から
「薬がなくなってるから問題が起きる前に閉めようと思ってる」
って言われた。。

小戸川さんは前に、白川さんがドブに会ってるのを目撃してて
たぶん薬を横流ししたのは白川さんだって推理。。

それからドブに会ってそのことを確かめたけど、それは正しくて
でも白川さんが小戸川さんに会ったのは、ドブの命令じゃないみたい。。

それでドブに、ドラレコをほしがったのは山本さんだって教えたら
ミスキスの3人の中に、行方不明のJKがいるんじゃないか、って。。
だとしたら三矢かな? 前の三矢とドンちゃんの娘が入れかわった?


柿花さんは婚活女子に会って、高級フレンチレストランでデート。。

でもその子の顔は、さっき小戸川さんが送った、ミスキスの市村だよね?
だから「おじさんにメール送るのも疲れる」とか言ってたんだ。。

デートの中で市村は、最近はやりの動画を見せてくれたんだけど
それは樺沢クンが、ドブをつかまえる!って宣言したビデオ。。

さいごは柿花さんがお会計の支払いで出したお札にまぎれて落ちた
10万円のローンのレシートが映って終わり。。



ウソのプロフィールを書いたりしたけど
ダマされてる柿花さんが、ちょっとかわいそう。。

でも、ゲームに大金つぎ込んだり
アイドルにお金をつぎ込んだりするんだったら
ウソでもいいから、いっしょに温泉に行ってくれる相手の方がいいのかも。。
{/netabare}
{/netabare}
#06 なんでやねんが聞きたいよ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。新宿のキャバクラに連れて行かれたりもする。
{/netabare}
感想
{netabare}
今井クンが小戸川さんから聞いたナンバーで10億円当てて
そのお礼に、今井クンが働くキャバクラに招待されたんだけど
そこにドクロのお面をつけた田中クンが襲撃してきて
小戸川さんは裏口から逃げることができた。。


家に帰ると「俺に関わるな」ってメッセを送られた白川が表で待ってて
2人で話すことに。。

白川はドブに借金して、4年間付き合ってて
薬や、患者のリストの横流しをしてたんだけど
そこでタクシードライバーの小戸川さんに目をつけたドブから
たぶん銀行強盗の手伝いをさせるため「こいつに近づけ」って言われた。。


田中が襲撃してきた日、そこでバイトしてた柴垣さんは
馬場さんのラジオ番組にゲスト出演して、そのときの話とかしてた。。

柿花さんは借金をくり返してるけど、明るくなったみたい^^


樺沢クンは自分の動画で、送られてきた田中の発泡シーンを見せて
それがドブのせいで、ドブをつかまえろ!ってあおる。。

ドブは盗まれた拳銃を問いもどすために、小戸川さんに
誰かが小戸川さんをじわじわなぶり殺そうとしてるから共闘しようって
情報収集をたのむ代わりに
剛力医院の再開と白川の借金をチャラにして解放する約束した。。

ドブは拳銃男をさがすため
ハロウィンで田中のかっこうをマネしておびき出す計画。。

小戸川さんは大学に行って樺沢をつれてくる、って。。


馬場さんの控室には二階堂がやってきた。。
2人は付き合ってるみたい。。

ホモサピエンスはN-1グランプリに出るつもりみたいだけど
馬場さんは売れっ子で、ネタ合わせするヒマもないみたい。。

さいごに柴垣さんがひとりで街を歩いてくところでオシマイ。。



今回はJK失踪事件でとくに分かったことはなかったみたい。。

柴垣さんはかわいそうだけど
自分のネタを受け入れてくれない人たちをバカにするから
そうゆう人たちからきらわれちゃってもしょうがないと思う。。
{/netabare}
{/netabare}
#07 トリック・オア・トリート
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。ハロウィンの渋谷で変なやつに絡まれたりもする。
{/netabare}
感想
{netabare}
小戸川さんは樺沢クンをさがしに大学に来たけど、今は来てないんだって。。
それで帰ると、家に拳銃が撃ち込まれてて
交番に行くと大門弟だけがいたから、その報告して家につれてった。。

正義のために警官になった弟に、兄がドブの仲間になってることを話して
自分は仲間を助けるために、ドブの仲間のフリをしてることを話して
ドブは近いうち銀行強盗するから自分ごと捕まえてほしい、ってたのんだ。。

そのころ柿花さんは、借りたお金の取り立てに責められてたんだけど
市村に呼び出されて行ってみたら山本、関口たちにつかまった。。


剛力さんは白川と協力して、小戸川さんの病気を治すみたい。。


小戸川さんはドブとハロウィーンの会場で会ったけど
樺沢クンと田中クンも来てるみたいで、2人でさがしてたら田中クン発見。。

つかまえて、ドブが本物の拳銃のありかを聞き出そうってしてたら
樺沢クンがあらわれて、いそいで追跡したけど逃げられた。。


さいごは柿花さんがヤノのところにつれてかれて
覆面をはずされたところでオシマイ。。
やっぱりハニトラ(美人局)に引っかかったみたい。。



途中ニュースで、10代から30代の女性の死体が発見された、って言ってたけど
もしかして失踪したJKか、入れ替わった本物の三矢とか?


あと、小戸川さんは誰かを押し入れに隠してるのかな?
大門弟には、失踪JKなんか隠してるわけないって言ってたけど
もしかして妄想とか?

眠れないって言ってたし、もしかして小戸川さんの病気って
ミステリーとかでよくある多重人格(解離性同一症)とかで
真犯人はもう1人の小戸川さん、とかだったりするのかな?
{/netabare}
{/netabare}
#08 Bless you
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。そう言えば前にも、剛力を乗せたことがあった。
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめは捕まった柿花さんのおはなしで
ヤノは市村を使ってお金を巻き上げて、さいごは殺すように指示してたけど
柿花さんが借金まみれのただの清掃員で、がっかりしたみたい。。


小戸川さんがドブと車で話してると、山本さんからタクシーの依頼が来て
市村といっしょにふ頭まで乗せたんだけど
そのとき、ドブと打ち合わせた通り
ドラレコに9億出す人があらわれたから10億円出すように言った。。

ふ頭についた市村はヤノに美人局をやめたいって伝えに来たんだけど
そこで捕まってる柿花さんに、冷たく本当のことを伝えた。。


そのころ剛力さんと白川は、小戸川さんの病気のことを話してたけど
記憶力がすごくって、共感覚みたいなもので人の顔がすぐ分かるとか
想像上の人と話しをしてるとかで、ちょっと超能力みたい?

それで剛力さんがはじめて小戸川さんに会ったときのおはなしがあった

そのあと「山彦」で2人で飲みに行って、呑楽師匠の話が出たり。。

それから、柿花さんを呼ぼうとしたんだけどつかまってて返事がない


柿花さんの前では、関口が山本をおどしてて
山本は「ミスキスが売れたらもっとお金を出せる。。
10億当たったファンがいる」とか言い出した。。

それを聞いてたヤノは、9億出そうとしてるのはドブじゃないか?って
それで柿花さんは、10億手に入れるまで
とりあえず生かしておこうってゆうことになったの。。


ドブは銀行をおそう=宝くじおろそうとした今井クンをおそう計画で
それを聞いた小戸川さんは今井クンに会って
悪いヤツにねらわれてるから、宝くじの換金は待つように、ってゆうのと
動画は消して、宝くじは当たってなかったことにしろって指示したの。。

そのとき今井クンが言った「もうすぐミスキスに春が来る」で
柿花さんに見せられた交際相手の写真が、ミスキスの市村だった
ことを思い出したところでオシマイ。。



おはなしが動き出したみたい。。

取りあえずヤノは、人を殺すことなんか軽く考えてるみたいだから
失踪JKか本物の三矢を殺した、とかもありそう。。

でもふつうに考えて、柿花さんを殺しても何にもいいことなんかなさそう。。

それより柿花さんの死体が見つかったら
交際相手が市村だったことがバレて
すぐにヤノが関係してたことが分かってつかまっちゃいそうなんだけど。。


あと、ヤノのラップが何言ってるかよく分からないことが多いから
たまに言ってるだけならいいけど
ずっとそれだと変だし、やめた方がいいと思う。。

それとホモサピエンスはどうなっちゃうのかな?
{/netabare}
{/netabare}
#09 ヒーローの憂鬱
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。ただカーチェイスはあまり得意ではない。
{/netabare}
感想
{netabare}
小戸川さんが柿花さんを助けるためにふ頭に向かうおはなし。。


まず、大門弟に警察としては動かないように言っておいて
樺沢クンのアカウントに
ドブがふ頭にあらわれるってメッセを入れておいた。。

それからドブをつれてふ頭に向かったんだけど
途中でドクロ男がdrive-by shootingしてきて、car chaseになって
何とかふり切って倉庫につくと、見張りの関口が出てきて
ドブと戦いはじめたから、小戸川さんはさっさと逃げた。。

ドブは関口に勝ったけど、田中に撃たれそうになって
その間に樺沢クンにつかまったけど、すぐに逆転。。

樺沢クンにお説教して
許すかわりに動画配信とかで手に入れたマンションと車を取り上げて
謝罪と引退動画をUPさせた。。

ドクロ男は田中だと思ったけど、田中だとドブを撃つ理由が分からないし
ドブが「素人じゃないのかよ?」って言ってたから
顔が出てないのも気になって見なおしたら
手が白い手袋した大門兄に見えてきた。。


柿花さんはしばらく剛力医院に入院。。
あの指輪を川に捨てたけど、またひろいに行ったのは
将来のこと考えてだったのかな?


