人気おすすめ発明アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ発明人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの発明成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2018年11月21日の時点で
一番の発明アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

発明』の関連成分

検索結果:58件
アニメを並び替え:
総合得点 58.7 感想・評価 110 棚に入れた人 456
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

中学2年生の早瀬真理は、何事にも一生懸命で元気な女の子。
3年前に失踪した世界的科学者である父・永司からもらった ペンダント・アーミラリーコンパスをいつも大切にしている。
ある時真理は、親友の水城和花の兄・旬の部屋で、 かつて永司の研究室で見かけた本(『磁石と電気の発明発見物語』)を見つける。
真理は開いたその本からあふれたゆらぎに包まれて、タイムスリップしてしまうのだった。
アーミラリーコンパスが示すタイムスリップの先々で、 真理は様々な科学者たちと出会い、和花や旬と共に行方不明の永司の足跡を追ってゆく。
そこへ、同じく永司の行方を追っていた実業家・御影丞の動きが影を落とす。
現代での永司失踪をめぐるドラマが縦軸に、 過去で真理たちと科学者が繰り広げる発明・発見に関わるドラマが横軸に展開され、 それらが次第にシンクロしていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

土曜の朝7時からテレビ東京で放映されている科学アニメです。

科学をテーマの中心に据えたアニメというのは意外な事にとても珍しく、NHK教育では過去にエレメントハンターとかマリー&ガリーなどがありましたが、それ以来?という印象を受けました。

方位磁針の針の色の付いた部分が常に北を指す理... ▼もっと読む

総合得点 56.8 感想・評価 115 棚に入れた人 387
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.1

田村ゆかり、鈴木このみ、ダブル主演で描くオリジナル王道ファンタジー。

緑豊かな辺境の村に住むリンはちょっと食いしん坊で元気な女の子。一方、華やかな王都の歌姫・フィーニスは王宮の奥深く、孤独な毎日を過ごしている。2人には他の人間にはない、特別な力がある。傷を癒し、水を作り出し、風を起こすさまざまな奇跡を生む“歌”を歌うことができるのだ。

運命は、歌の力を持つ2人を、それぞれ過酷な旅へ誘う。戦争の影が王国を覆いつくすと奇跡の歌の輝きさえ血の色に染まってゆく。愛する者たちの命が奪われ声なき悲鳴が石牢に響く。

2人の運命が交わり、最後に歌われる歌は絶望か、希望か、それとも……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ezo

鈴木このみさんが声優に挑戦。

貴重なオリジナルアニメなので期待はしたいのですが、果たしてどうなるのか。

1話目感想


4話まで観終えて


7話目まで見終えて


8話目感想


9話目感想


11話まで観終えて


12話(最終... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 27
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.3  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

作品の舞台は中学の理科室。科学部部長の上野さんは、部活の後輩・田中に恋する乙女。日々、田中の気を引こうと天才的(変態?&ちょっとフェチ?)すぎる奇想天外な発明品を使って、あの手この手でアピールをする上野さんの姿を描く不器用JCサイエンスラブコメディとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2019年1月放送開始とのことでまだかなり先なのだがPVは出来ていて、でも制作会社は不明…PVの作画は良くないのでフッズやらEMTスクエアードやらセブンとかなのかもしれない…
あまり期待していると邪神ちゃんみたいにまた微妙になりそうなのでハードルを下げて待とう。
でもヤングアニマル原作のア... ▼もっと読む

総合得点 76.0 感想・評価 1593 棚に入れた人 8630
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

高校生の砂戸太郎は、女性に冷たくされたり暴力を振るわれたりすると、快感を覚えてしまうドM体質の少年。このままでは普通の恋愛が出来ないと考えた太郎は、生徒の願いを叶えてくれるという第二ボランティア部に相談に行く事に決めた。 神様を自称する、部長・石動美緒を始め、第二ボランティア部の面々によるドM体質改善作戦で、太郎のドM体質は治るのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一応変態アニメなんだろうが、引くほどではない。

昭和の古き良き奥ゆかしい時代ならいざ知らず、
「私、結構Mなんですよねー」とかテレビで普通に芸能人が
発言してしまう現代では、主人公がMだろうがドMだろうが
大した異常性は感じないんじゃなかろうか。

ただし、このアニメが今まで見... ▼もっと読む

総合得点 80.0 感想・評価 842 棚に入れた人 4589
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.2

天下一武道会の壮絶な闘いから5年…。世界は、極上の平和を手に入れ、孫悟空も最愛の妻・チチとの間に息子・悟飯が誕生し、平穏な日々を過ごしていた。しかし、ある日突然、強靭な尻尾を持つ謎の男・ラディッツの出現によって、平和はもろくも崩れ去りる。その想像を絶するパワーは、悟空や弟弟子のクリリンさえも一撃で倒してしまう程強力。このラディッツこそ、惑星ベジータが巨大流星の衝突によって全滅した時、奇跡的に生き残った悟空の兄だったのだ。ラディッツは卑怯にも悟飯を人質に取り、自分たち兄弟の仲間に加わることを悟空に強制した。兄たちの狙いは、地球に住む人々を絶滅させて、地球を我がものとすること。悟空には、そんな兄たちの野望に手を貸すことなど出来る筈がない。一大危機に見舞われた悟空は、宿命のライバル・ピッコロ大魔王と手を組み、兄ラディッツに戦いを挑むが・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

超絶セッティング!?アニメファンが選ぶ「もっとも衝撃的な髪型のアニメ・漫画キャラ」
漫画、アニメ、映画、ゲーム、実写化など、あらゆるメディアで人気を博す、「冒険」「努力」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画『ドラゴンボール』の主人公「孫悟空(そんごくう)」。もともとの黒髪での髪型もなかなか... ▼もっと読む

総合得点 60.5 感想・評価 937 棚に入れた人 4266
★★★☆☆ 3.4   物語 : 2.9  作画 : 3.8  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

舞台は大島。天真爛漫な14歳の少女・一色あかねは発明家の祖父としっかり者の妹と貧しくも、温かな毎日を送っていた。海の向こうに臨める人工島ブルーアイランド。
その中央にそびえ立つのが、世界中のエネルギー問題を解決した画期的な発明“示現エンジン"。
それはみんなが夢見た、平和な未来。誰もが笑える幸せな日々―――。
しかし、世界を突然、危機を襲う。示現エンジンを狙って現れた謎の敵・アローン。
どんな兵器も通用しない絶望的な状況に、大きな力を秘めた赤いスーツ“パレットスーツ"を着た1人の少女が立ちあがる―――。
そして少女のもとに集まる仲間たち。
彼女たちの友情こそが、世界を救うたった一つの希望なのだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

友達が死にかけようが、住んでる島にクレーター作られようが、終始楽しげに笑ってる主人公が薄気味悪いです。明らかに演出上のミス。監督としては明るい良い子を描こうとしたのでしょうが、正直怖いです。普通は地元があそこまで破壊されたら、友人や家族は無事だろうか? と心配したり、大切な場所が傷つけられた事... ▼もっと読む

総合得点 68.6 感想・評価 693 棚に入れた人 3621
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

「コイル」と呼ばれる発明品が誕生した近未来を舞台に、裏社会に流通する不正コイルの回収屋である主人公マブチ・キョーマを中心に描くSF。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

