「セイレン(TVアニメ動画)」

総合得点
62.1
感想・評価
475
棚に入れた
2225
ランキング
2835
★★★★☆ 3.3 (475)
物語
3.2
作画
3.4
声優
3.4
音楽
3.3
キャラ
3.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

ym015008

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

アマガミと似ている恋愛もの

3人のヒロインごと4話のストーリーで全12話。

同級生の常木耀
先輩の宮前透
後輩で幼馴染の桃乃今日子

の3人が登場する。

物語的にはそれぞれ別々のストーリーだけど
順番通り見ていくと、前のヒロインの時に出てきたのはこれかー。
というような内容も含まれています。

アマガミと似ているんだけど
何故かアマガミほどではなかったかな(*_*;

主人公がやや変態なのもこのシリーズならではなのでしょうか

投稿 : 2019/03/04
閲覧 : 26
サンキュー:

3

ネタバレ

ヘラチオ

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

アマガミの面影はある

アマガミの後作品。高校名同じ。七咲の弟が出てる。ヒロインが変わる度に時間が巻き戻って話が始まる方式ではなく、付き合い始める時期がそれぞれずれている。

OPは奥華子のキミの花。テレビアニメの主題歌はこれが初めてだそう。EDはヒロインを務める声優が歌う。

僕は意外と悪くない作品だと思ってる。

{netabare}最初は常木耀。近寄りがたそうな感じだったが、夏期講習を脱走しようとしたところ、鹿に追われ、雨に降られ、主人公の嘉味田はジャージを貸したり、夜食を作ってもらったり。夏期講習の先生怖そうな見た目だけど、主人公のパレオ+待ち伏せ+勃起にびびっちゃう(誰でもそうなる)。内緒のバイトをちくったのは親友だったのに、意外とあっさり。海に一緒に行くから、常木さんと付き合うんだと思ってたのになあ。5年後に再会してるからハッピーエンドかな。
次はゲーム大好きでブラコンの宮前透。運動も勉強もできる完璧な先輩故に近づいてきた男たちにいつも逃げられてしまう。最終章で宮前先輩が着てる衣装が凄い。股間に毛を生やした衣装はいかんでしょ。刺激的すぎる。ファスナーの位置もお尻の下まで伸びてるのもエロい。のどぼとけフェチ発揮。どこまでも付いていきますぞ~。後日談も保育士とバスの運転手で家族も増えて幸せな感じがいいですな。このキャラクターが一番好き。
最後は年下幼馴染の桃乃今日子。少女マンガ好きだけど、いかがわしいとか?子供っぽいとか言うのは失礼だぞ、嘉味田。そして、家庭部のメンツがアマガミの茶道部の先輩みたい。幼馴染だといまいち、盛り上がりきれないかと思いきや、下着を一緒に買いに行くのは胸熱。手編みのパンツ素敵。最終回での押しの強さがいいですな。向き合うのを怖がってたけど、股の間に座る今日子大胆。しかも、手編みパンツを履くことに。後日談では髪を切って、可愛いママに。嘉味田の職業は前の章と打って変わって漫画の編集に。前半はあんまり印象に残らないけど、後半で幸せになってるし、なんかドキドキした。{/netabare}

2期ありそうな感じ。僕は楽しみにしている。

投稿 : 2018/11/17
閲覧 : 62
サンキュー:

1

ip

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

普通に面白いと思うんだけどなぁ

 私個人的にはデザインもストーリーも楽しく観れたし2期での残りの3人も楽しみにしていた一人ではあるが、何故だか不評……。
 萌えアニメとか言っている人はいるが、萌えアニメってもっとキャラデザゆるいというか、丸いイメージなので萌えアニメではないと思うのは私だけなのか?
 アマガミの影響で期待が大きすぎたんだろうなぁ。
 いつか、何らかの形で残りの3人終わらせてください。という期待を込めて

投稿 : 2018/11/17
閲覧 : 87
サンキュー:

3

まがはし

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

同級生、先輩、そして後輩。

3人の少女と主人公・正一の恋を描いた作品です。

第1話~第4話は同級生の常木耀ルート
第5話~第8話は先輩の宮前透ルート
第9話~第12話は後輩で幼馴染の桃乃今日子ルート

となっています。

主人公や相手の娘の心情や葛藤がよく表現されていて面白かったです。

1キャラあたり4話しかないのが残念ですが、他のキャラのお話も見てみたいと思いました。

投稿 : 2018/11/10
閲覧 : 56
サンキュー:

1

ネタバレ

Robbie

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ギャルゲー臭の強いアニメ

ギャルゲー臭が強いため、1つ1つの物語に繋がりが持てないのはしょうがないと思うが、そこが個人的には好きになれなかった。
やはり、話に繋がりがあるアニメの方が自分は好み。
しかし、結末以外の内容は中々良かったと思う。
作画は、完全にキャラデザが好みだから高くしてある。

投稿 : 2018/10/01
閲覧 : 94
サンキュー:

5

新参者の古参

★★☆☆☆ 1.1
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

タイトルなし

典型的な企画倒れ低予算アニメでした

まず画像サギとして、ここの左上にもある画像ではヒロインが6人いますが、なんと実際にはやったのはたったの3人のみで、右の3人はほぼモブキャラです。
この時点ですでにかなり異常ですが セイレンの異常さはまだまだ続きます

