【2019年07月最新】オムニバス形式アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめオムニバス形式人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメのオムニバス形式成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月22日の時点で
一番のオムニバス形式アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:64件
アニメを並び替え:
総合得点 63.9 感想・評価 59 棚に入れた人 267
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.4

手塚治虫が最も情熱を傾け、最晩年まで描き続けたライフワーク作品。
長い間多くの人々に愛され続けた「火の鳥」は“人間”とは、“生命”とは何かを問い続けている。コミックスは、これまでに102冊(愛蔵版、普及版、絶品版などの合計)が発行。
アニメとしては1978年に劇場版第1作目が公開され、合計、劇場版3作品、OVA2作品が製作されている。不老不死を与える美しき不死鳥・火の鳥を追う人間たちの姿を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

物語:3.5 作画:4.5 声優:3.5 音楽:4.7 キャラ:2.8 【平均:3.8】                           (61.7)

ジャンル        :伝奇
話数          :全13話
原作          :手塚治虫
アニメ... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昭和初期の東京/横浜/上海/倫敦で繰り広げられる、
歴史の闇に埋もれたスパイミステリー。
帝国陸軍内に創設されたD機関の暗躍。
歴史の舵取りはどこが握るのか。
心の拠り所さえ裏切り捨て去る、
それがスパイなのだ。

全編通じて魅せるスタイリッシュな映像美。
美術や背景を見てるだ... ▼もっと読む

総合得点 74.7 感想・評価 229 棚に入れた人 1380
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.2  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

元SASのキートンがさまざまな難事件を鮮やかに解決していく推理サスペンス。原作=勝鹿北星、作画=浦沢直樹の人気同名マンガが原作。かつてイギリス陸軍特殊空挺部隊SASに所属していた平賀・キートン・太一は、現在は保険の調査員をしている。本当は考古学者をめざしており、考古学だけで食べていきたいのだが望みはかないそうにない。そんな太一は、保険の調査の仕事のほか、SASの要請や考古学の研究などで世界各地を飛び回り、数々のやっかいな事件に巻き込まれる。それらを太一はSASや考古学の研究で培った技術や知識、持ち前の機転で解決していく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 あくまで私の貧しい経験則によるのですが、一話完結モノって途中でマンネリ化したり物語の趣旨がぼやけたりすることが多いと思うんです。(もちろん、最後まで安定感のあるアニメだって私が知っている以上にあるとは思うのですが)本作は全39話(テレビシリーズ+OVA)通して中弛みすることなく、作画... ▼もっと読む

総合得点 70.7 感想・評価 213 棚に入れた人 784
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

時は江戸後期。暴虐の限りを尽くす盗賊たちが、「鬼」と呼んで畏れる男がいた。
「鬼の平蔵」こと火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)・長谷川平蔵その人である。
火付盗賊改方とは、一種の特別警察。江戸市中内外の犯罪を取り締まるだけでなく、他国に出て犯罪者を捕らえることもできる機動性の高い組織。
しかし平蔵は職務に忠実なだけの固い男ではない。時として罪を犯した者にも情けをかけることがある。
平蔵が許さないのは、非道。《盗人三箇条》――殺さず、犯さず、盗まれたら潰れるような店からは盗まない――から外れ、人の道に背く者には一切容赦はしない。
男気と人情にあふれ、毅然としながらもどこか色気を漂わせた佇まいで人を惹きつけるオトナ。
そんな平蔵と彼を取り巻くクセのあるキャラクターたちが、江戸にはびこる非道を追い込み、叩き潰す。
先の見えない現代だからこそ必要な、オトナの魅力に満ちた痛快エンターテインメントの誕生だ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

江戸時代の火付盗賊改め方(凶悪犯罪専門の刑事部隊の様な組織)の長官、鬼平こと長谷川平蔵の活躍を描く作品。

アニメ化にあたり、原題「鬼平犯科帳」から「犯科帳(事件簿)」を削ったのは、謎解きやサスペンスより、鬼平とそれにまつわる人物達との人情劇に的を絞ったから... ▼もっと読む

総合得点 58.2 感想・評価 99 棚に入れた人 720
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

真っ白な死神と羽根の生えた黒猫が織りなす、哀しくて優しいハートフル・ストーリー。真っ白い死神モモは、仕え魔である黒猫ダニエルと共に、人間の魂を運ぶことが仕事なのだが、いつも人間におせっかいを焼いてしまう…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話完結スタイルで全6話。
泣き虫でちょっとだけお節介な死神の少女・モモと
その使い魔である黒猫のダニエルが、命を運んだ相手の想いが残る場所に出向き
遺された者にそれを伝えたりする物語。

死神とはいえ、その外見は全身真っ白で天使のよう。
あどけなさを残す少女で、口調もいたって穏や... ▼もっと読む

総合得点 56.4 感想・評価 47 棚に入れた人 315
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

前線から遠く離れた青森第108警護師団第4中隊が駐屯する青森では今まで幻獣の被害を受けることはなかった。
そこに東京の幹部養成学校『振武台』を卒業したてのエリート士官・石田咲良が第108警護師団第4中隊中隊長として着任した。だが、実戦経験がなく、戦争の実感がない部下たちに苛立ちを隠せない。そこへ、突如、幻獣が現れたとの連絡が入る…。
ゲーム版と同じ3部構成を設定しており1話から9話までが白の章、10話から17話までが緑の章、18話から24話までが青の章となっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲーム原作のOVAで、プレイヤーをストレスでマッハさせた圧倒的戦力差に心折られる作戦や、部下の指導に手間取る現場指揮官の日常を描いた作品です。

ロボットものと軍事ものの要素が強い作品ですが、合間に挟まれる日常パートや学校パートが一時の清涼剤として差し込まれています。
実は清涼どころか混... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 57 棚に入れた人 247
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 4.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

りんたろう監督「ラビリンス・ラビリントス」、川尻善昭監督「走る男」、大友克洋監督「工事中止命令」のオムニバス。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

.

今回は趣向を変えて、いつもとは違う口調でレビューを書いてみますよ~! よっしいくぞ~!

1987年の作品。「ラビリンス*ラビリントス」、「走る男」、「工事中止命令」の3本からなるオムニバスアニメ。3本それぞれで監督が違います。だからそれぞれのお話に監督の持ち味が出ているし、画風、作風も全... ▼もっと読む

総合得点 69.0 感想・評価 35 棚に入れた人 196
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 4.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

【陽だまりの朝食】北京で働く青年シャオミンは、ふと故郷・湖南省での日々を思い出す。祖母と過ごした田舎での暮らし、通学路で感じた恋の気配や学校での出来事...子供時代の思い出の傍には、いつも温かい、心のこもったビーフンの懐かしい味があった。そんな中、シャオミンの祖母が体調を崩したとの電話が入る。【小さなファッションショー】広州の姉妹、人気モデルのイリンと専門学校生のルル。幼くして両親を亡くした2人は、共に助け合いながら仲良く一緒に暮らしていた。しかし、公私ともに様々な事がうまくいかなくなってきたイリンはついルルに八つ当たりしてしまい、2人の間には溝ができ、大喧嘩をしてしまう。【上海恋】1990 年代の上海。石庫門(せきこもん)に住むリモは、幼馴染のシャオユに淡い想いを抱きながら、いつも一緒に過ごしていた。しかし、ある事がきっかけとなり、リモは石庫門から出ていき、お互いの距離と気持ちは離れてしまう。そして現代、社会人になったリモは、引っ越しの荷物の中に、持っているはずのないシャオユとの思い出の品を見つけるのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

