活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「活撃 刀剣乱舞」のレビュー感想/評価

よみがな:かつげきとうけんらんぶ

放送時期:2017年夏アニメ(2017年7月〜)

このアニメの感想・評価 116

活撃 刀剣乱舞のみんなの評価
★★★★☆ 3.4 5
物語:3.0 作画:3.9 声優:3.5 音楽:3.5 キャラ:3.2
  • 物語 ★★★☆☆ 3.0 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★☆☆ 3.9 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★☆☆ 3.5 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★☆☆ 3.5 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★☆☆ 3.2 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
1234
2018.06.09 10:36 たわし(前多)の評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

fateっぽい?

男女ともに人気が出てるfateシリーズのリメイクアニメに雰囲気が似ている。おそらく、「刀剣乱舞 花丸」が批評的にも興業的にも壊滅的なダメージを与えたので、真面目路線に切り替えたんだと思われるが、「戦国BASARA」もそうですが、歴女+美男子キャラってのもそろそろ飽きられ気味かも。

他の道を開拓していただきたい

 サンキュー(1)
2018.05.30 16:51 てんの評価 | 観終わった| 118が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

感想

作画はとても綺麗。物語は微妙でした。
でも坂本龍馬の話は良かった。

 サンキュー(1)
2018.05.03 00:23 sMYVP12210の評価 | 途中で断念した| 86が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 2.0  声優 : 4.0  音楽 : 2.0  キャラ : 3.0

おもしろいと思うんだけども、やはり女子向けかー

世間で流行ってた頃の刀剣乱舞のアニメ。期待して録画しててやっと見てみました。
止まり絵だとすごく丁寧なキャラだったのですごく期待しつつ、女子向けアニメというのも覚悟しつつ・・・

作品としては原作?は知らないけど歴史上の名剣、名刀は多少知ってたのでなんとなく擬態キャラへの違和感もなく入れたんだけども、いかんせん、、女子アニメだわー 男子タイプの組み合わせ、構成、性格とかが良くあるパターンで、ごめん2話で飽きた。・・・ 展開的にはまだまだ盛り上がりそうではあるんだけど、戦闘ズバーンよりも お話モードなアニメなのでテンポは良くない。だから飽きちゃった。

歴史上の名剣、名刀がどれほどのものかという神イメージない方のほうが楽しめるかもしれない。残念断念。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2018.04.07 22:13 きいろの評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

活撃 刀剣乱舞

メインビジュアルが出た瞬間、BD購入決定。
推しがメインキャラで制作会社は「ufotable」。夢かと思いました・・・

その後、エンディングが「Kalafina」に決まり、ufotable × Kalafina、これは本気で覚悟決めないとなとワクワク。
ゲーム、アニメ(花丸)、舞台・ミュージカルと展開してる刀剣乱舞。
ついに!バトルシーン沢山のシリアス作品(予定)がアニメに!!!!!

ufotableのアニメは初めて観ましたがスゴイですね。
(舞い散る桜の花ひとつひとつ、すべて手書きだそうです・・・!)
一話が始まった瞬間、劇場版のような画面の綺麗さに驚き、BAD ENDになるなと確信。

推しが動くことと画質の素晴らしさに毎回泣き続けましたが、最終話に向けてのシナリオ展開はイマイチでした。
最後の盛り上がりはアツくなりましたが、ちょっと無理ありすぎです。
{netabare}折れてほしくはないですが、誰かが折れる(死ぬ)だろうと思って覚悟していたので少し消化不良な感じでした。{/netabare}

最終話は無理矢理終わらせた感がすごかったですが、予想通り(?)劇場版があるそうです!

最高の画質、推しがメインキャラで動くこと、第9話に理想が詰まっていたところは星5つ以上ですが、シナリオ展開がマイナスでした。

自分のように作品を知っていて(推しの刀が出ていて)アクションシーンが観たい人には最高ですが、シリアスも中途半端ですし・・・初見の人がおもしろいかどうかは微妙です。


---

アニメとは関係ないですが、ひとつ不満を言うなら「ufotable」はグッズのほとんどがイベントや実店舗"完全"限定なところです。
アニメ放送中、限定グッズやコラボメニューが週変わりで出ていましたがなかなか行けず・・・
アニメの設定資料集も限定発売でした。遠征して並びましたが買えませんでした。

イベントが沢山ある分、グッズも沢山出ますが毎回長時間並ぶのに買えない人が多すぎて・・・自分も限定グッズのために何度か遠征しましたが一度も買えていません。("限定"グッズの正しい姿なのかもしれませんが笑)

「ufotable」作品は毎回こうだ、と聞きました。もう少し需要と供給がしっかりしていると助かります。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2018.03.12 11:44 Kの評価 | 観終わった| 43が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