作画も萌えアニメとしては致命的に汚い

ストーリーも何故かキャラデザの担当者が書いてるので酷いものです
物書きの書いた脚本には程遠いクオリティの低さでした

キミキスピュアルージュがよく酷いといわれてますが、同じ位酷かったです(ただし原作がないので改悪はなし

投稿 : 2018/09/17
閲覧 : 72
サンキュー:

2

ネタバレ

My

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

毒にも薬にもならないが安心感はある

アマガミの続編として話題になったアニメ。
本放送時には視聴を継続しなかったが、見直してみたら楽しみ方が分かり最後まで見れた。
恋愛作品としてより日常作品として面白かったです。
アマガミと比べて、より受け身な物語になっており、ヒロインから主人公への好感度も初めから高めなので恋愛物として厳しい評価を下されがちです。
一方で良くも悪くも台詞が多いため人間関係の構築は一般的な1クールアニメと比べてかなり良く出来てます。キャラクターを大事にしておりルート毎に各キャラのいろんな一面が描かれるのが面白かったですね。
特に郁夫(アマガミ七咲の弟のアイツ)と荒木先輩が魅力的なキャラクターで回を増すごとに愛着が湧いてきました。
また、パンチラ・サービス回・唐突なシリアス・キャラクターへのよいしょ・都合の良い幸運と言ったものが存在せず、良くも悪くも自然な物語なので安心して観れます。
これといって不快な点がなく、刺激的な毒にも感動的な薬にもなりませんが、ちょっと変な男女が友人に助けられながら少し成長する青春物語です。

投稿 : 2018/09/07
閲覧 : 38
サンキュー:

3

40代のおっさん

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

アマガミ系列だけど・・・

アマガミほどキャラが立っていない。だから話もおぼろげにしか覚えてないし、印象にも残らなかった。なんか薄っぺらだったな。

投稿 : 2018/07/23
閲覧 : 73
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「キミキス」「アマガミSS」みたいなオムニバス・ラブストーリー

公式のINTRODUCTION
{netabare}
誰も知らない君と恋をする 
セイレンカレンな彼女たちとのラブストーリー

高校2年生の夏。
「嘉味田正一」は進路希望表の内容で担任に呼び出されたことをきっかけに、
大人になることへの不安を覚えはじめる。
そんな彼が様々な女の子と出会い……そしてどんな将来を目指していくのか。
未来に向かって駆け出す等身大の高校生と清廉(セイレン)可憐なヒロイン達の
恋愛物語が、今始まる!


高山箕犀からのコメント

キミキスやアマガミはゲームシステムを決めて、
後からシステム上で生きるキャラ設定を肉付けしていきました。

セイレンで最初に決めたのはオムニバスアニメにするということ。
そこからオムニバスであることを生かすキャラの叩き台を考えました。

問題は6ヒロインで各2話にするか?
それとも3ヒロインで各4話にするか?
一人で全話使っちまうってのもイイナ。
色々と妄想して溢れ出た叩き台から脚本を作ってみた結果……。
新ヒロインたちの魅力を各2話で収めるのは無理でした!

なので今回は常木耀、桃乃今日子、宮前透の3人のピックアップです。
理由の一つは同級生、後輩、先輩が揃うこと。
そして桧山水羽、上崎真詩、三条るいせは
舞台とキャラの風呂敷を広げ終った後のほうが
楽しめそうなキャラになりそうなのです。

いつか花咲くその日が来るまで……、
水羽、真詩、るいせを気長に見守ってやってください。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:高山箕犀
監督:小林智樹
シリーズ構成/キャラクター原案:高山箕犀
キャラクターデザイン:細田直人
音響監督:本山哲
音響制作:ダックスプロダクション
音楽:信澤宣明
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作 - Studio五組×AXsiZ
{/netabare}
キャスト{netabare}
嘉味田正一:田丸篤志。。困ってる人は放っておけず、自分自身が困った時は「どうしよう」と天を仰ぐくせがある。むっつりスケベでついつい妄想しがち。ゲームが好きで家庭用、アーケードなんでも遊ぶ。

常木耀:佐倉綾音。。イマどきのいじり姫。
いつも明るいクラスのアイドル。去年のミスサンタコンテスト準優勝でテラスに専用席がある。食べることが好き。たまに頑固なところがある。

桃乃今日子:木村珠莉。。女子中学生のような幼馴染。
主人公の幼稚園からの幼馴染で丘の上公園でよく遊んでいた。成績優秀の優等生。その一方、少女漫画が好きで子供っぽい部分もあり、そんな自分にコンプレックスを抱えている。

桧山水羽:井澤詩織。。エリート女子高の水泳部員。
お嬢様学校の水泳部で少し世間知らず。コワモテだが、実際は純粋素直で騙されやすい。ずっと女子高なので共学のカップルに嫉妬したりする。

上崎真詩:三上枝織。。ミルク仕立てのオーバーグラマラス。
風紀委員所属の1年生。非常に気が弱く押しに弱いため、本来風紀を注意するはずが、いつのまにか丸め込まれてしまうことも。姉がおり、その姉のことが大好き。

三条るいせ:黒木ほの香。。鬱屈な風紀委員。
風紀委員長で成績は学年トップ。理不尽なことが大嫌いで、周りに厳しく接しているが後輩の真詩の面倒をみるなど優しい一面もある。

