当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「BIRDIE WING Golf Girls’ Story(TVアニメ動画)」

総合得点
70.5
感想・評価
159
棚に入れた
381
ランキング
1506
★★★★☆ 3.6 (159)
物語
3.6
作画
3.4
声優
3.7
音楽
3.5
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

BIRDIE WING Golf Girls’ Storyの感想・評価はどうでしたか?

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

スクライド的なノリの荒唐無稽ゴルフ作品

端的に言えば脚本が黒田洋介さんってことで「スクライド」的なノリで荒唐無稽なゴルフをやってた感じだけど
正直に言うと個人的にスクライドは好みの作品じゃないし、また内容的にも古臭い感も否めないが、
この作品に付いては大仰しいハッタリを利かせたぶっ飛んだ内容のゴルフが楽しめました。

【評価】

70点・3B級

投稿 : 2024/04/22
閲覧 : 111
サンキュー:

1

ポリゴン@Radio さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

個人的にゴルフが好き

個人的にゴルフが好きなので観ていて面白かった!
だがゴルフ系のアニメやマンガはどれも超次元感があるね!

投稿 : 2023/08/21
閲覧 : 76
サンキュー:

1

ネタバレ

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

後半でどうもってくるのか

オリジナル(2022.8)
女子ゴルフの世界を舞台に”昭和のスポ根”的な”光と影”を纏う二人の少女を中心に物語は進む。自分は少し”カレイドスター”の雰囲気を感じたかな。決して”女性版プロゴルファー猿”などではない。
1クールじゃ勿体ないと思う位キャラが充実していると思ったら分割?だった。小難しい事は一切なく、ノリは昭和のそれでしかない。しかし、そこがいい!
声優陣も鬼頭さんは役の幅を改めて感じるし、前半の行成さんや名塚さんのキャラはいい味だしてた。古谷さん、池田さん、小見川さんは相変わらずそのまんまなのも面白い。他のキャストも好きな女性声優陣が多くそれぞれらしさが出てて自分には嬉しいかな。
後半の展開をどうするのか楽しみでもある。ただこのまま光ある場所を歩き続けるだけとは思えない。

私のツボ:バーリア

後期視聴済(2023.8)
実は後期を楽しみにしてた作品。後半どうするのかと思っていたが、展開は自分が思っているより充分に上だった。主人公二人に試練が訪れ、克服する様は御都合的ではあるがそんな事全然気にならない。OPの広瀬さんの歌の勢いそのままに”撃ち抜いていく”様は実に心地よいと思えるほどだ。
作画はショットのシルエットなんかはしっかりしてたので概ね違和感はなくストレスを感じなかった。
個人的にはBNPさんの制作した作品の中では一番楽しめたと思う。楽しめた一因は開き直って「ガンダムネタ」を普通にぶち込んでた所もあるかな。BNPさんは今後もこのノリで行ったらいいんじゃないでしょうか?
次回作を楽しみにしています(笑)

私のツボ:型番がRX

投稿 : 2023/08/11
閲覧 : 194
サンキュー:

15

ガムンダ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

誰でも美味しい コレはカツ丼だ

ゴルフのスポーツヒーローもの。
いわゆる部活モノでは無く古式ゆかしい少年劇画モノです。

賭けゴルフをする野生のゴルファーと、両親がツアープロのサラブレッドゴルファーが偶然コースで出会う所から始まる物語。

猿丸vs太陽 (JK化) みたいな。
(もっとも猿丸子の方はKじゃないですが。)

コレは面白いです。
頭スッカラカンにして熱く熱く観られる分割2クールの1クール目。

何と言うかもっと巧く、深く、名作にする事は出来ると思いますが、
これはコレで良いと思います。
濃いい味で分かり易く食べ応え満点ハイカロリー。
これはカツ丼です!
失敗しようのない作品。

これ観てつまらないって人はそうそう居ないんじゃないかと思います。



以下ゴミですが、
私だけかもしれませんがカントク役の古谷徹さんなんですが、もう一瞬にしてカーグラワールド全開になって異質感が凄い。
もうアニメに馴染まない気が…。

投稿 : 2023/08/09
閲覧 : 90
サンキュー:

3

ネタバレ

ゲリオ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ゴルフしてたら腕がちぎれた

サンライズ系列が制作するオリジナルアニメ。
まずは例にもよって、本作も女の子が〇〇をやる系アニメだが、今回の〇〇はゴルフということで。これ系は出尽くしたと思われたが、たしかにメジャースポーツでありながら女子のゴルフアニメはまだ無かったか?(※21年末に全1話の"空色ユーティリティ"という15分アニメが存在した模様だがさすがにノーカウント)
ビジュアル面が割と硬派な印象だったのでとりあえずは視聴という感じだったのだが、全く期待してなかった割に予想外に面白く、今期のダークホースと言って差し支えないだろう。

まず、いわゆる"シリアスな笑い"の表現を見事に再現していたのが素晴らしい。
主人公のイヴがボールを打つ時に必ず技名を叫ぶ件がまさにそれだ。
しかも「直撃のブルー・バレット!」と微妙にダサいし長い。
製作側が狙ってシュールにしてるのは明白なので決してマイナスポイントではない。
その点がもっとも顕著だったシーンは第7話のラストシーンだ。
ティーショットを打った対戦相手のローズが突然「うわぁー!」と叫び出し、古傷が痛んだ演出かな?と視聴者に思わせたその瞬間ッ!
なんと右腕が爆発して捩じ切れたのである!!
そして最後の引きの止め絵で「うわぁぁぁぁ!」と再びの絶叫。
これには腹を抱えて本当に大爆笑。アニメを見ていて笑ったの何年振りだろうか。
普通にゴルフしてるだけなのに腕が爆発するとは一体???
間違いなく今年のアニメ全体における年間ハイライトシーンだろう。

翌8話冒頭「フッ、なにを驚いている?たかが腕が千切れただけだろ?」と汗もかかず余裕の笑みを浮かべるローズ。いやいや驚かないわけがないし、さっきまでアンタ「うわー」言うてたやん。爆笑!www
結果、主人公のイヴは片腕のローズに勝利。命がけの賭けゴルフで大金を手にしたイヴは家族と合流。
子供たちと一緒に「やっほーい!」と札束を巻き散らすAパート引き絵でまたも爆笑!ww
よく見たらクライン姉さんも一緒に札投げてるしええんか?w
敗れたローズはイヴに未来を託しつつマフィアに処刑されてしまう…
遺体は描かれなかったので2期の終盤で実は生きてた姿を見せてほしいなぁ。

闇ゴルフ編が終わり、9話からはおそらく最初に企画されたであろう日本の学園ゴルフ編に突入。
今まで命がけのゴルフしてきたのに急に一般的なJK部活ものにスケールダウンしてしまったのはどうなんだろう…
日本の高校生が闇ゴルフ編を超える人外レベルとは思えないんだが。
しかも山梨かよ。どんだけアニメ業界に山梨ブーム来てんだ。
とりあえず学園編は触りだけで2期に続く感じで終わり。はよ、闇編に戻ることを期待w

サンライズ繋がりでガンダム声優の古谷徹氏が安室監督(笑)役で登場。
同じくシャアの池田秀一氏も師匠役で重役を担っており2クール目はキーキャラになりそうだな。安室監督は13話でまさかの死亡フラグが立ったがw
キャラでは蛇女ヴィペールがお気に入り。闇社会で生きてきた死神とかどんだけ悪女なんだと思いきや、ゴルフで負けたら素直にイヴの言うこと聞く良い子になったのがシュール。声優の名塚さんは一生懸命悪女っぽい演技をするも、仲間になってからは「がんばって!イヴ!」と普通の名塚さんになっててわろた。後半戦の登場にも期待だ。