本作の中盤以降のシナリオは相当にトンデモですが、ともかくも全12話を見終われば、



の遭遇から信頼関係の発生までをじっくり堪能できて、個人的には好きな部類の作品となりました。

しかし、



多くの視聴者に本作の面白さが、序盤で期待された割には余り伝わらなかった感が... ▼もっと読む

総合得点 78.9 感想・評価 602 棚に入れた人 3554
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.4  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

昔懐かしいテレビ番組や映画、暮らし等が再現された「20世紀博」というテーマパークが日本各地で開催されていた。毎日付き合わされていい加減辟易しているしんのすけら子供達を尻目に、ひろしやみさえら大人達は、懐かしさに触れて20世紀博を満喫する。街中でも昔の自動車やレコード、白黒テレビといった古いものが売れるようになり、帰宅しても大人達は昔の懐かしい特撮番組やアニメ番組に取り憑かれたかのように夢中になる。ある晩、テレビで『20世紀博』から「明日、お迎えにあがります」という放送があり、これを見た大人達は突然人が変わったようになり、すぐさま眠りについてしまった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

先日、クレしん映画20周年記念として、作品人気投票が実施されました。
栄えある第1位に選ばれたのが本作。子供も大人も楽しめる傑作映画です。

私は、本作で描かれる古き良き時代(60~70年代)を経験してはいませんし
野原ひろしのような妻子持ちでもありません。
ですが、... ▼もっと読む

総合得点 76.4 感想・評価 494 棚に入れた人 2637
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

西暦1889年、パリ万国博覧会中のエッフェル塔で、飛行機の発明を夢見るジャンは、サーカスの団員ナディアと、彼女の友達である赤子ライオン(キング)に出会う。彼女の持つ謎の宝石ブルーウォーターを狙うグランディス一味から逃げ、ナディアの故郷を目指す旅のなかで、悪の組織ネオアトラン(ネオアトランティス帝国)の首領ガーゴイルが占拠した島で生き残った少女マリーと出会う。しかし、マリー、キング、ナディアの3人は、ガーゴイルに連れ去られる。初めはブルーウォーターを狙っていたグランディス一味と共にナディア達を助けるうち、ジャンは万能潜水艦ノーチラス号のネモ船長とガーゴイルとの戦いに巻き込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まだぜんぜん本気じゃなかった頃のNHKにラピュタみたいなの作ってと言われふざけんなwって多数の業界人が断ってた企画を庵野氏がおkしてしまった作品。
原因はTV放送としてのラピュタが映画になって宮崎さんの企画だけNHKにのこったからだそうで。元は同じなんだよ。

一見そのラピュタのパクリだ... ▼もっと読む

総合得点 70.0 感想・評価 295 棚に入れた人 2008
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

東京・大阪・京都で、5人の男が刀や弓矢で殺される事件が発生した。犯人は翁の能面をかぶっていた。警視庁・大阪府警・京都府警の合同捜査本部による捜査の結果、殺された5人が古美術品を狙う窃盗団「源氏蛍」のメンバーであることが明らかになった。
同じ頃、小五郎は山能寺の僧侶から依頼を受け、ちょっと風邪気味のコナンたちを連れて京都に来ていた。山能寺では8年前、12年に一度公開する秘仏が何者かに盗まれていた。そして最近、その仏像のありかを示すという謎の絵が、差出人不明で山能寺に届いたので、小五郎に解読を依頼したのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

服部探偵にスポットが当てられており、完全に主役の座をコナンから奪ってストーリーが展開。
今回は京都が舞台であり、京都の雰囲気がとても良く描かれていて良かったです。
しかしアクションがあまりよろしくない。
劇中のアクションシーンではCGが使われている場面があり迫力は感じられるものの、CGと... ▼もっと読む

総合得点 55.1 感想・評価 282 棚に入れた人 1503
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.0

アランダス連合王国とインゲルミア諸国統合体。長きに渡る二国間の戦争は、アランダス建国以来の不抜の城塞、グレート・ウォールを挟んで膠着していた。
しかし、固く閉ざされていたはずの砦の門が音を立てて開かれ、戦況は大きく動き始める。

アランダス東方山地の隠し砦に駐屯する独立第八部隊。そこには初陣を控えた新兵、ススム・トキムネの姿があった。
命令に従い、サモンジ・ウキョウ中尉の指揮の下、本隊と合流すべく移動を始めた彼らは、民間人を襲撃するインゲルミア軍と遭遇する。
罠の可能性を顧みず先行したトキムネは、トレーラーに乗っていた技師、ジェイミー・ハザフォード、そして白銀のトレイルクリーガー・アルジェヴォルンと運命の出会いを果たす。

戦うことが当たり前となった世界の片隅で起きた出会い。この小さな偶然は、トキムネたち独立第八部隊の未来を変えると同時に、戦局に大きな影響を与えることになる――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

PPN

敵対する隣国それぞれの思念が渦巻く戦場を
オリジナルストーリーで描いたロボットもの。
2クール、全24話。


視聴の前準備にチラッとあにこれでの評価をチェック。
低いランキングと満足度、酷評の黒い三拍子のおかげか
ハードルを下げて視聴でき、そこそこ楽しめた作品ですw

アラ... ▼もっと読む

総合得点 68.0 感想・評価 188 棚に入れた人 1176
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.9  キャラ : 3.7

舞台は、絶望と暴力に支配され荒廃した都市・流9洲(ルクス)。老朽化したこの街は現在、外界からのネットワークから外されて孤立しており、街から他の都市へ行くことは困難だが、逆に行き場を失くした者達が流れ着く、吹き溜まりの場所と化していた。

ある日、この地に一人の男が外界から降りてきた。男の名は吉井。ある野望を遂行すべく降り立ったこの男を迎えるのは、生きる為に賭けボクシングで生計を立てる少年・櫟士、近い未来を見ることの出来る少女・蘭、街の声を聞くことの出来るオルガノの長・大西京呉、そして未来の義肢である「テクノライズ」の技術に魅せられクラースから降りてきた科学者・ドク。この男の来訪により、やがて流9洲は街全体を巻き込んだ事件へと発展していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Serial experiments lainのチームによる作品。
退廃世界、義体化SF、狂気、任侠、不条理ホラー、唇ぷにぷに。
熟考、考察の余地あり。
世界は残酷で美しい。

2010年代に入り、もはや絶滅してしまったと言っても過言ではない、硬派な大人向けアニメ。
まず「アニメを... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 174 棚に入れた人 981
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 4.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

ヒロは、幼いころに両親を亡くし、兄タダシと2人きりの生活を送っていたが、ある日、謎の事故により兄タダシは帰らぬ人となる。
ひとりぼっちになり深く心を閉ざしたヒロの前に現れたのは、つぶらな瞳と空気で膨らんだ白くて大きな体を持つ"ベイマックス"。彼は、亡き兄タダシが、人々の心と体の健康を守るために開発したケア・ロボットだった。
「どのくらい痛いですか?」「泣きたい時は泣いていいのですよ」と優しく寄り添う"ベイマックス"のおかげで、ヒロは少しずつ元気になる。
そして、兄の死に疑問をいただいて謎を追うと、世界の脅威となる巨悪の存在を知り、兄のために戦う決意をする。ヒロの味方は、戦闘能力・戦闘意欲のない優しすぎるベイマックスのみ。果たして彼は世界を救うことができるのか、そして、兄タダシがベイマックスに託した驚きの使命とは。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ここは...わたしの住む都市?
目の前に広がるどこかで見たような景色...
けれども少しだけ異国っぽい雰囲気もあるこの場所は...

