人気おすすめゲーム原作アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめゲーム原作人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメのゲーム原作成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月26日の時点で
一番のゲーム原作アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:223件
アニメを並び替え:
総合得点 74.7 感想・評価 111 棚に入れた人 510
★★★★☆ 4.6   物語 : 4.6  作画 : 4.9  声優 : 4.6  音楽 : 4.5  キャラ : 4.6

「俺の戦うべき相手は――まだこの街にいる」

少年は選んだ、自分の信念を。そして、少女を守ることを。
魔術師<マスター>と英霊<サーヴァント> が願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」。
10年ぶりに冬木市で始まった戦争は、「聖杯戦争」の御三家と言われた間桐家の当主・間桐臓硯の参戦により、歪み、捻じれ、拗れる。
臓硯はサーヴァントとして真アサシンを召喚。
正体不明の影が町を蠢き、次々とマスターとサーヴァントが倒れていった。
マスターとして戦いに加わっていた衛宮士郎もまた傷つき、サーヴァントのセイバーを失ってしまう。
だが、士郎は間桐 桜を守るため、戦いから降りようとしなかった。
そんな士郎の身を案じる桜だが、彼女もまた、魔術師の宿命に捕らわれていく……。
「約束する。俺は――」
裏切らないと決めた、彼女だけは。
少年と少女の切なる願いは、黒い影に塗りつぶされる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

本当に本当にヤバい!!!!!!面白かった楽しかったもう最高だったありがとうございます_|\○_
エログロ感動切なさいろんな要素で溢れてた!とくにエログロねエログロ。桜ちゃん本当に可愛い。
物語✿2章なので最初から盛り上がり。そして転ね。まじでヤバい
作画✿ufotableのスタッフの皆さ... ▼もっと読む

総合得点 74.8 感想・評価 835 棚に入れた人 3619
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.9  作画 : 3.9  声優 : 4.1  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

いくつもの世界線を巡り、様々な可能性を“なかったこと”にしながら、大切な人たちを守ろうと足掻き続けてきた岡部。その果てに辿り着いたのは“紅莉栖とまゆりのどちらを見殺しにするか”という、ふたつの選択肢だった。苦悩と煩悶の末、岡部は「β世界線」――紅莉栖が自分以外のラボメンと出会わないまま死ぬという運命を選択する。
そして、紅莉栖の死から4ヶ月が経った。再び大学に通い始めた岡部は、真面目に授業に出席し、テニスサークルの合コンに参加するなど、平凡な日常に埋没していく。それでも心の傷は癒しきれず、ラボへ顔を出す機会も減っていった。β世界線上の未来からやってきた鈴羽は、第三次世界大戦が勃発する運命を変えようと岡部を説得。しかし、彼は「世界線の改変は、人間が手を出していい領域ではない」と、運命への介入を否定する。岡部の中で、いつしか白衣をまとったマッドサイエンティスト「鳳凰院凶真」の顔は失われていった。
そんな折、岡部は秋葉原でヴィクトル・コンドリア大のレスキネン教授が主催する、人工知能に関するセミナーに出席する。ふとしたことから、レスキネン教授の助手である比屋定真帆と知り合い、壇上に上がった彼女のスピーチを聴く岡部。その内容は、「人の記憶をデータ化して保存する」という、かつて紅莉栖が提唱した理論と同様のものだった。真帆やレスキネンのチームはその理論をさらに推し進め、人の記憶と感情、そして心を持つ人工知能「アマデウス」を構築していた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あれだけ綺麗に完結した旧作から、一体どうやって話を切り出すのだろう?と期待半分不安半分で見始めた本作ですが、滑り出しは上々ですね。

成る程、今回はが絡んでくるのか・・・

以前、『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』を観た時も思ったのですが、本シリーズの制作者は旧作か... ▼もっと読む

総合得点 52.6 感想・評価 24 棚に入れた人 161
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.0

AR技術の発展によるMR-ミックスド・リアリティ-システムが普及した近未来。 社会のインフラに浸透したMRシステムは、新しいスポーツを生み出した。

その名もサークレット・バウト!

女子高生の人気スポーツとなったサークレット・バウトは、やがて、
学園だけでなく地域を巻き込むエンターテイメントに急成長、
スター選手は国民的人気者になるほどの盛り上がりを見せるなか、
かつての強豪、今は弱小の聖ユニオン学園に一人の転校生が現れた。
和歌山の山奥からやってきた彼女の名前は、佐々木優佳。

果たして、優佳は聖ユニオン学園の救世主になれるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話は期待せずにみたら、割と面白かった。

お話のざっくり概要
なんか未来のスポーツでMR技術を使ったサークレットバウトってのが
流行っている世界らしい。
どのアニメでもその題材の奴は流行ってる設定だよね。
(ミニ四駆しかり、ガンプラしかり、カードゲームしかり、麻雀しかり)

... ▼もっと読む

総合得点 53.0 感想・評価 20 棚に入れた人 119
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 2.8

赤い満月の夜、女子高生の綾月芽衣は、怪しげな奇術師チャーリーのマジックに誘われ箱の中へ。
目を覚ますと、そこは明治時代の「東京」だった!

戸惑う芽衣を助けたのは、森鴎外と菱田春草。
言われるがまま馬車に乗せられ、着いたところは鹿鳴館。
高官たちが集う華やかな舞踏会の場で、泉鏡花、川上音二郎、小泉八雲、藤田五郎といった歴史上の人物たちと出会う。

この世界では、日没から明け方の「朧ノ刻(おぼろのとき)」に、「物の怪」
たちが姿を現す。
その姿を見ることができる者は「魂依(たまより)」と呼ばれ、芽衣もこの力を持っていた。
慣れない生活の中、彼らとふれあい芽生えていく恋心。
「魂依」の力は、芽衣と彼らをより強い絆で結びつけていく。

しかし、現代に戻るチャンスは一か月後の満月の夜。
芽衣が選ぶのは現代か、それとも……

少し不思議な明治の東京で、時を超えた恋の物語が開花する―――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

明治東亰恋伽(めいじとうきょうれんか)
キャッチコピーは
「ここは自分らしく居られるところ―。」

Introduction(公式サイトより引用)
不思議な世界があなたを誘う
今宵はストロベリームーンライト

赤い満月の夜、女子高生の綾月芽衣は、
妖しげな奇術師チャー... ▼もっと読む

総合得点 58.6 感想・評価 97 棚に入れた人 278
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

モンスターの心を癒やす力を持つ癒術士の少年・ユウは、幼い頃に父から不思議な瓶をプレゼントされる。
ユウが瓶に触れると中から出てきたのは液体状の少女・メルク。
そしてユウと出会う前の記憶がないメルクは自分が何者なのか知りたいと言い、2人はさまざまな国を巡る旅に出た。
モンスター恐怖症の見習い癒術士ユウと、瓶詰め少女のメルクが引き起こす2人のコミカルファンタジー開幕!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

== [下記、第5話視聴終了時のレビュー: 全話視聴後の追記あり。] ==
このレビューを書いている時点では第5話まで視聴済みです。

Happy Elements(ハッピー・エレメンツ)のスマホゲーム『メルクストーリア』(メルスト)が原作らしいTVアニメ作品。ちなみにメ... ▼もっと読む

総合得点 53.1 感想・評価 37 棚に入れた人 230
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人々は生まれたとき1冊の本を与えられる。生まれてから死ぬまで"運命の書"に記載された脚本の通りに生きる宿命。 そんな中、空っぽの脚本である“空白の書”をもって生まれたエクスは、同じように“空白の書”をもった仲間、レイナ、タオ、シェインと出会い、自らの役割を見つける旅に出る。 これは繰り返し読まれた童話の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

〈満足度評価〉は暫定


ソシャゲアニメでも、これくらい露骨にやってくれれば全然観られますよ、私は。

しかもなんか、ゲームにも興味が湧いてきました…。

内容を簡単に説明すると、童話をはじめとした様々な物語の世界(e.g.:『赤ずきん』,『シンデレラ』)に入り込... ▼もっと読む

総合得点 56.3 感想・評価 64 棚に入れた人 226
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.9  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

「叛逆性ミリオンアーサー」は、100万人のアーサーと100万本の聖剣エクスカリバーが存在する世界を舞台に、プレイヤーがアーサーの1人となって戦うスクウェア・エニックスのファンタジーRPG「ミリオンアーサー」シリーズ最新作をテレビアニメ化するもの。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ミリオンアーサーの原作の事は全く知らないのですが、結構面白いアニメでした。

戦うには戦うのですが、一番のメインキャラである団長アーサーがギャグ担当なためコメディが中心となっているような感じです。
一方で普通にストーリーも進行しているため、アンバランスな印象も受けます。

作画はまず... ▼もっと読む

総合得点 51.8 感想・評価 36 棚に入れた人 187
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.7  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

『ぱすてるメモリーズ』の原作は、iOS・Android向け、“オタクガールズRPG”。
物語の鍵を握るのは、アキハバラの片隅にある小さなお店「うさぎ小屋本舗」で働く12人の少女。彼女たちが、アニメや漫画の作品世界を壊そうとする【ウイルス】を退治するために立ち上がる。

総合得点 54.3 感想・評価 183 棚に入れた人 769
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 2.9  キャラ : 3.1

新米弁護士の成歩堂龍一は初めての法廷で、いきなり殺人事件を扱う事になる。依頼人である小学校からの親友、矢張政志に交際していたモデルの高日美佳を殺害した容疑がかけられたのだ。検察官の亜内武文は目撃者として山野星雄を召喚する。山野は事件当日、現場から走り去る矢張を見たと証言。それは成歩堂も知らない新事実だった。窮地に追い込まれた成歩堂だが、矢張の無罪を信じ、証言と証拠品の矛盾を糸口に反撃を開始する。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 43
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

市立里ヶ浜高校に入学した有原翼は、
野球部のないこの学校に「女子硬式野球部」を立ち上げる。

そこに集うのは、
野球にはじめて触れる少女や、
一度はプレーをあきらめた少女、
高い壁に挑み続ける少女……。

時にぶつかり、競い、支え合って、
里高女子野球部は青春を駆け抜ける!

世界で一番あつい夏がはじまる―

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

“国の組織CIRS(サーズ)”によって新たに作られた、特殊技能訓練校「美浜学園」… 様々な理由で行き場を失くした少女たちに与えられたのは、銃と実弾。 拳銃を使用するレナ、狙撃を得意とするトーカ、爆弾と情報処理のクリス、諜報活動担当の忍者ムラサキ。 彼女たちは、日々、SORD(ソード)のメンバーとして、警察や自衛隊には解決できない事件にあたり、危険な活動を繰り返す。

K県U港――。入国予定だった要人が突如として姿を消した。 SORDのメンバーは失踪事件の捜索を開始するが、消えた“荷物”を捉えようとする度に、もう少しの所で逃げていく。 姉妹校『京船桜が丘』のSORDメンバーである、双子姉妹との協力、および確執。 そして――夜の街を疾走する謎の女ライダー「ソウルスピード」・マキの噂――。 追跡はやがて壮絶な死闘となり、心身ともに引き裂かれてゆく。

…しかしそれは、レナたちの出逢いにまで遡る過去への旅でもあった。

総合得点 92.6 感想・評価 15505 棚に入れた人 46493
★★★★☆ 4.4   物語 : 4.6  作画 : 4.2  声優 : 4.3  音楽 : 4.2  キャラ : 4.4

舞台は「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後の秋葉原。秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーで、厨二病から抜け出せない大学生の岡部倫太郎はサークル仲間と日々ヘンテコな発明を繰り返していた。2010年7月28日、岡部は単位取得のため同期にして友人の橋田至と共に向かった講義会場で、弱冠18歳でアメリカの科学誌に学術論文が掲載された天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。しかし、彼はその数時間前にラジオ会館の8階奥で大量の血溜まりの中に倒れる彼女を見ていた。そしてそれを橋田へ報告した携帯メールは、何故かその1週間前の日付で受信されていた。その直後、ラジオ会館ビル屋上に人工衛星らしきものが墜落しており周辺が警察によって封鎖されていたことに気付く。検証の結果、発明品の一つである電話レンジ(仮)が偶然にも携帯メールを過去へと送るタイムマシンとしての機能を備えていたことが判明する。そしてその偶然が全世界の未来を左右する出来事になると、世紀の大発明に浮かれていた「この時の」岡部自身は知る由もなかった……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「ああ、俺だ。ついにSteins;Gateの最終回がきてしまったよ。なに!?劇場版だと?フッ・・・いいだろう。それがシュタインズゲートの選択だというのならばな。エル・プサイ・コングルゥ。」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さあ、ついに... ▼もっと読む

