2020年冬(1月~3月)に放送されたTVアニメ動画一覧 47

あにこれの全ユーザーが2020年冬(1月~3月)に放送されたTVアニメ動画を評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年01月24日の時点で一番の2020年冬(1月~3月)に放送されたTVアニメ動画は何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

68.9 1 2020年冬(1月~3月)アニメランキング1位
映像研には手を出すな!(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.7 (62)
445人が棚に入れました
高校1年生の浅草みどりは、アニメーションは「設定が命」と力説するほどのアニメ好き。
スケッチブックに様々なアイディアを描き貯めながらも、1人では行動できないとアニメ制作への一歩を踏み出せずにいた。
そんな浅草の才能に、プロデューサー気質の金森さやかはいち早く気づいていた。
さらに、同級生でカリスマ読者モデルの水崎ツバメが、実はアニメーター志望であることが判明し、3人は脳内にある「最強の世界」を表現すべく映像研を設立することに……
「月刊!スピリッツ」(小学館)にて好評連載中の大童澄瞳のデビュー作に、国内外で数々の賞を獲得してきた湯浅政明監督&スタジオ「サイエンスSARU」が手を出した!!
キャラクターデザインは浅野直之、音楽はオオルタイチが加わり“最強の世界”を“最強のスタッフ”でつくり上げる。
全世界が注目する電撃3人娘の冒険譚が始まる!!!!

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

これぞアニメ 絶賛!!

湯浅政明監督、原作大童澄瞳
制作サイエンスSARU。

小さな頃からスケッチブックに、
様々なアイデアを描き貯めては、
表現したい広い世界を夢見る少女みどり。
彼女は高校生となり、
意気投合した少女たちと空想世界を表現すべく、
映像研を設立することになる。

迷路のような町並みで生きる人々。
全体の質や存在感を支える部分としての細部が、
巧妙に選択されて背景に描かれる。
湯浅的表現の本質はコミカルさにある。
まるで魔法のスケッチブックのようだ。
町の看板の上手さは世界一だろう。
絶妙にうさんくさい。

ずば抜けた表現力に魅了されますね。
これは「ピンポン」「四畳半」に続き、
原作者と制作者の幸せな邂逅で間違いない。

冒険の匂いがする。
なんて楽しそうな世界なのだ。

2話視聴追記。
一躍今期の本命に躍り出た感がありますが、
昼間からぼーっと全話一気見で楽しみたい。
コーヒー飲んでポテチをつまもう。
僕はもうここまで考えている。

想像以上のものが生まれようとしている。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 40
ネタバレ

イムラ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

今んとこ面白いですよ

<2019/12/18 初投稿>
まだ始まってもいないので評点はデフォルトの3.0です。

原作未読。
漫画だそうです。

NHKのドキュメンタリー「東京ミラクル」って番組のアニメ回で知りました。
なんでもコミケで発掘された漫画家さんのメジャーデビュー作の、NHKによるアニメ化だそうで(って東京ミラクルは番宣かいっ!笑)

「三人の女子高生がアニメ製作のために奔走する物語」なのだそうです。

絵が独特。
「絶望先生」と「ピンポン」足して二で割ったようなデザイン。

さらに監督は湯浅政明さん。
そして予算も製作時間も潤沢と言われるNHK。

これは期待しないわけにはいかないでしょ。

東京ミラクルでほんのちょっとだけ映像が流れました。
やはり映像が秀逸。
美麗とかではなくセンスが二重◎

2020年1月6日(月)午前0:10放送開始。

<2020/1/6 追記>
第一話観ました。
期待通りに面白い。
世界観・映像・演出・ストーリー・音楽・声優全てにかなりクセありますね。
でもすべてクセになりそう 笑。

あと、まさかの{netabare}未来少年コナン{/netabare} 笑
正直嬉しかったりするのですが、
一応タイトルだけ「残され島の」とか微妙に変えてるけど、著作権の許諾とか大丈夫なんだろうかと心配にもなったり。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 36

える908 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

凄く楽しくなりそうって、期待してます!

湯浅監督って、
キャラデザインとか演出とかいろいろ独特で、
実は、ちょっと、凄く苦手意識あったんですけど・・・

この作品は、いつもの湯浅さんと全然違ってて、
とっても観やすいです!

それで、メインの女子高生3人が
全然可愛くないところが、
凄く可愛くて、いいです!!

