1964年夏(7月~9月)に放送されたアニメ一覧 9

あにこれの全ユーザーが1964年夏(7月~9月)に放送されたアニメを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年09月18日の時点で一番の1964年夏(7月~9月)に放送されたアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

計測不能 1 王さまの剣(アニメ映画)

1964年7月18日
★★★★☆ 3.5 (3)
38人が棚に入れました
アーサー王伝説に材をとったファンタジックなアニメーション。引き抜くことができれば王になれる、という伝説をもった、岩に突き刺さった剣。国中の力自慢が試すが、誰も引き抜くことはできない。ある日、ワートという少年が、魔法使いのマーリンと出会った。マーリンは、ワートのなかに潜む、王としての資質を見いだすが……。

計測不能 1 ビックX [エックス](TVアニメ動画)

1964年夏アニメ
★★★★☆ 3.1 (7)
27人が棚に入れました
第二次世界大戦時、無敵の軍隊を作ろうともくろむナチス・ドイツの下で、生物を鋼鉄のように強靭でしかも巨大化させる薬品「ビッグX」の開発を行っていた日本人の朝雲(あさぐも)博士とドイツ人のエンゲル博士は、「ビッグX」の軍事利用を恐れ、その秘密を守るために「ビッグX」の製法を記したカードを息子のしげるの体内に埋込んだ。両博士は射殺されたが、20年後、朝雲博士の孫・昭は、「ビッグX」の製法を狙う秘密結社ナチス同盟(指導者はエンゲル博士の孫のハンス・エンゲル)に対し、自ら「ビッグX」で巨大化して立ち向う。

声優・キャラクター
太田淑子、島田彰、永井一郎、白石冬美、山本圭子

momomax

★★★☆☆ 3.0

懐かしの昭和アニメ

手塚治虫作品。
巨大化するのにワクワクした。
♪OPが好き。
この時代は太田淑子さんが活躍してましたね~。

投稿 : 2019/09/14
♥ : 7

計測不能 1 鉄腕アトム 宇宙の勇者(アニメ映画)

1964年7月25日
★★★☆☆ 3.0 (2)
20人が棚に入れました
1964年に公開された、手塚治虫の最大人気作品のひとつ『鉄腕アトム』の初の劇場アニメ化。異能の科学者・天馬博士が創造した少年ロボット、アトム。正義の心と七つの力を持つ彼は、合体・分離可能なロボット宇宙艇の誕生、地球防衛組織ナンバー7が挑む悪の宇宙人との戦い、そして謎の少年(?)ベムの出現に端を発する地球爆発の危機、それらの事件に遭遇。地球圏の正しい人々とロボットたちを守るのだった。1963年から大好評のうちにTV放映されていた、旧・虫プロダクション版『鉄腕アトム』の第46・56・71話を再編集し、さらに設定編の映像や完全新作パートを加えた劇場作品。第56話「地球防衛隊」の全編と第71話「地球最後の日」の一部はカラーで製作されていたが、TVでは白黒仕様で放送されたため、この劇場公開版で初めてカラー映像が一般公開された。

計測不能 1 王様の剣(OVA)

1964年7月18日
★★★★☆ 3.5 (2)
10人が棚に入れました
ヘクター卿の城で働く少年ワート。ある日、ヘクター卿の息子ケイと狩りに出かけ矢をなくしてしまい、探しに一人で森の中に入る。そこで魔法使いマーリンと出会う。

Dkn

★★★★☆ 3.9

魔女のマダム・ミムがトラウマw

アーサー王伝説を題材にウォルト・ディズニーが1963年に公開した映画。
T・H・ホワイトの小説『永遠の王(The Once and Future King)』が原作。wiki参照

おなじみのマーリンなど、アーサー王伝説に登場する人物が出ます。
わたしは初めて触れたアーサー王に関する物語がこれなので、未だにマーリンは
青いローブに身を包んだ白く長いひげを蓄えたおじいさんのイメージですね。

ディズニーらしいミュージカル調の台詞やアニメーションが魅力で、魔法で色んなモノが
動いたり変身したりと、主人公のワート少年(後のアーサー王)が魔法に触れ感動するのと
同時にこちらも画面の楽しさに自然と笑顔が出ます。

魔女のマダム・ミムがマーリンのライバルのような立ち位置で出てくるんですけど、
彼女の使う魔法がオドロオドロしく、危険な香りがして恐ろしいんです・・
自然な狂気が、時がたった今でもゾッとするような魅力的なキャラクターでした。

