1932年夏(7月~9月)に放送されたアニメ一覧 2

あにこれの全ユーザーが1932年夏(7月~9月)に放送されたアニメを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年09月15日の時点で一番の1932年夏(7月~9月)に放送されたアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

計測不能 1 あひるの子(アニメ映画)

1932年9月13日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
横浜シネマ商会が製作した教育映画シリーズの1作で、アンデルセン童話「みにくいアヒルの子」をアニメ化したものです。
サイレント版が9月に発売後、後にトーキー版も発売されました。
原作では、周囲からいじめられ、自分でも醜いと思っていたアヒルの子が、美しい白鳥になった喜びで終るのに対し、静かに湖畔を泳ぐ白鳥が優しいアヒルの母さんを想い出すという「人情味」で終っています。
監督:村田安司、脚本:青地忠三

計測不能 1 体育デー(アニメ映画)

1932年6月30日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
1932年8月に開催されたロサンゼルスオリンピックを前に製作された作品。
動物達が体育大会を開催し、体操(鉄棒)、剣道、柔道、水泳(跳込)、体操、ボクシングなどを繰り広げる物語です。
なお、ラストは欠損しており不明となっています。
製作:横浜シネマ商会、監督:村田安司
http://animation.filmarchives.jp/works/view/44697
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