新海誠監督の制作拠点としてもお馴染みのコミックスウェーブフィルムの新作
新海作品に強い影響を受けた新世代スタッフを中心に、中国のハオライナーズが「中国の都市を舞台に、中国の衣・食・住・行(行は交通)といった文化をテーマにした『秒速』みたいなのを作りたい!」と実に10年も前に持ちかけた話がキッ... ▼もっと読む

総合得点 49.2 感想・評価 43 棚に入れた人 188
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.2  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

西暦2034年、東京箱柳市。近代化へと進み続ける波は留まることを知らず、人々に便利を与えると同時にいくつもの、かけがえのないものを失おうとしていた。たとえば、お金。2029年、全国に導入が完了した電子マネーシステムにより、人々は現金を持つことがなくなった。すべてが暗号化され、どこかの誰かが管理しているらしいが、持つ人にとって重要なのは、「今月いくら使えるのか?」と、無くしたら全てを失う緊張感だけであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話約6分(その内OPで1分消費)のショートアニメ。
全7話。
最初に言わせて頂きます。
このアニメ、私にしては低評価ですが嫌いじゃないです。
しかし、酷いアニメということもまた事実。
酷すぎるというのも個性になってしまうのですね。


素晴らしい。素晴らしすぎ... ▼もっと読む

総合得点 57.4 感想・評価 38 棚に入れた人 130
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.6  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.9  キャラ : 2.8

1話ごとに監督・声優・制作スタッフが変わるオムニバス形式。
【監督×声優(江古田ちゃん)】
杉井ギサブロー×朴璐美
大地丙太郎×石田晴香
望月智充×千葉千恵巳
しぎのあきら×巽悠衣子
高橋良輔×三森すずこ
米たにヨシトモ×宍戸留美
高橋丈夫×小清水亜美
コバヤシオサム×コショージメグミ
三沢伸×土井美加
小島正幸×伊瀬茉莉也
森本晃司×たむらぱん
長濵博史×小林愛
※順不同

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

配信サービスにアップしてたので、
なんとなく見始めてしまいましたけど・・・
これは厳しいです。勘弁してください(>_<)

昔、知り合いにダメンズウォーカー勧められて読んだときと同じ、
錆びた鉄を舐めてるみたいな
ゾワ〰って来る嫌な感じ。

そんな怪... ▼もっと読む

総合得点 85.9 感想・評価 2900 棚に入れた人 14608
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

橘純一はとある過去の経験から、クリスマスに苦手意識をもっている高校2年生。すっかり恋に臆病になった彼は彼女を作ろうともせず、寂しい学園生活を送り続けていた。そんな生活を続けていた純一は、ふと「このまま何もしないで高校生活を終えて本当にいいのか?」と思う。そして恋に対する苦手意識をなんとか跳ね除け、今年のクリスマスは女の子と過ごせるようにと一念発起する。\n様々な女の子と出会い…純一の迎えるクリスマスとは!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

SSってのはショートストーリーの略だそうです
一人に4話も割いててショートとは如何なものかと思いますがねw


オイラが珍しく自腹を切って買った(笑)ギャルゲが原作です
というのもオイラ、ゲームはあんましないのです


どのヒロインも十二分に魅力的なことを良いことに、
ヒロイ... ▼もっと読む

総合得点 78.0 感想・評価 1375 棚に入れた人 7890
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

テレビアニメ『アマガミSS』の第2期。
橘純一と絢辻詞はクリスマスに行われた創設祭をきっかけに付き合い始めることになった。1ヶ月後、輝日東高校では期末試験を前に生徒会長選挙が行われ、純一たちのクラスからは詞が立候補することに。選挙には詞の他に3名の立候補者がいる中、副会長候補が発表される。副会長は当選した会長が指名をすることになり、詞は純一を指名する。驚く純一だが、さらにもう一人純一を指名する立候補者が現れた---

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

■「アマガミSS+plus」って前作からなにが違うの(・・?
前作「アマガミSS」の各ヒロインの後日譚を描いた物語になるようなのでけど、各ヒロイン2話ずつのオムニバス形式ということなので1クール決定かぁーっ・・・ちょっと残念ですねw
それと前作で美也ちゃん編がTV放送されな... ▼もっと読む

総合得点 74.9 感想・評価 763 棚に入れた人 3994
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 4.3  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

“モノノ怪”を斬ることができる退魔の剣を携えて諸国を巡る薬売りの男がいる。
彼が呼ぶのか、剣が呼ぶのか、薬売りの前には次々と妖異が現れる。
“モノノ怪”を成すのは、人の因果と縁(えにし)。人の情念や怨念があやかしに取りついたとき、“モノノ怪”となる。 こうして彼の行く所、様々な“この世のあはれ”が浮かんで消える……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

絵と色彩が奇抜なので、勢いのアニメかと思いきや
細部まで練られている物語演出がおもしろく、引き
込まれやすい。
これは怪との戦いではなく人と人との戦いなのかも。

一見ごちゃごちゃしてそうで実はまとまった
色彩の世界がとても奇妙さを際立てている。

3話構成でひとつの事件が進ん... ▼もっと読む

総合得点 72.4 感想・評価 666 棚に入れた人 3683
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

およそ遠しとされしもの──下等で奇怪、見慣れた動植物とはまるで違うとおぼしきモノ達。それら異形の一群を、ヒトは古くから畏れを含み、いつしか総じて“蟲"と呼んだ。時に蟲はヒトに妖しき現象をもたらし、そしてヒトは初めてその幽玄なる存在を知る。ヒトと蟲との世を繋ぐ者──それが“蟲師"。すべての生命は、他を脅かすために在るのではない。みな、ただそれぞれが、在るように在るだけ──。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。

見る人を不思議ワールドに吸い込む「蟲師」が帰ってきた!

1期の放送は2005年~2006年。
8年以上という長い空白がありながら、クオリティは健在です。

安定感がものすごいです。
1話完結なのですが、どの話から見てもすいすい入れます。
そして、時間を引き延ば... ▼もっと読む

総合得点 62.7 感想・評価 435 棚に入れた人 2700
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

「執事との、美しく大切な毎日!」
新シリーズは、畑先生の原案によるアニメオリジナルストーリー。
執事とお嬢様の輝くような毎日。
それは永遠に続くと思っていたけれど!?
今まで以上に鮮やかな、目の離せない「ハヤテのごとく!」です――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今回のハヤテのごとく!はヒロインたち一人一人の話でした。

個人的に気に入っているのは瀬川泉と西沢歩の回です。特に瀬川(と他二人)回です‼︎原作の頃からあのトリオは結構好きなのですが、今回は何より瀬川さんの赤面が可愛すぎます‼︎流石はそこまで登場回数が多いわけではなく、しかもたいてい三人同... ▼もっと読む

総合得点 70.1 感想・評価 367 棚に入れた人 2136
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

それは何処であったか、何時であったか。
白き髪と緑の目を持つ少年は、
世と生命の“理”を──そして己が居るべき処を照らす光を知った。
(第十一話 「草の茵(くさのしとね)」より)

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は、これまで1期、日蝕む翳、そして続章の前半と視聴を続けてきました。
圧倒的な作画とSEのクオリティーは、1期から着実に向上してきているので、視聴を楽しみにしてきた作品です。

人と蟲・・・普段はお互いの領分で慎ましく活きているだけ・・・
でも、この世という場所に両者が存在する... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 350 棚に入れた人 1996
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.2  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 4.1

非常にシュールなギャグやブラックユーモアを盛り込み、全体的にダウナーな印象を与える不条理ギャグ漫画である。正式名称には増田こうすけ劇場というサブタイトルがついている。
また歴史的有名人をキャラクターとして起用したり、名作のパロディや語彙の豊富なセリフを用いる一方、安直なネーミングセンスを用いたり、登場人物の多くが友達がいなかったり、卑屈な性格であったり、間違った青春を過ごしていたりと、他の漫画では絶対に主人公になれないようなキャラクターであるなどの特色を持つ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

マジ神アニメ!!
原作に忠実だし、むしろ原作よりエクセレントだと思う。

本当におもろい!
このアニメはどんな人にでもオススメ!!