この時代のディズニー作品が一番好きですね。

投稿 : 2019/09/14
♥ : 2

計測不能 1 エイトマン ロボット007 光線銃レーサー(アニメ映画)

1964年7月21日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
1人が棚に入れました
『ウルフガイ』『幻魔大戦』で有名な作家・平井和正と、人気劇画家・桑田次郎(二郎)の原作によるSFヒーローアニメの劇場版作品。悪人の凶弾に倒れた警視庁捜査一課の青年刑事・東八郎。彼は、謎の老科学者・谷博士によって高性能スーパーロボットの体に生前の精神を移植され、鋼鉄の男エイトマンとして復活した。普段は東の姿で私立探偵事務所を営みつつ、同時に警視庁の秘密組織・捜査第九課の要員として世界の悪に挑むエイトマン。だがそんな彼の前に、アマルコ共和国のスーパーロボット007が出現。ひそかな因縁で結ばれた強敵を辛くも打倒するエイトマン。しかし今度は、暗黒街への復讐心から強大な光線兵器レーザーを開発した女性科学者・水原博士の事件が……。 TV版エピソード第10話と第9話を、その順番で一本に再構成したブローアップ作品。1964年7月の東映のプログラム「まんが大行進」の中で上映。

計測不能 1 鉄腕アトム 宇宙の勇者(アニメ映画)

1964年7月26日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
1人が棚に入れました
テレビシリーズの中から『ロボット宇宙艇』(46話)、『地球防衛隊』(56話)、『地球最後の日』(71話)の三本を劇場用に再編集したものです。『地球防衛隊』だけはもともとは『鉄腕アトム』が原作ではなく『ナンバー7』の設定をアトム用に流用したものでした。またこの『地球防衛隊』の全編と『地球最後の日』の一部のシーンはこの劇場公開の際、カラー版として再制作されました。

声優・キャラクター
清水マリ、勝田久、矢島正明

計測不能 1 少年忍者 風のフジ丸 謎のアラビヤ人形(アニメ映画)

1964年7月21日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
1964年夏に開催された「まんが大行進」(後の「東映まんがまつり」の原型となった、複数のアニメ作品を上映するプログラム)のプログラムの1本として上映された作品。内容は、TVアニメ『風のフジ丸』の初期のエピソードを再編集して、53分の長編映画に仕立てている。同時上映は同じ東映動画の『狼少年ケン』とエイケンの『鉄人28号』『エイトマン』。後の「東映まんがまつり」は、東映動画の作品を複数本公開するプログラムだが、この時期の「まんが大行進」は、東映動画作品と他社の作品が併映されていた。

計測不能 1 鉄人28号 ミラクル魔術団 海底基地(アニメ映画)

1964年7月21日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
横山光輝の代表作の一つ『鉄人28号』を原作とした、劇場アニメ映画。 大魔術師フォックスが率いる、世間で評判のミラクル魔術団。だが人気マジシャン集団は表の顔で、実は彼らは国際的な犯罪組織だった。フォックスはスーパーロケットの発明者・上野博士の誘拐を企むが、少年探偵・金田正太郎と彼の相棒、鉄人28号に阻止されてしまう。復讐を誓うフォックスとミラクル魔術団は、今度は銀座で連続爆破事件を発生させた。しかしそれは陽動作戦で、一味の本当の狙いは、またしても上野博士だった! TCJ(現エイケン)が制作したテレビアニメ版の第30・31話でアニメオリジナルストーリー(ミラクル魔術団を相手にした前後編)の映像を、一本のアニメ映画に再編集したもの。1964年の東映の児童向けプログラム「まんが大行進」の一本として上映された。

計測不能 1 狼少年ケン サーカスから来た仲間(アニメ映画)

1964年7月21日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
東映動画(現・東映アニメーション)による初のTVアニメ番組で、大人気を呼んだ密林アドベンチャーロマン。その劇場版の第六弾。ある日、ジャングルに飛行機が墜落する。中にはサーカスで人気者だったゴリラのモーガンが乗っていた。モーガンは狼一族に救われるが、かつて人間にひどい目にあった彼は、狼少年ケンに疑いの目を向けた。そんなモーガンを利用しようと考えたのは、ジャングルの悪漢の一角ヤマネコ。ヤマネコにそそのかされたモーガンは、ジャングルの殺し屋・牝狐のネルソンに、ケンを始末するよう話を持ちかけるが……。1964年7月の東映の児童向けプログラム「まんが大行進」の一本として『少年忍者 風のフジ丸』などといっしょに公開。
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