荒唐無稽な想像力や、
ダンジョンみたいな舞台設定、
最高に面白いwww

それで、ちゃんと
「イマジネーションは無限」ってメッセージが込められてる感じが、
とっても素敵で、。

これはもう、
傑作になるの、間違いないっ!!
って思っちゃいました(≧▽≦)

まだ初回観ただけですけど、
今から2話が待ち遠しいです(#^.^#)



♪♪♪♪♪♪2話も観ました♪♪♪♪♪♪

やっぱりいいですね、これ!
みどりちゃんの想像の世界が
立ち上がるところが、
ワクワクしてしまいます!

小学生の頃は、
白地に黒鉛筆の単色だった設定世界が、
仲間を得られたことで、
イメージ画そのものって感じに、
水彩っぽいカラー画になるの、
なんだかとっても素敵です(≧▽≦)
なんだろう、この、
全然違う3人だからこそ、
つながっていける、楽しさ。

これ、大傑作になるのかも?!

投稿 : 2020/01/18
♥ : 32

67.9 2 2020年冬(1月~3月)アニメランキング2位
空挺ドラゴンズ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.5 (37)
350人が棚に入れました
空の覇者、龍<ドラゴン>。その存在は多くの地上の人々にとっては脅威・災害であり、同時に薬や油、そして食用としての価値がある“宝の山”でもあった。その龍<ドラゴン>を狩る存在がいた。捕龍船を操り、空を駆け、龍を狩り、旅をする。彼らは「龍(おろち)捕り」。これはその中の一艇“クィン・ザザ号”とそのクルー達の物語である。

とまと子 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

最っ高~です!

NETFLIXでは全話公開されているので、一気見しちゃいました。

これは良い!
とても、とても良いです!

これは
お仕事アニメであり
グルメアニメであり
切ない恋アニメであり
生きていく力をもらえるアニメです。

働く、食う、愛する、生きる

シンプル極まりないテーマなのに、胸に迫って泪が出ます。
(*あくまで個人の感想です…)


登場人物がまたみんなとっても魅力的なんですよね。
主人公タキタ可愛すぎです♡
それとミカさんかっこよすぎ♡
ヴァニーさん素敵すぎ♡
あと他にも…あー語り尽くせぬ (#^^#)


「~っぽい」っていうなら、いろんな要素が見つかるのは間違いないです。
でも、そんなの全然関係ないくらい、このアニメの世界に没頭しちゃいました。
まるでわたし自身がこの捕龍船クィン・ザザ号に乗り込んで空を渡り龍を追う暮らしをしていたみたい。

…わたしならすぐ甲板から落っこちちゃいそうですが…(>ω<)


なんだか全く参考にならない感想でごめんなさい!

見終わって興奮覚めやらぬ
単なる好き好き報告でした ( ̄^ ̄)ゞ

投稿 : 2020/01/18
♥ : 20

gyokuran さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7

回避できたはずの悲劇を何故

アニメ化発表時にポリゴン・ピクチュアズと聞いて、よせと思った。
シドニアは素晴らしい作品だったが、それは同社の3DCGが作品世界とマッチしていたからに他ならない。

空挺ドラゴンズはスチームパンク寄りの世界。
PPの特徴である単色塗りの線の細い3DCGで迫力を出せるとは思えなかった。

それでも、流石に制作側も自覚していてなんとかするだろうと淡い期待を残していたが、
鉄の重厚さも油の匂いも感じないのっぺりとした船でガックリ。
正に当初想像した光景そのままだった。

こうなることはアニメ関係者なら誰でも予想できたはず。
何故誰も止めなかったのか。
原作が良いだけに残念すぎる。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 1

イムラ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

とーおい夜空にコダマする〜♪竜の叫びを耳にしてぇ〜♪♪

<2020/1/11 初投稿>
原作未読。
1話観ました。
見始めなので評点はデフォルトの3.0です。

ドラゴンズと言えばやはり「燃えよドラゴンズ!」
とか書こうとしたらすでに他のレビュアーさんが書いてましたね 笑。

でもいいや、書いてしまえ。

1974年中日ドラゴンズ優勝時にレコード売上40万枚の爆発的ヒット、現在まで歌い継がれる名応援歌です。
作詞作曲はヤッターマンシリーズでお馴染み、山本正之さん(デビュー作だそうです)。
歌はマジカルバナナと脱税でお馴染み、坂東英二さん。

