人気おすすめ心理描写アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ心理描写人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの心理描写成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年02月24日の時点で
一番の心理描写アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:130件
アニメを並び替え:
総合得点 66.6 感想・評価 349 棚に入れた人 1093
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える小糸侑は、中学卒業の時に仲の良い男子に告白された返事をできずにいた。そんな折に出会った生徒会役員の七海燈子は、誰に告白されても相手のことを好きになれないという。燈子に共感を覚えた侑は自分の悩みを打ち明けるが、逆に燈子から思わぬ言葉を告げられる──。「私、君のこと好きになりそう」

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメーション製作:TROYCA、監督:加藤誠、
シリーズ構成、脚本:花田十輝、
キャラクターデザイン、総作画監督:合田浩章、
原作:仲谷鳰

思春期の少年少女が直面する大きなテーマ。
自分とは一体何者なのか ―――――――
そして、なりたい自分とは。

憧れの存在に一歩でも... ▼もっと読む

総合得点 88.4 感想・評価 4378 棚に入れた人 20376
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

私立山星高校文化研究部内で次々と起こる実際ではあり得ない不思議な現象、<ふうせんかずら>による謎の企み、それにより主人公八重樫太一をはじめ永瀬、稲葉、桐山、青木の友情が成長していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ラノベでよくある、部室でだべるだけの部活の男女が恋愛をする設定で始まり、心理的に追い詰められるような色々と不思議な事象が起こる中で関係を深めていくという話。
セリフ量が多く、まともにレビューしようとすると非常な労力がかかる極めて重い作品なのでさらっと書きたい…。

eufoniusの件で... ▼もっと読む

総合得点 69.8 感想・評価 547 棚に入れた人 2088
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 4.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.6

物語の始まりは数⼗後の⻑崎。⽇常の中に⼩さな魔法が残るちょっと不思議な世界。主⼈公の⽉白瞳美は17歳。魔法使い⼀族の末裔。幼い頃に⾊覚を失い、感情の乏しい⼦になった。そんな瞳美の将来を憂えた⼤魔法使いの祖⺟・⽉白琥珀は魔法で瞳美を2018年へ送り出す。突然、⾒知らぬ場所に現れとまどう瞳美の視界に鮮烈な⾊彩が⾶び込んでくる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

当初タイトルが「凪のあすから」に似ていることからなんとなく疑問を感じていましたが、
前向きな青春を切り取った作品でよかったです。
「あすから」ではなく「あしたから」でした。

キーワードは
魔法
絵画
写真
そして青春

物語は各話淡く積み重なって行くような作りです。
主... ▼もっと読む

総合得点 71.9 感想・評価 205 棚に入れた人 942
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.4  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.1

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当している鎧塚みぞれと、フルートを担当している傘木希美。

高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。

「なんだかこの曲、わたしたちみたい」

屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。

親友のはずの二人。
しかしオーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2018年4月公開のアニメーション映画。約1時間半。
京都アニメーション制作。山田尚子監督作品。

吹奏楽部を舞台にしたTVアニメ『響け!ユーフォニアム』スピンオフ作品。
鎧塚 みぞれ オーボエ担当。
傘木 希美 フルート担当。
高校三年生になった二人を主人公に描いた物語。

... ▼もっと読む

総合得点 73.5 感想・評価 1626 棚に入れた人 7488
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

薄暗い森の中、わずか2体のゴブリンを相手に苦戦を強いられている6人の少年少女がいた。
盗賊のハルヒロ、暗黒騎士のランタ、神官のマナト、戦士のモグゾー、狩人のユメ、魔法使いのシホル。
彼らには、ほんの数日前、暗闇の中で目覚めてからの記憶しかない。
自分たちが、どうしてこの世界――『グリムガル』にいるのか、わけもわからないまま、彼らは見習い義勇兵として歩み始めた。
ここで生きるために――。

主人公・ハルヒロがある日突然迷い込んでしまった世界・グリムガルにおいて、“生きるために”過酷な環境や仲間との絆に向き合っていく様を描いた青春群像×ファンタジー作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。キャッチさんからの紹介で視聴。

ゴブリン相手に四苦八苦するような6人組の弱小パーティの物語。
主人公最強ではない、リアルな設定の物語です。

主人公たちの成長があまり早くないので、特に前半はテンポが悪く感じるかも。
個人的には、4話区切りで物語が大きく転換していく、バラ... ▼もっと読む

総合得点 74.7 感想・評価 1268 棚に入れた人 4550
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

感情を持たない一人の少女がいた。
彼女の名は、ヴァイオレット・エヴァーガーデン。
戦火の中で、大切な人から告げられた言葉の意味を探している。
戦争が終わり、彼女が出会った仕事は誰かの想いを言葉にして届けること。
――戦争で生き延びた、たった一人の兄弟への手紙
――都会で働き始めた娘から故郷の両親への手紙
――飾らないありのままの恋心をつづった手紙
――去りゆく者から残される者への最期の手紙
手紙に込められたいくつもの想いは、ヴァイオレットの心に愛を刻んでいく。
これは、感情を持たない一人の少女が愛を知るまでの物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。最終話まで視聴。

【総評】
引き込まれるように、思わず見入ってしまう・・・。
上手く言えないけど、そんな作品でした。

まずは、圧倒的な作画。
他の制作会社の作画もクオリティが相当高くなっている昨今、それでも作画で唸らせる京アニクオリティは圧巻です。

個性豊かな... ▼もっと読む

総合得点 71.2 感想・評価 443 棚に入れた人 1617
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

やりたい事もなく、進路に悩む中学3年生・富士田多々良はある出来事をきっかけに現役のプロダンサー仙石要と出会う。

仙石に連れられ、小笠原ダンススタジオへ足を踏み入れた多々良は、初めて社交ダンスの世界に触れ、同級生の花岡雫の真摯な姿にショックを受ける。

煌びやかに踊るダンサー達の映像に魅せられた多々良は、再び小笠原ダンススタジオへ向かい…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2017年放送のテレビアニメ(放送中)

原作 竹内友 監督 板津匡覧 構成脚本 末満健一 制作 Production I.G

月刊少年マガジンに連載の社交ダンスを題材にした中学生のスポ根ドラマ。
原作は観たことはあったのですが未読です。
読者には評判が良いようで、地味な作品にも... ▼もっと読む

総合得点 87.3 感想・評価 2587 棚に入れた人 11894
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

『四畳半神話大系』(よじょうはんしんわたいけい)は、森見登美彦の小説。冴えない生活を送る京都大学3回生の「私」は、期待していたバラ色のキャンパスライフを求めてもう一度ピカピカの1回生に戻ってやり直したいと願う。本当はあったかもしれない学園生活が、4つの平行世界で繰り広げられる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ノイタミナの作品。秀作が本当に多いですね^^先日あの花を完走するまではノイタミナno.1だった作品。現在はno.2です。あ、どうでもいいですね^^;w
ちなみにレビューのタイトルは登場人物のセリフの一部で、この作品があなたを駄目にするという意ではないのであしからず^^w


サークル活... ▼もっと読む

総合得点 77.0 感想・評価 2332 棚に入れた人 11680
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

主人公『瀬川祐太』は多摩文学院大学文学部国文科に合格し新生活をスタートさせたばかりの大学一年生である。小学生の頃に両親と死に別れ、当時高校生だった姉『祐理』に育てられるも、中学生の時にその姉がバツ2で2人の子持ちの男性『小鳥遊信吾』と結婚。義兄となった信吾への嫉妬と姉の家庭と幸せを壊したくないという思いから姉夫婦の家庭とは距離を置き一人暮らしをしていた。そんなある日、姉がアパートに突然訪ねてきて半日だけ3人の娘達(『空』、『美羽』、『ひな』)と共に留守番を頼まれる。渋々頼みを引き受けるが、そこで幸せそうな姉夫婦と子供たちの様子を垣間見、下らない子供染みた嫉妬心で姉家族と距離を置いてきた事を後悔し、今までの不義理を返し姉家族との関係を修復しようと決心する。そんなある日、姉夫婦の乗った飛行機が行方不明となり、姉夫婦は消息不明のまま政府発表では死亡したことになってしまう。残された3人の娘達は親族会議の末、全員バラバラにされそうだった所を見かねた祐太は全員自分が引き取ると宣言し、6畳一間のアパートで4人暮らしをスタートさせたのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一話見て止まれずに最終回まで一気見しました。
キャラアニメだと思って見始めたけど、いつの間にか家族が欲しくなってた。そんな作品です。人間ってあったけぇな。

原作は読んでいないので、個人的には過密すぎずゆるすぎずでこじんまりとまとまってて非常に好みのバランス感でした。
ただ、少し重い内... ▼もっと読む

総合得点 67.6 感想・評価 1178 棚に入れた人 6406
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

魂を魔剣に変えて戦う現代の魔法使い“魔導騎士”。

その学園に通う黒鉄一輝は魔法の才能がなく落ちこぼれた“落第騎士”だ。

だがある日、異国の皇女にして“A級騎士”のステラから『敗者は一生服従』という決闘を一方的に挑まれ―勝ってしまう!

一輝は魔法の代わりに剣技を極めた異端の実力者だったのだ!

「なんでもいうことをきかせればいいじゃない!えっち!」

悔しがりながらも一輝に惹かれ始めるステラ。

そして騎士の頂点を争う戦いの中、かつての“落第騎士”は“無冠の剣王”としてすべての騎士からも注目され始める!

最底辺から並み居る強敵をなぎ倒して駆け上がる学園ソードアクション開幕!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

同タイトルのライトノベル(GA文庫刊)が原作。視聴開始時には原作未読でしたが、2話目くらいで追いついて以下既刊分既読。3話以降は原作を読んだ状態で観ていました。

本作の世界は現実とどこで分岐したのか良くわかりませんが、架空の歴史を経ております。作品世界では自分の魂の力を武器に変えて戦うこ... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 1122 棚に入れた人 6124
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

--とある学校の授業中。先生の目を盗んで机での一人遊びに興じる男子生徒・関くんと、そんな関くんの遊びを隣の席から観察(or 妨害or 参加)する女子生徒・横井さん。毎回予想外の展開を見せる関くんの遊び、さて今回は……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

思えば中学の時、授業中でも五月蠅い輩が多かった
とっても腹立った頃だ
注意したとしてもかえって逆上することもあるから、迂闊には注意できないんだよね...
でも俺はその時だけしか人に暴力を奮ってないな
正確には噛みついたり、投げ倒したりしたが殴ってはいない

だが、彼は違う
それは... ▼もっと読む

総合得点 78.9 感想・評価 1187 棚に入れた人 5039
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.2  作画 : 4.5  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.2

吹奏楽コンクール京都府大会を突破した北宇治高校吹奏楽部は、強豪ひしめく関西大会に向けて練習を開始する。
臨時講師の先生も迎えて、レベルアップに勤しむ久美子たち。
しかし、そこへ昨年退部した傘木希美がやって来て……!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※他のレビューアーの方からの指摘のあった誤字を修正。(2018.11.24)

原作小説『響け!ユーフォニアム ~北宇治高校吹奏楽部の一番熱い夏~』(第2巻)および『響け!ユーフォニアム ~北宇治高校吹奏楽部最大の危機~』(第3巻)のアニメ化... ▼もっと読む

総合得点 72.2 感想・評価 859 棚に入れた人 4200
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

