1961年度に放送されたおすすめアニメ一覧 3

あにこれの全ユーザーが1961年度に放送されたおすすめアニメを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年11月21日の時点で一番の1961年度に放送されたおすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

計測不能 1 1961年度アニメランキング1位
安寿と厨子王丸(アニメ映画)

1961年7月19日
★★★★☆ 3.3 (9)
33人が棚に入れました
 東映創立十周年記念作品。長編漫画映画の第4作。原作は森鴎外の『山椒大夫』。佐久間良子、北大路欣也らが声を演じている。母と生き別れになった姉弟の数奇な運命を描いた感動の作品。上役の謀略で流刑の身となり行方知れずとなった父をさがす旅に出た厨子王丸姉弟と母。旅の途中、一家は人買いにだまされ、母は佐渡島へ、安寿と厨子王丸は長者山椒大夫のもとへと売られてしまう。まだ幼い姉弟には過酷な労働が待ち受けていた。姉の安寿は自らの命を犠牲に厨子王丸を逃がし、入水自殺を遂げる。姉の死を知らずに都へ向かう厨子王丸。偶然にも関白・藤原師実の娘のあや姫がならず者たちに襲われているところを助け、関白への謁見を許され父の身の潔白を明らかにする。そして努力の末に出世を果たした厨子王丸は、太夫を捕まえて姉の無念を晴らすのだが…。

声優・キャラクター
佐久間良子、風間杜夫、北大路欣也、東野英治郎、平幹二朗

ポール星人/小っさ

★★★★☆ 3.6

子供の頃はこれ見るの嫌でねぇ

 大昔はよくこういうの日曜の昼間に放送してたんですよ。白蛇伝とかね。
見てた当時は森鴎外の小説なんて知ってる訳も無く、なんでこんなロボット出てこない楽しくないの俺に観せんだよ母ちゃん~的にしか思っておらずw

でも話の筋は概ね覚えてたんですから、それなりに観てはいたんですよね。
つい先日、ふと思い出して山椒大夫読みました。
悲しい話ですけど、やっぱ子供にはこういうの見せないとね。
下品で不道徳なのは自分で金稼ぐようになってからでいいのですw

因みにこういう昔のアニメ映画って、セル画ですが今どきの言い方で言えばヌルヌル動きます。金掛かってますよ。本気でいいもの見せようって気概があったの判ります。
太陽の王子ホルス辺りなら若い方でも耐えられると思うんで、大昔のアニメの映画参考に見ることお勧めします。

投稿 : 2019/11/16
♥ : 3

もあにめ♪

★★★☆☆ 3.0

ふと、こう思いました。アンジュと安寿、つながりあるのでしょうか。

もちろんのこと、クロスアンジュの 「アンジュ」 とはちがうと思います。エンジェルをフランス語読みにすると、アンジュになるからです。しかし、クリエーターさんたちは、古いものにもスポットをあてていたりするので、安寿 (あんじゅ) のように、あきらかなシャレードを感じさせるものには、アンテナをむけたりするでしょう。そういったところから、ふだんでは思いつくことのない、おもしろいキャラクターネームが出てきていることでしょう。

投稿 : 2019/11/16
♥ : 2

計測不能 1 1961年度アニメランキング1位
少年ケニヤ(TVアニメ動画)

1961年春アニメ
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
1人が棚に入れました
山川惣治の有名作品を舞台を現代に移してテレビ化。アフリカで父親とはぐれた日本の少年の活躍を描く。外国で撮影されたライブフィルムを挿入するなど、画面造りにも工夫が見られた。4部作全41話。

計測不能 1 1961年度アニメランキング1位
インスタントヒストリー(TVアニメ動画)

1961年春アニメ
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
このアニメは、「今日の人々に知られていない」キャラクターによる歴史的な出来事を描いている。 出来事の説明のために写真や映画の映像がアニメーションとともに用いられたことがあった。出来事に関する資料は、当時横山隆一がフクちゃんを掲載していた 毎日新聞から用いている。なお、この番組は2つのシーズンに分かれており、1961年5月1日から1962年2月24日まで放送された第1シーズンは『インスタントヒストリー』と題され、3分間の話が全部で312回分放送された。 1962年6月25日から1964年7月4日まで放送された第2シーズンは『おとぎマンガカレンダー』と題され、312回分放送されたが、放送時間は5分だった。 テレビシリーズとしては、初めての放送だったが、初めてのアニメ番組ではなかった。日本初のアニメ番組は『新しい動画 3つのはなし』で、25分のアニメシリーズとして初めてなのは『鉄腕アトム』だった。
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