総評。部分的内容だけを絶賛したが、なんだかんだアニメの質は決して高くはない。
サンライズとは言え予算が組まれたアニメ企画ではなく、作画レベルは中の下具合。
制作陣は可能な限り工夫をしていたものの、所詮は量産型女子スポーツアニメで、全体を通したシナリオに飛び抜けた面白さはない。故に学園編からは視聴意欲がガツンと落ちてしまった。
一抹の不安を残しつつも、2クール目も自分を久々に笑かしてくれたシュールな展開を再現してくれることを、来年まで期待せずにはいられない。
そして原作がない無名作品はリスクしかない昨今、あえてオリアニで勝負した監督とサンライズは称賛に値する。萌え豚に媚びないキャラデなどから、もしかすると視聴者数は伸び悩んだかもしれないけれど、自分のように視た人には届いた作品だと思う。とりあえずありがとうございました。後編も宜しくお願いします。

投稿 : 2023/07/04
閲覧 : 120
サンキュー:

3

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

C. ネタバレ注意 – 一打で相手の心を撃ち抜け

BN Pictures制作のオリジナルテレビアニメ

スラムで育ち賭けゴルフで生活を支えるイヴとゴルファーの両親を持ち英才教育で育った葵が切磋琢磨していくスポコン?友情?物語


<メモ>
タイトルに魅かれず視聴が遅れました
録画してあったので消去する前にと期待せずに見始めたのですが面白かったです
タイトルで損してる気がします

多分、ガンダムファンで喜んでる方がいそうですが
赤井さんファンとしても池秀の声で「弾丸を装填し・・・」を聞けただけで得した気分

イヴはマフィアの手下にはなっていないってクラインが言っていたけど、賭けゴルフで協力してるよね
今後日本で活躍するようになった時に賭けゴルフの事がリークされたらまずいのでは

ヴィペール(蛇女)が意外に良いキャラでした
次期も見られますように


<主要登場人物>
・イヴ(イヴァンジェリン):鬼頭明里
・天鷲 葵:瀬戸麻沙美 

・リリィ・リップマン:関根明良   イヴと共にクラインの元で暮らす少女
・新庄 雨音:小清水亜美       葵の親友 専属キャディー
・天鷲 世良:甲斐田裕子       葵の母親 元プロゴルファー ゴルフ・ブランド「アテナ」のCEO

・ローズ・アレオン:行成とあ    ナフレスの裏社会に生きる元ゴルファー イヴの姉弟子
・ヴィペール:名塚佳織       イヴが蛇女と呼ぶ元対戦相手

・レオ・ミラフォーデン:池田秀一  イヴとローズのゴルフの師匠

雷凰女子学園ゴルフ部
・亜室 麗矢:古谷徹         顧問 部長の神宮寺と付き合ってる?
・早乙女 イチナ:藤田咲       キャディー科


<ストーリー>
ヨーロッパの国ナフレスのスラム街で暮らすイブはバーを営むクラインの元で移民孤児達と暮らしている
ゴルフクラブ3本のみで「レインボー・バレット」(7色のショット)の豪快なショットで相手を打ち負かす、賭けゴルフで生活を支えていた

ある日イヴは「U15女子世界選手権」が行われるゴルフコースで日本から来た選手 天鷲葵 と出会う
ゴルファーの両親を持ち英才教育を受け育った天鷲葵はゴルフを純粋に楽しみ「無邪気な暴君」と呼ばれていた

イヴは葵との「もう一度ゴルフをしよう」という約束を果たすため裏社会のローズを通し大会のスポンサーのカトリーヌに頼み「U15女子世界選手権」に出場する
葵の勝利で終わるも試合内容に納得できない2人は葵の帰国日の早朝再勝負をする約束をする
が、「U15女子世界選手権」に出場させてくれたカトリーヌの依頼で賭けゴルフに参加させられていたイヴは約束の時間に間に合わなかった

イブ達の住居兼バーが再開発で取り壊されることになった
実はカトリーヌの依頼で戦った賭けゴルフはカジノの興行権を争うものだったのだが、そのカジノ建設のための再開発だった
利権争いはまだ続いていて、再度ゴルフ勝負が行われることになり
カトリーヌの敵に廻ったイヴの対戦相手はローズだった

イヴは3年前、記憶を失くし倒れている所をクラインに助けられたのだが、いきなり現れたレオに「俺からゴルフを学べば生活費を出してやる」と言われゴルフを学んだのだがローズもレオからゴルフを学んだのだった

ローズに勝ったイヴは、カトリーヌ(マフィア)に命を狙われることになったため日本に渡る

葵と勝負の続きをするため山梨にある雷凰女学園を訪ねたイヴは葵とゴルフ部顧問の推薦で学園に入学、
プロのキャディーを目指す早乙女イチナと出会う

「全日本高校女子ゴルフダブルス選手権」に葵とペアで出場したイヴは山梨県予選を経て本選の3回戦の勝利したところで今期は終了

2人のライバルは
灘南体育女子学園の姫川みずほ(田村ゆかり)/ 及川楓(小林ゆう)ペア
香蘭女子高飯島 薫子(M・A・O)/ 伊勢芝 九葉(新井里美)ペア

勝負の行方と病を抱えているらしい顧問・亜室の安否は?


22.12.18

投稿 : 2023/06/30
閲覧 : 115
サンキュー:

8

あと さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

圧倒的な才能をぶつけライバルと高め合うスポ根アニメ!

最初は変なゴルフのアニメだなあと思って見始めたのですが、これが非常に面白い。このアニメの世界観が綺麗な作画や演出、豪華な主題歌と声優陣によって熱く楽しめる雰囲気を形作っていて、ギャグやコミカルなシーンもあったり、時には生死のかかるシリアスな戦いまで。かなりとんでもない展開があったりそれでも1話完結型で主人公がその鍛えられた圧倒的なスキルを武器に戦っていく姿が見ていて爽快でとても満足できます。ただの面白いアニメだけじゃないのが素晴らしい。何と言うか、90年代を感じさせるような少し古めかしい作りのスポ根展開でありつつも現代にも通じる要素を入れたよくできた作品ですね。この作品で面白いことはやはりストーリーの軸がしっかりしていても展開がどうなるかわからずとても楽しいことですね。この先の彼女達の戦いを見ることが楽しみです。

投稿 : 2023/06/25
閲覧 : 204
サンキュー:

8

ネタバレ

なっぱ‪‪𖧷‪‪𓈒𓂂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なんて野蛮で繊細なショット、、ナイスイレギュラー!

予備知識なしの初鑑賞。
アニメオリジナル初の女子ゴルフ作品。

スポ根好きとして女子ゴルフというだけで魅力を感じ
大興奮で迷わず観始めたのですが、、

こ、、これは、、

残念ながらスポ根ではなかったーーー!!w

どちらかというとスポーツのゴルフはおまけで
彼女達の出生の謎や生い立ちについてのドラマかな?

