新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「精霊幻想記(TVアニメ動画)」

総合得点
67.7
感想・評価
271
棚に入れた
847
ランキング
2080
★★★★☆ 3.3 (271)
物語
3.1
作画
3.3
声優
3.4
音楽
3.2
キャラ
3.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

精霊幻想記の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

続きが見たい

よくあるパターンではあるけど、結構楽しめた。

投稿 : 2022/05/20
閲覧 : 124
サンキュー:

1

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

C. ネタバレ注意 – モブ女子がたくさん

北山結莉のライトノベル  キャラクター原案:Riv
制作:トムス・エンタテインメント

前世の記憶を持った少年の復讐劇? 孤児からの成り上がり物語?


<メモ>
異世界に転生したらチート能力を持っていてなぜかモテモテというテンプレなろう系アニメ。
たくさん女子が出てくるのですが異世界アニメにありがちな一緒に旅するスタイルではなく
行く先々に主人公に思いをよせる女子がいるという設定です。
ただストーリーに関係あるのはフローラ王女とセリアとラティーファぐらい。

女子にちやほやされてないで親の敵を討たないと1クール終わってしまうと思っていたら
幼馴染の初恋の相手と再会したところで終わってしまいました。
続編あるんでしょうか?

実は王族の血が流れています・・・で笑ってしまいました。
小学生ぐらいの子が妄想するエピソードですよね(笑)
ヤグモ地方っていう呼称に嫌な予感がしましたが江戸時代風の街で発想が乏しいのか斬新なのか。


<主要登場人物>
・リオ / 天川春人:松岡禎丞(諏訪彩花)
・セリア・クレール:藤田茜 王立学院講師 伯爵家の娘
・ラティーファ:楠木ともり 狐獣人
・アイシア:桑原由気    リオと契約している人型の精霊

・レイス:遊佐浩二


<ストーリー>
ベルトラム王国のスラム街で孤児として生きていた7歳の少年リオは突然
「天川春人という名の20歳の大学生だったがバスに乗車中に事故に遭い死んだ」という前世の記憶を思い出す。

少年リオは誘拐されたフローラ王女を助けたことで王立学院の入学が認められる。
貴族ばかりの学院で階級世界の差別を味わうが講師のセリアの助けもあり読み書きや剣術を学ぶ。
リオは前世で大学生だったので計算ができたし、武術を学んでいたので剣術も貴族の子供達より習得が早かった。
そのため生徒達の妬みにあい野外演習でフローラ王女を危険な目に遭わせた濡れ衣をきせられてしまう。
以前、拷問にあったことがあるリオは身を守るためベルトラム王国を出て両親の故郷ヤグモ地方を目指す。

途中、リオを追ってきた暗殺者のラティーファを奴隷の立場から解放し、
精霊の民の里へ送り届けそこで精霊術を学ぶ。

ヤグモ地方に着いたリオは両親の出生を知る。
母はカラスキ王国の王女で父は母の護衛をしていた武士。
両親の故郷で母の仇のルシウスへの恨みを思い出す。

数年後ベルトラム王国に戻ったリオはセリアがアルボー公爵家のシャルル(田丸篤志)と政略結婚することを知る。
シャルルはリオを王女誘拐犯に仕立てようと拷問した人物。
結婚式当日、誘拐したと見せかけてシャルルからセリアを略奪し逃走。

ほっとしているところに突然、天から光の柱が現れ探索に行ったリオは奴隷商人に捕まった3人の日本人を助ける。
捕まっていたのは子供の頃結婚を約束した美春だった!

で今期はお終い。


21.11.3

投稿 : 2022/03/10
閲覧 : 242
サンキュー:

5

ネタバレ

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

そこでーーーかよ

原作未読(2022.2)
厳しい言い方なら、異世界転生モノのテンプレ作品。
個人的にはそこまで嫌悪感はない。押さえる所は押さえている。主人公に同情すべき点がある事、御都合展開が許せるか?という事。一応どちらもクリアしてると思う。あと憎たらしいキャラはきちんと憎たらしく描かれている。
あとは作画と声優陣がそこそこ技量があれば人気の異世界モノなら1クール位はお付き合いしてもらえる。最初はケモ娘の耳や尻尾頑張って動かしてたけど中盤以降息切れして残念だった。
さて、主人公が松岡さんという事でどうしても「キリト君」と被ってしまうが、この主人公も中々にハーレム資質を持っている。行く先々で現地妻を作ってしまう悪い男。
というか、2期あるんですね。


私のツボ:ちょっと登場人物見分けしにくい

投稿 : 2022/02/04
閲覧 : 260
サンキュー:

3

ネタバレ

スイキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

成り上がり系を装った俺tueee系

異世界転生ファンタジー
転生者であることを隠し流浪する内容

主人公の女たらしが強い印象
各所に女をつくっては
「俺にはやらなければならないことがある」
と言い置いていく

主人公ハルトがSAOのキリトに見える
声優松岡禎丞さんの声に
キリトのイメージが付き過ぎていて
SAOがチラついてしまった………

服装といい剣道といい名前の語感といい
狙って被しているのだろうか………

投稿 : 2022/01/30
閲覧 : 201
サンキュー:

2

ネタバレ

あぎら さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

特筆すべきことは特にないように思う

転生モノで転生前に何があったとか序盤で出てくるのでとても見やすかったかなと思います。

主人公最強系で、まぁ、あるあるって感じです。
途中からもうキリトですねはい。
見ている時は特になにも思わなかったかなと思います。

スラスラ見れる作品です。

投稿 : 2022/01/18
閲覧 : 139
サンキュー:

1

ネタバレ

だんだだん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

好きな作品だからこそ厳しく

原作はWebで出会って、書籍全巻購入するほどお気に入り。
典型的なハーレム系最強主人公が嫌われる傾向にあるようですが、
物語としての構成は中々良く、Web版にあった独善的なキモさも
だいぶ中和されてきたかな、と。 コミックの方も全部買ってます。

アニメ化は難しい部類だと思いますが、それでも出だしは良かった。
しかし、3,4話あたりから、異常に原作ストーリーの圧縮がキツくなる。
コミック版は書籍版をかなり簡略化して、なお原作の魅力を損なわない
レベルだったが、アニメはそれを軽々と超えてきた。

ただでさえ、主人公の周りに多くのキャラが並ぶのに、
ここまでストーリーを間引いてしまうと、キャラの魅力度が下がる。
結果、主人公がただただ動き回ってるだけの物語になってしまった。

原作(書籍)がキモさを感じるくらい、緻密な構成になっているので、
そこを崩してしまうと凡庸さしか残らないんだよなぁ。
まぁ、アニメ化されたことで原作の宣伝にはなったようだし、
それでいいのかもね。 え、2部もやるの? 止めた方がいいような…

投稿 : 2021/12/06
閲覧 : 484
サンキュー:

2

ネタバレ

animeneko さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

転生型ハーレムアニメ、正妻の座に付くのは誰か

小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載された小説が原作の、転生物の萌えハーレムアニメ。そう、最近では、めっきりと珍しくなった萌えハーレムアニメである。それでも作る事に意味があるかもしれない。

放映中にクラウドファンディングやって、海外配信が決まったということで、そこそこ人気はあるのかな。

日本で事故にあって、異世界に転生したハルトは、異世界ではリオとなって、異世界で、各地を放浪しならが、女の子を落として回る。いままでの萌えアニメの要素とて、転生、幼馴染、獣人、ケモミミ、妹、魔法、妖精、剣、ハーレムなどのを入れるだけ入れてみたみたいな作品だね。いや、萌えハーレム物は近年ではみんなそうなっていたか。

ベルトラム王国編、精霊の民の里編、ヤグモ地方編と各地をリオは放浪して、いろいろな女の子と出会って、いろいろあって惚れられるが、恋愛として深く付き合うというようなことはせずに、他の土地へと旅立ってしまう。ハーレム物もこうなると、女の子とイチャイチャする時間が少ないので、かえって欲求不満になるような気もしたな。

みんな気になっただろう点、リオとSAOのキリトはキャラデザと服装がそっくり。声優も同じ人なので、これは意識的に合わせたんだろうね。SAOは正妻が固定でイチャコラしている時間が長い分、そういう満足感はあるか。

リオが、前世の記憶がよみがえった後に、人格としては、リオのままなのか、ハルトに人格が変わったのだろうか?よくわからない設定だな。

物語の中核としてのヒロインというか正妻が定まっていないな。前世の幼馴染の方が、正妻なのか、セリア先生なのか?最近のハーレム物も正妻は固定が多いが。

結婚式の寸前に、リオに花嫁のセリエ先生を奪われてしまった、シャルル=アルボー。なんと、彼にはすでに妻が6人も存在していた。一夫多妻制でしたか、この国は。リオの場合は、出会った女の子をその気にさせておいては、たいした面倒もみないで結婚もしないで、逃げ出していたが、シャルルの場合は、とりあえず6人も面倒を見ていた分、男として誠実じゃないのか?女からすると、その気になって逃げだす男より、面倒を見てくれる男の方が誠実に感じるんじゃないか?とか、わけのわからん感覚がよぎる。

とりあえず、結婚式で花嫁をはく奪した以上、リオは花嫁の面倒をみて、結婚する義務というか責務があるだろう。少なくともセリエ先生はそう思うはず。話の流れ的に、リオは責任とって結婚しないといけないはずと、思ったところで、なぜか物語は、タイムリープ物になって、前世で生き別れになっていたはずの、幼馴染登場。これ、どっちとラブロマンス展開になるのか?

