いぬやしき(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「いぬやしき」

よみがな:いぬやしき

放送時期:2017年秋アニメ(2017年10月~2017年12月)

★★★★☆ 3.5
物語:3.6 作画:3.7 声優:3.3 音楽:3.5 キャラ:3.5
総合得点 63.1
感想・評価 383
棚に入れた人 1404
ランキング 2309
定年を間近に迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け自暴自棄になる。

その晩、突如飛来したUFOの墜落に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は人間を遥かに超越する力を手に入れることに。

一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。

自分の意に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。

人間の本質は善なのか、それとも悪なのか…?

強大な力を手に入れた2人が、いま、それぞれの想いで動き出す――。(TVアニメ動画『いぬやしき』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 383

2018.02.19 21:47 カネくれたら教えるの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.5 評価対象: いぬやしき(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 1.5  声優 : 1.5  音楽 : 1.5  キャラ : 1.5

ただのサイコパス

サイコパスと、ヒーローとの戦いです
展開やら何やらほとんどテンプレ落ちが大体わかってしまう、内容がほぼないギャグアニメとしてみるならよしとするべき。
泣く時の表情とかリアルで良かったです
きっとこのアニメはスマホやらpcばっかいじるなってことを伝えたかったんじゃないかな?笑笑

 サンキュー(1)
2018.02.13 00:06 pikotanの評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: いぬやしき(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 4.0  声優 : 2.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

全体的に不快だった

オーバーテクノロジーによって強力なサイボーグとなった獅子神君ですが、自分にも大切な人がいるのに、なぜあのような行動を取るのか私には理解できません。
最終回では多少良い事をしますが、それまでに行ったことを考えると、獅子神君に対しては何の気持ちも湧きませんでした。
一方で犬屋敷さんとその家族は可哀想でしたね。
全体的に獅子神君のせいで不快な物語でした。

それにしても、どうして最近のマンガやアニメは、人を殺しまくるのかな。
胸やパンツには光や影を入れるのに、殺戮アニメは公共電波で垂れ流して良いのですか?
私はこっちの方が悪影響あると思いますね。

 サンキュー(3)
2018.02.12 18:00 保見川の評価 | 観終わった| 12が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: いぬやしき(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

【お気に入り】 アトムになったお爺さんの話

~
未知なる文明から全能なる力を手に入れたおじさんと青年の物語。
普通の人生から一転、超ハイテクなサイボーグへと変えられてしまったおじさん・犬屋敷一郎(いぬやしき・いちろう)と男子高校生・獅子神皓(ししがみ・ひろ)は、そこら辺のアメコミヒーローよりも万能な力を手に入れることになる。銃弾を弾くボディに、百万馬力の腕力、飛行する形態、そして、何でも治療できるオマケ付き。そんな無敵の力を手に入れた犬屋敷は、その力を使って人助けへと尽力を注いでいくが、同じ力を手に入れた獅子神は、逆に自分の為だけにその力を行使し、人をバンバン殺めていく。
心の葛藤を精密に描写する犬屋敷と獅子神の存在。戸惑いながらも人の為に行動する犬屋敷の優しさには心を打たれ、獅子神の抱く敵意には恐怖すら覚える。その両極端な描写が徹底されているがゆえに、単純ながらも強烈。そんな二人に対する世間の反応もリアリティーがあって臨場感を生んだ。
犬屋敷の勧善懲悪なお仕置きぶりや、獅子神の無差別な虐殺は作者の鬱憤の垂れ流しでチョット恥ずかしく思えるが、それでも爽快感は確かに存在した。単なるバトル物じゃなくて、葛藤の中で光る人間ドラマがとても丁寧で、脚本や演出、OPやEDのセンスなども含めて、純粋にアニメとしてのクオリティーは高かったと言える。描写があまりにも胸糞すぎる点や、エンタメ重視でメッセージ性が薄い点などから、あまり万人にオススメできる作品ではないのかも知れないが、物語は終始一貫して面白かった。少なくとも、アニメ版のガンツよりかは遥かに。

物語:★★★★☆
・SFを現実社会に落とし込む描写が上手かった。2話の猟奇的なシーンは強烈的。ラストは王道ながらも感動する。
作画:★★★★☆
・進撃のバハムートでお馴染みのMAPPA勢。OP・EDのクオリティーも高い。気合を入れ過ぎて3D班が死んでいた回があった。
声優:★★☆☆☆
・俳優の声質は良いんだけど、とにかく棒読みすぎるのが残念。改めて声優の凄さを実感。
音楽:★★★★☆
・ドラマ的な劇伴が多くて盛り上がる。OP曲はカッチョいいですね。
人物:★★★☆☆
・獅子神の非日常的な生への実感は共感が難しかった。犬屋敷は立派すぎる。

個人的評価:★★★★☆ (4.0点)

 サンキュー(4)
2018.02.09 22:01 たまちゃんの評価 | 観終わった| 1が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: いぬやしき(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

10話11話泣いた

ある日夜の公園に行ってしまった事から
偶然機械になってしまった男子高校生獅子神とおじいさんの犬屋敷
獅子神は母子家庭で母と友達ちょっこーを大切に思ってた
それ以外は無関心気味で平然と犯罪行為を繰り返す
自分の行いで大切な人を失っていき
その中でのしおんとおばあさんとの出会い
犬屋敷は4人家族で存在感も薄く居心地の悪い生活を送っていた
捨て犬はなこを飼い始めた

獅子神は人を殺すことで生きていると感じ
犬屋敷は人を救う事で生きてると感じる真逆の存在

家族や友人の絆
温かみを感じる作品だった
諦めない思いと自分の存在の意味
大切なものを守ろうとする姿勢

 サンキュー(1)
2018.02.07 19:42 はなの散歩道の評価 | 観終わった| 17が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: いぬやしき(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

おじいちゃんのようなおじさん

「GANTZ」や「HEN」で有名な奥浩哉先生の作品ですが
私的にはこれが一番わかりやすくて面白い作品でした。

背景や様々なシーンに写真やドローン映像を加工したものを
多様されたようですが、リアルな世界観の奥先生の絵に
とても合っていて良かったと思います。
おなじみの18禁シーンもテレビ用に巧く誤魔化して?ましたね。

ある日突然あり得ない出来事で
人生が一変し、戸惑い、混乱し、苦悩する。
そこから人間はどう動くのか。どう考えるのか。
それまでの人生や価値観も踏まえた展開は
巧く描かれてると思います。

ただこれから鑑賞されるという方は
GANTZ同様、人に寄ってはグロく感じるシーンも
あるのでご注意ください。


余談ですが
前情報なく鑑賞したのですが
すぐに声優が小日向文世さんと村上虹郎くんだとわかりました。
最初は違和感しかなかったんですが、
不慣れな感じがまた不器用な主人公と無感情な高校生に
合ってたようで、すぐ慣れました。
実写版は木梨憲武さんと佐藤健さんらしいですね。
実写化しやすい作品だと思うので楽しみにしておきたいと思います。

 サンキュー(2)

いぬやしきのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
いぬやしきのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。