2001年夏(7月~9月)に放送されたアニメOVA一覧 9

あにこれの全ユーザーが2001年夏(7月~9月)に放送されたアニメOVAを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2022年01月22日の時点で一番の2001年夏(7月~9月)に放送されたアニメOVAは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

64.8 1 2001年夏(7月~9月)アニメランキング1位
ルパン三世 アルカトラズコネクション(OVA)

2001年8月3日
★★★★☆ 3.6 (56)
386人が棚に入れました
サンフランシスコ沖に浮かぶカジノ船から金を奪おうと、船に乗り込んだルパン・次元・不二子・五ェ門の4人であったが、ルパンからの予告状を基に現れた銭形警部の活躍によって計画は失敗してしまう。しかし、ルパンの真の狙いはカジノ船の金ではなく、船が調査している海底の地形データであり、ルパンはそちらを盗む事は見事成功していた。ルパンは、そのデータを基にサンフランシスコ沖に眠る沈没船「ヤンキー・スレード号」に積み込まれていた金塊を手に入れようとしていたが、カジノ船の持ち主である秘密結社「シークレットセブン」に誘拐され、アジトであるアルカトラズ島の連邦刑務所に監禁されてしまう。
ネタバレ

千秋 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

さささささっ

冒頭からストーリーが始まりつつ、流れ出すピアノジャジーにアレンジされた
OP曲がこの後をワクワクさせる渋いカッコよさ!曲調は終始良し。
全体的な印象は、渋くてカッコ良いです。
緊迫感とユーモアもあり、ノリがよく見ごたえありました^^

TV放送第2シリーズが自分の中のルパンのイメージで、
私が思い描くルパンに近いルパン三世で、楽しめる作品でした(≧∇≦)ъ

今作のキャラのイメージ。ネタバレかなぁ一応隠しておきますね。
{netabare}
[ルパン]
おとぼけた性格と3枚目のカッコよさも出てます。やや、不二子への愛着薄め。
[次元]
ハードボイルドしてます。一番まとも!?かなといつも思ってます。
[五右衛門]
ルパンは女に甘いけど、この人はたいがい女に弱い!純粋さが出てますw
でも今作はあまりカッコ良くない。一番最後に、まさかの洋服姿が。
[銭型のとっつぁん]
今作は渋めでチョイカッコよく活躍します。いつもの人情味もあり。
[敵]
悪そうで、バリエーションも豊富かと思ったけど。ボス以外は案外アク弱かったw
[ヒロイン]
いません。

ルパン一味の紅一点。イメージに重要な一人ですね。
[不二子]
{netabare} 色気出してても、ちょっとオバ…くさい(T_T)可愛さも足りなくってガメツさが悪目立ち><
でもいい台詞があって、{netabare} いい女って言うのは自分で自分を守れる女よ! {/netabare}
って、オォかっこえぇ~。あんまセクシーじゃないとか思ってゴメンナサイ。 {/netabare}

投稿 : 2022/01/22
♥ : 5

Moji さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

TVスペシャル第13弾(2001)

今回は、豪華客船内にあるマフィアの闇カジノの現金。
大掛かりな仕掛けでもう少しのところで銭形警部に阻止されてしまう。
と、思いきやルパンの狙いは別にあったのだった・・・。
銭形とコンビを組むシスコ警察の警部補の声に石田太郎(刑事コロンボの声優)。
あの~、刑事コロンボはロス市警の殺人課なのですが・・・。
ともあれ、マフィアと謎の2人組、深海6千メートルに眠る金塊、ケネディ暗殺の謎も絡んでルパン一家は大暴れ!
ここでも「炎の記憶」に続き、銭形警部のフルネームが登場する。

投稿 : 2022/01/22
♥ : 1

64.4 2 2001年夏(7月~9月)アニメランキング2位
エイリアン9(OVA)

2001年6月25日
★★★★☆ 3.6 (68)
226人が棚に入れました
第9小学校に通う主人公・大谷ゆりは6年生に進級して早々、危険で気持ち悪くて誰もやりたがらない係「エイリアン対策係」に選ばれてしまった。その活動内容は、ボウグと呼ばれる共生型エイリアンを頭にかぶり、学校に出没するエイリアンを撃退・捕獲すること。対策係となった3人の少女たちは、「エイリアン対策」の日々の中でそれぞれが抱える心の問題に向き合い、絆を深め合っていく。そんな彼女たちをよそに、次々に襲い来るエイリアン達や、学校の大人達は、様々な陰謀を張り巡らせ彼女らを巻き込もうとしていた。

梱包用テープ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

ジャケ観したら面白かった

キャラデザが気に入ったので何気なく見たらめちゃくちゃ面白かった!
突飛な導入で説明は少ないけど、のめり込んでしまった
ボウグが頼りになるしかわいくて好きになりました
ふわふわしたキャラデザとグロテスクなエイリアン、ボウグのくず鉄臭い武器といったギャップが上手いこと融和して、その上気合の入った作画で終始魅了してくれました
続きが気になったので原作も買っちゃいました
なぜこんな名作が埋もれているのか・・・
終わりまでこのクオリティで完成させたらカルト的に大人気になるんじゃないかと思いました