アメリカ、サンフランシスコと東京をミックスした「サンフランソウキョウ」という架空都市。

そのせいだったのでしょうか...
ここは非日常的なファン... ▼もっと読む

総合得点 66.7 感想・評価 142 棚に入れた人 880
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.9  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

名探偵金田一耕助を祖父に持つ主人公・金田一一が、遭遇する難事件をパートナー・七瀬美雪や「親友」剣持勇警部、「ライバル」明智健悟警視らとともに、抜群の推理力で次々と解決していく!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

という事で宣伝も兼ねて旧作の感想を書きたいかなと。

今でこそ推理漫画というジャンルでは名探偵コナンにとって変わられていますが、個人的には金田一の方が好みです。

その理由としては犯人が犯行に至った動機が悲劇的な展開を考えれば同情出来る事に加えて犯行後のアフターフォローを金田一少年は欠... ▼もっと読む

総合得点 54.0 感想・評価 142 棚に入れた人 719
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.7  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 2.9

ロボットアニメの王道と呼べるギミック“合体”を通じ、人とその関係性を探求することをコンセプトとした『アクエリオン』シリーズ。記念すべきシリーズ10周年に送り出される第3作『アクエリオンロゴス』で語られるテーマは“文字”である。


SNSなどの普及によって、意味をなさない文字が増えた現代。

文字の世界であるロゴスワールドでは、現実世界にも影響を与えるほどの異常事態が発生する。

灰吹陽たち創声部のメンバーは、文字に込められた意味を紐解きながら、世界の危機に向き合っていく。

アクエリオンと文字が巡り合い、生まれる新たな力とは?

10年目の合体が新たな時代を切り開く!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※★の評価は暫定的なものです。最後まで見終えてから再度つけなおす予定です

アクエリオン1期、2期ともに数話見て断念してしまっています><。

>1話まで視聴して。
まず第一印象としては
「戦隊ヒーローもの」×「某クイズ番組?」×「エロアニメ」
・・・といったところでしょうか?w... ▼もっと読む

総合得点 60.5 感想・評価 141 棚に入れた人 694
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 4.2  声優 : 3.1  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

『スチームボーイ』(STEAMBOY)は、大友克洋が監督した2004年公開のSFアニメ映画作品。
【ストーリー】舞台は19世紀のイギリス。科学技術が目覚しい発展を遂げていた時代。
マンチェスターに住むレイは、オハラ財団に出向したため渡米している発明家の祖父ロイドと父エドワードと同じく、発明が好きな少年だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

酷評が目立ちますが、映像も音楽も一級品でお話以外は完璧でした。
世間で言われてるほど酷い作品ではないと思いますが・・・当時見た時は確かにガッカリしました。
お話が陳腐すぎる上に、エンタメとしても微妙でしたから、大作揃いの2004年アニメ映画では最も期待はずれでした。

エンタメとして面... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 107 棚に入れた人 632
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

木手英一(キテレツ)は先祖キテレツ斎の残した「奇天烈大百科」を元に、武士の魂を持っているつもりのからくりロボット「コロ助」を始めとした発明品を次々に作り出す。ガールフレンドのみよちゃん、ガキ大将のブタゴリラ、トンガリらと共にキテレツの発明品が作り出す夢と冒険でいっぱいのストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

[文量→中盛り・内容→雑談系]

【総括】
藤子・F・不二雄先生原作のアニメ。私が小学生の時に放送してたけど、多分、リアルタイムかな。

ドラえもんも勿論おもしろいのですが、キテレツもちゃんと面白いっすよ♪

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
▼もっと読む

総合得点 66.7 感想・評価 105 棚に入れた人 597
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

主人公の兄弟、兄・星馬烈と弟・星馬豪の2人は、性格は正反対だが、三度の飯よりもミニ四駆が大好き。ミニ四駆開発者である土屋博士は彼らに目を着け、ミニ四駆の可能性を試す為に、彼等に新型ミニ四駆であるフルカウルミニ四駆第1弾、セイバーをそれぞれに与える。2人はそれを烈はコーナリング重視のソニックセイバー、豪は直線重視のマグナムセイバーへと進化させる。そのマシンでGJC(グレートジャパンカップ)ウィンターレースに出場した2人は、アクシデントに見舞われ失格になってしまうが、このレースで彼らの名は一躍有名になった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

CC

懐かしいですねぇ。私、ミニ四駆ハマってました。

私が初めて買ったミニ四駆はブラックセイバーでした。
ブラックセイバーは買って1週間しない間にドブに落としてしまいました。

次に買ったのがビクトリーマグナムだった気がします。
ビクトリーマグナムは階段の手前から走らせて「マグナムドル... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 103 棚に入れた人 592
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

地球上のどこかに、ひょっこり浮かぶゲンゴロウ島。そこには、のんびりとした雰囲気の漂うペンギン村がありました。天才科学者を自称する発明家・則巻センベエ博士も住人のひとり。ある日のこと、博士が完成させたのは女の子型のアンドロイドでした。その子の名前はアラレちゃん。上手く作れたと喜んだのもつかの間、アラレちゃんはとんでもない女の子でした。ド近眼の目に、空手チョップで地球をパカッと真っ二つに割ってしまうほどの、めちゃんこパワーの持ち主だったのです!あいさつは「んちゃ!」で、驚いた時には「ほよよ!」とフシギな口癖…センベエはそれでも妹として育てようとするのですが、無邪気でイタズラ好きのアラレちゃんは、毎日のように大騒動を起こします。個性豊かなペンギン村の住人たちを巻き込んで、パワフルでハチャメチャな毎日がスタートします!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ペンギン村に住む発明家、則巻千兵衛(のりまきせんべえ)博士が
作ったロボット、則巻アラレのハチャメチャな日常を描いたギャグ漫画。

このアニメ、最初から観ていたわけではなく、
友達が「んちゃ!」とか「バイちゃ!」などと挨拶したり、
会話の途中で「ほよよ~」などと言うので、「なにそれ?... ▼もっと読む

総合得点 58.5 感想・評価 125 棚に入れた人 542
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

桜が散り始めた春の日。天真爛漫な小国のお姫様・リオンはホッカイドウの学校に通うことに。そこは世界の平和を守る定理者〈ロジカリスト〉を育成するため、ALCAが運営する特別な教育機関。リオンが入った1年Sクラスには、定理者のニーナをはじめ、個性的なクラスメイトたちがたくさん。定理者のヒナたちが送る、とってもにぎやかでかわいらしい日々──

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゲーム「ラクエンロジック」のブースターパック新シリーズの宣伝アニメ。

無印『ラクエンロジック』と同じ世界観のはずですが、時代はかなり下って戦いは日常的に発生することはなくなっているようです。舞台はロジカリスト(作中で盟約者:神話に出てくる神様などとトランス(合体)して変身... ▼もっと読む

総合得点 69.0 感想・評価 101 棚に入れた人 516
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