剛力さんは小戸川さんのことが心配でアパートを訪ねたら
後見人兼大家さんがいて話しを聞いたら、小戸川さんは
「自分がいると迷惑がかかるから」って言って引っ越すんだって。。

それで家庭の事情とか、育英会的なところとかの話を聞いたんだけど
その機関の名前は秘密って言われて
前に住んでたのが秩父の白久ってゆうのを教えてもらった。。

さいごに小戸川さんの両親が失踪じゃなくって死んだことを聞いて
剛力さんがびっくりしたところでオシマイ。。



今回もJK失踪のおはなしとは違ったけど
いろいろ見どころが多かったみたい。。


殺されるのを待ってる柿花さんを
わざわざトイレにつれてってあげる関口とか
樺沢クンにお説教したりするドブとか
ヤクザな人たちなのに、やさしいってゆうか、人がいいってゆうか。。

そのドブのお説教が、自己肯定感が低いから承認欲求が出てくるとか
にゃんもそうなのかな?って。。


それから小戸川さんの両親の話は、本当はどうなってるのかな?
あと、育英会的な機関が、小戸川さんの家賃を一生分払った
ってゆうのもフシギ。。

ふつうは18歳とか、成人するまでとかだと思うけど
もしかして小戸川さんの両親って何か秘密でもあるのかも?


あと、小戸川さんが、白川さんにもそうだけど
柿花さんにもすごくやさしくって、ちょっとうるうるしてきちゃった。。


そう言えば
三矢が小戸川さんの車に隠していったケータイはどうなったんだろう?
{/netabare}
{/netabare}
#10 俺たちに明日はない
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。時々乗客に脅されたり襲われたりもする。
{/netabare}
感想
{netabare}
ホモサピは準々決勝で落ちて
長嶋ってゆう高校生が柴垣さんにコンビ結成を持ちかけたけど
柴垣さんは敗者復活戦にかけるんだって。。


小戸川さんは山本さんを乗せて走りながら交渉。。

山本さんはドラレコを手に入れるために小戸川さんを脅してくるけど
ミスキスの心配をする彼を、自分たちの味方になるように説得。。
10億円をねらってる側と守る側
みんなまとめて警察につかまえてもらうって。。

人気のない場所についた山本さんは
客席から小戸川さんの首をしめて来たけど
待ってた白川さんにカポエラの技でやられて降参。。

白川のダンスと攻撃が、すごくシュールw
でも、白川はどうやってこの場所が分かったんだろう?
山本さんの指示で車を動かしてたみたいだったけど。。

ミスキスを守るために、山本さんにも捕まってもらうけど
おどかされて協力したことにすれば罪は軽くってすむ、って。。

それで山本さんが協力することになった帰り道。。

いつものように白川と言い合いしながら車を走らせる小戸川さんが
急に車を止めると、うしろの席から、隠してあったGPSを見つけ出した。。

この前、家に弾丸が撃ち込まれたことがあったけど
小戸川さんは、そのとき車の窓が割られたのは
誰かが隠したスマホをGPSと交換するためだった、って推理したみたい。。

それって小戸川さんは気がついてないけど、犯人は三矢ってゆうこと?


小戸川さんはサウナで、黒田さんと会話。。
黒田さんは失踪JKを最後に乗せたタクシー運転手の小戸川さんを
うたがってたんだって。。


ヤノは今井クンのウソを見ぬいて
ネットの情報からアパートの場所まで特定して
誘拐して宝くじを換金する計画。。


銀行員を味方につけたドブは、その裏をかいて
10億のうち9億をニセ札にして渡させて、9億を回収したあと
お金を運ぶ車を大門兄に取り調べさせて
そのゴタゴタの最中にのこりの1億を車ごと盗む計画。。

ドブはさいごに、ドラレコに映った少女の映像を見せて
小戸川さんに誰かを聞いてきたけど、それはミスキスの子だった。。


小戸川さんは、さらにドブの裏をかいて、ヤノが当選金を回収するとき
本物の入ったケース以外のケースも見せろ、って山本に言わせて大さわぎさせ
警察を呼んで、みんなまとめてつかまえる作戦を伝えた。。

そのあと今井クンの新しいアパートに行って
これから誘拐されて、10日ほど監禁されることを伝えた。。


小戸川さんが前に住んでた秩父に向かった剛力さんは
先生に会って、小戸川さんの事故の話を聞こうとしてた。。


それからこの前、海で発見された女性の死体が
ミスキスの三矢のものだって発表されたニュースを見た小戸川さんが
「違う」ってつぶやいたところで終わり。。



三矢はこの前、送ってったばっかりだから生きてるハズ。。
ってゆうことは、この前のはやっぱりニセモノだよね?

ニュースでは、アイドルとは言ってたけど
呑楽師匠の娘とは言ってなかったから
もしかして、今の三矢が呑楽の娘なのかな?


あと、小戸川さんの事故のことも気になるよね。。
{/netabare}
{/netabare}
#11 あの日に戻れたら
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。職業柄、街中の駐車場には詳しい。
{/netabare}
感想
{netabare}
二階堂目線の解決編で、失踪JKは本物の三矢で呑楽師匠の娘。。

元々センターだった二階堂が
デビュー前にとつぜんプロデューサーからセンター交換を言い出された

それで三矢をこっそり事務所に呼び出して
センターを辞退するようにたのもうとした。。
ダメなら殺すつもりだった。。

ところが三矢の待ってる部屋に行ったら、三矢はもう殺されてた。。

そこに山本が来て、死体の処理をヤノにたのんだ。。
代わりに美人局と、ミスキスの売り上げ半分を渡すことになった。。

それから
二階堂と馬場さんの出会いとお付き合いがはじまるまでのおはなし。。


後半は、本物の三矢が死んでたことでミスキスが記者会見することになって
山本さんは小戸川さんの計画に参加できなくなって混乱してる。。


あと、ホモサピの敗者復活戦の前
とうとう馬場さんがキレて、今日を最後に解散しようって。。


あと、小戸川さんの事故の話で、家族心中に巻き込まれて
海に落ちた車から自力で脱出したけど、記憶がなくなった、って。。

事故のあとの精神状態は町医者の剛力さんが扱えるようなものじゃない
ってゆう専門医に剛力さんが
「医者だからではない!友だちだからだ!」
って叫ぶところでオシマイ。。



小戸川さんが乗せた、失踪したはずの子は
死んだって発表された三矢じゃない、って小戸川さんが言ってたけど
それって見代わりの三矢だったってゆうこと?

身代わりの三矢もあの晩事務所に行ってたなら
もしかして、その子が本物の三矢を殺した犯人かな?


それから小戸川さんの精神状態はどう変わってるんだろう?
{/netabare}
{/netabare}
#12 たりないふたり
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は今日も色々な客を乗せる。銀行強盗の手伝いをするときもある。
{/netabare}
感想
{netabare}
ヤノたちは1億以外はニセモノになってる10億を車で受けとって走り出して
大門兄がその車を計画通り止めてお金を確認。。
ニセモノの札束を発見してヤノと関口を下ろすと今井クンを解放した。。

大門兄がパトカーで2人を尋問中、ドブがお金を積んである車を乗り逃げ。。
小戸川さんが待ってる駐車場に車を止めて中を確認してるとき
小戸川さんは自分の車から回収したGPSをその車に隠した。。


警察署では、ある刑事が拳銃を紛失して逃げてるってゆうウワサをしてたけど
それって大門弟で、この前ドクロマスクでドブを撃ったんじゃないかな?