一話5分っていう短さだけど、丁度よくて見やすい。
飽きが来なくて
ハイスピードでギャグが入るから目が離せない。

キャラが輝いてる!
どの... ▼もっと読む

総合得点 63.4 感想・評価 305 棚に入れた人 1723
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

『シゴフミ』は、電撃文庫から刊行されている雨宮諒作のライトノベル。
東京のとある街・かもめ市の一角にある廃ビルの屋上で、町谷翔太はロケットを作っている。
それを見守りながらおしゃべりをしている少女、綾瀬明日奈の元に父親が遺体で見つかった知らせが入る。一緒に警察署に行き、翌日いつものように廃ビルの屋上に来た翔太は、ロケット小屋が白い煙で覆われているのを見つける。急いで小屋の中に入った翔太は、シゴフミ配達人・フミカと言葉を喋る杖・カナカに出会う。そしてフミカは語る。
明日奈の死んだ父親から明日奈の恋人への「シゴフミ」を届けようとしていること。そしてそれを届けるのがボクの仕事だと…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

シゴフミとは『死後文』。手紙です
死んでしまった者が大切な人へ想いを伝えられる唯一にして最後の手段
感謝、後悔、怨念…
伝えたい感情は人それぞれ

この作品は、それを受け取った人間がどうするのかを描いたヒューマンドラマです
殺人やいじめなど、リアリティー満載で実に興味深い内容でした... ▼もっと読む

総合得点 64.4 感想・評価 359 棚に入れた人 1619
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

はるかな昔から、歌い継がれ、愛されてきた百人一首。 藤原定家が選定した百の和歌には、現代の私たちも共感できる 普遍的な“人の思い”がみごとに詠みこまれている。 とりわけ、「恋」の和歌にこめられた思いは、驚くほど昔も今も変わらない。 そんな百人一首の深い魅力を、恋の歌を中心に、アニメと超訳でわかりやすく お届けします。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初自分的にパッと見で、好きなジャンルではないと思ってた

んすが、見てて中身が意外と面白く見れた作品でした。

意外と作品内容はシンプルな内容で、濃くなく薄くなくの感じ

で次も思わず見てみようかなって思いたくなった作品です。



3話目見ました。

百人一首とか、... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 246 棚に入れた人 1324
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

不眠症を患うサーカスの空中ブランコ乗り・山下公平は、着ぐるみを着た謎の精神科医、伊良部(いらぶ)一郎の診察を受けた。
それからというもの往診と称し公平につきまとう伊良部だが、公平のもとを訪れるヘッピリ腰の区役所職員やスキーゴーグル着用のヤクザといった、ちょっと変な人々をおもしろがってばかりいた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

実写映像を織り交ぜたアニメーションを取り入れ制作しているため、いい意味でアニメっぽくていい作品

ノイタミナ作品の特徴として、「アニメの常識を覆す」「月9の内容をアニメで表現する」とあり、また本作品の監督(*中村健治)も元より『万人に合う作風でないことは想定済み』として作成しました。
そ... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 245 棚に入れた人 1301
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

『天体戦士サンレッド』(てんたいせんし - )は、くぼたまことの漫画作品。
ヴァンプ将軍率いる礼儀正しい悪の組織・フロシャイム(川崎支部)!! 宿敵・サンレッドの命を狙い、怪人たちが闘いを挑む!! なぜか怪人たちを応援したくなる!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ギャグアニメ。その質はかなり上質。

ヴァンプ将軍のキャラ、声、雰囲気の全てが◎
音楽も良い(主観、好みの問題だが)

ヴァンプ将軍会いたさに何度も見てしまった。
こんな上司の下なら部下も幸せだと思う。

後半に行くほど声優の山田氏がどんどんヴァンプ将軍に
なっていくあたりも... ▼もっと読む

総合得点 65.9 感想・評価 211 棚に入れた人 1023
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

貴方(One)の部屋(Room)ではぐぐむ3つの物語。
視聴者を主人公に“あなた”の部屋を訪れる少女と育む3つの物語がPOVで展開する。突如始まった隣人との穏やかな日々は、ある“お願い”をきっかけに動き出す。

キャラクター原案を、『妹さえいればいい。』『変態王子と笑わない猫。』などで大人気のイラストレーター「カントク」さんが担当。キャラクターデザインは、『魔法少女リリカルなのは』シリーズを担当している「奥田泰弘(St.シルバー)」さんとなっています。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話 花坂結衣編
カメラが主人公視点でかつ主人公ボイスが無しというギャルゲーシステムで女の子とコミュニケーションするショートアニメ。
ベタベタで甘々な内容で「月曜日のたわわ」難民にはいいかも。あまり巨乳じゃないけど。

2話

ニコ動だと終わりの方でテーマソング1番をフルで聴けるの... ▼もっと読む

総合得点 57.7 感想・評価 132 棚に入れた人 979
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

本州から少し南にある離島、「南栄生島」。島のふもとからずっと続く石段を登りきった高台の上に、星野航たちの通う「高見塚学園」がある。しかし島の産業の大部分を占めていた大企業の工場が来年撤退することになり、学生の数は次第に減少していた。島にあるもう一つの高台の上には、学園の旧校舎を改装した寮、「つぐみ寮」がある。学生の減少にともない、つぐみ寮に暮らすのは航を含めた6人だけ。少人数ながらも賑やかに、そして和やかに時間が流れていくつぐみ寮に、ある日時期外れの転校生「沢城凛奈」が入寮してきた。いわくあり気な凛奈の態度に、時には反発したり世話を焼いたりしながらも、つぐみ寮での楽しい毎日は続いていくかのように思えたのだが・・・

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作でしっかり感動した後にアニメがあることを知り、まだゲームの余韻に浸っていたいなーぐらいの気持ちで余り期待せずに見てみました
ネットではかなりの酷評のようでしたが観終わってみるとそれほどではなかった気がします。
声優も別人のはずなのにゲームの時の声優と驚く程似ていてこれまたよく探せたなぁ... ▼もっと読む

総合得点 58.3 感想・評価 126 棚に入れた人 937
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

主人公昶(アキラ)は学校をサボり帰路につく途中、全身黒ずくめの怪しい人物に出会う。
自らを「人型をした影」と話すその男、白銀(シロガネ)は「ずっとキミを探していた」という。あまりの白銀の怪しさに全く信用しようとしない昶に対し、白銀は「今日の夜10時にキミの学校に来てくれれば、影というモノがどういうものか見せる」というのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

メインのキャラは、高校生の主人公昶(あきら)と
謎の男白銀、昶の同級生(男女)などです。
学園その他で現れる敵を倒し、世界の安定を目指します。

話の筋は、敵が姿を隠して悪さをするのを見つけて退治
する一話完結です。20数話同様な話が続くので、
ストーリー目当てだと... ▼もっと読む

総合得点 68.8 感想・評価 177 棚に入れた人 881
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 4.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