『名探偵ホームズ(めいたんていホームズ)』は、小説『シャーロック・ホームズシリーズ』を原作にしたテレビアニメ。日本の東京ムービー新社とイタリアの国営放送局 RAI の合作。日本では、1984年11月6日から1985年5月20日までテレビ朝日系で放送。全26話。最初の6編は宮崎駿が監督・演出などを務め、その大部分の脚本を片渕須直が書いた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 記載されているレビューに対する反論・論戦を行いたい人は、メッセージ欄やメールで送りつけるのではなく、正しいと思う主張を自らのレビューに記載する形で行ってもらいたい。
 なおこれらのレビューは個人的推論に則ったものである。言い切っているような台詞も、独自の解釈の一環であり、一方的な決め付け・... ▼もっと読む

総合得点 62.0 感想・評価 100 棚に入れた人 462
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

しんのすけの花嫁だというタミコが、未来都市ネオトキオからタイムマシンに乗ってやって来る。タミコは、未来のしんのすけがネオトキオの独裁者・金有増蔵に捕まってしまったため、5歳のしんのすけの力を借りたいと言う。まったくやる気のしないしんのすけは、とりあえずタミコと共にネオトキオへ向かうが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この映画は初めて見る映画でしたがなかなか楽しめました。

まぁタイトルでちょっとは分かると思いますが、
未来のしんのすけがピンチになっていて

といった話です。

未来の世界は、とある事が原因で一日中暗くて、
遊戯王5DSのサテライトやシティのように
富裕層の明るい世界とそう... ▼もっと読む

総合得点 59.2 感想・評価 83 棚に入れた人 447
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

麦わら海賊団一行は、難破した海賊船から宝箱を手に入れた。早速中を見てみると、そこには老婆が入っていた。老婆は自分の島の財宝伝説を話し、一行はその「メカ島」へ向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

かなりつまらなかったです。まず敵が雑魚い。バトルアニメの映画で敵が雑魚くてどーする。何を楽しめばいいのかって感じです。ストーリーも別に面白くなかったですし。
今回の敵はボスと幹部二人の三人です。つまりルフィ、ゾロ、サンジしか戦いません。それは映画だから仕方ないですが、前述したように敵が雑魚。... ▼もっと読む

総合得点 67.3 感想・評価 89 棚に入れた人 429
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

架空の街ミューレンブルク(ドイツのローテンブルクをモデルにしている。)に住むサガという人間の少女が、妖精の世界から人間界に修行のためにやってきたシュガーという季節使いと出会い、生活を共にしつつ心の交流を育み、成長していくという物語。
また、サガとシュガーだけでなく、多くの登場人物も相互に影響しあって物語を形作っている。なお、季節使い達の成長は"「きらめき」と呼ばれる何か"という形をとって象徴的に描かれており、同時にこの「きらめき」をたくさん見つけることが彼らの修行の目的であるという設定となっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全24話 親子で見れる傑作アニメです^^

ファンタジー・魔法少女・日常・音楽(ピアノ)感動の癒し系アニメ。
棚に送った数133、レビュー28。ランキング793位(7/21現在)

タイトルやキャラ画で「お子ちゃま向け」のアニメと思われる方も多いもしれませんが、なかなかどうしてよく作... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 74 棚に入れた人 413
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

人々を怯えさせる連続殺人事件。その現場にはいつも花の絵が残されていた。“能力者”がかかわっていると考えるクオンたち。
一方、サイボーグ部隊WTOCの一人、イプシロンもまた同じ事件を追う。クオンが気付いたのは、事件現場にいつもかすかに漂う甘いにおい。デルタ(ひずる)とともに調査をしていたイプシロンは、花にまつわるデータを検索するうちに、花が美しいだけの存在でない事実を確認する。事件の犯人とその動機とは一体……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

第2章は終始、「クオンが救えなかった仲間」という部分に焦点が合わされており、完全にクオンの失敗談として描かれる


今回のゲストキャラの心的閉塞感はハンパなく、確かに辛い道を歩んで来てそうなっちゃたわけだが、まるで心を開いてくれず救う余地を見せてくれない
今作で突然現れたゲストキャラに... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 51 棚に入れた人 410
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

花丘イサミ、月影トシ、雪見ソウシの三人は幕末に活躍した新撰組の子孫。ある日、花岡家の蔵で新撰組の秘密基地を発見し、光を放つ不思議な剣を手に入れる。そして、世界征服と花丘魁博士(イサミの父)の誘拐を企む悪の秘密組織「黒天狗党」と戦っていく。初期は少年探偵ものの方向性で、「しんせん組」で巷で起こる事件を追い、主にイサミが剣を用いて悪党と戦うという内容だった。中盤から黒天狗党が本格的に暗躍し始め、しんせん組もパワーアップを果たして「ヒーローもの」の方向にシフトしていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

小さいころに何となく見ていて記憶に残っていたアニメ作品なのですが、佐藤竜雄監督ということで今の年齢になって改めて視聴してみました。

いやぁ、子供向けアニメとは思えないクオリティですね。多分、ものすごく複雑な裏設定とかがある作品だと思うのですが(細かい科学技術や人間関係とか絶対ありそう)そ... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 42 棚に入れた人 301
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

自称「いたずらの天才」でいたずらの王者を目指して修行の旅を続けるキツネのゾロリ。
普段は三度笠に縞の合羽と言う渡世人のような格好をしているが、手先が器用で、自作のいたずら用メカや遊園地など作ったりとかなりの器用さ。
元山賊のイノシシの兄弟イシシ・ノシシとともに、修行の旅に出る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

懐かしい・・・w

小さい頃ゾロリを見るために日曜の朝に
頑張って早起きしたのを思い出します♪

まあ、アニメでのストーリーはほとんど覚えていないですけどねw
というかゾロリって山ちゃんだったのねw

でもOPは今でもバッチリ覚えてましたね。
ハッスルハッスルみんなハッスル~... ▼もっと読む

総合得点 62.0 感想・評価 69 棚に入れた人 300
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

サトシとピカチュウはカロス地方の中心都市ミレアシティにやってきた。これまでに見たこともないポケモンたち、そして新たな仲間と出会い、サトシとピカチュウのカロスリーグ挑戦に向けた新たな冒険が始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ニコ生先行で1話観ました。

前作観てませんが、やはり観れます。

やっぱりおもしろいですし、演出がすごくいい。

声優陣も新しく加わり、新たな魅力が。

が、基本的には今までと同じ。

メガシンカとか、新たな要素がどう出てくるのか楽しみです。

1時間SPだからなのか... ▼もっと読む

総合得点 57.2 感想・評価 42 棚に入れた人 285
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.7  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

本作は、「ストーリーズパート」(Aパート)と「キャラクターズパート」(Bパート)と呼ばれる全く別傾向の2作品をそれぞれ15分ごとに分けて放送する、二部構成のアニメ放送枠として制作されている。
ストーリーズは、翼多(つばた)市と呼ばれる海に面したトラムの走る街で、家庭の事情により兄と離れて暮らす12人の妹達の日常のエピソードを、街の広場にある古びた時計台の謎を織り交ぜながら描いている。
キャラクターズは、原作単行本『キャラクターコレクション』各巻に収録されているエピソードから1話を拠り抜き、独自のアレンジを加えて映像作品にしたものである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1期に比べて極端に内容が薄っぺらになった作品。
何の説明もないので、1期の続編なのかそれとも1期とは別物と見るのかすらわからないです。
この2期は前半と後半とで2つのパートに分かれ前半パートは日常エピソード、後半パートは各回ごとに12人の妹ひとりずつにスポットを当てたエピソードを展開。
... ▼もっと読む

総合得点 60.6 感想・評価 38 棚に入れた人 214
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