総合得点 92.2 感想・評価 9728 棚に入れた人 30214
★★★★☆ 4.4   物語 : 4.6  作画 : 4.2  声優 : 4.3  音楽 : 4.5  キャラ : 4.4

『CLANNAD ~AFTER STORY~』は、「CLANNAD -クラナド-」の第2期シリーズ。「世界の終わりは悲しい色に満ちていた」あの感動のストーリーが再び――。制作は第一期に引き続き京都アニメーションが担当し、脚本も引き続き原作ゲームの大ファンと公言している志茂文彦氏という、黄金タッグで作られている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

他の方も言ってることですが、自分もこの『クラナド』はキャラの描き方が苦手で見らず嫌いな状態でした。…でしたが
このランキングとレビューを見て実際見ましたが、自分と同じ様にキャラの描き方が苦手で見ないという方は本当に一度騙されたと思って見てみてください。
観ていくうちにキャラの個性に自分は惹... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 447 棚に入れた人 2885
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

本作は2006年に発売されたPS2用の人気ゲームソフト『ペルソナ3』の10年後を描いたテレビアニメ。
ただし、ペルソナ3をそのままアニメ化したものではない。世界設定をペルソナ3と共有するものの、登場キャラクターや物語はまったく新しいものになっており、タイトルも「トリニティ・ソウル」(三位一体の魂)とされている。キャラクター原案は原作同様に副島成記が担当。
日本海に面した"綾凪市"に住む3人の兄弟が主人公で、謎の猟奇事件に巻き込まれたことで「ペルソナ能力」に覚醒していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

huu

このアニメは、アトラスという会社が作った「ペルソナ」という
ゲームシリーズの3部目を原作ではなく、原案として作ったものです。
世界観は同じですが、登場人物やストーリーは原作とは異なります。
また、本作は、キャラクターの外面ではなく精神を心理的に掘り下げていく論理的な物語なので、その過程で... ▼もっと読む

総合得点 56.4 感想・評価 48 棚に入れた人 297
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.3

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた「星の鼓動」のように、キラキラでドキドキなことをずっと探していた、香澄。高校に入学したばかりのある日、古びた質屋の蔵で出会った「星型のギター」に初めてのときめきを感じ、ずっと閉じ込めてきた気持ちが走りだす。同じように、輝ける場所を探していた4人の少女とともに。ひとりじゃ出せなかった音だって、5人ならきっと奏でられる。絶対ここで、ライブします!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

== [放送前にレビュー記載、第1話視聴後レビュー、第2話視聴以降の追記あり] ==
この作品にはセールス的にまったく貢献していませんが、実は1期目もそこそこ好きだったので内容に関しては密かに期待しています。

== [第1回視聴後レビュー(2019.1.4)] ==
前作については「... ▼もっと読む

総合得点 55.6 感想・評価 37 棚に入れた人 257
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.9  作画 : 3.5  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

 ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア

 快活なマナリア王国のお姫さま "アン"
 内気な竜族のお姫さま "グレア"

 ふたりの出逢いから、マナリア魔法学院の生活がはじまる

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

仕事で忙しく録画したアニメを溜めてしまっていたので、
15分枠の本作から消化しました。

スマホゲームのイベントに出てくる
人気キャラ2人がメインとなっており、終始、百合です。
元になったゲームはやっていませんが、
あまりプレイの有無は関係なく物語に没頭できるかと思います。
もし... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 37 棚に入れた人 166
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

『アイカツスターズ!』では、新たな主人公・虹野ゆめをはじめとするフレッシュなアイドルが、四ツ星学園へ入学するところから物語がスタート。アイカツ界で大活躍する4人のトップスター・S4を目標に、新たなアイドル活動に励んでいく。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

ある日、ひとつの都市が消滅した――


一匹狼の運び屋の男タクヤと、
消滅から唯一生還したと言われる少女ユキ。
ふたりは、消息を絶ったと思われていた
ユキの父親からのメッセージを頼りに
消滅都市へと向かうことになる。

しかし、そんなふたりの前に思わぬ障害が立ちはだかる。
それはユキにとって、あまりに衝撃的な現実で――


残された人の想い、暗躍する謎の組織、そして隠された陰謀。
タクヤとユキ、全くの他人だったふたりは、
旅の中で絆を深めつつ、消滅都市の謎へと迫ってゆく。

総合得点 88.3 感想・評価 4521 棚に入れた人 19786
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.2  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

舞台は、鹿骨(ししぼね)市にある雛見沢村と呼ばれる、人口2,000人に満たない寂れた村である。過去に、この村はダム建設による村の水没を、村民の団結した行動で阻止しており、村の連帯感は今も強固である。
ダム建設計画の無期限凍結から5年後の昭和58年、前原圭一はこの村に引っ越してくる。彼は、持ち前の性格と明るさで、新たな学校や友人に打ち解けていく。
しかし、そのまま楽しく平和に過ぎていくと思われた日常は、綿流しという祭りの日から、様相を変えていくことになる。
過去4年連続で、綿流しの日に起きたという怪死事件。そもそも、雛見沢村にはどんな秘密があるのか…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一般にグロイだの作画が崩壊してるだの言われていますが、確かにそういう面もありますがこの作品に目を向けるべきとこはそこではありません。この作品自体が持つ視聴者に向けられたメッセージ性にあると思います。たくさん伏線が散りばめられていて、ゆえに最初は?ってなりますが終盤につれ徐々に回収され、なるほど... ▼もっと読む

総合得点 86.5 感想・評価 2624 棚に入れた人 12055
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.3  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.1

昭和58年の夏、都会から遠く離れた鹿骨(ししぼね)市にある寒村・雛見沢の夕暮れ時にはひぐらしの合唱が木霊していた。
圭一達いつもの部活メンバーは、他愛のない日常を過ごしていた。ただ、その平穏な日常を一変させるあの日が近づいて来ていた。
毎年6月に行われる祭「綿流し」。過去4年続く、祭りの日に繰り返される惨劇…。はたして、惨劇は今年も繰り返されるのだろうか?それとも…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未プレイ。
1期である「ひぐらしのなく頃に」の続編にあたります。

1期のレビューはこちら↓
http://www.anikore.jp/review/388764


1期と比べての印象は、

・絵がキレイになった
・猟奇的表現が控えめになった
・ミステリーっぽくな... ▼もっと読む

総合得点 85.9 感想・評価 2308 棚に入れた人 9734
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.3

都内某所にある、芸能事務所『765プロダクション』では、
トップアイドルを目指す駆け出しアイドル12人と、新人プロデューサー1人が、
夢に向かって毎日レッスンや地道な営業活動を行っている。
そんな765プロに、密着取材のカメラが入ることになった。
カメラは、輝くアイドル達の姿を撮影する!
――はずだったが、個性豊かな彼女達の取材は一筋縄ではいかず……!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 最終話まで見た全体の感想としては、
とても面白かったと思います(*´∀`*)
 9話当たりで断念しようとしてしまっていましたが、
きりの良い13話まで見ようと言うことで
見たのが大正解でした!!
「最高じゃないか(;゚Д゚)!」
心のなかでつぶやき... ▼もっと読む

総合得点 60.2 感想・評価 310 棚に入れた人 1603
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

“超高校級の絶望"による『人類史上最大最悪の絶望的事件』によってかつて世界は崩壊までおいつめられた。
そんな絶望に満ちた世界を救うべく、人類の希望ともいうべき組織 “未来機関"が結成される。
江ノ島盾子を倒した苗木誠たち78期生は、未来機関に所属することになった。
そこで世界の復興のための活動を続けるが、苗木は「絶望の残党」をかばったとして反逆の罪に問われてしまう。
苗木の処分のため集まった未来機関一同だったが、モノクマによって監禁され、「最後のコロシアイ」を突きつけられる。
腕には奇妙なバングルがつけられ、一定時間が来ると睡眠薬が投与される。
さらに、この中には“裏切り者"が存在し、未来機関を殺しに来るというのだ。
「生き延びるためには、裏切り者を見つけ出し、殺すしかない」"学級裁判"というルールが存在しないコロシアイ。
殺すか殺されるか、極限状態のデスゲームに、苗木たちは追い詰められていく。

希望が希望を殺す絶望の物語が始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ダンガンロンパシリーズ最後の物語。

今までのキャラクターや設定が特に解説もなく出てくるので
シリーズ未見の人にはお勧めできない完全にファン向けの作り。

内容は人狼とバトルロワイヤルを足して2で割ったようなものに
苗木や霧切を含めた未来機関のメンバーが巻き込まれるといった感じ。
... ▼もっと読む

総合得点 62.1 感想・評価 172 棚に入れた人 1314
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

私立「つむぎの高校」に転校してきた、高校2年生の少年「青葉陸」。転校初日から、つむぎの高校の自由で個性的な校風にペースを乱され、振り回されるのであった。そんな彼が転校先で出会ったのは、学園一のアイドル「天宮小百合」、運命の出会いに憧れる「春日つかさ」、自分に自信が持てない「弥生水奈」。この作品は、主人公・陸と彼女たち3人の美少女の青春を描いた学園ラブコメディである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ときメモは、恋愛ゲーム原作のアニメでしたが…私のなかでかなり評価できる良作だったのではないかと思います!!

アマガミやフォトカノのような偏った恋愛物語ではなく、純粋に応援したくなる恋愛物語です!
主人公も、観ていてイライラするようなキャラではなくよかったです!!

恋愛分岐みたいに... ▼もっと読む

総合得点 62.1 感想・評価 190 棚に入れた人 1271
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

勇者ギルと巫女カイの物語が伝説として伝承された80年後の世界。5年に一度だけ天上のアヌ神の加護により、塔内の魔物は力を失ってしまうアヌの夏。その 3度目のアヌの夏が訪れようとしている時、塔内都市メスキアではギルガメシュ王により建国されたウルク国の軍がドルアーガ討伐のため3度目の出征に備え、冒険者達が塔の最上階に眠るという伝説の秘宝「ブルークリスタルロッド」の噂を聞きつけ賑わっていた。彼らの目的はドルアーガの討伐なのか、それとも「ブルークリスタルロッド」の奪取か。今、剣と魔法の大冒険が始まる!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作はナムコより1984年に発売されたゲーム「ドルアーガの塔」です。
原作やったことはないです

今作はその世界の80年後の世界を舞台に
主人公ジルが仲間達と共に塔の頂上にあると言われる
何でも願いが叶うブルークリスタルロッドを目指して
様々な敵と戦いながら登るファンタジーです。
... ▼もっと読む

総合得点 51.9 感想・評価 120 棚に入れた人 491
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.7  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 2.9

ここは夢世界。
欲望、希望、絶望が形を成した意識と無意識の狭間。

いつも夢見る自分の部屋の中で、
再び眠りにつこうとした月城遥人は、偶然にも他人の夢に紛れ込んでしまう。
それは、この夢世界に心を囚われた魔女達の夢。
現実を拒絶し、夢に逃げ、眠り続ける「眠り姫病」に陥った彼女達の夢の姿。

魔女の夢世界に迷い込んだ遥人は出口の扉を探し、
彼女達と出会い言葉を交わしていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ちなみにタイトルに挙げた『トワイライト・ゾーン(The Twilight Zone)』っていうのは、アメリカでかなり前に作られたオムニバス形式のドラマです。

『トワイライト・ゾーン』は『未知の世界』とか『ミステリー・ゾーン』とかの邦題で、日本でもテレビ放送されました。
... ▼もっと読む

総合得点 52.4 感想・評価 102 棚に入れた人 450
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.6  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 2.9

星守(ほしもり)――――人々の想いを受けてそびえ立つ御神木『神樹(しんじゅ)』から選ばれし18人の少女たち。
彼女たちは神樹ヶ峰女学園の生徒として賑やかな学校生活を送るかたわら、神樹から授かった『星衣』を身に纏い、平和を脅かす謎の侵略者『イロウス』から地球を守るために戦う!