大友克弘が製作総指揮と総監督を務めた、3話から成る劇場用オムニバス・アニメーション大作。遭難した宇宙船を舞台にした、大友の同名漫画を今敏が脚色したSFドラマ「彼女の想いで」。誤って実験用の薬を飲んだ男が巻き起こす一大パニックを描くブラック・コメディ「最臭兵器」。大砲を撃つための街に暮らす少年の日々を綴る大友監督作「大砲の街」。いずれもセンス・オブ・ワンダーに彩られた奇妙な味わいが特徴となっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

3編のオムニバスから成っている大友克洋監修の映画。
なかなか見ようと思いつつ見ていなかったのですが、想像以上に面白かった。
どれも全く毛色の違う作品ですが、どれも異彩を放つ素晴らしい作品でした。

「彼女の想いで」
最初は「2001年宇宙の旅」っぽいなと思ったのですが、中身は「ソラリ... ▼もっと読む

総合得点 65.9 感想・評価 226 棚に入れた人 877
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

2016年に幕を下ろしたTVアニメ、“おそ松さん”が戻ってくる!!
波乱を呼んだ第一期終了から時は経ち、イヤミとチビ太が目にしたものは…
はたして前回を反省し、6つ子たちはちゃんとできているのだろうか……?

クズでニートなオトナに成長した6つ子を主人公として一話完結で描く、笑えて、泣けて、ほっこりも出来る、予測不能なギャグ・コメディ。
第一期を手がけたスタッフ・キャストを再集結させ、川流ちな記憶を残した6つ子たちが、さらにパワーアップして帰ってきます!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ezo

前作「おそ松さん」は完走済み。

そこそこ期間が空いたのがどうなるか。

1話目感想



2話目感想


8話まで見終えて


9話目感想


9話~12話目感想


13話~19話目までの感想
▼もっと読む

総合得点 60.9 感想・評価 154 棚に入れた人 860
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

 本作は、太宰治の「人間失格」と「走れメロス」、坂口安吾の「桜の森の満開の下」、夏目漱石の「こゝろ」、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」、「地獄変」の6作品からなる全12話のTVアニメ。ただし物語や設定は大幅に変更・脚色されており、必ずしも原作小説に忠実な内容ではない。
 企画の発端は、2007年6月に集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア」企画として週刊少年ジャンプで連載する漫画家が、名作の表紙を新たに描きおろしたこと、さらに太宰治生誕100周年という節目の年であるということから始まった。それぞれ、「人間失格」と「こゝろ」を『DEATH NOTE』や『ヒカルの碁』の小畑健、「桜の森の満開の下」「蜘蛛の糸」「地獄変」を『BLEACH』の久保帯人、「走れメロス」を『テニスの王子様』の許斐剛がカバーイラストを担当。アニメ化にあたり、カバーイラストを担当した漫画家がキャラクター原案を担当し、それぞれの作品は、オムニバス形式で放送された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

各エピソードとも作画も演出もまるで違うので、各々別物として見る必要があります。

「人間失格」
原作既読。ほとんど覚えてないので純粋に楽しめたと言えば楽しめました。
しかし自分のイメージしていた主人公像とちょっと違っていた気がします。
共感出来る部分が結構あったと思うんですが、このア... ▼もっと読む

総合得点 62.7 感想・評価 172 棚に入れた人 857
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

本作はそれまで少女漫画原作のアニメ(「ハチミツとクローバー」など)を放送していたノイタミナ枠の路線とは打って変わり、日本古来の怪談の中から著名な三話『四谷怪談』、『天守物語』、『化猫』を元に、俊英クリエーター達が原作を独自に解釈、あるいは新規にストーリーを書き起こして現代的な視点・様式を加味し、原作既読者も新鮮な感覚で視聴できる前衛風味の強い異色作となった。(その後のノイタミナ枠作品は、再び少女漫画原作ものアニメ路線に戻った、)
それぞれの三話はオムニバス形式として制作され、それぞれの作品にストーリー上の繋がりは特に無く、制作スタッフも別チームが行なった。この事により、各作品は全く別の作風に仕上がっている。作画もまったく異なる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これでもかというぐらいのホラーアニメ
「四谷怪談」「天守物語」「化猫」の3部構成になっており
其々作風も大きく異なるのが特徴。
個人的には四谷怪談が非常に面白かった
まず天野喜孝の絵をよくここまで動かしたものである
作画レベルはともかく絵から漂う色気の再現度は見事。
絵柄や雰囲気は... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 126 棚に入れた人 760
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

超人主義者の学生が起こした新宿擾乱の結果、国家は管理外の超人たちを犯罪集団として危険視するようになった。
巨大ロボットの導入で強化された国家公共保安部隊は、爾朗の抜けた超人課や来人たちを指揮下におき、治安出動への訓練を強行する。
そのとき、鷲巣雄星と名乗るアンドロイド戦士がUFOで飛来した。
彼は宇宙の知的生命体がつくる平和連合からの使者で、数々の星系を消滅させたS遊星人を捕獲するため、地球に来たという。(14話あらすじ)

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ジローさん、年食っていい感じにやさぐれてますね。
以前は人ん家に上がり込んで飯食って「いいじゃん友達なんだからー」とか絶対言わない性格だったのに。

さてこの作品は1期がそれぞれの正義を描写していたのに対して、2期は時間が経った後各々の正義がどう変化したのかに着目していけそうですね。
... ▼もっと読む

総合得点 54.0 感想・評価 128 棚に入れた人 726
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.7  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

原作:松井健/伊藤桃香/GAINAX、監督:大野木彩乃、キャラクターデザイン:川元まりこ、プロデューサー:アサオヨシノリ、脚本:兵頭一歩、音響:小泉紀介、キャスティング:藤崎淳/中村賢一、荒川美穂、山寺宏一、新谷良子、竹内良太、村川梨衣、新井里美、南條愛乃、岩田光央、小松未可子、千葉繁、小岩井ことり、西口杏里沙、寺崎裕香、山口勝平、、、

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲーム原作。
日本全国の御当地魔法少女が『マガツヒ』と呼ばれている存在と戦うストーリー。

原作が日本全国の御当地(都道府県)を使っているので、当然、その場所に住んでいる人達には応援されるでしょう。
しかし、放送は全26話。
御当地魔法少女も宮城・静岡・東京・石川・三重・熊本・京都・... ▼もっと読む

総合得点 61.2 感想・評価 88 棚に入れた人 505
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

ヤミ・ヤーマ図書館の管理人であるイブは、図書館の管理人の仕事を姉のリリスに任せ、自分は本の世界で遊び始めた。だが、本の世界にイブは16歳の誕生日までしか居ることが出来ず、また話すことも出来なくなる。そして、周辺の人間がイブのことを自然と愛してしまうという弊害も持っていた。
ある本の世界…イブは高校生の初美として転生していた。一方、同性かつ姉である初美を激しく愛するようになっていた妹の葉月は、初美の16歳の誕生日に彼女を襲おうと、その寝室に忍び込む。しかし、初美は葉月の目前で消えてしまい、代わりにケンちゃんと名乗る鳥が現われる。
葉月が初美の行方を執拗に聞く為、ケンちゃんはやむなく葉月をリリスの所へ。一目で葉月を気に入ったリリスは、葉月と二人でイブを求め、様々な本の世界への旅へと出発する…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

図書館に管理されている本の中にある様々な世界を行き繋いで旅してくストーリーなんですが
見終わって私なりにこの作品のメッセージを考えてみると、、、
それぞれ独立し、相容れることのない世界を有する本と本を繋げるのは人が本を読むことなんだと、頭の中で本の世界が共生するんだと
なるほど、これは良... ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 133 棚に入れた人 496
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