さすがのufo様

物語は花丸とはうってかわってとってもシリアスですね。ゲームをプレイしていますが新選組にスポットがあてられた話なのがよかったですがあんまり深くはなかったのでストーリーはまあまあかな。。あとはスタッフが下品な発言をしたことによって作品の価値が一気に下がってしまったことが本当に残念です。
でもやっぱり毎回作画が美しくて短編映画を見ていた気分でした。
OPはもっとほかの方でもよかった気がしますがEDがkalafinaだったのも最高でした!映画が楽しみです。

 サンキュー(0)
2018.02.12 19:10 ゆん♪の評価 | 観終わった| 66が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

推し刀がいれば良かった…

舞台が幕末よりだったので、出てくる刀剣男士がその時代に関連のある子多めなんだろうからしょうが無い…

新撰組とか幕末は好きな時代ではあるけど、推し刀って点ではちょっとズレてたので少し残念でした。

そういう意味では花丸ってすごかったな~とw

シリーズでいろんな時代が舞台になればそれぞれがメインになって登場するのかな?
だとすれば推しがメインの時代は好きな人にはたまらん話になるに違いない^^

ラストの土方さんと兼さん、堀川くんのエピソードはほろりと来ました。

 サンキュー(1)
2018.01.11 15:04 無地の評価 | 観終わった| 60が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 3.0

期待外れ

花丸がギャグキャラ崩壊祭りの創作アニメとしてヒットしたのに対し今作はそれとは逆のストーリー重視のシリアス展開…だと思ったが実際は設定穴だらけのゲームに無駄にオリジナル要素を複数加えたシリアス展開アニメ
背景、壮大な音楽は良かったが、お話がつまらないので見るのが苦痛

画面をたまに見なければいけない作業ゲーのお供として見るくらいがちょうど良い

 サンキュー(0)
2017.12.03 15:35 Ka-ZZ(★)の評価 | 観終わった| 56が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ufotableが贈る剣劇活劇譚、開幕。

この作品の原作ゲームは未プレイですが、2016年の秋アニメで放送された「刀剣乱舞-花丸-」は視聴済です。
でもこの作品は前作との物語上の繋がりは無いので、この作品から視聴しても十分に堪能できると思います。

ですがこのシリーズは刀剣を擬人化した作品…刀剣は常に主の懐にその身を置き、主の危機から身を挺して守り抜く存在…
だから戦闘時における激しい主の息遣いも、時には目を覆いたくなるような惨状ですら受け入れざるを得なかった…
そんな自らの忠義を尽くす存在が最も身近で、常日頃からその温もりを感じているが故に背負ってしまう悲しくも儚い刀剣の運命をしっかり堪能したい方は、是非前期の視聴もお勧めします。

戦国の世を渡り歩いてきた刀剣たちの今度の敵は、時間を遡り歴史に介入して史実の改変を試みる時間遡行軍…
そして今回時間遡行軍の歴史改変のターゲットは、徳川15代の歴史が激しく揺れ動いた幕末…

刀剣たちに課せられた使命は「歴史を守る事」
そんな時間遡行軍から歴史の改変を阻止するために派遣された刀剣部隊は、新撰組の土方歳三の愛刀とされる和泉守兼定と堀川国広
坂本龍馬の愛刀として知られる陸奥守吉行
「切れ味は抜群だが主人の腹は切らない」言い伝えが残る薬研藤四郎
本多忠勝が愛用した事で知られる天下三名槍である蜻蛉切
平安時代の刀工、五条国永の作である鶴丸国永の6振りからなる混成部隊…

物語が始まって直ぐに感じられるのは、主に対する刀剣たちの思いです。
楽しい思い出…ばかりじゃありません。
むしろ辛く悲しい…無念の思いの方が強かったのではないでしょうか。
それでもどれだけ時を重ねても主への忠義は薄れるどころか増すばかり…

私たちは刀剣ではありません。
ですが、大切な人への思いを貫く気持ちを持ち合わせているのはお互い様…
だから主に対する思いは嫌というほど伝わってくるのです。

何故物語の時代は幕末なんだろう…
でもその答えは痛みと涙に直結している事が直ぐに分かりました。

おかしいじゃありませんか…
そもそも土方歳三と坂本龍馬の愛刀がどうして同じ舞台に配属されているのか…
土方歳三は攘夷派で、坂本龍馬は開国派で思想が真逆なんです。
永遠に交われない人同士が一緒にいても、きっと報われないと思います。
そしてそれは当人だけではありません…当人を慕う人もまた然りなんです。

だから思います。
幕末から明治にかけて多くの血が流れました。
本当に私たちの先輩の辿り着いた答えはその一つしか無かったのでしょうか…?
若しくはどうしてもう少し欠けたピースを集める事ができなかったのか…?
例えば白虎隊…本当に会津の城が炎上していたのか、確認できなかったのでしょうか。
もし手前の城下町が炎上していただけ、と知る事ができたなら、飯盛山で19人もの若い命の華を散らす必要も無かったのに…