伊藤開司=カイジは、帝愛グループとのスターライトホテルにおける争いに敗れ、借金はついに約1,000万円に膨らんで、逃亡生活を送っていた。そこでカイジは、金融会社社長でヤクザの遠藤に接近し、新たなギャンブルを紹介してもらおうとする。しかしそれは実現せず、結局地下の奥深くにある帝愛グループの強制労働施設へ送り込まれてしまう。なんとか地上に戻ったカイジは、元ゼネコン現場監督の坂崎孝太郎と知り合い、その紹介を受けて帝愛が経営する高レートの裏カジノへ案内されるが、そこでカイジは1玉4,000円のパチンコ「沼」で一攫千金を目指すことになり……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

gao

【観る前】
原作の漫画は、可愛い女の子も登場しませんし、絵もうまいとは言いがたいです。
ですが、シナリオが秀逸で、キャラも立っており、近年読んだ漫画の中で一番面白かったです。
ギャンブルを題材にしていますが、極めてシンプルなルールのゲームが多く、「その方面には興味ないよ」って人でも楽しめ... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ヤングアニマル掲載マンガが原作で、まだ終わっていない作品のアニメ化。既刊分の原作単行本は全部持っています。

第1回目を視聴しましたが、けっこう原作の画の感じが残っていました。背景もシャフトらしくない柔らかい感じの原作に近いタッチの画で、どこが制作かなんて気にしてない原作ファンは安心したか... ▼もっと読む

総合得点 73.5 感想・評価 550 棚に入れた人 3306
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

県内随一の進学校である県立北栄高校の一年生、宮沢雪野は自他共に認める成績優秀・スポーツ万能・容姿端麗の優等生。しかし彼女の実態は虚栄心の塊で、賞賛を浴びる為だけに日々たゆまぬ努力をこなし優等生を演じていたのだった。ところが同級生の有馬総一郎は、雪野の念願だった新入生総代をさらったうえに美形で運動神経に優れ性格も良い、人に好かれるタイプだった。そんな総一郎に激しい対抗心を燃やす雪野だったが、ひょんなことから彼に自分の正体を知られてしまう。脅されていいように利用されるうち雪野は、総一郎もまた自らを演じていた事を知るのだった・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昔途中まで観てて忙しくなりそのままだったので最初から一気に観てしまいました。
僕は主人公の家族が好きです。特に父親が好きです。
その父親が学年主任の先生に言った「高校時代の一日は大人になってからのひと月よりはるかに貴重だと思います」的な言葉がなぜだか心に残っています。大学生の自分では意味は... ▼もっと読む

総合得点 70.5 感想・評価 705 棚に入れた人 3291
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.2  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

高校卒業後に上京した後、働きもせずに自堕落な毎日を過ごしていたが、借金の保証人になったがゆえに肩代わりをする羽目となり、その返済のために危険なギャンブルの世界に足を踏み入れていく主人公・カイジ(伊藤開司)。
平穏な環境ではただのダメ人間だが、命がかかった極限の状態に置かれると、人並外れた度胸とギャンブルの才能を発揮する――ある種張り詰めた雰囲気の中…。「ざわ…ざわ…」

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

カイジはきっと自分のことを才能が無いと感じたり、自分は駄目な人間だと思ったり、そんなネガティブなものを感じていても、普段て堕落した怠惰な生活を送りながらなかなか変われずにいたんでしょうね。私にもそういう時期があったのでカイジの気持ちが痛いほどよくわかります。ですが、カイジは一番駄目なことを思っ... ▼もっと読む

総合得点 68.3 感想・評価 704 棚に入れた人 3072
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

舞台は、日本政財界有力者の子女が集う名門・私立百花王学園。この学園でもっとも重要な能力は、勉強や運動ではなく「駆け引き」「読心術」「勝負強さ」――つまりギャンブルの強さが全てを決める。学園はギャンブルによる階級制度(ヒエラルキー)で支配され、その頂点には絶対的権力を誇る「生徒会」が君臨。賭けるモノは「大金」「カラダ」そして「人生」。そして、本作の主人公となる謎多き転校生・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)の登場により学園の階級制度に異変が起きていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

初回視聴
ギャンブラーなのにポーカーフェイス違うって…と言うか顔芸凄すぎる。
ドヤ顔、したり顔オンパレードの顔芸アニメ

キャラ立ちが凄いので掴みはOKですが、やり過ぎ感もあるし飽きて失速しないか心配かも。


私事ですが過去にパチにハマりすぎて朝から閉店までパチ屋に居たし、財布... ▼もっと読む

総合得点 70.9 感想・評価 592 棚に入れた人 2862
★★★☆☆ 3.7   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

プロ野球チーム「埼京彩珠リカオンズ」の児島弘道は、実力はありながらも一度も優勝をしたことがないという不運の天才打者。優勝するために必要な何かを探すためシーズンオフに沖縄で自主トレーニングに励んでいた。そこで児島は賭野球「ワンナウト」で無敗を誇るピッチャー、天才勝負師渡久地東亜と出会う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

す、すごい!!
シナリオが緻密に計算されていて、このような作品大好きです。

あらかじめ伏線を張っていたり、視聴者の予想を矛盾なく軽く超えていく展開!
だから、次回を見たくなって引き込まれていく。。

是非、原作も見たい!!
いえ、見ます!

恋愛・感動系のアニメ以外でこんな... ▼もっと読む

総合得点 65.8 感想・評価 430 棚に入れた人 1938
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

TVアニメ『Another』のOVA。アニメ本編では描かれなかった見崎鳴のこれまでを、完全新作のオリジナルアニメーションで綴るファン必携のアイテム。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

わたしの、「Another0『The Other -因果-』」の楽しみ方

「明るく、穏やかな日常に忍び寄る現象」
「鳴、未咲姉妹の『つながり』」
「大切な人を理不尽に奪われるくやしさ、無力感、そして、怒り」

わたしの、総評です。

見崎鳴、藤岡未咲の2人の姉... ▼もっと読む

総合得点 71.7 感想・評価 273 棚に入れた人 1775
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.2  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.7

南の島で両親と暮らす11歳の少年・トーマは、ある日島の遺跡で一人の少女と出会う。少女の名前はヘルガ。無口で、どことも知れぬ場所の絵を描いては、そこに行きたいと言う不思議な少女。トーマは、ヘルガを慕う少年・チットと共に、ヘルガを“行きたい場所”へ連れていこうとする。
何十年かおきに現れる、謎の黒衣の子供たち。“ベフォールの子供たち”と呼ばれる彼らは、長い長い年月をかけて、ある一人の人物を追いかけ続けていた。繰り返される年月に疲弊し、また謎の少年・デュマの妨害によって仲間を減らしながらも、彼らはただ、ひたすらに“彼女”を追い求め続ける。
少年少女の連続失踪事件を追う刑事・クックスは、捜査の中で“ベフォールの子供たち”と呼ばれる存在に辿り着く。追い求めるほどに深まる子供たちの謎、不可解な現象、そして現れる謎の青年。一体、失踪した子供たちにどんな秘密が隠されているというのか。
平行する3つの物語は、やがて複雑に絡み合い、500年の時を超えた、ある惑星の悲劇へと収束していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

確実に作画から判断して観ない人が多いと思う。
物語がすばらしいので作画が気になりません。
もし作画が万人受けしそうなものだったらもっともっと上位にいっていること間違い無しです。

観終わった今ではこの作画でよかったと思っています。感情表現がわかりやすく、素直に感情移入ができたような気が... ▼もっと読む

総合得点 52.4 感想・評価 25 棚に入れた人 52
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 2.9  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 2.9

2012年『ちゃお』3月号・付録DVD「ちゃおちゃおTV!」に収録された。

私立星華女子学園に通う古城世良は、大会社の社長である父親の多額の寄付を背景に、生徒も先生も逆らえない女王様気取りで、ちょっと気に入らないだけで他の生徒を「生贄」と称し、全校生徒を巻き込む集団いじめを行っていた。

後輩の君島文香へのいじめを楽しんでいる最中に父親の会社が倒産したことで立場が一転。

世良はそれまでの恨みを全校生徒から買う形でいじめる側からいじめられる側へと転落してしまう。

総合得点 88.6 感想・評価 3395 棚に入れた人 18061
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

10年前突如東京を襲った異変、通称「地獄門(ヘルズ・ゲート)」といわれる未知の領域が出現したその時からこの世界は本当の“空”を失い、夜空を覆う満天の星空は偽りの星達のものとなった。また時を同じくして「契約者」と呼ばれる特別な能力を身につけた者達が現れはじめる。人間らしい感情や「契約対価」という代償と引き換えに人外の能力を得た存在である彼らを利用して、このゲートに関する情報を得ようと各国の諜報機関が東京にエージェントを送り込む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

能力バトル+オサレ系です
めがっさ楽しい分、余韻が長引き、しばらく他のアニメが見れなくなる
かも知れません、オサレアニメ症候群とでも言いましょうか
私の友人も何人かかかってました・・・
冗談は置いといて


制作はボンズ、監督は岡村天斎氏
あぁ、良い・・・
本当なら良いのただ... ▼もっと読む

総合得点 85.0 感想・評価 2599 棚に入れた人 13591
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 4.1

―――僕は、武器商人と旅をした。
両親を戦争で失い、武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の悪戯か、若き女性ウェポンディーラー、ココ・ヘクマティアルと、その部下である「ヒトクセもフタクセもあるが優秀な」私兵8人と世界各地を旅する事になる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。

武器によって両親を失い、武器を憎む少年ヨナ。
彼はココという女性に拾われる。
しかし、皮肉なことに、ココは武器商人の一団のリーダーだった。


設定を見るかぎり、シリアスで重苦しい雰囲気だと思っていました。
しかし、実際見てみるとそうではありませんでした。
銃撃... ▼もっと読む

総合得点 83.8 感想・評価 2619 棚に入れた人 12936
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

宇宙そらから来た少年、船団都市ガルガンティアと出会う
遠い未来
表面のほとんどを大洋に覆われた星、地球
宇宙で育ち
戦いしか知らなかった少年兵レドは
そこで初めて海を見た
広く、淡い翠に光る海
人々は巨大な船団を組み、
つつましくも生き生きと暮らしていた
通じない言葉
異なる習慣
レドは孤独な異邦人
だが、彼は一人ではなかった
ここで生きてゆくためになにができるのか
そして、なんのために生きるのか
翠の星で過ごす日々が、レドに問いかける

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

宇宙から地球に漂流してきた
主人公レドと乗機チェインバーが現地人と出会い
交流するうちに感情を取り戻していき
やがては人類の歴史を知ることとなるお話です。

良いところ
・レドとチェインバーの成長過程が上手く描かれていた
・綺麗な作画
・言語、文化、価値観の違いなどの設定がリア... ▼もっと読む

総合得点 80.0 感想・評価 1643 棚に入れた人 8585
★★★☆☆ 3.7   物語 : 4.0  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.9  キャラ : 3.7

政財界の権力者たちは、「子供たちの契約を解く鍵を探す」という建前の元に、ジアースの技術を研究して産業や軍事に利用しようとする。子供の親たちは、子供を救う方向に世論を動かす為に、ジアースの情報公開を目指して協力し合う。しかしその企ても権力者の陰謀によりつぶされ、子供たちはこの地球からも孤立してゆく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

点数上方修正します。
いい作品だと思ったし不満もそれほどないので、平均4.0では低すぎかなと思いまして。
/////////////////////////////////////////////////////
観終えましたので追記

 どうも後半のアニメとしてのアレンジが評判悪い... ▼もっと読む

総合得点 73.8 感想・評価 1555 棚に入れた人 8528
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹を平凡な日常を中心に送るゆるゆる日常ギャグ漫画のアニメ第2弾。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

コミック原作で、そちらは未読です。全13話。
「みなみけ」1期に続いてのんびりと視聴しました。

第1期のレビューはこちら→ http://www.anikore.jp/review/396375


1期とは対照的にかなり酷評が目立つので、
視聴前にハードルは若干下げました。
... ▼もっと読む

総合得点 74.9 感想・評価 1411 棚に入れた人 7792
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

ごく普通の中流家庭の人々が住む「新市街」と、裕福層が主に暮らす「旧市街」の二つの区域から成る町「各務台 (かがみだい)」。
新市街に住む少年「新吾」が通っていた「私立各務台学園」が、経営難に陥ったことで旧市街の名門女学校「私立結姫(ゆいひめ)女子学園」、通称「結女(ゆいじょ)」への統合が計画された。試験期間として設けられた仮統合前日、選抜生徒のメンバーとなった新吾は、いつもの様に迷子になった妹の「桜乃」を迎えに行き、彼女を連れた少女「愛理」と出逢う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

恋する少年少女に贈るピュアラブストーリー。

◆この作品の概要は・・・
経営悪化になったお嬢さま学校が経営を立て直す為に他の学校の生徒を実験的に編入。
今まで女子高だった学校に主人公の瓜生新吾など男性生徒も入ってくることになるのだが、そこから繰り広げるピュアなラブストーリー。

◆... ▼もっと読む

総合得点 78.4 感想・評価 1486 棚に入れた人 7750
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。
部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した
中学最初で最後の公式戦で、日向のチームは「コート上の王様」
と異名 を取る天才プレイヤー、影山飛雄に惨敗。

リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩いた日向だが、
何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が!?