スポ根を期待して観ると私のようにガッカリするかと。
正直、裏設定がゴタゴタしすぎていて
全然ゴルフに集中できませんでした( ´・ω・`)


ゴルフの部分に関しては
既にプロ並みに上手い子達が競い合う話だったので、
スポ根の王道みたいにルール等の解説はありません。

私のゴルフ経験は打ちっぱなし1回のみと
ゲームの"みんゴル"をプレイしていた過去があるので
ゴルフの説明はなくても大丈夫でしたが、
もしその経験がなかったら
この登場キャラ達がどのくらい凄い事してるのか
さっぱり分からなかったと思います。

1人でも下手な子がいれば分かりやすかったでしょうが
なんとまぁ、全員がお上手だこと(´∇ノ`*)オホホ


主人公のイヴのテーマが前半後半で大きく変わります。
{netabare}
前半は"守りたいものの為に頑張る"イヴが
自分ではなく人の為にゴルフを武器として使っていて、
後半で日本が舞台になってからは
ゴルフを"自分の為に楽しむ"イヴが輝いてました。


ヨーロッパでは生きるために賭けゴルフで
家族のようなみんなを支えていて、
嫌な大人たちが関わってくることにより
お金と住む場所問題が付きまとってきます。

イヴの活躍によりみんなの戸籍が出来上がって
問題が解決したのでイヴだけヨーロッパから日本へ。

日本へ来てゴルフを楽しめるようになったかと思えば
シンプルにゴルフを楽しませてくれるわけではなく、
イヴと葵のお父さん問題や体調・病気問題で
再びゴタゴタし始めるんですよねw

イヴと葵がゴルフに対して熱い思いを抱いているのは
伝わってくるので2人の心にスポ根魂はありましたね!
{/netabare}


声優さんなんですが、
{netabare}名探偵コナンに出てくる赤井秀一と安室透と
同じ声のキャラがいてそこまではまぁ置いとけたのに
その声で「虹色の弾丸」と言われちゃうともう、、

緋色の弾丸を連想せざるを得なかったのは私だけ?
画面見てないとコナン再生してる錯覚に陥りましたw{/netabare}

ちなみに作中で葵が発言した
{netabare}「負け惜しみぃ〜」に深い意味はないですよね?
ジェスチャーはあれとは違ったんだけど
2回も言ってたからちょっと気になりましたw

私にはあの有名な劇場版の歌う女の子の名台詞にも
聞こえてきちゃいまして(´>∀<`)ゞ{/netabare}


評価高めの作品ではあるようですが
私にはあまりハマらない作品となりました。

投稿 : 2023/06/16
閲覧 : 216
サンキュー:

16

コーヒー豆 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

BIRDIE WINGの1期。安定の面白さでした!

2022年の春アニメ。

面白いという評判が多く、期待して視聴スタート。

ゴルフに関しての知識はそんなに無く、自分の行ってる会社の社長が
元プロゴルファーだな~くらいの認識しかありませんでした。

実際、見始めると、ゴルフとアニメは合うと思いました。
虹色の弾丸とか、ブルーバレット!とか言いながらするゴルフは
なかなか見応えがありました。

好きなシーンというか雰囲気は、
孤児のために負けられない試合を続けていく
イヴの心意気、野望、熱い思いを持った試合を
見られた点です。

OP、EDともにいい曲でした。OPは広瀬香美さんでしたね。

2期も今やっているので、観るのが楽しみです。

投稿 : 2023/05/21
閲覧 : 130
サンキュー:

14

ネタバレ

aikawa さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

回を重ねるごとに面白くなっていく

後半から黒田さんの良さが遺憾無く発揮されて面白くなっていくアニメだと思います。
黒田さんの書く脚本が好きで放送前から楽しみにしてましたが正直前半は普通...という印象でしたが後半(日本編)からテンポも上がってキャラクターの心情の描き方もお気に入りです。
イブと葵の関係性好き。

投稿 : 2023/05/15
閲覧 : 88
サンキュー:

2

DB さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

天才ゴルフ少女の物語と言ってよいのか・・・とにかくストーリーがとんでもなくひどいwというかスケールデカすぎて、それを笑いながら楽しむというのがいいんじゃないでしょうかね。登場人物も極端な人ばかりで、毎回飽きさせませんね。

投稿 : 2023/05/09
閲覧 : 127
サンキュー:

1

hidehide さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

稀有と言えば稀有ではあるが

前半、女性版 プロゴルファー猿

…なので、
猿を知っている世代には目新しさも何もないかと。

表の世界 + 超セレブ + エリート + 実力アリ
アングラ + スラム育ち + 貧乏 + 実力アリ
この2人が出会いライバルになる…

セレブ側が 『また、絶対 勝負を!』と言い、
貧乏側が 真に受ける…

花形と星君の頃からある設定。

やはり、目新しさはないかと。

そして極めつきが…

OP 『びぃぃ〜なぁ〜すらぁぁぃん』と広瀬香美…

あの瞬間、急に昭和感ドン!!!!


エンディングの曲、結構イイ感じなのに…
OP、ナゼ 広瀬…

そして、
『豪華声優陣』とか言われてますが。

豪華、というより、ベテランを起用しているが故、
『豪華』という事にしているとしか…
それに加え、
又しても、アンリ = CV 小見川…また君か…
モブとは言え、相変わらずの声質…耳に刺さる…
※これは私的 好き嫌いですが

後半、
トントン拍子に学生生活 & ゴルフ三昧。
全国の強敵が続々登場で勝負、勝負と。
バスケやテニス、サッカー、自転車…
どっかで見たお馴染みの普通のスポ魂。

猿を知らない世代(大半)には、
中々に稀有な女子ゴルフ作品ではありますが、
設定的には凄くベタだらけでしたが。


そもそも、こういう感じ…エリートと野良…

野良側が 『また絶対 一緒にゴルフを!』と言っても
絶対、成立しないワケで…
大抵、エリート側は気にも留めないので…

エリート側が言うから成し得る、実現する…
既にマウントを取られた関係、上からの意見、
エリート側から『だから』成立する構図。
そして、
その裏には必ず富豪や権力者が暗躍し…

映画やドラマでも目にする設定ですが、
正直、好感持てないんですよね…


あ、
ガンダム括りは嫌いではありませんよ。
使い方が不自然でしたが。

投稿 : 2023/04/13
閲覧 : 200
サンキュー:

6

ヤマナ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

細かい事は気にするな!って声が聞こえてきそう。

作画は気になるところが多々見られる。
声に特徴ありすぎて違和感ある人が監督と師匠。
自分ガンダム見た事なくて、師匠は流石にすぐわかったけど、監督アムロっぽい声だなーとか思ってたら名前亜室麗矢って。これはもおネタとして捉える。
あと、細かい設定(いや、細かくもないけど)言語の壁だったり編入とかはゴルフと同じく勢いで無理やり乗り切った。むしろ潔くていいと思う。こっちも割り切れる。

ストーリー、序盤は賭けゴルフ主軸で後半から学生の爽やかゴルフ。
ゴルフについてはほぼ無知だけど普通に楽しめた、けど技名変わっても全部同じに見える。
普通に楽しいんだけど、なんだろう中年男性が好きそうなアニメ?
ゴルフって題材のせいだけじゃない気がする。
小ネタ、作画、主題歌、キャラデザ、序盤の世界観、声優の起用等々狙い層が中年男性な気がする。

投稿 : 2023/04/08
閲覧 : 103
サンキュー:

1

さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

BNファンへのサービス(悪ノリ)に欠かさないオリジナルアニメ

ゴルフは真剣に。それ以外の部分はかなり砕けたいい感じのアニメ。
ただそのゴルフも、堅苦しいものではなく、ゴルフのプレイングで魅せて相手のモチベーションを下げさせたほうが勝ちという初心者にもわかりやすい構成。
キャラは美少女とイケオジ師匠たちという構図で面白くないわけが無いんだな。
おじさんたちがキャッキャしながら作ったのが作品を通して伝わってくる小ネタ(ファンサービス)が随所にあり主軸のストーリー外でも今後の展開が気になってしまいます。

その気になれば50話でも続けられそうな物語だけど、どこまでやるかは人気次第なのかな。
是非次世代のBNP代表作になってほしいです。

投稿 : 2023/03/28
閲覧 : 144
サンキュー:

9

ネタバレ

101匹足利尊氏 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

アニメだからってやり過ぎですw(褒め言葉)