史実に忠実であり続けること…
時にはそれが残酷なほど厳しく、身を焦がすほど苦しいこと…
和泉守兼定率いる第2部隊が何を見て何を感じたのか…
そして第2部隊に課せられた天命や如何に…
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

ufotableさんらしさである躍動感が半端ない作画に後押しされたこの作品…
視聴するまではただの女子向け作品だとばかり思っていましたが、それは大きな勘違いでした。
男性が視聴しても十分に感動できる作品だと思います。

オープニングテーマは、斉藤壮馬さんの「ヒカリ断ツ雨」
エンディングテーマは、Kalafinaさんの「百火撩乱」
Kalafinaさんの曲…相変わらず素晴らし過ぎです。

1クール13話の物語でした。
幕末での第2部隊の役目はひと段落しましたが、直ぐに次の任務が言い渡されていました。
そう…第2部隊のこれからの活躍は劇場版で見る事ができるそうです。
今後の続報が楽しみです。

 サンキュー(5)
2017.11.08 23:32 是正の評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 5.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.5

一芸はある

戦闘シーンは非常に綺麗かつ見ごたえがあり、その一点だけで見る価値は十分ある。
またそのほかの部分も普通程度に面白いため、見る事自体に負担を感じることはない。

 サンキュー(0)
2017.10.16 18:30 だんだだんの評価 | 途中で断念した| 87が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 2.5

アニメ以前の問題

ゲーム原作、とりわけオンライン系は厳しいのは分かるが・・・

結局、自分には刀を擬人化して英雄像を利用する、
というアプローチが理解不能。
素直に英雄が銘刀を使って活躍でいいんじゃないのか。
その違和感が拭えず、見る気力を失った。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.10.13 23:49 barikoの評価 | ----| 48が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

後半が残念。

ゲームプレイヤー、花丸視聴済み。

花丸がふわっふわの中身のない日常萌えを詰め込んだ作品だったので活劇には刀剣破壊もあるようなシリアスを期待していましたが・・・・・残念。

本丸に帰還するストーリーまではかなり盛り上がって見ていましたがそれ以降はいまいち盛り上がりに欠ける作品でした。 特にラストのハッピーエンドなんぞ二次創作でいくらでもみたわ!とww 公式にしかできないものを作ってほしかった


蜻蛉切は推しですが、あの場面で死んでくれていたら視聴者の意識にもっと深く刷り込まれ押す人も増えていたのでは無いかと思うと残念

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.09.28 23:37 姶良の評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

刀剣男士と元の主のやり取りはとてもアツかったです!

とにかく映像がキレイで驚きました。刀剣男士の登場シーンなんて本当にキレイです。
戦闘シーンは、なんかもう色々と凄くてとてもかっこよかったです。

しかし、最終回に向けてのおおよその流れは、予想を超えることはなかったなと思います。部隊の内の一振りが、元の主のために行動したくなってしまう、もしくは行動しようとするが、それを他の刀が連れ戻し、乗り越えていく。全ての作品を見ているわけではありませんが、私が見た刀剣乱舞の舞台やミュージカルも多少の違いはあれど、だいたいそんな内容だったように思います。ですので、あまり目新しさはなかったかなと思いました。

ですが、やはり陸奥守吉行と坂本龍馬、和泉守兼定と土方歳三の元の主とのやり取りは、胸を熱くするものがありました。特に、陸奥守吉行と坂本龍馬が出会う回は、嬉しさと切なさでいっぱいになり、一番好きな回です。
蜻蛉切や薬研藤四郎、鶴丸国永も元の主と会ったわけではないですが、言葉の節々から元の主への思いが伝わってくるシーンがあり、とても嬉しかったです。
それから、外国の船を見た蜻蛉切と陸奥守吉行のやり取りは、活躍していた時代の変化を見せつけられたようで、蜻蛉切のことを思うと寂しい気持ちになりました。

でも、もう少しシリアスでも良かったなと思います。
放送前から、活劇はシリアスらしい、EDはカラフィナだから誰か折れるかもしれないと噂されていました。そのせいで、シリアスへのハードルが高くなってしまっていたのかもしれませんが、同じ刀剣乱舞の花丸が日常系だったので、活劇にはとことんシリアスに、見てるこっちが憂鬱になるぐらい思いっきりしてほしかったですね。

、、、なんて不満(?)も色々書きましたが、全体的にはとても面白かったです。
個人的には、自分の初期刀である陸奥守吉行と推しの和泉守兼定の二人が沢山活躍してくれて、二人を掘り下げてもらえたので嬉しかったです。

 サンキュー(2)
2017.09.28 09:29 イスの評価 | 観終わった| 60が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

