人気おすすめ会話劇アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ会話劇人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの会話劇成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月26日の時点で
一番の会話劇アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:80件
アニメを並び替え:
総合得点 92.2 感想・評価 12703 棚に入れた人 43912
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.3  作画 : 4.3  声優 : 4.3  音楽 : 4.3  キャラ : 4.4

高校3年生の少年 阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日、3年間ろくに話したことのないクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。ひたぎは体育の時間には全く参加せず、病院通いを続けているのだが、実は彼女には体重と呼べるものが殆ど無かったのである。暦は秘密を知った日の放課後、ひたぎから秘密をばらさないようにと執拗な脅しを受けるが、それにもめげず彼女の秘密に対する協力を申し出る。彼女によると、2年前に1匹の不思議な蟹に出会い、重さをそっくり持っていかれたのだと言う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

★化物語ってすごいですよね(*^▽^*)
私は原作の方は未読なのですが、本作品が原作読まれた方々からも評価されているのは納得出来ちゃ
いました♪
「化物語」の特徴は、その台詞の多さからも分かりますように、とても軽快かつ巧妙で淡白な言い回し
の会話劇によって作り出される独... ▼もっと読む

総合得点 69.6 感想・評価 1170 棚に入れた人 5266
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

この春、女子高生になった、ゆずこ、唯(ゆい)、縁(ゆかり)の3人組はいつもいっしょの学園生活。
放課後は部員3人、パソコン2台とホワイトボード1代の「情報処理部」で、てきとうに決めた単語をググってその結果でまたおしゃべり。
なんでもない日常は、たまにイベントも発生するけど、やっぱり女の子がいちゃいちゃするだけ。でもなぜか目が離せない新世代女子高生コミュニケーション。
ゆとりかわいい学園生活は、遊びtお部活とところにより百合要素。
ノーイベント・グッドライフ!それがこの三人の”ゆゆ式(ルール)”

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読。

本来ならば毎話レビューをしたかった作品ですが
・ここまで極端な日常物だとポイントが探し辛い
・某作品に時間を結構持っていかれた etc
の理由により、以下の「総評らしい物」を持ちまして12話レビュー込みで更新させて頂きたく存じますw

『総評らしい物』第1稿-... ▼もっと読む

総合得点 72.5 感想・評価 746 棚に入れた人 2642
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.9  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

思春期症候群―― 多感で不安定な思春期だけに起こると噂される、不思議な現象。 たとえばそれは、 梓川咲太の目の前に現れた野生のバニーガール。 彼女の正体は、高校の上級生にして活動休止中の女優、桜島麻衣先輩だった。 魅惑的な彼女の姿は、何故か周囲の人間の目には映らない。 謎の解決に乗り出した咲太は、 麻衣と過ごす時間の中で、彼女の秘める想いを知って...... 次々と咲太の周囲に現れる、“思春期症候群”を抱えたヒロインたち。 空と海が輝く町で、心揺れる不思議な物語が始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読


You've got an easy day …と直ぐ脳裏に浮かんだ方は立派な“かつての青少年”です。

前評判の高さが視聴動機。
ラノベってもう少しタイトルなんとかなりませんかね?家族共有のHDDに2018年秋期に並んだタイトル・・・
「青春ブタ野郎・・・... ▼もっと読む

総合得点 59.6 感想・評価 126 棚に入れた人 454
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

居酒屋・のぶが、異世界の古都アイテーリアの裏路地とつながり、異世界の住民たちが見たこともなかった料理を楽しむ……というストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Web版では実写パートで(毎回ではないけど)きじまりゅうたが出演しているせいで、NHKの番組『きじまりゅうたの小腹がすきました!』を思い出してしまいます。

とまあ、それはさておき原作は『異世界居酒屋のぶ』というライトノベルです。「小説家になろう」というサイトに掲載(以下、「なろう... ▼もっと読む

総合得点 90.9 感想・評価 3104 棚に入れた人 17830
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.2  作画 : 4.2  声優 : 4.3  音楽 : 4.0  キャラ : 4.3

とある田舎町の男子高校生・阿良々木暦は、街に現れた瀕死の女吸血鬼を助けたことがきっかけで、吸血鬼もどきの人間となってしまう。女吸血鬼はその力を封じられたものの、「怪異の王」たる吸血鬼の出現はこの街の霊的エネルギーを乱し、様々な怪異の類が出没するようになる。暦はそうした怪異に憑かれた少女と出会い、彼女たちを助けるうちに人間的に成長していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

恋物語がすごくアツいです。
まさか最後の最後で語り部がとは(笑)
今まで4話完結だったのに、このまま今期最後まで続くのでしょうか?
あまりにツボにはまったので、原作の恋物語を買ってしまいました^^
が楽しいです^^

そして、年末のニコ生・化物語一挙放送が楽しみです... ▼もっと読む

総合得点 88.1 感想・評価 3151 棚に入れた人 17274
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.0  作画 : 4.2  声優 : 4.2  音楽 : 3.9  キャラ : 4.2

美しき吸血鬼に出逢った春休みの後、空から女の子が降ってくる少し前。
ゴールデンウィーク最初の日、主人公・阿良々木暦は委員長・羽川翼とともに車に轢かれた、尾のない猫を埋葬する。

些細でありふれたはずの出来事。
しかし、ここから”悪夢の九日間”が幕を開ける。

知らぬまに、『落ちて』いるのが初恋だ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

忍野メメちゃん!

人を食ったような言動も目立つが、自分に非があれば年下のガキにも頭を下げられる誠実さ。
他人を冷たく突き放してるようで、それが何よりその人の為であることを悟っていたり。
そしてもういいオッサンなのに金髪にアロハシャツ(笑)
そんな様々な矛盾を孕み、一見掴み所がなさそ... ▼もっと読む

総合得点 81.0 感想・評価 2449 棚に入れた人 12395
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

春休み、アニメBD購入費用を得るためのアルバイト中のオタク・安芸倫也は、桜の舞う坂道で出会った少女に興味を抱き、その少女をメインヒロインのモデルにした同人ゲーム作成を思いつく。1ヶ月後、その少女が名前も知らないクラスメイトであることを知った。
それほどまでに印象が薄い加藤恵をメインヒロインにしたゲームは成立するのか? イラストもシナリオも書けない倫也は、同学年の美術部エース・澤村・スペンサー・英梨々と学年一位の優等生の先輩・霞ヶ丘詩羽を誘い、恵の協力のもと、なんとか同意をとりつけ、コミケ参加を念頭に、サークルとしてゲーム作りを始める。
合わないスケジュール、乏しい予算、仲が悪いメンバー、愛弟子・波島出海に絡んだ確執、その兄による引き抜き、オタクに無理解なバンド少女の従姉妹・氷堂美智留の途中加入、土壇場で見つかるシナリオの問題点… 数々の試練を乗り越えて、少しずつゲームが具体化していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

よくあるハーレムアニメっぽいのに微笑ましい感じなのが
不思議です^^
女の子たちがそれぞれ可愛いらしくて甲乙つけがたいというのも
珍しいかも?

■第6話二人の夜の選択肢


■恋するメトロノーム


■ニコ生一挙


■第12話


■原作第3巻
  ▼もっと読む

総合得点 74.8 感想・評価 1523 棚に入れた人 9789
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

神原駿河は幼い頃に死別した母から干からびた猿の手のようなミイラを譲り受けていた。曰く、その手に願えば、どんな願いでも三つだけ叶えられるという。しかし、その猿の手は、願いを叶える代償として最終的に身体と魂を乗っ取る怪異「レイニー・デヴィル」だった。駿河は二度まで願をかけてしまうが、先輩の阿良々木暦・戦場ヶ原ひたぎ達の助けによって怪異に取り込まれることは避けられた。しかし、後遺症として左腕が怪力を発する毛むくじゃらの猿の手となり、駿河はそれ以来左腕を包帯で隠して日常生活を送ることになる。
それからおよそ11ヶ月が過ぎ、駿河が三年生になった春のこと、駿河は奇妙な噂を耳にする。なんでも「悪魔様」に相談をするとどんな困った悩みごとでも解決してくれるという。悪魔の左手を持つ駿河は因縁めいたものを感じ、「悪魔様」の正体を突き止めようとする。そして「悪魔様」がいるという学習塾跡地へと向かうのだが、そこに居たのはかつての駿河の宿敵だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

花物語

神原駿河の成長と青春を描いた物語
戦場ヶ原ひたぎと阿良々木暦はすでに卒業していて、時系列では一番未来の話になる。
本作の主人公兼ヒロインは神原駿河と沼地蠟花の2人で構成されている。
この2人が中心となって物語を創っていく。