これ、バトルがどうとかいうより、どのヒロインが正妻の座を獲得するかのバトルを描いた方がおもしろいんじゃないかと思うんだが、リオは逃げ回っていくのだろうか?

とりあえず、第二期の制作は決定しているので、どのような展開があるのか、楽しみである。ワシ的にはセリエ先生と結婚すりゃいいじゃん、姉さん女房だし、とか思っているが、そうじゃないんだろうな。

点数は、全部普通でもうどうでもいいやみたいな。
キャラにだけ加点0.5にしておく

投稿 : 2021/12/02
閲覧 : 210
サンキュー:

4

ネタバレ

いい歳したおっさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

スパイスの足りないカレー

原作は未読、アニメのみ視聴です。

異世界モノの作品ですが、転生や転移には当てはまらず前世(以前の日本人)の記憶を一部引き継いで混在しているというパターンです。その主人公のリオが「現世界(異世界)でのヤグモ地方にある故郷への帰省」と「前世で結婚を約束した幼馴染を探す(求める)」というごっちゃになったお話です。

内容がありきたりテンプレ過ぎて、詰まらなくはないのですが、タイトルの通り味に締まりのないカレーライスを食べているようでした。
1クール内での時間の経過も早く、コロコロと場面が変わった事も内容が薄く感じた要因に感じます。製作上の都合や予算も勿論あるのでしょうが、もう少し各場面を濃く扱っていたら違った印象になっていそうでした。

{netabare}

また、主人公リオの「前世の記憶の影響」も違和感があります。主人公の人格はあくまで「リオ」のため、前世の「幼馴染」に固執する動機や理由が分かりません。記憶はあっても感情は別なのでは?前世の記憶にある幼馴染に「一目惚れ」でもしたのでしょうか・・・

併せて、好きでもない女性に対して勘違いさせる行動が多すぎます。特にセリア先生に対して。恩師・恩人として感謝はあるでしょうが、あそこまで言って、結婚式ぶち壊して彼女を攫ったら、それこそ「前世の幼馴染」など無視でセリアと結ばれなければ無責任すぎると、同じ男として思いました。
普通に考えたらセリアを好きでなければ、あそこまでの行動力は説得力に欠けると考えます。

幼馴染を求めるような流れにするのなら、だったら「前世の記憶を引き継ぐ」のではなく、単純にバス事故で亡くなった男の子が転生または転移するなどの流れにして、異世界で成長していった男の子とのちに転移した幼馴染が異世界で再開を果たすという流れの方が分かりやすいし、しっくりくるのではと正直思いました。

幼馴染が高校生くらいに成長したあとこの異世界に「転移」した理由も良く分かりませんが、主人公が「記憶の転生」に対して幼馴染は「自身が転移」しているので統一感もありません。

大分長くなってしまいました。失礼致しました。
主人公リオの精神性が「記憶」のみ転生しているのか、それともある程度「人格」も一部転生しているのかはっきり見えずモヤモヤしますが、第2期に続くような終わり方をしていますので、先が気になると言うよりその辺をすっきりさせたいという意味で、第2期があるなら物語の今後を見届けようと思います。

{/netabare}

それにしても声優や容姿と併せて、主人公はSAOのキリトにしか見えないですね。それもなんだかなぁと・・・

投稿 : 2021/12/02
閲覧 : 269
サンキュー:

2

ネタバレ

くまごろう さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

途中盛り返したのに!残念!!

完走しました。

一言で、アニメの監督?なのかな?は本当に原作を読んでるんだろうか?
最初全く必要ない学園編をぐだぐだ、その後の亞人編、和の国(正式名称は違います)編は普通に面白く、最後の先生を助けに行くところは盛り上がっていい感じなのに、まさかの最終話cパートで、本ヒロインの話を無理やりぶち込んでくる。当然時間がたりないので意味がさっぱり分からない。
本当に行き当たりばったりという感じだった。

と、最後の酷さはぶっ飛んでいたけど、全体として見るとまぁまあだった。

ちなみに、3話時点で書いた頭のおかしい人たちはほぼ駆逐されました。本当にあの王様はなんだったんだろう。
(王族、戦争アンドクーデターで軟禁状態、
護衛部隊隊長、最終話でさようなら)

投稿 : 2021/10/11
閲覧 : 271
サンキュー:

1

ネタバレ

ビマ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ツボにハマりました♪

昨今では必ず毎クールいくつか放送されている異世界転生モノです。

この作品、原作を知らないんですが9話まで視聴して、ここまでたくさんの魅力的なヒロインが登場するのにメインヒロインが不明なのが斬新だと思います。(まぁなんとなく感じるモノはありますが)私は常日頃からハーレム展開に本命がいるのが悩ましかったので(自分の推しがメインじゃないことが多いからですが)この展開はツボにハマりました。

そして主人公リオのキャラクターが大好き!
めちゃくちゃ強いのに他人に対してとことん礼儀を弁えてるとこや言葉遣いがキレイなところが今まで
にないキャラクターですよね〜。少女漫画の王子系のようでヒロインにベタベタ纏わりつかないしキラキラしないし手慣れてないのが凄く良い!
私はこれまで上条当麻くんとか阿良々木暦くんとか緩さと熱さを兼ね揃えたキャラが好きだったんですけど自分の意外な趣味を発見できたのは嬉しかったですね〜。

あとこの作品、キャラクターの細かい表情がしっかりと描かれてるように感じました。リオのはにかんだ顔なんて垂涎モノでしたよ(笑)

物足りないところでいうと…ここまで登場したヒロインの中には推しがいないところですかね。次週ちょっと期待してますが!

投稿 : 2021/10/11
閲覧 : 204
サンキュー:

4

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

破SFスーパー英雄(?)列伝26

典型的ななろう系作品です。
異世界に転生する。
チートな能力を獲得する。
次々と美少女が出てきて惚れられる。
問題が起こっても「多分こうなるんだろうな」
と思っていると大体その通りに解決していく展開でした(笑)

なので、この手の作品が好きな方には安心して見れる作品だと思いますが、予想通りすぎて意外な展開がないというか、少し物足りなさを感じたのも事実です(汗)
あと、話の中での物語の進行がはやく、サクサク(ザクではないのだよ、ザクでは byランバ・ラル)話が進みすぎて思い入れが無いもので、いくらかわいくても何だかナーと思うんですよね、これが。
ここら辺の展開の速さは、1クールという時間の中で、ここまでやるという設定のためなのか、原作通りの展開なのか分かりませんが、もうちょっと時間をとってやってほしかったです。
(もしかすると原作ではきちんと描写をやっているのかも知れませんが、原作未読なので、あくまでアニメの感想となります)

それにしても、ああいう風に先生を奪って逃走すれば、そりゃあ彼女もその気になるでしょうけど、ラストに前世で結婚しようと約束した彼女と再会って、どうするんだこれ、もし2期があるとしたらドロドロの三角関係編に突入でしょうかね(それはそれで見たい気が・・・)

おまけ
花嫁を奪いに着たリオ
シャルル
「き、貴様・・・何が目的だ!」
リオ
「黙れ(うぐっ)」
「アンタに恨みがあるんだ。いっそこのまま背骨を踏み砕いてやろうか!」
シャルル
「ひっ(何なんだ、この痛みは。体の中がゾクゾクして・・・も、もっと」

いや、そんな話では(あわわわわっ)


おまけ2
無事、先生達と合流したリオ
アイシア
「は、春人、お願い。助けてあげて(えっ?)セリアは私が守ってるから」
人攫いに捕まった人を助けに駆けつけたリオ
亜紀「誰か助けて!(日本語?)お願い!ここから出して!」
助け出すリオ
「君たち2人だけ?(もうひとり)」
「(君は・・・)た、助けていただいて、ありがとうございます。私、アスナといいます。」

だ、だって声は松岡さんだし、演技がど~してもキリトにしか聞こえないんだから、ここはやっぱり運命の再開ということで(うぎゃ~っ)

投稿 : 2021/10/09
閲覧 : 156
サンキュー:

9

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

早すぎる展開についていけない

全12話にして

学園編・獣人編・主人公の両親の国編
これをやっているが

1話、まず事故って転生してすぐ奴隷扱いされ
暴行されるシーンから始まり
姫が行方不明になった=リオが誘拐したんじゃないかと
疑いをかけられ尋問される。それも卑劣なやり方で
2話、姫がリオは自分を助けてくれたと口外し
王国は手のひら返しお礼に学園へ編入
3〜4学園編、貧乏人だからと貴族に暴言をはかれ
リオが模擬戦などで勝つとチートやら、ずるをしたと
言われる。ここまで相当な胸糞だが
わかってくれる一部の貴族や姫が良心で堕ちはしない
森へ行く時男どもが全く役に立たず姫が
攻撃をされて庇って下の方まで飛ばされる。
ここでも犯人扱いされるが、これを機に
生徒がある程度帰ったあと姫と先生に別れを告げて
1人で別な道を進む
学園編がここまでで終わり、次に獣人編
最初に会った、ラテーファが学園でリオを敵視していた
貴族に飼われていた奴隷で人間不信だったが
リオを信用してついていく
そして獣人の3人が夜に現れるが寝ているだけの
ラテーファを襲ったなど1人言いがかりをつけて
攻撃される。その後、獣人の国へ行くが
そこでは村の長が謝罪、そこで少しリオは暮らすが
両親が住んでいた国へ行きたいとリオが言い
行かないで、と止められるが押し切っていく。
7話で、両親が住んでいた国へ行く
9話でまた獣の国へ戻る (そこから2年経過してる設定)
10話で学園に戻るが生徒と絡むシーンはなく
最初にいい感じになっていた先生が
自分と因縁があった貴族と結婚するときき
その結婚を阻止し情報を掴んだり探偵のように
素早い行動でききつける
最終話では、その結婚を阻止し
先生としばらく旅に出るというところで
終わればよかったのに
最終話のタイトルが運命の出会い
何が出会い?と思って見ていると
転生前に好きだった女の子がこっちの世界に
なぜか迷い込む。その子だけではなく
日本人が3人だけ迷い込んで拉致られるところを
リオが助けて終わる。


話を3パターンに分けて進んだのはいいが
話が早すぎてついていけない
もっと長く、納得のいく進み方にしてほしかった。

投稿 : 2021/10/02
閲覧 : 133
サンキュー:

2

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

材木座 義輝先生の次回作にご期待ください!(2期ないの?)