刀は命

ゲーム未プレイです。

最初から最後までシリアスですが明るく素直な陸奥守と空気を読んで発言する鶴丸で息継ぎができる感覚です。

ゲームでも同じ設定ではあると思いますが「歴史をどうやって守っているのか?」「過去に行ったときに主と会った時は?」「自分の使命をどう思うのか?」等任務の先でのことが細かく描かれており、元の主と別れ人の身体を得た刀剣男子が歴史を守るという本筋がしっかりと通っていました。

後半の元主の生き死にと向き合う、死なせたくないはずなのに歴史を守らなければいけない。その葛藤が重苦しく切ないです。その線でいくと私は9話がいいと思いました。

{netabare}陸奥守が坂本龍馬と逃げ回っている途中にふと言葉に出てしまった「このまま遠く逃げようか」。別れ際に「握れなくても使えなくても最後まで傍らに…」
この先また主は死を迎えてしまう。迷いに迷ったけどそれでももう一度側で見守ることを選んだ陸奥守の忠誠心に感動しました。{/netabare}

最終回とてもアツかったです。

 サンキュー(7)
2017.09.26 23:48 剣道部の評価 | 観終わった| 94が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

もう、映画じゃん!

[文量→大盛り・内容→感想系]

【総括】
活劇(立ち回りなど動きの激しい場面を中心とした映画・演劇。アクションドラマ)と銘打つだけあり、内容的には、前作(花丸)の日常系からガラッと作風を変え、シリアス&バトルになりました。

内容(ストーリー)も悪くないですが、とにかく素晴らしい作画を観るだけでも価値があるアニメだと思います。特にバトルと背景は、ホントに綺麗です。

原作未プレイ&花丸(前作)視聴済み


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
刀(物)としての矜持や責任感と、人(刀剣男子)としての自由や、やりがいの中での葛藤。今の主(歴史を守る任務)と前の主と(坂本龍馬や土方歳三などを歴史をねじ曲げてでも救いたいと思う)の狭間で悩む葛藤を描くのが本筋の物語だと思います。

また、前作(花丸)との違いは、「前の主(歴史上の持ち主)」の性質や関係性を大きく持ち込んでいることですね(花丸でも多少はあったけど)。例えば、「和泉守兼定(土方歳三)」と「陸奥守吉行(坂本龍馬)」の対立なんか分かりやすいです。刀剣男子自身ではなく、「前の主(新選組)」をバカにされたことで激怒する兼定など、熱かったです。

前作は日常系ゆえに登場人物を増やし、ファンサービス&販促を狙った感じでしたが、本作はストーリー重視のために、かなりキャラを搾っていましたね。基本ですが大事なことです。

歴史的な解説も、かなり詳しくなりました。坂本龍馬の逃げる経路や細かいエピソードなど(歴史に疎いので、史実かは知りませんが)、楽しく観られました。

あと、Wikipedia程度の情報ですが、土方歳三が死の間際、少年兵に渡したのは写真と毛髪であり、刀(兼定)という情報はないみたいですね。現存する兼定も、土方が持っていた物とは長さが違うらしく、その出所は謎なのだとか。だから、土方歳三の最後を、国広だけが見ていて兼定は見ていないというのは(かなり重要なエピソードだけど)、アニメスタッフの創作になるのかな? 私は歴史に疎いので良くも分かりませんが、きっと歴史好きな方なら、こういう僅かな違いとかも楽しめるんでしょうね♪

これは不満というほどのことではないのですが、最大公約数的には人気があるので、幕末や戦国時代をメインに据えるのは理解できるのですが、やはり見飽きた感はあるので、どうせなら南北朝時代とか、あまりアニメで扱われないあたりを観たいな~と思ったり。

さて、この作品、なんか一部の人にスッゴい批評されてますね。原作レイプ? と言われても、私は原作をやってないし、特段、本シリーズに深い思い入れがあるわけではないから分かりません。

でもまあ確かに、(勿論許可はとっているだろうけど)ずっと謎だった「主」を1話目からサラッと出したのはやりすぎだったかな? とは思いました。「主」は、いわばプレイヤー自身だと解釈していますが、それを具現化されると怒る人もいるのでしょう。私も基本は「RPGの主人公は喋らない」方が好きですし(自分を投影できるから)。

原作好きな方が怒るのであれば、原作付きアニメとしては、確かに良くはないですよね。

とはいえ、やっぱり高クオリティのアニメであることは否定できないと思います。少なくとも作画は。

個人的に不満があるのはOPかな。折角、シリアスで格好良い作風なんだから、ああいうアイドルソング的な感じではなく、もっと和風だったり、格好良い感じの曲の方が良かったな~と思いました。
{/netabare}

【余談1 ~剣道部的、刀の用法について~】
{netabare}
バトルの作画は前作に比べて格段に良くなったが、刀の用法としては、少し雑だった印象。例えば、刀を刀で(キン、キンって)払うとか、実際はほとんどやらないしね。折れるし、刃こぼれするし。