薬になれなきゃ毒になれ。でなきゃあんたはただ... ▼もっと読む

総合得点 71.2 感想・評価 1196 棚に入れた人 7117
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

十月下旬、私立直江津高校三年生の阿良々木暦は、転校してきたばかりの一年生女子、忍野扇を後輩の神原駿河から紹介された。
放課後、扇は不思議なことを言い出した。彼女はとある事情から転校を繰り返しており、新しい学校に来るたびにその図面を作成しているという。そして、直江津高校の図面を作成したところ不思議な点があるのだと。図面上は3階の視聴覚室が奇妙に細長くなっているはずが、中からはそうは見えない。もしかしたらそのスペースには何か隠し部屋があるのかもしれないと。暦と扇はその隠し部屋を発見し、中に入るのだが、その部屋から出られなくなってしまう。時計が止まり、扉も窓も接着剤で張り付けられたように動かない。窓や扉を破壊しようにも机も椅子も跳ね返されてしまう。まるで、時が止まったかのように。
扇は何らかの怪異現象では無いかと言いだし、暦は二年前のある事件を思い出す。犯人が分かるまで決して出られない教室で、暦は自分が孤立した原因となった「物語」を扇に語る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

物語シリーズ中、「ミステリー」度が最も高いかもしれませんね。
それは内容だけでなく視聴者の意見的にも。笑

暦の「友達はいらない、人間強度が下がるから」の理由が「おうぎフォーミュラ」で明かされます。その結果には驚かされたけれど、正直なところ1度目の視聴ではサッパリ判らなかったよ。笑

... ▼もっと読む

総合得点 66.8 感想・評価 1083 棚に入れた人 5783
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。

地上最強を自称する少年アドレットは、その六人、『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いへ向かう。

だが、約束の地に集った勇者は、なぜか七人いた。

その直後、霧幻結界が作動し、七人全員が森に閉じ込められてしまう。

七人のうち誰かひとりが敵であることに気づいた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。

そして、その嫌疑がまっさきにかかったのはアドレットで―。

伝説に挑み、謎と戦う、圧倒的ファンタジー、堂々始動。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

BS11にて全話視聴。


物語は王道なバトルファンタジーであり、 人狼ゲーム的なミステリーモノでもある。

「誰が七人目か」を作品中の描写から推理し、当てるのは大きな楽しみであろう。

でも、本作の面白さはそれだけか?
そんなはずはないだろう!

というわけで、
多くの... ▼もっと読む

総合得点 69.5 感想・評価 536 棚に入れた人 3312
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 4.2  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

「生きているなら、神様だって殺してみせる」――これは、独りの少女の可憐で壮絶な物語。2年間の昏睡状態から目覚めたとき、両儀式(りょうぎしき)は記憶を失っていた。記憶と引き替えに手に入れたのは、万物の死を視る力“直死の魔眼”。望まぬ力を手に入れ、望まぬままに数多の怪異に遭遇し、望まぬままにその存在を絶つ。黒桐幹也(こくとうみきや)は、静かに見守りつつも、日常の世界に式を繋ぎ止めようともがく。やがて日常と非日常の狭間に棲む怪異を追うことが、式の唯一の生きる糧となる・・・見守る眼差しがあることを知りながらも。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全8章を通して、とてもクオリティーの高い作品に仕上がっており、涙を流してしまうほど心打たれました。
ストーリーが切なくて素晴らしかったのはもちろんですが・・・。
なんといっても繊細でパワフルな作画と、それを支えて盛り上げる美しい音響がとても印象的でした。個人的には、5章が一番のお気に入りで... ▼もっと読む

総合得点 68.2 感想・評価 50 棚に入れた人 515
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.3  声優 : 4.3  音楽 : 4.0  キャラ : 4.3

高校の卒業式の翌朝。顔を洗おうと洗面台の鏡に向かい合った暦は、そこに映った自分自身に見つめられている感覚に陥る。思わず鏡に手を触れると、そのまま指先が沈み込んでいき……。気がついたとき、暦はあらゆることが反転した世界にいた。

2018/11/10より全国劇場にてイベント上映開始!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

面白かったですよー、結構眠くなりましたが。
特に深く考察するような話でもないです。最後まで流れを見て、
後日談、というか今作のオチまで観れば分かると思います。

今までに出てきたキャラの違った一面(ifだけど)など観れたのは嬉しいですが、出番少ないキャラとか出てこなかっ... ▼もっと読む

総合得点 90.1 感想・評価 6655 棚に入れた人 29220
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.9  作画 : 4.2  声優 : 4.2  音楽 : 4.0  キャラ : 4.3

大ヒットアニメ『化物語』の続編にあたる作品。主人公、阿良々木暦が溺愛する2人の妹“ファイヤーシスターズ”に振り回されるお話。ファイヤーシスターズの実戦担当、阿良々木火憐。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!? 「化物語」の後日談が今始まる―西尾維新ここにあり!これぞ現代の怪異!怪異!怪異!青春は、ほんものになるための戦いだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2012年冬に全11話で放送された作品。

化物語の続編、化物語でも登場していた主人公、阿良々暦の妹、火憐と月火
ファイアーシスターズの二人をメインに据えた作品です。
化物語の続編にあたるので、やはり前作視聴は前提ですので、化物語を未視聴の場合、まずはそちらから。
そして、独特の演出... ▼もっと読む

総合得点 74.7 感想・評価 1495 棚に入れた人 11780
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

それは3月25日― 春休みのある日のこと。
私立直江津高校に通う高校二年生・阿良々木暦は、
偶然に学校一の優等生・羽川翼と知り合う。
彼女の口から飛び出したのは、最近出没するという「金髪の吸血鬼」の噂だった。

普段人との関わりを避けているものの、気さくな翼のことを好ましく思う暦。
その夜、暦は噂の吸血鬼と遭遇する。
“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。
金髪金眼の彼女は、四肢を切断され、周囲に血を撒き散らしながら、暦に助けを請う。

求められるままに、キスショットに自分の血を与える暦。
次に目覚めたとき、彼は彼女の眷属に生まれ変わっていた。戸惑う暦に、キスショットは告げる。

「ようこそ、夜の世界へ―」と……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

やっと公開クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!?ソースは
http://p.tl/TfPN
しかし13年と書かれていないんだよなこれ。だいぶ怪しいな。
もう今年公開しちゃいなYO!!
一日でもうバナー消されたorz偽物だったようだ。


Q.皆様はいつ公開された方が... ▼もっと読む

総合得点 72.1 感想・評価 1653 棚に入れた人 7624
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

別冊少年マガジン(講談社)2009年10月号(創刊号)から連載中。さよなら絶望先生の久米田康治原作、ヤス作画による別冊少年マガジン連載の女子落語漫画「じょしらく」のTVアニメ化が決定!アニメーション制作をJ.C.STAFF、監督を「Another」の水島努。キャラクターデザインを「あの夏で待ってる」の田中将賀が。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読(単行本にて)。
何だかんだで、久米田先生の作品とは縁(?)があるようで、楽しく読ませて頂いております。
というか・・・どういう経緯で読むに至ったのか思い出せませんw 多分久米田先生&ヤス先生の組み合わせの「意外さ」だったかと・・・w

総評的な物

▼もっと読む

総合得点 68.4 感想・評価 538 棚に入れた人 3509
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

怪異に曳かれつづけた阿良々木暦の一年間。
これまでの"物語"と"物語"の間でひそかに生まれていた、いまだ語られていないエピソードたちを、一月に一話からなる12編の短編連作で巡る。

<物語>シリーズ公式アプリだけで視聴できる短編アニメという新たな形でつづられる、暦達が過ごした1年間。
そして"物語"は運命の朝へ向かう――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

月毎の10〜15分程度の小話です。
3話まで見た感じ、怪異かと思いきや違いましたってオチの話のようですね!