昼寝中に怪盗DXと名乗る人物に首の鈴を盗まれてしまったドラえもん。のび太がシャーロック・ホームズセットを使って調査した処、鈴の在り処があらゆるひみつ道具が展示されている未来の博物館「ひみつ道具博物館」にあることが分かる。だがそこへ怪盗DXが侵入し、ひみつ道具が相次いで盗まれてしまう。ドラえもんたちは博物館に訪れ鈴を探すためにマスタード警部の捜査に協力しつつ、案内役のクルトと共に博物館をみてまわることにする。そんな折、博物館に怪盗DXから予告状が来る。果たして怪盗DXの正体とその目的とは?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いつものように押し入れで昼寝をしていたドラえもんだったが、唐突に『怪盗DX』と名乗る謎の人物に首輪の鈴を盗まれてしまう
壊れていたはずの鈴を一体何の目的で盗んだのかは分からないが、なにやら鈴に思い入れのあるドラえもんを見かねたのび太
のび太は『シャーロックホームズセット』というひみつ道具を... ▼もっと読む

総合得点 59.4 感想・評価 25 棚に入れた人 214
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

優秀な美人姉妹のいることで近所で評判の井川家。しかし、母と姉妹は家事無能力者で、炊事洗濯掃除は単身赴任中の父に代わって一人息子のツヨシが全てを行っていた。そんな彼の苦労や、博覧強記な知識量、実行力に富んだオールマイティーな行動力は誰にも知られることは無く、家の外では美人の姉に甘えるダメな末っ子扱い、家の中では理不尽な母のビンタや姉の叱責にさらされる日々。しかし、そんな中でもツヨシは毎日を気楽に生きているのであった。こうした、主人公の能力と周囲の評価の激しいギャップ、身近な人々に知られざるスーパーマン的活躍を、主人公の呑気なパーソナリティーによって喜劇として描きながら物語が進行する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昔、家族がよくみていた。
あまり、細かい記憶はないが、
今にして思えば「草食系男子」のはしりか、ともおもう。



にしても、ツヨシくんはだいぶ家庭的で、
文化系男子的な「よわさ」のようなものをもっておらず、これはこれでしっかりしているというか、「主夫」だよね。



... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 34 棚に入れた人 202
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 3.9  キャラ : 3.8

遠い遠い昔、はるか彼方の海の向こうのバーク島では、バイキングとドラゴンが長年にわたる戦いを繰り広げていた。
ある時、何をするにも冴えないバイキングの少年ヒックは、ドラゴンのトゥースと偶然出会った。
傷ついて飛べなくなってしまったトゥースに近づくヒック。
お互いに警戒しあっていたが、その距離は少しずつ縮まっていく。
バイキングとドラゴンは敵同士であって、本当なら友情なんてありえないこと。
しかし二人はその“秘密の友情”を築いていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原題は「How To Train Your Dragon」。

オードリーが宣伝していてまったく観る気が起こらなかったけれど、だいぶ時間も経ってあにこれの誰かのレビュー(誰のかは思い出せない)で面白いと読んだので、観てみることに。

結果から言うと、めちゃくちゃ面白かっ... ▼もっと読む

総合得点 62.8 感想・評価 32 棚に入れた人 156
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

 七星小学校の屋上に建っている不釣り合いで怪しげな洋館、ここが主人公『どっきりドクター』こと『錦小路はるか』先生の病院『白ばらクリニック』で、この小学校の保健室でもある。 見た目はこわいが心優しいはるか先生は、性格を明るくするヘルメットや、つけた者同士がキスせずにはいられなくなる口紅など、数々の夢の発明品を作りだすことができる天才科学者で、困っている人のためにいろいろなものを作ってくれる。けれども失敗も多く、おまけにときどきその能力をくだらないことに使ってしまうので、病院のある小学校は大騒ぎの毎日だ。 そんなある日、はるか先生の病院に、看護婦として、幼なじみで初恋の相手『小泉みゆき』が小学生の妹『真由美』とともにやってきた。 はるか先生をはじめ、お宝収集が趣味で口うるさい教頭先生や、体を鍛えることが趣味の阿部先生など個性的な登場人物たちと、次々、飛び出す摩訶不思議な発明品が繰り広げるドタバタコメディ。 はるか先生の片思いは果して報われるのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1998年10月~1999年6月まで放映されたアニメです。

この作品ゴールデンで放送されていましたが、エロ要素が多く今では絶対に放送できないだろうと思います。

主人公は医者なのですが、薬や器具の発明もします。そしてその発明品が胸が大きくなる薬や靴に小型カメラをしこんでスカートの中を... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 20 棚に入れた人 118
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 4.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.4

オリジナルビデオアニメが隆盛となった1980年代中盤に、作家性を前面に押し出して製作されたオムニバス作品である。大友克洋は本作ではオープニング、エンディングを担当しているが、短い時間に大友アニメのエッセンスが詰まっている。タイトルロゴの英字は、ディテールいっぱいに構造物が判別できるよう描き込まれた建造物。それが機械として走って来る構図や、オモチャ箱的で遊園地のような中身が丁寧に段取りを踏んで崩壊していく映像など、まさしく『スチームボーイ』の縮図と言っても良い光景がそこにある。他の作家がそれぞれ「ロボット」をお題に独特の世界を展開する中で、大友克洋はちょっと肩の力を抜いた映像主体の短編をつくりあげている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

8人のクリエータが「ロボット」をテーマで作ったオムニバス作品です!1987年に発売。

"OPENING""ENDING”は大友克洋が担当。
けたたましい花火やファンファーレと共にロゴが登場し、家々を破壊しながら進んでゆきます。さながら、ハウルの動く城のよう... ▼もっと読む

総合得点 63.4 感想・評価 16 棚に入れた人 118
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

ニューヨーク・セントラルパーク動物園の人気ペンギン達は、実は動物園の秩序と平和を守る秘密組織だった!?キング・ジュリアンをはじめとする動物園の動物たちと巻き起こすドタバタコメディ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今年秋にペンギンズ主役の映画が日本公開らしいですね。海外版トレーラーを観たところ、ベイビーペンギンズがかわいかったです。

テレビシリーズは何度観ているんだってくらい、再放送で観ているんですが(現在はディズニーXDで再放送中)


一つの話のなかに映画一本くらいの紆余... ▼もっと読む

総合得点 59.7 感想・評価 15 棚に入れた人 115
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

神山健治監督によるオリジナルアニメーション。
偶然、未来と通信ができる「未来ケータイ」を開発してしまったau未来研究所(A.U.F.L)。
だがそのシステムに反応するのは、研究員である城戸大助と水絵ゆうの二人だけだった。ある日、城戸が未来ケータイの試験中に爆発事故に巻き込まれてしまい・・・
au未来研究所で実際に彼らに起こった事件を背景に、未来と通話できるケータイをめぐるドキュメンタリーアニメーション。
はたして城戸の運命は?
未来を知ってしまうことが本当に幸せなことなのか?(全3回)

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

au未来研究所だからKDDIの広告アニメ?
3話20分程度の短編アニメです。

未来と通話できる携帯電話を開発中の企業の話。
これ実用化したら、一企業の問題ではなく、世界を変えますよね。
タイムパラドックスの問題とかわんさかです。

逆シュタゲみたいで、設定は面白MAXです。
... ▼もっと読む

総合得点 60.9 感想・評価 14 棚に入れた人 101
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