大人気スマホゲーム「バトルゲーム ハイスクール」から待望のアニメ化!
完全新作ストーリーで贈る、星守たちの友情と絆の物語!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スマートフォンアプリゲームのアニメ化。

「な~でな~で~す~る~♪」のCMでお茶の間を凍り付かせた元凶ですw

原作ゲームをもともとやっていたため非常に楽しみにしていました

内容が原作ゲームストーリーの続編のため、置いてけぼりくらった人もいたっぽいけど、僕は苦なく楽しめました
... ▼もっと読む

総合得点 55.4 感想・評価 95 棚に入れた人 398
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

2013年、スイスの原子核研究機構『CERN』──。ヒッグス粒子発見の影で、ある秘密プロジェクトが発足した。そのプロジェクトの名前は『ナイアンティック計画』。その目的は人間の精神に干渉する未知の物質を研究することにあった。 『エキゾチック・マター(XM)』と呼ばれる事になるその物質は、古来より人々の精神・能力に感応し、人類の歴史にさえ大きな影響を与えてきたのだった。世界各国の機関が、秘密裏にその研究に取り組んだ。XMは、人類の希望または脅威とされ、 大国や巨大企業による争奪戦が巻き起こってゆく。XMの力を受け入れ、人類の進化に利用しようとする『エンライテンド』。XMを脅威と見なし、コントロールしようとする『レジスタンス』。世界はふたつの陣営に別れ、今も争い続けている。この世界で起きている争いの背後には、XMの存在があったのだ。そして、2018年──。東京、そして世界を舞台に、XMをめぐる新たな戦いが幕をあける。アニメーション、オンライン位置情報ゲーム、そして現実がリンクする、かつて体験したことのない新たな「拡張現実エンターテインメント」が、始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話視聴後感想と今後の期待度
一言コメント:なんかゲーム中のムービーCGを見ているみたい。あのゲームを無理やりアニメ化するとこうなるのか。。。という印象。擬人化の得意な日本人ならでは?まぁ、見ますけど。
期待度:★★★

期待していたよりまともだったけど、あの世界観をアニメ化するとそう... ▼もっと読む

総合得点 56.8 感想・評価 34 棚に入れた人 108
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

機関獣と、神秘的な古代のアイテムが織りなすバトル。軒轅剣シリーズ12作品中で人気の高い「外伝 蒼之濤(そうのとう)」(2004年)、そこにつながる物語を描く作品となる。


時空をつかさどる古代神器『太一輪』(たいいちのわ)。その力によって、歴史は大きく変貌した。太白帝国は『機関獣』を量産し、強大な武力によって神州大地を掌握。更なる国土を求め、世界征服を目論んだ。


太白歴99年、太白帝国と、それに抗う反抗軍との戦闘が各地で続いていた。
遡ること3年前、帝国軍の襲撃によって両親を失った苻 殷(ふ いん)と苻 寧(ふ ねい)の姉妹、二人は村々を回る旅芸人で生計を立てていた。旅の途中、姉の殷(いん)は偶然、数百年間置き去りにされていた『天書(てんしょ)』を手にする。太白軍の攻撃に出くわした姉妹は、天書から現れた伝説の剣『軒轅剣(けんえんけん)』で太白軍を撃退する。
一方そのころ、姉妹の幼馴染みの少年蒲 釗(ぷ しょう)は太白の奴隷となっていた。蒲釗は、自分の村を襲った帝国の戦闘装置“機関獣”に魅せられていく。
反抗軍に加わった殷と寧の姉妹。軒轅剣を持つ姉の殷と、勝気な妹の寧、様々な能力を持つ反抗軍のメンバーで、反抗軍は次々と機関獣を撃退する。
しかし、争いに疑問を感じながら妹をかばって戦う殷と、自立をあせって戦いたがる寧は、気持ちがすれ違っていた。
戦いの中、殷、寧、釗の再会の時が訪れる。敵同士として相対した時、互いに死んだと思っていた3人の運命の歯車が大きく回転する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

== [初回視聴時レビュー: 以下、追記あり] ==
原作は台湾で作られたコンピュータRPGらしいです。本アニメを観るまで全く知りませんでしたけど。

古代中国っぽい舞台においてロボット(的な物)やアンドロイド(的な物)、光線や電撃を発する武器や舞空術的なものがあったりと何となく藤崎版『... ▼もっと読む

総合得点 59.9 感想・評価 22 棚に入れた人 92
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

バンドガール達の隠れた聖地、
ライブハウス「さーくる」を舞台に、
ちっちゃくなったガルパのキャラ達が大活躍!

期待の超新星「Poppin'Party」、
頂点に咲き誇る蒼き薔薇「Roselia」、
幼馴染の王道ロック「Afterglow」、
華やかに彩るゆるふわアイドルバンド
「Pastel*Palettes」、
世界中に笑顔をふりまく
「ハロー、ハッピーワールド!」のメンバーたちが
ライブハウスを盛り上げようと大暴れ!

笑いあり涙ありハートフル(?)
ガールズバンドコメディ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

個人的には本編よりもガルパピコの方が好きかもしれません。
私の場合、本編はどちらかというとストーリーよりもライブシーンや楽曲を楽しんでいる部分がありますが、ガルパピコはショートコメディでテンポが良くキャラも可愛いし結構面白いです。
それにエンディングがグッジョブです。

エンディング... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

主人公・有馬たくやは幼少期に母を亡くし、歴史学者である父も二ヶ月前に事故で亡くしてしまった。全てにおいて活力を失ってしまった高校生最後の夏休み。ある日、用途不明の丸い鏡とガラス玉のはまった妙な物体が入った小包が届けられる。同梱されていた手紙には父親が生きていると思わせる内容が…?!「今夜10時に、この物体を持って剣ノ岬(三角山)へ行け」指示に従いその場へ向かうと、謎の女性が倒れていた。そこには学園長と謎の転校生の姿も。瞬間、地響きとともに光に包まれる…。並列世界を駆け巡る旅が、今、始まる。

総合得点 89.8 感想・評価 8038 棚に入れた人 29909
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 3.9  声優 : 4.1  音楽 : 4.2  キャラ : 4.1

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。
周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。
そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

学園もので感動できると評判なので見始めた作品
最初は作画が好みでなかったのですが段々と見ているうちにストーリーに引き込まれていき作画は二の次になりました


個人的にはKYEの代表作だと思っています。
他にKYE作品はありますが本作品と並びえる物はそうそう無いと思います。


... ▼もっと読む

総合得点 82.7 感想・評価 1687 棚に入れた人 9015
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

静かに雪の降り積もる北の街。高校2年生の相沢祐一は、両親の都合で、7年前によく訪れていた北の街に住む叔母の家に居候する事になった。従姉妹の名雪とも7年ぶりの再会になる。名雪に街の案内をしてもらっていた祐一は、月宮あゆという少女と出会う。そして偶然知り合ったにも関わらず、追われているという彼女と一緒に逃げる羽目になってしまい…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

東映が以前1クールで放映していたものを2クールにして再放送したといえばそれまでな作品。
しかし全体的なクオリティー、特に作画に関しては原作を上回る仕上がりで攻めて来た。
そこはさすが京アニと言える所だろうか。
尺が長くなった分、少しダラダラと遊びのあるように思えるかも知れないがそこはクオ... ▼もっと読む

総合得点 75.0 感想・評価 1411 棚に入れた人 7812
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

ごく普通の中流家庭の人々が住む「新市街」と、裕福層が主に暮らす「旧市街」の二つの区域から成る町「各務台 (かがみだい)」。
新市街に住む少年「新吾」が通っていた「私立各務台学園」が、経営難に陥ったことで旧市街の名門女学校「私立結姫(ゆいひめ)女子学園」、通称「結女(ゆいじょ)」への統合が計画された。試験期間として設けられた仮統合前日、選抜生徒のメンバーとなった新吾は、いつもの様に迷子になった妹の「桜乃」を迎えに行き、彼女を連れた少女「愛理」と出逢う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

恋する少年少女に贈るピュアラブストーリー。

◆この作品の概要は・・・
経営悪化になったお嬢さま学校が経営を立て直す為に他の学校の生徒を実験的に編入。
今まで女子高だった学校に主人公の瓜生新吾など男性生徒も入ってくることになるのだが、そこから繰り広げるピュアなラブストーリー。

◆... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 912 棚に入れた人 5152
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

何が正義で、何が悪なのだろうか…?
突然訪れた極限状態の日本。
その背景には日本全土を絶望の淵に叩き落して行く"謎の侵略者"セプテントリオンの存在が!
これは人間への試練なのだろうか!? 残酷で壮絶な現実に翻弄される人々と
悪魔と契約し"謎の侵略者"と戦う力を得た個性豊かな"13人の悪魔使い"たち。
これはそんな極限状態に置かれた人々の"葛藤と選択"の物語。
世界の終末まで、あと7日。
その選択が未来を創る…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あらすじ

学生の間に密かに死に顔サイトの「ニカイア」っと言う携帯アプリが流行っていました。そのアプリに登録しますと、友達が死ぬ時の光景が見れるというアプリでした。

主人公の久世響希は友達の志島大地に「ニカイア」を登録する事をお勧めされ、登録しました。登録した瞬間にある事件が起きまし... ▼もっと読む

総合得点 66.3 感想・評価 934 棚に入れた人 4809
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

時は、1986年10月4日。舞台となるは、大富豪の右代宮(うしろみや)家が領有する伊豆諸島の六軒島。年に一度の親族会議を行う為に、当家の親族達が集結しつつあった。一見和やかに、久しぶりの再会を楽しむ親族たち。

しかし、島で待っているのは「当主死亡後の財産分割問題」という、親族同士に暗雲を呼び込む議題。かつて当主が、島に隠れ住んでいるとされる魔女ベアトリーチェから、資金調達の担保の為に授けられたとされる10トンの金塊を巡って、長男の横領を疑う親族たち。それに対して、親族たちの困窮を見透かすかのように、反撃に出る長男。さらに余命の迫った当主は、自らの命だけでなく、親族郎党・資産のすべてを生贄として捧げ、最愛の魔女ベアトリーチェの復活を願っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「ひぐらしの鳴くころに」にアガサクリスティの「そして誰もいなくなった」や「逆転裁判」、「魔法による戦闘」などの要素を取り入れファンタジー化したようなアニメです。
4部構成になっており、話を理解するのはかなり難しいですが、面白い作品には違いありません。
このアニメを見るなら先に「ひぐらしの鳴... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 610 棚に入れた人 3079
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

緑化都市、風祭。文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は、神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。

そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。

都市を上げての収穫祭。

巨大な文化祭のようなその催しに、瑚太朗は記事のネタ集めのバイトを始めることに。風祭では未確認生物の情報や、オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。

同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。瑚太朗はオカルト研究会の会長、千里朱音に助けを請い、知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。

それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。瑚太朗はまだ気付かない。それが誰も知らない“真実”の探求へ繋がっていくことを。

──書き換えることが出来るだろうか。彼女の、その運命を。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2016年夏アニメ。分割2クールの1クール目、13話。
原作ゲームは未プレイです。
物語は完結してから星評価します。

第2期もあるのでまだ様子見の部分もありますがなかなか面白かったです。
ちょっと説明不足というか「そういうもの」で流す所は何箇所かあり、ついていけないと感じてしまうと... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 523 棚に入れた人 2697
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

歴史ある芸能プロダクション「346プロダクション」には数多くのアイドルが在籍している。
そこで新たにスタートする「CIDERELLA PROJECT(シンデレラ プロジェクト)」!
普通の毎日を送っていた女の子。
アイドルの卵に選ばれた彼女達が、初めて見る世界で紡ぐシンデレラストーリー。
みんなと一緒にお城へと続く階段を登っていく事が出来るのか。

今、魔法がかかり始める――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 シンデレラプロジェクトも軌道に乗りアイドル達とプロデューサーもノリノリ(?)になっていた矢先、海外から戻ってきた美城常務がプロジェクトを白紙にすると宣言してさぁ大変。
 果たしてプロデューサーはどうするのか?そして絶体絶命のアイドル達はどうするのか?というのはあらすじ。

十四話感想
... ▼もっと読む

総合得点 62.5 感想・評価 410 棚に入れた人 2436
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

ここは、ゲイムギョウ界。「女神」と呼ばれる存在が国を司る、現実とは異なる世界である。 四人の女神が統治する四つの国家の名は、プラネテューヌ、ラステイション、ルウィー、リーンボックス。各国の間では、女神の力の源「シェア」をめぐる争いが、長年にわたって続けられてきた。しかし、互いの国力をいたずらに削る状況を危惧した女神たちは、シェアを武力で奪うことを禁じる「友好条約」を結ぶ。 友好条約のもと、新たな関係への一歩を踏み出す四人の女神たちと、その妹たち。ときに笑い合い、ときにぶつかり合い、ときに手を取り合う、カラフルな日々の幕が開ける。 ゲイムギョウ界には、どんな明日が待っているのだろうか──。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作ゲームプレイ済です。

この作品はラブコメ的要素はなく、女の子がキャッキャするものです。ギャグ、パロディ多め。

ゲーム三作品分(多分)の内容をまとめた物になっています。それぞれのゲームの内容から良いところを抜き出して作ったような形になっており、あまりだれる事なく最... ▼もっと読む

総合得点 58.9 感想・評価 398 棚に入れた人 2115
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