そこで呑楽師匠は、事情聴取とかされてるみたいで
N-1グランプリの審査員もやめちゃったみたい。。


ホモサピは復活戦で「タイムマシーン」をやったけど
柴垣さんが後悔したことの途中でセリフにつまって、やけになって
漫才師になったこと、お前とコンビを組んだこと。。とか言い出した。。


大門兄から1億を受けとったドブは、それを小戸川さんの車に積み直した

小戸川さんはドラレコをイシキして、他人のフリをしようってしてたけど
ドブにバレて、白川を殺すとか脅迫されて命令にしたがうことにした。。

駐車場につくと田中が待ってて
拳銃に弾が残ってないって思ったドブが対応すると
田中は小戸川さんをうらんだ事情を話して
気が変わったからあやまれば許すって言ってきた。。

それで小戸川さんが頭を下げたら、呑楽師匠の消しゴムが落ちて
それを見たドブが、自分が白川にあげたものだって言い出し
けっきょく子どものころの田中クンをダマしたのが、ドブだってバレて
怒った田中がドブを撃って逃げた。。


小戸川さんはドブを放っておいて
駐車場に来て、9億積んであるバンに乗って帰るように指示を出したけど
そこに大門兄をたおしたヤノたちが、パトカーをうばってきて
小戸川さんを見つけて追いかけてきた。。

やられた大門兄のところには弟がやってきて
ドブの味方になったことを責めたから
兄は交通遺児育英金を渡してたのがドブのボスだった分かったから
ドブに協力するようになった、って話した。。

そんな兄に「許せない!でもヤノたちの方がもっと許せないから。。」
って兄を起こすと「つかまえに行く!行くぞ兄ちゃん!」
って言ったところでオシマイ。。



兄が見せた育英会の記念品って、小戸川さんも持ってなかったっけ?
あしながおじさんの正体はヤクザのボスだったんだ。。
でも、もしかして自分たちが殺した人の子どもをサポートしてるとかかな?


あと分らないのは小戸川さんの病気の謎と
小戸川さんのイマジナリーフレンドの謎。。

それから、田中クンがニセ三矢のケータイを回収した謎と
本物の三矢を殺した犯人だけど
小戸川さんがはじめに事務所まで乗せたのがニセ三矢だったら
動機はよく分からないけど、犯人はもしかしてニセ三矢かも?
{/netabare}
{/netabare}
#13 どちらまで?
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小戸川は、今日も色々な客を乗せる。
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめは小戸川少年のおはなしで
学校ではイジメられ、家はお父さんが不倫しててお母さんと仲が悪いから
お母さんがDVしてくる。。ってゆうひどい生活。。

でも動物が好きで、お父さんが買ってくれた動物図鑑と
不倫の相手のところに行くとき
少年とドライブを言いわけにしてつれ出して動物園に置いて行く
ってゆうかわいそうなおはなし。。

でも、そのころはもしかして、みんなが人間に見えてたってゆうこと?


首都高では小戸川さんのタクシーを追いかけるヤノたちのパトカー。。
それを追いかける大門兄弟のパトカーが暴走中。。


剛力さんは白川をつれて、小戸川さんを追いかけるみたい。。
その間、小戸川さんが少年だったときの事故で
人が動物に見える病気になったことを話した。。


小戸川さんは、首都高のまだできてない部分をつっぱしって
そのまま海に落ちた。。1億をバラまきながら。。
それをみんなが見てた。。


おぼれかけた小戸川さんを助けたのは白川で
カポエラの技で、窓をこわしたみたいだけど
でも水の中でキックしたら
水がジャマして力が出せないと思う^^


小戸川さんが救急車の中で目を覚ますまであの事故の夢を見てた。。

お母さんが眠ったお父さんと小戸川少年を乗せてドライブして
少年が気がついたらまわりの人が動物になってて
ある日マレーバクのおじさんが来て、少年を引き取った。。

セイウチになってうれしかった♪
いつかおじさんに、お礼をしに行きたいって思った☆彡


目が覚めると目の前に、人間になった剛力さんと白川がいて
それから人が人に見えるようになった。。


そのあと、ほかのキャラの現在をやってて
ニュースではヤノたちがつかまったって言ってた。。


今井クンから、警察が川から回収した1億近いお金を受けとった小戸川さんが
そのお金を黒田さんに返し、ってゆうか育英基金に使ってもらうために行って
黒田さんの組のポリシーが、人殺しだけはしないことだって聞いた。。
よかった☆

黒田さんの部屋にいたのは
イマジナリーじゃない、ただの黒猫^^

二階堂が殺人で捕まったことをネタにしてるコメディアンがいたけど
まだ容疑者。。


真犯人はやっぱり、ニセの三矢で
回想で本物の首をしめるシーンが出てた。。
何が何でもデビューしたかったみたい。。

気がかりなのは、あの時の運転手に顔を見られたことくらいだけど
あのときスマホを残してったのは
小戸川さんがあのときの運転手だってゆうことを確かめたかったからかな?

それって、田中クンがGPSをしかけたのとは関係なかった
ってゆうことだよね?


さいごはニセの三矢が小戸川さんの車に乗るシーンで
人を殺してでもアイドルになるのが夢のニセ三矢だから
小戸川さんも殺そうってしてるよね?ってゆう
サイコホラー系考えオチで、ブキミだった。。

でも小戸川さんのことだから、きっと何か用意してあるよね?☆彡


動物キャラに意味があったのはよかったけど
小戸川さんが見てない時まで動物のままってゆうのは変かな?って^^


あと、さいごだから書いちゃうけど
柴咲さん役の人のしゃべり方がヘタだったと思う^^
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


JKが失踪した事件に、変わり者のタクシー運転手が巻き込まれてく
動物キャラのちょっと変わったミステリーだった。。


マンザイとか、それっぽい会話がよく出てくるけど
とくに昔の芸能ネタみたいなのはあんまりおもしろくなかったけど
おはなしの構成が「デュラララ!!」に似てて
群像劇が少しずつつながって、事件が見えてくる感じがおもしろかった。。

最近動物キャラのアニメが多くなってきたみたいな気がするけど
動物キャラにちゃんとイミがあるおはなしでよかった☆


キャラとか動画の作画はふつうだったけど
背景の、手書きっぽい線がよかった☆

ミステリー好きな人にはおすすめだと思う。。







.

投稿 : 2021/07/20
閲覧 : 134
サンキュー:

27

ネタバレ

nas さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

アニメでやる意味あるのかと思ったけど

2話
ホモサピエンスの2人良かったな

3話
なんか今まで見た中でもすげぇ話の構成が難しい気がするな
最後にスパっと繋がるんだろうか

4話
ここまでの話の中では一番話を追いやすかったけど
どこが本筋でどこが本筋には必要のない話なのか分かりにくいシリーズだな
最終的に全部必要な話だったら凄いけど

最終話
これは確かに面白かった
アニメでやる意味あるのかと思ったけど最終話でこういう回収をするとは
13話も必要だったかなって気はしないでもないけど10話くらいから終盤の展開は面白い
それまでもなんとなく続きが気になる魅力はあったし

キャラがみんな良かったなぁ
特に白川さんが好きだけど

投稿 : 2021/07/17
閲覧 : 60
サンキュー:

2

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

全13話視てみました。とても練り込まれた作品。

視聴前情報は全然集めていません。原作無知です。

全13話視てみました。とても練り込まれた作品。
動物もの大都会日常系群像劇と思いきや、サスペンス要素の比重が増していきます。視聴後の満足感は高いです。が、私の弱いアタマではギリ付いていけているようなイケてないようなw。なお一気視すれば理解が容易かもしれません。
 各キャラたちは各キャラ達各々のストーリを持ちつつ、そのストーリーが交差したり掠ったり擦れ違ったりします。小賢しい言い回しや、独善的な言い回しが多用されます。それは、各自の存在感を強めるためなのかもしれません。この交差やすれ違いを演出するためか、時々強引な御都合主義の嫌いがみられますが、そのことは各キャラがその種の人を代表しているという解釈で、その強引さは薄められますし、不必要にキャラを増やしてもお話の収拾がつかなくなるだけで仕方がないと思います。
 おそらくは、お話を一旦作り上げて、それから何度も手を入れて、より興味深く、より理解しやすく、あるいはより楽しめるようにしたのではと推測されます。なので、随所で腑に落ち、唸るような肯定感を感じました。
 本作は、ある種明かしのため、続編が難しいストーリーですが、もっと続きを視てみたい気持ちです。
 本作でワタシが特に感じたことは、登場するキャラのほとんどは、一般的な基準で言えば、黒だったり灰色に「悪」です。このことはワタシにとってキャラのリアリティや共感、それに何故かホッとするので、癒しを得る源泉になっています。そして、どのキャラもそれなりに真面目に各自固有の「正義」や「善」を追及しています。
 なお、ワタシが、良く分からなくなったのはアイドル・キャラたちに関心が回らなかったので、そのキャラたちのストーリをよく覚えなかったことに因るものです。最初からキーパーソンだと感じていたのに注意不足だったのは私の不覚で、分かりやすく作ってあることは間違いないと思います。そして多くの、あまり「黒」くないキャラ達特に主人公は、長年の思いを遂げ、おそらく視聴者はカタルシスを感じるでしょう。 というわけでw、本作は素晴らしい作品だと思います。アニメでやるのが最適な作品だと思いますが、萌えの依存度が少なく映画を視ているような気分になるかもしれません、その意味で一般ウケしそうな気がします。なので、本作は、善か悪か、というデジタル思考の方以外になら推してもダイジョウブな気がします。