原作:ラノベ 未読

感想

これぞ!異世界転生チーレム無双!!
異世界に転生し、チート能力で無双してハーレムを築く物語ですな。
如何にも厨二の材木座が考えそうなお話。
でも、こんな厨二アニメ 僕は楽しんで観てました ガハハ ^^

 幼い頃、母親を目の前で殺され、スラム街で浮浪児として過ごした主人公のリオ。
途中、レアな人型の精霊と契約を交わし、精霊術も剣術も初めから規格外のチートの持ち主とか
観ていて、浮浪児から成り上がるサクセスストーリーにも感れたし、旅する先々で出逢うヒロイン達とは、100%惚れられるイケメン設定。
嫉妬心なんか感じずに素直に観れれば、コレほど愉快痛快なストーリーはないでしょう?

でもね
いろいろ突っ込みたいとこはあるけど、それよりストーリーで起こるイベントは、どれもありきたりと言うか、テンプレですよね(苦笑)
特に、終盤でのセリア先生の望まない結婚式で、リオが花嫁強奪する件は完全に予想どうりで笑っちゃっいました。 ^^

それと、作画がちゃっちいのは勿体なく感じて残念でした。

良かったのは話のテンポが速く、サクサク進むので1話の内容が濃く感じて良かったです。
でも これだときっと原作結構端折ってるんじゃないかな?知らんけど。
まぁ僕は原作読んでないし、これから読みたい程ではないからいいかもだけど、原作ファンにとっては残念な構成だったのかもですね。

最後は、まさかの現世の幼馴染との再会でEDとか。
あんな引きで終わられるなんて思ってもいなくて、これで2期がないなんて 酷すぎる終わり方です。
そりゃないよ・・・
あにこれの、トップページの広告覧に、この「精霊幻想記」のゲームがいっぱい出てたけど、これだけ広告に力入れてるんだから売れてるんだよね?
だったら2期 期待していいのかな?
原作を読むつもりはないけど、結構好きで面白かったから 是非 アニメの続きとなる2期 オナシャス!!


主題歌では
高野麻里佳さんが唄うOP 「New story」良かったのでDLして聴いてました。


余談
中盤くらいから黒の衣装を着たリオですが、声が同じ 松岡禎丞さんだったので、次回予告も含め殆どキリトでしたよね(苦笑)

投稿 : 2021/09/28
閲覧 : 154
サンキュー:

19

ネタバレ

メモ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

ネットの広告で頻繁に見かけ、まんまと視聴開始

なろう発異世界転生系 突然元の世界の記憶が曖昧だが戻る・序盤から他にも転生者が居るとわかるタイプ

---3話までの感想---
主人公は物静かで達観している 個人的には受け入れやすかった
ロリ先生の内面が大人びすぎている(転生者かと疑った)
サブキャラや悪役は薄く、ベタを超えて理不尽・不自然な言動が目立つ雑さ それが軸になっているのでツッコミどころが多い
ここまでは後に再会するであろう恩師との思い出づくりと追放の為の流れか
OPを見る限りおそらくハーレム
------------

断念しそうだったけど4話で不遇仲間を拾いちょっとワクワクした

絵柄は見開いたような目をしたキャラが多く少しクセ有りだが綺麗な方 作画は動きに不安

なろう版は規約違反により掲載が無くなったワケ有り
漫画版は描き込みが悪くどうも迫力にかける(徐々に改善されているぽい)
今後もアニメで緩く楽しみたいところ

と思ったが出身の話あたりまで見たところで、話の薄さがより気になってしまいいつの間にか視聴を断念していた

投稿 : 2021/09/28
閲覧 : 236
サンキュー:

4

ネタバレ

レオン博士 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

人の話は最後まで聞けって教わらなかった?

【紹介】
かなり主人公の境遇が酷いタイプの異世界転生アニメ。
主人公の声優がSAOのキリトと一緒で、髪型も服装もキリトを彷彿とさせるのでキリトにしか見えなくなってしまった。
3話まではかなり酷いが、4話以降は普通に楽しめる異世界アニメになっております。

シナリオは薄っぺらいが、手抜き感はなくマジメな作品。
量産異世界転生アニメの中では割とまともなほうだと思うが、男の嫉妬が結構多いのがきついかな。
異世界転生アニメ好きならそれなりに楽しめると思います。

【作画・音楽】
作画はそれなり。さすがにヒロインの作画は力入ってる。
主題歌はOPもEDもなかなか良い。特にEDテーマはいい曲ですね。

【シナリオ】
伏線などはほぼなく、敵の動きもそのまま見せてしまうので謎や疑問はない単純な話。そのぶん話の流れがわかりやすい。
主人公のスラム街設定が効果的に使えていないどころか、ただ学校の同級生や王国の騎士が主人公を見下して集団いじめや身分差別するためだけに使われている設定で、物語上特に必要とも思えず、ただ不快なだけなのが残念。

また、何故か主人公の話はいつもろくに聞いてもらえず、誤解や悪意で悪者と決めつけられて罵られ、嘲笑され、襲い掛かられる。割と良識がある人でもただ「やめて」って言うだけで助けようとしないのもモヤモヤする。

【キャラクター】
主人公に好意的な人とそうでない人の差が激しく反応が両極端で、人によってかなり対応が違う。特に同年代の女性からはやたらモテて同年代の男性からはやたら嫉妬されて目の敵にされる極端な人間関係が不自然かな。

良さそうなキャラクターは多いけど、主人公は旅先に結構長い期間滞在して仲良くなりながらも、何故か旅に連れて行かずに一人で旅立ってしまうので、キャラに愛着がわく頃にお別れになるのが勿体ない。一度別れるとしばらく登場しないので、次に登場するころにはどんなキャラだっけ?ってなる。

【総評】
最初は酷かったが、学園を出てからは面白くなりましたね。
学園生活編がなければもう少し評価高くなったかもしれません
2期があるのなら見てみようかなと思うくらいには楽しめました。

【気になったこと】
{netabare}
王女が私の命の恩人ですって何度も言ってるのに、誰も聞く耳持たないのはどういうことなのか?
みんな口先だけは敬意払っているように見えるが、フローラがあまり丁重に扱われている感じもしない。
王族を助けてもらったのに、勘違いで拷問までしておいて、謝罪も特になく、謝礼が貴族の学校に通わせることってところも意味わからない。
盾の勇者の成り上がりほどではないが、かなり変な王国ですね。


・第一話でフローラを救出しようとしたときも、一刻も早く助けなきゃいけない割にはのんきに長話しているのが気になった。
・クリスティーナがなんで主人公にずっと敵対的なのかもわからない。妹助けてもらった感謝とかないのか?

主人公を身分差別するのはわかるが、貴族達の彼への執着が異常なほどで、あんなに必死になって潰そうとする理由が不明。

主人公は学園を出て行った後、割と優雅な暮らししているように見えるが、どこから金を手に入れているのか?

獣人の村に1年以上も滞在しておきながらラティーファを無理に置いていこうとするのもよくわからなかった。お荷物ってわけでもないだろうにつれていけばいいじゃない


{/netabare}

投稿 : 2021/09/26
閲覧 : 157
サンキュー:

27

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ご都合主義で見た事ある設定ばかりのやっすいストーリー

最終話まで見て

物凄く中途半端な所で終わりやがったw
まだ2期制作決定の発表は無い。

しかしまあ最後の最後にも女の子が追加されるというね(笑)
どこまでも女キャラが出てくるねw
まあ最後に出てきたのは幼馴染だし本命なんでしょ?
だからこそそこで終わっちゃ駄目でしょって感じなんだが。


主人公が気に入らない(笑)
良く言えばクール、悪く言うとスカしてるという感じ。
そんな主人公だがエロシーンにの時だけ動揺するのはなんなん?と思った。
転生前は大学生でしょ。
転生後に記憶が戻ってから数年経過してるのに中学生のような反応はおかしい。
そこはクールなキャラ突き通せよ(笑)


ラティーファもリオと同じく転生者だったけど、へーそれで?って思うくらいヒロインとしては弱い。
セリア先生が強すぎるし、幼馴染みも出てきて勝ち目無くね?
原作ではどうなってるか知らないけど。


終盤になってようやく精霊ががっつり絡んできた。
精霊が出てきたのはいいけど9話だか10話になって、朝起きたら裸の女の子が同じベッドで寝てましたという使い古された安っぽい展開やるなよ。
うわぁ…(苦笑)って感じだったぞw
この展開なら動揺するのは仕方ないにしても反応が酷すぎる。
うわああああああああああって叫ぶなよw