踏切で足止めされている間に繰り広げられる、女子学生を中心とした人々のやりとりを切り取った日常系オムニバス作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

第1話のキャストは、アイ先輩とトモの二人だけ。
これはユリではなく、恋のものがたり。
エロではなく、ラブのはなし。
でも基本ギャグ(笑)
舞台は西武池袋線の踏切。
(背景の掲示板等に「としまく」と、くどい位出てるので、新宿線ではないと確定)

決してアニメ向きじゃ... ▼もっと読む

総合得点 57.0 感想・評価 73 棚に入れた人 480
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

都市伝説『ミラクル☆トレイン』。東京の地下鉄には、出会えた者にきっと幸せが訪れる、奇跡の電車が存在するという。1人の淑女が改札を通ると、表示されたのは「Welcome to the Miracle☆Train」の文字。気付かずに乗り込むと、そこには他の乗客が存在しない異空間が広がっていた。不思議がる彼女に、話しかける6人の男子達。
「ようこそ!ミラクル☆トレインへ」何と彼女は出会ってしまったのだ、奇跡の電車に。
悩みを抱える淑女しか出会うことの出来ないその電車には、美麗な6人の男子達が乗っていた。
そう、6人の駅達が―――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

東京の大江戸線の駅をイケメンに擬人化した漫画・ノベルが原作で、
このTVアニメ版では「都庁前」「新宿」「六本木」「月島」「両国」「汐留」
の6人と車掌、小学生くらいの少女であるガイドのあかりちゃんを中心に
1話完結型、全13話のオムニバスで物語が展開していく。

毎回、女性キャラをゲ... ▼もっと読む

総合得点 67.9 感想・評価 109 棚に入れた人 433
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

あなた(One)の部屋(Room)で再びはぐくむ、3つの物語。

今回の第2期では、隣に住む高校生の花坂結衣、
主人公の居候する銭湯の娘・七橋御乃梨、
同じマンションに住む女子大生の天月真白という個性豊かな3人の女性との生活がオムニバス形式で描かれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメーション制作:ゼロジー
2018年7月 - 9月に放映された5分枠で全13話のTVアニメ。
監督は、上田慎一郎。

【概要/あらすじ】

1話5分間(CM抜きED入で正確には4分3秒)×5+5+4話で合計13話のオムニバスストーリー。
... ▼もっと読む

総合得点 62.0 感想・評価 71 棚に入れた人 413
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.4  作画 : 4.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

【火要鎮】18世紀、江戸の町。商家の娘お若と幼馴染の松吉。惹かれあう二人であったが、松吉は家を勘当され町火消しとして生きる。そんな最中、お若の縁談の話が進み始めた。松吉への思いを忘れられない彼女の狂った情念からの行動は、大火事を引き起こし江戸の町を焼き尽くす。その大火の中で再びめぐり合う二人。巨大都市江戸の大火を舞台としたスペクタクル。【九十九】18世紀。嵐の夜、深い山中で男が道に迷っていた。そこで見つけた小さな祠。中に入るとその空間は突然別世界の部屋に変化する。そこに次々と現れたのは捨てられた傘や、着てもらえなくなった着物などのモノノケ達。男はその怨念を秘めた古い道具たちを丁寧に修理し、慰めてやる。【GAMBO】16世紀末。戦国時代末期。東北地方(最上領)の山中に天空より何かが落下した。直後、寒村に一匹の巨大な鬼のような化け物が現れ略奪の限りを尽くす。時を同じくして寒村に暮らす少女カオは白い熊と出会う。人の言葉を理解するその神秘的な熊にカオは救いを求めた。かくして鬼と白熊との激闘がはじまる。新機軸のバイオレンス作品たるべく、荒く力強い画面を3DCGの技術を活用し描き出す。【武器よさらば】近未来。東京。砂漠の中の廃墟と化した都市を訪れたパワードスーツで武装した5人からなる小隊は一台の戦車型無人兵器と遭遇戦となる。しかし、次第に歯車が狂い始め小隊は窮地に陥っていく。大友克洋の原作による伝説的な戦闘アクション漫画を、再構築し、リアリティと革新性のある描写をめざした。エキサイティングなアクション作品でありながらも、無常観の漂うテイストに仕上げた作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まずオイラは「ミヤザキハヤオ」「オシイマモル」「シンカイマコト」「ホソダマモル」が通じても「オオトモカツヒロ」が通じないっていう職場の後輩のその偏ったヲタク脳を叩き直してやりたい^^b










大友克洋監督以下、日本が誇るトップクリエイターが一同に集結した短編... ▼もっと読む

総合得点 61.4 感想・評価 108 棚に入れた人 349
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

『伊藤潤二傑作集』『魔の断片』を原作とする。
『伊藤潤二傑作集』は、『富江』『双一の勝手な呪い』『フランケンシュタイン』など、伊藤さんの人気作を全11巻に収録した作品集。
『魔の断片』は、「Nemuki+」に掲載された読み切り『解剖ちゃん』『黒い鳥』など、全8作品を収録。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なにを言ってるかわからねーと思うが俺にも分からねー。

世界の巨匠伊藤潤二氏のホラーコレクション集。

ホラーとは書いたが厳密に言えばホラーっぽい何かだと思う。
その何かが高度なギャグであることに気付くのに少々の時間を要するのだがそれはまた後ほど。

少なくともホラーと聞いて期待... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 67 棚に入れた人 343
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.8  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

現代より約500年前。漁師の湧太は仲間と共に浜に流れ着いた人魚の肉を面白半分に食べてしまう。すると仲間は次々に死んでいき、湧太だけが生き残った。それどころか、湧太は不老不死の体となってしまった。

不老不死の妙薬と呼ばれる人魚の肉。だがそれは力が強すぎるために、普通の人間にとっては猛毒であり、死ぬか、“なりそこない”と呼ばれる化け物に変わる。それに耐え切り不老不死を得ることができる者は、数百年に一人。湧太がその一人の人間であった。そのために湧太は、人と交われぬ永遠の孤独をその身に背負う事になる。親しいものは皆死に絶え、永遠の時を生きなければならない。いつしか湧太は元の人間に戻ることを切望するようになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

人魚の肉を食べると不老不死になるという奇怪な物語

500年前のある日、漁師の主人公「湧太」は仲間が持ってきた人魚の肉を食べてします
湧太以外は死んでしまったり化け物になってしまう

500年後、ヒロインの住む村にやってきた湧太、村の秘密を知り「マナ」を救い出し共に旅をする事になる
... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 49 棚に入れた人 324
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.3  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.4

毎回日本各地に伝わる昔話が映像化され、市原悦子と常田富士男の両名が一人で何役もの声を使い分ける独特の語りによって紹介する。スタッフに一流のベテランアニメーターやイラストレーターを多数起用するなど、映像にこだわりのある作品だった。番組内で使われた音楽にも川内の甥である北原じゅんの純邦楽からロック、フォーク、ラテン、クラシックなどを織り込んだ多彩かつ無国籍な音楽が使用され、作品の質の高さに一役買った。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

学校の道徳の時間にみせられる、という話がでていたので、まあ、わかる気もしつつ、
一方で、これが道徳の時間というのはどうなんだろう、と。

学校の「道徳の時間」なるものが、ただの教訓めいた話の紹介だとか、そういう誰もが文句がつけにくいだけの、どうしようもない状態のカリキュラムしか構築しにく... ▼もっと読む