今頃(4月放送開始、視聴6月中頃開始)ですが、やっと1話目視ました
いわゆるアニメアニメしてない作風だと思います、擬人化人間ドラマみたいに感じます。ここ数年擬人化した動物が登場する作品が増えている気がします。本作は、いわば大都会の日常系で、しかも人の心の内面時に綺麗でない側面を描いているのが特徴とだと感じました。2話目以降は変わってくるのかもしれませんが、不平や不満、妬みや自慢そういったものを描いています。よく知りませんが、これは実写ドラマにはよくあることなのかもしれませんが、アニメのテーマらしくないかもしれません。しかし、心の内面、どちらかというと口に出すべきじゃない感情を扱っているのが、新鮮と言うか人間臭くて、親近感からか癒しを感じます。
 と言うわけで、これからどんどん視てみたいと思います。

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 120
サンキュー:

13

ネタバレ

たわし(冨岡) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

大人向けアニマル模様第二弾

BEASTERSを更に渋い大人向けのアニマル(動物)模様として描いた第二弾。爆

大人向けなので濡れ場が。。。。必要あるのかと思われますが、あります。

新宿の歌舞伎町や六本木のような乱れた大人の生活を描いているので、完全にアダルト向けです。

作画は特にアクションシーンがあるとかではないのですが、可愛い外見の動物たちが人間の闇の部分を演じているので、ギャップが面白いです。

大昔、ジョージ・オーウェルが「動物農場」(1945)という小説を、アートスピーゲルマンというアメコミ作家が「マウス」(1988)という漫画で、動物を使って全体主義のソビエト連邦やナチスドイツの風刺を行っていましたが、こちらは我々「資本主義社会」の闇を描いているので、お金が絡まった売春、裏金、汚職がテーマとなってるみたいです。

まあ動物版「闇金ウシジマくん」ですね。

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 172
サンキュー:

10

ネタバレ

はる さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

そういうことか!

全く予想できなかった展開で想像以上に面白かった!

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 59
サンキュー:

3

ネタバレ

freehuman さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ん〜

1話の段階で最終話までの展開はおおよそ掴めていたが、ラストがややもやっとする感じの終わり方だった。
小戸川は殺されるのか?分からんけど

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 47
サンキュー:

1

ネタバレ

アニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:今観てる

【完結】完結してから一気見したほうがいいかも

今季のアニメで評価が高かったので見てみました、結果6話までぶっ続けで見ることが出来ましたが、なんかモヤモヤする点がたくさんあります。

まずは声優。お笑い芸人を沢山使っていて、中にダイアンの片割れが棒読みのやつがいて、やたらセリフ量も多いし切ろうかと思った。アニメやゲームで棒読みされると作品に入り込めなくて常に冷めてしまうのでそこがまずモヤモヤ

次は脚本家が元ハガキ職人みたいな空気出してて、無駄に滑り散らかした台詞回しが頻繁に挟まれてくる。
此元 和津也 という脚本家兼漫画家で、セトウツミという漫画を書いているそうなので試し読みしてみたら、まさにオッドタクシーのクソ滑りセリフ回しがそこの漫画で体験できた。
この作者の癖なのか売りなのか、ハガキ職人がこれ面白いでしょと思いながら書いてるのか、必要ない台詞回しがいちいち挟まれては滑って、無駄な時間を使わされてる気持ちになる。

もう1つは確率的にありえない出来事が起こりすぎてて、作者が神で全ては台本の上。
キャラの今後はこうなるし、オチは決まっていて、それに沿った動きやセリフ、伏線を少しずつ出していくよみたいな、ご都合物語だということ。
あまりにも作者のレールに敷かれた進行具合のため、キャラたちが、脚本家に糸をつけられて踊らされているみたいな、製作側の影が見えまくってる。
そこが純粋に続きが気になる!とはならない理由になっててアニメとして深く入り込めない

1話の10分くらいは切りそうなくらいつまらなかったので、そこは我慢が必要。だんだん伏線が積み上がってきて次も見てみよう次も見てみようとはなる。
けど結局は作者の台本通り進んでるのが見え隠れするので、もう最終話だけ見ればいいやと思い始めている。

毎週追う必要もないと思うので、最終話が出てから一気見したほうがさくっと終わっていいと思う
そんなアニメでした。
6話まで見れているので決してつまらないわけじゃないんだけど、なんか作者の自我が見え隠れして鼻につく勿体ない変わったアニメだと思います

最終話まで見ました。
最後までダイアン片割れの棒読みはひどかった。このキャラいらなかったのでは?
気持ちよく終わらせてくれれば良かったのに、ラスト中途半端にしてあって作者は性格悪い。
割と面白い伏線がラスト2話くらいで明らかになってスッキリする部分もあった。
最後まで作者の手のひらの上のご都合展開だけど、最後まで見れるしそんなに悪くないアニメだと思う。
こういうとにかく伏線たっぷりが大好きな人間もいて、オッドタクシーが今季1番だと言う人もたまにいる。時間が余ってて暇な人は見ても良いかも。
最大の伏線に何話で気付けるか。アニメ考察力を試してみるといいかも

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 178
サンキュー:

6

ネタバレ

dFRjS80566 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 2.0 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

一流声優も 素人に囲まれると煤けるね

オットセイ? 動物擬人化アニメ?
花江夏樹 と言えば 軽薄クソヤロー
演じれば 右に出る者が居ない程の演技力
私も何度もコイツぶっ飛ばしてぇ~
と花江キャラを見てきましたが

今回のボソボソ 呟くキャラも とても良いですね♪


吉本か なんか 知りませんが お笑い芸人が
数人 登場してるのかな?
1人でも下手くそが居たら 声優評価は最低にしますが
お笑いネタ 扱っていた まえせつ よりはマシそうですね

病院での医者とのやり取りで
医者がゴリラに見えると言ったら そうなんだけど と認めてるので
人間が動物に見えてる訳じゃなくて 動物の擬人化で間違いない みたいですね

1話では 女子高生失踪ネタや 小戸川の部屋の (押し入れ怪しいよね)
凶悪犯罪者 の暗躍等を描いた サスペンス色の作品かなと
感じますが ED は ゆる~い感じですね

芸人声優 が分を わきまえた 仕事をしてくれれば
最後迄 視聴出来そうです

3話 視聴 2話も見てますw
サスペンス色 が強くなったと言うより
文字通り 宙ぶらりん でダラダラしてるとも言えなくない


2話後半に タクシーに乗り込んだ 指名手配のヒヒ?
ヒヒの キャラ名知らん に 小戸川 が脅され
タクシー内での やり取り中 SOS 装置を起動

SOS に気付き対応した
警察官が 大門兄弟の兄貴 ズブズブの方 だったので 有耶無耶にされる
弟は 相当頭が弱そうですね 芸人ならともかく (ディスってます)
警察官は無理でしょう

なにやら兄弟はタクシー事故
か何かしらで タクシー関係者を憎んでるようです
でも 小戸川が 加害者じゃないなら
職業差別の言い掛かりですよね

お笑い芸人なら ネタで勝負して アニメ特番 映画特番
ましてや 声優 とか ホント辞めて欲しいんですが
辛うじて容認出来るレベル ですかねぇ

4話  誰だか知らないけど 田中 とか言う奴の独り言の回
おそ松さんかよ ( :゚皿゚)
芸人声優じゃないだけマシかな
前半全て独り言 小戸川と 指名手配犯 ドブとのやり取り
なんだったのよ?
芸人絡むと ろくでもない感じになるんだよなぁ

小戸川 登場 ソシャゲ廃人 田中が タクシーに驚いて
スマホ落とした ガチャで欲しかったキャラが
出た直後 スマホを落とす
んなもん 外でゲームやってる方が どうかしてる
が異常者は 逆恨みして 何処から手に入れたか知らんが
拳銃を持ち出す 田中の声優 斉藤壮馬か 
あの長台詞 はまだ早かった気もしますが

次回の展開次第ですが 今回は つまらないと言うか
視聴が 苦痛レベルの 回でしたね

自分的には酷い出来に感じたので 相応に下げました


7話 視聴 度々気になる点は眼に着いたが
辛うじて視聴継続 医者 剛力を ゴリラ扱いしていたのに
樺沢の事は カバみたいな奴 とか意味不明な例え
どっから どう見ても カバでしょうがw