青春のヒリヒリもイライラワクワクも詰め込んで、
熱血青春バレーボール物語、いざ開幕!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

久々に涙を流してアニメを観れました。
原作はだいぶ昔に読んでおり、物語の大筋は判っていたけど、泣けました。
すごく楽しかったですし、すごく良かったです。

この作品はスポーツ根性ものです。
そして、バレーボールというスポーツを通しての選手の成長がしっかりと伝わります。
バレーボール... ▼もっと読む

総合得点 69.1 感想・評価 1103 棚に入れた人 5972
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

更なる高みを目指して―。 宮永咲(みやながさき)は高校一年生。奇跡的な麻雀を打ってのける(毎局プラスマイナスゼロで和了(あが)ることができる)美少女。原村和(はらむらのどか)の天才的な打ち方に感化され麻雀部に入部することを決意する。二人の天才美少女が全国大会の頂点を目指す。熾烈な闘いの末、見事県予選を勝ち抜いた清澄高校麻雀部。全国の舞台で待ち受けていたのは同じく頂点を目指す強豪たちだった。果たして咲たちは全国の高みへたどり着くことが出来るのか。高校生雀士の頂点を決める闘いが今、始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ついに始まりましたー!!  全  国  編  !  !
1期をリアルタイムで観ていた人からすれば実に5年ぶり。長かったですね…。
これ終わったら次は何年後…と、また余計な心配をしてしまいますが、放送中はあまり考えないようにしますw
さて、物語の中心となるのは言うまでもなく清澄のいるBブロ... ▼もっと読む

総合得点 76.4 感想・評価 1382 棚に入れた人 5676
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.3  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

原作:松本大洋(小学館 ビッグスピリッツコミック刊)、監督:湯浅政明、ペコとスマイルの、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染の2人が主人公。ペコは卓球は強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と命名した。内気で無口だが卓球は強い。2人は中国人留学生を迎えたと噂になっている辻堂学園高校卓球部の偵察に出かけ、留学生のチャイナと対面する。チャイナと試合をしたペコは1点も獲れずに敗北する。
そのころ片瀬高に、髪も眉毛も剃りあげたスキンヘッドの高校生がスマイルを偵察するため参上する。ドラゴンと呼ばれる海王学園高校卓球部の風間竜一である。片瀬高卓球部顧問の小泉丈(バタフライジョー)にドラゴンは、絶対にインターハイで優勝すると宣言する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

■評価
テーマ性  :★★★★☆ 4.5
エンタメ度 :★★★☆  3.8
スポコン度 :★★★★  4.0
感動度   :★★★★  4.0
おススメ度 :★★★★☆ 4.1

■ストーリー
卓球を通して描かれる天才ペコと笑わない幼馴染スマイルの
酸っぱくも熱き人生の成... ▼もっと読む

総合得点 71.3 感想・評価 972 棚に入れた人 5119
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.2  声優 : 4.1  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

監督 長井龍雪
脚本 岡田麿里
キャラクターデザイン 田中将賀
制作 A-1 Pictures
青春群像劇 第2弾 劇場版完全新作オリジナルアニメーション 

幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。
そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作「超平和バスターズ」による2015年の劇場版アニメ 119分

原作脚本監督制作 超平和バスターズ

相当書きつくされた作品なので自分語りをします。
このタイトルの言葉をある女性に言ってしまってから10年にわたりなじられ続けるというのは、
どういうことなんでしょうか?
これは... ▼もっと読む

総合得点 77.7 感想・評価 755 棚に入れた人 4813
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

1945年(昭和20年)9月21日、清太は省線三ノ宮駅構内で衰弱死した。清太の所持品は錆びたドロップ缶。その中には節子の小さな骨片が入っていた。駅員がドロップ缶を見つけ、無造作に草むらへ放り投げる。地面に落ちた缶からこぼれ落ちた遺骨のまわりに蛍がひとしきり飛び交い、やがて静まる。太平洋戦争末期、兵庫県武庫郡御影町に住んでいた4歳の節子とその兄である14歳の清太は6月5日の神戸大空襲で母も家も失い、父の従兄弟の未亡人である西宮市の親戚の家に身を寄せることになる。当初は共同生活はうまくいっていたが、戦争が進むにつれて諍いが絶えなくなる。そのため2人の兄妹は家を出ることを決心し、近くの池のほとりにある防空壕の中で暮らし始めるが、配給は途切れがちになり、情報や近所付き合いもないために思うように食料が得られず、節子は徐々に栄養失調で弱っていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

戦争アニメとして有名だから見ようとする方には遠慮頂きたい問題作です
映画「パールハーバー」と同じ原理であると言えばご理解いただけますか?
自伝(原作主観)なのですから史実としてではなく創作物(鑑賞者視点)として
本作品を味わっていただけたらと切に願います
(という私も危険性について教え... ▼もっと読む

総合得点 60.2 感想・評価 1064 棚に入れた人 4217
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.4  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

中学編 クラスの美少女・佐伯奈々子に密かに想いを寄せる春日高男。ある日の放課後、出来心により彼女の体操着を盗んでしまうが、その様子は嫌われ者の女子・仲村佐和に目撃されていた。窮地に陥り、仲村からの無茶な要求に翻弄される中、意外なきっかけから佐伯とつきあうことになり、春日は恋心と背徳の自己矛盾に苛まれる。そんな彼に呼応するかの如く、佐伯も内に秘めた意思を徐々に示すようになるが・・・。
現実社会の閉塞感に自己認識を見出せず、遣る瀬無い自我を抱える3人の中学生のアイデンティティは互いに交錯し、儚い逸脱へと向かっていく。
高校編 中学校編から3年後、春日高男は中学時代を過ごした群馬県から引っ越し、埼玉県で高校生活を送っていた。ある騒動以降仲村と離れ離れになりながらも春日は仲村への思いを捨て切れず、そして抜け殻のように毎日を過ごしていた。そんな春日はあるきっかけから男子の憧れの的である常磐と交流を深め、常磐の中に仲村の影を感じていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

大きく分けると

▼もっと読む

総合得点 70.5 感想・評価 635 棚に入れた人 4042
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.8  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

北海道の田舎町で暮らすシュウジとちせ。
ちせは以前から興味を持っていたシュウジに度胸試しとして告白、そのぎこちない交際は交換日記から始まった。
そんなある日、謎の敵に札幌市が空襲される。攻撃から逃げるシュウジが見た物、それは腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やした兵器と化して敵と戦うちせの姿であった。
国籍不明の軍隊との戦争が激化していくにつれちせは兵器としての性能が向上していくが、故障をきっかけに肉体も精神も人間とは程遠いものとなってしまった。
二人のクラスメイトのアツシは、以前から想いを寄せていたアケミを守る為に自衛隊に入隊。戦場へ赴いていた。
TVアニメオリジナルエピソードで、ちせの親友四人組の一人のゆかりは自警団の白人兵狩りに参加。銃を持ってタケの仇を討つ為、山狩りへ向かう。
そんな中、アケミは大地震に巻き込まれて大怪我をし、シュウジの目の前で死んでしまう。歪んでいく日常。シュウジは再度姿を見せたちせを連れて町を出るが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

作画に少々不満点がありましたが、
見ているうちに気にならなくなりました。
ストーリーは非常に現実離れしていて主題はいまいちよくわかりませんが、内容自体は非常に面白かったです。
特に作品後半、脇役が次から次へと死んでいく描写は非常に写実的で心に響きました。
また、全般的に涙を誘う部分が多... ▼もっと読む

総合得点 69.0 感想・評価 786 棚に入れた人 3891
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

報われない恋 切ない恋 片想い それってそんなに美しい物ですか 高校二年生の安楽岡花火は、叶わぬ恋に身を焦がしていた。大事な人を傷つけ、傷つけられながらも求めてしまう人のぬくもり。これは、あまりにも純粋で歪んだ恋愛ストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作、ドラマは未視聴です。

安楽岡 花火(やすらおか はなび)と、粟屋 麦(あわや むぎ)にはそれぞれ好きな人がいる。
だけど、寂しさを紛らわせるがごとく、カップルのように振る舞うのだった。


開始2分でわかるドロドロ感。
人間関係の矢印は複雑です。

一般的な恋愛作品で... ▼もっと読む

総合得点 74.7 感想・評価 618 棚に入れた人 3802
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.1  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

すべては、“進化”する―!!「週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中・コミックス累計1,600万部突破の次世代王道スポーツ漫画、『ハイキュー!!』。2014年4月~9月に放送されたTVアニメの好評を受け、2015年10月から、TVアニメ セカンドシーズンが待望の放送スタート!監督には『おおきく振りかぶって』でアクション作画監督を務めた満仲勧を迎え、キャラクターデザインには『デュラララ!!』、『魔法少女まどか☆マギカ』の岸田隆宏。そして制作は常に最高のアニメーションを送り出し続けるProduction I.Gと、ファーストシーズンから引き続き、ヒットメーカーによる最高のチーム体制!
日向・影山を演じるフレッシュな若手を、実力派キャストが力強くサポート!セカンドシーズンでは、新たなライバルを演じるキャストも続々と参戦します!
3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”バレーボールに青春を燃やす少年たちの、チームメイトへの熱い思いと、ライバルとの死力を尽くす真剣勝負。本格バレーボール作品の魅力を、さらに“進化”したアニメーション表現でお届けします!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

女子マネが二人になって始動した烏野バレー部。
スポ根ものとしての面白さはまずまずという感じで、安定感がありますね。
1期2期と、ハイスピードコンビネーションのアニメ表現が毎度毎度素晴らしいと思います。

24話。青城戦決着。
▼もっと読む

総合得点 68.1 感想・評価 819 棚に入れた人 3790
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

たむける花も選ばずに、ずっとそばにいるだけでいい ――。目つきは悪いが純情一途な花屋のバイト青年・葉月(はづき)亮介。彼がひそかに想いをよせるのは、店長の島尾六花(ろっか)。一目惚れした六花の花屋に通い詰め、バイト募集を機にそこで働くことに。念願叶ったものの、8つ年上の彼女は恋愛を諦めている様子。目の前にいるのに何もできない自分に歯がゆさが募るばかり。ある日、とある用事で花屋の2階の彼女の自宅に呼ばれて行くと、そこにはなんと上半身裸の男。予期せぬ事態に半ば憤り、半ば呆れる葉月だったが、意外な事実が明らかに。その男は六花の同棲相手ではなく、すでに亡くなった彼女の旦那の幽霊(島尾篤)だという。六花には見えないらしい島尾(幽霊)は何かと葉月の恋路の邪魔をし、葉月もそれに屈せず押しの一点張りで頑張るがなかなか埒が明かない。そんな中、島尾(幽霊)が切り出した予想外の提案とは・・・

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

たむける花も選ばずに ずっとそばにいるだけでいい―――――


心の急所に刺さるような切なさが胸を締めつける作品。
心理のうつろいに焦点を当てた演出は独特の空気を醸し出していました。

花屋の店長・島尾六花に恋をした冴えない青年・葉月亮介。
しかしある日、彼女の部屋で一人の男性と... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 627 棚に入れた人 3724
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

目には目を、歯には歯を、悪には――悪を。
尋常ならざる力“異能"を用い、法で裁けぬ悪人を闇に葬る者たちがいる
本当の名前を捨て過去も捨て、かりそめの日常を送る彼らは、
しかしひとたび任務を受けると、人知れずそれを遂行するのだった
“コード:ブレイカー"と呼ばれる、存在しない者たち
その戦いは冷徹にして熱く、その存在は刹那にして鮮烈
彼らの物語が今、明かされる――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

マンガ原作、全12話。異能の力で悪を滅する、ダークヒーローたちのお話♪

はじめは声目的でした…すみません、病人でw
でも、耳だけじゃなく、物語でもかなり楽しめたアニメとなりました!

