1926年春(4月~6月)に放送されたアニメ一覧 2

あにこれの全ユーザーが1926年春(4月~6月)に放送されたアニメを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年09月24日の時点で一番の1926年春(4月~6月)に放送されたアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

計測不能 1 馬具田城の盗賊(アニメ映画)

1926年6月10日
★★★★☆ 3.1 (2)
10人が棚に入れました
大正時代から活躍し、豊かな作家性で日本アニメーション史に大きな足跡を残した大藤信郎。その公式上の作品第一作で、ファンタジー時代劇調の切り紙アニメ。 吾妻国の馬具田の都。そこには怠け者の若い盗賊、団子兵衛が住んでいた。そんな彼は馬具田城の可憐な姫君に恋をするが、当の姫は自分の婿になる条件にと怪龍城の宝物を取ってくるよう、若者たちに願っていた。知り合った雪の精の導きで怪龍城についた団子兵衛は、何でも願いの叶う「稀代の宝珠」を入手するが……。 主人公の団子兵衛は、以降の大藤作品にも文芸設定の違う同じキャラクター(スターシステム)としてたびたび登場。物語性やさりげないエロス、諧謔味、運命感などのちの大藤作品の源流が、ほとんど本作の中にある。戦火の中、団子兵衛が宝珠の力で無数の軍勢を呼び出す場面は大迫力。なお題名は、1924年のファンタジー洋画『バグダッドの盗賊』のパロディである。

イカちゃん☆休止中

★★★☆☆ 3.0

☆大正末期のアニメ

制作した大藤信郎さんは国際的評価の高かったアニメーション作家
だったそうです。

特徴的なのは千代紙を切り抜いた手法のアニメで、この作品が
第1作だそうです。

当時人気のフェアバンクスの映画からもじって作られたみたいですけど、
当時は実写映画が隆盛でグレダ.ガルボがスウェーデンからハリウッド
に招かれたり、日本では衣笠監督のアヴァンギャルドの映画が
注目されたりした大正モダニズムの時代でした。


ちょこちょこ動いてそれなりに面白いと思いました。(^o^)


1926年公開

投稿 : 2019/09/21
♥ : 2

計測不能 1 煙り草物語(アニメ映画)

1926年5月24日
★★★☆☆ 3.0 (2)
3人が棚に入れました
千代紙を用いた独自の切り紙アニメーションで有名な大藤信郎の作品で、日本最古の実写とアニメの合成作品。
登場する女性は製作者の姉妹(どちらか不明)で、オリジナルは1巻174m6分ですが、現存版は後半が欠落しており、3分しか残っていません。
1926年の作品ですが、1924年に製作されたとの説もあります。
https://www.youtube.com/watch?v=Jl6uK0oePhI
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