借金重ねて 女に馬鹿になってる エテ公が 見てて不快だったが
散々な目に合うみたいですね
ドブが 隠してた拳銃が 変人田中 に奪われた
と言うか拾われたって ご都合主義にも 程があんだろう

今回の視聴で 最悪だったのはハロウィンで
キックボード 漕いで 小戸川に ぶつかった
役の 変なラップ に何か苛ついて
全体的に 総評を下げる結果になりました

演技派 声優の演技に 芸人声優 が追い付いてない演技を
しているように感じまたしたが
一応のプロが キャスティングしてる訳なんで
製作サイドは これで円盤売れる!!
と確信してるんでしょうね

まぁ反面教師で ネタアニメ ジビエート何て言う
同人作品も有るので 自信持つのも解らなくも無いですが

全て ❰プロ声優❱ だったなら ここまで評価下げなかったので 残念です
時事ネタになるので嫌ですが 芸能界の裏側 闇営業的な 
負の面を描いてるのは 大人向けな作品に感じられ
評価してますが 寧ろ 同業界からクレーム きそうですね

吉○と違って 他のタレントは健全だよ!! って
あっ言っちゃった・・🤫 これはナイショで🤐

11話 2時間 ドラマみたいな 理不尽な
殺人 更には 事務所の人間が
死体損壊 及び遺棄

はぁ・・( ´-ω-) そうですかぁ・・・
んで最終回は 顔がドデカイ 山村⚪葉
登場 崖っぷちで 犯人当てでも するんですかぁ? (((*≧艸≦)ププッ

ラップ野郎 矢野の 変な声が ムカつく 苛つく
目の前で あのラップ 披露されたら 
秒で殴り付けてる自信が有ります ( ̄ー ̄)b

芸人声優 多数登場してても
違和感が無い 薄っぺらい 作品のようですね

不憫なのは 素人と同レベルで
扱われる 演技派 声優さん達ですね
然るべき 経験を積んでプロになったのに
売名目的 の芸人声優と共演させられるとは

日本料理を食した事もない 中華系 のエセ日本料理
と 同じような感覚に見舞われました

最終回 視聴 成る程ね~ トータルでのストーリーとしては
良かったと思います 全員プロ声優だったら・・・
と言う残念感は 払拭出来ませんでした

一応の伏線が全て繋がっていて キチンと回収されたのは良かったです
気になると言うか ムカつく点が 前半 何故 ゴリラ医師
剛力を何に見える? との問でゴリラと言う返答に
まあそうなんだけど・・との肯定を入れたのか
単純に視聴者を騙すための演出だったんでしょうが
やり方が姑息に感じます 
エテ公 柿花が殆んど頭髪無いのに
えらく頭髪盛って見えてましたねw

アイドル 殺害犯は 流石に 皆気付きましたよね
最後は B級ホラーテイストで終わりましたが
続きが無いなら 犯罪者が逃げおおせる展開は 胸くそです

投稿 : 2021/07/01
閲覧 : 464
サンキュー:

8

ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あと一歩踏み込んで欲しかった

面白。
面白い…のだけど、相反する感情が拮抗して正直戸惑うw

・アニメじゃなくて実写ドラマでいいんじゃね?
・アニメだから見た、実写ドラマだったら見てない

贅沢なこと抜かすけど、面白い作品には出会いたいけどアニメを追うだけで手一杯でドラマなんてとてもとても…というかアニメですら全然見れてない状態。
そんな中アニメでやってくれたお陰でこの物語に出会えることが出来たワケだけど、だからといって作品から「わざわざアニメでやるからには」という拘りは見えない。
“グレートプリテンダー”や“ワンダーエッグ~”など、実写ドラマ畑の人がアニメを手掛ける際はしっかりと「アニメならでは」な部分を入れて来るのに、この作品にはそれが無い。
一応キャラが動物であることがアニメならではな部分ではあるのだけど、ホントそれだけ。
じゃあ動物ならではの描写(生態の違い)があるかといえば、無い、マンドリルの娘が黒猫だったりするし。
アニメだと髪がピンクだったり緑だったり、キャラの見分けを付け易い様に表現することがあるけど、扱いとしてはそれの範囲内でしかない。
要はアニメというよりも「キャラの見分けが付け易い表現手法をアニメから拝借した実写ドラマ」って感じ、悪いって意味ではない。
そう考えれば声優にタレントを起用してても普通の普通、当たり前のことで違和感が無い。

そんなことを思いつつ12話まで、途中の感想を書かずにじっと見てました。
というのもひょっとしたら最後の最後で「アニメならでは」を生かした展開があるかも?と思ってたので。
で最終回、案の定「どうして動物だったのか?」を明かす展開が来て、しかもそれが「キャラを見分け易い」にも繋がってて…なんて言うんだろうな。
「こうなって当然だわな」というとなんか偉そうだし、予想通りだとも言い難い。
「主人公の目では動物に見えてるだけで実は人間」なんてよくあるネタで…えっとパっと思い出したのでは“盾の勇者”でラフタリアが大人になったのに主人公には子供のままに見えてるとか、あったじゃん?
他では“100万の命の上に~”のワケあり版を強引に好意的解釈した時、そんなことを書いた気がする。
で、ありきたりだからイカンってことではなく、それの調理方法というか…あと一歩が足りない。
認識阻害が解けた後、せめて思い切り絵柄を変えて欲しかった、“PET”みたいな劇画寄りとか。
欲を言えばそれこそ実写で良かったような?
すっかり私が「見た目アニメなだけの実写ドラマ」と認識してたせいもあるのかな?
そうはいっても最近でも“グリッドマン”でやったじゃん?
ぶっちゃけ“実写ゆるキャン”の方が驚きあったぞw役者が似てる・イメージ通りだって意味で。
あれくらいのことをやってようやく並というか、おおっと驚けるワケで、この作品は途中あれだけアニメらしくないことをやっておいて結局最後までアニメで通すというのは、なんか勿体無い気が…。

いや、面白いッスよ、面白いけど最後の一押しが残念ってことね。
ストーリーの内容については…アニメだったらあれこれ書けるけど実写ドラマ(扱い)の感想って…やっべ、慣れてないのか全然筆が進まないw
色んな立場のキャラがニアミスする話で、そのニアミスっぷりに強引さを感じないワケでもないけど「実写ドラマだったらよくあるかな」と思ってしまったり。
「あのキャラ要る?」と一瞬思っても、まぁ実写ドラマだったらよくあるw役者の売り込みでしょ?と思えば気にならない。
いや逆か、実写ドラマとして役者の売り込みを承知した上で見てたので、最後その役者が顔出ししないのでガクっと来た…のかも知れない。


で、どうなんだろうね?今後実写ドラマ(の方が向いてる)作品をアニメでやるっての増えるんだろうか?“まんが水戸黄門”みたいなの。
ちょいと前には“IWGP”あったし…見てないんですけどね、冒頭で書いた通り「アニメですら全然見れてない」ので。
(“まえせつ”?知らんなぁ)
全部目を通して潮流を掴んでおきたいのだけど、ムリだー。

投稿 : 2021/06/30
閲覧 : 66
サンキュー:

10

ネタバレ

takato さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

春アニメのダークホースならぬ「ダークアニマル」枠。

 全く期待しないで見始めたが、しっかり立っている群像キャラ、会話の妙、犯罪を中心したサスペンスと謎で引っ張る力が充分にある良作でした!。隠れた良作として今後も語られるかも。


 伏線回収と謎の解明は尺をとられるが、1クールで収まるスケールにちゃんとなっているので大きな破綻はなく大成功とまでは言わないが、かなり上手に風呂敷を畳み、かつ全部畳まないでオープンエンドにする上手さがあるのは見事。なにより白川さん萌え。終盤スーパーウーマンになってきたような気もしないでないが。


 そしてこっからは謎になってた部分のネタバレの話と、こうだった方が良かったなぁ〜話です。


 正直謎の部分はあまりこちらの予想を超えてくるものはなかったので悪くはないが、まぁまぁという感じ。もっと捻りがある展開を期待してる気持ちもあったのだが…。殺人の犯人が和田垣さんなのはわかってたが、割とそのまんまな動機だった。それにしても、この部分は最後に持ってくるべきだったろうに。


 ラストも不安な後味エンドなら、「これからタクシーに乗るね」って言った後にタクシーに向かう和田垣さんの後ろ姿で終わる締め。逆に勧善懲悪ラストなら、知らずに乗ったタクシーが真犯人が和田垣さんだと知ってる小戸川で、ラストは振り向いて和田垣さんの方、ひいては画面のこちら側に向かって笑顔で「どちらまで?」と小戸川が言って締めた方がえがったような。