宮前透:下地紫野。。クリティカルな先輩。
ゲームが好きでその腕前は大会出場レベルで強い。手先が器用で趣味でオリジナルグッズを作ることも。少し口下手で同じ趣味でないとなかなか話しを続けることができない。

嘉味田十萌:沼倉愛美。。弟の成長をうながすミスサンタ。
正一の一つ上のお姉ちゃん。昨年のミスサンタになっており、天然のアイドル気質で周りの人をひきつける。そのため学園での人気も高い。

七咲郁夫:浅利遼太。。面倒見のよいクールな親友正一の小学校からの幼馴染。小学生時代はいたずら小僧だったが、中学時代から落ち着いた性格になり、成績も優秀。
{/netabare}

♯1 常木耀 第1章「ケツダン」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:高山箕犀 コンテ:小林智樹 演出:ところともかず 作画監督:丸藤広貴/飯飼一幸

希望進路に「カブトムシ」と書いた正一は担任の鬼型先生との面談をきっかけに将来について真剣に考えるようになり始める。期末テストではクラスのアイドル常木耀と郁夫と勉強して成績を上げた達成感から勉強への意欲が湧き始め、郁夫に誘われ夏期講習に行くことに・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

今週は常木耀(ヒカリ)の回で
公式の情報だと1人4話ずつになるみたい。。


耀は年上の人とつき合ってるとかってゆううわさがあったり
先輩たちといっしょに泊まりの旅行に行くとかって
あそんでそう?

声が「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のいろはすだから
何となくそんなキャラって思っちゃうけど
公式に「清廉華憐なヒロイン」って書いてあるからほんとはマジメな子なのかな?

それで正一クンって耀のこと気になってるんだけど
友だちの七咲クンには「ニガテ」って言ってる。。


夏休み。。
使ってないホテルを貸し切った予備校の夏期講習に
正一クンは七咲クンと参加したんだけど
夜1人で窓を開けてたら「タ。。タスケテ。。」って
ホテルで飛び降り自殺した女の子の幽霊が!?

。。って正一クンは思ったみたいだけどアレって耀の声だよね?
こんなところで何してるの?

--------------------キリトリ線--------------------

1話目から人がいっぱい出てきてちょっとついてくのが大変かも?
ギャグもすべってるし

ラブストーリーになるみたいだから何話か見てみるね^^
{/netabare}
{/netabare}
♯2 常木耀 第2章「ヤマオク」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:高山箕犀 絵コンテ:島津裕行 演出:浅見松雄 作画監督:中島美子/日高真由美/林隆祥

夏期講習合宿に来た正一の部屋にクラスのアイドル常木耀が突如窓から侵入してくる。内緒でしていたバイトと、合コンツアーに参加しようとしていたことがバレて親に強制的に合宿に参加さえられたという耀。翌日からは耀とのドキドキの夏期講習がスタートする。
{/netabare}
感想
{netabare}

耀は親にムリヤリこの合宿に入れられて逃げたんだけど
シカにおそわれ、雨にふられて
正一クンの部屋って知らないであいた窓から入って来たんだって。。

♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡

いろいろツッコむところ多かったけどおかしかったw

正一クンって他校の女子がテレてたくらいだからきっとイケメンで
耀もきらいじゃなかったんじゃないのかな?

じゃなかったら男子がはいたジャージとか着られないよね^^


そう思ったら耀ってきっと肉食系w
正一クンのことけっこう気に入ったみたいだから
これからもカランできそうw

正一クンも耀のこと好きみたいだからうまく行きそう☆
{/netabare}
{/netabare}
♯3 常木耀 第3章「オトコユ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:高山箕犀 絵コンテ:島津裕行 演出:村上勉 作画監督:齋藤雅/門智昭

耀は刺激の強い格好で授業に臨み、夜になると正一の部屋に訪れる。耀の冗談に乗った正一は男湯で耀のセクシービキニ姿を見ることに。そんな中教師の宮前が見回りで登場してしまうが、うまくやり過ごす正一。ドキドキの夏期講習と夏休みが終わり登校する正一だが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

耀が合宿の同じクラスになって1人だけ浮いてる。。

夜、1人で正一クンの部屋にあそびに来て
いっしょに温泉に入る。。(水着だけど)

先生が入ってきちゃったから光がお湯の中にかくれてる間
BLのフリして先生に近づいたら逃げちゃったw

2人だけでいろいろ話したりしたけど
アルバイトのこと聞いたら
誰かが親にチクってバイトやめさせられたみたい。。
正一クンがうたがわれてる?

それから耀が話しかけてこない。。

学校は始まって校門の前で耀を見かけたけど
じっとほかの女子と仲良くしゃべってる先輩の方見てる。。
これって。。?

♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡
男子サービスシーンが多かった。。

耀と正一クンが仲よくなってきたかな?って思ったら
また、はなれちゃったみたい?

耀って先輩のこと好きなのかな?
それでフラれて正一クンとつき合ったり?
{/netabare}
{/netabare}
♯4 常木耀 最終章「ホシゾラ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
夏期講習以降、なにかともやもやする正一。そんなときに、ある人物から校舎裏へ呼び出される・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

夕ぐれの海で自分の方からキスしたのに
中途はんぱはイヤだから付き合わない。。って何それ!?
だったらキスもしない方がよかったんじゃない?

。。耀が何考えてるよく分からなかったけど
あんまりいろんなこと深く考えたりしないで
そのときやりたいって思ったことどんどんやっちゃうタイプなのかも?