異能の力を持って生まれ、国家の平和のために人知れず戦うコードブレーカーたち。
個々の能力を最大限... ▼もっと読む

総合得点 74.5 感想・評価 745 棚に入れた人 3706
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

昭和33年。チキンランで生き残った少年・赤木しげるは初めて打つ麻雀でも異才を発揮し、ヤクザ相手の勝負に次々と勝利を収めてゆく。なかでも盲目の雀士・市川を破った夜は伝説となる。昭和40年“神域”と称され、天才の名を欲しいままにするアカギは、権力を利用して巨大な富を築いた怪物・鷲巣を狩るため、生き血を賭けた大勝負に挑む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

福本麻雀漫画といえば天かコレ
それをマッドハウスが忠実に再現。出来はかなり良いです。
ただ原作既読だと先が読めてしまいつまらないと感じる方が居るかもしれません。
原作未読で見るのがオススメでしょうか。
原作含め関連作品の予備知識(麻雀のルール程度はあった方が良いかな)無くても頭脳戦を十... ▼もっと読む

総合得点 74.7 感想・評価 538 棚に入れた人 3675
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

美大生・竹本祐太はおんぼろアパートの同僚で先輩の森田忍や真山巧らに囲まれ、日々大学生活を楽しんでいた。
ある日、竹本達は大学の教師の花本修司から花本の親戚の花本はぐみを紹介される。人見知りが激しく口数も少ないはぐみだったが、その愛らしさに竹本は自分でも知らぬ間に一目惚れする。そして、変人として知られている先輩の森田も又はぐみを気に入ってしまう。
周囲がもどかしくなるほど分かりやすく不器用な竹本と、難解すぎるアプローチで周囲を戸惑わせる森田。正反対の二人の愛情表現が交錯する。
一方、真山は、自分に対して真っ直ぐな想いを送り続ける同級生・山田の気持ちに気づきながら、交通事故で亡くした夫の影をいつまでも追い求める建築デザイナー・理花への想いを強めていく。
それぞれの気持ちに気づかないまま時は流れていく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最近マジメに書くレビューが多かったので、少し崩して加工と思いましたが、結局マジメレビューになってしまいました^^;


このアニメは他にあるラブストーリーものとは少し違って、片思いという一方通行の恋のせつなさを描いていく中で、くっついた、付き合うなどのラブストーリー的展開が全てではなく、... ▼もっと読む

総合得点 68.9 感想・評価 666 棚に入れた人 3648
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

『妄想代理人』(もうそうだいりにん)は、マッドハウス製作の今敏監督によるアニメ作品。
疲れた現代社会を癒す人気キャラクター「マロミ」をデザインした鷺月子は、ある夜、通り魔少年バットに襲われた。
突如世間に現れた少年バットは次々と人々を襲いはじめ、市井の人々を恐怖へと陥れていく。しかし、幾人も被害者が出、多くの目撃者がいるにも関わらず、少年バットは一向に捕まりそうになかった。刑事猪狩慶一と馬庭光弘は捜査を進める中、被害者の持つ不思議な共通項に辿り着くのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2004年に放送された今敏監督の初めてのテレビアニメ。(全13話)
『パーフェクトブルー』『パプリカ』などで
人間の二面性や心の奥底に眠る劣等感、希望と現実、
それとは裏腹な複雑な想いなど描いてきた今監督だが、
このTVアニメ作品は、これまでのテーマに娯楽的要素も踏まえながら
さらに... ▼もっと読む

総合得点 63.2 感想・評価 717 棚に入れた人 3573
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

西暦2061年。地球温暖化が騒がれたのは過去のこととなり氷河期の初期環境が訪れている近未来。イタリアのトスカーナに住む、ガリレオ・ガリレイの子孫・フェラーリ三姉妹の三女、星月・フェラーリは謎の飛行艇に追われていた。時を同じくして次女の神月・フェラーリ、長女、葉月・フェラーリも怪しい人物の襲撃を受けるが、辛くも難を逃れる。警察署にて、別居状態となっていた三姉妹と母・シルヴィア・フェラーリ、父・夏至生・フェラーリが久しぶりに顔を合わせる。
5人は夏至生の自宅に一度戻るが、ガリレオの遺産を狙うシシーニョが率いる空賊ブラック・ガニメデ団に襲撃され窮地に立たされる。しかし星月が密かに組み上げていた金魚型の飛行艇・ガリレオ号によりこれを迎撃する。その後、アンナ・ヘンドリックスに助けられた星月を除き、4人はロベルト・マテラッツィらアドニムーン・カンパニーの息がかかった警察に監禁される。一同はガリレオの遺産の在り処を聞き出そうとするが、誰にも覚えがない。星月はパワードスーツで警察署を強襲し、葉月、神月、夏至生を助けだす。夏至生が囮として残る中、三姉妹とアンナはガリレオ号に乗り込み脱出するが、メタンハイドレート集積所を襲った濡れ衣を着させられ、三姉妹は国際指名手配犯となってしまう。
夏至生が残した「ガリレオの謎を解明しろ」という言葉から、追手から逃れつつも、ガリレオの遺産・ガリレオテゾロの手がかりを探す旅に出ることになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ezo

ノイタミナ枠のオリジナルアニメーション。放送前は2013秋アニメの中で1番期待している作品だったのですが・・・予想以上の作品にはならず。

個人的には割と気に入った作品だったのですがストーリーがイマイチで他人に薦める程の作品ではないかも・・・。

作画が良くキャラも良く設定も良かったの... ▼もっと読む

総合得点 68.5 感想・評価 604 棚に入れた人 3310
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

「女の子になりたい男の子」二鳥修一はその気持ちを押し隠していたが、あるときクラスメイトのさおりに女装しているところを見つかってしまう。以前から修一に好意を持っていたさおりは、それから修一に積極的に女装させるようになるが、今度はよしのにも女装がバレてしまう。しかし、よしのは「男の子になりたい女の子」だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

正直な所、最初の方の印象は…
性同一性障害とまではいかないまでも、女の子になりたい男の子・男の子になりたい女の子っていう話を強調している雰囲気で、個人的には少し気持ち悪く感じて良い感想は持てませんでした。
音楽もOP・ED共に初めて聞いたときは好きでは無かったのですが…
音楽に関しては、... ▼もっと読む

総合得点 79.7 感想・評価 662 棚に入れた人 2949
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 4.1  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

人類が宇宙に進出するようになった時代、地球は宇宙生物群(通称・宇宙怪獣 (STMC))による激しい攻撃を受けていた。その脅威に打ち勝つため、地球はマシーン兵器の後継機であるバスターマシン「ガンバスター」を製造。その搭乗員に選ばれたトップ部隊隊員の一人であるタカヤ・ノリコの双肩に人類の未来がかかる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1988年の制作にもかかわらず、いまだに多くの人に支持されていることに驚きます。
監督はエヴァの庵野秀明さんですが、パロディの入れ方やSF的な話のまとめ方からも岡田斗司夫さんの作品という印象があります。
と学会の次はダイエット本がブレイクしたオタキングですが、こんなに面白い作品を作ってくれ... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 580 棚に入れた人 2853
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 4.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.4

ある日、父の形見の鉱石ラジオから聴こえてきた不思議な唄。誰かの心がそのまま音になったような唄を、忘れられずにいた少女アスナに訪れたひとつの出会い。お気に入りの高台に向かう途中、異様なケモノに襲われたアスナはシュンという少年に助けられる。アガルタという遠い場所から、どうしても会いたい人と見たいものがあってやって来たと語るシュン。2人は心を通わせていくものの、突然シュンはアスナの前から姿を消してしまう。そして聞かされる哀しい知らせ。それを信じられずにいたアスナは、学校の新任教師モリサキから地下世界の神話を教えられる。そこはこの世の秘密が隠されたあらゆる願いが叶う場所で、アガルタとも呼ばれているという。そんな中、アスナの前にシュンに瓜二つの少年と彼を追う謎の男たちが現れる。男たちの狙いは、アガルタへの鍵であるクラヴィス。追いつめられた少年とアスナの前で、ついにアガルタへの扉が開かれる。そこでアスナは、男たちのリーダーが亡き妻との再会を切望しアガルタを探し続けていたモリサキだったということ、少年がシュンの弟シンだということを知る。アガルタへの入り口を目前にして、アスナはある決意をする。「もう一度、あの人に会いたい」。アスナ、モリサキ、シンの3人はそれぞれの想いを胸に、伝説の地へ旅に出る―。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

試写会に行ってまいりました!
今までの新海さんの作品とは一線を画す、スピード感溢れる作品に仕上がっています。

あらゆる意味でジブリ作品へのオマージュと受け取りました。ジブリ黄金期を彷彿とさせる、メジャー感が半端じゃありません。
秒速を好きな人には、いろんな意味で衝撃を与える事でしょう... ▼もっと読む

総合得点 68.2 感想・評価 376 棚に入れた人 2768
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

父の茂野英毅が再び横浜ブルーオーシャンズに移籍したことに伴い、4年ぶりに横浜へ帰ってきた茂野吾郎(旧姓:本田吾郎)。
しかし吾郎は右肩を壊していたことからサッカー部に入部する。だが、かつてのチームメイトである小森たちのいる三船東中学校野球部のすさんだ現状を見て入部することを決意する。吾郎は猛特訓によって、左投げに転向中であったのだ。友の浦中学校キャプテンとなった寿也とも再会し、順調にトーナメントを勝ち進む三船東中学。
その様子を見た高校野球の名門 海堂学園高校スカウト大貫の目にとまり勧誘を受けるが、寿也を巻き込んだやり口に反発した吾郎は自分の実力に天狗になっていたこともあり一蹴する。
だがその直後トーナメントで海道学園中等部と対戦しエースピッチャー眉村と海道学園中等部打撃陣の前に手も足も出ずコールド負けを喫してしまう。自分の身のほどを知った吾郎は寿也、小森と共に海堂学園高校のセレクションに挑戦する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全部で6期まであるシリーズの2作目。とても面白かったです。
主人公の小学生時代までを描いた前作に続く、中学生時代から高校の途中までの物語になります。(途中と言っても、きちんと一つの区切りの場面で盛り上がって終わっているので尻切れ感はありません)
人間ドラマ的な部分も強かった... ▼もっと読む

総合得点 66.2 感想・評価 525 棚に入れた人 2707
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.1  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

『ほしのこえ -The voices of a distant star-』 は、新海誠 監督 が制作し2002年に公開されたアニメーション映画。
2039年、人類の調査隊は火星のタルシス台地で異文明の遺跡を発見したが、突然現れた異生命体によって全滅させられてしまう。その異生命体はタルシアンと名づけられ、その脅威に対抗すべく国連宇宙軍が組織された。
2046年、中学三年生の長峰美加子は、国連宇宙軍のロボットのパイロットの選抜メンバーとなり、翌年にはタルシアンの追跡調査のため編成されたリシテア艦隊の一員として、同艦隊旗艦〔リシテア〕に乗艦、地球を発つ。ほのかな恋心を抱く友人寺尾昇を残して。調査艦隊がタルシアンの痕跡を追って、地球から離れてゆくにつれ、ミカコとノボルの距離も光年単位で離れ、二人の携帯電話メールのやりとりにかかる時間も次第に長くなってしまう。
ついにはミカコは地球から8.7光年の距離に位置する惑星アガルタに降り立つ。そこでミカコは、地球に届くのに8年もかかるメールを ノボルに送信する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