総合得点 55.6 感想・評価 77 棚に入れた人 297
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.1  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.9

旅立ちの岐路に立った人々の感情やその先の未来を丁寧に描いた、短編アニメーション。

弟子が翌日に海外へ修行に出るシェフ、本音で向き合えない女子生徒、夏祭りの日に再開した少年と少女、
定年退職の日に過去を振り返る教師…。
空港近くの街で、多くの人がそれぞれの分かれ道に向き合い、過去を思いながらも前に進んでいく姿を描きます。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ウルトラスーパーアニタイム枠で全四話の予定。
絵は動かない中割無しの紙芝居方式。
この手法が増えるのはアニメにとってマイナスかなあ。てーきゅうの功罪…。

1話。
オシャレなイタ飯屋が舞台の料理話。
なんかキャラデザがオサレ系に合ってないように感じるし会話もかみあってないような…J... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 51 棚に入れた人 257
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

今日も順調に通常営業の765プロ。事務員の小島は仕事の合間をぬってビデオの編集に余念がない。そのビデオ映像は、まだ忙しくなかった頃から今に至るアイドルたちの成長の記録。出演した番組、お仕事中の様子、プライベートでの出来事、楽しかったことつらかったこと、みんなの思い出を収めたディスクが1枚ずつ積み重ねられていく。それは765プロがたどってきた道、つくってきた歴史、まだ完結していない物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

765プロのみんなの日常的な短編アニメです。

アイマスの本編は仕事メインとすると、
番外編として、仕事終わりやオフの日を描いた作品です。

全体では25分くらいですが、1話1話は非常に短いです。

【カラオケ】


【生っすか!?サンデー】


【しゃっくり】
... ▼もっと読む

総合得点 57.1 感想・評価 56 棚に入れた人 244
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

『眼鏡なカノジョ』は、「Yahoo!コミック」内の無料マガジンコーナー「FlexComix ブラッド」にて連載されていたTOBI氏の人気コミックのOVA化。先輩、ツンデレ、大学生にアイドル…ヒロインは全員かわいい「眼鏡な女の子」。眼鏡をかけた女の子との恥ずかしくも甘ずっぱい青春ラブコメディを、オムニバス形式で描く。一目惚れした麻生先輩の、メガネを外して素顔を見たい!恋する後輩君の願いはかなうのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

先輩、トップアイドル、大学の同級生、ツンデレと、
それぞれ眼鏡をかけたヒロインを配し、1話完結全4話にしたオムニバス作品。
全体的に淡いタッチのきれいな作画同様、物語の内容も淡くピュアな恋心が中心。

ざっとそれぞれの登場人物を簡単に書くと、
1話 眼鏡をかけた文学部の先輩と眼鏡嫌い... ▼もっと読む

総合得点 57.7 感想・評価 24 棚に入れた人 185
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

ベストセラー『本当は怖い世界の童話』をベースに、誰もが知っているグリム童話と日本昔話をオリジナル・アニメ化。長年語り継がれてきた子供向けのストーリーの中で、世にも恐ろしい残虐性が浮き彫りになっていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

こんなアニメ・・・なんで作ったんでしょうね?
しょうもないホラーアニメかなぁ〜と思ったら・・・
とんでもない内容ですわ・・・マジで怖いw本当にひどいw

複数の童話を紹介する感じで話が進むんですが、その童話は凄惨な内容にアレンジされています
最初のヘンゼルとグレーテル編はマジでやばい... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 19 棚に入れた人 182
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

弱虫ペダル」の現3年生の過去の物語を描くスピンオフシリーズ「弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)」のアニメ映像化

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

予告通り巻島と藤堂の過去メインのお話です。
前回の熊本レースは弱虫ペダルにしては真面目なお祭りアニメでしたが、今回のスペアバイクはいつもの、テレビアニメのノリの、いつもよりも少しだけレアな物語をご覧頂けるでしょう。
劇場の雰囲気も適度に緩くて想像していた以上の満足感が得られました。

... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 31 棚に入れた人 155
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

 オリジナル・ビデオ・アニメ「バブルガムクライシス」に始まるフューチャークライムシリーズの流れを汲むSFアニメーション。捜査官たちが近未来の都市でうごめく陰謀に立ち向かっていく。監督はTVアニメ「めぞん一刻」の吉永尚之と「キル・ビル」でアニメーション監督を担当した中澤一登。21世紀初頭、関東大震災に見舞われた東京は、ゲノム・コーポレーションによって開発された人造人間“ブーマ”の投入とその活躍で復興を遂げる。そして西暦2034年、発展した都市の中で人間とブーマは共存を保っていた。だが、徐々にブーマを利用した事件が頻発。やがて、ブーマ犯罪を取り締まる高機動対テロチーム“A.D.POLICE”が設置される。さらに、難事件を専門とする特務組織“ブランチ”をチーム内に構成。その捜査官バズは相棒のブーマ、キンボールとブーマ連続暴走事件を追う。すると、彼らはその過程で、ある薬品を入手する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

人間と人造人間“ブーマ”が共存する時代のお話。
テーマは、人間と人造人間の共存について。
エログロあり。アニメ映画。

『攻殻機動隊』や『ブレードランナー』のような世界観が好きな人なら楽しめるかもしれない。
しかし、主張したかったことが希薄だった。視聴者が少ないのも納得できる。

... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 28 棚に入れた人 115
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.9  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.3

斬新でスタイリッシュな映像とともに仮想現実が人間を支配するという未来像が衝撃を与えた「マトリックス」。そのリアルで奥深い世界観をアニメーションで表現した9編の短編オムニバス。ウォシャウスキー兄弟と日本人を中心とした世界のトップ・クリエイターのコラボレートにより実現したスペシャル・プロジェクト。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この2013年も末を迎えようとする時に?なぜかアニマトリクス。
ダンナのDVD棚にあったから。
2003年作品…10年以上前の作品なんですね。
プロデューサーがマイケル・アリアス、竹内宏彰、ウォシャウスキー兄弟。
各話監督やデザインに川尻善昭、森本晃司、前田真宏、渡辺信一郎などなど。
... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 21 棚に入れた人 113
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

『妄想科学シリーズ ワンダバスタイル』は、ワンダーファーム制作のメディアミックス作品。TVアニメ、CDドラマ、コミック、ゲーム等各種媒体で展開された。
またアニメ放送に先駆けて出演声優によるユニット「みっくすJUICE」が結成され各種プロモーション活動を行った。
【ストーリー】九十九科学は13歳にして、あらゆる知識を蓄えた天才科学者。彼はあらゆる物理法則・科学理論・誇大妄想を駆使し、化石燃料を使わない「地球に優しい月世界旅行」を実現するため、助手兼美少女型技術試験衛星ロボット「キク8号」と実験(ワンダバ)を行っていた。
そして、売れないアイドルグループ「みっくすJUICE」が人類史上初の「月でコンサート」を行い一躍スターになるため、九十九博士の実験台となる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

天才金持ち少年がアイドルユニットを月へ送る話。
「ロケット燃料を使わず地球にやさしく」がコンセプトなのだが、液体水素と液体酸素を使用するロケットが実際にあるのでソレでいいのではという突っ込みは無しにしたい。
所詮コメディで、人体には耐えられそうも無いが、アイデアは素晴らしく(?)、一応科学... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 93
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