セリア先生をかっさらうくらいの気持ちがあるならもっと早く戻ってあげれば良かったんじゃないですか?
その時のバトルの作画がいまいちだし、飛べるのならセリア先生を連れたままでも余裕で逃げれそうだけどね。
盛り上がりに欠けた。


とにかく女キャラを出しすぎだしご都合展開も多い。
作者は恋愛した事無いのかい?
中学生高校生が考えた妄想をノートに書いたような安い話。
前世と現世が交錯するというキャッチコピーの割にあまりしてないし、精霊幻想とは…って感じだし終わり方が2期を匂わして…とか、とにかく中途半端。
そもそも精霊の里とか故郷の村の話をチンタラ描いてないでもう少し端折ればテンポ良く進めれたのではないかって感じだけど。

そんなアニメなのに続きが少し気になるのが悔しい(笑)
続き見たところで評価は上がる気はしないw


良かったところは…
キャラが可愛かった。特にセリア先生が。
以上かなw



7話まで視聴

序盤は盾の勇者的な流れになのかなと思ってた。
不遇な扱いから周りを見返して成り上がる感じで。

国を出てからは…
ありがちな獣人の奴隷
何回も見てきたハーレム展開にとにかく持ち上げられる主人公

転生前の記憶があったり、他にも転生者が居るのは良いと思うが、よくある話になっちゃうんじゃ設定がもったいない。

ベタであっても貴族共を見返してぐぬぬぬ…とさせるスカッとする話にしてくれた方が良かった。

今後はどういう話になるのか…

主人公の声が松岡禎丞なの飽きたよ(笑)
自分はSAO見てないので、キリトぽいのはわからんけど。
彼はリゼロのペテルギウスとかフルダイブのカムイとか脇で癖のあるキャラやらせた方が彼の良さが出ると思うよ。

でも、「ぼくたちのリメイク」や「探偵はもう、死んでいる。」の主人公が下手なのを考えるとまだまだ松岡に頑張ってもらわないといけないのかもしれない。



追記

7話で急に和風になったのだがどういう世界なんだw
リオの両親が和風な国の生まれって言ってたっけ?
そんな真剣に見てないんでわかってなかったらすいません。
和洋両立する世界が舞台のRPGならあるけど、ゲームは冒険してるから驚きとワクワクがある。
アニメだと話変わっていきなり別世界みたくなってびっくり。
別に和風にしなくて良かったんじゃない?
リオ浮いてるしw

また女の子出てきた(笑)
世界を旅して女の子に好意を持たれるアニメかな?w
リオは王家の人間でしたってなんかもう良いずくめですねぇ(笑)
序盤が不遇だった分の揺り戻しか?

そういえば「前世と現世が交錯」という事だが、前世要素少なすぎません?
だからただのテンプレなろう系みたくなってしまってるのでは…
話の順序や流れがあるとはいえもう8話だし前世絡めた話になって欲しい。
精霊幻想記と名乗る割には精霊が絡んだ部分も少なく思うし今のところ美少女探訪記だよ。

それと気に入った曲以外はOPEDすっ飛ばしちゃうのだが、他のレビュー読んでたら見たくなったのでOP見てみたが、最後の女キャラがだだだだっっと出てくるとこで苦笑い。
種族やテイストがバラバラで美少女探訪記に相応しいOPだった(笑)

投稿 : 2021/09/25
閲覧 : 300
サンキュー:

4

ネタバレ

niratama さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

冒頭から途中までが本番?

前半引き込まれ中盤転機が来て

後半(ハーレム化)大崩れ

完全にDTアニメ

投稿 : 2021/09/25
閲覧 : 91
サンキュー:

2

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

全12話視ました。このジャンルではかなりイイ方だと思います。

いつものように視聴前に集めた情報はありません。原作完全無知です。


全12話視ました。このジャンルではかなりイイ方だと思います。
ただ一つ気になるのは、ヒロインがたくさん出てくるわりに、再登場したのは結局セリア先生だけでした。他のヒロインが気になる人には物足りないかも知れません。沢山のヒロインを数話毎に次から次に出して終わりという訳ではなくちゃんお話に絡んでいましたが、いつも深い仲になる前に、あるいは恋が発展する前に、その元を去ってしまっていました。そういう訳で、だらしないハーレム系では全然ないのですが、ラブラブモードにならないのは不完全燃焼に感じる気がします。
 しかしです、ココ重要w、最終話の最終局面でおそらく最重要なヒロインが登場しました。びっくりです。という訳でこの続きが視たいです。

投稿 : 2021/09/25
閲覧 : 97
サンキュー:

8

ネタバレ

まーたん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

セリア先生可愛い✌(´>ω<`)✌

精霊幻想記 全12話 感想

#01~#03
ハルトがリオになって前世の記憶持ってるみたい。(ワルブレかな?)んで孤児だったリオなんだけどなんやかんやで姫様救って学園に通うことになった。孤児だからみんなから忌み嫌われた。んでセリア先生との個人授業があるみたい。
学園の試験でリオはクラスのみんなにハメられて学園を去ることになったところで終わり。(ざっくり説明しすぎ)

#04~#06
ラティーファとの出会いと精霊の民の話。ラティーファ可愛すぎ😏
#07~#09
両親の故郷のヤグモ地方に行く話。正直あんまりここおもろなかった。

#10
アイシアが精霊として姿を現した話。可愛いけど桑原由気の演技がありふれたのユエにしか聴こえん🙄

#11#12
いよいよクライマックス。学園に入る前にリオに拷問をしてたシャルルとセリア先生の結婚の話。正直あそこでシャルル倒して欲しかった。雑魚だし。
美春とほか2人が転生した所で終わったけど2期あるよね😅?

総評
正直観る前ありふれたとかチートマジシャンとかみたいにクソアニメかと思ってたけどこれは違ったと思う。普通におもろかったと思う。

投稿 : 2021/09/23
閲覧 : 108
サンキュー:

7

ネタバレ

dFRjS80566 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.4
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:今観てる

厨二系アニメ

ビビッドアーミーの G123のアプリ 販促アニメ?
いい加減 ウンザリしてきた ジャンルですが
内容もウンザリ レベルで草

キャラデザ まあまあ 作画は少し低め
現代から 事故で転生 ゲップが・・(´*ω*`)

まず現実に有った 電車事故をフラッシュバック させる演出に
余り良い感情が持てず (個人見解)

転生したら スラムの 薄汚い貧民

姫を助けたのに
昭和の時代劇?(´゚д゚`)って位 理不尽な暴行を受ける
侯爵 だのなんだのと肩書きだけは 立派なクズに

迫害受け 濡れ衣着せられまくる
この点だけは同意 侯爵だのなんたらは 平民を
人的資源としか 見てないのだから

命を救われた🥺 との姫は 見てても 助けてくれず
取り巻きの 下衆も知らん振り
なら 賞金渡して お別れすれば良いのに
そうすると 話が進まないんですよね

アクション なんか雑に感じます

最近のライターの文才の無さが 顕著に出てますが
なんにでも 殺せ と使います
❰始末しろ❱ ❰片付けろ❱ 言い回しが有るのに
殺せ がお好きなようで

世には ❰言い回し❱ ❰匂わせる❱ ❰連想させる❱
と言う❰ニュアンス❱ の演出が有るのに
それらを 上手く使えない方が多いのか
ド直球 で殺せ で済ますのは 馬鹿なのか( ;´・ω・`)
と感じます

殺せ の表現が全て悪いのではなく もう少し演出として
表現が有るでしょと ラノベ系アニメでは 特に感じます

恐らく 少年期から 成長した 青年期を描く
緩急として 少年期の差別を 胸くそ展開にしてるのでしょうが
其処まで 視聴に耐える 内容なのか まだ解りません

最終回も見るか解りませんが 評価が好転するような
材料が 有るようにも 感じられず
視聴が苦痛にならなければの 一点に尽きます

私は制作とか気にしにないんですが
原作が 炎上した ホビージャパンですか
なんか ここって クソ下らねえ 下ネタアニメの原作しか
してないような 記憶違いかな σ(^_^;)?

一応指摘しときますが 前世の記憶が有りつつ ある程度成長して
いきなり前世の記憶が甦る それで訳解んないまま流される
この ゴミ演出で観てる
私の方が もっと訳が解りませんが 記憶が甦る以前はどう生活してたのと?