こんなアニメを一人で作成するなんて凄いですね。
背景と個々の小道具に凝ったディーテルに参ります。
その丁寧さと拘りで宮崎駿監督に似ているように感じました。
優秀なクリエィターって、なんか同じようになるのですね。

声優さんはオリジナル版でしか見て無いので、
自信の声やご友人を使って... ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 497 棚に入れた人 2548
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

船が遭難し、行方不明となった船乗りの父と、仕事のためにアメリカに渡ったカメラマンの母を持つ小松崎海は、母の留守中、小松崎家を懸命に切り盛りしていた。そのころ、海たちが通う港南学園では、新聞部部長の風間俊と生徒会長の水沼が起こす騒動によって、生徒と教師が翻弄されていた。突如として新聞部によって発表される「ミスター・ミス港南」、物理法則をめぐる風間と水沼の賭け、制服廃止運動をめぐる風間と水沼の対立…。こうした一連の騒動を海は冷ややかに見つめていたが、制服廃止運動の敗北の責任を風間が一身に負わされるのを見て、いつしか海は風間を擁護する声を上げるようになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

コクリコというのはフランス語で「ひなげし」
ひなげしの花言葉は、恋の予感、いたわり、思いやり、感謝、乙女らしさ

この作品はまさに、そんな花言葉が似合う雰囲気だった。
舞台は1963年の横浜の港町。
毎朝、庭から船に向けて旗を揚げている少女・松崎海がヒロイン。
彼女を中心に、同じ高... ▼もっと読む

総合得点 62.2 感想・評価 355 棚に入れた人 2525
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

人間と妖怪が共存する桜新町。しかし、乱射魔事件に犬の妖怪化など、桜新町に続発する奇怪な事件。それに立ち向かうは4人の猛き美少女とクールな少年達。期待の新感覚ハートフル・アクション。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

世界で唯一存在する
妖怪と人間が共存する桜新町を舞台に
現役女子高生町長のヒメちゃんたち役場のメンバーが
悪い妖怪と戦ったりするバトルアニメです。

妖怪と言っても基本は人型で
ゲゲゲっぽい妖怪はいません(笑)
バトルも超能力的なニュアンスが近いかと思います。
... ▼もっと読む

総合得点 75.0 感想・評価 337 棚に入れた人 2259
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.2  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.2

ヨークシンシティーでやっと再会を果たし、クラピカに笑顔が戻った9月4日。しかし、オークション会場で本物の競売品は旅団の手に・・・。 ヒソカの密告「死体は偽物!(フェイク)」OVAで、更なる復讐が始まるのか・・・!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

本来はただの悪役集団でほとんどてかヒソカをのぞいて殺す予定だったんですよね。昔インタビューで読んだおぼえが。
でも人気が凄いからこんな大人向けなお話にw。

いまだにHHといえばこいつらという名キャラクターたち。

ジャンプ漫画らしからぬ、クラピカを使って念能力の他の漫画との決定的な... ▼もっと読む

総合得点 67.2 感想・評価 275 棚に入れた人 2242
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

「こちらとしても彼ら彼女らの行く末に幸多からんことを願わざるを得ない。」 奉仕部に一風変わった依頼が舞い込んだ。地域の情報誌に、「結婚」をテーマとした記事を書くというもの。試行錯誤の末、「高校生の意識調査」とい う方向性で記事を構成することになったのだが、最終的には小町のアイデアで「嫁度対決」なるものを開催することに! 誰の嫁度が一番高いのか!?  戦いの火蓋が切って落とされる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっているお好きな方は観てはいかがでしょうか?
OVAは全部で2話ありますがこちらはゲームの付録みたいです。

OPの「ユキトキ」いいですね。

アニメーション制作:ブレインズ・ベースさん

CV(敬称略)
比企谷八幡:江口拓也
雪ノ下雪乃:早見沙... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 379 棚に入れた人 2143
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

時は明治十一年。急速な欧米化に伴い、政府に不満を持つ人々が増え、監獄は囚人で埋まり、脱獄も後を絶たなかった。そこで政府は、滋賀県琵琶湖に重犯罪者専用の檻、日本最大・脱出不可能な湖の監獄、獄門処を設ける。その監獄への橋渡し人を請け負う曇家の三兄弟が織り成す大冒険活劇の幕が上がる……!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この時期一番好きだったと言っても過言ではない作品です。ただ、この時期は君嘘、甘ブリ、SHIROBAKOとその他にもいい作品が多すぎました。どれも甲乙つけがたいです。この曇天に笑うは観ててはじめは普通に面白いだったのが6話あたりくらいだったかな。急に面白くなり最後も綺麗に終わり文句なしの最高の終... ▼もっと読む

総合得点 60.1 感想・評価 421 棚に入れた人 1924
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

DT(童貞)を捨てたいと悩む非リア充高校生・羽柴ジュンイチが「ギャルに土下座で頼めば卒業できる」という迷信を聞き、クラスのギャル・八乙女ゆかなに土下座で告白したところ、まさかの大成功。しかし、身持ちの固い彼女に羽柴は、その先へ進めず弄ばれる毎日を過ごすハメに陥ってしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話の感想 ★★★★ 4.0
やましさいっぱいの告白


2話の感想 ★★★★ 4.0
カラオケにいく


3話の感想 ★★★★ 4.0
蘭子さん登場


4話の感想 ★★★★ 4.0
香椎さん…


5話の感想 ★★★★ 4.0
幼馴染…


6話の感... ▼もっと読む

総合得点 76.3 感想・評価 428 棚に入れた人 1898
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.4  作画 : 4.3  声優 : 4.2  音楽 : 4.1  キャラ : 4.2

18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。
良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。
見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。

夫の両親は優しく、義姉の径子は厳しく、その娘の晴美はおっとりしてかわいらしい。隣保班の知多さん、刈谷さん、堂本さんも個性的だ。
配給物資がだんだん減っていく中でも、すずさんは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。

ある時、道に迷い遊郭に迷い込んだすずさんは、遊女のリンと出会う。
またある時は、重巡洋艦「青葉」の水兵となった小学校の同級生・水原哲が現れ、すずさんも夫の周作も複雑な想いを抱える。

1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの数の艦載機による空襲にさらされ、すずさんが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。
そして、昭和20年の夏がやってくる――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

浦野家の長女として生まれ育ったすず。
明るくて純真な心を持つ少女。
特技は絵を描くこと。
昭和19年2月、すず18歳。
少女に縁談の話が訪れる。
相手は呉に住む北條家の長男周作。
日本海軍の軍港として栄える呉の街での生活が始まる。

こうの史代原作、片渕須直監督作品。
当時の... ▼もっと読む

総合得点 61.0 感想・評価 379 棚に入れた人 1778
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.3

両親がアメリカへ行くことになり、姉妹と一緒に暮らすため東京の高校へ転校生てきた榛名優。
内気で人付き合いが苦手な彼のコミュニケーションツールは、もっぱらツイッターでのやりとりがメイフィールド。
引っ越してきた街を散策していた優は、ツイッターのチェック中に目の前に現れた少女、秋月風夏とぶつかってしまい……。

内気で人付き合いが苦手な榛名優と、不思議な魅力を持つ少女、秋月風夏。
2人の前に現れる優の幼馴染、氷無小雪。

音楽が紡ぎ出す新たなラブストーリーが今、始まる――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作コミックは未読。

音楽&恋愛アニメという定番設定に興味はありながらも、
原作改変など、あまり良い評判を聞かず、視聴を躊躇していた作品。
これは原作あまり知らないまま挑んだ方が幸せになれるのかもしれない?
と色々と情報を遮断した上で視聴したのが良かったのか、
私は結構楽しめまし... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 342 棚に入れた人 1767
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

江ノ電沿線などの鎌倉が舞台。それぞれ別の女子高に通う二人の主人公を軸に、女性同士の恋愛と友情が描かれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

百合を面白おかしく描いたものではありません。
社会にメッセージを訴えかけるものでもありません。

ただ女の子が女の子を好きになるはなしです。
杉本先輩が好きだとふみから告白された幼馴染のあーちゃん。
女の子同士の友情と恋愛を丁寧にやさしく描いています。

また、同性愛に真摯に向き... ▼もっと読む

総合得点 67.7 感想・評価 438 棚に入れた人 1722
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

あの世とこの世の間にある宿場町に建つ「此花亭」。
ここは神様に仕える狐っ娘たちが働く温泉宿。
期待と緊張で胸をふくらませ「此花亭」へ奉公にやってきた柚。
個性的な先輩たちに迎えられ、仲居修行が始まりました。
ある日、ちょっと頑張り過ぎてしまった柚は、お客様である薬屋さんを転ばせてしまい、
先輩仲居である皐とともに謝罪へと向かうのですが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。最終話まで視聴。

最初は、花咲くいろは+うらら迷路帳的な作品だと思っていた。
『ケモ耳は正義』って人向けの作品かなぁ・・・くらいの印象でした。

その印象は第5話で一掃されました。

前半はお菊ちゃん絡みのコメディ回。お菊ちゃんが面白可愛い。
後半は神作画回。モノト... ▼もっと読む

総合得点 60.6 感想・評価 354 棚に入れた人 1678
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京。

復興作業用に作られた、高出力・強化外骨格<ウィルウェア>を使った犯罪の増加に対処すべく、警察庁警備局は、その吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係──通称<ダイハチ>を新設した。

様々な法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で凶悪事件に挑む若者達(一部を除く)! 決裁完了、出動せよ!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オリジナルTVアニメ。

2期目が始まったのでレビューを書こうと思い、1期目のレビューを書いていないことに気付く…。

本作に出てくる装甲強化服的な「ウィルウェア」は、かなり特撮ヒーローものを意識した感じになっています。

近未来のお話で、各種作業などに便利に使用されていたウィルウ... ▼もっと読む

総合得点 71.4 感想・評価 285 棚に入れた人 1637
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

『蒼穹のファフナー』から一年前、人類軍とフェストゥムの両方から追われ、身を隠してきた竜宮島は、フェストゥムに探知される危機を迎えていた。未だ戦闘準備の整わない竜宮島は、ついに「L計画」という危機回避プランを実行に移す事を決定する。その計画とは、島の一部・アルヴィス左翼部L区画を切り離して囮とし,本島へのフェストゥムによる探知をかわすという作戦だった。将陵僚・生駒裕未ら8人の少年少女達は、対フェストゥム兵器ファフナー「ティターン・モデル」のパイロットとして、過酷な戦いに身を投じる事となる──…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

タイトル通り本編は孤島が舞台のロボものと言う知識しか有りませんでしたが、良作との噂を聞き視聴。
この一作だけで充分観れる作りになっています。
限りない命をどう生きるか、死の間際までどう生き抜くか。短編ながらそれを見事に描いた作品だと思います。
愛犬の最後の行動は涙無しでは観られません。
... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 370 棚に入れた人 1623
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.1  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

死んだはずの“ぼく”は、プラプラという天使らしき少年から“おめでとうございます。あなたは抽選に当たりました”と話しかけられる。大きな過ちを犯して死んだ魂のため輪廻のサイクルから外れてしまうはずだったが、再挑戦のチャンスが与えられたというのだ。そして、自殺したばかりの中学生“小林真”の体を借りて、自分の犯した罪を思い出すため下界で修行することに。ところが、父は偽善者で、母は不倫中、そして自分をバカにする兄とは絶縁状態という最悪の家庭環境。おまけに学校でも、友だちがひとりもいない上に、秘かに想いを寄せる後輩ひろかが援助交際をしていた事実を知ってしまうなど、まるで救いのない日々だった。そんな中、真の体に収まった“ぼく”は、真っぽくない振る舞いで周囲を困惑させてしまうのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