映画『キリクと魔女』、映画『アズールとアスマール』の鬼才ミッシェル・オスロ監督が、光と影と圧倒的な色彩で紡ぐ、6つの愛の物語。

夜な夜な好奇心旺盛な少年と少女が、古いお映画館で映写技師と共にお話を紡ぎ、6つの世界の主人公となります。
その6つの短編作品を通して描かれるのは、愛のお話。呪われた人を愛した時、生贄として殺される少女を愛した時、愛の証に愛する者の命を奪わねばならない時・・・愛はその深さを試されるのです。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『キリクと魔女』、『アズールとアスマール』のフランス人監督、ミッシェル・オスロの最新作


監督が得意とする【影絵アニメとデジタルアニメを融合した映像】、そして【世界の御伽噺をモチーフとした寓話】は相変わらずなのですが
今作では初めて【3D上映に対応】させた試みをしたのが興味深いところ... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 20 棚に入れた人 78
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

恋愛シミュレーションゲームの人気作『センチメンタルグラフティ』を元にした青春ストーリー。原作の半年前という設定で、ヒロインたち1人1人にスポットを当て、その日常を丁寧に描く。遠藤晶はヴァイオリンを学ぶ少女。だが、コンクールではいつも準優勝止まり。願掛けをして望んだコンクールでも優勝できず、彼女はヴァイオリンを止めてしまおうと決意する。彼女の演奏に惚れこんだピアニストは、続けるようにと彼女を説得するが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品を制作してたのがサンライズというのは当時は凄く意外と思ったが、
さて本作の構成を言うとオムニバスとなってるが、
元々エピソード自体は等身大の少女にスポットを当てた他愛の無い内容だけど、
そんな他愛の無い良い意味で平凡な内容が気持ち良く見られて真面目なドラマとして描かれてたし、
... ▼もっと読む

総合得点 54.3 感想・評価 13 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.8  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.2

巷で大人気のネットワーク・オンライン・ゲーム『マスターオブ エピック』が、遂にアニメ化!! アニメでは、ネットに広がる仮想空間「ダイアロス島」を舞台に、様々なキャラクターがそれぞれ固有のストーリーを展開!! 戦闘、魔法、友情、愛、そしてナンセンス・ギャグ!?様々なエッセンスを取り入れた魅惑のストーリー

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメは見る人を選びます。

ゲームやってない方とはまってる方では評価がまったく違ってくると思います。

どうやったらこんな点数つけられるのか、と思う方も多いと思いますが、このゲーム3年間やってましたので、主観的なものが多く、ゲームのウエイトが大きいと思います。

ではちょっと... ▼もっと読む

総合得点 62.8 感想・評価 13 棚に入れた人 50
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

青山剛昌の初期の頃の短編漫画を収録したコミックス。
そこに収録された漫画を原作としたOVA。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 46
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

兄と弟の勇気、母と子の絆、そして、たったひとりの闘い。小さな涙と優しさは、3つの物語を通して、やがて大きな強さとなっていく――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

3本の短編を纏めたもので、各々のテイストがかなり違います。
まとめての評価は難しいですが、共通していたのは、どれも道徳的な内容で、映像的な魅力が高いということでした。娯楽的な面白さを求めたいならば、今期はディズニーか、ペンギンハイウェイか、ポケモンを見ていただくのが宜しいかと思います。
マ... ▼もっと読む

総合得点 53.8 感想・評価 13 棚に入れた人 42
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.7  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

キズナが物語を強くする

大人気スマホゲーム「チェインクロニクル ~絆の新大陸~」がショートアニメ化!!

最果ての大陸「ユグド」。突如現れた暗黒の魔物たち「黒の軍勢」によって、大いなる危機が訪れようとしていた。
このユグドの危機を打開すべく、ひとりの名もなき戦士が、義勇軍を結成して立ち上がる――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ソーシャルゲームを元にしたオムニバス形式のODA作品。
全8話(話によって多少尺は違うが1話5分程度)

古典的なファンタジーの世界観。
戦士、騎士、魔法使い、アサシン、サムライ・・・のような職業を持つキャラクター。
人間、妖精、鬼(?)、ネコ耳・・・などの種族が共生しているようだ。... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 33
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 4.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

「ちま」は三日月森に住む元気いっぱいのうさぎの女の子。ある日のこと、彼女の通う学校に「メル」という名前の転入生がやってきた。 ちまはメルのために三日月森を案内し、とても大きくて甘いという「おばけベリー」の存在を教える。ちまは翌日も遊ぶ約束をしてメルと別れるが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

懐かしい・・


少女漫画雑誌『ちゃお』にて連載されていた作品を原作としたアニメ。
ちょびっと読んでた時期があったりなかったり。
ウサギやモモンガ、フクロウ他による、
森に住む可愛らしい動物たちの楽しい日常が描かれています。

動物の種類はまだまだこんなものじゃありません。
... ▼もっと読む

総合得点 60.2 感想・評価 11 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

 青木 純監督の作品で ネコ好きの ネコ好きによる ネコ好きのための 架空のCMや番組を詰め合わせたオムニバスアニメです。(青木純blogより)
 ネコ好きの方くすっと笑ってみませんか?

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 28
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.2  作画 : 2.5  声優 : 3.2  音楽 : 2.5  キャラ : 2.8

バラエティ番組「ワンダフル」内で放映されたショートアニメ。スピード感あふれるギャグと特異なキャラクターで人気の三ツ森あきらの同名4コマコミックのTV化。小学校の保険の先生・設楽先生は、エッチでちょっと傲慢、なのにマゾっ気あり。女生徒に人気の小学生・高木くんがお気に入りで、強引に迫る毎日。しかし、高木くんはまったく興味なし。また、変な猫のスシ猫も登場。寿司屋に弟子入りしたり、コンビニ店員になったり、教師になったりするが、猫ゆえの低い知能のせいで、いつも悲劇的な結果に…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

CC

 週刊少年マガジンで連載され、TBS系列のワンダフル枠で最後に放送された5分程度のギャグアニメ。全16話です。5分程度の作品ですが、オムニバス形式にショートギャグを散りばめている作品です。

 物語といったものはなく、キャラもほとんど使い捨て。本作の主人公を上げるとするならば「スシ猫」が全... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

1992年に発売されたOVA作品。『沈黙の艦隊』『ジパング』『太陽の黙示録』などの人気作品で知られる作家・かわぐちかいじのショート・ラブストーリーを原作としている。骨太で社会派なイメージが強い同氏には珍しく、大人の恋愛模様を描いた内容となっている。サブタイトルにもあるように、9つの物語で構成されたオムニバス作品。1991年には実写作品も制作されており、主題歌には山下達郎氏の名曲「GET BACK IN LOVE」が採用されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

世界的な幻想作家ラヴクラフトの諸作を原作とする劇場用のオムニバスアニメ。アート的な表現方法を試みる東映アニメーションの新技法「画ニメ」の一作として発表された。物語の舞台はマサチューセッツ州。ある夜、図書館でアーミティッジ博士は怪物の死体を発見する。だがそれは番犬に食い千切られた男ウィルバー・ウェイトリーの遺体であった。なぜ彼は番犬に食い千切られたのか? 彼が図書館で度々閲覧を申し込んだ暗黒の書「ネクロノミコン」と何らかの関わりがあるのだろうか? そんな彼の遺したメモには「魔物を呼び寄せ、地球上のすべてのものを一掃する」という怪異な一文が……。なお本作は、この第2話「ダニッチ・ホラー」を含む全3話で構成。ミッキー・カーチスや遠藤憲一、そして柄本祐ら、俳優陣が各話の声優を務めている。

総合得点 69.8 感想・評価 483 棚に入れた人 2282
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