 それとボスのクロちゃんがなんで育英事業やってるのかと動機の部分が微妙な感じだったのがなぁ…。てっきり小戸川の両親と関わりがあるとかだと思ってたが。そして一番感じたのが、人間の姿にみんなが戻るのはラストの方で点景的に流していって、最後に小戸川の姿…とかの方が味わい深かったんじゃ。


 こうやって書いていくと不満ばかりのように思われるかもしれませんが、面白かった作品だからこその愛のムチであって、面白くない作品ならここまで書く気力は全然湧かないのだ。。春アニメは期待して見始めた作品が、最後まで見たら正直ガッカリという傾向があったので本作は癒やしな存在であり続けてくれて感謝です。それにしても、不穏な形で終わるというのは「タクシードライバー」オマージュではあるな。

投稿 : 2021/06/30
閲覧 : 560
サンキュー:

31

ネタバレ

ミュラー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

超ハードボイルドアニメ

どこがネタバレか?と思うかもですが、全部ネタバレで。
{netabare}
幼児向けアニメ的な外見にも関わらず、中身が超ガチなハードボイルドアニメ。
主人公のオドカワの超人的記憶力で、身の回りに起こる様々な出来事を
把握しつつ、うまく落ち着くように密かに行動する。
どう見てもヒーローに見えないセイウチのオドカワさんだが、
優秀な探偵並みの大活躍だ。

と思ったら、最終話で誰も予想できない超展開。
アニメだからこそできるこの技!まさかと思ったよ!
数々の謎や伏線をすべて綺麗に回収したのちに、主人公オドカワに訪れる黒い影。
{/netabare}
いやあ、もうため息しか出ない素晴らしい展開。
最終話手前までは、普通に面白かったこのアニメ。
最終回で傑作アニメに格上げだ。

投稿 : 2021/06/30
閲覧 : 57
サンキュー:

7

ネタバレ

巴里 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

動物アニメの皮をかぶったサイコサスペンス作品

 ------この街は少し何かが違う気がする------

1話〜4話をまでを鑑賞、、、 
何気なく見ていた会話の節々が伏線になっていたり、主人公小戸川を中心とした登場人物同士の繋がりの群像劇的側面の面白みもある。
加えてコメディとシリアスのバランスがいい塩梅で
コミカルな会話の水面下で1人の女子高生失踪事件を仄めかしており、とても続きが気になる作品。
前半で伏線を張りつつ後半で伏線回収をしていく作品だと思うのでダークホース作品として今後も期待しております。

6/29
オッドタクシー最終話まで見させて頂きました。
百聞は一見にしかず
アマプラに加入しているなら絶対このアニメを見てほしいです。
アニメ史に残る傑作of怪作です。
群像劇、クライムサスペンス、サイコホラー、ブラックコメディ等ジャンルで一括りに表すことができない作品で終始予想がつかないジェットコースターのような展開で駆け抜けたオッドタクシー
最終回のラストカットを見た時には背筋が凍りました…
ネタバレはできないですが是非その目で最終回を見届けてください。途中下車厳禁です。

投稿 : 2021/06/29
閲覧 : 142
サンキュー:

8

ネタバレ

HmFDB75691 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

最終話 驚くような結末ではなかった

見て見ないとわからない作品、というのが第一印象。オリジナルでミステリー要素があるので、期待はしてみたい。


第1話 動物なのか疑わしい
{netabare}
作画や声優はイマイチだけど、ミステリークイズと考えれば気にならないレベル。

まず、疑ったのは、動物の世界。小戸川だけが、動物に見えているだけで、本当は人間の世界。医者が「おれは何に見える」と訊いて、小戸川が「ゴリラだ」と答えている。正常な答えだけど、医者は居酒屋で心配している。医者を人間と考えれば、小戸川を心配する理由になる。アルパカの看護師は、小戸川を患者と見ているから、アルパカと言われても笑っただけ。

押し入れに隠れているのは、小戸川が唯一見える人間。これが女子高生なら、小戸川には動物が大好きな娘がいて、事故かなにかで失った。生きていれば女子高生になっていた。娘のことが原因で人間が動物に見えてしまう。公式HPの看板には、心理学に出てきそうな用語がいくつかある。
{/netabare}

第2話~第10話 同一人物だと思う
{netabare}
レビューや考察をする人が少ない印象。自分もそうだけど、久しぶりに考察してみた。

キャバクラで拳銃を撃ったのは左利きで、田中は右利きなので、撃ったのは田中ではない。田中に協力した三矢ユキと推測できるが、三矢は右手で唐揚げを食べていた。

小戸川に見せるためのアリバイ作りなら、小戸川のそばにいたボーイの今井が、田中だと推測できる。ただし、今井と田中の声優は別の人。

ニュースでは三矢と言っていたが、小戸川は否定した。押し入れにいるのは、三矢で、行方不明の女子高生が誤って田中に始末されたと推測できる。三矢の所持品を、その女子高生が持っていたりして、田中が勘違いしたか。

まとめ
1.キャバクラで拳銃を撃ったのは、三矢の可能性が高い
2.今井と田中は同一人物
3.押し入れにいるのは、三矢ユキ


疑問点
・なぜ、白川は消しゴムを持っていたのか?
詐欺を働いていたなら、金になる消しゴムを小戸川にあげるのは不自然。カポエイラで小戸川を助けたけど、どうして、そこに小戸川がいたのがわかったのか。田中を仕向けているのは、白川という可能性もありそう。

・市村しほに似た人物?
行方不明の女子高生が有力そうだが、女子高生は三矢に似ていると推理したので、微妙。市村しほと三矢ユキは、仮面をつけてしか会ったことがなく、お互いの素顔を知らない。そこにつけこんで、二階堂ルイがなにかをしている気もする。
{/netabare}

第11話 犯人はこいつかな
{netabare}
本物の三矢を(真)、代わりの三矢を(偽)としておく。

1.犯人は市村しほ
まずは、推理から。
三矢(真)は、事務所に行き、二階堂ルイを待つ(小戸川のタクシーには乗っていない)。
二階堂ルイが現れる前に、市村しほが事務所にやってきて、犯行に及んだ。
市村しほは、行き帰りのどちらかで、小戸川のタクシーに乗った。

根拠を挙げてみる。
・小戸川は市村しほを「見たことがある」と言った(ただし、ちょっと違うとも言っている)
・三矢(真)の背後に回って鈍器で気絶させたなら、背後にいても無警戒だった人物、つまり顔見知り
・一発で仕留められない力の弱さから女性と推測(抵抗されたならその痕跡があるはず)


2.キャバクラの発砲は、三矢(偽)
今回、三矢(偽)は、唐揚げを右手と左手で食べていた。
キャバクラの発砲は、田中に協力していた三矢(偽)で、田中のアリバイ作りだと思う。
今井と田中は同一人物だが、小戸川には、助けを求める今井と、復讐する田中では、違って見える。
同様に、市村しほも二面性を持っていて、似ているけどちょっと違うとなった。


3.一度見たら、動物に見える?
小戸川以外の視点のときも、動物なのは不自然。だから、小戸川が一度でも目にした人物は動物に見えるのかも。
ハリネズミは、”ハリネズミのジレンマ(触りたいけどケガをするみたいな感じ)”だと思う。
三矢(真)の後始末を、小戸川は見ていた。ハリネズミを捕まえたいが、自分の過去も思い出すというジレンマにあっている。


4.押し入れにいるのは、幼いころの小戸川?
三矢(偽)と思ったが、三矢(偽)がタクシーに乗っているシーンがあるので、押し入れにいるはずがない。
とりあえず、心の奥底に隠した幼いころの小戸川の記憶としておく。両親と最後に行ったのが動物園で、帰りの車のなかで、人を動物に例えたりしていた。
{/netabare}

【考察】タクシーに乗った人物を推理してみた
{netabare}
事件当日、小戸川のタクシーに乗った人を推理する。ただし、前回と答えは同じ。ネットの感想では、タクシーに乗ったのは三矢ユキ、犯人は三矢(偽)が多かった。確かに、メンバーが消えれば、という動機はあるので検証してみる。

1.三矢ユキがタクシーに乗った場合
本物の三矢ユキは、現在の三矢(偽)と似ている。
小戸川が三矢ユキを乗せたなら、第5話で三矢(偽)を「見たことがある」と言って、市村しほのときは言わないはず。じっさいは逆なので、小戸川は、三矢ユキを乗せていない。

2.三矢(偽)が犯人で、タクシーにも乗っている場合
第5話で三矢(偽)を「見たことがある」と言うはずなので、これはない。

3.三矢(偽)が犯人で、三矢ユキ、三矢(偽)が、タクシーに乗っていない場合
三矢(偽)が犯人なら、このパターンしかないと思う。ただし、市村しほを「見たことがある」と言った点が不明になる。