時間も短いのでストーリー的に深くはなく展開が予想できちゃいますが、しっかりした作画が嬉しいです(*σ´ω`*)σ

OPは使い回しですが、アニメーションと一緒... ▼もっと読む

総合得点 73.5 感想・評価 476 棚に入れた人 2834
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.1  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

3月13日、大学受験の日の朝。臥煙伊豆湖の振るう怪異殺しに切り刻まれ、阿良々木暦は死んだ――
だが死んだはずの暦は、とある場所で目を覚ます。
そこにいたのは、成仏したはずの八九寺真宵だった。
不思議がる暦に、彼女はこう告げた。
「ここはですね――阿良々木さん。地獄です」
そして暦は自分が死んだ意味を知る。

阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語にして、すべての「始まり」を知る物語は、ここに締めくくられる――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読 2時間枠で2日間 全7話 

1日目 過去の作品ダイジェスト(化物語中心)→ まよいヘル全2話 → ひだぎランテブー全2話

2日目 過去の作品ダイジェスト(セカンドシーズン中心)→ おうぎダーク全3話

どちらも最初に以前の作品ダイジェストがあったので思い出しながら本編... ▼もっと読む

総合得点 71.0 感想・評価 413 棚に入れた人 2742
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.9  作画 : 4.2  声優 : 4.1  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

高校二年の春休みに、美しき吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・
ハートアンダーブレードと出会った阿良々木暦。四肢を失い、瀕死の状態に
あった彼女を助けた暦は、しかし自らも吸血鬼になってしまう。

人間に戻るためには、奪われたキスショットの四肢を取り戻さなければならない。
怪異の専門家・忍野メメの助言を受けた暦は、過酷な戦いに乗り出していくことになる。


彼の前に待ち受けているのは、
身長2メートルを超える巨漢である吸血鬼を狩る吸血鬼・ドラマツルギーと、
巨大な十字架を自在に操る半吸血鬼(ヴァンパイア・ハーフ)のエピソード。
そして、吸血鬼退治を専門にする、物静かな人間・ギロチンカッター。

はたして暦は、3人の「敵」から、キスショットの四肢を奪い返すことができるのか? 
雨がそぼ降る3月最後の夜、血戦の幕が静かに上がる―。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

早速観てきました!

傷物語Ⅰ鉄血篇に続き劇場での視聴です。
鉄血篇は感覚的に何かすごい衝撃が横を掠めていった感じです。視聴直後はすごいという感想でしたが、半年たってほとんど内容が思い出せません。
(結局、復習は行わず1度観たきりでしたし、覚えていることと言えばキスショットのロリが最高... ▼もっと読む

総合得点 67.3 感想・評価 373 棚に入れた人 2394
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

『俗・さよなら絶望先生』はさよなら絶望先生の続編。
漫画版は一話完結式。毎回時事ネタ、自虐ネタ、作者の知識などを使って、特定の言葉や事柄に焦点を当てたギャグを展開する。伏字などを使い、分かる人には分かる時事ネタやパロディ、ギャグが特徴。
これは、前作『かってに改蔵』から続く作風であるが、前作に比べればマニアックなネタや強烈な毒気のあるギャグやパロディは減っている。
このほか、前作と異なり、漫画家や漫画作品に対するパロディなどはほとんどない。さらに前作と異なり少数の強烈なキャラ(名取羽美や坪内地丹)のみで展開させないこともあり、前作に比べると毒気は薄くなっており、内容も若干一般・社会派向けになっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

見応え十分。面白い。

相変わらず、風刺ネタや実在の人物らしきひとが出るギャグアニメでした。それでも、一期より面白かったです。放送されたネタがわかりやすいのが多かったし、シーンが唐突に変わるなどの一期では見にくいと感じていた要素も改善されていたように思えます。

話は変わりますが、僕だ... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 538 棚に入れた人 2334
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

住人の半数が特別な能力を持つ街、咲良田(さくらだ)。
能力者の監視を行う「管理局」の下、住人は平和に暮らしていた。
「目の前の人の涙を消したい」、「誰かに声を届けたい」。
そんな優しい細やかな“願い”とともに、この街の能力は生まれていった。
主人公の浅井ケイは、七坂中学校の2年生。ある日、下駄箱に一通の手紙が届けられていた。差出人は相麻菫-。その呼び出しに応じて、屋上へ向かう浅井ケイ。彼はそこで一人の少女と出会う。彼女の名前は春埼美空――。彼女の一言「リセット」によって、浅井ケイは手紙を受け取った瞬間に戻ってしまった。世界は再構成(リセット)されてしまった。そんな時を戻す「リセット」にはただ、一つ欠点があった。春埼美空自身も「リセット」の影響を受けて記憶を失ってしまうこと。どんなことも決して忘れない「記憶保持」能力を持つ浅井ケイのみが、「リセット」の影響を受けずにいることができる。二人が出会うきっかけを作った少女相麻菫―。彼女は彼にある言葉を告げる。
「貴方たちが、二人でいることには大きな意味がある―」
ケイは春埼と力を合わせることで過去をやり直せることができると思い、協力しようと提案するが……。
能力者が住む街で、出会った浅井ケイ、春埼美空、相麻菫。なぜ、相麻菫は二人を出会わせたのか?二人は、どのようにこの世界を変えていくのか―?見る人の心を捉えて離さない切なくも優しい、時を駆けめぐる奇跡の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ezo

ラノベ原作。

1話は微妙だけど5話辺りから面白くなるので最初の印象で決め付けずに時間がある時にじっくり見てもらいたい作品。

1話目感想


4話まで見て


5話目感想


6話目感想


7話目感想


8話目感想


9話目感想


1... ▼もっと読む

総合得点 59.2 感想・評価 124 棚に入れた人 462
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

踏切で足止めされている間に繰り広げられる、女子学生を中心とした人々のやりとりを切り取った日常系オムニバス作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

踏切の待ち時間は一種独特のドラマを演出する。
様々な人々のそれぞれの立場での悲喜劇。
踏切時間、それは人生の縮図である。

ある種、氷付いた空間が生み出すドラスティックシチュエーション。
テンポの良い会話や妄想に近い心の声で構成されるショートストーリーをお楽しみ下さい。

各話ダ... ▼もっと読む

総合得点 87.6 感想・評価 2848 棚に入れた人 14875
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花は、姉の七実とともに不承島で暮らしていた。
しかし、奇策士とがめの言葉により、伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」の作った刀、完成形変体刀十二本を集めるため旅に出ることになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なんと表現しては分からないですが,見終わってすぐの
感想としては,とても清々しい.

人として,かつ1本の刀として生きてゆく主人公.
物語が進むにつれて,主人公,そしてヒロインの思いや
それに基づく行動が共に成長していく姿が見られます.

作画に少し癖がありますが,この独特な世界... ▼もっと読む

総合得点 68.6 感想・評価 1248 棚に入れた人 7507
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

俺を含めた文芸部の五人は半年前、とてつもない能力に目覚めた。 そして壮大なる学園異能バトルの世界へ足を踏み入れ――なかった! ? 「なんも起きねえのかよ! 」 異能に覚醒してみたものの、日常は完全無欠に平和だ。 世界を滅ぼす秘密機関などない! 異能戦争もない! 勇者も魔王もいやしないっ! だから俺たちはこの超級異能を、「黒炎の龍にヒゲ生やせたーっ! ! 」 気軽に無駄遣いすることに決めた。 だが異能バトルに憧れ続けた俺だけは、真なる戦いの刻が近づきつつあることを確信していた――。
神スキルとたわむれる何気ない日常。 だが、それだけじゃ終わらない新・異能バトル&ラブコメ、開幕! !

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

普通に生活していたら異能に目覚めちゃったって話です。

異能ということで、バトル多めかなと思ってたら大間違い。
ただの日常コメディなのでした。
でもそれは表向きで、実は裏では精霊戦争やらが行われてるみたいです。

しかし、自分は異能側の異能力者による精霊戦争がうんたらかんたらより、... ▼もっと読む

総合得点 74.7 感想・評価 1248 棚に入れた人 6502
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

嵐山歩鳥は、丸子商店街の喫茶店「シーサイド」で、ウェイトレスのアルバイトをする女子高校生。ある日、マスターの磯端ウキが、店を繁盛させる秘策を思いつく。それは、話題のメイド喫茶だった。しかし、関係者が誰もメイド喫茶を知らず、ウェイトレスがメイド服を着ればメイド喫茶だろうと「シーサイド」はメイド喫茶として再スタートする。同級生でありウェイトレスの同僚であるトシ子、同じ学校の先輩双葉、歩鳥に思いを寄せる同級生広章など、歩鳥の周囲の日常は流れていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作がクセのある面白さ。原作自体好き嫌いあるんでしょうがないか・・アニメはそれ以上かも。
萌え要素が欠片もない、でも最高の出来栄え。
個人的にシャフトじゃ1位とはいわんでもかなりの上位にはいるんだけどなぁ・・・
『まどか』はその作風から一発みれば充分で、それだけで驚異的に脳みそを焼きつく... ▼もっと読む

総合得点 75.5 感想・評価 1014 棚に入れた人 5769
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.9  作画 : 4.4  声優 : 4.0  音楽 : 4.1  キャラ : 4.0

落下する少女の夢、俯瞰を断つ直死の眼 連続する少女たちの飛び降り自殺。現場はすべて、かつては街のシンボルタワー、今では廃墟と化した巫条ビル。屋上には浮遊する「霧絵」がいた…。\nそして事件が5件を数えた頃、万物の生の綻びと死線を視る能力「直死の魔眼」を持つ両儀式が謎に挑む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

.