無口でゴスロリファッションの中学生・マリカはある日、ひょんなことから有名な科学者達が住み着く「ガリハバラ」という街へ迷い込んでしまう。科学が苦手なマリカはガリレオを始めとする個性的なガリハバラの科学者たちと一緒に触れ合い、少しずつ科学を理解しそして成長していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

教育テレビで放送されていたショートアニメ。あんまり知ってる人がいないのよね。
製作は東映のハトプリ、おジャ魔女スタッフ他のベテランラインナップ。
キャストも、どれみ役のあの方。他にもチョーさん、野沢さん、小杉さんほか錚々たる顔ぶれ。

すごくかわいいアンニュイなゴスロリ中学生マリカがガ... ▼もっと読む

総合得点 57.4 感想・評価 15 棚に入れた人 71
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

人気PCゲームのオリジナル・アニメーション。
かつて海上の一大交易拠点として繁栄を誇り「海の宝石」と讃えられていた海上移動都市トリスティアは、11年前に発生したドラゴンの襲撃を転機にさびれる一方であった。
街の人々はかつての繁栄を取り戻すべく、伝説の古代文明であるパシアテ文明の技術「Eテクノロジー」を復活させた稀代の天才発明家(工房士)であるプロスペロ・フランカに街の再建を依頼するが、トリスティアへ派遣されたのはプロスペロの孫娘であるナノカ・フランカであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一般向けPCゲーム‘Deep-Blueシリーズ’の内の一つをOVA化したもの。一般向けということで露骨なエロもグロもなく安心して見られる作品でした。

あらすじ



原作のゲームの方はけっこうなボリュームがありそうですが、このOVAは全2話1時間ほどのものでストーリーのバ... ▼もっと読む

総合得点 61.1 感想・評価 14 棚に入れた人 65
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

『セラフィムコール』(Seraphim Call)は、電撃PCエンジン(1996年6月号より「電撃G'sエンジン」、現「電撃G's magazine」)1996年4月号から電撃G'sマガジン1998年8月号まで連載された読者参加企画。連載終了後にテレビ東京系でアニメ化。近未来都市"横浜ネオ・アクロポリス"を舞台に、11人の女の子たちの日常的&非日常的生活を描く1話完結型のオムニバス作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1999年の作品でサブタイトルが「2010年11少女物語」
11人の少女(ではない人もいたような?)の物語が
1話完結で最終話がまとめになっていますw

アニメなので自由なのですけど、
1999年から見た2010年ってこんな感じだったのかな~?

学校の授業は家で... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 12 棚に入れた人 49
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

青山剛昌の初期の頃の短編漫画を収録したコミックス。
そこに収録された漫画を原作としたOVA。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『名探偵コナン』が大ヒットしたのでほぼ同じスタッフ、キャストで作られたOVA、とはWiki情報ですが…

『青山剛昌短編集』『青山剛昌短編集2』と2巻になっているそうです。どちらも全3話で、それぞれの第2話が、『名探偵コナン』がらみのお話です。

1999年の作品なので絵はまぁレトロで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 47
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.8  作画 : 2.7  声優 : 2.6  音楽 : 2.7  キャラ : 2.8

『G-SAVIOUR』(ジーセイバー)は、日本とアメリカ合衆国で共同製作された、テレビ用映画特撮ドラマ作品で、アニメ作品群「ガンダムシリーズ」の一つ。
深海農業研究施設付近において、モビルスーツ11号に搭乗して作物の収穫中だったマーク・カランは、突然落下してきたモビルスーツ・ブグのパイロット、ティム・ハロウェイ中尉を救出する。同時に落下してきたもう一つの物体が議会軍の反乱分子である可能性から施設は議会軍の管理下に置かれる。マークは侵入者を発見、しかし同時に居合わせた議会軍の指揮官、ジャック・ヘイルが発砲し、侵入者2人のうち1人を殺してしまう。

次の日、議会軍主催のパーティーに出席していたマークは、会場に居合わせたガーノー総督の依頼でパーティーを抜け出し、侵入者の一人であるシンシア・グレーブスの事情聴取と事件の解明のため、侵入者が収容されている施設へ向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

U.C.0223という宇宙世紀では最も未来の作品。

ガンダムシリーズでは最初で最後?のパイロットが実写の作品。

主人公の吹き替えには加藤晴彦さんがしております。加藤さんが吹き替えしている作品は珍しいと思いますので気になる方はみてみるといいかもしれません。

F91やVガンに近い... ▼もっと読む

総合得点 50.3 感想・評価 11 棚に入れた人 42
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.7  作画 : 2.9  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 2.8

説明しよう!
24世紀の教科書出版会社“ヒストリーパラダイス社”で働くビマージョ、ツブヤッキー、スズッキーの三人組は“JKK(時空管理局)”の歴史調査の邪魔をする悪玉トリオ“アクダーマ”である!
JKK隊員のトキオとカレンの歴史をかけた攻防の末に長いようで短い休業期間(もちろん無給)に入っていたアクダーマであったが、ついに謎の上司オヤダーマから新たな指令が下った!それは…

歴史上の偉人たちが持つ神秘のお宝“ダイナモンド”を集めるダーマ!

またもや上司からのムチャ振りであったがそこは悲しき会社員。
指令のままに様々な時代へと向かうアクダーマ。
ターゲットの偉人たちを相手にあの手この手の策略を巡らせてなんとかダイナモンドをゲットしようとするのだった。

三悪人の時空を超えた逆襲のミッションがいま再び始まる!!

もちろん、主役(?)のトキオとカレンも忘れないでね!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いつの間にか目的が「新歴史発見」から「ダイナモンド発見」にすり替わってて、その説明も何もなかったのはイタかったですが、
一話を見てなかなか面白かったです。
しかし、一期が不評で批判も多かったのにどうして二期がいとも簡単に実現したか不思議です。一期の最終回が明らかに二期があるみたいな終わり方... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 39
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 2.9  声優 : 2.7  音楽 : 2.9  キャラ : 2.9

おならの中で一番偉い・おなら吾郎が、さまざまな問題をおならのように解決する日常ハートフルコメディ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最終話まで見終わりましたw
おならが学園の日常的な問題を諭すような話が多めでしたが、これとい
って重みも無くw、説教じみてるわけでもなく、ただ暇つぶし程度には
丁度いいのかもしれません。これはこれでアリじゃないですかねw
おならに感動話されてもね・・・w
EDの女の子達の歌や踊りは妙... ▼もっと読む

総合得点 60.9 感想・評価 10 棚に入れた人 34
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

1986~95年にかけて「モーニング」及び「月刊アフタヌーン」に掲載された、鶴田謙二によるコミックをアニメ化。天涯孤独の少女チャイナと、自称天才発明家ブレッケンリッジ博士の交流を描いた、心温まるSFファンタジーだ。監督は『劇場版クレヨンしんちゃん』シリーズなど数多くの作品で知られる本郷みつる。主人公チャイナの声は日高のり子が演じる。 舞台はイギリスの港町。中華料理店「天回」を切り盛りするチャイナさんの悩みは、居候のブレッケンリッジ博士が怪しい発明にお金をつぎ込んで家賃を払ってくれないことと、密かに思いを寄せる青年ジムもその発明に没頭していること。ある日、チャイナさんはジムから「一緒に月へ行こう」と誘われて……。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