4.市村しほが犯人で、タクシーにも乗った場合
現在の推理。第5話と矛盾しないと思う。ただし、小戸川は、「三毛猫じゃん、ちょっと違う」とも言っている。
この点を検討してみる。
・犯行後、返り血を浴びて、色が増えた
・二面性があると、小戸川には別々の人に見える(現在の推理)

タクシーに乗った人物は、事務所で降りたので、犯人なら犯行前になる。だから、返り血はなさそう。
人が動物に見えるのは心理的なものだから、同一人物でも犯罪者のときは別人に見える、といった症状があっても不思議はない。
{/netabare}

【考察】毛の色が同じハムスター
{netabare}
大きく分けて三つの出来事が絡まった話だと思う。

1.田中の復讐
今井と田中は同一人物。
キャバクラで発砲したのは、三矢(偽)で、田中のアリバイ作り。

田中(今井)はドードーのために金欠で、夜はキャバクラでバイトし、宝くじも買っている。ドードーを当てた夜の田中(今井)は、こんな感じ。
小戸川に番号を聞いて、新宿で降りる→キャバクラでバイト→帰り道でドードーを当てるが、小戸川のタクシーで消滅

ミステリーキッスと接点がある今井が、大金をちらつかせて三矢(偽)を仲間にする。第5話で、三矢(偽)が後部座席にスマホを仕込む。第6話で、今井が簡単に小戸川のタクシーを見つけ、スマホからGPSに変える。

そのあと、今井は、小戸川をキャバクラに誘い、変装した三矢(偽)に発砲させた。復讐者が今井ではないと小戸川に思わせるアリバイ作りをした。
小戸川に復讐したあとは、仮面と拳銃をそばに置いて三矢(偽)を消し、犯人に仕立てる計画か。


2.三矢ユキの事件
犯人は、市村しほ。ただし、動機は不明(笑風亭呑楽に関係するのかも)。

第10話で、ドブが指摘したのも、市村しほだと思う。
今井と田中は同一人物。今井はスカンクで、田中はピューマ。ピューマはスカンクを見ると逃げるらしい。猫を見ると逃げそうなのはネズミ。

小戸川が「三毛猫じゃん、ちょっと違う」と言ったのは、毛の色は同じだけどハムスターだったから。"猫"と視聴者に思わせるためのミスリードだと思う。ハムスターを市村しほと認識できたのは、写真だから。


3.小戸川の症状
・人が動物に見える
一度見た人は動物に見えると考察したが、リハビリの人まで小戸川が見ているとは思えない。

意識不明になった"子供の小戸川"が見ている夢かもしれない。ミステリーキッス→三人家族、リーダーがいなくなる→親がいなくなる、といった解釈。
メモリーノートには、タクシードライバーになった話が書かれている、とか。

・強い執着心があると動物が違う
なにかに執着があると、別の動物に見える。ドードーや復讐に執着するときは、田中(ピューマ)。市村しほも事務所に向かっているとき、なにかに執着していた。
{/netabare}

第12話 漫才は伏線なのか?
{netabare}
つぎが最終回だからもう少し明らかにしてほしかった。
拳銃の発砲回数は数えようと思っていた。埠頭の発砲は、大門弟。袖が青いし、小戸川が行き先を大門弟に教えている。

1.今井と田中は同一人物
諦めずに、この推理を貫く。今回の話を時系列に並べる。
小戸川がGPSを発信させる→今井が解放される→信号をキャッチした今井が田中に豹変し、駐車場に行く→復讐を果たし、今井に戻る(ここが微妙)

今井と田中が一緒にいるシーンはない(たぶん)。キャバクラは変装した三矢(偽)なので。
ミステリーキッスと接点があるのは、今井。三矢(偽)が協力するのは、顔見知りで金を持っている今井であって、金欠の見知らぬ田中ではないはず。


2.三矢ユキ事件の犯人は、市村しほ
市村しほも、今井、田中と同じように、小戸川には違う動物に見える(三毛猫と三毛ハムスター)。動機は不明で、凶器の鈍器も不明。今回の話では進展なし。


3.小戸川の症状
こちらも進展なし。
漫才ネタが、小戸川の症状と関連があるような気がした。
小戸川の支援者は、笑風亭呑楽と推理。お金を持っていそうだし。
{/netabare}

【考察】呑楽は、小戸川の祖父
{netabare}
ミステリーとしての推理は尽きたので、心理学で考えてみる。
舞台は、小戸川の頭のなかにある地図(メンタルマップ)で、過去の記憶が混じっている。小戸川は、新宿に行ったことがなく、想像上の新宿の街をタクシーで走っている。小戸川(少年)は意識不明か眠っている状態。

ミステリーキッスは、小戸川の三人家族を表し、三矢ユキは父親、二階堂ルイは母親、市村しほが小戸川に該当する。小戸川少年に起きた出来事を考えてみた。

小戸川少年(11歳)は、呑楽の落語を見たいと親に頼み、新宿に行くことになった。小戸川少年は、行ったことのない新宿の街を頭の中で描いていた(アニメの舞台となる)。

父親には持病があり(漫才が伏線)、普段は母親が運転していたが、その日は父親が運転した(センターの変更)。運転中、持病が出て車は海に転落。車内で頭を打ち(鈍器で殴打に該当)、父親は気絶後、海の中で窒息。小戸川少年だけが助かり罪悪感を抱える。母親が気絶してなければ、助けなかった罪悪感も含まれる。

「落語を見たい」と言わなければ、という後悔が生まれる。両親を失った小戸川少年は、祖父の呑楽に育てられる。三矢ユキが父親なら、呑楽は小戸川の祖父になる。

祖父は反社会勢力と関係があり、それを嫌って父は家を出た。だから、小戸川は、祖父について聞かされていなかった。祖父と父の間にあった溝(ditch)を後悔し、11歳の小戸川を支援した。

小戸川は罪悪感を抱え、自身を傷つける田中が現れる。貧乏な家庭で、金持ちになりたい願望が今井となる。市村しほは、父親に対する小戸川の後悔や罪悪感。こう考えると動機や凶器は必要なくなる。

剛力、柿花は、イマジナリーフレンド。ドブは反抗期の小戸川かな(後部座席にいて運転の邪魔をしたかも)。白川は母親の側面か。さすがに全部のキャラを当てはめるのは難しい。

押し入れのなかは、小戸川少年(の記憶)。動物に見える症状は、ゲームの影響かな。動物園に行ってから落語に行こうとした、とか。

最終回は、口を割りそうな二階堂ルイ(母親に該当)の命が狙われ、小戸川が助けて、過去も思い出す、そんな感じ。
{/netabare}

最終話 驚くような結末ではなかった
{netabare}
思ったほど含みはなかった。ミステリーとしては不自然な点もあるので指摘しておく。

1.小戸川以外の視点でも動物に見える
小戸川の出ていないシーンでも、動物に見えるのは不自然。すべてのキャラクターが小戸川の症状を持っていることになる。

2.市村しほに対する小戸川のセリフ
犯人は、和田垣さくら(三矢ユキの代わり)で、事務所まで乗せた客も和田垣。このパターンでは辻褄が合わないと前に述べた。

小戸川は、二度も和田垣を乗せている。それなのに、市村しほを乗せたあと、「三毛猫じゃん、ちょっと違う」と言ったのは、不自然でミステリーとしてはアンフェア。二度目に和田垣を乗せたときに、「前に乗せたことがある」と示唆すべきだろう。

和田垣に対してだけ認知能力が低下するのは都合がよすぎる。女性に対しては能力が低くなるといった設定が必要だろう。

3.田中と和田垣の接点が不明
金欠の田中に、接点のない和田垣が協力するとは思えない。ほかのメンバーを狙うなら報酬なしで協力するだろうが、田中が狙ったのは、小戸川。
三矢ユキの事件に関しても、凶器の鈍器は不明だし、動機も弱すぎる。こんな動機では、頻繁にアイドルグループで事件が起きてしまう。


【総評】
面白かったけど、ミステリーとは言えない。
アニメをよく見る人には、動物キャラに違和感がなくて、人間だったというオチに驚くのだと思う。たぶん、制作側もそこに力を入れていたのだろう。

自分の場合、第1話の時点で疑っていたから驚きはない。市村しほ以外犯人になりえないことも説明した。それを覆す展開もなかった。市村しほに動機を与えれば、犯人として成立すると思う。

押し入れのなかは含みがほしかった。例えば、小戸川と和田垣の家庭の事情が似ていて、同情する意味で和田垣に似ている猫をかくまった、とか。あと、白川が突然現れた理由も結局わからずだった。

アニメ作品としては評価できるけど、ミステリーにするなら、もう少し丁寧に作るべきだった。
{/netabare}

投稿 : 2021/06/29
閲覧 : 254
サンキュー:

3

ネタバレ

ハムレック さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:----

今期お前がいなかったらと考えると...(震え声)