モブが口々に詠唱する エンチャント・フィジカル・アビリティ
ってテーブルトークRPG で聴き飽きたワードなんですが
ふっるw 
ホビージャパンは転売容疑の ある社員が
身バレする会社垢で 転売するのは努力してる人

買えなかった奴が騒いでる と事実をわざわざ ツイートで公表して
お仕事 失職したお間抜けさんですw
黙ってたら 荒稼ぎ出来たのに 本当に頭が弱くて草
自分から 楽な収入源 手放すなんてww

はい どうでも良い本題 クソ公爵なんですが
姫や一部キャラが 目をかけてる とは言え
スラム出身の 只の庶民を暗殺しようと躍起になる

展開がおかしくね? と言う違和感に
阿保貴族だから 目障り 消去論法なんでしょうが
普段から 下民扱いして こきつかってるんだ
表面上は 簡単に従属させられるだろう

3話で クソガキ スティアード が脚を怪我して
痛い痛いと 大袈裟に騒いで姫を 崖下に 突き飛ばしてる
演出見せられて 何でモブが 誰も気付いてないのか??
太鼓持ち でも裏切って
スティアードが犯人と告げれば
自分が前に出るチャンスでしょうに
脚切断ならともかく 胡散臭い
魔法で治癒が出来るのに 我慢出来ない貴族w

周囲に気を配れない 未熟者の小僧共を 危険なモンスターが
居る 山岳に出す 無能な お付きもどうかしてますね

1話で誘拐された姫を 普通に外に出しますか?
護衛が隠れて追尾してたが 暗殺者に 殺られたとかなら納得
しかし低俗ライターに その辺 描くスキルが無かった模様(´TωT`)

個人見解 作画かなり荒れてね? 制作スタッフも
ライターも 転売行為で忙しいとか?
マジ勘弁 ( ;´・ω・`)
終いには キモオタ制作アニメとか 揶揄されなければ 良いですね本当に

DMM見習いなさい しょうもない(失礼)コンテンツ多いけど
アニメには 金掛けてます 転売の粗利益 アニメにブッ込みなさい

視聴済み 11話 ウヮーオ(´゚д゚`)
予想を裏切らない 見事なキモオタ展開で草
大雑把に 亜人の集落 でワイバーン襲撃
見間違いで無ければ・・・
ワイバーンを 蹴り殺した様に見えたんですが(-公- ;)
精霊術ってスゲェー((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

故郷の和風な国に到着 一部の意匠や道具がジパング テイスト
数話掛けて リオンがその国の 王子だと判明w
なにその ご都合主義 メチャウケるんですがww
王座に着くのか?と思ったら 母の仇を探すとか ふーん・・
仇って以前に登場してたっけ🤔記憶に無いなぁ~ おかしいなぁ~(-公- ;)

飛んで11話 ロリ先生が 以前リオンを 痛め付けたクソ貴族と
政略結婚 にしては 雑魚貴族と 先生(名前知らん) その親父
の3人のみで 慎ましい会食 
アニメなのに ソーシャルディスタンスですかぁ?🤣

のっけから 雑魚貴族 親父に傀儡に慣れと
圧を掛ける もう少し洋画とか見て圧や煽りの緩急の勉強した方が
今後もアニメに携わるなら大事でっせ🤭
この制作関係者だと そんなビッグネームに携わらない??🙁
そうかもね~🤣
終盤 花嫁衣装のロリババア に側室?のオバハン達が詰め寄り
階級は 上でも私らが 上とか下らねぇ マウント取りに来る
てか 一夫多妻 の国なのかぁ

なんか王女居たよなぁ と気になってたら
王女登場 招き入れた ロリババアに文句付ける オバハン
しかし王女を待たせたら失礼との正論に 引き下がる
王女にゴマするが 二人で話をしたいと断られる
てか 役立たずの側近はどしたん? 王家が没落し
ゴミ供が 勢力を延ばしつつある 斜陽の国家 
大掃除しないと 隣国に滅ぼされますね

4年経ってるとか 適当な設定ですが
ゴミクズな 貴族の子息達も全く登場せず
まあ誰も見たくないかも知りませんが
残り1話 どう纏めるのか 解りませんが
キモオタな感じで終わりそうです

海外アニメファンも 居るのだから
駄作レーティング も付けるべきかと
駄作好きで敢えて見てくれる 海外ファンも居ますけどね~
少ない予算 限られたスタッフで 制作したって
良作は良作 駄作なのは無気力 怠慢制作だからでは?

批判に耐え兼ねた 無能スタッフの口から飛び出す
❰お前がやってみろ!❱ 的を得てるように見えて
その実 ギャランティ 発生してる時点で プロが発すれば
最低の逃げ口上ですね ならノーギャラでやれや!
と私は常に思う (お前がやってみろ!)です

最終回 冒頭 結婚式に現れる謎の白髪の男が登場
国のポンコツ精鋭を素手で叩きのめす
精鋭の兵士の筈が 1人相手に為す術無し
街中で魔術も発動し みずからの居住する街を破壊 凄い練度の精鋭だぁ🤣 
ロリババア をセリアちゃんと 親父が呼んでますが
キモいですね( ´-ω-)
愛情が伝わる より 気持ち悪いが勝ちます
ロリババアを 誘拐し ボケ揃いの兵士を撹乱する
白髪何だっけ?・・・リオン
リオンは 逃げ続け ゴミ兵士は 相変わらず 街を破壊する
あ!! Twitter の転売社員と同じく みずからの首をww
なんて・・なんて壮大な仕込みしてたんだ~脱帽しました~くるりんぱ🤣

リオンと アルフレッド だかの一騎討ち
必殺の一撃で (当たれば跡形も残らないだろう)
との 痛々しい 台詞を吐くが 当たってないのは
理解してるので 其処まで阿保では無さそう
殆ど出番の無いキャラの 俺ツエー発言は痛々しいですね

同じ様な演出で Re:ゼロ 3話での 剣聖ラインハルトの
剣技は凄まじく見えたので BGM 演出 構図
等 全ての面で 格下に感じられ
見比べると アルフレッドは ふ~ん キミって強いの?( ´-ω-)
と言う感情しか持てず・・・

次回作 有るのか知らないし 有っても観ないけどw
含み残した 訳解んない中途半端な終わりでしたね
多少評価 上げれるかと思いましたが 
リオン 無双で日本人の転移者を 救助して終わり
後発で何年も前に発表された 人気作品より劣るって
凄いです🤭

投稿 : 2021/09/21
閲覧 : 306
サンキュー:

11

ネタバレ

コタロー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

転生、最強、ハーレムアニメ

主人公最強
魔法
転生先で仇討ち
幼馴染
再開に
卒業の如く
新婦さんを強奪

なんのコッチャ!
そして
クールでカッコいいと来たもんだ!

もう少し詰めて1クルーを終えて欲しかった。
続きが無いと
寂しいな・・・

この続きはラノベで・・・
(T_T)
と言うことは無いよね!!

投稿 : 2021/09/21
閲覧 : 119
サンキュー:

3

ネタバレ

番長 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

結婚するのか、俺以外のやつと

インポ主人公、でもセリア先生が他のやつと結婚するのは許さない

投稿 : 2021/09/21
閲覧 : 92
サンキュー:

4

ネタバレ

アハウ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ヒロイン可哀想 原作逸脱

コミックだと冒頭にセリア先生でてくるけど。アニメだと過去の女?
女の子が沢山出てきてもてもてだけど、一緒に住んでいた月日の描写がほとんどない。だから薄く感じられる。尺の都合か?
ヨーロッパ中世風街並みから精霊の里と日本の田舎の風景は違和感がある。
無理やり皇子とは。
ルリの声は違和感がある。戦車アニメの井澤詩織に感じたときより多い。
セリア、サキは可哀想。
ラティーファだけではなくオーフィアも好意を持ってる。
精霊の幻想とはなんだろう?
キリトのなかにいる精霊なのか?
アニメだけではよくわかりません。

原作では精霊の里を出発し、異世界に転移してきた綾瀬美春とリオの妹千堂亜紀、千堂雅人を助けたあとに、アイシアが目覚めるのだが、アニメでは里でいきなりアイシアが目覚め、次にセリア先生に会いにいく話になっている。
大丈夫か?
セリア先生出てきたのでよかったのだが。
式に至る経緯ではなく早く助けて!

投稿 : 2021/09/21
閲覧 : 217
サンキュー:

15

ネタバレ

うおお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

セリア先生しか勝たん

全体的にあんまり物語に見せ場がなかった
セリア先生はなかなか良いキャラだった
セリア先生は幸せになってほしい

投稿 : 2021/09/21
閲覧 : 104
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

なろう小説原作の、転生したらチート能力を持ってた系のおはなしみたい。。@1話目

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
前世と現世が交錯——二つの記憶を持つ少年が運命に立ち向かう!!
幼い頃、母を殺され孤児となったリオはスラム街で必死に生きていた。ある日、幼馴染との再会を夢見て事故死した《天川春人の記憶》と《強大な魔力》がリオの中で覚醒し、剣と魔法の異世界に転生していたのだと気づく。
さらに、偶然出くわした王女誘拐事件の解決に貢献したことで、貴族の子女が集う名門学院に入学することに……。
階級社会の最底辺から這い上がるリオは、出会いと別れを重ねながら過酷な運命を打ち砕いてゆく。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:北山結莉『精霊幻想記』(HJ 文庫/ホビージャパン)
キャラクター原案:Riv
監督・シリーズ構成:ヤマサキオサム
脚本:ヤマサキオサム、広田光毅、笹野 恵、中村能子
キャラクターデザイン:油布京子
美術監督:瀬川孟彦
色彩設計:小日置知子
撮影監督:寺本憲正
編集:柳 圭介
音楽:山崎泰之
音楽制作:日本コロムビア、トムス・ミュージック
音響監督:森下広人
音響効果:八十正太(スワラ・プロ)
音響制作:叶音
アニメーション制作協力:ワオワールド
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

主題歌
OP:「New story」高野麻里佳
ED:「Elder flower」大西亜玖璃
{/netabare}
キャスト{netabare}
リオ/天川春人:松岡禎丞
リオ(幼少期):諏訪彩花
セリア=クレール:藤田茜
アイシア:桑原由気
ラティーファ:楠木ともり
綾瀬美春:原田彩楓
クリスティーナ=ベルトラム:鈴代紗弓
フローラ=ベルトラム:本渡楓
ロアナ=フォンティーヌ:金子彩花
アルフレッド=エマール:浜田賢二
シャルル=アルボー:田丸篤志
レイス=ヴォルフ:遊佐浩二
リーゼロッテ=クレティア:東山奈央
サラ:新田ひより
オーフィア:首藤志奈
アルマ:西明日香
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