賭けゴルフで“ナフレス”のスラム街で生きる凄腕の金髪ゴルファー・イヴ
ゴルファーの血筋に生まれた日本のエリート黒髪ゴルファー・葵。
裏の世界と表の世界。二人の少女が出会うことで、競争心に火が付き、運命が動き出す
オリジナルゴルフアニメの分割2クールの1シーズン目。

【物語 4.5点】
シリーズ構成・黒田 洋介氏。

痛快。
伏線よりも勢いを重視し飛ばしまくる。

当初「ナフレス編」だけで2クール分との構想もあったそうですが、
早い展開を求めるトレンドに合わせて「ナフレス編」は1クール目・中盤過ぎまでに片付けて{netabare} 王道学園スポ根物{/netabare} へ移行する、現代アニメならではのハイペース。

その上で、令和時代に二昔前の昭和の熱血ドラマ要素を迷いなく盛り込むことで、
辻褄やリアリティを気にしてチマチマと突っ込む間もなく作品の熱量で焼き尽くす感じ。
ローズの(※核心的ネタバレ){netabare} 義手{/netabare} にはたまげました。

イヴが“直撃のブルーバレット”などと必殺ショットを叫びながら打つ描写も暑苦しいがですが、
対決を煽るキャラの言動も火に薪を焚べる。

弾丸を装填し、撃鉄を上げ、狙いを定め、トリガーを引き、バレルから解き放て!
絶対に撃ち抜いてやる……この私の……虹色の弾丸で!
オレは燃やし尽くす!
何の話だ!?ゴルフの話だw


イヴと葵。序盤でライバル関係という軸を確立したのも大きいです。
日陰から日の当たる世界に出ようとするイヴに立ちはだかる壁が、1シーズン目の焦点ですが、
結局アイツともう一度ゴルフがしたいという純心を阻むことなどできない。
中盤の会えない時間を{netabare} VR{/netabare} が埋めたのには意表を付かれましたがw

ハチャメチャな展開により、紳士のスポーツとしてのゴルフなど何処へやらですがw
最高のライバルと勝負するというスポーツ競技の原点の醍醐味からくる清々しさの方が上回ります。


窮屈なポテンヒット狙いじゃない、久々に、黒田氏の豪快なフルスイングが拝めて胸のすく思いです。


【作画 3.5点】
アニメーション制作・BN Pictures

作画カロリーは並。
CGのクオリティーも凡庸で、スクールバスなど模型に見えますw

作画が力を発揮したのは、ゴルフコースの描写。
拡大、縮小が容易なCGの特性も生かし、ゴルフ中継風の映像を構築。
視聴者と競技状況の情報を俯瞰、共有し、ハイテンポなシナリオを支える。

ゴルフコース描写で笑撃的だったのは{netabare} 不動産王カトリーヌ拠点地下の「自動コース生成システム」
高々ゴルフ1ホールのために、無数の車輪で稼働する地面がうねるわ、せり上がるわw
大体、福岡ドームの屋根開くだけでも100万円かかるからと開閉渋っているというのに、
これ1回動かすのに一体何千万円かかるのでしょうか。成金のやることは分かりませんw{/netabare}


【キャラ 4.5点】
主人公イヴ。“虹色の弾丸”で相手を撃ち抜く(※クドいがゴルフですw)飛距離で勝負するパワー型。言葉遣い等、性格は粗暴かつ凶暴。

ライバル天鷲葵。無垢な笑顔で48インチの長尺クラブ(※現在のレギュレーションでは違反らしいw)を振り回しハイスコアを叩き出し、相手の心をすり潰す“無邪気の暴君”

両ダブルヒロインのキャラも強烈ですが、脇にもローズを始め、アクの強い個性派が揃う。

“蛇女”ヴィペールもただのぴっちりスーツのイカサマ噛ませ犬役かと思いきや、意外と縁が続きました。
ズルいは、尻軽だわ、クズなのに憎めないのは自分の生き方に正直だからでしょうか。


個人的には神宮寺部長にも惹かれます。
才能のなさを努力で埋めるタイプは好物ですが、
より味が引き立ったのは、周りが暴力的な天才変人モンスターの巣窟だったからでしょうかw


制作にバンナムが関わるためかネタも散見された本作。
葵に“お願いパックン”とパックマンのボール打たせたり、
リリィに身体売ると見せかけてガンプラ売らせたり。
ガンプラにしてもシャイターン(※『Vガンダム』の敵首都防衛用モビルスーツ)とかチョイスがマニアック過ぎて、
商魂より趣味の暴走を感じるのがまたジワジワ来ますw


【声優 4.0点】
主人公イヴ役の鬼頭 明里さんの必殺技シャウトが唸りを上げ、
葵役の瀬戸 麻沙美さんが百合含みの本性を現しながら応える。
喧嘩するほど仲が良い掛け合いが軸。

この二人に匹敵する個性をCV.田村 ゆかりさんらが何処まで発揮できるかが、
2023春放送予定の2シーズン目の注目点。

イヴにゴルフを教え込んだレオ役に池田 秀一さん。
葵が所属する名門ゴルフ部顧問・亜室 麗矢役に古谷 徹さん。
出自等に謎も多いイヴ&葵の鍵を握る男二人に配されたベテラン声優。
スタッフは『ガンダム』関係なしにゴルフに詳しい二人を起用しただけととぼけていますが、
これ絶対狙って遊んでますよねw


【音楽 4.5点】
劇伴担当は中川 幸太郎氏と穴沢 弘慶氏。
思い切りの良い展開に合わせた明快なサウンドで作品を加熱。
イヴの必殺ショット時に流れる“処刑用BGM”にはロック調、テクノ調など数曲ありますが、
高音トランペットのメインフレーズが咆哮する一曲がゴルフらしくもありお気に入りです。

OP主題歌は広瀬 香美さんの「Venus Line」
「ロマンスの神様」からもうすぐ30年。“冬の女王様”のパワーは衰え知らず。
相変わらず転調も激しい難しそうな曲を楽しげに歌唱。
凡庸な歌手が見たら己の才能の無さに心が折れかねない。
何となく、天鷲葵がアーティストに転生したらこんな感じなのかな?と思ってみたりw

ED主題歌は月詠み「ヨダカ」
個性的なキャラの暴風が吹き荒れた後もスッと落ち着ける良品バラード。
イヴ&葵デザインのユニフォームのマネキンが並ぶEDアニメ。
本作はやはり二羽の怪鳥が未来へ突き抜ける物語なのでしょう。

投稿 : 2023/01/30
閲覧 : 700
サンキュー:

27

オカルトマン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感想

ゴルフが題材の話
賭けゴルフしてた金髪美女がなんだかんだあって、日本に行く事に。
まぁまぁ面白かった。
ただ打つとききにいちいち「弾丸のブルーパレット―!」
っていうのがダサいと思ったw

投稿 : 2023/01/20
閲覧 : 131
サンキュー:

3

菊門ミルク大臣 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

星になったシュタイン

ゴルフが題材という事で興味湧かず視聴しなかった人も多い気がする今作。
正直言ってそれは勿体ない。
そもそもゴルフに興味ない方が楽しく見る事ができるかもしれない。
【ベン・トー】や【競女】が好きな人は多分気に入るんじゃなかろうか。
なんか物騒だったり大袈裟で大掛かりな、ダイナミックなアレやコレも全てはゴルフの為。
そんな突き抜けた、ぶっ飛んだ怪作。
でも一番突き抜けてぶっ飛んだのはシュタイン議員…

1クールでまさかの2部構成。
物騒な賭けゴルフで終わるかと思いきや舞台はナフレスから日本へ。
そこからは真っ当に能力者系スポ根ものっぽくなっていきそうな所で終了。
2期があるみたい。

ゴルフ興味無いし、賭けゴルフに比べるとぶっ飛び具合は減ったけど続編が楽しみ。
引き続き色んなおふざけ盛りだくさんだといいなぁ

投稿 : 2022/09/28
閲覧 : 203
サンキュー:

6

ネタバレ

ayaseyuki さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろい!