毎週楽しめた。これぞ覇権。考察見るためにネットサーフィンしまくってて三矢殺しの犯人とかは正直予想通りだったけど、その犯人が相当サイコパスに描かれててww
オーディオドラマも怖すぎだろww

サブタイトルも秀逸 「たりないふたり」、「どちらまで?」などなど「どちらまで?」に至ってはラストシーンとリンクする。

これ元々20話構成だったのを13話にまとめたんでしょ?よく頑張りました。深く考えるとまだ気になる点があるかも知れないがそこはコミカライズとかで補完してくれそう。買ってみようかな

投稿 : 2021/06/29
閲覧 : 82
サンキュー:

7

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

本格サスペンスをアニマルキャラで描く傑作。

詳細は公式でも。

前期「BEASTARS」2期を引き継ぐ動物擬人化の世界の物語です。

なんとも掴みどころのないドラマ仕立てのアニメ作品。テレビ東京で放送しているのですが、まさにテレ東の深夜ドラマのようなサブカル臭い作り。

でも、それがいい。

セイウチ(なのかな?)のタクシー運転手・小戸川と、それを取り巻く人間模様。そして、JKの失踪事件を絡めたサスペンスっぽいドラマアニメといった感じ。

ある意味では、異色なアニメです。雰囲気としては「笑ゥせぇるすまん」を初めて観たときと同じような印象を受けました。あ、もちろん「ギミア・ぶれいく」内でやっていたときのアニメの話ですよ。

制作はP.I.C.S.という、映像系制作会社でゲスの極み乙女やセカオワなんかのMVを企画制作しているようですね。アニメの制作協力にOLMが入ってるって感じ。どうりで普通のアニメとは雰囲気が違うわけだ。

これは、アニオタにはまったくウケないとは思うけど、サブカル系が好きな人には刺さる作品かもですね。

=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
やっぱり作りがドラマ的なんですよね。いろいろなキャラの視点がザッピングのように移り変わって、そういうエピソードを細かく積み重ねて見せていく展開。こういう作りは、キャラをきちんと見せてくれるので頭に残りやすい。

しかも、この作品のコンセプトが上手いところは、キャラを動物にしているところ。BEASTARSはケモノがケモノとして出てくる作品ですが、こっちは動物要素は顔だけ。あくまでも人間なんですよ。これが実に上手い。普通に人間のキャラにしたら、これ、ぜんぜん面白くないですよ。というか、誰が誰だかわからないと思う。

キャラなんて記号だ、と割り切って、脚本一発で勝負しているアニメ。この潔さ、そして萌えに媚びないキャラデザ。地下アイドルが出ても、ぜんぜん萌えないのが笑えるくらいw

人間にしなかったところについてもう少し言及すると、たとえばダイアンが変に似せた人間のキャラで出てきたら見てられないですよw もっと言えば、実写でダイアンが出てきたら、もっと見る気失せるw

ちょっとね、これ、かなり僕の中では評価高いです。円盤売り上げが覇権うんぬんという考え方であれば、絶対に覇権にはなりませんが、面白さでは今期、これと「Vivy」、そして「ゴジラS.P」ぐらいしか観るべき作品がないって感じになってきた印象です。
{/netabare}
=====第7話視聴後、追記です。
{netabare}
いや、これはマジでヤバいですね。
めちゃくちゃ面白いです。

折り返しに来て、いろいろな相関関係がググッと明らかになってきました。

詳しくは書きません。とにかく観ればわかるといった感じです。
{/netabare}
=====第9話視聴後、追記です。
{netabare}
だいぶ佳境に入ってきましたね。

猿が馬鹿だとかカバが馬鹿で小物だとかありますが、今回かなり核心に迫るシーンがありましたね。

それは、小戸川のアパートの管理人、犬のおばさんと剛力のゴリラが話してるシーン。窓の外に飼い犬が覗き込んでいたんですね。

いや、おかしいだろ。犬が犬を飼うなんて。

ここから導き出されるのは何ですかね。そう。小戸川の目線では人間が動物に見えてるということですね。そして視聴者も小戸川目線で見えているってことです。

小戸川の病気によって、人間が動物に見えてしまうということを示唆してるということなんですね。

さて、話はいよいよクライマックスに向けて進んでいますよ。楽しみです。
{/netabare}
=====第11話視聴後、追記です。
{netabare}
たいぶ話が見えてきましたね。

ストーリーはさておき、今回も重要なシーンがありました。
本物の三ツ矢ユキの父親(落語家か何かかな)がマネージャー山本に会いに来る場面です。

マントヒヒ(マンドリル?)じゃないですか。

マントヒヒから黒猫が生まれるわけないよね。
ということは、やっぱり動物の姿というのは何かのメタファーであって、おそらくは小戸川(&視聴者)が見えている姿ってことなのかなあって思いますよ。

最終話(13話らしい)は、実写ドラマという噂もありますが、さすがにそれはないかなー。でも、一気に全キャラが人間の姿に……、は、ありそう。
{/netabare}
=====最終話視聴後、感想です。
{netabare}{netabare}
予想が完璧に当たりましたねw
動物の世界に見えていたのは小戸川と視聴者でしたという。

そして三ツ矢ユキを屠ったのは、やっぱりあいつでしたね。これも予想が的中。まあ、三ツ矢が居なくなって得をするのが誰かを考えたら分かりますよね。

あと、小戸川の部屋の押し入れにいたのも予想どおり。そりゃOPで出てるもん、分かりますよね。

でも、それを差し引いても素晴らしい作品でした。
{/netabare}
控えめに言って「完璧オブ完璧」な物語でした。

ラストも素晴らしいね。
これが衝撃のラストっていうお手本のような演出。「ひげひろ」みたいな陳腐さじゃないし、「ゾンサガR」みたいなワケ分からなさじゃないし、「フルダイブ」みたいな投げっぱなしのクソさじゃないし、「ましろのおと」みたいな何の解決もない鬱さじゃないし、「Vivy」のような無理やりな謎さじゃない。

見事な伏線回収、大団円の着地かと思わせて、あっと驚かされる〆め。これこそ覇権アニメ。

圧巻の面白さで、ぐいぐい視聴者を惹きつけ、まさにオッドタクシーは走り抜いたといった感じでした。

また、このスタッフの作品が観たい。そう思わせてくれる、すべての面で完璧な作品でした。拍手88888
{/netabare}

投稿 : 2021/06/29
閲覧 : 395
サンキュー:

12

ネタバレ

うおお さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

こんなに一つの作品に夢中になれたのはいつ以来だろう。毎週配信開始と同時にアマプラ付けて画面に釘付けになり、見終わったらTwitterで考察を見ながら次回を待ちわびるっていう最高のアニメの楽しみ方をした作品でした。毎週火曜日の朝が楽しみで仕方がなかった。

投稿 : 2021/06/29
閲覧 : 140
サンキュー:

8

ラダカンーリグ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/28
閲覧 : 0

runa21 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/27
閲覧 : 3

ハナ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/27
閲覧 : 0

BdcAu83838 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/25
閲覧 : 0
次の30件を表示

オッドタクシーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
オッドタクシーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

オッドタクシーのストーリー・あらすじ

平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川。身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。趣味は寝る前に聞く落語と仕事中に聞くラジオ。一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医者の剛力と、高校からの同級生、柿花ぐらい。彼が運ぶのは、どこかクセのある客ばかり。バズりたくてしょうがない大学生・樺沢、何かを隠す看護師・白川、いまいち売れない芸人コンビ・ホモサピエンス、街のゴロツキ・ドブ、売出し中のアイドル・ミステリーキッス…何でも無いはずの人々の会話は、やがて失踪した1人の少女へと繋がっていく。(TVアニメ動画『オッドタクシー』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年春アニメ
制作会社
P.I.C.S. / OLM
公式サイト
oddtaxi.jp/

声優・キャラクター

花江夏樹、飯田里穂、木村良平、山口勝平、三森すずこ、小泉萌香、村上まなつ、昴生、亜生、ユースケ、津田篤宏、たかし、村上知子、高井佳佑、フェニックス、浜田賢二、酒井広大、斉藤壮馬、古川慎、堀井茶渡、黒田崇矢、汐宮あまね、神楽千歌、METEOR

スタッフ

企画・原作:P.I.C.S.
監督:木下麦、副監督:新田典生、脚本:此元和津也、キャラクターデザイン:木下麦/中山裕美、美術監督:加藤賢司、色彩設計:大関たつ枝、撮影監督:天田雅、編集:後田良樹、音響監督:吉田光平、音響制作:ポニーキャニオンエンタープライズ、音楽:PUNPEE VaVa OMSB、音楽制作協力:SUMMIT, Inc.、音楽制作:ポニーキャニオン

このアニメの類似作品

この頃(2021年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