第1話「前世の記憶」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
二十歳の大学生、天川春人は路線バスの事故で命を落とす。薄れゆく意識の中でただひとつの後悔は、高校の入学式以来姿を消してしまった幼馴染の美春への伝えられぬ想いだった。ところ変わってベルトラム王国のスラム街。薄汚い小屋の隅で悪夢にうなされて目を覚ます孤児の少年リオ。ある男への復讐だけを目標に生きてきたリオの脳内に突然、見知らぬ世界で暮らすもう一人の自分――【天川春人】の記憶がフラッシュバックする。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、転生したらチート能力を持ってた系みたい。。

ただ、転生した先がスラム街の孤児・リオで
覚醒したとたん王女誘拐事件に巻き込まれて
なぜか魔力を持ってることが分かった。。

それで、誰かにおそわれた時
リオにしか見えない少女があらわれて、魔力の使い方を教えてくれた。。

それから王女を助けて、探してた人たちのところに連れてったら
犯人と間違われて、ひどい目にあったけど
王女が証言してくれて、表彰されることになった。。
ってゆうおはなし。。



前世の事情とか、リオが復讐しようとしてるとかは
あらすじ読まないとよく分からなかったけど
都合よく魔力があるって分かって、都合よくチュートリアル少女があらわれて
次つぎ事件に巻き込まれるとか、テンポがよくって続きが気になった^^
{/netabare}
{/netabare}
第2話「王立学院」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
誘拐された王女フローラを救出したリオは、その恩賞としてベルトラム王立学院の初等部に特待生入学することに。 だが王侯貴族の子弟が集う学院の生徒達は孤児であるリオを歓迎しない。 周囲から蔑んだ視線を向けられるリオを気遣ってくれるのは、十二歳の若さで初等部の担任講師を務める少女、セリアだけだった。 文字を読むことができないリオのため、セリア先生とリオ、放課後の研究室で二人きりの個別指導が始まる。
{/netabare}
感想
{netabare}
セリアの個人授業のせいもあって、リオの成績は学年トップ。。
剣も優秀で、騎士団との勝負で5年前につかまった時
ひどい目にあわされた人に勝って逆切れされたくらい。。

その間にセリアとの仲もよくなってて
リオが女子からコクられてるのを見ちゃって泣きそうになってた。。



リオが周りから認められるようになってきてよかった☆

そんな中でも、認めたくない人は逆切れするってありそう。。
でも、どんな人に対してもリオは、大人な対応するからいいな。。


でも、目立ってきて、そろそろ何か起こりそう。。
何かの罠にはめられたりするんじゃないかって、ちょっと心配。。
{/netabare}
{/netabare}
第3話「偽りの王国」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リオの王立学院編入から五年が経ち、卒業試験の野外演習が迫っていた。 卒業後は両親の故郷であるヤグモ地方に向け旅立ちたいと語るリオの言葉を複雑な想いで受け止めるセリア……。 野外演習当日、魔物の襲撃に我を失ったスティアードが王女フローラを崖に突き飛ばしてしまう。 とっさにダイブしたリオは空中でフローラの身体を崖の上に投げ返し、そのまま高さ三十メートルはある崖の下へと落ちていった……!
{/netabare}
感想
{netabare}
魔物にやられたスティアードがフローラにぶつかって
フローラはガケを落ちたんだけど
リオはあの能力でフローラを助けて、自分も助かった。。

そのあと、謎の男がリオの能力を知るために、巨大な魔物を送って
リオはその魔物を退治したけど
スティアードがフローラが落ちたのをリオのせいにしたから
こっそり逃げて、セリアのところにお別れを言いに来た。。

目的地は両親のふるさとのヤグモ地方。。
ってゆうおはなしだった。。



スティアードが無罪で、フローラを助けたリオのせいになるなんてひどい。。
ほんとに上級国民って。。って言いたくなるけど
そのうちひどい目に合いそう。。


謎の男は、リオの力を精霊術って呼んでたけど
あの男の正体って何なのかな?
あと、ヤグモ地方でリオの能力はふつうなのかな?、


おはなしはおもしろかったけど、バトルの作画はかなり残念だと思う。。
{/netabare}
{/netabare}
第4話「暗殺者の少女」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
セリアに別れを告げ、ベルトラム王国から旅立ったリオは、隣国ガルアーク王国の交易都市アマンドにたどり着く。 城門前の露店には「パスタ」や「マンジュウ」という名の料理があった。 それらの開発者であるリーゼロッテは自分と同じく日本人の記憶を持っているのではと考えるリオ。 都市を出て森に入ると行き倒れた少女の姿が……。 リオが近づいて声をかけた瞬間、少女は目を見開きリオにナイフを突き出してきた!!
{/netabare}
感想
{netabare}
転生前にバスにいっしょに乗ってた子がラティファの正体みたいだけど
ハルトはラティファも転生者だって知っても
くわしいことは聞こうとしないから、どうなってるかよく分からない。。

ただラティファが覚醒した時には、スティアードにつかまって飼われてたから
ラティファを送ったのはスティアードなのかな?


リオもラティファも、転生してひどい目にあってるけど
リーゼロッテは転生者みたいでも、そんなことないみたい。。

もしかしてあの時の事故で死んだ人たちは
みんなこの世界に転生してるとかなのかな?


ラティファがかわいそうなおはなしだったけど
殺そうってしたリオが、いい人で良かった☆


リオは転生のことを誰にも話さないつもりなのかな?
たぶん、前の世界にもどりたいなんて思ってないみたいだから
知らなくってもいい情報なのかも。。
{/netabare}
{/netabare}
第5話「精霊の森」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ラティーファと未開地の森に入ったリオは、眠っている間に亜人らしき集団に取り囲まれた。 「精霊の民」と名乗る彼女らと話し合いを試みるリオだが、 翼獣人のウズマは同じ獣人であるラティーファをリオが拉致したと思い込み問答無用で襲いかかってくる。 ウズマの電撃で意識を失ったリオの夢に現れたのは、 ピンクブロンドの髪を靡かせた見知らぬ美少女と、【天川春人】の幼馴染の少女、綾瀬美春だった。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、誤解されて精霊の民の里につれてかれたリオが
そこで誤解がとけて、しばらくラティーファと暮らすことになって
自分の体の中に人型精霊が眠ってることを知らされて聖人?あつかい。。
ってゆう感じ。。

さいごは「天上の獅子団」の2人が魔物か何かの卵を盗んで
追いかけられそうになるエピソードもあったけど、よく分からなかった。。
リオが巻き込まれるのかも?



はじめに会ったときウズマが、人間の言うことを信じられるか!
みたいなことを言ってたから
精霊の民は人を悪い者だって思ってるんだと思ってたら
ウズマ以外の民は友好的で、設定が薄いみたい。。

それともウズマの親が人間に殺されたとか、そうゆううらみでもあるのかな?


あと、桃色の髪の美少女が、自分は誰かも分からないのに
「私はあなただけのもの」とか、時間が来たってゆうのは分かるとか
やっぱり設定がテキトーかな?って。。
{/netabare}
{/netabare}
第6話「祭りの夜」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リオが里で暮らすようになって一年が過ぎ、精霊大祭の日が訪れた。 大樹の精霊ドリュアスの祝福を受け、リオは精霊の民の盟友として認められる。 楽しい宴の夜、リオから里を出るつもりであることを告げられたラティーファは、 それを受け入れられずに森へと走り去ってしまう。 一方、上空で侵入者を警戒する里の戦士達が不審なオドの反応を察知する。 その正体は里を鋭く狙うブラックワイバーンの大群だった。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで
ワイバーンは「天上の獅子団」の少年の持ってる卵を追いかけてきたんだけど
少年はレイス=ヴォルフにダマされて、おとりにされて殺された。。