(内容について)
本作品は面白い作品ですが、人を選ぶかも知れませんね。

第一章 俯瞰風景
第二章 殺人考察(前)
第三章痛覚残留
第四章 伽藍の洞
第五章 矛盾螺旋
第六章 忘却録音
第七章 殺人考察(後)
「空の境界」は全7作品で構成されます。BD-BOXだと、他に「終... ▼もっと読む

総合得点 69.4 感想・評価 1029 棚に入れた人 5669
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

2013年、理想都市『NO.6』に住む紫苑は、9月7日が12回目の誕生日であった。だが、その日は同時に彼の運命を変える日でもあった。ふとしたことから、『矯正施設』から抜け出してきた謎の少年、ネズミと出会う。彼を介抱してあげた紫苑だが、それが治安局にばれてしまい、NO.6の高級住宅街『クロノス』から『ロストタウン』へと追いやられてしまう。それから4年、謎の事件をきっかけに彼は様々な事件に巻き込まれ、いろいろな人々と出会う。そして、理想都市が成り立っている裏側にある現実・『理想都市 NO.6』の隠された本質と意図を知っていく・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作者は「あさのあつこ」さんで

私の好きな小説を数多く書かれている人でした

この作品は、深いです

なぜか、言葉では言い表せません

数話を追うごとに視聴者をドキドキさせ

最後は“壁”は壊れるのかとか

考えさせる作品でした

作中には、ネズミが歌うシーンがあ... ▼もっと読む

総合得点 71.7 感想・評価 1001 棚に入れた人 5476
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

ニューヨークから帰国した滝沢朗は、“東のエデン”のメンバーと合流。セレソンゲームに決着をつけるため、内閣総理大臣の別邸へ向かう。滝沢の帰国と同時に、セレソンたちの思惑も交錯する。ゲームはいよいよ最終局面を迎えつつあった。一方咲は、滝沢の過去にまつわる、ある秘密を掴むのだが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

面白かったです。
映画の前編だけ見たときは、こんなトロくさい進行でちゃんと決着できるのか激しく不安になりましたが、上手く落としどころへ持ってきてありました。
色々と突込みたい部分はありますが、よく纏めてあります。


ただ、不満な点をあげれば、
本編で出なかった他のセレソンが殆ど登... ▼もっと読む

総合得点 66.6 感想・評価 667 棚に入れた人 3675
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

蒐書狂(ビブリオマニア)である祖父から、古ぼけた屋敷とその蔵書を引き継いだヒューイは屋敷の地下で静かに本を読む少女、ダリアンと出会う。彼女は禁断の『幻書』を納める『ダンタリアンの書架』への入り口、悪魔の叡智への扉だった……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ダリアン可愛いの一言に尽きるアニメ。

ストーリーは幻書っていう魔法の本みたいなのを探すって感じかな。
正直、よくわからなかった。しかもちょっと矛盾してるとこあったし。
理解しようとして考えても自分の頭じゃさっぱりです。

まぁ、ストーリーはほっといても大丈夫です(個人的に... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 590 棚に入れた人 3373
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

鎌池和馬10周年プロジェクトの1つ。

戦争のあり方を変えてしまうほど強力な超大型兵器“オブジェクト”が存在する未来の世界を舞台にしたアクション作品。

オブジェクトの設計士を志す戦地派遣留学生のクウェンサーが、見習い軍人のヘイヴィアとともにさまざまなオブジェクトに立ち向かう姿が描かれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

そもそも、この饅頭(マンジュウ)に箸やら楊子を突き刺したような、砲塔だらけの全長直系は50mを越え、重さは20万tを越えると言います。
まさしく陸上での、大艦巨砲主義の究極と言えるような物体が、なぜか戦争を変える究極兵器になった!と言う時点で、この物語は、SFアクションと言うよりは、未来形ア... ▼もっと読む

総合得点 62.1 感想・評価 658 棚に入れた人 3146
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 2.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

高校生になったばかりの安藤夏希は、友人に部活動をどうするのか尋ねられ迷っていた。迷った挙げ句、上下関係が面倒な事もあり「帰宅部でいいかな~」と言って帰ろうとした時、そこには、帰宅部が存在したのである。ちょっと変わった部員達とごく一般人の部長・道明寺桜が在籍する帰宅部。その主な活動は、なんと“楽しい事をする!”。放課後も帰り道も最大限に楽しむために集まった帰宅部の少女達。帰宅部に出会い、始まる夏希の部活動とは?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

女子高生主人公が何をするでもない「帰宅部」という部活に入って、ボケ倒す4人の部員にツッコみまくると言う形態の日常系ギャグです。

日常系ですがほのぼのではないです。ギャグです。

「てさぐれ」シリーズからアドリブを抜き、「さばげぶ」ほどゲスではなく、「人生」からラブコメを引いて何も足さ... ▼もっと読む

総合得点 68.7 感想・評価 546 棚に入れた人 2968
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

ゆるゆりの主人公・赤座あかりだよ!!「ゆるゆり」がテレビに帰ってきたよ―!
夏休みも終わって学校も始まったし、またこれからごらく部のみんなで楽しいことたくさんしたいな!じゃあさっそく部室いこう!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

女の子同士の仲良しこよしな日常を描いたコメディ、第3弾。
密着している女の子をみてぐへへとするのではなく、笑いながら元気をもらえるアニメです。

やっぱり女性作者なだけあって、女の子同士の距離感がすごく自然ですねー。
男性が手をつないでいると「え?」となりますが、女性が同じことをしても... ▼もっと読む

総合得点 67.3 感想・評価 276 棚に入れた人 2247
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

「こちらとしても彼ら彼女らの行く末に幸多からんことを願わざるを得ない。」 奉仕部に一風変わった依頼が舞い込んだ。地域の情報誌に、「結婚」をテーマとした記事を書くというもの。試行錯誤の末、「高校生の意識調査」とい う方向性で記事を構成することになったのだが、最終的には小町のアイデアで「嫁度対決」なるものを開催することに! 誰の嫁度が一番高いのか!?  戦いの火蓋が切って落とされる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

俺ガイルの楽しい所だけを抽出したような作品かな。
特に小町ファン、平塚先生ファンの方は必見です!

ヒッキー相変わらずのひねくれ具合、もう職人芸♡
結衣ちゃんの1人ツッコミ大好き、今日も元気♡
ヒッキーとゆきのんの会話劇楽しい、もっと見たい♡
戸塚キュン、守りたいこの笑顔♡
材木... ▼もっと読む

総合得点 63.7 感想・評価 292 棚に入れた人 1874
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

養護施設で生活する天涯孤独な高校生・桜井夕月。時折、触れた相手の思考が読めてしまう、特殊な能力を持っていた夕月は常に自分の存在する理由を探し続けていた。そんな夕月の前に突然現れた、どこか懐かしさを感じる美貌の青年『ゼス』。ゼスは夕月に、死を招く赤い月の夜“ワルプルギスの夜”には外に出てはならないと告げる。その後、夕月の周囲では不思議な事件が続き、千年以上も昔から続く悪魔(デュラス)との戦いに巻き込まれていく。\\n 前世からの仲間という“戒めの手(ツヴァイルト)”の正体とは?幾度も転生を繰り返し繰り広げられている、悪魔(デュラス)との戦いの行方は――\\nそして、夕月を見守り続けるゼスとの過去には一体何があったのか…!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は小田切ほたるによる漫画で、通称『裏僕』
最初、タイトルがすごく気になり、公式サイトを見たら
もろ少女マンガな雰囲気で、ほんの少し躊躇しましたが、内容は面白そうだし、
声優陣に好みの声の人が多かったので数ヶ月前に視聴しました。

まず、冒頭で流れるシーン・・・毎回同じなのに、なぜ... ▼もっと読む

総合得点 61.3 感想・評価 400 棚に入れた人 1669
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

どこにでもあるような高校、どこにでも居るような部員たち。

「自分らしさ」とは何なのか?

「自分の居場所」とは何なのか?