僕の生前の罪ってなにかな?とかの疑問は、
オチで全てふっとびました。

地味で、ふつうで、どこにでもありそうないじめられっこのお話です。
最後のわざとらしいようでそうじゃない台詞が感動的です。

カラフルで生きてください。

今時の、個性を大切にしようというような映画にも思えま... ▼もっと読む

総合得点 63.0 感想・評価 305 棚に入れた人 1411
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

たった二つの戦争中の大国しかない世界―――。『空の上では身分は関係ない』という自論を持つ「シャルル」だが、彼はまさに社会の底辺層であった。両国のハーフであるためにひどい差別を受ける彼は、飛空士としての腕の自信と、ある思い出だけを頼りに生きてきている。そんな彼に対して「ファナ」はシャルルが属する空軍を擁する大国の次期皇妃。天と地ほどの身分の差がある二人が主人公である。物語はシャルルがある作戦を告げられることから回り始める。それは「順調に進んでも五日はかかる広い中央海を、ファナを連れて二人で敵中翔破せよ」というものだった。接点がなかった二人に、つながりが生まれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

素人な声優もほとんど気にならないくらいの、雰囲気を持った作品です。
シンプルな中にも深みがあり、緊張感と感動が適度に加わります。
そして、短い期間での話ですが、次期王妃の成長が手に取るようにわかります。

次期王妃が2回も海に落ちる演出が好きです。
次期王妃の不器用なかわいさを表して... ▼もっと読む

総合得点 70.7 感想・評価 308 棚に入れた人 1404
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

これは、様々な人間が
何かを取り戻していく、優しい物語。
そして、戦いの物語。

主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、
心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士。
東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、
少しずつ変わり始めていくー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

4話まで視聴。
けっしてスーパースターも能力者も出てこない、今期も等身大の人間ドラマ。

しかし引き付けられる、作画も演出も見事だけど今期、4話目の桐山零役の河西健吾さんと川本ひなた役の花澤香菜さんが凄かった。

楽しい展開は少なそうだけど、見いってしまう展開に期待です。

6話... ▼もっと読む

総合得点 68.6 感想・評価 205 棚に入れた人 1342
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.9  作画 : 4.4  声優 : 4.0  音楽 : 4.2  キャラ : 4.0

地球連邦政府転覆の可能性を秘めた『ラプラスの箱』の在処が遂に明かされた。
その場所は、事件の始まりの地、〈インダストリアル7〉の〈メガラニカ〉であった。ビスト財団当主代行のマーサ・ビスト・カーバインは、
財団権益を保持すべく、地球連邦政府中枢を担う移民問題評議会議長ローナン・マーセナスと、 甥のアルベルト・ビストを伴ってシャイアン
基地に直行し、事態の始末を図ろうとする。
一方、『箱』を奪取せんと先行したフル・フロンタルを追い、〈インダストリアル7〉に急ぐバナージだが、眼前に《バンシィ・ノルン》を
駆るリディ と、アンジェロの《ローゼン・ズール》が立ち塞がる。
『箱』の守人、サイアムが待つ〈メガラニカ〉に到達する者は果たして――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

作画、音楽は相変わらずずば抜けて素晴らしかったです。ただよくクライマックスにありがちなキャラクターの心境変化がちょっと突然すぎたりして「おい、お前さっきまであんなに…」って突っ込みたくなり部分もありましたが、それでも十分面白い作品でした。宇宙世紀シリーズのまとめのようなものです。自分は他の宇宙... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 238 棚に入れた人 1321
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

「悪魔の右手」を持つ男、「狂犬サワムラ」と呼ばれ周りから恐れられている高校生・沢村正治。
彼女がいるバラ色の高校生活を送ることを夢見ているのだが、その悪評ゆえに女性は皆恐れをなして逃げてしまうため、まともに女性と話すこともできず悶々とした日々を送っていた。
そんなある日、正治の右手が突然女の子に変わってしまう!?その女の子は春日野美鳥という正治に片思いをしていた女の子で、内気な彼女は正治と付き合いたいという思いを長い間遂げられないまま過ごしており、そんな自分から逃げるように魂だけ正治の右手に乗り移ってきたのである。晴れて右手が恋人(…?)になった正治だがこの状態で学園生活を送ることになるのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

右手が女の子になっちゃうというかなりイロモノ的な設定ですが、内容自体はいたって王道。原作未読です。

作画はもう古く、作風も古いため最近のアニメに慣れてる人には見づらい部分もあるかもしれないです。

僕は、最近のアニメも好きですが古い作品も好きなので全然大丈夫でしたし、ある意味最近では... ▼もっと読む

総合得点 62.8 感想・評価 221 棚に入れた人 1230
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

浅羽直之は園原中学校の二年生。
夏休みの間中、裏山にてUFOを探す日々を送っていたがUFOについては結局何の成果も得られなかったため、せめてもの思い出にと浅羽は学校のプールへと忍び込む。が、そこには伊里野加奈と名乗る、見慣れぬ不思議な少女がいた。状況が飲み込めないままに浅羽は伊里野と触れ合うが、すぐに伊里野の兄貴分と自称する謎の男が現れて、その夜はそれでお開きとなった。
そして翌日の始業式の日、浅羽のクラスに伊里野が転校生として編入してきた。ささいな事件がきっかけでクラスから孤立してしまった伊里野と、そんな伊里野のことが気にかかる浅羽と、伊里野の周囲に垣間見える幾つもの奇妙な謎。そんな風にして、浅羽直之のUFOの夏は、その終焉に向けて静かに動き出したのだった――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作からアニメに入ったので、都合6話という制約もあったのでカットされた所も多く、ちょっと物足りないなという感想を持っています。だからといって、悪くは無い作品です。ボーイ・ミーツ・ガールのお手本のような作品で、見終わった後には何処か懐かしくもあり、そして何処か寂しくも感じる、モヤモヤっとした後味... ▼もっと読む

総合得点 64.8 感想・評価 166 棚に入れた人 1155
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

家庭の事情により北国(「雪の街」)の叔母の家に居候する事になった相沢祐一。7年前まではよく訪れていたにも関わらず、彼には当時のことが思い出せずにいた。そんな中、彼はそこで出会った5人の少女達と交流を深め、幼い頃の大切な記憶を取り戻していく。
家庭の事情により、北国の町にある従姉妹の少女の家に居候する事になった少年と、その町で出会う少女たちとの儚い恋愛物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初に京アニ版を見てしまったので・・・。とは言え、東アニ版もまた味わいがあります。心理描写が京アニ版と若干異なりますが、やはり幻想的で泣けます。
(2013.4.上旬あたり)

後日感想
最初見たときは、京アニ版と比較してしまい、どうしてもキャラデザや展開にやや不満があ... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 223 棚に入れた人 1131
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

時は戦国乱世。織田信長が今まさに天下を獲らんとするその陰に、茶の湯と物欲に魂を奪われた一人の武将がいた。
のちに数奇者として天下に名を轟かせる「古田左介(織部)」である。
「出世」と「物」、二つの欲の間で葛藤と悶絶を繰り返す日々の中、時代は大きく揺れ動く。やがて左介は「数奇者」としての天下獲りを心に決め、「へうげもの」への道をひた走る。
天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千利休から深遠な精神性を学び、戦国時代を駆け抜けた男/知られざる傑物の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は侘び寂よりも、名物を通した人間ドラマが見どころの作品だと思います。
特に明智光秀の最期は、民想いの光秀らしい死にざまに涙しそうでした。
出世のために、自らの感情を殺し時折見せる素の表情がいい秀吉、圧倒的な力をもったがために倒れた信長、他にも利休などもまじってさらに面白くなっていき... ▼もっと読む

総合得点 63.7 感想・評価 205 棚に入れた人 980
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

都会で一人暮らしをする彼女と、偶然彼女に拾われた一匹の猫の物語。ある日、彼女の留守電に彼からのメッセージが入る。

『彼女と彼女の猫 -Their standing points-』は、新海が日本ファルコムに勤めながら作った作品であり、完全に個人で制作された5分弱のモノクロアニメーション作品である。生活していくことの漠然とした寂しさ・微かな痛み・ささやかな温もりなど、言葉では伝えにくい感情を映像と音に託した作品で、心の琴線に触れるそのプロット構成や、全編モノトーンながらも緻密に描かれた作画やカット割の良い演出などは、従来の自主制作アニメーションのクオリティーを遥かに超え、高く評価されている。また、音楽は天門が手がけており、これが新海のアニメーションの魅力を引き出すことに成功している。これらの画面描写や演出技法、天門との音楽性の一致などは、後の新海作品のまさに原点となっている。編集の違いにより、フルバージョン・3分バージョン・ダイジェスト版の3つのバージョンが存在する。後に制作・販売された『ほしのこえ』のDVD版に映像特典として収録された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

静かなモノクロの世界

緻密な背景の中に、落書きのように描かれた
可愛く愛くるしい猫ちゃん。


…何かが、おかしいのだ。



女性らしくない殺風景な部屋、ベランダ。

散らかった服、日用品、パイプ椅子、電話機。



時おり映る『彼女』は
いつも何かを考え... ▼もっと読む

総合得点 66.3 感想・評価 159 棚に入れた人 904
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

 クセのある可愛いキャラクターと純愛を描いたシナリオで大ブームを巻き起こし、コンシューマ移植もされたパソコンのノベルゲームを全年齢対象でTV化。キャラクターの交流と日常生活を丹念に描いて好評を博した。高校2年生の藤田浩之は、今日も幼なじみの神岸あかりと登校中。無愛想でぶっきらぼうな浩之だが、文句を言いつつも困っている人は見捨てておけない優しさがある。そんな浩之を、密かにあかりは思っているのだが、鈍感な浩之は気づく気配もなかった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これから見る人へ
●おいおい!信じられるか?
たかがワンクールでほぼすべてのヒロインを網羅しているんだぜ!
しかもギャルゲー原作なのにエロいシーンも一切ない!
まさに日常を淡々と描いた話だ!
しかもほぼストーリーが1話完結になっており、非常に見やすく作られている!
作画がセル画のた... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 99 棚に入れた人 792
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

『D・N・ANGEL』(ディー・エヌ・エンジェル)は、杉崎ゆきるの漫画が元となった作品作品。14歳の大助が伝説の大怪盗“ダーク”に変身することによってさまざまな事件に巻き込まれていく。

総合得点 62.2 感想・評価 138 棚に入れた人 730
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

3年間の眠りから目覚めた涼宮遙は必死のリハビリの末、ようやく退院することができたが、依然事故のトラウマに苦しめられていた。
 そんな遙は鳴海孝之や妹の茜、そして両親に支えられ、普通の生活が送られるようリハビリに励んでいた。
 しかし、自分を犠牲にしてまで一緒に居る時間を作ろうとする孝之の姿に、やがて遙は困惑してしまう…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

古い作品ですが最近には無い面白さがあります。

内容が非常に良い作品です。
見ている側もストーリーに入り込んでしまいます。

登場してくる2人の女性ドチラを選ぶのかと言うありきたりなストーリーですが、どちらも良い子で中々選べないと言うお話。

君が望む永遠 本編1~14話完結でど... ▼もっと読む

総合得点 60.1 感想・評価 170 棚に入れた人 703
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

神奈川高校、入学式当日。
体格は小さいが負けん気は人一倍、初心者の祇園がラグビー部に入部し、物語は動き出す。
過去のある出来事からラグビーに打ち込めない同級生・石清水、
面倒見がよく部員を気遣う副キャプテン・八王子、
そして、圧倒的迫力と誰よりも熱い闘志を胸に秘めたキャプテン・赤山。
体格も個性もバラバラなメンバーが、青春というグラウンドでぶつかり合いながら成長して行く。
すべて出し切った先にある、最高の舞台を目指して――!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キャラの筋肉が十分に伝わる作品出汁