例えば、剣道の段審査で行う「日本剣道形」は、各古武術の流派(つまり日本刀古来の使い方)からきているが、七種類あるうち、刀と刀が接触するのは、三本目(突き返し突き)、四本目(突き返し面)、五本目(面擦り上げ面)、六本目(小手擦り上げ面)の四種類。その中に刀を刀で払う動作、例えば切り落としや応じ返しという動作は一切含まれない。四種類全て、「鎬(しのぎ)」という、刀の上部(峰と腹の間)で刀を擦るようにして、相手の刀の軌道を変える(そらす、受け流す)動作になる。残りの三種類は抜き技なので、相手の攻撃をかわして攻撃する動作だ。

ここからも分かるように、刀は基本的に、相手の攻撃を弾いたり受け止めたりしするようには作られていない。そういう「打ち合う」動作は、竹刀が開発され、剣道という競技になってから生まれている。

真剣での勝負の防御は、基本的に「避ける」か「そらす」。刀を大切にしているアニメだけに、そこまでリアルに作画出来れば、剣道部的には更に満足だった。まあ、それやると迫力には欠けるけど。

というのは、難癖ですよw 本当は書かなくて良かったんだけど、剣道部、という名前を使っている以上、キャラ付けの為にもなんか書かなければと思い、無理矢理、重箱の隅をつついてみました(笑)
{/netabare}

【余談2 ~ 作品の成分に個人的には違和感が ~】
{netabare}
……にしてもアニメ成分に作為的なものを感じるのは、私だけでしょうか……。マイナス要因が多すぎるし、それぞれの成分にほぼ同数の票が入っている不自然さ。(&少しでもポジティブな成分入れると、即座に-連打されて消されるって……)。

てか、原作改悪はまあ(本人の捉え方だし、主観の要素が強いから)あっても良いとして、「作画悪い」って、この作品で作画が悪いと言われたら、世の中の大半のアニメはクソ作画ということになるとは思うけど……。

作品に対しての賛否は自由。絶賛も酷評も好きにやって良いと思ってます。本作が気にくわないなら、ガンガン叩いても良いと思います。

でも、「一人一票」ってのは大切だと思うんだよな……。

(勿論、これが完全に私の邪推で、本当に多くの方が批判しているのなら、何の問題もなく、正当な行為だと思います。何が正しい(真実)かなんて分からないから、結局は各々の判断ですかね)
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目
まず、作画がヤバイ。劇場版やん。前作(花丸)とはガラッと作風を変えてきたね。人助けするなと言って人助けする兼定が良いね。え~! 「主」出して良いのかな? 蜻蛉切り、メジャーどこが来たね~。

2話目
持ち主やら由来やら、丁寧に説明するのは、華丸になかった特徴ですね。

3話目
ピンチからの増援。ワルくはない。実に王道だ。

4話目
なんなもう、映画だな、完全に。蜻蛉切り、折れはしないだろうけど、かなりシリアスな展開。

5話目
シリアス継続。いよいよ本丸に。

6話目
へ~、2205年の設定なんだ。全体を守れても、個の犠牲を悩む、良いシーンでしたね。

7話目
三日月、強いな~。第一部隊、一軍って扱いなん?

8話目
ちょっと良い話。なんか、前作(花丸)みたいでしたね♪

9話目
前の主のことを嬉しそうに語る刀剣男子、良いね♪ ちょっと腐のかほりはするけどw

10話目
いや、煙の描写とか凄いだろ、これTVアニメだぞw 幕末は盛り上がりますな~。蜻蛉切りがあれだけ苦戦した大太刀を、わりとアッサリ。

11話目
背景からキャラが浮いている感じは、ある意味ゲームっぽいので、これはこれでアリかな。なるほど、土方歳三以上に、土方歳三を本当は助けたい兼定の為に動くのか。

12話目
いや、本当に良いのか? 微妙に歴史変わらないか? 1000って、ムリゲーじゃね?

13話目
背景は、本当にキレイだな。人の動きはちょい変だけど、それは贅沢言い過ぎか。ラストのバトルは単純に熱かった。にしても、やっぱり千体は無理だったんじゃ? 100で良かったんじゃないかとw
{/netabare}

 サンキュー(13)
2017.09.26 22:10 pikotanの評価 | 途中で断念した| 79が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

タイトルなし

作画とエンディング曲は良いが、肝心の物語がつまらない。
私の好みではありませんでした。

 サンキュー(3)
ネタバレ
2017.09.26 14:25 aquaquaquaの評価 | 観終わった| 53が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

映像美

とにもかくにも、映像が美しい…!!!
戦闘シーン、風景、人物の動き、どれもこれも魅入ってしまいました。
物語としては、花丸が大和守安定の成長物語だとしたら、こちらは堀川国広の成長物語でしょうか。刀剣男士の葛藤が自分の心にも刺さって、作品の中で一喜一憂しました。
またOP曲と映像が特に気に入っており、何度でも観たくなります。
刀剣乱舞のアプリ自体も好きでしたが、活撃を見てより好きになり、初めてアニメ作品のBlu-rayを揃えました。(一括購入予約。)
劇場版もあるとのことで、今後もますます楽しみです!!!