久々に面白いアニメを見つけました!

投稿 : 2022/09/10
閲覧 : 109
サンキュー:

3

ネタバレ

take_0(ゼロ) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

わいは猿や!ぷ・・・いや、何でもないです。

あとは・・・チャー・シュー・メン!

かなぁ。

何の話かって?

そりゃあ、あんた昭和のゴルフアニメの話ですよ、いやだなぁ。



スミマセン、えらく昔のお話になりますわなぁ。。。


ゴルフ漫画って定期的に表れるし、長く続くことが多いな、って個人的には思っています。
それに、ちゃんと面白いものが多い印象。
バカっぽい必殺技が登場するのはすぐに消えていくかなぁ。
でも「プロゴルファー猿」はある意味おバカ設定だったけど・・・これは先駆者的な意味合いもあるから例外かなぁ。
なんて思ったり。

でも意外と、ゴルフアニメって少ない印象なんですよねぇ。

この作品は、どなたかのレビューで令和の「プロゴルファー猿」って評しておられた方がいらっしゃいましたが、言い得て妙な気がします。

まずー、絵がきれい、華やかでよろしい。
物語も前半がイヴのパーソナリティを紹介するパート、後半が学園生活的正統派ゴルフプレイヤーへ・・・って感じでオーソドックスだけど、陰陽メリハリがついていてよかったと思います。

作画はとってもキレイな方ではないかとの評価です。
キャラと背景のバランスもとれていて全体的に好印象。

声優さんも良かったですね。
どういう因果なのかガンダムオマージュがいくつか仕込まれており、声優さんも・・・。
ただ、そうですねぇ。
古谷さんも池田さんもお年を感じさせる部分もありましたね。
もちろん私は視聴者として一方的にですが、古谷さんも池田さんも大変長いお付き合いですw。
だからこそ、少しスローになったしゃべりを感じてしまったのですが、これは仕方のないことかもしれません、それだけ長く一線で活躍されてきたという事です、ありがたく思いますし、敬意を払いたいと考えています。
それにやっぱり、このお二方がセットで出演されていると嬉しくなって、ニヤリとしてしまいます。

音楽は・・・EDが落ち着いた感じで好きでした。
OPは・・・勢いがあって素敵ですし、絵ともタイミングがあっていていいとは思ったのですが・・・。

作品と関係ない個人の感想中の感想、まさに独断と偏見かもしれないので・・・隠させていただきます。

{netabare}
最近の広瀬香美さんが少々苦手でして・・・。
どうも、ご自身のスキルアピールや表現したい事が前面に出過ぎている感じがしていて・・・。
これはアーティストそしては素晴らしいことで、自分の表現したいことを、表現したいように実行できる稀有な方だと思います。
そして、いちアーティストとしては絶対にもっていなければならない要素である事は間違いないのですが・・・、なにかと合わせるとなるとオーバースペックになってしまう事があるのではないかと・・・(個人の感想です)
もしかしたら、失礼な意見かもしれません。
{/netabare}


キャラクタは多彩で楽しかったです。
悪役で登場し、いいコンビ感が出てきた者もいますし、ハードボイルドに去っていったキャラもいます。
そして、学園生活パート、いわゆる表の世界へのパートに入ってからは、天鷲 葵の性格も変化を見せますし、早乙女イチナとのパートナーシップもでき始めます。
ワチャワチャ感もどんどん増してきました。

そして、さらに周囲を固めるキャラも多彩、ライバルも個性的な面々が続々と登場してきました。
また、キャラクタ間の関係性もいろいろで興味深いです。
ちょっと百合っぽい香りもし始めましたし、ここら辺もいろいろと興味深い限りですwww。

そして、いい感じの所で今期は終了となるのですが、シーズン2は来年2023年1月との事、とても楽しみです。

当然のことながら、あくまでも予測になりますが、
イブの過去、または表の世界でこの過去が問題となったり、マフィアとのあれやこれやが出始めたり、企業としての姿勢やメンツが問題となったり、それぞれのライバル関係、周囲のキャラクタの関係性、などなど、気になることは山ほどあります。

そしてイヴと葵の関係性にも長い目で観れば「何か」あるでしょう。
ゴルフという個人競技を考えて観れば、雌雄を決すること、袂を分かつこともあるかもしれません。

いやー、楽しみですねぇ(性格悪いかなw)


とにも、かくにも今後が気になるゴルフアニメとなりました。
機会があれば、ご覧くださいませ。

投稿 : 2022/09/07
閲覧 : 371
サンキュー:

32

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

必殺の必中のバレット

全13話 Season 1(1クール目)Season 2は2023年1月放送予定

女子高校生ゴルフのお話。ヨーロッパの一国、ナフレスのスラム地域に住んでいて賭けゴルフで生活している主人公のイヴ、大企業の社長令嬢であり、超有名なプロゴルファーを両親に持つ天才ゴルファーでもう一人の主人公の天鷲 葵(あまわし あおい)とあること知り合い、ライバル同士切磋琢磨しながらゴルフに情熱を燃やすお話です。

変化自在のコースやシャア(池田秀一さん)とアムロ(古谷徹さん)の声優さんが出演したり、ガンプラ出てきたりと本編とは関係ないガンダム繋がりやなど色々な側面があって面白かったですね。

そして、イヴがショット打つたびに必殺技を叫ぶのが逆に新鮮でしたねw(色々な必殺技がありましたね)

お話は結構シンプルなので観やすいと思います。中途半端なところで終わりましたが、2023年1月放送予定の2クールを楽しみしています。

OPは広瀬香美さん、EDは月詠みさんが歌っています。OPは耳に残りますね。

最後に、この作品を観ている方から「プロゴルファー猿」を思い浮かべる方が多いようですが、私はちばてつや先生の「あした天気になあれ」を思い浮かべました。地味ですが面白かったですね^^「チャー・シュー・メン」

投稿 : 2022/09/04
閲覧 : 306
サンキュー:

25

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえず簡単な感想

 始まりは女性版「プロゴルファー猿」ぐらいのイメージだったが、回を追うごとに斜め上を
行く展開で飽きさせない。
 前半は架空国家であるナフレスでの賭けゴルフ展開に対して、後半は舞台を日本に移しての
「全日本高校女子ゴルフダブルス選手権」を軸とした展開。
 舞台もそうだが内容的にも前半が命を賭けた真剣勝負から、後半は通常の高校生大会と一見
スケールダウンしているような印象だが、後半は後半で別のベクトルのぶっ飛び感があり、
これまた飽きさせない。
 設定やストーリー展開だけに留まらず、キャラもそれに見合った面白キャラが多く、これも
この作品の魅力の一つ。

 この手のツッコミどころ満載の作品の場合、プロデューサー、監督、脚本家の暴走などによる
無自覚なものと、狙ってやっているものとがあるが、本作は後者の印象で作り手側が
面白がってやっているようにしか思えない。
 設定やストーリー展開の枝葉部分などは結構メチャクチャな部分があるのだが、ストーリーの
基本的部分は王道的なしっかりしたものといった印象で、土台がしっかりしているゆえに
その上で色々と遊べるんじゃないかと。

 ゴルフの内容に関してはスーパーショットが連続するものの、異能ものとしか思えないような
トンデモスポーツものといったほどではなく、ドライバーの飛距離に代表されるように
あり得なくはないといった感じのレベルに留まっており、その盛り方は絶妙。