卵といっしょに少年が落ちた近くに、森に行ったラティーファがいて
ワイバーンにおそわれた。。

そこにようすを見に来たアルマが助けに来てバトル。。

ラティとアルマは里の民を非難させるために逃げまわったけど
追いつめられたところにリオが来て、わりとあっさりたおした。。

それで、ラティを里に置いてリオが去る前の夜
ラティが自分は日本人の生まれ変わりだって話して
リオも同じだって打ち明けて終わり。。



とくにコメディもないし
バトルのシーンも迫力なかったし
リオがやさしいだけで、あんまり魅力がないみたい。。

好きな人ごめんなさい。。
6話まで見たけど、おもしろくならなさそうだからやめちゃう。。
{/netabare}
{/netabare}
第7話「約束の地」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リオは精霊の民の里を出て両親の故郷であるヤグモ地方へ。 何の情報も掴めないまま、カラスキ王国の小さな村を訪れたリオは、村長のユバと出会う。 リオの両親の名前を聞いて驚くユバ――彼女はリオの祖母だった。 ユバのすすめで村で暮らすことになるリオ。 従姉のルリや村の少女・サヨとの穏やかな生活が始まる。 やがて秋になり、年貢の量を決める検税官が近々派遣されるというある日、サヨの兄・シンと隣村の男達の間でケンカが起こる。
{/netabare}
{/netabare}
第8話「王家の系譜」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
年貢を運ぶ交易隊の護衛としてカラスキ王国王都を訪れたリオ達。 役目を終えたリオとサヨが城下町で買い物や食事を楽しんでいると、幼い少女をさらおうとしている浪人に出くわす。 難なく迎え撃ち少女を助けるリオ。 その少女コモモは検税官ハヤテの妹だった。 ハヤテの父・ゴウキはユバからの手紙を読んで驚愕し、妻のカヨコとともにリオの宿を訪ねる。 そして、自分達はリオの母・アヤメに仕えていた者だと告げるのだった。
{/netabare}
{/netabare}
第9話「それぞれの決意」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
あらためて母の復讐を決意したリオは、しばらくしたらシュトラール地方へ戻ることをユバに告げる。 従姉のルリ以外の村人達には王族であることを隠したまま、穏やかな日々が過ぎてゆく。 春になり、リオが村を出ることを知ったサヨは家に帰るとひとり土間で泣き崩れる。 そんなサヨの姿を見て、いてもたってもいられなくなった兄のシンは、村に残ってくれとリオに懇願するが……。
{/netabare}
{/netabare}
第10話「精霊の目覚め」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リオは精霊の民の里に帰ってきた。翌朝目を覚ますと、リオの隣には全裸で眠っている見知らぬ美少女が……!? 部屋を覗いて色めき立つラティーファと里の少女達だが、その美少女は「春人(リオ)」の契約精霊であるという。 名前もわからない彼女にリオはアイシアと名づけた。 強力な精霊の気配を感じて現れた大樹の精霊ドリュアスに促され、 謎多き契約精霊の戦闘力を知るためにリオはアイシアと戦うことになる。
{/netabare}
{/netabare}
第11話「白銀の花嫁」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
セリアとシャルル=アルボーとの政略結婚を知り愕然とするリオ。結婚式は明日に迫っている。 アイシアの力を借りて王城の迎賓館に忍び込み、リオはセリアとの再会を果たす。 リオの顔を見て喜びがあふれるセリアだが、本当に望んだ結婚なのかという問いには同意していると答える。 終始にこやかな態度を貫くセリア。リオには彼女の本心が見えなかった。 翌日、結婚式が執り行われる王都の大神殿に向かって盛大なパレードが始まる。
{/netabare}
{/netabare}

投稿 : 2021/09/15
閲覧 : 292
サンキュー:

23

ネタバレ

haiga さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ファンタジー作品は急激に退化している気がする(8話視聴済追記)

今観てます~


タイトルの通りどこかで見た要素満載の普通の異世界転生物語ですね。
主人公の境遇が底辺からのスタートな所は良いですがオープニング映像を見る感じでは着々とハーレムを築きそうで不安ですw
あと黒主体の衣装に声が松岡さんってどうしてもキリトさんを連想してしまう

ロリ先生が可愛かったのですが3話で主人公が国から出ていってしまいましたので出番は暫くは無しかな?

とりあえず視聴継続します

┈┈┈┈┈ここから追記┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
いや~ダメですね、とても幼い作品です。


というか原作者の方は過去のファンタジー作品を読まれて無いのかな?
関所も無しに地続きの他国に行けたり、いきなり東洋風の国が現れて侍の格好しつつ国主が国王呼び。
色々違和感がありすぎて辛いですね

例えば島国だったり山脈で隔てていたりとかなら分かるんですけどいきなり歩いてたら田園風景だもんなあ
この世界の風土とか雰囲気が全然リアルでは無いんですよ。とりあえず東洋風だから刀持たせとくかって感じ

最初は貧民街出身の主人公の成り上がり物語っぽかったのですが、主人公は精霊魔法も剣の腕も抜群のモテモテイケメンの上、実はカラスキ王国の姫の息子でしたってどんだけ~
カラスキ最強の人も15歳だっけ?の主人公に模擬戦で負けちゃっておいおいレベル低すぎだろ。
う~ん完璧すぎるゆえに主人公の魅力がどんどん無くなっていく…

質量保存の法則ではありませんが恩恵や力に対する代償を描かないとつまらなくなると思うんですよ。

ファンタジーRPGでもそうですよね、魔法使いは杖しか装備できないし力も弱いが強力な魔法を使える。
回復魔法は僧侶や聖騎士にしか使えないが信仰する教義に縛られる……みたいな(まあ教義とかを描けてるRPGはあまりないですけど例えば真面目で融通が聞かないとか)

なんか最近のファンタジーはその辺の描き方があまり上手では無くてとても退化しているように感じます。まあファンタジー好きだから沢山漫画読んでますし時々個性的で面白いものもあるんですけどね
とりあえず最後までは観たいと思います


ここからは余談ですが

最近無料で読める漫画をネットで漁ってて面白いものは続刊を購入したりしてるのですが
異世界転生物がめちゃくちゃありますね。

んで導入部がほぼ同じで笑っちゃいます。特に最近のは2ページくらいで雑に異世界行っちゃうのもありますからねw

もしかして編集部ではこんな会話がされてるんじゃないかと思ってしまいました

┈┈┈┈┈以下妄想┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

若手漫画家「次はファンタジー漫画を書こうと思って、ネーム見てもらって良いですか?」

やり手編集「ファンタジー!良いね!今流行りのジャンルだから待ってたよ。ウチからも転スラみたいなのを出したいのよ。みせてごらん」

ネームを受け取った編集の表情は読み進むにつれ曇りがちになり首を振りながらこう呟いた

編集「あ~ダメダメ全然ダメ、これじゃ売れないよ」

漫画家「え!なんでですか?結構リアルなオリジナル要素も入れたんですけど…」

編集「君~全然異世界物の事分かってないね?なんで主人公死んでないの?普通事故るでしょ?それか過労死、ブラック企業っぽさ出すとかさ~」

「あとなんで最初にパーティに加わるのが髭面のマッチョおっさん戦士なわけ?ふざけてるの?」

漫画家「いや、だって異世界ですよ?ただでさえ普通の現代人なんだから不安じゃないですか、最初は強そうな人と旅しなきゃヤバいですよね」

編集「はあ~~(クソデカため息)
最初のパーティメンバーは女の子に決まってるだろ!ドジっ子魔法使い(素質最強)、ケモ耳奴隷(素質最強)、お転婆お姫様(素質最強)、女騎士(以下同文)の中から選ばなきゃ」

漫画家「ハア、そんなもんなんですかね」

編集「そんなもんなの!だいたい君のネームの主人公修行し過ぎだよ、いつまで飯食って筋トレやってんの」

漫画家「いや、そんな急に強くはならないでしょ鬼滅の刃だって修行回結構あったじゃないですか」

編集「君はジャンブ漫画家じゃないでしょ?何万部も売れてるわけじゃないでしょ?悠長に修行回やってる暇なんかないの、とりあえず主人公魔力最強ね。あとゆくゆくは格闘も最強にして」

漫画家「うへぇ~(ドン引き)はあ、分かりました」

編集「言い忘れてたけど最初は女神出しといてね、女神から最強魔力与えられるって設定ね、それとステータスオープンで主人公の能力、レベルとか分かるようにしといて。ったく基本だぞこれくらい(ブツブツ)」

漫画家「はあ。(これってこのすばとか盾の勇者とかのパクリにならないのかよ)」

編集「とりあえず君は絵は上手いんだから僕の言う通りに書いとけば良いから。評判良かったらアニメ化も行けるかもだから頑張って、あ、変なキャラ付けとか鬱展開はいらないからね」

漫画家「アニメ化ですか!頑張ります(マジかよwww)」


┈┈┈┈┈┈妄想終わり┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

みたいな妄想をしてしまいましたw

投稿 : 2021/09/11
閲覧 : 200
サンキュー:

10

ネタバレ

ガッキー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

3話まで見ての感想

3話まで見ましたがとても面白くなってきました!
主人公に魅力が多々あり、次がとても楽しみになりました!
自分の中では今期かなり上位に入ってくる気配がします。
とにかく3話はセリア先生がただただ切ない…。
今後の展開に更なる期待!


追記

他サイトなどの評価も見ていて思ったのですが、このアニメ確かに、3話ぐらいまでしか見てない人からすると面白くないなどの評価をされてもおかしくないかもしれませんが、このアニメは話が進めば進むほど次が気になる展開が増えてきたり、話が進めば進むほど体感時間が短くなっていくと感じるぐらいとても面白くいい作品だなと思えるものになっていると思います!
お時間ある方は是非、5話程度まで見ていただけるとこの作品の良さや面白さが分かっていただけるのかなと思います。
この作品自分的に今期一二を争うレベルでいい物だと思っています!