 サンキュー(4)
2017.09.25 23:54 このままじゃダメだの評価 | 観終わった| 71が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

終わりよければ全て良し?

≪物語≫
進度が遅いです。
テレビの見えない場所で洗い物をしながら、たまにテレビを覗いて戻り、覗いて戻りしても話がわかります。

その要因として考えられるのは、刀剣男子が悩み葛藤する場面や相談・指示に割く時間が多すぎるということでしょう。
あーだこーだ悩んでも結局解は見つからず、会話前と会話後で状況が転じることもありません。ずっと同じ悩みを抱えたままなので何のための時間なのか疑問に思います。

{netabare}しかも、話している状況も状況で、対象を追いかける場面で立ち止まって泣いたり、見張りの途中で対象者が見えない位置に移動し話し込んでいるのは、如何なものでしょうか。
炎の残る街の中、救出した子供を傍らに寝かせて、切ってみろだの、なんだのの仲間割れを始めるなんて、もう論外ですよ。{/netabare}

最終回{netabare}は今迄に登場した刀剣男子総出のクライマックスバトルで、不可能とも思える数の敵に立ち向かい、勝利を収める王道展開でした。
離脱した堀川国広もなんやかんや、元どおりになり、無理矢理感はあるものの無難な終わり方をしたなあという印象です。しかし、戦闘シーンは今迄のものより格段に見応えがあり、華々しく終わりを飾っていました。{/netabare}
最終回のおかげで、現在は意外にも好印象です。

≪作画≫
映像はとても綺麗です。
ユーフォーテーブル作品の強みは、CGと作画の親和性、それからエフェクトの派手さだと思います。
戦闘シーンや召喚シーンと本当に引っ張りだこのエフェクトですが、特に今回話題になったのが1話の桜の花びらでした。
講演会で「CGではありません。手書きです」という発表があったそうですね。実際にみてみましたが、CGなのか作画なのか分からないくらいのクオリティでした。
きっと相当な手間をかけて撮影されているのでしょう…
ということは、制作体制がしっかりしているのかなあ…なんて勝手に想像しています。
なお、キャラの動きはそこそこという印象を持っています。

あ、でも8話の薬研が馬に舐められるシーン!制作者のこだわりが見えて良かったですね!え?下品な発言で苦情殺到ですか…?確かに、発言事態はあまり気分が良いものではありませんが、映像としての面白味は別の話ではないかと思いますよ。

≪キャラクター≫
登場キャラ数が少ないです!
刀剣男子は粟田口だけで16口、全体では70口いるのに、全体の20%くらいしか登場していません。もっと色んなキャラクターがみたかったなあ…

≪音楽≫
ED、Kalafinaの百花繚乱は劇場張りの壮大な曲です。
シネコンの高音質スピーカーで聞いたら臨場感凄そうだなあ…
作画のクオリティ的にも大スクリーン映えしそうですし、大胆にカットしていけばテンポ感も良くなりそうです。真面目に劇場版総集編の制作を検討して頂きたいですね。


≪総括≫
今日日、作画崩れや総集編、休止が多くの作品で行われる現状で最後まで高基準のクオリティで走り切ったのは凄いと思います。

あとは話さえ面白ければgreatなのですけれどねえ…
私のユーフォーテーブルに対してのイメージ――映像が綺麗な割に話が面白くない――が具現化してしまったことが残念でなりません。

近年のユーフォーテーブル作品は、ゼスティリアといい、ゴッドイーターといい、凝ってる割にぱっとしない作品ばかりですがこのままで大丈夫なんでしょうか。心配になります。

 サンキュー(11)
2017.09.25 18:04 記録の評価 | 観終わった| 56が閲覧 ★★★☆☆ 3.3 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 5.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.5  キャラ : 2.0

作画はさすがufotable

刀剣を擬人化、時間遡行軍という敵から歴史を守ろうとするアニメ。
刀剣乱舞のPCゲームはやったことがあったが、数か月で飽きた。

{netabare}
主に国広の行動が・・・。とても女々しい。
最終話に近づくにつれ拍車がかかっていった。
他のみなさん国広に優しすぎる・・・離反したのに簡単に許されるとは・・w

まあ元々がキャラゲーだからストーリーを期待していいけなかったのかもしれない。

個人的にカッコ良い(性格)と思えたのは陸奥守と蜻蛉切さんくらいだった。

{/netabare}

見どころは戦闘シーンや鮮やかな作画

とりあえずイケメンしかいない世界。

 サンキュー(4)
2017.09.24 23:51 明石の評価 | 観終わった| 52が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 1.5

どっちかにふっ切れて欲しかった

作画がよかった。流石、ufo。

作画が良いのだからただ刀剣男士たちが格好よく闘っているところをみせるアニメでよかったのではないか?