そんなモヤモヤした疑問から“ありきたりじゃない”高校生活を送るべくてさぐりで奮闘し、少しずつ大人の階段を上っていく少女たちの等身大学園コメディ♪

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

新しい部活を、アドリブを交えながら「てさぐって」いくお話でした。もともと声優さんのラジオが好きなので楽しかったです。
葵のダジャレがくだらな面白い…

他にも「主人公キャラは、ヒロインの大事な言葉を聞き逃す」などとアニメ、漫画あるあるに触れていておもしろかったです。

一番笑ったのは... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 294 棚に入れた人 1497
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

身寄りを無くした少女・中町かなは、ひょんなことから新聞専売所に住み込みで働くことに。
そこに待っていたのは、とんでもなく個性的な同居人たち。彼女達の日常生活や仕事現場のドタバタを描く作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

おばあちゃんが亡くなって身寄りがなくなった少女
が新聞販売店で住み込んで働くワーキングアニメ。

泣きを期待してましたがテッシュは必要なかったです♪

そこそこのギャグとそこそこのドラマでした。4話は
楽しくて萌え少女の労働讃歌みたいなミュージカルが
笑えました(^o^&... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 229 棚に入れた人 1451
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

時は、後漢も末の頃、この世は乱れに乱れておりました。
そんな中、力を蓄え、ひそかに野心を研ぎ澄ます者――、己の力を試さんとさすらう者――、 守るべきもののために闘おうとする者――。
そうした、様々な思いを胸にいだく者たちがあやなす運命の糸がからみ、結ばれる…。
新たに姉妹の契りを結んだ関羽と張飛。果たして、ふたりの行く手に待ち受けるものは?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲームですごく有名なやつですね・・・

内容はほとんど覚えてないのですが、

僕は、すごく楽しかったですょ・・・

三国志が好きな人でこの武将全てが女性という

設定が許容できる人には楽しめるのではないかと思います。

最近の僕はあくまで、名作アニメ視聴が最優先ですが、
... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 271 棚に入れた人 1394
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.2  声優 : 4.1  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

4月。ちょうど1年前、鈴木結愛(ゆあ部長)、佐藤陽菜(ひーな)、高橋葵(あおい)の3人に勧誘されて「てさぐり部」に入ることになった田中心春(こはるん)は、これまでの1年間を思い出していた。
4人でいろいろな部活を考えて挑戦し、てさぐりしてきた12ヶ月。
"ありきたりじゃない高校生活を送りたい"と願っていたこはるんの希望はてさぐり部に参加することによって、いつの間にか叶えられていた。
そして、3年生のゆあ、ひーなの卒業。
そんな大切な12ヶ月の思い出を胸に、今年も新入生を勧誘するべく1年前と同じ場所にテーブルを構えて勧誘活動をする、あおいとこはるん。
今年はどんな新入生が加入するのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

グイーっとパーンしてタイトルロゴガ、ドーン、、、、で、主題歌が再び始まる、第二期。でも、第二期は、今あげた台詞のところが毎回変わっているのが特徴。

内容は、第一期と変わらない。面白さから言ったら、第三期の方が遥かに面白い。

第二期は、製作者側の自虐的ネタが入っていたり、かなりグタグ... ▼もっと読む

総合得点 57.5 感想・評価 304 棚に入れた人 1269
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.7  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

「A」「B」「O」「AB」それぞれ特性を持ち合わせた「血液型くん!」たちを、色々なシチュエーションで観察! 「血液型くん!」を通し、血液型別の性格、長所や短所、恋愛やライフスタイルなど、血液型別の傾向と特徴がぜ~んぶわかる! さらに自分の身近な人間関係も分析できてしまう、今まで類を見ない血液型考察バラエティなのだ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全12話 (13話目は番宣のみ)

2分間のショートアニメ

血液型占いを元に、こんな場合にそれぞれの血液型が取る行動は?誰が一番○○か?って順位決め。

血液型あるある、イヤないないwを見て楽しむもよし。
キャラとして個性的で、やたら早口で喋る血液型君たちの、かけあいも面白い♪... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 127 棚に入れた人 1131
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

原作者藤原ここあ先生書き下ろしのミニストーリー集。第13話にあたる。付き合い始めたばかりで緊張する凜々蝶に双熾がとった手段とは?『御狐神くん変化』。ある日、妖館で流行った不思議な遊び『スイッチ』。小太郎の妹、花(ハナ)ちゃんとおままごとをする凜々蝶達、果たしてその配役は?『おままごと』。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

妖狐×僕SSのOVAです。

本編のキャラを生かした、ただのギャグ回です。

短編集を3作詰め込んだ内容です。

「御狐神変化」


「スイッチ」


「おままごと」


キャラクターの個性盛りだくさんの内容ですので、
本編観ている人は、絶対観て欲しい。 ▼もっと読む

総合得点 63.2 感想・評価 289 棚に入れた人 1066
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 4.1  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

ピクピク・シルシル・コロコロの3人は「妖精の森」に住む小さな妖精さん。森には3人の木のおうち、魔力の弱い妖精たちでも自由に魔法を使える「メンタルとタイムのルーム」、他の世界を覗き見できる「アフレ湖」など、不思議な世界がいっぱい! 今日も3人でgdgdな毎日が始まる!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1クール予定。
1話15分程度。
アニメオリジナル。

個人的満足点:74点
アニメ系統:3DCGギャグ

キャッチさせていただいている方々が次々に視聴を開始されていて、
何か盛り上がりを見せていたため、私も追っかけて視聴を開始してみた。

正直な感想として、これはかなり好... ▼もっと読む

総合得点 61.9 感想・評価 151 棚に入れた人 1007
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

物理学者ハインツ・シュナイダー殺害の容疑者で1人の少女に巨額の賞金が懸けられていた。その少女の名はエリス。数多くの賞金稼ぎたちが彼女の行方を追い求めていた。女賞金稼ぎのナディはメキシコの田舎町で遂にエリスを見つけるが、エリスの驚異的な身体能力を目の当たりにし、ふとしたいきさつから他の賞金稼ぎから救うことになる。そして、エリスが行きたがっていた南へ彼女を連れて行く代わりに、目的が済んだらナディの言うことをきくという条件で、かくして賞金首と賞金稼ぎの、奇妙な逃避行が始まることになる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

MADLAXよりよっぽど良かったけど、NOIRよりは面白くない。そんな感じです^^;
考えて見ればこの三部作、すごい似たり寄ったりだったなーと思います。でも、色々試行錯誤してもっと面白くしようと考えてるのが伝わってきましたね。
音楽はこれに合ったのをしっかり使ってますし、作画も表現するに足... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 209 棚に入れた人 994
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

「ここがどこなのか、という問いにはお答えできません」
「これよりお二人にはゲームをして頂きます」
「ゲームは命をかけて行なって頂きます」
「そして、ゲームが終わるまで当店から出ることはできません」
強制的にルールを課せられた男二人。
やがて剥き出しになっていく人間の本性。
デスゲームの果てに待ち受けるものは?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

経験済みのことや、想像できることから沸き起こる恐怖心をはるかに越えたものがあるとすれば、それは「未知への恐怖心」ではないでしょうか。

このビリヤードで勝敗が決した後に何が起こるのかは、主人公達には全く明らかにされていません。そのような状況下では、否が応でも緊迫感を高めることになります。
... ▼もっと読む

総合得点 58.8 感想・評価 205 棚に入れた人 990
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

貴方(One)の部屋(Room)ではぐぐむ3つの物語。
視聴者を主人公に“あなた”の部屋を訪れる少女と育む3つの物語がPOVで展開する。突如始まった隣人との穏やかな日々は、ある“お願い”をきっかけに動き出す。

キャラクター原案を、『妹さえいればいい。』『変態王子と笑わない猫。』などで大人気のイラストレーター「カントク」さんが担当。キャラクターデザインは、『魔法少女リリカルなのは』シリーズを担当している「奥田泰弘(St.シルバー)」さんとなっています。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品はテレビオリジナル作品だったみたいですね。
「あにトレ」の様に視聴者が主人公の視点で描かれている作品なのですが、実はこの系統の作品…結構好みだったりします。

何故ならリアルであんな事やこんな事を言われる年齢はとっくに過ぎているから…
それにキャラクター原案はカントクさんなので... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 174 棚に入れた人 875
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 4.2

いかにも遠い未来、ありふれた惑星にて--- 人類の抵抗により、ロボットによる貴族政治が終焉を迎えようとしていた。世界から隔離された屋敷を舞台に、 フリューゲル公爵の娘ドロッセル、 そしてその執事ゲデヒトニス、 2体のロボットによる他愛ない日常会話が始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ウォルト・ディズニー・ジャパン製作による3DCGアニメ作品。
しかし、その内容は…まさかのシュールギャグである。

(あらすじ)
外界から隔絶された屋敷の中で、先代が残した書物で外界の事を学んでいるドロッセルお嬢様とその執事ゲデヒトニスの日常を描いたコメディ作品。(wi... ▼もっと読む

総合得点 58.0 感想・評価 170 棚に入れた人 832
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