投稿 : 2021/09/10
閲覧 : 209
サンキュー:

5

ネタバレ

くまくまちゃん さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

気分爽快です

勧善懲悪が好きな私には大変満足する作品です。厨二病全開の設定で必ず主人公が無双するので、見ていて肩が凝りません。
ハラハラドキドキするのは学園アニメとかドラマなどの違うジャンルに求めるので、私はストレス発散に毎週楽しみにして観ています。

投稿 : 2021/09/05
閲覧 : 112
サンキュー:

3

ネタバレ

ふかざわ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

悪い意味での「なろう作品」

世界観などの設定には難を感じないが、キャラクターの行動にいちいち違和感を持つ。

例えば主人公は転生先で貧民街の出身なので、当初の言動や行動はある程度丁寧な対応はできていたが粗野さがあった。その後の入学後(厳密には入学直前)からはまるで記憶と容姿を引き継いだ別人と思えるほど立ち振る舞いが変化しているのでまずここで違和感を覚える。

国王謁見のマナーを教わるシーンがあるが一朝一夕で取得しており、転生者でも言語が全く異なる世界で「ご高配」など貧民街の出とはおもえない言葉遣いをはじめからしている点などワンアクション毎に違和感がついて回る。(逆に言えばこの辺は不出来な方が私的にはキャラクターの味が出ていいと思う。それはキャラクターの能力というより性質、属性なので)

主人公だけでなく他の登場人物についてもやはり可笑しく感じられ、実年齢12歳の担任教師や何もしなくても勝手に過剰に謙る周囲の反応など、なろう系譜であれば周囲は主人公を持ち上げるということは分かっていてもその持ち上げ方が極端すぎて人間関係が「見下すか」「謙る」の二種類しか存在しないこともあり総じて作者に「他人との人間関係(自身での構築もそうだが他人同士の関係性の観察などの経験)がないのではないか」と思える作品。

投稿 : 2021/08/22
閲覧 : 160
サンキュー:

5

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

よくある“なろう”異世界転生モノ…

かと思いきや、これは意外と面白そうです。

あ、詳細は公式サイトでも見てください。

「小説家になろう」に2014年から連載され、ホビージャパン「HJ文庫」で書籍化されたラノベ作品です。現在も刊行中とのことですが、アニメ化が決まったからでしょうね、去年に「なろう」から削除された作品とのことです。

制作はトムス・エンタテインメント。最近では「Dr.STONE」、リメイク版「フルバス」、「かのかり」、「長瀞さん」などを手掛けています。手堅い作品づくりをする印象ですね。

主人公がバスで踏切事故に遭い、おそらく死んでしまって気がついたら異世界で少年の体になって目を覚ますという、これだけ聞くと「あー、まーたよくある“なろう”か。壊れるなぁ」と思うかもしれません。僕も思いました。

=====初回視聴後、所見です。
{netabare}{netabare}
異世界のスラム街に暮らすリオは、日本の大学生・天川春人だったころの前世の記憶を思い出すという形で転生します。これ、「はめふら」と同じで、要はリオの7歳までの記憶、人格を持ちながら、前世の春人の記憶を思い出して、これから生きていくという話になります。
{/netabare}
凡百の“なろう転生”モノが、それまでの異世界の少年の人生を乗っ取るひどいものになっているケースが多いのに比べると、きちんと整合性が取れていて好感が持てます。

バスの事故直前、春人が見たものは、結婚の約束をした幼なじみの少女によく似た少女の姿だったという描写があります。この伏線の張り方も、見え見えだけど悪くない。おそらく、この少女も異世界転生しているのでしょう。

スラム街のみすぼらしい少年・リオが、誘拐された王女を助けたのにも関わらず、近衛騎士団から拷問に近い取り調べを受けて……という話も、そのへんの“なろう異世界転生追放”モノとは一線を画している印象。これは、作者が流行りに乗らなかったというよりは、この醜悪な「追放モノブーム」前夜に書かれた作品なのではないかと想像します。

というわけで、“なろう異世界転生・転移”だからという色眼鏡で見始めましたが、これはなかなか悪くない出だしでしたよ。同時期の“なろう”である「現実主義勇者のなんちゃら」より数段面白そうです。

あ、ひとつだけ難点を。
キャラの描き分けが甘いのか、出てくるちっこい女子キャラ(大人の女性上司はOK)が、みんな同じ顔に見えて区別がつきません。キャラデザの問題なのでしょうけど、これがネックになってくる気がしますよ。だって、バスで同乗した幼なじみに似てるロリも同じ顔なんですもの。
{/netabare}
=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
1話で、なろうらしからぬ構成、展開で高く評価したのですが…

学校に入ったら、途端にいつもの「なろう」になってきましたね。文盲だった少年が、ちょっと子供向けの本で勉強したら期末試験(異世界で期末試験ですって)で学年1位タイになりましたよと。

わー、リオくんすごい。

で、12歳の先生の女の子とイチャコラしながら、いきなりリオの声が松岡さんにミラクルチェーンジ! 瞬きしている間に5年が経過しましたよと。

で、転生前の剣道の記憶を頼りに、剣術の先生に認められ、近衛騎士との練習試合。相手は、初回に拷問をしてきたアイツ。圧勝しますよ。

わー、リオくんやったぁ!

で、校舎裏にモブ子さんに呼び出され、試合で見て惚れられてお手紙を渡されちゃいます。ヒロイン先生が物陰から見ててグギギ。

一気に安っぽいなろうになってしまって少し興ざめです。まあ、主人公のリオが無双してもイキリ系ではないので、そのへんで観ていられますが。
{/netabare}
=====第3話視聴後、追記です。
{netabare}
やー、厳しくなってきましたねー。

リオとミノタウロスとのバトルシーン。作画がもう、笑っちゃうレベルでした。
意味のないカットイン、尺稼ぎの魔物の攻撃と防御するシーンの繰り返し、ミノタウロスの腕を駆け上がるリオの動き、首を切るシーン…
どれも微妙な作画で、ヒヤヒヤしました。

挙げ句の果てに、リオが学園を出て行く特殊エンディング。ここまでのリオと先生とのシーンを回想として流しますよ。

え?
2話しかやってねえのに?
使い回し? 厳しいですねー

ストーリーは、まあ変則型の追放なろうよね。追放ブーム以前の作品なんですけどね。にしても、リオが卑屈すぎてもうね…

ここで離脱してもいいかなとも思いますが、とりあえずギリギリ次回まで観てみますね。1話がピークでしたかね。
{/netabare}
=====第4話視聴後、追記です。
{netabare}
切るか継続かの分水嶺だった今回。結果としては…

セーフ!

アサシンとして送り込まれたケモミミ獣人のラティーファ。実はリオと同じバスに乗っていた転生者だったんですね。初回の予想が当たりましたね。

良かったのは、リオが簡単に自分も転生者だってことを明かさないし、ラティーファに「君は地球から来たんだね」とも(今は)言わないところ。これが何らかの意味を持つような気もしないでもないです。

演出は下手ですよ。最後に狼が光に包まれて「うわあ、なんだ?」って、ぶった切って終わるのも、なんだかなあという気もしますしね。

でもまあ、今回はそこまで悪くはありませんでした。ていうか、楠木ともりさん、こんなロリの演技も上手なんですね。才能のある人は何をやっても上手いもんだ。
{/netabare}
=====第5話視聴後、追記です。
{netabare}
うーーーん…

なにかが致命的にダメな気がするんですが、何がダメなのかわからない。脚本?原作?作画?

とりあえず、精霊の民の里に歓待されるまでの流れが、初回と一緒。誘拐犯の冤罪をかけられ、拷問に遭うという流れですね。こういうのを、なんとかの一つ覚えといいます。

でまあ、その後の流れは、ほぼ「神達に拾われた男」状態。高位精霊が眠っているなんてリオ様すごーい。これは聖人として扱わねば。みたいなw

そして、お約束のハーレム形成。いや、ホントに見事なまでに「なろう」ですね。いちおう、最後に人間たちの不穏な動きを見せて、待て次回という感じです。

なんていうんでしょう。落ちそうで落ちない、ダッチロール状態で飛行を続けているという感じ。「面白いですか?」と聞かれたら「いえ、面白くはないです」と答えますし、「つまらないですか?」と問われれば「時おり面白いところもあります」と答えるという感じでしょうか。
{/netabare}
=====第6話視聴後、追記です。
{netabare}
あーはいはい、アイテムボックスアイテムボックス。

ワイバーンの皮のコートを着たら、あーはいはい、キリトキリト。

安っぽいストーリー、安っぽい作画…
もう追いかけても面白さが掘り出されることはなさそうですね。ここで断念します。
お好きな方にはごめんなさいね。
{/netabare}

投稿 : 2021/08/10
閲覧 : 426
サンキュー:

5

次の30件を表示

精霊幻想記のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
精霊幻想記のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

精霊幻想記のストーリー・あらすじ

前世と現世が交錯――二つの記憶を持つ少年が運命に立ち向かう!!幼い頃、母を殺され孤児となったリオはスラム街で必死に生きていた。ある日、幼馴染との再会を夢見て事故死した《天川春人の記憶》と《強大な魔力》がリオの中で覚醒し、剣と魔法の異世界に転生していたのだと気づく。さらに、偶然出くわした王女誘拐事件の解決に貢献したことで、貴族の子女が集う名門学院に入学することに……。階級社会の最底辺から這い上がるリオは、出会いと別れを重ねながら過酷な運命を打ち砕いてゆく。(TVアニメ動画『精霊幻想記』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年夏アニメ
制作会社
トムス・エンタテインメント
公式サイト
seireigensouki.com/

声優・キャラクター

松岡禎丞、諏訪彩花、藤田茜、桑原由気、楠木ともり、原田彩楓、鈴代紗弓、本渡楓、金子彩花、浜田賢二、田丸篤志、遊佐浩二、東山奈央、新田ひより、首藤志奈、西明日香

スタッフ

原作:北山結莉『精霊幻想記』(HJ文庫/ホビージャパン)、キャラクター原案:Riv
監督:ヤマサキオサム、シリーズ構成:ヤマサキオサム、脚本:ヤマサキオサム/広田光毅/笹野恵/中村能子、キャラクターデザイン:油布京子、美術監督:瀬川孟彦、色彩設計:小日置知子、撮影監督:寺本憲正、編集:柳圭介、音楽:山崎泰之、音楽制作:日本コロムビア/トムス・ミュージック、音響監督:森下広人、音響効果:八十正太、音響制作:叶音、アニメーション制作協力:ワオワールド

このアニメの類似作品

この頃(2021年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