中弛みな中途半端なストーリーはいらなかったです。キャラ萌えに特化した花丸の方がまだよかった。
ufoが関わると知り大喜びしてただけに、残念。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2017.09.24 22:01 がぁべら♪の評価 | 観終わった| 48が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

史実をふまえた本格剣戟アクション

審神者により宿された付喪神――刀剣男士。
イズミノカミカネサダは、歴史を改変すべく現れる時間遡行軍からとある積荷を奪取するため、初陣のホリカワクニヒロとともに幕末の世に出陣するところから物語は始まる。
-------------------------------------------------------

絵は綺麗デス。
キャラはイケメン揃いデス。
バトルシーンは見応え十分デスが、物語上、その繰り返しになってしまい、単調になってしまうのは残念デス。
劇場版も決定したようですが、どうなる事やら…。

 サンキュー(3)
2017.09.24 18:56 37111の評価 | 観終わった| 67が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 3.5

作画だけ。

1話視聴後感想と今後の期待度
一言コメント:1期目というか無印刀剣乱舞がクソだったがその反動ですごくよく見えるwufotableすげーな。テイルズみたいwww
期待度:★★★★★

ufotableすげーな。
以上。

それ以上でもそれ以下でもない。

何でこの話に引き込まれないんだろう。そもそも時間遡行軍に感情移入できない。なので何と戦っているのかわからない。

そもそも新選組に興味がない。
もう、いい加減手垢付きすぎだろ。

つーことでufotableには学園ラブコメを作ってほしい(切実)

 サンキュー(10)
2017.09.17 16:12 ねこねこの評価 | 途中で断念した| 51が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

タイトルなし

作画が綺麗で戦闘シーンもカッコイイ。
でも物語がつまらない。
キャラへの愛がないと見続けるのは難しいと感じます。

 サンキュー(3)
2017.09.06 11:43 amZbY79832の評価 | 途中で断念した| 51が閲覧 ★★☆☆☆ 2.7 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 4.5  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 2.0

防戦アニメ

オンラインゲーム原作アニメ
刀が擬人化して時間遡行軍から歴史を守るといった作品です。

皆さん書いている通り作画は良いけどシナリオがダメな作品に感じます。

原作のゲームシステムのせいかもしれませんが、
敵が攻めてくるのをひたすら守るだけ、攻めに転じることがないため
どうしようもない感が強いです。
またキャラクターの個性もふり幅が狭く感じ前作の花丸のほうがうまかったように感じます。
3話に1話くらい敵が攻めて来ない話が合ってもよかったのではないかと…

カッコいいけど退屈なアニメでした。 中断します。

 サンキュー(5)
2017.09.04 21:48 sukepaの評価 | 途中で断念した| 40が閲覧 ★★☆☆☆ 2.8 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 5.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 1.0

30点

面白くないです・・・

割と頑張ったんですが・・・ね

●良い点
①絵がきれい
アニメーション制作会社の株が上がりました。まあFate/zeroで信頼はほぼmaxなんですがねw

・・・のみ

●悪い点
①キャラに魅力(差異)がない
かっこいいけど性格はみな同じ・・・人の死を見てられないなんて刀としてはアウトでしょ?
個々のキャラの違いは容姿だけ

②設定の説明がない
なんで刀が歴史改変を防ごうとするの?
4話くらいの歴史変えたら土方死なないんじゃw

③理解できない
私は歴史改変のために命を懸けようとは思わない。

 サンキュー(4)
ネタバレ
2017.08.20 09:27 ※アニをた獣医学生◎の評価 | 観終わった| 83が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

作画すごい。 でも内容というかね…

内容は見てみなくちゃわからんけど、作画は期待できそう! どういうストーリーなのかな?
曲もKalafinaですからこれはこれで楽しみですね♪
男が見ても楽しめそうなことを祈ります!

アポクリファのあとに見ると完全に男だけのfateですな
細かい作画まで綺麗なんだよね。
作画は安定してすごいんですね~♪(男しかいないがな…)

歌と作画は良かったんですが、案の定最後まではって感じでしたm(._.)m

 サンキュー(5)
2017.07.14 23:26 takigawaの評価 | 途中で断念した| 62が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 4.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

画だけ

原作はゲームなんですか?

2話まで視聴

画は綺麗 とても綺麗

でもそれだけ

物語ですらない
何を伝えたいのか 全 く 分からない

ゲームの販促(わかる人だけに分かればいいというスタンス)
なら良いんじゃないですか?