ラグビー描写と筋肉の練習風景は迫力あるアニメーション作画が素晴らしいラグビー部員
ラグビーを知らない問題ない迫力のスクラム、練習風景と情熱が十分に伝わる灼熱の部活
顧問センスは風流、そして扇子を片手にブレーンの重要性を説く様は表向き冷厳なる粋人
... ▼もっと読む

総合得点 56.6 感想・評価 122 棚に入れた人 697
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

原作:コーエーテクモゲームス「金色のコルダ3」、キャラクター原案:呉由姫「月刊LaLa」(白泉社刊)、総監督:於地紘仁、監督:名取孝浩、監修:ルビーパーティー、シリーズ構成:大知慶一郎、キャラクターデザイン:藤岡真紀、音響監督:菊田浩巳、、高木礼子、福山潤、小西克幸、内田夕夜、水橋かおり、伊藤健太郎、森田成一、岸尾だいすけ、谷山紀章、石川英郎、日野聡、宮野真守、増田ゆき、佐藤朱、、、

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

春アニメでなかなか見れなかったのですが、ついに視聴しました。あにこれでは評価は低いようですが、私は主人公のかなでが現状を抜け出して成長していく姿と、それをドラマチックにオーケストラ演奏が流れていく映像がとても素敵だと思いました。ほんと、音楽は美しいですね(*^-^*) ... ▼もっと読む

総合得点 61.4 感想・評価 121 棚に入れた人 692
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

西暦2436年、地球から150光年の距離にあるバルカン星系に移民していた人類は太陽系から独立し、独自の政府を築いていた。バルカン星系の首都であるコロニー「ユノ」に住む双子の兄弟、トールとラーイは政治家でかつ科学者の両親を持つエリートの出自。11歳の彼らもエリートへの道を歩む日々を過ごしていたが、ある日両親が殺され、トールとラーイの二人も今まで存在さえ知らずにいた、死罪のものが送られるという死刑惑星「キマエラ」に落とされる。厳しい環境で想像を絶する生態系をもつキマエラは獣王と呼ばれる王が支配する弱肉強食の世界。最先端の設備に囲まれ環境も整備されたコロニーで育ったトールとラーイにとっては生きることさえ困難な星だが、生命力に溢れるトールは惰弱な弟ラーイを連れ、生き延びるために戦っていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ジャニーズの堂本光一が、声優として主人公を務た作品として興味があったので観てみました。小栗旬もサードと言う役で出演してます。
STORYは、主人公は獣王になる為にサバイバルな人生を強いられる!それにはとんでもない訳が…。
あとはネタバレになるので、気になる方はどうぞ観て下さい(^^... ▼もっと読む

総合得点 63.7 感想・評価 117 棚に入れた人 680
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.7  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

ある嵐の夜、1匹のヤギ(メイ)が、山小屋に避難してきた。同様に1匹のオオカミ(ガブ)も同じ山小屋に避難してきた。真っ暗な闇の中、かぜ気味で鼻の利かない2匹は、互いの正体を知らない(勘違いした)まま夜通し語り合い、意気投合する。そして「あらしのよるに」を合い言葉に、翌日再び会う約束をする。

翌日、2匹は互いの意外な正体を知ることになるが、喰う者(オオカミ)と喰われる者(ヤギ)の関係を超えて、2匹は「ひみつのともだち」となる。しかしそれは、互いの種族にとって、決して許すことのできない禁断の友情であった。ある時、ガブと逢う約束をしたメイに、友だちのヤギ・タプが心配だからと一緒についてくる。ガブにとってはメイは友だちだが、メイの友だちは美味しそうなエサである。結局、メイの友だちを脅かして逃がし、その場は事なきを得る。

しかしやがて、2匹の関係は、ヤギとオオカミのお互いの集団にバレてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

テレビ版も楽しですけどテレビよりも7年前のこの劇場版も楽しいです(*^^*)

カブ(中村獅堂)とメイ(成宮寛貴)が俳優さんで豪華ですけど特に
獅堂さんが良かったです(^o^)☆


何度もメイを助けるとこがいいですね... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 173 棚に入れた人 663
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

2016年夏に放映されたアニメの続編にあたる。
聖地アルビオンでキャスカを取り戻し、無事に鍛冶屋ゴドーの小屋に帰り着いたガッツ。そこで彼が目にしたのは、リッケルトと旧交を温める、アルビオンで受肉したグリフィスの姿だった。
激情に駆られて斬りかかるガッツ! そこに因縁深き使徒・ゾッドが割って入る。剣技を高めた二者による、極限の攻防が始まった!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品の前進は1997年の10月に放送された「剣風伝奇ベルセルク」にまで遡ります。
今は2017年だからちょうど20年前になります。
一つの作品を20年もの間、執筆し続ける事も凄いと思いますが、20年もの間、ネタが尽きるどころかどんどん面白くなってきている…こんな作品も珍しいのではないで... ▼もっと読む

総合得点 61.6 感想・評価 92 棚に入れた人 464
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

『ホイッスル!』は、樋口大輔による少年漫画作品、および、それを原作としたアニメ作品。1998年から2002年まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載されていたサッカー漫画。
【ストーリー】主人公、風祭将は、サッカーが大好きな中学生。夢はJリーガーとなり、世界でプレーすること。元はサッカーの名門校である武蔵森学園に通っていたが、そこでは3軍の選手であった。
武蔵森のサッカーのやり方に不満を感じた風祭将は武蔵森を退学、楽しいサッカーをやりたい一心で桜上水中学に転校するが、武蔵森からエースが来たと誤解され、皆の前から姿を消す。
実は風祭将はサッカーがあまり上手くなく、小柄であったため、武蔵森では活躍できる場がなかったのだ。しかし、桜上水中学の水野やシゲ、不破といった仲間たちやライバルたちと戦うにつれ、次第にサッカー選手としても人間としても成長を遂げていく。

総合得点 66.8 感想・評価 61 棚に入れた人 351
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

少女漫画としても、SFとしても評判が高い萩尾望都の代表作をアニメ化。宇宙船という密閉空間の中で、サバイバルを行うことになった異星人たちの対立や葛藤を描くSFサスペンス。同時上映は新井素子原作の「扉を開けて」。遙か未来、惑星シベリーヌ出身の少年ダダは、3年に一度行われる宇宙最高峰の大学“コスモ・アカデミー”の入学試験に臨んでいた。最終試験は、10人の受験生たちがひとつのグループになり、漂流する宇宙船の中で53日間サバイバルを行うというもの。しかし、集まった受験生たちは11人いた!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まだ、それほどアニメが社会的な地位を得ていない時代に、
大きくロードショーされた作品。
(原作が少女マンガだったので、少し恥ずかしかった記憶がある)
当事はこれで十分ですし、
プロットはしっかりしているので、
懐かしく見る分にはなにも問題はない。

宇宙最高峰の入学試験に臨んでい... ▼もっと読む

総合得点 56.6 感想・評価 78 棚に入れた人 342
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

「カラメルソースは、甘いのよりちょっとほろ苦い方が好き。」

「ボーイ・meets・ボーイ」の名士ありいめめこ先生が描く、
〝教師?生徒″と〝幼なじみ″2つの「絆」の物語が待望のアニメ化!

ヤンキーとつるんでいた中学生・勢多川正広は“熊殺し”こと大柴康介と出会い、彼の強さに憧れる。教師である康介の指導により、勢多川は志望校に合格するが…。

総合得点 54.0 感想・評価 88 棚に入れた人 332
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

原宿。そこは文化・オシャレ・カワイイが集まる街。りと、まり、ことこの女子高生三人は、その街で『PARK』という期間限定ショップを展開している。
ある日地球に宇宙人がやって来て、人間が生んだ文化を奪い去っていってしまう。そこにみさと名乗る不思議な少女が現れ――。大好きな原宿を守るため、三人の女の子が立ち上がる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2017年秋アニメ。全12話。
猫が超可愛い。そしてサブタイトルが毎度秀逸。

「海外向けアニメ配信サービス・クランチロールで話題のイラストノベル「PARK:HARAJUKU Crisis Team!」がついにアニメ化!原案の持つ個性豊かな世界観と色彩はそのままに、日本人クリエイターらの... ▼もっと読む

総合得点 69.5 感想・評価 55 棚に入れた人 325
★★★☆☆ 3.7   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

 小さな村に飛来してきた、全身が鉄で出来た謎の巨人。赤ん坊同様に記憶の無い鉄人はやがて1人の少年と出会い、暖かい友情を育んでいく。だが彼の正体は異星人が戦争のために作り出した戦闘ロボットだった。「スーパーマン」のようなヒーローに憧れていた鉄人が自分の過去を知った時に見せる、人間顔負けの哀しげなしぐさがホロリとさせる。大人の鑑賞にも耐え得る、ディズニー映画とは一味違ったノスタルジックな良質アニメ作品だ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

残念ながら知名度が目茶低い、まさに"隠れた名作"
ザ・シンプソンズ、Mrインクレディブルのブラッドバード監督作品なのでテンポの良さは折紙つき!
造形がディズニー古典アニメ如く非常に古臭くとっつき難い上、内容は感情を持ったロボットと少年物として想像出来るほぼそのままのベタ... ▼もっと読む

総合得点 56.1 感想・評価 71 棚に入れた人 303
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

書いた者の魂や、感情が宿り、その内容により読んだ者に大きな影響を及ぼすことがある“稀モノ”と呼ばれる本。これを収集・保護する機関“帝国図書情報資産管理局”、通称“フクロウ”に関わる登場人物たち。ツグミが彼らとの出会いをきっかけに、揺らぎ始める運命の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

乙女ゲーは、好きなものはどっぷり、合わないと速攻飽きる私ですが、これはイケました。

opだけ見ると流行りのアイドルアニメみたいですが、本編はやや重め。
opは本編が暗いから敢えて明るくしたらしいですが、正直中身に合わせた感じにした方が雰囲気が出て良かった気がします。曲は好きですが。
... ▼もっと読む

総合得点 60.7 感想・評価 36 棚に入れた人 229
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

「一番」のハチマキを持つ者は世界を制する力を持つ。「一番」に挑戦できるのは「二番」のハチマキを持つ者のみ。だが「二番」に対しては誰でも挑戦でき、ハチマキを狙う者達から常に狙われ続けることになる。かつて「一番」を持つ父を殺されたアフロは復讐のため「二番」を手に入れ終わることのない戦いに身を投じる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

子供の頃に父親を殺されたアフロ。
その復讐を果たすために刀を取り、戦い続ける。

この世界ではハチマキが重要な要素になっていて『2番』のハチマキを持っている者しか『1番』の者と戦えないという掟があるらしい。
孤児になったアフロザムライは子供の頃にサムライ道場に拾われるのだが、そこのお師... ▼もっと読む

総合得点 59.7 感想・評価 45 棚に入れた人 216
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

蒼井結衣、12歳。最近女子は難しいお年ごろです…。
初めてのブラジャーや生理、そして…結衣は初めてのニキビができてしまい大パニック!恥ずかしさのあまり、カレシ・桧山の顔も見られず避けてしまう…。
結衣の態度が心配な桧山。ちゃんとお互いに顔を見て話をしようとしたその時、ふとした瞬間に2人の唇が触れ合った…?これって、もしかして…キス…!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2組の小学6年生カップルを描く恋愛物の2期。
基本的には1期の延長線上の作風で、王道の少女漫画のようなキュンキュンする恋愛模様を小学生でやっているところは変わらないのですが、この2期のほうが、恋のライバルが登場しての三角関係的な展開など波乱要素もあって、1期よりも面白かったです。
エピソー... ▼もっと読む

総合得点 60.0 感想・評価 48 棚に入れた人 208
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