かつてアイドルになることを夢見ていた32歳の桜木広司は、ある日アイドルグループ「少年ハリウッド」の新メンバーにスカウトされる。広司は柊剛人(ひいらぎ つよと)と名を変え、年齢を17歳と偽ってアイドルになることを決意する。原宿にある架空の劇場「ハリウッド東京」を舞台に、「少年ハリウッド」の少年たちの夢と成長を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アイドルになるというのは人間らしさを捨てるということかも知れませんね。
おおかまな流れは「少年ハリウッド」というアイドルグループを超えよう!という話でその為にはまず「恥」を捨てよう!という感じでした。
恥ずかしいと思うことを恥ずかしながらやるのはもっと恥ずかしいと社長が言うのですが、これは... ▼もっと読む

総合得点 65.9 感想・評価 138 棚に入れた人 761
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

『アベノ橋魔法☆商店街』(あべのばし まほう☆しょうてんがい)は、ガイナックスが制作したアニメ作品。
【ストーリー】夏休みのある日、大阪の下町、アベノ橋商店街に住むサッシと幼馴染のあるみ。
昔ながらの商店街は再開発で立退きの憂き目にあっており、風呂屋を営んでいたサッシの家も取り壊された。あるみ一家も北海道に引越しを考えてると聞き、愕然のサッシ。しかし頑固に反対するあるみの祖父。そんな中、二人はお互いの店に商店街の四方を護る四神獣が奉られていることを知る。
だがあるみの店のシンボルであり四神獣の最後の1つであった「ペリカン」が事故で壊れてしまう。いよいよ立ち退きが決まったその夜、奇怪な出来事が起こりはじめた。空を飛ぶドラゴン…そして、神社で体操していた人たちがキノコに…
必死で逃げるサッシとあるみ。だが、逃げる途中街は崩れていき、目の前には大きな城が建っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初は下町もののコメディかと思いきや
いきなり異世界に飛んでしまってそっからは完全などたばたギャグです。

ノリとしてはグレンラガンやフリクリぽい
派手なアクションのギャグなので相当ガイナックス節でまくりです。
ちょこちょこエヴァのBGMが出てきたりとその辺もガイナックスらしいです。... ▼もっと読む

総合得点 60.6 感想・評価 187 棚に入れた人 743
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.9  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

3人の妖精がぐだぐだとトークをしたり、アドリブ劇を繰り広げたりする15分のショートアニメ「gdgd妖精s」の第2期がこちら!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2011年のダークホースアニメ「gdgd妖精s」がさらにパワーアップ♪みんなも“また”おいでよ!妖精の森に♫

ピクピク、シルシル、コロコロは「妖精の森」に住む小さな妖精さん。森のおうちに集まって仲良くお話したり・・・自由に魔法を使えちゃう「メンタルとタイムのルーム」で思いっきり遊んだり・... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 142 棚に入れた人 706
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.9

夕乃が危険に晒されている!! 揉め事処理屋・紅真九郎は、悪宇商会が崩月襲撃を企んでいると知り、夕乃のもとへ向かう! だがそこには、意外な黒幕の姿が!? 圧倒的な力の前に倒れる真九郎…そして更なる試練が!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

テレビアニメ版と違って、ギャグ要素やラブコメ要素がかなり強く、活劇描写も荒唐無稽な印象が強くなっていた様に思います。

キャラ描写はテレビアニメ版のものと比べて、全体的にぴりぴりとした覇気が無く、やんわりとした印象があった様に思います。中でも九鳳院家近衛隊第八位と称されるおっかない人、リン... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

舞台は大空陸(だいくうりく)という名の世界。
ここでは人類は全て女性として生まれ、17歳になった時、自らの意思で性別を選んで成人する。
シムーンを操れる巫女シムーン・シヴュラである少女達は、
様々な理由から戦争に身を投じていく

百合色がかなり強いアニメですが、ジャンルとしてはSFフ... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 95 棚に入れた人 497
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.5  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 4.0

いかにも遠い未来、ありふれた惑星にて――。世界は、「ハイペリオン」と呼ばれる機械じかけの貴族たちに支配されていました。これは、「テンペストの塔」と呼ばれるお城に住む、おさなき君主と、その執事による他愛のない日常を描いた物語です。彼らは、世界をほんの少しだけ正しいかたちに導けると信じていました。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

こちらはファイアボール(一期)と比較すると、ギャグ色が薄くなった気がしますが、その分ファイアボールという作品自体の物語が深くなったように感じます。

舞台は一期の過去の話で、一期に至るまでの過程が描かれています。もちろん、一期と変わらずの巧みな会話劇があります。ところどころ難しい表現もあり... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 61 棚に入れた人 430
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

『星界の戦旗』は、森岡浩之のライトノベル、SF小説(スペースオペラ)『星界の紋章』の続編となるシリーズである。他媒体には、アニメ化、ゲーム化、漫画化もされている。
【ストーリー】「アーヴによる人類帝国」と「3ヵ国連合」との戦争は、当初こそ連合側に帝都ラクファカール目前まで攻め込まれたものの、時間をかけて帝国史上最大の艦隊を整備した帝国側に有利に展開していた。
戦役の発端となった人類統合体の先制攻撃は、双方に甚大な損害を出し、艦隊の再建に3年を必要とした。再編成を終えた星界軍は、人類統合体領打通作戦「幻炎」を発動。
新米艦長として新設の突撃艦「バースロイル」に乗り込んだラフィールは、同じく書記として乗り込んだジント(父の死により爵位を継いだ)と共に、戦いに身を投じて行く。二人の直属の上司アトスリュア百翔長は、3年前にラフィールが殺したフェブダーシュ男爵の妹であった。担当領域のアプティック門は前線を遠く離れ、予備艦隊が駐留していたのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

SF小説 <星界シリーズ>『星界の戦旗Ⅰ』(森岡浩之著)を原作とするアニメ化作品。

視聴時点で原作既読でした。WOWOWでの有料放送だったため、たぶん知名度は低め。

タイトルにⅠとありますが実質的には『星界の紋章』に継ぐシリーズ2作目です。以下のレビューは『~紋章』を観... ▼もっと読む

総合得点 61.8 感想・評価 109 棚に入れた人 413
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

あの「やわらか戦車」のラレコが、架空の中学校を舞台に、 毎回バカバカしくも妙に熱心な議論を繰り広げる学級活動(学活)を描く。 突拍子もない議題、個性豊かなクラスメイトたちの丁々発止の言葉のやり取り、 ところどころで突き刺さる奥深いセリフの数々、 5分という短い時間に詰め込めるだけ詰め込んだポップな笑いに注目!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2017/11/3初投稿>
「学活!即ち学級会活動!この中学校では学活の時間帯を生徒に開放し、自由な討論の場として活用している!」
から毎回始まります。

やわらか戦車で有名(?)なラレコが監督・脚本を務めるFLASHアニメ。

毎回毎回シュールな議論... ▼もっと読む

総合得点 46.1 感想・評価 95 棚に入れた人 364
★★☆☆☆ 2.4   物語 : 2.3  作画 : 2.2  声優 : 2.6  音楽 : 2.4  キャラ : 2.5

JK-女子高生-がチョー簡単レシピのB級グルメを極めた!それが「JKめし!」。麗奈、涼香、ルリ子の3人は、高校2年の同級生。脱線しまくる試験勉強の休憩時間に毎回「JKめし!」が登場。アニメを見れば作り方が分かっちゃう。

どこでも手に入る食材で、誰でもマネできる簡単レシピなので、思わずあなたも 作りたくなっちゃうかも。

総合得点 59.1 感想・評価 89 棚に入れた人 363
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

機動世紀8013年。
人類は既に滅亡から70世紀以上経過しており、その世界はかつて人類が残した軍事用ロボットが独自の進化を遂げていた。
ロボット達はヨーロッパを制圧した「リベリオン連邦」とアジアを拠点にする「シン公国」の二手に別れ、いつ終わるともわからない戦いを繰り広げていた。
この戦いを終わらせるべく、3体の非戦闘用ロボットがかつて人間が持っていた「笑い」を調査する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

人類が滅びた後の地球、そこでは残された戦闘用ロボットたちが終わりのない戦いを続けていた・・・というハードな世界観ですが、この作品はあくまでもギャグアニメ。
メイドロボットの「フジイ」(画像中央、青髪メガネ)、司書ロボットの「カトウ」(画像左、銀髪ゴーグル)、工... ▼もっと読む

総合得点 64.0 感想・評価 26 棚に入れた人 302
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.8

「茜の大地」とも呼ばれている惑星連合の管理下にある植民惑星「カーマイン・プラネット」で、詩女を継ぐことになった少女・ベリンは、その任地、聖都「ハ・リ」へと旅立つ事になる。ベリンや付き従う女官たちの旅の途中、一行を警護する事になった戦艦シワルベの艦隊を引き連れたドナウ帝国のトリハロン皇子との物語である・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