当時、イントロが月光仮面の丸パクリで、訴訟沙汰に発展した曲としても有名?です。
丸パクリ問題で一攫千金が夢と消えお金に困った坂東英二さんは、中日球場で選手のサインの入った紙製座布団を売り歩いて糊口を凌いだとかなんとか。

閑話休題。


本作は、ドラゴンを狩る飛空挺のお話。
飛空挺はなんだかタイガーモス号のようです。
特に音。
眼瞑ってるとラピュタと錯覚しそう。

ドラゴンは竜というより見た目「アメフラシ」「ウミウシ」という感じ。
アメフラシとウミウシは海に住むアレです。
綺麗だけどちょっとグロい謎生物。

狩られたドラゴンは、捌かれ、肉は食用、油も日用品として売り買いされます。
昔の紀州や土佐の捕鯨みたいな感じ。

群像劇なんでしょうか。
ミカ(CV前野智昭)とタキタ(CV雨宮天)の二人が中心っぽいですが、そこまでクローズアップされてるようにも思えず。

あと意外と飯テロ。
架空のアメフラシを美味しそうに調理してて、そういうところは「ダンジョン飯」を彷彿とさせます。

EDは赤い公園
最近名前聞かないなーと思っていたので嬉しいですね。
と思いながらWiki調べたらボーカルが替わっていた!
確かに声違う人になっとる(´⊙ω⊙`)
曲調は赤い公園らしさ満開ですけど。


世界観とか空気感の諸々になんとなく惹かれるところはあります。
ちょっと期待したい作品です。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 31

66.5 3 2020年冬(1月~3月)アニメランキング3位
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.5 (53)
558人が棚に入れました
願いの成就とひきかえに、人知れず戦い続ける魔法少女たち。しかし環いろはは、自分の願いを忘れてしまっていた。『魔法少女になった時、私は何を願ったんだっけ?』日常の中にぽっかりと空いた穴。失われてしまった大切ななにか。理由もわからないまま、戦いつづける毎日……。そんなとき、魔法少女たちの間で噂が流れはじめる。『神浜に行けば、魔法少女は救われる』魔法少女とウワサの集まる街、神浜市。失われた願いを求める、環いろはの物語がはじまる――。

声優・キャラクター
麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜、佐倉綾音、小倉唯、小松未可子、大橋彩香、石原夏織、花澤香菜
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

はじまりのいろは

まどマギ外伝。制作シャフト。

魔法少女として魔女と戦う少女いろは。
命を賭して戦う代償に願いが1つ叶うという。
少女はたった1つの願い事を思い出せずにいる。

シャフトらしい遊び心満載の演出の数々、
劇団イヌカレー空間が謎多き物語を牽引する。
キャラクターデザインも見やすくなっている。
期待に応える盤石の初回でしょう。

僕はまどマギ当時の虚淵玄が苦手でした。
(※理由は前回記載した通りである。)

また違う少女の崇高な救済の物語。
時は過ぎ全ての色眼鏡を外す頃合いとなった。
ソウルジェムは透明でなければならない。

僕は当時を取り戻すべく、
とことん楽しもうと決めているのです。

2話視聴追記。
魔法少女になった理由。
その微かな記憶を頼りに目的地へと向かういろは。
{netabare}新たな出会いと不可思議な魔女の世界。
学校で最近流行っている「絶交階段」の噂。
物語の鍵を握るであろう小さなキュゥべえ。{/netabare}

謎めいた世界描写と劇中音楽はさすがである。
不吉な影はそっと静かに忍び寄るのだ。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 28

taijyu さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

傑作の続編と期待して良いのかどうか

私は魔法少女まどか☆マギカをものすごく評価していて大ファンです。
でもこの作品の魅力はなんと言っても虚淵玄脚本なところで、本作はそうでないわけでどこまで期待して良いのかは疑問です。
しかもソシャゲーアニメだし。

でも、思った以上に全然悪くないですね。むしろ良い。
魔法少女まどか☆マギカがもっていた妙に不穏な雰囲気がきっちりと再現できている。
これは期待しても良いのでしょうか?
イヌカレーさん総監督というのはどうなんでしょう? 今の所すごく良さそうですが。