 本作の魅力の大きなファクターとなっているのがガンダム要素。
 ガンプラ好きの少女が出てきたり、ガンダム作品のセリフの引用などはともかく、イヴや
ローズ・アレオンの師匠であるレオ・ミラフォーデンのキャストがシャア・アズナブル役で
お馴染みの池田 秀一氏だったり、後半に登場する雷凰女子学園ゴルフ部の顧問に至っては
アムロ・レイ役の古谷 徹氏の声で、しかも名前が亜室 麗矢って、かなり遊んでいると共に、
ガンダムファンに向けたサービスといった印象。
 キャストと言えばメインモチーフがゴルフということもあって、他の深夜アニメより
視聴ターゲットの年齢層を上げていたのか、割とベテラン勢を中心としたキャスティングで、
これが逆に新鮮な印象。

 本作は分割2クールの前半という位置付けだが、主軸となるイヴと天鷲 葵の出自の謎が
ミステリー要素として残っており、「全日本高校女子ゴルフダブルス選手権」の行方と共に
後半が楽しみな作品。

2022/09/04

投稿 : 2022/09/04
閲覧 : 118
サンキュー:

10

ネタバレ

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

彷徨わない青い弾丸

オリジナルアニメ 全13話

はっきり申し上げて好みの作品。振り切ったおふざけ無問題のB級コレクターにはたまりません。
ゴルフを扱ってるっちゅうもの珍しさで手に取ってみるのも良いでしょう。流しの賭けゴルフで日銭を稼ぐイヴ(CV鬼頭明里)と大企業令嬢な天鷲葵(CV瀬戸麻沙美)のWヒロイン。裏社会に身を置くイヴはきちんとすれっからしており、お嬢様の葵はきちんと天真爛漫。主役の設定一つを例にヘタにこねくり回さぬ潔さにある種の爽快感を感じることでしょう。

実力者は実力者と呼応し合うとでも言いますか、ひょんなきっかけで二人が出会い共鳴し、通称『無邪気な暴君』葵さんはイヴを欲し、一方の裏街道歩んでいたイヴさんが足抜けして陽のあたる坂道を登って葵さんとまた何処かで会えるといいな~ってなるかどうかが物語の基本線となります。両者ともイノセント感満載とくれば外野がとやかく言うことはありません。
さらにそこからのストーリーの転回(注:展開×)もなかなか良いです{netabare}(第8話){/netabare}。緻密さよりも勢いとノリ優先が徹底されてるという意味でですよ。
だいたいOP主題歌の担当に広瀬香美さんという人選。ここまで半信半疑な方も試しにOPムービーをご覧ください。出だし10秒でお尻突き出した葵のローアングルからのイブの胸のどアップ。何を狙ってるかがなんとなく窺い知れます。
かかとのあるブーツ履いてドライバー打つ時点で真面目なゴルフをする気がないのは前提で、バトルは仰々しかったりするのもペー的にポイント高いです。

かくして開き直った脚本と演出に舌鼓を打ったわけですが、数多あるヘンテコな作品でも好意的に受け止められるものとそうでないものがあるうち本作品は前者にあたります。
制作陣はロクにゴルフやったことないらしいですが、かの『キャプテン翼』原作者高橋陽一氏がサッカー知らずに思いっきりエンタメに振り切れたことと相通じるかもしれません。とは言っても、スイングモーションはきっちりキャプチャー取ってたり最低限の下ごしらえはしてます。

 ぶっ飛んでるのに意外と丁寧な仕事

冬の女王の曲って言葉の詰め方やコード進行が凝ってるくせにキャッチーに聴こえる特長あるんですけど、きちんとできる人が思いっきりくだけて世に出した成果物となっている。そんな作品です。



※ネタバレ所感

■ナントカのほにゃららバレット
イヴの必殺技の体で叫ばれる『○○の△△バレット』。△△には“色”が入ります。尚○○にはそれらしい修飾語が入ります。放たれるショットを弾丸(バレット)に見立て、おそらく7種類あるのか虹色のバレットを操る凄腕の持ち主という設定。なかでもブルーバレットが多かったですよね。
でも言うてもゴルフですから真っすぐかスライスかフックなわけでして、せいぜい弾道に色彩効果を加えるくらいの演出に制作陣の苦労が偲ばれました。へたにジグザグ弾道みたいにせずギリギリでゴルフのお作法を守ってました。
{netabare}よってイヴがなにか叫びながらショットを打つ度に「普通の綺麗なドライブショットやん」とのツッコミを抑えつつ何かしらすごいことが起きているような演出を毎度楽しんだ私です。{/netabare}
{netabare}このまま終わるかと思ってたら不意打ちを食らったのが薫子先輩(CV M・A・O)の『イン・ザ・ゾーン』。ショットそのものをデコったのがイヴならこちらは予備動作をデコるかたち。こちらも単に集中してゾーンに入っただけの話なのですが視聴者を飽きさせない工夫をされてたと思います。
なお、先輩とペアを組む伊勢芝九葉の声は新井里美さん。『とある』や『リゼロ』あたりの怪演が印象深かった方でしたがそれらとも違う味わい深さを感じる演技をされてました。{/netabare}

■軌道戦士
もうお気づきですね。古谷徹/池田秀一両名の起用。そして唐突に挟まれるガンダムオマージュの数々。
{netabare}名門ゴルフ部顧問亜室麗矢(CV古谷徹)役とイヴとローズの闇師匠レオ・ミラフォーデン(CV池田秀一)役。残念ながら物語の進行上掛け合いシーンはありませんでした。だがしかし実は二人には因縁があって…みたいな展開は充分ありえそうなので続編で実現したら胸アツ展開となることでしょう。{/netabare}
{netabare}そしてオマージュ担当のリリィ(CV関根明良)です。ヨーロッパ某国のスラム街の住人にしてガンプラ収集が趣味という無茶な設定がそそります。都度都度のぶっこみ方がバラエティ出演した俳優さんの唐突な番宣みたいでこれまた味わい深いのです。{/netabare}
{netabare}イヴが日本に渡ってからは登場機会と同じくオマージュも減少傾向となるかと思いきや継承者が登場します。キャディ志望の早乙女イチナ(CV藤田咲)ですね。今度はモビルスーツ絡みのボケではなく数々の名言の引用。前述の薫子先輩でも感じたことですが似たようなことやるにしても飽きさせないように味変してるんですよね。
それにしても日本編に移ってもガンダムネタを続けるとはアッパレじゃないでしょうか。{/netabare}

■#08ファイナルバレット
なんかすごかったとしか言いようが…
{netabare}第8話『ファイナルバレット』を機に話がガラッと変わりました。裏社会のきなくささが色濃い前半部分と学園スポーツライバル物語の後半部分。一粒で二度美味しい。

・ローズ(CV行成とあ)の悲劇が秒で陳腐化
・多額の金や利権と生命もかかる賭けゴルフの猛者よりも日本の一介の女子高生らが実力派揃い
・本気出せば日本に追手差し向けられるよね

このへんを指摘するのは野暮というものなんでしょう。{/netabare}


これは続編希望かも。
そのまんま続けてもなんとかなりそうだし、アムロもシャアも謎めいた過去や因縁がありそうです。ゴルフへの興味を問わずお勧めしたい一品ですね。

投稿 : 2022/08/30
閲覧 : 512
サンキュー:

33

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2022年春クール台風の目(2023年1月予定の続編も楽しみです)

OP主題歌「Venus Line(ヴィーナス・ライン)」はブチ上がる名曲ですね。かつて「冬の女王」の異名を持っていた広瀬香美さんの曲です。

スラム育ちで賭けゴルフで生計を立てている少女イヴ(イヴァンジェリン)と、両親ともプロゴルファーで大企業「天鷲(あまわし)グループ」の社長令嬢である葵という設定が、今や令和の世の中で強烈に昭和臭を放っています。

マフィアが出てきて銃弾やロケットランチャーも飛び交うカオスな世界観ですが、そんな中でも裏社会の顔役の一人カトリーヌが運営する「地下ゴルフ場」(社会的にも物理的にも地下)が圧巻ですね。

そしてそんな殺伐とした裏社会編からの、9話からの超展開も見ものです。残り話数的にどないやのん、これというところからの13話終了時で堂々の「2nd Season」発表なのでした。

なお、一見トンチキな作風の本作ですがゴルフ競技の描写はスイングフォームや用具など、かなり正確に作られていてビックリです。TV放送時のスポンサーにもゴルフ関連の会社が付いています。

みんなハマれるか保証はできないけど、ハマる人はどハマりすると思います。

投稿 : 2022/08/18
閲覧 : 182
サンキュー:

28

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

この前期は面白かったが...果たして後期は...