惑星連合に属する植民惑星カーマインで先代の記憶を継承して
人々を導く預言者、詩女(うため)となった少女ベリン。
任地である都へと旅に出る彼女を標的にしたテロが計画されていると報せ、
「貧乏くじ」だと言いながら部隊を率いて警護に訪れた帝国第三皇子トリハロン。
二人が旅の中... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 60 棚に入れた人 301
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.2

謎の少女ミルクチャンが、大統領の指令を受けて様々な事件を解決(?)して行く。ポップな絵柄とは裏腹に、実在の有名人や漫画・アニメなどを題材としたパロディや、ブラックネタ、毒満載の不条理な展開が特徴である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメ、案外知名度が低いんですけど…


最強におもしろいです!!!シュールな、実はおとななアニメなんですよね。当時流行っていたもの、現代社会でありがちなこと、パロディーなど様々な要素がたくさんつまってます。


最初に見たのは小学生の頃でしたが、そのときでもすでにおもしろくっ... ▼もっと読む

総合得点 59.4 感想・評価 42 棚に入れた人 292
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.1  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.9

心優しい総統率いる、間抜けな悪の秘密結社「鷹の爪団」が世界征服を目指して様々な作戦を考えるものの、最後には非常識で正義の味方とは名ばかりのヒーロー、デラックスファイターに倒されてしまう。そんな日常を愉快に描いた脱力ギャグコメディ。

総合得点 61.2 感想・評価 40 棚に入れた人 230
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

夢想夏郷(むそうかきょう)とは、東方Projectを原作とする非公式の二次創作アニメーション作品である。(製作当時は全12話の予定であったが今現在全何巻か不明である。)同人サークル「舞風(MAIKAZE)」が制作している、非公式の二次創作作品。2008年開催のコミックマーケット75 (C75) にて、第1話のDVDが頒布された。博麗神社の巫女、博麗霊夢は神社の賽銭箱がなくなっているのを発見。探しても一向に見つからず途方に暮れていたところ、そこにたまたまいた射命丸文と文が連れてきた霧雨魔理沙の3人で賽銭箱を探すことにした。そんなところ、文の情報でパチュリーが怪しいということになり紅魔館に入った訳だが・・・

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

動画で何回か観ましたが、とても面白い作品。
物語の内容がとても分かり易いので高評価。作画もとても
個性的。ただ、東方をある程度知っている人でないと少し
分かり難いかもしれない…(スペルカードなど)そして我侭かもしれないが、やはり作品が出るのが遅めだという事かな。もう少し早めの方が私にとっ... ▼もっと読む

総合得点 63.9 感想・評価 52 棚に入れた人 192
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 3.4  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

第9小学校に通う主人公・大谷ゆりは6年生に進級して早々、危険で気持ち悪くて誰もやりたがらない係「エイリアン対策係」に選ばれてしまった。その活動内容は、ボウグと呼ばれる共生型エイリアンを頭にかぶり、学校に出没するエイリアンを撃退・捕獲すること。対策係となった3人の少女たちは、「エイリアン対策」の日々の中でそれぞれが抱える心の問題に向き合い、絆を深め合っていく。そんな彼女たちをよそに、次々に襲い来るエイリアン達や、学校の大人達は、様々な陰謀を張り巡らせ彼女らを巻き込もうとしていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キャラデザが気に入ったので何気なく見たらめちゃくちゃ面白かった!
突飛な導入で説明は少ないけど、のめり込んでしまった
ボウグが頼りになるしかわいくて好きになりました
ふわふわしたキャラデザとグロテスクなエイリアン、ボウグのくず鉄臭い武器といったギャップが上手いこと融和して、その上気合の入... ▼もっと読む

総合得点 55.5 感想・評価 49 棚に入れた人 177
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

アニメ、ゲーム、コミック、楽曲リリース、ライブなど、
様々なメディアミックスを展開されている次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!」(バンドリ!)のBD Vol.7に収録される、
Poppin’ PartyとRoseliaの夏休みの様子を描いた完全新作OVA。
BDのリリースに先駆けてTVでも放送予定。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

バンドリ!TVアニメ1期目の円盤の購入特典OVA、だったはずですが早々にテレビ放送。

「円盤購入者なめてんのか?」と疑問を持ちつつ、自分は円盤は未購入なので初視聴でした(正直、作画のクオリティも「なめてんのか?」とは思いました……)。

内容はかなり良かったです。要は、「学生バンドに... ▼もっと読む

総合得点 51.6 感想・評価 36 棚に入れた人 156
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.9  声優 : 2.8  音楽 : 3.1  キャラ : 2.9

あのPeeping Lifeが、10月より日本テレビほかにて放送開始!

DVD累計60万本の大ヒット、半笑い脱力系のムダ使いCGアニメ「Peeping Life」が遂にTVアニメになった!

手塚プロダクションやタツノコプロのヒーローたちが、ゆるめの進化を遂げて、ついにテレビに大登場!

もちろん、いつものPeepingキャラも出演するよ!

知ってる人も知らない人も、週末の夜ふけにクスッとどうぞ!

総合得点 59.7 感想・評価 33 棚に入れた人 138
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

とある喫茶店。偶然集った7人の男女。フランクなウェイトレス、彼女に振られたことをグチるダメオトコ、ガールズトークに花を咲かせるオシャベリとクール、先日体験した不思議な出来事を必死に話すデカとチビ、ひたすら本を読み続けるホン…。彼らの会話が織り成す不思議な時間。コトノハの君が見守る世界、水のコトバの浮遊空間。ちょっと覗いてみませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=GphHqJkkdjU

※自主制作アニメです。上記で公開されています。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

カフェを舞台にした、ショートアニメです。

カフェっていうより喫茶店みたいだな、
ゲストたちの会話が耳障りだし、
常連みたいな男性客がカウンターでマナー悪いし、
こういうお店はにがてだなーと思ってたら、
なんかお店の雰囲気自体が怪しい。

なんだか変な話だぞー。
と思って、
... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 44 棚に入れた人 127
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.3

魔王に仕えるポンコツな魔物「カク」と「イムラ」の、グダグダな日常を描いたコメディアニメ(全19章)。

魔王様に言われるがまま、さまざまな場所に派遣社員の様に飛ばされる二人。その度文句を言ったり、ケンカしたり…。
RPGのようなファンタジーの世界で、現代人のようなグチをこぼす彼らは、果たして立派な魔物になれるのか!?

監督脚本は「ヤイヤイ森のコミー」の松本慶祐。プロデュースは「かよえ!チュー学」などの会話劇アニメを得意とし、様々なキャラクターコンテンツを手がけるPie in the sky。
(公式サイトより)

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2018/10/2追記>
今月はポンクエ推進月間と自分の心の中で決めたので追加レビューです。

軽く笑えます!
1話3〜4分とお手すきの時に気軽に見れます。
YouTubeで結構見れます。

みなさん、まだの方は是非是非見てね♪
(関係者じゃありません&#... ▼もっと読む

総合得点 58.6 感想・評価 11 棚に入れた人 113
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

Blu-ray・DVD完全生産限定版の第6巻に収録されている。
SDキャラによるショートムービー(脚本:伏見つかさ)
サブタイトルは『俺が御鏡に人生相談するわけがない』、『突撃乙女ロード!』。

総合得点 56.6 感想・評価 15 棚に入れた人 94
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

背負った「運命」は変えられるのか・・・仲間との再会は叶うのか・・・タイムリミットは24時間!
ピクピク、シルシル、コロコロは「妖精の森」に住む妖精さん。森のおうちに集まって仲良くお話したり、自由に魔法を使えちゃう「メンタルとタイムのルーム」で思いっきり遊んだり、ほかの世界を覗き見できちゃう「アフレ湖」で色々な想像をしてみたり…、そんなコミカルな毎日を過ごしていた妖精たちに、突如として不穏な出来事が…。
シルシルはある晩、魔女による悪夢にうなされ「運命の呪い」を告げられる。予知夢の内容は仲間の妖精達が無残にも魔女達に次々と亡き者にされる悲惨な光景であった…。
背負った「運命」を変えるため、シルシルはひとり森のおうちを後に「龍の玉」を求め、危険度MAXの「グンマー国」へ旅立つ。森のおうちに残された手がかりをもとに、シルシルに迫る危険を感じ後を追うピクピクとコロコロ。
シルシルの挑戦に立ちはだかるものとはいったい何なのか、道中に潜むトラップは、果たしてその結末は…。

総合得点 47.0 感想・評価 30 棚に入れた人 93
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.3  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 2.5