とりあえず凡百のソシャゲーアニメと比べると別格すぎるので、ソシャゲーアニメってくくりでは見なくて良さそうだと思います。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

66.1 4 2020年冬(1月~3月)アニメランキング4位
『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (14)
204人が棚に入れました
コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年・菜月昴。目の前に広がるファンタジーな異世界に目を輝かせるスバルだったが、自分を召喚したであろう美少女の姿はどこにも見当たらない。やがて右も左もわからない状況にスバルは頭をかかえてしまう。さらに強制イベントと言わんばかりにチンピラに絡まれ、異世界に招かれた人間が超常の力を発揮するといったお約束の展開もなく、容赦なく叩きのめされるスバル。そんなスバルの前に一人の少女が現れ……。
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

ゼロから始めるあにこれ生活

第1期新編集版。
制作WHITE FOX。

コンビニからの帰り道、
突如として異世界へと召喚された、
平凡なニート少年の波乱で孤独な冒険。

主人公スバルを好きになれるのか!?
そんな数多くの論争を遠くから見ていた。
彼への評価が作品を決定する。
異世界転生にあまり期待していないが、
話題になる力がここにはあり少し後悔した。

今春、Re:ゼロ待望の続編が始まる。

全話拡大版のようですね。
今更ながら冒険の旅に出ようかと思う。

拡大版2話視聴追記。
主題歌かっこいいなあ。
並み居る作品とは明確に差があり、
今更ながら評判になったわけを知る。
{netabare}死に戻る力が抜群の効果を生んでいる。{/netabare}
さてどうする!?自分ならどうする!?
運命に抗うならまだまだ修行が足りないが、
一定以上の緊迫感が伝わるのは、
素晴らしいアニメの証拠であろう。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 25

65.8 5 2020年冬(1月~3月)アニメランキング5位
推しが武道館いってくれたら死ぬ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (31)
272人が棚に入れました
岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら...死んでもいい!』そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く...!

声優・キャラクター
ファイルーズあい、前野智昭、山谷祥生、立花日菜

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

実写ドラマ志向のストーリー?(個人的にはこういう話は好きです)

漫画原作は未読ですが、アニメが始まる前から気になっていた今クールの一作。ということで、第1話をさっそく視聴。(評価は暫定)

たまたま観た野外ステージがきっかけでマイナーなアイドルグループ「ChamJam」にハマってしまった主人公のえりぴよ(♀:もちろん本名ではない)。

そんなえりぴよの推しメン(熱心に応援しているメンバー)は、グループ内で一番ファンが少ない舞菜(まいな)。

舞菜への応援のために、ライブやグッズ購入に自分が注ぎ込めるだけのお金と時間を注ぎ込むえりぴよだが、握手会やチェキ会(アイドルとツーショットでの記念撮影会)での舞菜はえりぴよに対して塩対応…。
(「塩対応」= とても愛想が悪い対応)

えりぴよと舞菜の関係はどこへ向かうのか? そしてアイドルやアイドルオタクの生態とは…?


…というわけで「いい歳をした女性がサブカル趣味にハマる」という点では『トクサツガガガ』などを彷彿とさせますが、どちらもわりと美形なはずの女性が謎の趣味にハマっているという共通点はあります。

ストーリー的には実写ドラマでも行けそうな気はします。ただお約束としてキャスティングで揉めそうですが…。なんかそういう実写ドラマみたいなストーリーの方向に進むのか、エイトビット…!?

ライブシーンでの作画など、力は入っている感じがします。本作は流行らないかもしれないですが、応援はしたいです。

おまけ: エンディングが「桃色片思い」(松浦亜弥が歌っていた曲のカバー)でした。歌っているのは、なんとえりぴよ役のファイルーズあい!!!

投稿 : 2020/01/18
♥ : 22

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

たとえばおまえらがその昔・・・幼き頃・・・捨てられて凍えてる仔犬を助けた事があるとしよう、でも推しが武道館いってくれたら死ね<60>

1話視聴。
オタがコール送ってこそのアイドルライブ。課金してこその交流。
描かれるアイドル界隈のリアル。
そこに"生活は鴻毛より軽し"とばかりに資金も時間も全投入な女オタの奇行が愉快なコメディ。
ところで、えりぴよさん絵的にはアイドル並にかわいいねぇ。
しかも、ライブに向けてしっかりメイクした状態のアイドルとノーメイクで互角。
原作読んでもえりぴよの容姿について触れた所は特になかったはずだけど、設定上はどうなってるんだろう。
EDは「えりぴよが歌う」となってて実際ファイルーズあいが歌ってるが、声がえりぴよ要素なくていとおかし。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