感想

オリジナルアニメだそうですね。

タイガーマスクみたいな裏のプロレス界の話のように、裏のゴルフ界で賭けゴルフをしてたイヴ。ココだけ見ると、藤子不二雄Ⓐ先生の漫画『プロゴルファー猿』みたいで、ちょっと懐かしく感じて面白かったです。
プロゴルファー猿では、荒唐無稽な技とか出て来て、子供心に胸躍る展開で面白かったのを覚えています。
よくあったのが、ピンの旗にボールを当て、そのままカップINさせる 旗包みなんて技があったんですよw(んなアホな!です)
まぁ、この作品はそこまで現実離れした技はなかったですが、でも少しそれに近いモノは感じました。

真っ直ぐ飛ぶ弾丸のような球を打つ直線的なゴルフスタイルのイヴと、スライスやカーブ?など、多彩且つ堅実で正確なゴルフスタイルの、好ライバルとなる あまわし葵が出会い、イヴが裏の世界から足を洗い、表のプロゴルファーとして活躍しだす展開は、観ていて面白かったです。
ただ、来年1月に続きの2期があるようですが、面白い展開のピークがこの1期だった。。。なんてことはないだろうか?
今回の イヴが裏から表に出て来て頼鳳女学院ゴルフ部に入り、ライバルの葵と組んで全日本女子高等学校ダブルス選手権で活躍し始めるとこ以上に盛り上がるのか?ちょっと心配です。
それなら、もうちょっと裏世界から足を洗う展開を長くし、葵との勝負をもっと長く続ける展開でも良かったかも・・・なんて思ったりもしちゃいます。
表の世界に出てきたら、それこそ常識外れした技や展開は無理が出て来るし、プレーが小っちゃくなって面白みに欠けるんじゃないかと心配もします。
なんにせよ、この前クールより 後クールの全日本女子高等学校ダブルス選手権が盛り上がってくれることを祈ります。


ツボ
アムロとシャアの共演w

投稿 : 2022/08/10
閲覧 : 154
サンキュー:

23

ネタバレ

シボ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

本物のゴルフも必殺技を叫びながら打ってたら上がるかも。

ゴルフをテーマにした熱いライバル、友情の物語。
結構前のめりになっちゃうくらい面白かったです。

ダブルヒロインのイヴと天鷲 葵(あまわし あおい)。
とにかく負けず嫌いなこの2人のお互いを高め合う姿が清々しくて
観てて気持ち良い!

前半はマフィア絡みの賭けゴルフで逞しく日銭を稼ぐイヴの姿が
描かれます。

イヴの必殺ショットとかコースそのものが変形する可変ゴルフ場とかかなり
現実離れした場面が多くてゴルフといってもちょっと切り口変わってるなって思いつつ観てました。

序盤での葵との運命の出会いがイブの心に火を点けます。
両親がトッププロでその才能を引き継いだ天鷲 葵。
葵は本当にゴルフ大好き少女で、実力も凄いんだけど嫌味なところが
全くなくて、好敵手に出会うのが楽しくてしょうがないって感じの姿は
無邪気な子供みたいなとこもあって可愛くて魅力的な女の子でした。

イブは葵とは生まれも住む世界も違います。
それでも一度火が点いた気持ちは消せません。ただ真剣に勝負したい一心で単身日本へと旅立ちます。

日本を舞台にした後半は打って変わって学園スポ根アニメって雰囲気になって他校のライバル達が次々と登場って展開です。

前半、後半で戦う場所は変わりますけど、
好戦的なイヴの性格は変わらないです。
その荒々しさをコントロール
する押しかけキャディ(早乙女イチナ)も加わって
戦略を楽しめる一面も。
競技としてのゴルフが見慣れてるからなのか、どんどん面白くなってきました。

叫びながらの必殺ショットで相手の心を折っていく。
スポーツなんだけど、バトルって感じの展開は観てて熱いです!

葵とイブが組んでのダブルス選手権途中で1期は終わってしまいましたけどこの魅力的な二人がどのように敵を負かしていくのか楽しみですね。

イブの謎の師匠やそのまんま亜室さん?じゃんってツッコみたくなるような顧問の過去や因縁とかまだまだ明らかになってないのも今後が気になります。

音楽はOPがとても気分上がる楽曲で好きでした!
「Venus Line~♪Venus Line~」が頭から離れないんです><!

最初聴いた時は、力強くて伸びやかな特徴的な歌声だなって思ってたら
広瀬香美だと知ってなるほどなって。
冬のスキー場で気分高揚ってのが定番でしたけど
ドライバーでメッチャかっ飛ばすような爽快感があって
自分にとって中毒性のある楽曲でした。

2期は2023年1月~放送みたいです。
面白くなってきたところでの1期終了だったので続きも楽しみです!

投稿 : 2022/08/08
閲覧 : 170
サンキュー:

28

石ころ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

現代版スクライド、熱いゴルフバトル!

season1全13話まで観たので追記しました。season2観終わり次第、コメント・評価は書き直します。

今期の中では埋もれそうですが、良作の雰囲気はあります。本作は黒田洋介氏がシリーズ構成として関わっているだけあって、スクライド臭漂ってます。内容としてはゴルフサクセスストーリーでしょうか。season2から世界の舞台に飛び込むらしい、尺足りるか心配だ。

主人公イヴとライバル天鷲の関係や性格が、スクライドのカズマと劉鳳の構図に近く、イヴに限っていえば必殺技が、カズマのシェルブリットの形態変化を彷彿とさせる言い回しで好感が持てます。

あと、古谷氏、池田氏をはじめ声優陣も豪華だったりします。逆シャアから転生してきたかのようなキャスト布陣が憎い。season2も最後まで、中垂れしずにホールを回りきってほしいところです。

投稿 : 2022/08/05
閲覧 : 341
サンキュー:

12

プラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

「ゴルヌ」の幕開け

スポーツがテーマのアニメは数あれど、ゴルフは今までなかったと思われる。

ふだん全くと言っていいほどゴルフを見ない人間なので、戦略うんぬんはよく分からないが、このアニメを見たところによると「精神攻撃が基本」ということらしい。

しかし、彼女らはいくつかの特殊能力を持っている。その特殊能力を駆使して、相手に対して圧倒的な差を見せつけて、精神的に追い込んだうえで、相手のミスを誘う。

・・・なんかまともな作戦に聞こえるが、やはり「特殊能力」がひっかかる。パターを必ず決めるとか、ドライバーで林ぶち抜くとか、そんなことが”女子高生”に可能なのだろうか?見た感じ「ゴルヌ」である。

そもそも、「アンダーグラウンドゴルフ」などというものがちょっと非現実的すぎる。マフィアなんて出てくるし。あそこらへんの話、ちょっと扱いが軽すぎない??