好きだからキスした。。
中途はんぱはイヤだから付き合わない。。って


でも、そんな耀だからバイトのことチクった由貴恵のことも
かんたんに許しちゃえるのかも?

由貴恵は自己中だったけどそんな子の気もちでも分かってあげられる耀って
とってもさわやかだった☆


5年後にまた会えたからこんどは2人でつき合うのかな?

でも、自分のやりたいことをどんどんやっちゃう耀だから
スペインでも恋とかしてきたかもね^^
{/netabare}
{/netabare}
♯5 宮前透 第1章「コウカン」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
正一が郁夫と荒木先輩とゲームをしていると、3年の宮前透が現れる。シカのゲームがきっかけで仲良くなる正一達。その後正一達は透を「交換会」に呼びゲーム仲間となっていく。ある日ゲーセンで透とガソガルをプレイする正一だが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

5話目から宮前透編になるみたい^^


宮前先輩って勉強もスポーツもトクイみたいだけど
ゲームとかアニメが好きなおたくみたい^^

今回は正一クンたちもゲームとか好きってゆう設定で
はじめは正一クンのとったレアアイテムを交換してあげてから仲よくなって
ゲーセンの対戦ゲーム「ガソガル」でパートナーになることになったの^^


おたくのおはなしの方が分かりやすそう^^

でも、宮前先輩って小学生相手でもホンキ出しちゃうし
死体蹴り(負けてる相手を攻撃する)とかしちゃって子どもみたいw

負けずぎらいなのかも?ちょっと変わった人^^


あと、お風呂にいたのってお兄さんかな?
{/netabare}
{/netabare}
#6 宮前透 第2章「タイセン」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
正一は透と距離を縮め、頻繁にゲーセンに行く仲になる。正一が他のゲームに誘うも透は「ガソガル」にしか興味がないようだ。しかしある日ゲーセンで何やら正一のクラスメイトの常木耀と透が揉めているようだが・・・?
{/netabare}
感想
{netabare}

ゲームセンターでだんだん仲よくなってく正一クンと宮前先輩のおはなし


耀がこの前負けた小学生のカタキを取りに来たところはちょっとドキ!ってw
この世界って常木耀編のつづきなのかな?それとも違う世界線?

ほかにも風紀委員の子とかいろいろ出てて
おはなしがごちゃごちゃしてるみたい。。


ゲームでシカが大人になると誰かと交配できるから先輩が交配させようって。。

ゲームで下ネタ入れてきて笑っちゃったw
音楽に合わせてタイミングよくボタンを押すと子どもの能力とか決まるみたい
おもしろそうだけポケモンだと自分の預けたポケモンが卵を産むんだったけど
これってメスを持ってる人だけ得になるんじゃないのかな?w


あとは先輩の性格かな?
がソガルのオンライン版買って対戦相手から
「リアルでも友だちいないだろ」とか言われて平気な顔してられるって
フシギだなぁ。。
{/netabare}
{/netabare}
#7 宮前透 第3章「ブラコン」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
耀から透の意外な過去を聞く正一。学校を休む透を心配した正一は電話をかけ、その流れで透の家で一緒に「ガソガル」をプレイすることになった。正一は緊張しつつも透の家を訪れるが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

宮前(透)先輩編なのに耀がちょっと出すぎてるかも?

耀は中学で透と同じゲームグループで
透はモテたんだけど近づいた男の子と対戦してやっつけてプライドを傷つけて
孤立しちゃった。。って天然の「政宗くんのリベンジ」の残虐姫みたい^^


先輩たちがゲーセンで捕まって罰でしばらくゲーセン禁止になったって聞いて
透はこの前、耀に言われたこと思い出して1人になりたいみたいだったけど
正一クンが付きまとってもっと仲良くなったみたい。。


そんなおはなしだったけど日常系で小ネタが多いみたい
正一クンの「ぬいぐるみのスカートめくり」とかツッコむところも多いけど
おはなしはあんまり進まなくってこの前の耀編みたいなかんじ?

ラブコメみたいなんだけどそこまで行かない。。みたいな
ラブまで行かなさそうなラブコメってただの日常だよね^^

もうちょっとラブコメしてほしいなぁ☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#8 宮前透 最終章「モフモフ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
透に誘われコミマに参加することになった正一。初めての参加ゆえ色々なトラブルがありつつも無事にコミマを終えた。コミマの打ち上げの後に正一は透をデートに誘うが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

コミマの手伝いで透と恥ずかしいイベント。。
その夜、公園でデートで告白

断られたけどなぜかつき合って10年後は結婚して女の子が1人いる。。


今回はハッピーエンドだった♪って思ったら
来週の予告で「桃乃今日子編」がはじまるんだって
いつの間にかハッピーエンドが夢オチになってるw


透回は恋愛ってゆうか仲のいい友だちが女の子だった。。みたいな感じで
あんまりラブコメしてなかったみたい。。
それに耀がよく正一クンにからんできてたけど
ツンデレでこっちの世界でも気になってたのかも^^
{/netabare}
{/netabare}
#9 桃乃今日子 第1章「カテイブ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
夏休みの話題でにぎわう教室内。そこに正一の幼馴染である今日子が突然入ってくる。
{/netabare}
感想
{netabare}

正一クンの幼なじみの桃乃今日子のおはなし


はじめてホントのラブコメっぽかったかも?w


でも、小さいころの正一クンが魔法少女のコスプレでパンチラとか
このおはなしってほんとに頭おか(ry。。イイイミデw

こうゆうのって何ってゆうんだろう
オトコの娘なんだけどショタだからショタコの娘?w
かわいかった☆


このおはなしって耀のこと好きだよね。。毎回出てくるし^^
なにげに1番人気あるとかってゆう設定だし^^

そんな感じに見えないんだけど
とってもさっぱりした性格だからモテるのかも?