16歳の少年 九澄博士(くずみ・ひろし)は、都心から離れた山間にあるニュータウン嫦娥町(じょうがまち)で暮らすこととなった。 河川が“旧市街“と”新市街“を分断するこの町は、今もまだ謎に包まれた土地文化や風習が数多く残っている。取り立てて目立つ存在ではなかった博士をクラスメイトはあり得ないぐらい気にかけてくれる。そんな環境に戸惑いつつも新しい生活を楽しむ博士だが、ただ1人、クラス委員を務める櫛名田眠(くしなだ・ねむる)だけが明らかに博士と距離を置いているのが気がかりだった。数少ない接触の中で、彼女は博士に忠告する。「旧市街には近づかないように」そこに何があるのか?…そして恐怖と謎が交錯する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ミステリー?、ホラー?、学園、八朔アニメですかね。
そうですね、ちょっと分類が難しいです。ホラーといってもそれほど怖くないですし、初めの方は何もわからずに人が消えるのでミステリーに近いかもしれませんね。

思っていた以上に結構面白かったです。
次が気になってどんどん見てしまいました。
... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

何気に「ロボット三原則」について考えさせられる話しでもある。
ヒロインの少女ロボットは「少し壊れて」いても、
人間に危害を加えるロボットの存在なんて信じられなかったんでしょうね。
短いけど素晴らしい出来です。

追加
続編というか、この話しの「ダイジェスト+後日談」の「planet... ▼もっと読む

総合得点 61.5 感想・評価 285 棚に入れた人 1566
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

あらゆる分野の超一流の高校生を集め、育て上げるために設立された、政府公認の特権的な学園「私立希望ヶ峰学園」。
この学園には、超高校級の才能が集まる「本科」と、高い学費を払えば誰でも入れる「予備学科」が存在していた。
才能だけでなく、正確も個性的な本科77期生。
しかし彼らは才能のみに固執することなく、「人生に大切なことは、才能ではなく、人との関わりで人格を磨き、
思い出を作ることである」ということを学び、それぞれ普通の高校生らしく学園生活を謳歌していく。
水面下では謎のプロジェクトの遂行、学園による学科差別が横行していた。
才能を渇望した予備学科の少年・日向創。彼に起こる運命的な出会いが、学園を、未来を予測もつかない方向へ導いてしまう。
これは、人類史上最大最悪の絶望的事件に至るまでの物語。

絶望で終わる、希望の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【共通感想~未来・絶望・希望】
・基本的に原作ゲームシリーズをプレイした人向けの作品かなと思います。
・未来編1話→絶望編1話→未来編2話→絶望編2話…と交互に見て、
 最後に希望編という順番での視聴をおススメします。

【絶望編感想】
原作ゲーム、ダンガンロンパ2の過去の話です。... ▼もっと読む

総合得点 60.6 感想・評価 299 棚に入れた人 1448
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

2016年7月から9月まで放送された1stシーズンの終了から3か月空けての放送となる。

今回は原作における「Moon編」と「Terra編」のアニメ化となる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

[文量→特盛り・内容→考察系]

【総括】
レビュータイトル、偉そうですいません(笑) ただ、「翻弄」→「全てが繋がった時の快感」が半端ないアニメだったので♪

「Rewrite」の2期目にあたり、前作を観ていないと「更に」難しいと思います(前作を観てたって意... ▼もっと読む

総合得点 67.7 感想・評価 251 棚に入れた人 1344
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

始まりは、どこかの国が放った遺伝子細菌兵器であった。やがて、その報復として核弾頭が使われ終わりのない世界大戦がはじまった。地上では星すら見えなくなり、雨が降り続く世界へと変わっていった。滅びゆく世界の中、空から降り続ける雨は、気が付けば雪へと変わり人々の暮らしは地下へと移っていった。
かつて貴重物資を回収することを生業とし“屑屋”と名乗っていた男は、若いころあることがきっかけで、多くの人々に星の素晴らしさを伝えるようになり、訪れる集落で星の世界を語り継いでいった。いつしか人々は彼のことを“星の人”と呼び、敬うようになった。そんな彼は、ただ一つの“心残り”を持ちながら、世界を旅していたが、志半ばにして行き倒れてしまう。
一方、地下集落に住むレビ、ヨブ、ルツは外の世界に興味津々。大人たちに隠れて、地下の集落から抜け出て外の世界を探索していた。降り積もる雪の世界の中で興奮冷めやらぬ中、三人は埋もれていた一人の老人を発見する。
彼は、三人に助けられて、無事一命をとりとめた。そして、村の長エズラと話をしていく中で、彼が星の人と分かり歓迎されることになる。
「あなたを歓迎します、星の人」

無邪気に話しかけてくる、レビ、ヨブ、ルツ。三人と話していくうちに、若いころ自身が訪れた【封印都市】のことを思いだしていった。そこは、世界大戦初期の遺伝子細菌兵器の影響で、人々から放棄された街。彼は、まだ見ぬお宝を求めて、探索していた最中、追跡していく戦闘機械(メンシェン・イェーガー)から逃れて、デパートのプラネタリウムに迷い込んだのだった。
そんな彼の前に、一人のロボットの少女が現れた―。

「プラネタリウムはいかがでしょう。どんな時も決して消えることのない、美しい無窮のきらめき……。満天の星々がみなさまをお待ちしています」

星すら見えなくなった滅びゆく世界で、彼は何を見たのか。

一人の男が生涯を賭して旅する中で、出会ったものとは ― 。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2018/11/18 初投稿>
原作はゲームらしいですね。

keyのアニメは根本的に自分と合わないようなのですが、本作は完走できました。
珍しい作品です。

keyが苦手な自分がなぜ見始め、なぜ完走できたか

・星やプラネタリウムが好きだから見始めました
・よ... ▼もっと読む

総合得点 64.4 感想・評価 208 棚に入れた人 1269
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 4.0

20XX年。IBMが提唱する次世代(第三世代)のコグニティブ・コンピューティング­・システムは、「未来ガジェット研究所」のラボメンたちの周りにも広く浸透していた。

コグニティブ・コンピューティング・システムは、プログラムに依存する従来のコンピュ­ーターとは異なり、自然言語を解釈し、蓄積した膨大な知識や経験から学習する。そして­、私たちの意思決定を支援し、可能性を拡げる。

さまざまな端末に、このシステムが接続された近い将来。
岡部を始め「未来ガジェット研究所」のラボメンたちが享受する「コグニティブ」な生活­とは?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

シュタゲ本編が終わり、劇場番も終わって、もー続編無いよなぁって諦めてた所にこの作品の存在を知りました。IBN5100の元になったIBM社の宣伝用にコラボして作った短編らしいのですが十分楽しめました♪♪

あらゆる情報から学習し、自然な対話を通じて、意思決定を支援するコグニティブ・コンピュー... ▼もっと読む

総合得点 65.4 感想・評価 287 棚に入れた人 1257
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

マンモス中学校の雷門中サッカー部のキャプテン・円堂守は悩んでいた。雷門中サッカー部は部員が足らず、練習もまともに行えない弱小チームであったが、他の部員たちがやる気を見せない中、守だけはサッカーへの情熱を諦めきれず、一人で練習を繰り返す毎日であった。
そんなある日、転校生が雷門中にやってきた。豪炎寺修也という男の子で、中学サッカー界では伝説的なストライカーだった。そして時を同じくして、全国大会 40年連覇の強豪・帝国中サッカー部が、なんと雷門中サッカー部に練習試合を申請。しかも、この試合に勝てなければ、雷門中サッカー部は廃部となることが決定してしまう。
そこで守は修也をサッカー部に誘おうと考えるが、修也はとある事情により、二度とサッカーはしないという誓いを立てていた。ひとまず修也を諦め、何とか11人をそろえた雷門中サッカー部であったが、明らかに勝ち目の無いこの試合。守たちの運命は、そして修也は…?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

僕世代はみんな好きでしたね。イナズマイレブン

最近新作が出るとのことなので久々に見てみたら子供の時とは違った感想でした。作品を振り返るのも大事ですね。

イナズマイレブンは子供向けアニメですけどボスキャラが意外としっかりした意味で戦っていたりなど結構今見ても面白いと思いますよ。

... ▼もっと読む

総合得点 59.6 感想・評価 275 棚に入れた人 1056
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

本土から遠く離れた海に浮かぶ「浦島」
そこは楽園と見まごう豊かな自然と、複雑な過去と因習に囚われた人々が息づく島だった。

本土から見放され、忘れられつつあるこの地で半ば諦めを懐きながら生きる島の住人。

そんな島に「タイムトラベラー」を自称するひとりの青年が流れ着く。
「せつな」という名前と「ある使命」以外の記憶を失ったその青年は、凛音、夏蓮、紗羅という3人の少女たちと出会い、やがて島の未来を変えるべく奔走をはじめる。

排他的な因習と数々の謎を秘めた浦島をめぐる青年と少女たちの物語がひも解かれるーー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最終話まで視聴。原作ゲームは未プレイ。

前半は様々な謎が示され、一見、謎解き物なのかと思いました。
ところが、どういう訳だか

後半は一気に物語が動いて、なかなか面白かった。
まあ、目を瞑らないといけないでしょうけど・・・。
例えば、

でも、それを超えるような超展開エンデ... ▼もっと読む

総合得点 52.8 感想・評価 207 棚に入れた人 1013
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.6  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 2.9

聖なる扉「ディバインゲート」が開かれたことにより、<常界><天界><魔界>3つの世界が交わり、欲望や争いの交錯する混沌が訪れた時代。秩序回復のために支配層は「世界評議会」を結成。統制されたかりそめの平穏のもとで、「ディバインゲート」は誰もその実体を知らぬ都市伝説と化した。そのなかで世界評議会のもとに集う「適合者」と呼ばれる少年少女たち。ディバンゲート「扉」に自らがたどり着くことを信じる者たちである。敬愛する父の死に疑いを持ち再会を信じるアカネ、凄惨な過去のため人と距離をおくアオト、過去と向き合い真実を知りたいミドリ。彼らは、それぞれが心に抱える傷と向き合いながら「扉」を目指す。ディバインゲートにたどり着いた者は、世界を「リメイク」しその望みをかなえることができるという。その扉の先には何があるのか。扉にたどり着いたとき、世界は変わるのか。変わるのは、自らの抱える過去なのか、それとも未来なのか。少年たちはすべてを知るために歩み出す――。

総合得点 62.4 感想・評価 153 棚に入れた人 978
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

ジル達の活躍によってドルアーガが倒され、塔からも魔物の姿は消えウルク国に一時の平和が戻った。しかし、ジルはカーヤの裏切りによる傷心のため部屋に引きこもり、ファティナもそんなジルの世話をしながら魔物のいなくなった塔で観光客相手のガイドをして生活費を稼ぐ、どこか満たされない毎日を過ごしていた。そんなある日、気分転換に訪れた先でジルはカイと名乗る少女に磔にされたカーヤの幻像を見せられる。その幻はいずれ現実に起きることだと語るカイに導かれ、カーヤの死を阻止しその真意を確かめるため、ジルは再び仲間と共に塔を登る事を決意する。今、二度目の大冒険が始まる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ドルアーガの塔2期です

1期のレビューでは書いてなかったですが
正直そこまで期待していたわけではありませんでした。

でも全部見終わったときには完全にハマってしまいましたね。
物語もキャラも音楽もその他諸々も
見れば見るほど面白くなっていくスルメでした。
ギャグも慣れてくると... ▼もっと読む

総合得点 55.8 感想・評価 214 棚に入れた人 940
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

ビルの地下の最下層で目を覚ました少女、レイチェル。 彼女は記憶を失い、自分がどうしてここにいるかさえ分からずにいた。 地上を目指し、ビルの中をさまよう彼女の前に現れたのは、顔を包帯で覆い、死神のような鎌を持った殺人鬼ザック。 「お願いがあるの…お願い、私を殺して」 「一緒にここから出る手助けをしてくれよ。そしたらお前を、殺してやるよ」 二人の奇妙な絆は、その””誓い””をキッカケに深まっていく。 果たして、ここはどこなのか。二人は何の目的で閉じこめられたのか。 彼らを待ち受ける運命とは。 密閉されたビルから脱出する二人の決死行がはじまった……!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2018年夏アニメ。TV放送で12話+WEBアニメ4話、全16話。
ラストの4話はニコニコで有料視聴しましたが、なかなかお気に入りの作品となりました。

【12話まで視聴して】
もう少しテンポよく進めてくれれば12話に収まったのでは…とは言わない方が良いかな?w
正直この先が... ▼もっと読む

総合得点 66.3 感想・評価 140 棚に入れた人 938
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.6  作画 : 4.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