同名のベストセラー絵本を3D映画化したファンタジー・アニメーション。風変わりな発明ばかりしている青年の新発明により、空からいろいろな食べ物が降ってくるようになった町で繰り広げられる大騒動をコミカルに描く。フリント・ロックウッドの夢は偉大な発明家になること。しかしヘンなものばかり発明しては町の人々に迷惑がられているのが現実。そんなある日、彼は水を食べ物に変えるマシーンを発明する。ちょっとした事故からそれは空高く飛んでいってしまうが、おかげで雨雲からチーズバーガーが降ってきて町の人々は大喜び。フリントも一躍ヒーローに。ところが次第に天候が悪化し、降ってくる食べ物がどんどん巨大化してしまい…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

宇多丸さんの映画批評で取り上げられた為に映画好きの人たちの間で話題になっていた作品。

知らない人が多いと思うのであらすじはwiki見て下さい。

映画の決まりとして寝る・食べる・セックスは人間の欲望を表す事が多い。
今回はキッズアニメなので食べるを人間の欲望のメタファーに使っている... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.2  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.0

『ネバーエンディング・ストーリー』で全世界に有名な児童文学者ミハイル・エンデが原作者の冒険ファンタジーアニメ。魔神ドリンガーの部下・海賊キャプテンキッドに母をさらわれた、なんでもランドの少年ジム。彼は不思議な力を宿すボタンを手に、ルカおじさんが作った蒸気機関車エマ号で魔神を追撃する。共に旅をするのは、悪の魔法で小鳩に姿を変えられたガールフレンドのボッコだ。果たしてジムは魔神を倒して、母を救えるか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は『モモ』や『はてしない物語』(映画『ネバーエンディングストーリー』の原作)で有名なかのミヒャエル・エンデの『ジムボタンの冒険』という作品らしいのですが、読んだことはありませんし視聴当時はそんなことは気にもしていませんでした。

神戸ローカルなUHF局サンテレビでは、夏... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 28
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 2.9  キャラ : 3.2

BD・DVD「フリージング ヴァイブレーション Vol.2」の映像特典となる。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

月刊コミック誌「アフタヌーン」で連載された鶴田謙二の同名コミックをアニメ化。美しい映像描写と幻想的な雰囲気が特徴の作品で、大人が楽しめるSFファンタジーとなっている。主要な登場人物は、レストラン天回-TENKAI-の女店主チャイナさん、そしていつも家賃を滞納してばかりのマッドサイエンティスト・ブレッケンリッジ博士とその助手であるジム。大家でもあるチャイナさんは、訳のわからない発明品にばかりお金を使って、家賃を滞納している博士に鉄拳制裁をする毎日。月を破壊するなど、ハチャメチャな展開を見せるが、どこか和まされてしまう不思議な作品である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

"男心は男でなければ"
"分かるもんかよ、ねぇ、あんた"


この作品、ちょっと特殊な形で売り出されていて、一応全5話ということになってるんですが、まとめるのが難しいんですよね。
原作は鶴田謙二さんの短編SF漫画で、括りとして全部「Spirit... ▼もっと読む



総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.3   物語 : 4.1  作画 : 2.7  声優 : 2.9  音楽 : 3.2  キャラ : 3.8

アメリカで制作・放映されたアニメーション。主人公のTJは、サードストリートに通う小学4年生。いたずらが大好きで、休み時間には何かしらの行動を起こし、学校をトラブルだらけにしてしまうちょっと困った男の子だ。毎日破天荒な休み時間を仲良しの友達5人と共に過ごすのだが、決まってピーター・プリックリー校長に怒られる。だが、TJのイタズラは日々エスカレートしていくばかりで……。 リセスの名の通り、学校の休み時間の模様を描いた作品。小学校とは思えないダイナミックな休み時間を過ごす少年達の姿を描いたギャグ満載のオムニバスストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ディズニーXDでよく放送中。出てくるのは子供だらけで、皆スネ夫みたいな顔してたり、頬に地図の茶畑マークみたいなソバカス(わかる?点三つのやつね)がついてたりで、そんなかわいくない絵柄が一目で気に入らず「観なくていいもの」に即時に分類してたのですが、
「これ面白いんだよ。学校で... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

アードマン・スタジオのニック・パーク監督が贈る大人気クレイ・アニメ“ウォレスとグルミット"シリーズの、短編としては1996年の「ウォレスとグルミット、危機一髪!」以来となる第4弾。パン屋さんを始めたウォレスとグルミットが、パン屋を狙う謎の連続殺人事件に巻き込まれていく。本国英国では2008年のクリスマスにテレビで放映され高視聴率をマークした。英国アカデミー賞短編アニメ賞受賞作。三鷹の森ジブリ美術館が配給する日本での劇場公開に当たっては、過去の短編3作品「チーズ・ホリデー」「ペンギンに気をつけろ!」「危機一髪!」の新字幕・新吹替、デジタルリマスター版にての一挙同時上映が実現。 チーズが好きな発明家の英国紳士ウォレスとその忠実な愛犬グルミット。今回2人が始めた新商売は、街のパン屋さん。ある日、ウォレスはパイエラというかつてのCM女優にしてウォレス憧れの女性と出会い、恋に落ちる。折しも巷ではパン屋さんばかりを狙った連続殺人事件が多発しており、パイエラのことですっかり有頂天のウォレスが心配でならないグルミットだったが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

パン屋「トップ・バン」を始めたとぼけた発明家ウォレスと犬のグルミット

街で起こっている「パン屋さん連続殺人事件」の犯人にウォレスが狙われている中、ウォレスは、街で出会ったかつてのCM女優パイエラ・ベークウェルに恋をしてしまいます。
命を狙われているウォレスをグルミットが一生懸命助けよう... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 18
★★★★☆ 4.4   物語 : 4.3  作画 : 4.5  声優 : 4.8  音楽 : 4.3  キャラ : 4.3

ディズニー制作によるTVアニメシリーズで、シマリスのチップとデールの活躍を描く冒険ドラマ。レスキューレンジャーのリーダー、チップとチームの盛り上げ担当・デールの名コンビが、発明家のネズミの女の子・ガジェットや力持ちのネズミのモンタリーらとともに、周りで起こる数々の事件に挑んでいく。1989年にアメリカで放送が開始され、日本でも同年よりテレビ東京で全65話を放送。その後、ディズニー・チャンネルやBSフジなどでも放送されている。チップとデールの名前は、イギリスの家具デザイナーであるトーマス・チッペンデールに由来している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

1989年放送。全65話。

テレビ東京版と新吹き替え版で声優が
違うので結構印象が変わりました。テレ東版は、
チップが堀内賢雄さん、デールが山寺宏一さん。
可愛いシマリスなんですけど、めちゃイケボw

私は新吹き替え版のほうが多く聞いてるので
もう慣れちゃいましたけど、思い出... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

 江戸川乱歩の名著「少年探偵団シリーズ」を翻案して製作されたアニメ。犯行をする際に必ず事前に予告を発し、大胆不敵な手段で貴重な美術品を盗んでいく怪人二十面相。それを追うのが名探偵・明智小五郎と、正義感の強い小林少年、そして子供たちによって構成されたわんぱく探偵団だ。おてんば娘のおトコ、ちゃっかり屋のチビちん、学者肌のまめタン、食いしん坊のでぶとん、自動車を運転できるすてやん。小林少年を団長とする彼ら6人が、それぞれの得意分野を活かして二十面相に立ち向かっていく。変装の名手でもある二十面相は、時には関係者に化けてすぐ傍らに忍び寄っていることも。彼らはその正体を見破り、犯行を防ぐことが出来るのだろうか? 江戸川乱歩の小説では名もなきメンバーも含め大所帯の少年探偵団をここではすっきりとアレンジ。明智はあくまでサブに回り、子供たちの活躍をメインに描いている。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.5  声優 : 3.3  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