 サンキュー(2)
2017.07.10 01:34 pookiの評価 | 途中で断念した| 39が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

<50> アクション寄りの刀剣乱舞。

1 話視聴。
イケメン化された刀剣が、歴史改変を阻止するためにチャンバラ。
1 話で切った『花丸』と違ってアクション中心。ufotable の絵も整ってる。『花丸』よりも一般向けで、こっちが先の方がよかった気がする。
ゲーム原作なんで視聴は終了。OP へなへな。

 サンキュー(1)
2017.07.08 04:29 jujubeの評価 | 今観てる| 91が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

Ufotableさんの本気度がやばい

花丸以前からUfotable版はヤバイだろうと思っていたが、作画的な面で期待を遥かに超えて来たね!
劇場版かと見紛うほどの精緻な背景は感嘆ものだわ。
桜の花びら一枚一枚手書きとか良い意味で頭狂ってる、、、
もちろんキャラの動きもめちゃくちゃ動きが良い。
すげーバトルしてる。

いやいや、皆さんこれで花丸を扱き下ろすのは筋が違うからね?
あれでも一般的に言われる作画が崩れるって事は少なかったんだからね?

Ufotableさんの時間のかけ方とお金のかけ方が尋常じゃないだけで。。。
デザイナーの個性の差と、色塗りの質感と、アニメの方向性の違いというか。

動画工房版の花丸は日常系、
Ufotable版の活撃はシリアス系。
どちらも並行世界で交わることは無い。
これでFAでOK?

それにしても、Ufotableさんの圧倒的なクオリティは普通のアニメ制作会社には真似できない領域に達しているなぁ。
今期1位をあげてもいいくらい。
作画の安定さもピカイチというか、崩れるくらいなら延期するという潔さもあるし(笑)
ほんま安心感が違うわぁ。



さて、内容ですが、まず1話まで視聴。
ゲームを知らない自分にとっては、誰が人気・不人気とかどうでもよい。
でも、刀から人間に顕現したばかりの初心者キャラとベテランキャラの2人組で当初は進行していくのは良いとっかかりではないかと。
キャラ把握の進行度は丁度良い感じ。

宿屋の火事に至るまでの一連の流れは、キャラの人となりや覚悟を伝えるのに非常に上手い手法で、世界観の冷酷さと守るべきものを見せていく形にはまっているね。
また、それでも幼女を助けるのは良いね。
ベテランキャラは非情なだけでは無いのさ!
歴史が変わるなら守らなければいけないけど、変わらないものなら多少手をかけてもと良いという融通もきく。
万が一変わってしまったら、後始末も辞さないという責任感もある。

そして、もちろん初心者キャラも頑張っている!

そんな中、多勢に無勢の敵キャラに対して、こちらの2人組の縛りは不利だろ!と思いきや、
壮大な援軍が現れる!!
現れ方がまた凄いクオリティ。これは必見。
(手書きの桜吹雪も舞い散るよ~♪)

現れたキャラにしても銃オタク(笑)や、筋肉や、秀才メガネだったり、キャラがかぶって無くて分かりやすいw
そして銃オタクとベテランキャラはそりが合わないというキャラ把握もできる。

そして、何といっても大きく花丸と違うのは、
こんのすけ(?)というペットが居る!!
いや水先案内人(狐)か。
そして日本語喋ったああああ!


それに、それに、審神者(さにわ)がキターーーーー!!
賛否両論の審神者!
審神者を出すなという脅迫メールまで制作会社に届いたという噂の審神者ですよ!!
ショタっ子だーーーーー!
(え?性別不明にしてんの?)

いやいや、アリでしょ?
原理主義者にとっては駄目なの?
実際、これ見たら許されるんじゃない?


それにしても目に眼福の30分でしたわ。
録画もMXとBSが同時刻だったから、今回は画質的にBS優先して間違いなかったし。
(さて、BD発売日が早すぎるのが売上にどう影響するか気になるところ。特典次第かな~)

この先は、ギリギリ刀が折れる寸前まで行って欲しいな~(ガチシリアスでお願いします。
本当に折れるかどうかは、ストーリー次第でも受け入れられるかな?
先が楽しみでありますね。

 サンキュー(9)
2017.07.04 02:50 ミュンヘンの評価 | 今観てる| 58が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

シリーズ初視聴 ufotableの戦闘は期待です

あらすじ

アニメーション制作は、ufotable(TVアニメ動画『活撃 刀剣乱舞』のwikipedia・公式サイト等参照)

刀剣乱舞シリーズ初視聴になります。今回は制作会社がufotableということで視聴することにしました

『期待値評価』

設定自体はよくある歴史改変の阻止という感じでした、男しか出てないですがホモ要素は1話の時点ではあまり感じません、話の中で歴史改変してはいけないが故の歯がゆいさみたいなのが演出されてたのはよかったと思いますがまだ雰囲気が掴み切れてないですね。ぐっと入り込めるような物がもうちょっと欲しいですね

期待値評価『C』

 サンキュー(4)
2017.07.02 23:01 ぽんずの評価 | 今観てる| 46が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 活撃 刀剣乱舞(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

兼さんかしこい

 サンキュー(1)

活撃 刀剣乱舞のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
活撃 刀剣乱舞のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。