RPGゲームとして発売された人気作『ファイナルファンタジーVII』の続編をゲームではなく、3DCGのオリジナル・ビデオ・アニメーションとして製作。
ゲームの世界から2年後、都市ミッドガルは廃墟と化し、人々は再建への道を歩んでいたが、星痕症候群という治療法もない謎の病気が蔓延。そして、かつての戦いで心傷つき、孤児とともに静かに暮らしていたクラウドの住む町に、カタージュという凶暴な男たちの魔手が迫り、ついにクラウドは戦う決意を固める…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ファイナルファンタジーの最高傑作(と個人的に思っている)
Ⅶの続編

やはりFFⅦのゲームをクリアしてないと
観てもキビシイと思います。『その後』の話なんでね。

「おぉ~マリン成長してる」とか
「あいつら生きてたんだ」とか

ちょっとした感動が味わえなくなってしまいます。
... ▼もっと読む

総合得点 61.0 感想・評価 140 棚に入れた人 926
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

「遥か昔、正義に生きる悪魔の伝説があった。剣を取って戦い、悪魔の侵略を退けた魔剣士。その伝説も、やがて
人々の記憶から消えて行った…。」
伝説の魔剣士の血を引く悪魔狩人<デビルハンター>、その名はダンテ ! 幾度となく人類を悪魔の脅威から守って
きた彼はという悪魔退治を請け負う便利屋を開業していた。舞い込んでくるのは決まって、一癖も
二癖もある依頼や来訪者ばかり。しかし、愛用の二丁拳銃エボニー&アイボリーと魔剣リベリオンで次々と解決してゆく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

やっぱりアニメだとスタイリッシュさに欠けます。
同会社のベヨネッタも作画はいいけど
元々のゲームの動きが良すぎるせいで
アクションが重々しく見えます。
あと、なにやってんのかわかんなくなります(笑)

話も本当にデビルメイクライが好きな人じゃなきゃ
きついんじゃな... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 161 棚に入れた人 909
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

 クセのある可愛いキャラクターと純愛を描いたシナリオで大ブームを巻き起こし、コンシューマ移植もされたパソコンのノベルゲームを全年齢対象でTV化。キャラクターの交流と日常生活を丹念に描いて好評を博した。高校2年生の藤田浩之は、今日も幼なじみの神岸あかりと登校中。無愛想でぶっきらぼうな浩之だが、文句を言いつつも困っている人は見捨てておけない優しさがある。そんな浩之を、密かにあかりは思っているのだが、鈍感な浩之は気づく気配もなかった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これから見る人へ
●おいおい!信じられるか?
たかがワンクールでほぼすべてのヒロインを網羅しているんだぜ!
しかもギャルゲー原作なのにエロいシーンも一切ない!
まさに日常を淡々と描いた話だ!
しかもほぼストーリーが1話完結になっており、非常に見やすく作られている!
作画がセル画のた... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 212 棚に入れた人 896
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.4  作画 : 4.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族が入り混じる神秘の世界ミスタルシア バハムート復活による世界崩壊を免れてから10年─── 新たな《人》の王は《神》の神殿を襲い《魔》の国を攻め落とした 壊滅寸前だった状況からの復興と更なる発展 王都は《人》に富をもたらす 王都復興の糧として奴隷となる《魔》 消えゆく信仰心により力を失った《神》 均衡を失っていく世界で《人》《神》《魔》それぞれの正義が交錯する―――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最終話まで視聴。前シリーズも視聴済。

【物語】
大石静が脚本ということで、かなり期待していたけど、終盤がちょっと・・・。


バハムートのパワーが前作より落ちてる?
アーミラの登場が唐突過ぎて、驚いた。{/netabare}

【作画】
見事としか言いようがない。
非の... ▼もっと読む

総合得点 61.2 感想・評価 154 棚に入れた人 843
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.4

 2000年に発売され大ヒットしたPCゲームソフト『AIR』を、「エースをねらえ!」「あしたのジョー」など多くの名作を手掛けてきたアニメ界の重鎮・出崎統監督が映画化したファンタジー・アニメーション。少女と青年が織りなす時空を超えた恋愛物語が、色彩豊かな映像で綴られてゆく。 その海辺の小さな町には、背に白い翼を持った姫君と、彼女を護衛した青年の悲恋の物語が言い伝えられている。姫君は、その異様な姿のため屋敷に閉じ込められていた。ある時、姫君の前に一人の青年が現われ、外の世界のことを話して聞かせ、喜ばせる。しかし、そんな2人には悲しい運命が待っていた…。この町に住む少女、神尾観鈴は、病気がちで学校にも行かず、友だちもいない寂しい日々を送っていた。翼の姫君に自分を重ね合わせる観鈴。そんなある日、人形劇をしながら旅をしている青年、国崎往人が観鈴の前に現われる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TV版を2度ほど1話で断念、もう総集編だけでいいやと総集編だと思った「劇場版」を視聴。

出出崎に驚嘆w

そのまま引き込まれ視聴終えました。

2005年2月封切りの「劇場版AIR」は東映アニメーション制作。
2005年1月からTV放映された「AIR エアー」は京都アニメーショ... ▼もっと読む

総合得点 56.3 感想・評価 192 棚に入れた人 833
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.9  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

これは輝かしいEncore

最下層から第六層までの戦いを経て、多くの決断を乗り越え上がってきた岸浪ハクノとセイバー。
目覚めた『誰か』は死の総体である自分自身を認め、新しい『誰か』として戦う決意を新たにする。
だがすべてはとうに過ぎ去った過去。勝利の結末を得る機会は永遠に失われた。
その胸に宿した希望は、果たして熾天の檻に届くのか―――。

聖杯戦争の終わり。最後に語られるべき月の断片、ここに 終幕 フィナーレ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

脚本はTHE GAMEと言うぐらいゲームらしいシナリオだった。

なんでこんなに皆、過剰なまでの低評価なのかよく分からないが、
ここの評価方法だとそれなりの評価の出来。

fateシリーズに2点改善して欲しいこと
①脚本に遊び心が無い。


②中途半端な女性層への媚を止める。... ▼もっと読む

総合得点 60.7 感想・評価 156 棚に入れた人 816
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

えん罪から保護観察の身になってしまった蓮が、心の力「ペルソナ」に目覚めた仲間たちとともに「心の怪盗団」を結成し、大都会・東京の平和を守るべく、悪党たちの悪しき心を盗み出していく姿を描くピカレスクロマン。蓮は、私立秀尽学園に通いつつ、「心の怪盗団」メンバーの中でもいち早くペルソナを発現させたリーダー「ジョーカー」として仲間たちを率いていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲームの宣伝アニメ?たいしたことないかもと思って避けてましたが、なかなかに濃い物語なのでは?事件解決させるたび仲間もどんどん増えていき面白いです。
何故か逮捕されて(・ー・)オワッタナ・・・状態の主人公。こうなった謎はラストまでの秘密ってところも話の続きが気になる良い伏線にも... ▼もっと読む

総合得点 66.2 感想・評価 130 棚に入れた人 799
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

ある日ナイトメア要塞から魔獣「カービィ」が追放された。彼は魔獣として生まれながらも正義の心を持ち、ナイトメアの命令に従わなかったのだ。カービィはどこからか手に入れた宇宙船の中で眠りにつき、ナイトメアに対抗する力をつけることになった。しかしナイトメアの活動が急激に活発化したためにカービィは予定よりも200年早く目覚め、未熟なままで魔獣の送り込まれている国、プププランドへやってくることになってしまった。
カービィはプププランドに住むフームやブン達と友達になり、彼らの助けを得ながら星の戦士としての力を高め、ナイトメア打倒の日を目ざすことになった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

小さいころにビデオで借りて観ました。
それで、面白かったので年下のいとこに見せたら意外や意外。
子供だったからかと思いきや、今見ても十分面白かったです。

特に印象に残っているのはアニメを作る回とデデデがお菓子中毒になってしまう回。
他にもよくよく考えると子供向けとは思えないテーマが... ▼もっと読む

総合得点 64.8 感想・評価 157 棚に入れた人 703
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

「私のアツいアイドル活動! “アイカツ!”始まりますっ!」
主人公の星宮いちごは、ごくごくフツーの中学一年生の女の子。
ところが、親友のあおいに誘われてアイドル養成の名門校“スターライト学園”に編入したことで、いちごをとりまく世界がガラリと変わってしまう。
さまざまなライバルたちと出会い、アイドルとしての心得を学びながら、いちごはアイカツカードを使って数々のオーディションに挑戦していくことに。
新人アイドルいちごの、明るく元気なアイドル活動が幕を開ける……!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これは面白いです。
子供向けの夕方アニメなのでストーリーはとてもわかりやすく作ってありますが、だからといってつまらないということは全くなく、1期の全50回ほぼハズレ回なしの安定感で楽しませてくれます。同じサンライズ製作の夕方アニメであるガンダムビルドファイターズなどと同じく、盛り上げ方のツボ... ▼もっと読む

総合得点 63.0 感想・評価 121 棚に入れた人 632
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.4  作画 : 3.9  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

海を蹂躙する謎の敵「深海棲艦」。
在りし日の艦艇の魂を胸に抱き、その脅威に唯一対抗できる「艦娘」たち。
艦娘たちの拠点「鎮守府」の存亡をかけ双方が激突した「MI作戦」では特型駆逐艦「吹雪」の括約もあり艦娘たちが勝利を収めたが、その激戦以降、彼女たちの戦いはますます熾烈なものとなっていった。

MI作戦の成功を足がかりに、鎮守府の戦力は南方の海域に進出。
敵泊地の攻略を続け、その戦域を少しずつ拡大していた。
その中で新たな前線基地に集結し、次の作戦に備える艦娘たち。
戦いを経て成長し、そして新たな戦力も加わり続けて作戦に成功を収め意気上がる彼女たちだったが、目標とする海域に重大な異変が発生していることが判明する。
そこで艦娘たちを待ち受けるものとは―――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

先日、「この世界の片隅に」とダブルヘッダーで観てきました。

上映時間の関係でたまたま「このせか」の方を先に鑑賞したのですが、これが・・・色々出て来て・・・お前、狙ってたな!?というレベルで、観ていて、シーンとダブって「劇場版艦これ」が「このせか」に狙い撃ちされて大破着底させられてしまう悪... ▼もっと読む

総合得点 53.2 感想・評価 109 棚に入れた人 526
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.0  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

舞台は、異ノ國・日本、少女たちが繰り広げる妖怪討伐バトルコメディ!
魑魅魍魎が跋扈する異ノ國・日本。「神喰い」と呼ばれる、地の底より生まれし魔物が、
万物の指導者である神に牙をむき人々に恐怖を与えていたが、三つの大結界に封印することで、
長きに渉る死闘に幕を閉じることが出来た。それから時は流れ、何者かによって大結界の一つが破られた。
再びの世界の危機に、少女たちが立ち上がった! !
静御前・義経・茨木童子・かぐや・あまてらすたちが神喰い・サタン討伐を目指す! ?
…各話5分で! !

総合得点 58.1 感想・評価 121 棚に入れた人 513
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.9  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.2

審神者により宿された付喪神――刀剣男士。
和泉守兼定は、歴史を改変すべく現れる時間遡行軍からとある積荷を奪取するため、初陣の堀川国広とともに幕末の世に出陣する。
辛くも任務を成し遂げた二振りに下されたのは、新たな指令。『文久三年のとある城下町に、新たな時間遡行軍現る』と。
わずかな情報を頼りに、現れる遡行軍を迎え撃つ和泉守と堀川。しかし数で勝る遡行軍には二振りだけでは太刀打ちできず、窮地に陥ってしまう。そんな二振りの前に現れたのは、彼らの主“審神者”だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品の原作ゲームは未プレイですが、2016年の秋アニメで放送された「刀剣乱舞-花丸-」は視聴済です。
でもこの作品は前作との物語上の繋がりは無いので、この作品から視聴しても十分に堪能できると思います。

ですがこのシリーズは刀剣を擬人化した作品…刀剣は常に主の懐にその... ▼もっと読む

総合得点 55.0 感想・評価 95 棚に入れた人 483
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

時は群雄割拠の戦国乱世。天下布武を唱える魔王・織田信長が本能寺にて、その腹心である明智光秀によって討ち取られる。信長亡き後、圧倒的な武力をもって各地に侵攻したのは覇王・豊臣秀吉であった。豊臣軍は抵抗を続ける関東名門・北条家の小田原城を包囲。その軍勢には、秀吉に忠誠を誓う石田三成や、同じく三河領主・徳川家康の姿もあった。一方その頃、北条家侵攻を聞きつけた奥州筆頭・伊達政宗は、自らの高みを目指し小田原城へ進軍。無謀とも思える勝負に意気込むのだった。そして甲斐の武田軍では伊達進軍の報告を受け、真田幸村が戦場に想いを馳せていた。乱世の先を見つめ、今時代が動き出す!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