発明家で少し抜けてる英国紳士ウォレスとしっかり者の愛犬グルミットが主人公の大人気クレイ・アニメーションの第2弾にしてシリーズ屈指の完成度を誇る傑作スペクタクル・サスペンス・コメディ。 今日はグルミットの誕生日。ご主人のウォレスがかわいい相棒のために用意したプレゼントはなんとNASA製の“テクノズボン"! かなり奇天烈な贈り物だけど、なかなかどうして垂直の壁も登れるけっこうな優れもの。でもおかげで家計は火の車。仕方なくウォレスは空いている部屋を貸しに出し、ほどなく、かわいいペンギンくんが下宿することに。しかし、このペンギンくんことマグロウ、実は大変なお尋ね者で(仕事のときは“トサカ"を被ってニワトリに変装するのが爆笑)、とんでもない企みを練っている最中だった。そうとは知らないウォレスはよく気の利く下宿人にすっかりゴキゲン、一方、部屋を横取りされ、すっかり居場所をなくしたグルミットは家出を決意するのだった……。 とにかく、キャラクターの造形、ストーリー、演出、ディテールの作り込みといった様々な映画の要素が高水準で融合したまさに傑作。一見、かわいいマグロウがウォレスに取り入りグルミットを徐々に追い詰めていくあたり、とてもクレイ・アニメとは思えない高度な心理劇が展開される。そして、あまりにも有名なクライマックスの列車追跡シーンではキートン作品にも負けないスピード感と迫力を堪能させてくれる。それにしても、驚くのは目玉とおでこ(?)以外ほとんど動くパーツを持たないグルミットの顔が、なんと表情豊かなことか! ほんの僅かな動きだけであらゆる内面心理をみごと表現してしまう職人ニック・パークの何たる神業! とにかく、この職人気質でフレーム内の全てのものに徹底したこだわりが貫かれていて、“お遊び"的な部分も含め、2回、3回観ても必ず新たな発見をしてしまうハズである。逆に言うと、本作をたった1回観たきりで終りにしてしまうのはあまりにも勿体無いとしか言いようがない。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今や「羊のショーン」でおなじみの、アードマン・アニメーションズのクレイアニメ。
1994年アカデミー賞短編アニメーション部門最優秀賞受賞

発明家ウォレスとビーグル犬グルミットの家の貸し間に越してきた、ちんまりとしたひとり(?)身のペンギンの下宿人。

こいつが、つぶ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

19世紀末のフランス。ブルターニュ地方の施設で生活しているフェリシーは、バレエを習ったこともないのにバレリーナに憧れを抱いていた。ある日、発明家になりたい親友ヴィクターと共に、施設を抜け出してパリへ向かう。ヴィクターとはぐれてしまったフェリシーだったが、偶然にもオペラ座を発見。オペラ座の清掃作業員をしている元バレリーナと出会い、何人ものライバルとしのぎを削りながら、フェリシーは舞台に立つことを目指す。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2017年公開の長編映画。

『最強のふたり』の製作陣と、
『カンフー・パンダ』のアニメーター、
そして、パリ・オペラ座のバレエ団。

これらのチームがタッグを組んで
生み出されたアニメーション作品。

90分ほどの作品です。


● ストーリー
バレリーナになりたい... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

卒業制作のアニメです。
製作した方のコメントによると、カートゥーン系のアニメーションが作りたくて、モデリングからアニメーション、エフェクト制作まで、1年半丸々費やして完成へと漕ぎ着けたとの事です。
https://www.youtube.com/watch?v=qNc_Ui04cGI

総合得点 90.5 感想・評価 2065 棚に入れた人 10748
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.3  作画 : 4.3  声優 : 4.3  音楽 : 4.3  キャラ : 4.4

「笑い男事件」が解決して半年…労働力不足を補うため国外から招かれた約300万人の招慰難民。日に日に存在感を増す招慰難民と、国家の孤立を謳うインディビジュアリストたちの対立は深まり、テロが頻発するようになった。その状況の中で「個別の11人」を名乗るテロリストがテロと自決を決行する。
だが「個別の11人」のその行為の背後には、あるからくりがあり、その仕掛けに踊らされていただけだった。それに気づいた公安9課は、その事件の黒幕へと迫っていく。
一方、自決した「個別の11人」の生き残りであるクゼは、招慰難民のカリスマ的指導者となり政府と対立を深めていく。そして素子(もとこ)はそのクゼとの間に奇妙な因縁を感じ始める…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

言わずと知れた、攻殻シリーズのテレビアニメ2期
個別の11人と呼ばれる謎の組織が起こす事件の数々
招慰難民、米帝(アメリカ)や内閣情報庁などの思惑が交錯していく

本筋のストーリーに加えて、一話完結型のエピソードが入ってくるので
一期よりか若干ストーリーのテンポが悪くなったような気が... ▼もっと読む

総合得点 77.7 感想・評価 1756 棚に入れた人 10460
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

ある日突然、老舗オンラインゲーム<エルダー・テイル>に日本人ユーザー3万人が閉じ込められてしまった。ゲーム歴8年の大学院生・シロエも異世界に取り残されてしまう。モンスターとの戦闘、死ぬことのない境遇。何が起きたのかわからず不安に駆られたプレーヤーが街にあふれ、ヤマト地区最大の都市<アキバ>は秩序を失う。一匹狼を自負していたシロエは、旧友・直継、美少女アサシン・アカツキたちとギルド<ログ・ホライズン>を設立。他人と接することが苦手で内気な青年が仲間とともに廃墟アキバから世界を変えようと立ち上がる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。多くのキャッチさんからの紹介で視聴。

だから、「面白い作品だ!」というのは事前に何となく分かっていました。
私の中でハードルが上がっていたにもかかわらず、「面白い!」と思わせたこの作品は本当に凄いと思います。

紹介して下さった多くのキャッチさんに感謝です。

ジャン... ▼もっと読む

総合得点 68.7 感想・評価 351 棚に入れた人 2956
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

平凡な高校生・渋谷有利は、カツアゲにあっている中学時代の同級生、村田健を助けようとしたが返り討ちにあい、無国籍風高校生たち(彼らも同じく同級生)に公衆トイレで便器に顔を突っ込まれそうになったところ、異世界に流されてしまう。
そして自分が王の魂を持って生まれ、「眞魔国」を治める魔王であること、魔族の長として人間達と戦わなければならないことを告げられる。文化や価値観の隔りに戸惑いながらも、有利は持ち前の正義感と現代日本仕込みの平和主義を発揮、新米魔王として成長して行く。
明るいコメディタッチながら、異文化・差別・民族紛争等のテーマが全編に織り込まれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

幼少期を合わせ、3周目いってまいりました(^_^)/

原作はライトノベル、ファンタジー物語。
アニメはNHKで2004年~2010年(再放送含め。)放送された超大作!
この第1章はfirst season~third seasonに分かれているようです... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。