投稿 : 2022/08/02
閲覧 : 129
サンキュー:

3

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

世界初、女子ゴルフをテーマとしたオリジナルアニメシリーズ

この作品はオリジナルアニメ作品だったみたいですね。
あかりんと、せとさんが出演されているのを第1話を見て知り、視聴継続を決めた作品です。


ーロッパのとある国、ナフレス。
天才的なゴルフの腕前を持つイヴは 生活のため、賭けゴルフで稼ぐ日々を送っていた。
そんなある日、大企業の令嬢でエリートゴルファーの天鷲 葵と運命的な出会いを果たす。

全く異なる世界に生きる、2人の天才。

互いの心を撃ち抜いたのは、たった一打のショットだった。

虹色の弾丸≪レインボー・バレット≫のイヴと、
プレッシャーとは無縁の、ゴルフを純粋に楽しむ≪無邪気な暴君≫、葵。
2人は惹かれ合い、影響され、変わってゆく――。
才能と才能がぶつかり合う、ゴルフガールズ・ストーリー。

世界初、女子ゴルフをテーマとしたオリジナルアニメシリーズ、開幕!
―「羽ばたけ、世界へ!」


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

女子ゴルフをテーマとしたアニメが世界初…!?
そう言われてみると、ゴルフアニメと言えば、「プロゴルファー猿」や「あした天気になあれ」くらいしか思い浮かびません。

でも、それは私が知らないだけで実際にはあるんじゃ、と思いググってみると…
「空色ユーティリティ」が2021年の大晦日に放送されていました。
こちらは、Yostar Pictures初のオリジナルでゴルフを楽しむ3人の少女を描いた作品なんだそうです。

恥ずかしながら私は「空色ユーティリティ」の存在を知りませんでした。
だから、もちろん未視聴だった訳ですが…
dアニメストアで探してみたら…ちゃんと登録されていましたよ。

しかも1話15分くらいのショート作品で、主人公を演じているのは、「D4DJ」で「Peaky P-key」のDJ担当である犬寄しのぶ役の高木美佑さんではありませんか!
思わず、レビューを書く手を止めてサクッと視聴してしまいましたよ。

またもや思い切り脱線してしまいました^^;

この物語は、あかりん演じるイヴァンジェリンと、せとさん演じる天鷲 葵という、ゴルフの申し子2人が出会い、切磋琢磨し合うまでのいきさつを描かれた作品、という感じでした。

この2人が出会って、直ぐに切磋琢磨できる訳ではありません。
思い返すと、これ以上ない回り道をしてきたと言っても過言ではありません。
元々、ゴルフという共通項はあれど、目指す方向が真逆と言えるほど2人はバラバラでしたから…

生きる世界が天地ほど違っていたから、という理由が大変でしたけれど。
世界のボタンをほんの少し掛け違えただけなのに、見る夢すら大きく変えてしまう…
そんな不条理が横行しているのが常套であり世の常なんですよね。

リアルでも横行している世の不条理に抗える唯一無二が、圧倒的なまでの才能と実力…
そして多少の運でしょうか。

イヴァンジェリンの強引な攻めの中に活路を見い出すプレイスタイルは彼女の人生そのもの…
その圧倒的な存在感と火傷しそうにアツいゴルフは、心を躍らせるのは十分くらいの熱量を持っていると思います。
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、広瀬香美さんによる「Venus Line」
エンディングテーマは、月詠みさんによる「ヨダカ」
広瀬香美さんの楽曲を耳にするのはどれくらいぶりでしょうか。
随分久しぶりのような気がします。
月詠みさんの楽曲は個人的に大好物でした。

1クール全13話の物語でした。
物語としては、これから盛り上がろうとする前に終わってしまいましたが、既に第2期の放送予定が発表されているので、少しも気になりません。
Season2の方法は23年の冬アニメだとか…
続編の放送を楽しみにしています。

投稿 : 2022/07/31
閲覧 : 149
サンキュー:

21

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

スポーツアニメだけどギャグアニメです(笑)

ゴルフアニメといえばプロゴルファー猿を思い出すオッサンですw
前半は裏の世界が舞台なのだがオマージュなのだろうか。

ちゃんとゴルフしてるのだが個人的にはどこかギャグっぽく感じてしまった。
理由としては
ライトな百合要素。
根っからの悪人が居ない。(裏世界の組織は詳細がわからないから置いといて)
ヴィペールとかいうヘビ女wwしかもなんだかんだいい奴で笑ったw
バンナム制作なのでちょいちょいガンプラが出てくるし古谷さんと池田さんを起用したり良い意味でふざけてるw

こんなところでしょうか。
中盤には、これはスポーツアニメじゃなくてギャグアニメだと思ってたのでローズの義手が吹っ飛んだ時、結構ヤバいシーンのはずなのだが笑ってしまったw

後半は前半の賭けゴルフとは打って変わって日本の学校の部活ものにww
イヴは外国人なのに何で普通に日本語喋れてるの?とかツッコんだら負け。
裏世界編は要らなかったのでは…と思うけど、あれは長いプロローグだったんだと思う事にしたw

ストーリーは特に真新しい物はない。
前半は賭けゴルフしていくだけだし、お店を守るためにゴルフに勝つ展開はベタ。
後半は単なる部活ものだがツボは抑えてると思う。
でも出てくるキャラとか能力がいちいち面白いんだよなぁ。
超次元スポーツほどではないけど良い感じに振り切ってるから気持ちいい。


ゴルフについての印象。
イヴがパワープレイの脳筋
技が○○の○○(色名)バレットだけでバリエーションはあるけど単調に感じた。
葵は総合的に能力高いし可愛いけど技や特殊能力が無いのが淋しい。
2期で追加設定あるといいのだが。
ライバル校のキャラは技ではなく感覚的な能力で戦うタイプ。
プロゴルファー猿は色んな技があったんだけどなぁ…時代の違いなのかもしれない。
今のアニメは技よりも能力系だよね。

不満を挙げるとすれば終わり方が中途半端すぎる。
大会の途中だし、次回予告やって普通に終わってるしw

2期は部活アニメで終わるんですかね。
終盤に裏社会の組織がイヴを追って日本に来るとかあるのかな。
レオ再登場で古谷さんと池田さんの共演やってくれていいぞw

ギャグ寄りだけど全体的に面白いし作画やキャラも良い。
熱血系スポーツアニメだと思わず見ましょう(笑)

投稿 : 2022/07/30
閲覧 : 149
サンキュー:

13

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

え!終わり?? 次回予告あったのに・・

え!終わり?? 次回予告あったのに・・
もう少し 裏の世界の賭けゴルフがあると思ってたのに・・
ちょっと 残念・・

投稿 : 2022/07/27
閲覧 : 124
サンキュー:

2

次の30件を表示

BIRDIE WING Golf Girls’ Storyのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
BIRDIE WING Golf Girls’ Storyのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

BIRDIE WING Golf Girls’ Storyのストーリー・あらすじ

イヴ:鬼頭明里
天鷲 葵:瀬戸麻沙美
新庄雨音:小清水亜美
リリィ・リップマン:関根明良
亜室麗矢:古谷徹
レオ・ミラフォーデン:池田秀一
ローズ・アレオン:行成とあ
早乙女イチナ:藤田咲
神宮寺絹江:中原麻衣
姫川みずほ:田村ゆかり
及川楓:小林ゆう
飯島薫子:M・A・O
伊勢芝九葉:新井里美
ヴィペール:名塚佳織
実園遥香:佐藤利奈(TVアニメ動画『BIRDIE WING Golf Girls’ Story』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2022年春アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2022年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