おれは許さないぞ、家康を!
というわけでかなりの石田光成ひいきでございますw
光成ちゃんをみるためだけにみてましてテレビの前で応援してる始末です。
ストーリーに関しては多少、歴史の史実とは異なっていますがそこはご愛嬌。まぁおもしろくするために演出はするものですよ。
好きな武将が出てくる... ▼もっと読む

総合得点 56.2 感想・評価 61 棚に入れた人 477
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」は、16年の年末特番で放送された「Fate/Grand Order -First Order-」に続く「FGO」のアニメ化最新作。カルデアの片隅に忘れ去られた、失われたもの、失うものを垣間見るという「ロストルーム」にまつわる物語が展開される。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今年は去年と違いFGO初心者を選抜してきました
1部、1.5部クリア前提
2部序章ネタバレ上等

個人的にはFGOアニメ2期は
邪竜百年戦争オルレアンだと思っていたので
ホントに一元さんお断り感が凄かった

内容としてはとても良い意味でfateらしく無い気がした
放送時期と時... ▼もっと読む

総合得点 56.6 感想・評価 56 棚に入れた人 387
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

科学と魔術理論の進歩で発展した世界。覇道財団が実権を握る大都市「アーカムシティ」は、秘密結社ブラックロッジに脅かされていた。大導師と呼ばれる魔人マスターテリオンを首領とするブラックロッジは己の欲望のままに破壊と混沌を撒き散らし、それを阻止するために、覇道財団はその対抗手段として人の手により作った偽神を開発する。その名は「デモンベイン」。そして、アーカムシティに暮らす貧乏探偵・大十字九郎は覇道財団総帥・覇道瑠璃の依頼で魔導書を探す依頼を引き受けてしまう。それが彼の戦いの始まりだった。

総合得点 50.2 感想・評価 123 棚に入れた人 373
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 3.1  声優 : 2.7  音楽 : 3.1  キャラ : 2.7

海からから魚が消えた。水産省はかねてより計画していた“宇宙イケス”を試験運用。男女雇用機会均等法の強化によって「漁師にも女性を」と声が上がる。舞台は尾道。目指すは宇宙。これは宇宙漁師を目指す6人の少女の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

その瞬間瞬間の感想は多くてウザくなるので閉じておきます。

2話まで視聴。


7話まで視聴。


10話まで視聴。



最終回を視聴。
1話、もっと言えば設定を見た時に期待をした通りの、とてもたのしいアニメでした。
かなりいいかげんなアニメです。
そのことは、... ▼もっと読む

総合得点 50.5 感想・評価 88 棚に入れた人 356
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.4  作画 : 2.9  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 2.8

ケガレた異世界。巫女との絆。
そして、産まれる星の子達。世界の運命は――

『ケガレ』に侵された魔法世界『グランバニア』。

ケガレを祓うために地球(ソラ)より召喚された弓削イツキは、
『星の子』を誕生させるため、『12星座の巫女』達と愛好の儀に挑む。

「使命を果たすために……俺の子供を産んでくれ!」

総合得点 58.7 感想・評価 55 棚に入れた人 356
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

魔族と人間のハーフの少年が、父亡き後魔王の座に就き、父を乗り越えるべく奮闘する。2年間何者かに眠らされていたラウールは、ある日父の死を知る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

日本一ソフトウェアの史上最凶のシュミレーションRPG「魔界戦記ディスガイア」をアニメ化した作品。

魔界を舞台に、悪魔、天使、人間の心の触れ合いを描いたドタバタコメディ。

11話と12話では親子の愛情をテーマに持ってきており、全話視聴すると全体を通しての脚本が意外としっかりしているこ... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 44 棚に入れた人 350
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

新潟県佐渡島沖に突如として立ち昇った「闇の柱」。
そこから巨大な黒い竜と白い龍が出現し、二頭は壮絶な戦いの末に消滅した。その時、闇の柱に巻き込まれ「異界」へと飛ばされたハヤカワ夫妻。彼らは異界を旅した後に現界へと戻り、異界物理学の第一人者となる。
「界列の日」と名付けられたその日から12年後――相変わらず闇の柱はそこにあり、観光名所にまでなっていた。いつものように闇の柱が見える岬に出掛けたハヤカワ夫妻だったが、そのまま消息不明となってしまう。
アイとユウのハヤカワ姉弟は自らの手で両親を探すことを決め、謎の地下鉄に乗って異界へと旅立つのだった。

総合得点 58.3 感想・評価 59 棚に入れた人 314
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

遊撃士(ブレイサー)。それは民間人の安全と地域の平和を守ることを第一の目的とし、魔獣退治・犯罪防止に従事する者たちのことである。特定の国家に帰属することなく中立的な立場から活動する遊撃士は、幼い子供たちの憧れの職業でもあった。リベール王国ロレントの街近くに暮らし、遊撃士の父をもつ少女エステルもまた、遊撃士への憧れからその道を志した者の一人だ。彼女は兄弟同然に育ってきたヨシュアとともに遊撃士を目指して修行に明け暮れていた。ある日、エステルの父カシウスの元に一通の手紙が届く。手紙を読んだカシウスは急用が出来たと言ってエステルとヨシュアの二人を置いて旅立ってしまう。準遊撃士(見習いのこと)となっていた二人は、カシウスが引き受けるはずだった遊撃士としての仕事を代わりに引き受けることになった。この時代。人々の生活は導力器(オーブメント)と呼ばれる技術によって支えられていた。50年前の導力革命によってもたらされた導力器は、飛行船をはじめとするさまざまな技術に応用され、人々の生活を飛躍的に豊かにしていった。その一方で、多くの国々は導力器を用いた兵器の開発にしのぎを削り、覇権を狙う国々の思惑が交錯する中、大陸は混迷の様相を見せていた。そんな時代にあって、列強のはざまで誇りある独立を保つ小国リベール。そのリベールを舞台に、主人公エステルと彼女を取り巻くさまざまな人々との人間ドラマが展開し、エステルは遊撃士として、人間として大きく成長していく。新たな世界、新たな人々を通して描かれる、拓かれし時代の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲーム業界ではコアプレイヤーを
多く抱える[英雄伝説]シリーズの代表作です。
そんな[空の軌跡]のセカンドシーズンのみを、
(空の軌跡は、ファースト、セカンド、サードまで
あります)
40分の尺のアニメとして
1と2の80分でアニメとして作ったのですね。
セカンド... ▼もっと読む

総合得点 56.6 感想・評価 46 棚に入れた人 311
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

前線から遠く離れた青森第108警護師団第4中隊が駐屯する青森では今まで幻獣の被害を受けることはなかった。
そこに東京の幹部養成学校『振武台』を卒業したてのエリート士官・石田咲良が第108警護師団第4中隊中隊長として着任した。だが、実戦経験がなく、戦争の実感がない部下たちに苛立ちを隠せない。そこへ、突如、幻獣が現れたとの連絡が入る…。
ゲーム版と同じ3部構成を設定しており1話から9話までが白の章、10話から17話までが緑の章、18話から24話までが青の章となっている。

総合得点 58.3 感想・評価 54 棚に入れた人 307
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

物語の舞台となるのは、二つの世界が平行に存在する“対面世界”エターニア。 エターニアは明るく、暖かい気候の『インフェリア』と、その遥か頭上、空の向こうに逆さまに存在する『セレスティア』から成る。
インフェリアの片田舎の村・ラシュアンに住む、幼馴染の二人組、リッド・ハーシェルとファラ・エルステッド。二人が村の見晴らし台から天上に広がる世界を眺めていると、ふいに大きな光が降ってきた!?
ここから始まる物語は、やがて二つの世界全体を巻き込む大問題へと発展していくこととなる。 そこには、一人の救われない女の過去があった…。

総合得点 59.7 感想・評価 67 棚に入れた人 272
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

舞台は2012年の横浜新都心。
この街には子供たちが「エーアイカー」の運転を学習出来るスペシャルな学校・アルカディア学園が存在していた。
ある日、アルカディア学園5年生の男子・轟駆流(カケル)は、学園長から1台のマシンを託され「キミは世界を救う選ばれたドライバーなのでコレに乗って敵と戦いなさい」といきなり通告される。
カケルの目の前にある赤いマシン、ソレこそがロボットに「超速変形」するジャイロゼッター・ライバード。カケルは「敵」襲来の警報を聞き、考える前にステアリングを握り出動していく。はたして「敵」とは何なのか。ジャイロゼッターは何のためにロボに変形するのか。細かい事はとりあえず抜きにしてカケルの。“ ゼツボー的にカッケー ”戦いの日々が始まったのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

子供向けと馬鹿にしてたが

いざ見るとハマった。

統括。セキュリティーどうかしてますよ!




ストーリーは王道ロボアニメ風だが


ミッチーがイケメンだったり

シュンスケが厨二発言したり

サトリが空気になったり

リンネがイナバウアーったり

... ▼もっと読む

総合得点 59.9 感想・評価 60 棚に入れた人 250
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

「小鳥遊事務所」に集められた、未来を担うアイドルの卵たち。
お互いに出会ったばかりの7人は、性格も個性もバラバラ。
けれど、それぞれに異なる魅力を持ち、アイドルとしての未知の可能性を秘めていた。
グループを結成し、共に第一歩を踏み出した彼らの名は「IDOLiSH7」アイドリッシュセブン。
光り輝くステージで歌い踊る姿は、やがて人々の心を惹きつけていく。
華やかだが、時に厳しいアイドルの世界で
彼らは夢を抱きながら、その頂点を目指す――!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スマホゲームアプリとの連動企画。ゲームのサイトを観た限りでは、基本設定はゲームとアニメで共通のようです。

私はTokyoMXで元旦に放送された1、2話スペシャルを見ましたが、1/2の24時にBS11で放送があるみたいですね。

一応、ターゲットは女性と思われます。タイトルになっている... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 56 棚に入れた人 245
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.4  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

新西暦と呼ばれる時代。地球連邦政府に対し反旗を翻したディバイン・クルセイダーズとの「DC戦争」、異星人エアロゲイターとの「L5戦役」が終結してから半年後……。大戦によって中枢部や要人を失った地球連邦政府は組織の再編を余儀なくされ、コロニー総合府大統領であったブライアン・ミッドクリッドが連邦政府大統領に就任した。そして、彼は連邦議会でL5戦役の情報を公開……のちに「東京宣言」と呼ばれるこの発表で地球外知的生命体の存在が公式に認められ、彼らが地球人類にとって脅威となることが示唆された。さらにミッドクリッド大統領は地球圏の一致団結を訴え、連邦軍の組織改革と軍備増強計画「イージス計画」を発表した。そしてその計画の名の下に人型機動兵器の量産や新型機の開発、地球圏防衛網の強化などが進められた。だが、それらの陰でうごめく者達がいた。かつて、ビアン・ゾルダーク博士が率いた軍事結社「ディバイン・クルセイダーズ」、通称「DC」の残党。連邦政府や連邦軍内で軍事政権の樹立を目論む者達。しかし、人々はまだ気づいていなかった。真の敵は「極めて近く、限りなく遠い世界」、そして「静寂の世界」から到来していることを……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ロボットメインです。ひたすらロボットです。

原作ゲームをやっておけば、より楽しめます。と言いたいところですが、原作やってないと理解できないところが多々あるかもしれません。

原作やったけど、アニメはまだ。って方には超お勧めです。
とにかく作中初登場シーンの力の入れ方がすごいです。専... ▼もっと読む

総合得点 57.3 感想・評価 37 棚に入れた人 208
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

女王が宇宙を統べる世界。女王の住まう「聖地」は宇宙の中心にあり、そこには女王に仕える9人の「守護聖」と呼ばれる男性が存在している。しかしそれは普通の人たちには伝説、おとぎ話と思われている。そんな世界に住む主人公の少女、エンジュは突然宇宙を救う「伝説のエトワール」に選ばれてしまう。伝説だとばかり思っていた聖地や守護聖にとまどい、自分に自信の無いエンジュはエトワールになることを断ろうとする。しかし自分にできることをしなければならないと守護聖の1人に教えられたエンジュはエトワールの仕事を引き受けることにするが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1994年女性向け恋愛シミュレーションゲーム市場を開拓した
ネオロマンスシリーズ。コーエー女性向けゲーム開発チーム
が開発したゲームのTV放送版アニメ作品シーリーズ第1期。

「アンジェリーク エトワール」を原作とするTV放送アニメ。
2006年7月から9月まで第1期「心のめざめる時... ▼もっと読む

総合得点 54.7 感想・評価 30 棚に入れた人 173
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