悪魔をひきよせやすく自分もまわりも不幸にしてしまう体質を持つキイチくんは、そんな自分とも仲良くしてくれる幼なじみのさくらちゃんのことが好き。
しかし、さくらちゃんがキイチくんのために10億円の借金を背負ってしまうことになり、キイチくんは時給10万円という怪しい条件の「じごくようちえん」でアルバイトをすることに。
この幼稚園は、将来人間界を征服するために、悪魔の幼児たちに社会勉強をさせる場所だった。
――(2013年1月より配信)――

総合得点 54.0 感想・評価 24 棚に入れた人 91
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

『47都道府犬R』は、声優バラエティー SAY!YOU!SAY!ME!の1コーナーとして放送された『47都道府犬』をもととした作品であり、スタッフおよびキャストが全て一新されている。『にゃ〜めん』は、突然天界から地上に遣わされることになった『天界第一女子高校』の活躍を描くアニメである。

総合得点 55.2 感想・評価 21 棚に入れた人 81
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.3  作画 : 2.9  声優 : 3.1  音楽 : 2.9  キャラ : 3.4

「中学校」。
それは学力も体力も関係なく、ただ地元と世代が同じ人間で構成されるコミュニティ。ゆえに、集うキャラクターは、おのずと広く・濃くなっていく。
そんな濃い目の男子たちが、様々なくだらない会話を繰り広げる、青春しゃべり場アニメーション「かよえ!チュー学」!

総合得点 54.0 感想・評価 12 棚に入れた人 57
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.2  作画 : 2.8  声優 : 3.4  音楽 : 2.9  キャラ : 3.1

約5分の連続ショートストーリーで展開される1話完結型。物語は殺し屋である主人公とターゲットの会話で構成。特殊状況が生み出す悲喜劇をサスペンス形式で描く

総合得点 55.5 感想・評価 14 棚に入れた人 53
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.9  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

2015年4月1日より109シネマズ全館にて幕間上映がスタート。毎月1本新作が公開される。


JR日暮里駅からほど近い場所に存在する、夕焼けを堪能できる階段が舞台。

女子高生の七海と不思議な猫のコトブキがノスタルジックな雰囲気の中、毒舌を混ぜつつもどこかホッとするトークを繰り広げていくショートアニメシリーズとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

109シネマズで映画上映前に上映される『紙兎ロペ』的なポジションのショートアニメ。

メインキャラであるしゃべる猫のコトブキ(CV:山寺宏一)と女の子の七海(CV:柴紅音)の掛け合いを基本とした、江戸下町の風情みたいなものをテーマとした会話劇です。

稀に他のおじさんが出てきたり豆腐屋... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 48
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

全国のTOHOシネマズで幕間に上映されていたシュールでゆるカワなショート・ギャグ・アニメ「紙兎ロペ」を長編映画化。AKB48の篠田麻里子やバカリズム、ふかわりょう、ピエール瀧といった豪華ゲストを声優に迎え、夏休み最後の一日を満喫しようと張り切る紙兎“ロペ"と紙リス“アキラ先輩"が繰り広げる思わぬ大冒険珍道中をコミカルに描く。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 2.9  キャラ : 3.2

脱力したユルさで日本全国を失笑の渦へと巻き込んでいる脱力系スローライフアニメ「P e e p i n g L i f e 」 の第6弾が懲りもせず登場! 第1弾から3年が経ち、本作で6作目を迎える今回は「誰もが楽しめるゆる笑い」を目指し、伝えたいことをシンプルに原点回帰に挑戦!相変わらずのバカップル、リリック、中学生など豪華なゆる笑いの頂点として大登場! !

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 36
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.5  声優 : 2.4  音楽 : 2.9  キャラ : 3.8

アイドルたちがステージでは決して見せることのない楽屋トークと、ゲストを招いての何が飛び出すか分からないアドリブトークの2部構成による15分番組。
第一弾ゲストには、あの「杉村太蔵」が決定。以降も浜田ブリトニーやANI(スチャダラパー)の出演も決定しています。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 2.9  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

脱力系ショートアニメ・ピーピングライフ第7弾。
アニメ2大プロダクション・手塚プロダクションとタツノコプロの名作アニメとの夢のコラボが実現。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 17
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.9  作画 : 2.3  声優 : 2.8  音楽 : 2.4  キャラ : 2.6

『ねじ式』(ねじしき)は、つげ義春により1968年月刊『ガロ』6月増刊号「つげ義春特集」に発表された漫画作品。短編の多いつげ義春の作品の中でも特に有名で、彼を代表する作品として作品集の表題作ともなっている。日本漫画だけにとどまらず、多くの分野に多大な影響を与えた。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.3  キャラ : 4.0

映画 アングリーバードは怒りん坊のレッドたちが、大切なたまごを取り返すために冒険の旅にでるアドベンチャーだ。

主人公のレッドは太い眉毛がトレードマーク、三角形で黄色いチャックはお喋りで調子者、大きな体のボムは見た目に反して小心者。個性豊かな3匹がどのような活躍を見せるのだろうか。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

『遊びの神』と呼ばれる友チューバーの未門友牙は相棒学園に通う小学6年生。友達の加古川ランマといつも天才的なアイデアで楽しい遊びを配信している。そんな友牙がバディファイトを始めようとしたとき、カードの中から『闘いの神』ガルガンチュア・ドラゴンが現れた。伝説の竜神ガルガとバディになった友牙は、ライバルの『勉強の神』星詠スバル、『スポーツの神』陸王マサトたちと競い合って、最強の称号が与えられる「神バディファイター決定戦」に挑むことに。

総合得点 76.7 感想・評価 586 棚に入れた人 3010
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.2  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

自称・元競輪選手のギンちゃん、元ドラァグ・クイーンのハナちゃん、家出少女のミユキ、三人は新宿の公園でホームレス生活を送っていた。クリスマスの晩、ハナちゃんの提案でゴミ捨て場にクリスマス・プレゼントを探しに出かけた三人は、赤ちゃんを拾ってしまう。赤ちゃんに「清子」と名付け、自分で育てると言い張るハナちゃんを説得し、三人は清子の実の親探しに出かけるが、行く先々で騒動が巻き起こる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ジャンル        :アドベンチャー、コメディ
原作          :今敏
アニメーション製作 :マッドハウス
監督          :今敏
脚本          :信本敬子、今敏
キャラデザイン    :小西賢一、今敏
音楽          :鈴木慶一

参照... ▼もっと読む

総合得点 55.2 感想・評価 284 棚に入れた人 1517
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.0

アランダス連合王国とインゲルミア諸国統合体。長きに渡る二国間の戦争は、アランダス建国以来の不抜の城塞、グレート・ウォールを挟んで膠着していた。
しかし、固く閉ざされていたはずの砦の門が音を立てて開かれ、戦況は大きく動き始める。

アランダス東方山地の隠し砦に駐屯する独立第八部隊。そこには初陣を控えた新兵、ススム・トキムネの姿があった。
命令に従い、サモンジ・ウキョウ中尉の指揮の下、本隊と合流すべく移動を始めた彼らは、民間人を襲撃するインゲルミア軍と遭遇する。
罠の可能性を顧みず先行したトキムネは、トレーラーに乗っていた技師、ジェイミー・ハザフォード、そして白銀のトレイルクリーガー・アルジェヴォルンと運命の出会いを果たす。

戦うことが当たり前となった世界の片隅で起きた出会い。この小さな偶然は、トキムネたち独立第八部隊の未来を変えると同時に、戦局に大きな影響を与えることになる――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品はワーナーBHEが制作したオリジナルアニメだったようですね^^
事前情報は全くなく、キャラデザが好み・・・という理由で視聴を始めた作品です^^

アランダス連合王国とインゲルミア諸国統合体は長きに渡り戦争を続けてきました。
アランダス連合王国の独立第8部隊に所属する主人公のスス... ▼もっと読む

総合得点 56.4 感想・評価 48 棚に入れた人 298
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.3

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた「星の鼓動」のように、キラキラでドキドキなことをずっと探していた、香澄。高校に入学したばかりのある日、古びた質屋の蔵で出会った「星型のギター」に初めてのときめきを感じ、ずっと閉じ込めてきた気持ちが走りだす。同じように、輝ける場所を探していた4人の少女とともに。ひとりじゃ出せなかった音だって、5人ならきっと奏でられる。絶対ここで、ライブします!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

== [放送前にレビュー記載、第1話視聴後レビュー、第2話視聴以降の追記あり] ==
この作品にはセールス的にまったく貢献していませんが、実は1期目もそこそこ好きだったので内容に関しては密かに期待しています。

== [第1回視聴後レビュー(2019.1.4)] ==
前作については「... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。