正一クンってさっきのショタコの娘もそうだったけど
エログロ何でもアリの魔法少女マンガとか読んでたりする変態さんw

ケーキの食べ放題で何十枚もお皿が重なってたけど
ケーキをいくら食べたって男らしくってならないよね^^


それで今日のおはなしは家庭部?

家庭部ってお料理とか裁縫したりとかするんじゃないのかな?
女子の古着のリサイクルとかってw

古いクツシタいっぱいで10円とかって誰か売りたい人いるのかな?w
100円くらいだったらまだ分かるけど^^
何に使うかとか気になっちゃうよねw

また、変態っぽい部なのかな?って思ったら
着物でお月見とかぜんぜんちがってたw
お団子もおいしそうだったw

部費をかせぐのにリサイクルって分かったけど
人のはいたクツシタってはく人いるのかな?w
{/netabare}
{/netabare}
#10 桃乃今日子 第1章「オサガリ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
白い息を吐きながら登校する正一と十萌。正一は、その途中にあるパンケーキ屋の店頭で、イヴ限定メニューのポスターを見つけるのだった。
{/netabare}
感想
{netabare}

やっぱりラブコメだったら桃乃今日子編が今までで1番おもしろいみたい^^


ヒロインが変わっても耀っていつもおいしいところもってくよねw

でも、ラブコメはあんまり似合わなかったみたいだから
正一クンとコンビでミステリーコメディーとかやったらウケるかも?
2人で学園ミステリーを解決してくとか^^
って今日のおはなしとはぜんぜん関係ないけどw


今週は正一クンが今日子をイブデートにさそおうってするおはなし

アニメの1クールって3か月で12~13週あるから1年分のおはなしだと
だいたい1週間で1か月ってゆう感じかな?
はじめが4月だったら今ごろクリスマスのおはなしがくるみたい^^


今日子は正一クンが好きだけど
今までは近所のお姉さん(?)みたく思ってて^^
それが急にデートにさそわれちゃってちょっとあせってるってゆう感じかな?

でも、キライじゃないから
ことわっちゃったけど気にしてマフラーあみはじめたみたい。。

ちょっとびっくりしちゃったけど
もしかして付き合ってもいいとか思ってるかも^^

今までのヒロイン3人の中で1番ふつうっぽいみたいw
{/netabare}
{/netabare}
#11 桃乃今日子 第3章「カクセイ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
正一から貰ったコートを着た今日子が、横断歩道を渡っているが、そこに信号無視の車が侵入してくる。それに今日子は気が付かず…
{/netabare}
感想
{netabare}

京子って先輩から言われた「男なんてパンツ見せとけば元気になる」
ってゆうの何かカンチガイしてるみたい?
毛糸のパンツあげたりランジェリーショップにつき合わせたりって
そうゆうの見せてもあんまり元気にならなさそうw

ってゆうか下着買いに幼なじみの男子といっしょに行くって
ギャグだからツッコむところなのかな?

あと、誰か家庭部におしょうゆ借りに来てたけど何に使うのかな?

ラブコメみたいだけどあんまり関係ないおはなしが多いよね

正一クンはけっきょく
イヴの夜に京子のことデートにさそうことに決めたみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
#12 桃乃今日子 最終章「ハツコイ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
今日子が母親に今日も帰りが遅くなることを告げると、帰りが連日遅くなっていることもあり、母親に心配されてしまうのだった。
{/netabare}
感想
{netabare}

告白回でよけいなおはなしとかあんまりなくってよかった☆


耀と透の回って
ちょっとムリヤリにエピソードを作ったみたいで
2人が正一クンのことどうして好きになったかあんまり伝わってこなかったし
そんなに似合ってるカップルに見えなかったけど

京子回は近所の幼なじみのことが気になってくところがちゃんと伝わって
お似合いの2人になれたって思う☆


それにしてもミス・サンタコンテストって
別にサンタじゃなくってもいいんだねw
{/netabare}
{/netabare}


見おわって


主人公の正一クンが3人の女子と恋をするおはなしなんだけど
12話のおはなしが4話ずつ3つに分かれてて
4話ごとにそっくりだけどちょっとだけ違う世界がはじまる設定みたい。。


にゃんは第3章の今日子編が
1番ラブコメっぽくって気もちも伝わってきてよかったって思うけど
きっと監督さんから1番愛されてたのは第1章の透みたいで
ほかのおはなしにもいっぱい出てきて1番目立ってたみたいw


キャラデザはふつうによくって
作画がそんなにくずれたりするところもなかったけど
すごく動いたり細かかったりするところもなくってふつうかな?