T.C.4767年──発祥の地である地球を棄ててから4000年、人類は未知の存在グノーシスの侵攻によって、危機に瀕していた。
グノーシスに対抗すべく開発された少女型アンドロイドKOS-MOS(コスモス)の開発技術者シオン・ウヅキが乗り込んだ星団連邦軍の巡洋艦ヴォークリンデは、航海中ゾハルと呼ばれる謎の物体を回収する。だが、それは新たなる物語の始まりであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2005年1月5日 - 3月23日迄TV放送されたあにめ。全12話。

1998年スクウェアから発売された「ゼノギアス」と関連する
SF作品で、モノリスソフトが開発し、現バンダイナムコが
発売した"ゼノサーガシリーズ"(Xenosaga)を元... ▼もっと読む

総合得点 53.0 感想・評価 34 棚に入れた人 161
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 2.9  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

小さな国エルアの姫ミコトは、幼い頃に町を訪れたある人をきっかけに、ドリランドのあちこちに眠る宝を探すハンターになることを決意した。ある時、ミコトは世話係のウォーレンスと小さな探検に出かけるが、道中で英雄になることを夢見る狩人ポロンと、放浪の騎士バーンと出会い、一緒に旅を続けることになった。色々なハンターたちと出会いや別れを繰り返し、成長していくミコトたち。しかし旅を続けるうちに、ミコトたちは、ドリランドにとてつもない危機が迫っていることを知る。それを裏づけるかのように、ドリランド中に出現する謎の巨大な怪物。迫り来る危機に立ち向かうミコトたち。果たして、彼らの運命は・・・

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今まで見てきたアニメの中で一番面白かったです!
初めは、2クールぐらいで終わるのかと思ったけど、(深夜番組だしw)3クールも続いてくれたのでよかったです。
とくにキャラクターのデザインがとても気に入りました☆
声優も豪華だし、見応えもありました。
2期も始まったので見て... ▼もっと読む

総合得点 54.4 感想・評価 39 棚に入れた人 156
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

現代に生きる忍の育成機関で学ぶ少女たち。一人前の忍になるためにその青春の全てを捧げ、お互いに切磋琢磨しながら戦い明け暮れる日々を送っている。そんなある日、伝説の忍を祖父に持つ国立半蔵学院2年生の飛鳥は、クリスマスで賑わう東京のとある路地裏で古来より人々に仇なす存在=妖魔と出くわす…!? 光があれば影がある…総勢28名が舞い忍び、最胸の善忍と悪忍の正義がぶつかりあう。命を懸けた忍の少女たちの物語が始まる。

総合得点 62.7 感想・評価 29 棚に入れた人 149
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

日本の南西諸島の中にある海宮内島できこりの手伝いをして生活しているリュウの元にある日、アメリカに住む友人、ケンから手紙が届く。そこには百ドル札とアメリカに来いという短いメッセージだけだった。とまどいながらもリュウは日本を離れる決意を固める。リュウはアメリカへと飛び立つ。アメリカの空港に着くとそこにはケンがリュウを待っていた。ケンに連れられ、ケンの自宅へと向かうリュウ。そこは見たことも無い豪邸だった。家に着き、ケンの部屋に案内されると、そこにはケンが勝ち取った数々のトロフィーが。それに見とれているリュウにケンが見せたいものがあると言う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「強いやつに、会いに行く」(CV:大塚明夫)の通り、

それまで喧嘩では負けなしだったケンとリュウが、ある男とのストリートファイトで敗北を喫したことから、世界中には表舞台に出ない強い男たちがまだまだ居ることを自覚し、強い相手を追い求め世界へ飛び出していく物語です。


... ▼もっと読む

総合得点 55.0 感想・評価 16 棚に入れた人 108
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

奇想天外な事件に巻き込まれた依頼人たち。
主人公の新人弁護士、成歩堂龍一が彼らの容疑を晴らすために立ち上がる。

被告人は有罪なのか、無罪なのか…。
成歩堂は依頼人を信じ、ライバル判事らと法廷で熱いバトルを繰り広げる。
絶体絶命のピンチに追い込まれ、万事休すかという瞬間、
「異議あり!」
の言葉と共にわずかな証拠から、ムジュンを突き、華麗なる逆転劇を巻き起こす!

総合得点 54.6 感想・評価 10 棚に入れた人 58
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.9  声優 : 3.0  音楽 : 2.9  キャラ : 2.9

 人気ゲーム「女神転生」シリーズのOV化。普通の高校生、相馬小次郎は夢を見ていた。炎に包まれた東京と悪魔が作る暗黒の世界。小次郎に語りかける落ち武者の姿をした悪魔。それと同じ夢を見てうなされる八神咲は小次郎と同じ学校に転校してきた少女だった。二人が出会い、平和な学園は一転して悪魔に狙われる城と化す。そんな二人に不思議な力が宿る。それは悪魔と戦い、夢に見た崩壊していく東京を救うという何者かのメッセージなのかもしれないのだが…。

総合得点 54.3 感想・評価 10 棚に入れた人 58
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.1

ワケあって、Miniアニメ化!
Miniサイズになったアイドルたちが315プロダクションを舞台にお送りする、
ハートフル・パッショナブルストーリー!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

しんげき枠です。
自分はSideMが元々好きなのでとてもたのしめました。
ですが5分アニメ枠ですのでどうしてもファンではない方には理解しがたい5分になっていると思います。新規ファンは獲得しがたい。
ファンといたしましてはアニメアイドルマスターSideMではアイドル46人全員にスポットライ... ▼もっと読む

総合得点 62.3 感想・評価 10 棚に入れた人 41
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 4.0  声優 : 4.1  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

物語の主な舞台は、「モンスト」が誕生したばかりの日本。主人公の少年少女が、世界を脅かす強大な敵と、互いの絆を信じて「モンスト」で戦う姿を通じて、友情とは本気で相手に感情をぶつけることだという熱いメッセージを発信していきます。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲーム未プレイ

cast
焔レン:坂本真綾(小学生時代)
焔レン:小林祐介(高校生時代)
水澤葵 :Lynn
若葉皆:木村珠莉
神倶土春馬:村中知
その他:河西健吾・福島潤・水樹奈々・山寺宏一
北大路欣也

主題歌:「夢のありか」ナオト・イ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.9  キャラ : 3.0

1986年にハドソンから発売されたファミコンのアクションゲーム『高橋名人の冒険島』の世界観を元にした、TVアニメ作品。ゲーム世界の有名人・高橋原人の人気をねたんだキュラ大王は、彼を幽閉。そのため、現実世界のゲーム画面から、高橋原人が消えてしまった。ゲーム世界から現れたハチのような女の子・ハニーに高橋原人の救出を依頼されたワンナップやみどりたちは、ゲーム世界へ飛び込んで大冒険を繰り広げていく。主人公・高橋原人のモデルは、当時の子供たちに絶大な人気を博していたファミコンの高橋名人こと高橋利幸氏。主題歌も高橋氏が担当して話題になった。1987年には、このアニメ番組を元にしたファミコン用ソフト『高橋名人のBugってハニー』が発売されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

XFLAGがおくるアニメ「モンスターストライク」シリーズ、今回はいつもの3DCG映像とは異なり、2D作画で描く親子でも楽しめる特別版。
花ノ国の妖精、向日葵(ヒマワリ)とその幼馴染の椿(ツバキ)は、祖国を魔鉱帝国に襲われて遠く離れた浪漫街に逃げ延びて来た。浪漫街の人々に紛れて二人は穏やかに暮らしていたのだが…
ある日のこと、向日葵憧れの女優で同じく花ノ国の妖精である紫陽花(アジサイ)が何者かに誘拐されてしまう。向日葵は、探偵の椿と共に紫陽花救出に向かうが、そこで二人を待ち構えていたのは花ノ国を侵略した魔鉱帝国軍だった!

総合得点 82.7 感想・評価 2341 棚に入れた人 11805
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 4.2  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

「狂気のマッドサイエンティスト」を自称し、いまだ厨二病をひきずる大学生・岡部倫太郎。秋葉原の片隅、「未来ガジェット研究所」で偶然、過去へと送信できるメール「Dメール」を発明してしまったことから、彼とその仲間たちは世界規模の大事件に巻き込まれることになる。

「シュタインズ・ゲート」は、タイムパラドックスにより引き起こされる悲劇と、それに立ち向かう仲間たちの絆を描く物語である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず注意したいのが原作やテレビシリーズを知らない人が観ても1ミリの得にもならない仕様であることです
オカリンと共に壮絶なループの繰り返しを経てその先に待つシュタインズ・ゲート世界線へと辿り着いた者だけが観ることを許される映画だということをご承知下さい










... ▼もっと読む

総合得点 78.0 感想・評価 2223 棚に入れた人 11385
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

あの,一番辛かった日々。毎日ふさぎ込んでいた日々。そんな僕の前に,四人の男の子が現れて,僕に手を差しのばしてくれたんだ。「強敵があらわれたんだ! きみの力がひつようなんだ!」そう彼らは訴え,僕の名を訊いた。「…なおえ,りき」「よし,いくぞ,りき!」一方的に手を掴んで,僕を引きずるように走り出す。「ね,きみたちは!?」転ばないように必死についていきながら,そう訊く。「おれたちか? 悪をせいばいする正義の味方。ひとよんで…リトルバスターズさ」歯をにやりと見せ,そう名乗った。ずっと,そうして彼らと生きていたら,僕はいつの間にか心の痛みも寂しさも忘れていた。ただただ楽しくて…いつまでもこんな時間が続けばいい。それだけを願うようになった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

         ~各キャラ愛称チェック~
第十九話の最初にでてきた内容をかってに愛称ということにして作りましたw

~目玉焼きにかける調味料は?~

1、ケッチャップ      2、塩コショウ

3、醤油          4、マヨネーズ

5、醤油とコショウ     6、... ▼もっと読む

総合得点 71.6 感想・評価 1998 棚に入れた人 10200
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

どこにでもいそうな平凡な少年・苗木誠は、「超高校級の才能」を持つ現役高校生しか入学出来ない羨望の象徴「希望ヶ峰学園」に「超高校級の幸運」として抽選で選ばれたことを機に、「卒業すれば人生の成功が約束される」というこの学園に入学することになる。
迎えた入学式の日、意気揚々と希望ヶ峰学園の中へ入っていこうとする苗木だったが、玄関ホールに入ったところで急激なめまいに襲われ意識を失ってしまう。
苗木が目を覚ますと、そこは既に学園校舎の教室内であった。しかし違和感はそれだけに留まらず、校舎の窓は鉄板で塞がれ監視カメラとテレビモニターが至るところに設置されて圧迫感に満ちており、校舎全体からも異様な雰囲気が漂っていた。
校舎の玄関ホールに戻ってきた苗木はそこに集っていた他の新入生達と出会うが、彼らもみな同様にめまいに襲われ意識を失っていたのだという。異常事態はそれだけではなく、玄関にはそれまでなかった鋼鉄の扉が設置され外界から完全に遮断されており、苗木達新入生は希望ヶ峰学園に幽閉されてしまったことに気付く。
困惑する面々を前に現れた謎のキャラクター「モノクマ」は苗木達を体育館に呼び出し、「学園の中で一生暮らし続けること、外に出たければ誰か他の生徒を殺さなければならない」という恐ろしいルールを告げる。
これが「コロシアイ学園生活」の始まりであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ダンガンロンパは1.2ともにプレイしました。

正直アニメは期待していませんでした。
案の定でした。
1話の少ししか見てませんがゲームの映像の
使いまわしがほとんどで、且つストーリーは
全く一緒だと思われます。

ただ、僕はこのアニメは面白いと思います!
ただしゲームをやって... ▼もっと読む

総合得点 81.3 感想・評価 1818 棚に入れた人 9851
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

「ねぇ、マヨナカテレビって知ってる?」
家庭の事情で都会から伯父の住む稲羽市へと越してきた鳴上悠。閑散とした町並み、寂れた商店街、若者たちの集まる大型ショッピングモール……。穏やかな時間の流れる田舎町で八十神高校の新しいクラスメイト達と過ごす生活が始まる。しかし転校初日の朝、市内でとある女子アナウンサーの遺体がテレビアンテナに吊るされた状態で発見される。町を覆う原因不明の霧と、若者達の間で囁かれている「マヨナカテレビ」の噂。雨の夜の午前0時、消えているテレビをひとりで見ると画面に映るという自分ではない別の人間の正体とは……。個性豊かな友人たちと過ごす日々の中、徐々に迫りくる異変は、果たして何をもたらすのか--?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作プレイ済みで、とても楽しみにしていた作品。

原作の雰囲気を大事にしていて、ファンは安心して見ていられます。もちろん声も全員ゲームと同じ声優さんです。
個人的にはEDの可視タロットが毎話追加される演出はちょっと好きです。