【アカネマニアックス~流れ星伝説剛田~】
TVアニメ『君が望む永遠』最終回のエピローグではあえて描かれなかった、「いかにして茜が心の整理をつけ、新たなる一歩を踏み出したのか?」という空白の過程が遂に明らかになる。
そして、そのカギを握る転校生、剛田城二の熱血がムダにカラ回りして巻き起こす騒動や妄想の数々が暴走気味に描かれ、深刻な雰囲気だった前作では不可能だった、コミカルでスピーディーな展開があり、もちろん『君が望む永遠』外伝ならではの涙の展開もある。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アージュのいつものお馬鹿なファンディスクのアニメ化です。
アージュは本当にパロディが好きなんですよね。

マブラヴで「剛田」という転校生がいてすぐにまた転校したということが語られるのですが、そいつが主人公。

優柔不断と言われる君望の孝之、マブラヴの武とは正反対の熱血暴走キャラ。
... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 20 棚に入れた人 164
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

TVアニメ1期総集編となる劇場版の後編

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『ハイキュー!!』ファーストシーズンの総集編でインターハイの模様を中心にした後半戦
具体的には17~25話の内容
ええつまり、【常波戦と女子バレー部の奮闘は全カット】です
触れてすらくれませんw


最初に待ち構えるのは鉄壁の防御こと“伊達工戦”
変人速攻VS鉄壁、そしてエース旭... ▼もっと読む

総合得点 57.2 感想・評価 15 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

ネットワークシステムが発達した都市:
Den City。
そこでは大企業『SOLテクノロジー社』が作り上げた高度なネットワーク技術により、『LINK VRAINS』と呼ばれるVR空間が構築され、人々はそのVR空間での新たなデュエル体験に熱狂していた。
『LINK VRAINS』に、デュエルによるハッキングを仕掛ける謎のハッカー集団『ハノイの騎士』が現れる。彼らの狙いはネットワークのどこかに存在するという『AIたちの世界=サイバース』を滅亡させる事にあった。

しかしそんな『LINK VRAINS』の脅威に立ちはだかる1人のデュエリストがいた。
彼の名は“Playmaker”。

圧倒的なデュエルで『ハノイの騎士』を倒し、何も語らずに去っていく彼の名は、ネットワーク世界で一躍有名になる。
その“Playmaker”の正体である高校生『藤木遊作』は、過去に起きた事件の真相を探るため、 VRAINSに出没する『ハノイの騎士』を追っていたのだった。


ハノイの騎士との激闘に明け暮れる日々の中、遊作は『SOLテクノロジー社』と『ハノイの騎士』が追い求めている謎のAIプログラムの捕獲に成功する。
そしてこれをきっかけに、運命の歯車は大きく動き出す……。

謎のAIの正体。『サイバース』を狙う『ハノイの騎士』の真意。
そして遊作の過去に秘められた真実とは――

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 28
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 2.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.1

二度と目覚めぬ子守唄(1985年、8ミリ作品) - 東京デザイナー学院の卒業制作作品。第9回ぴあフィルムフェスティバル入選作品。

総合得点 75.8 感想・評価 2128 棚に入れた人 11297
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

紫陽町に住んでいるゾンビ大好き高校生降谷千紘は、夜ごと怪しげな古文書を片手に、事故死した飼い猫ばーぶの蘇生を試みていた。ある夜、蘇生秘薬を作っていたいた千紘は、川向こうのお嬢様高校に通う美少女、散華礼弥が父に対する恥ずかしい不満を古井戸にぶちまけるところを目撃してしまう。千紘の実験に興味を持った礼弥は、千紘と共に紫陽花の毒を使った秘薬を作成、実験に成功するが、2人とも失敗したと思い、翌日にばーぶの葬儀をすると約束した。礼弥は夜中に出歩いていたことが父親に発覚し家に閉じ込められてしまう。悲嘆した礼弥は、密かに持ち出していた秘薬を「毒が含まれているから」と、蘇生と逆の効果を期待し、服薬してしまう。

翌朝、結局死ぬことができなかったと悲嘆にくれつつも、千紘との約束である「ばーぶの葬儀」に参加するため家を抜け出した礼弥は、その途中で父に遭遇。父の振るった鞭に打たれて崖から転落してしまう。その一部始終を目撃した千紘が駆け寄ると、砂ぼこりの中から礼弥はゾンビとなって起き上がった。ゾンビとなった礼弥は降谷千紘の家に居候し、千紘にとって憧れであったゾンビとの共同生活が始まったのであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメは少々グロイですがけっこう面白いです
でもタイトルの「さんかれあ」ってどういう意味だろうと考えていたのですが人の名前でしたねww

キャラクターデザインのほうですが
れあちゃん 完璧です 
主人公はなぜ猫耳みたいな髪型?? 理由がわからない???

でも最初観たとき猫が... ▼もっと読む

総合得点 84.7 感想・評価 1675 棚に入れた人 9588
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

日本の商社マン岡島緑郎は、東南アジアへ出張中に、海賊まがいの運び屋「ブラック・ラグーン」のメンバーに誘拐される。商社は機密保持の為、傭兵を使って人質の岡島ごと全てを殲滅する行動をとるが、岡島の機転で絶対絶命の危機を脱した。あっさりと会社に見捨てられた岡島は、名も立場も捨て、”ロック”としてブラック・ラグーンの一員となる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今回は3部構成。原作でいう
双子編・偽札編・日本編です。
Black Lagoonという作品に関しては
1期のレビューで長々と書き綴ったので
ここではさらっと。

まず作画面ですが1期と比べると劣化していましたね。
特に後半はブラクラらしかぬ崩壊度でしたよ。
どんなファックな事... ▼もっと読む

総合得点 79.9 感想・評価 1428 棚に入れた人 7159
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

西暦2307年。世界はアメリカを中心とした「ユニオン」。ロシア、中国、インドの3つの国家を中心とした「人類革新連盟」。ヨーロッパ諸国を中心とした「AEU」の三大超大国に別れていた。枯渇してしまった化石燃料の代わりに、3基の軌道エレベーターと太陽光発電システムを巡り、各超大国群は己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサム・ゲームの中、熾烈な戦争を続ける日々にあった。そんな終わりのない戦いの世界に謎の私設武装組織「ソレスタルビーイング」(CB)が現れる。「武力による戦争の根絶」を掲げるこの組織は、世界から戦争をなくすため人型機動兵器「ガンダム」による武力介入を始める。果たして、平和の為の武力行使という矛盾の先には、何があるのか――破壊による再生が今、始まる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ガンダムの中でも設定が現代に近い形になっていて見やすかった。
軌道エレベーターも確か話には上がってたはずだし、
AEU,人類革新連盟,ユニオンと国家が3つで出来ているのも
現状とまではいかないが、ありえそうな話ではある。
中東での戦争問題も入ってたし。
そこに、新勢力を作って各国での... ▼もっと読む

総合得点 79.2 感想・評価 1275 棚に入れた人 6813
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.2  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

子どものころからアンドロイドを人間視することなく、便利な道具として利用してきた高校生のリクオは、ある日、自家用アンドロイド、サミィの行動ログに不審な文字列が刻まれていることに気づく。親友のマサキと共にログを頼りに喫茶店、イヴの時間を訪れたリクオは、人間とアンドロイドを区別しない店のルールに驚く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オリジナルアニメーション。
この劇場版は同タイトルのOVA版を再編集し新シーンを加えたものです。

>未来、たぶん日本。
>“ロボット”が実用化されて久しく、
>“人間型ロボット(アンドロイド)”が実用化されて間もない時代。

「イヴの時間」という喫茶店の中。
... ▼もっと読む

総合得点 69.8 感想・評価 1273 棚に入れた人 6734
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

伏見いなりは、同級生の丹波橋紅司に片想いをしているが、その想いをなかなか打ち明けられない日々を送っていた。ある日、いなりは宇迦之御魂神の御使いの狐・コンが川に落ちかけているところを助け、そのことをきっかけに宇迦之御魂神から変身能力を授かる[3]。その日から、いなりは友人や神々の助けを得つつ、丹波橋との仲を縮めようと奮闘する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読 全10話

京都の伏見を舞台に稲荷神社の神様(うか様)から神通力をもらった主人公で中学生の伏見 いなり(ふしみ いなり)を中心に神様を巻き込んで恋愛や友情を描くお話です。

みなさん、ほとんど京都弁というのが良いですね。町並み、神社、仏閣、そして方言と京都伏見の雰囲気が出てい... ▼もっと読む

総合得点 72.0 感想・評価 1010 棚に入れた人 5807
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

ある病院を舞台に繰り広げられる、平凡な高校生と心臓病の少女との心の交流を描く。
高校2年の冬、突然の肝炎で入院することになった裕一。病状は回復し、病院を抜け出しては看護師に叱られる毎日。そんなある日、彼は隣の病棟に入院している女の子と出会い、彼女に惹かれていくが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

6話完結ということですぐに視聴完了できる。

こういう系でありがちな、無理に感動させたり、奇跡が起きて病気が完治したりなどはなく、リアルなお話。

ラブコメとあるが、コメディ要素はほとんどないように思える。

死と恋愛というテーマ的に泣かせに来るんだろうと観始めたが、そういったこと... ▼もっと読む

総合得点 69.3 感想・評価 1028 棚に入れた人 5663
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

2013年、理想都市『NO.6』に住む紫苑は、9月7日が12回目の誕生日であった。だが、その日は同時に彼の運命を変える日でもあった。ふとしたことから、『矯正施設』から抜け出してきた謎の少年、ネズミと出会う。彼を介抱してあげた紫苑だが、それが治安局にばれてしまい、NO.6の高級住宅街『クロノス』から『ロストタウン』へと追いやられてしまう。それから4年、謎の事件をきっかけに彼は様々な事件に巻き込まれ、いろいろな人々と出会う。そして、理想都市が成り立っている裏側にある現実・『理想都市 NO.6』の隠された本質と意図を知っていく・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作者は「あさのあつこ」さんで

私の好きな小説を数多く書かれている人でした

この作品は、深いです

なぜか、言葉では言い表せません

数話を追うごとに視聴者をドキドキさせ

最後は“壁”は壊れるのかとか

考えさせる作品でした

作中には、ネズミが歌うシーンがあ... ▼もっと読む

総合得点 74.9 感想・評価 1042 棚に入れた人 5594
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.1  作画 : 4.3  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

少女は、知らなかった。

将来、当たり前のように家業をついて、ずっとこの場所で
このままでいられるんじゃないかって、無意識のうちに感じていた。
そうであればいいと、願っていた。

けれど、幼なじみも友達も、少しずつ変わって行く。
少しずつ大人になっていく。
家族がいて、商店街の人たちがいて、変わらないものと変わっていくもの。

高校3年生の春。
そんなことを思い始めた少女は恋をする。

北白川たまこは、知らなかった。
それは、「宇宙の入り口」に立ったような感覚。

そして少女は、一歩を踏み出す。

たまこ、むけました。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ずっとずっと一緒だった、たまこともち蔵
いつまでも変わらないと思っていた
幼馴染の二人の関係に新たな季節が訪れます。

恥ずかしくなるぐらい初々しい純愛物語。
観ていてこっちまで顔が熱くなってしまいました。

あれだけ天然で朴念仁だった、たまこちゃんが
恋心を自覚しての反応が従... ▼もっと読む

総合得点 65.9 感想・評価 1083 棚に入れた人 5280
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

16年間、彼氏も友達も作らずに生きてきて、周りからは暗いやつと思われている、橘(たちばな)めい。ある日、ひょんな誤解から学校一のモテ男・黒沢大和(くろさわやまと)にケガをさせてしまうが、なぜか大和はめいを気に入って一方的に友達宣言、むりやりケータイ番号を押しつける。めいがストーカーにつきまとわれた時、呼んだらすぐにきてくれた大和は、めいを守るためとキスまでしてきて……!?