高校2年生の夏。「嘉味田正一」は進路希望表の内容で担任に呼び出されたことをきっかけに、大人になることへの不安を覚えはじめる。
そんな彼が様々な女の子と出会い……そしてどんな将来を目指していくのか。
未来へ向かって駆け出す等身大の高校生と清廉(セイレン)可憐なヒロイン達の恋愛物語が、今始まる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最終回まで観終えて

主人公アマガミの主人公と比べられるようだけど、何気に好感持てる主人公だったと思う。
とびきり良くもないが、悪いとも言えない作品くらいには収まった感じ。
奥華子さんが歌うOPは作品観なくても一度聴いてみて。

☆個人的なハマり度
(※あくまでも目安です... ▼もっと読む

総合得点 58.3 感想・評価 424 棚に入れた人 2131
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.8  作画 : 3.2  声優 : 3.8  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

体育館で練習をしていた新体操部の椎名心実は、クロエ・ルメールが落とした写真を拾い、彼女に渡そうと学園中を捜し回るが…。

舞台は聖櫻学園。2年生で新体操部、校内のマドンナ的存在の椎名心実を中心に学園のかわいい女の子たちの日常を描く、完全オリジナルストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

丹下さんの例の一言で有名になったスマホゲーのアニメ化。

どうしてそこまでぶっこむ必要があるのかという多数の有名声優演じる女の子たちがよくわからない雑談をひたすら続けるだけ。

ツインテールのあれのようなよくあるB級臭ではなく、何が何でもキャラクターを出さないといけないという狂気じみた... ▼もっと読む

総合得点 70.9 感想・評価 296 棚に入れた人 2090
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

砂だらけの荒涼たる大地、容赦無く照りつける二重恒星からの日差し……ここは5つの月を従えた砂漠の星。人々は荒れた大地にしがみつき、血と汗で大地を湿らせながら細々と生きている。そのささやかな暮らしも、荒くれどもが銃をぶっ放して台無しにすることもある……ここはそんな世界。その過酷な世界に1人、赤いコートにトンガった金髪の、トラブルメーカーがいた。名をヴァッシュ・ザ・スタンピードという。彼は荒涼としたこの世界を放浪しながら、何かを探している。分かっているのは彼が凄腕のガンマンで、とてつもなくタフで、そして、筋金入りの平和主義者だということ。気のいい青年だが余りの傍迷惑ぶりに、付いた渾名が「人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)」。とうとう局地災害指定を受ける羽目になった彼には、保険会社からお目付け役が派遣される始末。しかし、彼には幾つもの秘密と、胸に秘めた決意があった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

満足度は適当につけています。
映画版を含めての感想です。

この作品の魅力は、
葛藤しながら生きるしかないというわがままな結論があるところ
だと思いました。

普通ならば、その人の考え方があるだろうと妥協するところを、
主人公は他の人にも強要し、どんな反論があれど一歩も引きませ... ▼もっと読む

総合得点 61.1 感想・評価 279 棚に入れた人 1305
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

我々の歴史とはまったく違う時間軸に位置する異世界《戦国世界》。そこでは名前以外は容姿も経歴も、そして性別すらも異にする戦国武将たちが覇を競い合っていた。だが、ある日突然、小悪魔王と称されていた織田信長をはじめ、多数の戦国武将たち――さらには異世界の文化人や剣豪までも――が、なぜか現代へと飛ばされてしまう。自動車、携帯電話、自動ドア・・・・・・現代人にとっての常識も《戦国世界》からきた彼女たちには見る物すべてが驚きの対象。そんな戦国武将にとっての異世界で、彼女たちはなにを感じ、なにを思い、そしてどう生きてゆくのか。毎回一人の戦国武将に焦点を合わせ、異世界でとまどい、あるいはしたたかに、または楽しくお気楽に生きていく彼女たちの姿を様々な手法で描き出す、バラエティ豊かな作品群。あなたの好きな武将も登場するかも・・。登場するたくさんのキャラクターによる様々なストーリーラインに、目が離せなくなること必至!
きっとあなたのお気に入りの武将が見つかるはず!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

そもそも少し勘の良いヲタの方なら【コナミがアニメに関わってる】という時点でロクなことにならないのが想像できるはず(笑)
極上生徒会、おとぎ銃士赤ずきん、セイントオクトーバー、etc・・・


びっくりなのが今作、首都圏ではなぜか昔なつかしのテレ東木曜深夜枠に放送されておりまして、現在で... ▼もっと読む

総合得点 67.7 感想・評価 30 棚に入れた人 107
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

SFマンガ界の雄・松本零士の手によるもうひとつの代表作『戦場まんがシリーズ』を原作として制作されたOVA。オムニバス形式で3作品が映像化された。第二次大戦下、ドイツ空軍にてエースパイロットと称されたラインダースの栄誉は、一夜にして陥落した。夜間哨戒中に敵襲を受け、被弾前に愛機を捨て脱出したことから卑怯者としての烙印を押されてしまったのだ。そんな彼へ新たに下された任務とは、核爆弾を搭載した機体の護衛であり、それに乗り込むのは、かつて愛した女メルヘンナーだった。彼女は禁じられた兵器の製造に関わってしまった自責の念に囚われており、それを感じ取ったラインダースは敵襲を受けた際にある決断をする。(成層圏気流)「成層圏気流」「音速雷撃隊」「鉄の龍騎兵」からなる3本はそれぞれ異なる著名なアニメ監督が手掛けており、各人の個性が光る仕上がりとなっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あらこれもマッドハウスなのね。
元作品は60年代から・・。大戦ものです。
なにゆえ93年なんぞにOVAになったのか。
当時でも時代遅れもいいとこだが最近こういうのへったなぁとも・・結構すきだったりするが松本さんのはwwちょっとねw面白いのは面白い。

ここ数年はジパングくらいかね。ま... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 15 棚に入れた人 69
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

『セラフィムコール』(Seraphim Call)は、電撃PCエンジン(1996年6月号より「電撃G'sエンジン」、現「電撃G's magazine」)1996年4月号から電撃G'sマガジン1998年8月号まで連載された読者参加企画。連載終了後にテレビ東京系でアニメ化。近未来都市"横浜ネオ・アクロポリス"を舞台に、11人の女の子たちの日常的&非日常的生活を描く1話完結型のオムニバス作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1999年の作品でサブタイトルが「2010年11少女物語」
11人の少女(ではない人もいたような?)の物語が
1話完結で最終話がまとめになっていますw

アニメなので自由なのですけど、
1999年から見た2010年ってこんな感じだったのかな~?

学校の授業は家で... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 545 棚に入れた人 2438
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

スペース☆ダンディは、宇宙のダンディである。そして彼は、宇宙人ハンターである。見たこともない新しい宇宙人を発見して、新種の宇宙人と認められると報奨金がもらえるのだ。それは、早い者勝ちがルール。宇宙を旅して、誰よりも早く、誰も見たことのない宇宙人を見つけるのが使命。ダンディは、ポンコツロボのQT、途中で拾ったボンクラベテルギウス星人のミャウとともに、未知の星や異星人と出会う。宇宙の果てへの冒険。見たこともない宇宙人の発見。それが宇宙人ハンターの醍醐味なのだ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まだシーズン2の視聴途中なのですけどね(爆笑)
正直な話、シーズン1までは実験的に勢いに任せてネタに突っ走っていったアニメになりますが、シーズン2は正直コズミックレベルの傑作だったのでこの評価です。シーズン1はつまんないかもしれないですけど、どうか我慢して視聴を続けて頂きたい。

監督は... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。