キャラはみんな立ってたって思うけど
男子は主人公の正一クンより荒木先輩の方が目立ってみたい^^

投稿 : 2018/07/18
閲覧 : 485
サンキュー:

66

takeboo

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

アマガミより劣る

キミキス、アマガミ、フォトカノと見てきて、このセイレンも期待したのですが、残念ながら超えることはなく、正直つまらなかった。
60点。

投稿 : 2018/04/25
閲覧 : 69
サンキュー:

2

マスター神

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

人によってはヒットする

見てるとすごく気分が楽になるアニメです

投稿 : 2018/03/13
閲覧 : 112
サンキュー:

3

★★☆☆☆ 1.2
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

酷い

全部見たけどかなりキツかったです・・・
つまらなすぎる・・・

でもアマガミのキャラ出るんで見ました
その需要だけで引っ張ったのでは・・・


あとこれはヤバイってのが幼馴染の主題歌、波乗りジョニーのパクリですよね?

大昔の歌ならパクってもバレないと思ったのかな・・・・
200万枚以上売れてるし今でも夏になるとテレビラジオでしょっちゅう流れるので、それバレてますよw

投稿 : 2018/02/25
閲覧 : 83
サンキュー:

2

oxPGx85958

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

私には合いませんでした

2018年1月に追記

Nintendo Switch用のゲーム『ゼノブレイド2』をやり始めて、メイン・キャストの女の子の声がいいなと思ったら、演じているのは下で触れていた下地紫野でした。『アイドルマスター シンデレラガールズ』のときも、この歌はいいなと思って調べたらこの人だったということもあり、まったくタイプの違う3作品で「おっ」と思ったわけで、いま一番気になっている声優の1人です。こういう、エッジの利いた特徴のない声優がどういうキャリアを辿るのか、追いかけていきたいと思ってます。


----
2017/3/30
恋愛シミュレーション・ゲーム的なノリのアニメということのようです。とにかく気色悪かったという感想です。この種の作品を見るのはこれが初めてなので、他との比較はできませんが、本サイトであまりいい評価を得ていないということは、あまり出来はよくない方なのでしょうか。そうであることを祈ります。

脚本、あるいはそれ以前の企画の段階から問題外だと思いましたが、トドメをさしたのは主役の男の子の声優の演技と演出だったかと。あるいはこれがこの手のアニメのスタンダードなのか。

そんななか、2番目のヒロインを演じている下地紫野が抑えた演技をしていて悪くなかったのだけれども、それだけでなんとかなる作品ではなかったということで。

投稿 : 2018/01/21
閲覧 : 68
サンキュー:

2

郎太桃←

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

ストーリー意外良しw

投稿 : 2018/01/19
閲覧 : 52
サンキュー:

1

バニラコーク

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

おくはなこなのに眼鏡女子がいないだと!

タイトル通り。眼鏡女子がいない、、、
アマガミとくらべると数段落ちるかな。
変態紳士ぶりが足りない。
まあ、サラッと観れるかな。
こう言うのもたまには良いかな。

投稿 : 2018/01/18
閲覧 : 69
サンキュー:

1

たぬきち

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まあまあ

なんか良いね。
4話毎でヒロインが変わるため、恋愛ゲームをしてるような感覚の作品。
主人公の気持ちになって見るとどうしても最初のヒロインの娘に目移りしてしまい、正直後のヒロインの話は入ってこなかった。
あらかじめ、好きなヒロインを決めてその話を見ることを勧めます。
なんだかんだ作品全体が好きになった人は、全て見ればいいかなと思いました。

投稿 : 2017/12/07
閲覧 : 54
サンキュー:

2

ootaki

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あの作品の

あの作品のあのヒロインの弟がいたので、そのイメージで見ていたのですが、要素が似たり寄ったりで、さらにマニアックなところに拍車がかかって滑っている感じはしますが、普通に楽しむことはできたので、まあまあよかったのではないかと。
ただ、爆死と聞いたときは時代だなと感じました。

投稿 : 2017/11/07
閲覧 : 70
サンキュー:

1

kochan

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

取り立てて、感動やら泣ける話ではないけど、最後まで見れました。
キャラがかわいければOKです。
ところで、鹿押しはなんなんだろう?

投稿 : 2017/10/29
閲覧 : 49
サンキュー:

1

ネタバレ

ビーター

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

クスッとくる面白さ。

メインのキャラが変わるごとにEDが変わるってのいいね。しかも良曲揃いだし。
個人的に一番楽しみにしてた今日子編が
凄く{netabare}上級者向け{/netabare}で面白かった。勿論可愛かったしね。
なかなか良い鹿アニメだったよ。

投稿 : 2017/09/20
閲覧 : 59
サンキュー:

2

kameko

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

ぱっとする瞬間もなかった

主人公は顔面は可愛いけどぱっとしない男子高校生。ヒロインはツンデレ。設定もありきたりでけど、物語の展開もひねりがなく想像がついて、なんだかつまらなくて途中で断念(´・3・`)

投稿 : 2017/08/16
閲覧 : 80
サンキュー:

2

ネタバレ

ROXY

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャラが可愛い

まずキャラがとてもよい。さすがは高山氏といった感じ。
特に今日子が抜群に可愛い。もともと幼なじみキャラがすきなのだがその中でも上位に来るかもしれない。
シナリオに関しては3つあるルートのうち後半になるほどよくなっていった印象。
今日子√はダントツでよかった。
輝日東高校といえばクリスマスに行われる創設祭だろうといっても過言ではないほど良いものである。
個人的に後日談で結ばれた数年後の主人公とヒロインが描かれる描写がとても好きなので今日子√の最後のシーンはとても悶えたし、最高だった。
郁夫が振られたとき主人公が郁夫はふぬけなんかじゃない、といって決意を固めるシーンはよかった。
宮前先輩√はとにかく先輩がセクシーで可愛かった印象が強い。
常木さん√は最後のオチが残念だった印象。ぽかーんとしてしまった。