投稿 : 2022/01/22
♥ : 4

うどんこ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

悪いアニメ

可愛い子が気持ち悪いエイリアンと戦って泣くところが見たいと言う、悪い大人の慰み者としての小学生キャラ。キャラが無垢で、可愛ければ可愛いほど悪さが引き立つ。

作画がすごくいい。主人公の子の泣き顔が可愛い。つい、また泣いてくれないかな?なんて思ってしまう。

1話が何よりよかった。どう言う設定なのか、世界観はどうなっているのか、興味を惹かれた。

エイリアンのキャラ造形が良い。可愛らしい人物と対照的に、リアルでグロテスクなキャラクター。1話で虫が細かく震える所とかは、本当に気持ち悪くて、よかった。

小学校、小学生らしさがすごく出ていた。校内放送の独特の抑揚のつけ方、次回予告の箇条書きの日記など。



どうやら作中の曲が、youは何しに日本へ?で使われてるっぽい。

投稿 : 2022/01/22
♥ : 2

63.1 3 2001年夏(7月~9月)アニメランキング3位
ラブひな クリスマススペシャル~サイレント・イヴ~(OVA)

2001年7月4日
★★★★☆ 3.5 (55)
232人が棚に入れました
2000年から放送の、赤松健の同名作品を原作としたアニメーション作品。女子寮「ひなた荘」の管理人をしながら東大を目指す浪人生・浦島景太郎と、そこに住む女の子たちとの騒動を描く人気ラブコメシリーズのクリスマススペシャル。受験間近でクリスマスどころではない景太郎たちをよそに、世間はイブに告白すると願いが叶うという噂で持ちきり。なるの部屋に置いてあったプレゼントの手紙に「好き」の文字があったとの報告に自分への気持ちが書かれていると浮かれる景太郎だったが、ひとり先走った結果、なるとの仲がぎくしゃくしてしまう。クリスマスまでの数日、ひなた温泉から東京へと舞台を移し展開するスペシャル版。原作者の赤松健も「赤松先生」としてゲスト出演している。

62.0 4 2001年夏(7月~9月)アニメランキング4位
ラブひな 春スペシャル~キミサクラチルナカレ!!~(OVA)

2001年8月1日
★★★★☆ 3.5 (52)
206人が棚に入れました
赤松健原作、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気ラブコメディーアニメのスペシャル番組(4月1日放映)をDVD化。東大合格を目指して3浪中の景太郎は、またもやまともに試験に臨めず絶望的になり、南の島の遺跡発掘作業員に応募する。

60.5 5 2001年夏(7月~9月)アニメランキング5位
HAPPY★LESSON OVA(OVA)

2001年7月1日
★★★★☆ 3.4 (16)
106人が棚に入れました
主人公・仁歳チトセは、小さい頃に父母を亡くし施設で育てられていた。高校生になり、思い出の家で一人暮らしを始めたところ、5人の押しかけママティーチャーがやってきた。

54.0 6 2001年夏(7月~9月)アニメランキング6位
ONE 〜輝く季節へ〜 第1巻 雨の章 茜・詩子(OVA)

2001年8月10日
★★★☆☆ 2.9 (26)
99人が棚に入れました
人気美少女PCゲームをアニメ化した切ないラブストーリーのOVA版第1巻。
朝、通学路を歩く茜と幼なじみの詩子。
何気ない会話を続ける二人。
ふと、茜の視線が何かを見つけ立ち止まる。
そこにはバスから降りる一人の高校生がいた。茜と同じ学校の制服。詩子は茜に知り合いか、と問うが茜は首を振る。詩子と別れ、一人残された茜は『空き地』を見つめる。茜が記憶の中で見つめる先にあるものは…。

計測不能 7 2001年夏(7月~9月)アニメランキング7位
ブラック・ジャック(インターネット版)(Webアニメ)

2001年8月1日
★★★★☆ 3.5 (6)
18人が棚に入れました
手塚治虫原作のインターネットアニメなどを配信するサイト「TezukaOsamu@Cinema」にて配信されたブロードバンドコンテンツ。画面内のあるポイントを押すことにより、カメラ視点やシーンが変わる「ザッピングシステム」や、画面内のキャラクターなどをクリックすると、何かが起こる「アクションシステム」など、視聴者参加型の特徴を持つ作品となっている。また、声優に人気アーティストの宇多田ヒカルを起用したことも話題となった。

計測不能 7 2001年夏(7月~9月)アニメランキング7位
倒凶十将伝 封魔五行伝承(OVA)

2001年8月24日
★★★★☆ 3.8 (3)
16人が棚に入れました
 庄司卓原作の大長編ライトノベルのOVAシリーズ第2弾。400年のときを超えて転生した十幽将と異形のモノとの戦いを描く。魔界の住人である“憑物”は、現世に魔界からの出入口を出現させるため、魔界を封印する守人たちが襲撃される。守人の一人・木宮幻笙は封印を一人娘の楓に託し、自分の命と引き換えに楓を憑物の魔の手から救った。憑物から必死に逃げ続ける楓は、やがて十幽将の双葉と出会い、ともに魔物との戦いに打って出る。しかし彼らの奮戦をよそに、ついに魔界の門は開いてしまった。迫り来る魔物たちを打ち払い、現世に平和が戻る時は訪れるのだろうか……。

計測不能 7 2001年夏(7月~9月)アニメランキング7位
鉄腕アトム ~地球最後の日~(その他)

2001年7月20日
★★★★★ 5.0 (1)
4人が棚に入れました
2011年1月に惜しまれつつ閉店した『KYOTO手塚治虫ワールド』内のシアターでのみ上映されていたオリジナルアニメーション作品。宇宙に浮ぶゴミの星からひん死の脱走ロボット兵士・ベムを助けたアトム。アトムとべムのあいだに、あたたかい友情が生まれ、深まってゆく。しかしある日、ゴミの星が突然地球にせまってくる。たった1つだけの地球への激突を避ける方法。でもそれは…
ページの先頭へ