ただ気になる点も。
仕方ない事とも思うんですが、ゲーム... ▼もっと読む

総合得点 69.6 感想・評価 1616 棚に入れた人 8129
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

2019年。世界線変動率「1.048596」。フォンドロイド――通称『ポケコン』の普及により、拡張現実が身近な存在となった近未来の種子島。そんな島にある中央種子島高校『ロボット研究部』は廃部の危機に直面していた。2名しかいない部員の1人で主人公の“八汐海翔”は、こんな状況でも「ロボ部」に興味を示さず、ひたすらロボット格闘ゲームに夢中。そんな海翔を尻目に、猪突猛進のダメ部長“瀬乃宮あき穂”は「巨大ロボット完成」を目標に、目下の危機である廃部を避けるべく奮闘していた。そんなある日、海翔はひょんなことから『君島レポート』なるA.R.アノテーションを発見する。そこには君島コウという男による、世界を巻き込む陰謀の告発が記されていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ラブバード(ボタンインコ)の太郎?君でふ。ボタンインコ、最強!!彼が活躍しなかったら、主人公達は殺されていたはず。物語も22話、必要なかった、、となります。単なる御飾りじゃなかったんだね(^-^)

ラブバードの太郎君に助けられた主人公だけど、終盤の... ▼もっと読む

総合得点 79.1 感想・評価 1364 棚に入れた人 8126
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

ここではないどこか、今ではないいつか。
時は戦国時代。国は分かれ争い、民草が飢え苦しむ時代。ある山奥ののどかな辺境の村に、瀕死の怪我を負った男が運び込まれた。
彼は村人に助けられる以前の全ての記憶を失っておた。新たに『ハクオロ』という名を村長から授かった彼は、村の生活を豊かに発展させ、村を襲った災厄を退け、村人達の信頼を勝ち取ってゆき、既にこの村の無くてはならない家族となっていた。しかし戦乱と貧困の風は、この平和な山村にまで吹き付け、人道に反する重い税を押し付けた藩主に反発したことが原因で、村人に強く信頼されていた村長が殺害されてしまう。
ハクオロの中に生まれた、深く静かな怒り。ハクオロは指導者として謀反を起こし、暴虐の限りを尽くした圧制国家を打ち崩して、新たな国トゥスクルを建国する。
戦いは終わったかに見えたが、まるで何らかの作為が働いているかの如く、次々とトゥスクルとハクオロの元に戦の業火が降りかかる。ただ平和だけを望む自分の存在や行動が、結果的に戦渦を広げている事に苦悩するハクオロ。しかし、もはや彼に逃げ道は何処にもない。人の身には余る知識と知略、積み重なっていく重責と不条理な現実。そしていまだ深い霞に隠されたままの自分自身の正体。
多くの苦悩を抱えつつも、ハクオロはトゥスクルの『皇』として、いまだ終わる兆しの見えない戦争の日々に身を投じる事となる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あの昔ながらで独特の世界観好きです!
個人的には原作よりもアニメの方が良い感じがします!
エロゲが原作の、この作品ですがエロ要素は一切無し!!
エロゲ作でエロを取り入れない=シナリオが素晴らしく、
十分勝負できる内容であることの裏づけだと言っても過言ではない内容です!!

また、音... ▼もっと読む

総合得点 73.2 感想・評価 1371 棚に入れた人 7822
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

テレビアニメ『アマガミSS』の第2期。
橘純一と絢辻詞はクリスマスに行われた創設祭をきっかけに付き合い始めることになった。1ヶ月後、輝日東高校では期末試験を前に生徒会長選挙が行われ、純一たちのクラスからは詞が立候補することに。選挙には詞の他に3名の立候補者がいる中、副会長候補が発表される。副会長は当選した会長が指名をすることになり、詞は純一を指名する。驚く純一だが、さらにもう一人純一を指名する立候補者が現れた---

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この話は前作の後日談で各ヒロインにつき2話の構成になっています。前作では七咲がダントツで好きでした。まぁ、それは動かなかったのですが、これを見てそんなに好きではなかった梨穂子が結構気に入りました。
ヒロイン全員の感想を書くのは大変なので、とりあえず七咲編の感想を書きます。前作ではあまり尖って... ▼もっと読む

総合得点 76.1 感想・評価 1377 棚に入れた人 6772
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.1  キャラ : 4.1

深く、どこまでも深く――。
理樹の意識は暗い闇へと沈んでいった。
壮絶な事態が進行する中で、理樹は何もすることができない無力感に苛まれた。
―なぜこんなことになってしまったのだろう―理樹は自問自答し、自分の弱さを乗り越えるために現実に抗うことを決意する。
「この世界の秘密」の真意、願いに応えるために、未来を笑顔に変えるために──。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未プレイ 全13話

リトルバスターズの2期です。1期から観ることをオススメします。
前回は主要キャラのそれぞれのお話がメインでしたが、今回は主人公の直枝 理樹(なおえ りき)とヒロインの棗 鈴(なつめ りん)がお話がメインですね。

最初は、1期ではなかった来ヶ谷さんのお話でス... ▼もっと読む

総合得点 77.0 感想・評価 1017 棚に入れた人 6619
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

犯罪組織・インフェルノの暗殺者・ツヴァイは、ファントムの称号を持つインフェルノ最高の暗殺者・アインと共に、与えられたミッションをこなす日々を送っていた。実はツヴァイは平凡な日本人旅行者だったが、インフェルノの幹部・サイス=マスターに暗殺者としての才能を見出されて記憶を消去され、インフェルノに取り込まれていたのである。ツヴァイを暗殺者として養成する際、サイスは思考能力が失われるほどの激しい訓練をツヴァイに課し、彼を完全な組織の奴隷として育て上げようと目論んでいた。しかし、サイスの知らないところで、ツヴァイは運命の力に負けない意志を取り戻す。サイスの目を盗み、彼の上司であるクロウディア・マッキェネンがツヴァイの耳元で「君は組織の奴隷と思ってはいけない」とささやき、自由な生き方が残されている可能性を示唆していたのだ。自分が本当は何者なのかも思い出せないながら、ツヴァイは心の奥底で組織の奴隷ではない生き方を模索し始めた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

基本的に最初から最後までシリアスで話が進み
アクションシーンも派手なことは無く
一切地味なのに、そこが面白い。

1話から最終話までひたすら地味に静かに
物語は進みます。


亡霊。暗殺者。経験。素質。天才。



何が面白いといえば説明しにくいが
お勧めアニメとして... ▼もっと読む

総合得点 70.5 感想・評価 1066 棚に入れた人 6531
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

主人公の風見雄二が全寮制の高校である私立美浜学園に転校してくるところから始まる。

生徒は雄二を含めて6人のみ、しかも雄二以外は全て女性だ。

やがて物語は、それぞれが複雑な過去を抱えていることが明らかになってくる。


『グリザイアの迷宮』では、登場人物のその後の話が語られる。

さらに完結編『グリザイアの楽園』では、雄二自身の過去も描かれる!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

果実では 由美子、みちる、さち、マキナ、天音、
5人のヒロインの抱える問題を主人公雄二が解決して助けてゆくストーリーだった
結構面白いのだが、尺が足りない、ヒロイン毎のエピソードのバランスが悪い等ちょっと文句を言わせてもらった覚えがある

本作、「迷宮&楽園」は
果実で雄二に救われた... ▼もっと読む

総合得点 70.6 感想・評価 893 棚に入れた人 5593
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

渋谷で起こった大規模テロから2年。少女・カナンは、上海で対テロリスト組織の依頼により、武装集団「蛇」に対抗する日々を送っていた。渋谷テロの実行犯と目される「蛇」の首領・アルファルドは、かつてカナンと共に戦った仲間でありながら、現在は袂を分かち、南アジアで潜伏を続けている。
一方、フリーライターの御法川は、日本の三流雑誌社「ヘブン出版」の取材で、カメラマンで助手のマリアと共に上海へ向かっていた。マリアはそこで、中東で知り合った少女・カナンの気配を感じる。
華やかさと猥雑さが交じり合う"魔都"上海。かつて渋谷を震撼させた"ウーアウイルス"の脅威の影で、それぞれの運命が再び交錯を始める…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

個人的にはTYPE-MOON関連の中では、【Fate/stay night】や【空の境界】よりも好きな作品です!
カナンはもちろん、マリアのキャラの良さがこの作品を盛り立てていたと思います!

そして何より、よく動く!銃撃戦でこれだけの動きの再現は素晴らしく、迫力満載!
また、声優陣も... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 1096 棚に入れた人 5298
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

現代の東京・渋谷で俗に「ニュージェネレーションの狂気」と呼ばれる不可解で猟奇的な事件が連続して発生する中、渋谷在住の高校生で引きこもり寸前の生活を送るオタク少年、西條拓巳はインターネットのチャットで「将軍」と名乗る人物が掲載した次のニュージェネの事件を顕示させるような残酷な画像を目撃する。翌日、拓巳は「将軍」と名乗る人物の発言通りの凄惨な現場に遭遇。同時に事件に関わりのある少女達が次々と拓巳の前に現れ、渋谷で起こる数々の猟奇事件に巻き込まれてゆく…。その際、拓巳の"妄想"が事件のキーワードとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ニトロプラス原作の〝妄想科学アドベンチャー"ゲームは体験版で挫折w

その主たる原因となった主人公の痛々しい〝妄想"オタクぶり。
加えてエロではなくグロで18禁を勝ち取った出血ぶりは、
やや抑えられたとは言え、アニメ版でも健在であるらしい…。

そんなこんなで興... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 1164 棚に入れた人 5223
★★★☆☆ 3.5   物語 : 2.9  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

人類がその制海権を失ってしまった世界。海を蹂躙する脅威、それが「深海棲艦」。その­脅威に対抗できるのは、「艦娘」と呼ばれる在りし日の艦艇の魂を持つ娘たちだけ――。

深海棲艦に対抗する艦隊の拠点、「鎮守府」。そこは、多種多彩な艦娘が集い、そして日­々の演習などで切磋琢磨しながら、共同生活をする場所。その鎮守府にある日、一隻の艦­娘が着任する。
彼女は、特型駆逐艦―-。
その名を「吹雪」。

「吹雪です! よろしくお願いします!」

人類がその制海権を失ってしまった世界。海を蹂躙する脅威、それが「深海棲艦」。その­脅威に対抗できるのは、「艦娘」と呼ばれる在りし日の艦艇の魂を持つ娘たちだけ――。

深海棲艦に対抗する艦隊の拠点、「鎮守府」。そこは、多種多彩な艦娘が集い、そして日­々の演習などで切磋琢磨しながら、共同生活をする場所。その鎮守府にある日、一隻の艦­娘が着任する。
彼女は、特型駆逐艦―-。
その名を「吹雪」。

「吹雪です! よろしくお願いします!」

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今回まだ三話までしか見ていませんがもう感想を書いていこうと思います。
今回も毎度のごとく四観点から!

 ① 物語・ストーリー
あらすじは、【人類がその制海権を失ってしまった世界。海を蹂躙する脅威、それが「深海棲艦」。その脅威に対抗できるのは、「艦娘」と呼ばれる在りし日の艦艇の魂を持つ... ▼もっと読む

総合得点 76.1 感想・評価 945 棚に入れた人 5147
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.9  作画 : 4.0  声優 : 4.1  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

京で仕事をしている蘭学医の父と連絡が取れなくなった雪村千鶴は、男装をして京の町を訪れる。そこで千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。新選組隊士達の間で起こる出来事、自身の出生、交わる新撰組の隠された秘密。幕末を駆け抜ける男達の生きるための闘いが繰り広げられる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず薄桜鬼が腐女子向けアニメというのは間違っていると思います。腐要素なんて全然ありません。男キャラがいっぱい出るだけで決めつけるのはおかしいかと。なので私は薄桜鬼は十分男の人でも楽しめると思います(´・ω・`)

私は原作派なのでアニメの作画には少し抵抗がありましたが、スト... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 895 棚に入れた人 4314
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

歴史ある芸能プロダクション「346プロダクション」には数多くのアイドルが在籍している。
そこで新たにスタートする「CINDERELLA PROJECT(シンデレラ プロジェクト)」!
普通の毎日を送っていた女の子。
アイドルの卵に選ばれた彼女達が、初めて見る世界で紡ぐシンデレラストーリー。
みんなと一緒にお城へと続く階段を登っていく事が出来るのか。

今、魔法がかかり始める――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作ソーシャルゲーム 原作未プレイ 全13話(前半)
アイドルマスターシンデレラガールズ = 通称「デレマス」 (以下デレマス)

分割2クール形式で、’15年1月~前半【1stシーズン】 そして来る!!
7月~後半【2ndシーズン】が放送の『THE IDOLM@STE... ▼もっと読む

<< 前へ 123
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。