全体的にコミカルな会話が視聴していて飽きさせなかった。

それから曲が素晴らしい。時をかける少女のガーネットや変わらないものを歌う奥華子さんが歌うオープニングはこの作品らしい、さわやかな青春を連想させる曲。
各ヒロインの声優さんが歌うエンディングはそのキャラらしい歌でよかった。

投稿 : 2017/07/25
閲覧 : 59
サンキュー:

2

Ennuiシナジー

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

佐倉綾音

アマガミとか、こういうギャルゲーのようなアニメは今まで見なかったのですが、ニコ生で放送されていたので見てみました。

自分には合わなかったみたいです。コメ無しだと最後まで見られなかったでしょう。

投稿 : 2017/07/24
閲覧 : 78
サンキュー:

3

ラタッシュイ

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

3作目

恋愛系オムニバス作品なのに胸に感じるものが全然なくて、しかもキャラクターに魅力を感じられなかった。また物語の展開が読めるような展開ばかりでセリフもくさいものがおおかったから見るのが少し辛かった。

投稿 : 2017/07/10
閲覧 : 48
サンキュー:

2

だんだだん

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

オッサンが見てもいい作品?→ゲハハw

第一部(1~4話)を見たあたりでは、とにかく眩しい・・・
こんな作品を40過ぎのオッサンが見ていいのかよ、と
視聴を止めてしまおうか、と思ったけど、
第二部、第三部と進むにつれ、流れに慣れてきたのか
取り込まれてしまった。 アマガミとか見ていない自分には
十分新鮮だったし、楽しめる作品だった。

まぁ、我が子、みたいな視点で、ですけどねーw

投稿 : 2017/06/27
閲覧 : 78
サンキュー:

5

ネタバレ

jack

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ズバリアマガミ未満のアニメ☆2

作中よく{netabare}フェチ{/netabare}と言っている割には変態度ではアマガミには到底敵わない。作中の世界がアマガミと同じなので否が応でもアマガミを意識せざるを得ない。二期前提のアニメであるからか駆け足感が目立ち、満足感ではアマガミより下。作中の架空キャラである謎の{netabare}鹿推し{/netabare}が強引だった点もマイナス
セイレンがダメなのではなくアマガミが神すぎたのだから比べるのは酷であろうか。レビューする以上は比べざるを得ないが
アマガミのほうが内容キャラ共に断然面白いがそれでも見たい人にはオススメ

投稿 : 2017/06/22
閲覧 : 63
サンキュー:

1

ネタバレ

ダレイオス

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

変な笑いのある娯楽アニメとして楽しめました。

タイトルから、どんなアニメなのかはわからなかったのですが
見てみると主人公の男の子は高校生で容姿は地味で顔立ちも、あまり主人公らしくない感じでした。
内容は同じ学校の女の子との会話が中心でギャルゲ原作ぽいです。
ただし直接原作ゲームに当たるものはさなそうで(調べてみたけどなさそうでした。)
「アマガミ」というギャルゲ原作アニメと世界観が同じということでした。
要するにギャルゲ原作アニメの世界観を引き継いだオリジナルアニメらしい。
「アマガミ」のキャラの知り合いは出てくるけど
「アマガミ」のキャラが出てくるわけではないので殆ど別作品と見た方がよさそう。
でも「アマガミ」と関係あるアニメとのことで内容は女の子と仲良くなるアニメかな?
の開始でした。
そしてストーリーはオムニバス形式でこれも「アマガミ」と同じですね。
1人目の女の子のストーリーが終わるとタイムスリップしたみたいに
また最初から違う女の子を攻略と基本的な作りは「アマガミ」と同じかと

最初の女の子ストーリーは
出てくる女の子は性格はキツメですね。
主人公の男の子に友達感覚で話しているのが特徴でしたね。
意地悪なことはするし、意地悪な質問とかもしてくるし
恋愛対象としても見てなかったですね。
最初は友達感覚から始まる恋愛ものかな

主人公の男の子に関しては男友達のキャラと比べても
カッコいいとかインパクトがあるとか
あらゆる要素の意味で主人公ぽくなく地味でした。
本当に「主人公?」て感じです。

女の子と主人公の男の子が仲良くなる過程もいつの間にか
進んでいたものでしたね。
最初友達程度に見えたけど、勉強の合宿場で偶然会っただけなのに
そこで仲良く過ごすことになり、女の子は最初から主人公の男の子を好きなんじゃ・・・にしか見えなかった
最初はそうではなかったのに・・・
ずっと、イチャラブしている内容でしたね。
この女の子は悪戯心を出したりや男の子をドキドキさせるサービスイベントを
故意なのか天然なのかはわからないのだけどやってて
付き合ってないと普通しないことばかりしてましたね。
楽しめたけど、心理変化とかがしっかりしているわけではないので
恋愛ものの醍醐味である好きになっていく過程は楽しめなかったな
微エロとかもありましたけど
女の子の脚から見せる演出など独特のフェチズムは良かったし
描写が露骨ではないのですんなりと見れました。
主人公の男の子が女の子で妄想したりするシーンは面白かったです。
途中から主人公の男の子ときっかけもなくラブストーリーになってた感じです。
ストーリーの終わり方もラブストーリーだな・・・と思えるものでした。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが
終わり方自体はこれはこれでアリかなとは思いました。
完全なパッピーエンドよりは、このくらいの幸せENDの方が良かったな
気になるのは最初から仲が良かったのであれば気にならなかったのだけど
そうではないからね。それは気がかりでした。
きっかけとか無しにいきなり好きになってるので
全体のストーリーはあんまり良くなかったかと
キャラアニメとしてなら楽しめたものでした。

次の2人目の女の子のストーリーはTVゲーム好きてことで
主人公の男の子と他の男の子とみんなでカラオケで遊んだり
ゲームセンターで格闘ゲームしたりオタク向けぽい作りで
みんなで雑談しながら進んでました。
恋愛要素は少ないのだけど
みんなで遊んだり雑談しているシーンは気軽に楽しめるので
悪くはなかったです。個人的には楽しめた。
やっているのはTVゲームだけどTVゲームのネタで下ネタもあったりで
変態的な笑いを狙っていたりしていて笑える部分もあるので
笑いのネタは良かったと思います。
ただ楽しめたけどストーリー性は感じさせられず
短い尺でまとめなきゃいけないし
恋愛ものとしてはあんまり良くなかったかも
娯楽アニメとして楽しめたものでした。

3人目の女の子のストーリーは幼馴染との恋愛ものでした。
デートに出かけたり、普通に恋愛している所があったり
雰囲気は恋愛ものとして一番楽しめました。
ただ、やはりチョットしたネタで笑いに走っている部分があるので
クスリと笑えるのは良かったのではないでしょうか
恋愛の積み重ねもあるし、ストーリーが進むと内面の変化がみられたり
キャラが子供から高校生に成長した自分の変化を受け入れる
部分が描かれていたり内容自体もまとまってたし
3人目の女の子は恋愛アニメとして楽しめました。
最後は素直に良かったと思う。

作画については萌え絵ではなく現実的なキャラクターデザインがされていて
髪の毛の色やファッションなどは現実よりでした。
地味だけどリアルさはありましたね。
作画の質自体は正直ギリギリかな、中盤過ぎたあたりだと
一瞬誰だっけ?と思えるくらい見分けがつかないことはありましたね。
地味なキャラクターデザインな分安定してないと見分けはつきにくかったです。
良いと思えるにはチョット足らなかったな

声優さんについては1人目の女の子役の方は一番声質も合っていて
今時の女の子らしさが全面に出ていて良かったです。
他の女の子は地味だけど違和感無く無難にこなしていましたね。
そこまでいいとは思わなかったけど、問題はなかったです。
脇役キャラだけどわりと喋るキャラがいたけど、チョット演技力は気になったかな

まとめると1人目と2人目の女の子は恋愛ものとしては微妙でしたね。
それぞれキャラアニメ、娯楽アニメとして楽しめたものでした。
恋愛ものとして見ると苦しいかもしれません。
楽しめたことは確かだけど・・・
3人目の女の子は恋愛ものとして普通に楽しめました。
これが一番良かったです。
評価的には楽しめたけど恋愛ものとしては苦しいし作画面などの質もギリギリなので
点数を出すと全体的に普通よりだと思いました。

投稿 : 2017/06/10
閲覧 : 95
サンキュー:

8

スマートなトーマス

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

あの圧倒的感が無い

どこかヒロインになれてないモブのように感じてしまいました。
常木さんの話が一番良かったかなー

投稿 : 2017/06/07
閲覧 : 106
サンキュー:

1

らすきき

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

清廉

キミキスやアマガミと同じとこがつくった本作。 形式としては4話×3ヒロインのオムニバスマルチエンディング。 キミキスもアマガミも好きだが、ラブコメ探してた中で知った作品。そこまで話題にはならなかったのだろうか? この系統は基本的にシナリオは二の次で、気に入ったヒロインがいるかどうかが最重要なので、その点でいえば3ヒロイン中2ヒロインは割と好きだったのでなかなか良かったです。 しかしアマガミの森島先輩には遠く及ばずかな! 残り3ヒロインいるようなので、2期もやるかもですし、ゲーム化もまずするでしょう。

投稿 : 2017/06/01
閲覧 : 52
サンキュー:

3

テイコク

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:----

【悲報】ワイ、男子高校生

一話視聴後「うらやまC」
    ↓
最終話視聴後「うらやまC」

ワイも共学の高校に行っていればセイレンのような幸せな学園生活が待っていたと思うと悲しくなりますねぇ...(ワイ陰キャ)


というわけでクラスの男子ともっと仲良くなろうと思います

投稿 : 2017/05/14
閲覧 : 79
サンキュー:

2

ネタバレ

setuchi

★★★☆☆ 3.0
物語 : 1.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

世代ギャップかな。。

面白さがよく分からなかった。
アマガミの続編という事で正直期待しすぎました。

4話くらいでもう駄目だと思いつつ我慢して8話まで
観ましたが力尽きましたorz
言いたい事たくさんあるんですけど我慢しますw

どこに見所があったのか説明が出来ないので
おすすめしません。

投稿 : 2017/05/13
閲覧 : 69
サンキュー:

1

次の30件を表示

セイレンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
セイレンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