65.7 6 2020年冬(1月~3月)アニメランキング6位
とある科学の超電磁砲T(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (44)
554人が棚に入れました
総人口230万人を数える、東京西部に広がる巨大な都市。 その人口の約八割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれているその都市では、世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の開発が行われていた。特殊な授業カリキュラムを受け、能力を得た学生たちは、定期的な『身体検査システムスキャン』によって、『無能力レベル0』から『超能力レベル5』の6段階に評価されている。その頂点に立ち、最強と謳われるのが、7人の『超能力者』たちである。そのひとり、御坂美琴。電気を自在に操る『電撃使いエレクトロマスター』最上位の能力者にして、『超電磁砲レールガン』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。後輩で『風紀委員ジャッジメント』の白井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。そんな仲間たちとの、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活に、年に一度の一大イベントが迫っていた。『大覇星祭』。 7日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。その華やかな舞台の裏側で蠢くものには、まったく気づくこともなく――。

声優・キャラクター
佐藤利奈、新井里美、豊崎愛生、伊藤かな恵、浅倉杏美

ISSA さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

大覇星祭

日常回の癒しと戦闘シーンの爽快感が売りのレールガン3期。

「とある魔術の禁書目録」で描かれた魔術サイドの大覇星祭の裏で科学サイドではこんな話があったのか…的な話。

1期&2期より話展開が面白いので好きな人には楽しめると思います。

OP&EDはお馴染みのfrip Siedと岸田教団&THE明星ロケッツが担当。
アニメ同様爽快感ある楽曲に期待と楽しみ。


ちなみに個人的には禁書目録とあえて被らないキャラが好きです。
佐天涙子:さてん るいこ (伊藤かな恵)
湾内絹保:わんない きぬほ (戸松遥)
泡浮万彬:あわつき まあや (南條愛乃)

レールガンオリジナルキャラの活躍も楽しみ。


1話視聴
夏頃見た とある禁書目録&とある一方通行と比較してテンポが良いので見易い&作画の力入れ方が違いますね。
時間軸的にはけっこう巻き戻った感じですね。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 11

ぴーや さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

待ちに待った新作。

原作既読、アニメ1話視聴。

私は超電磁砲の原作を読み、内容を理解してる上で、本作「とある科学の超電磁砲T」の魅力についてネタバレを避けながら話したいと思います。


最初に言いますが、自分は今回の3期の範囲である、「大覇星祭編」が原作では断トツで好きです。
理由は割と単純で、とあるシリーズの中でも特に読んでいて1番熱くなれる話でした。簡単に説明すると、今回は特にキャラクター同士の人間関係が複雑に絡み合います。今回から出てくる魅力的な新キャラや、あのキャラクターの意外な過去だったり、誰も予想が出来なかった終盤でのどんでん返し、1周目では分からなかった伏線が2週目ではバンバン出てきたりと、とても楽しめる内容になっております。

つまり話を要約すると、表で開催されている大覇星祭というイベントを楽しみつつ、裏で起こる事件(?)を楽しむ、と言った作品となっております。

アニメから見た人は、最初の数話で切ってしまう人もいると思いますが、せめて5、6話まで見て欲しいです。このアニメに対する評価が大きく変わるかもしれないので…


以上で「とある科学の超電磁砲T」のネタバレ無しの解説を終わります。今回あえて語らなかった所もあるので、是非とも自分の目で見て楽しんで下さい。長文に付き合ってもらい、ありがとうございました。

因みに評価が★★★☆☆なのは、今後の期待を込めてです。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

65.6 7 2020年冬(1月~3月)アニメランキング7位
ソマリと森の神様(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (31)
457人が棚に入れました
人外の存在に支配された世界で、人間の少女・ソマリが森の番人であるゴーレムと旅をする様子を描くファンタジー作品。ソマリはゴーレムを「おとうさん」と呼び、ゴーレムは自分を父として慕ってくれるソマリのため彼女の両親を探す。同作は月刊コミックゼノン(徳間書店)のWebマンガサイト・WEBコミックぜにょんで連載中。
アニメはサテライトが制作し、「マクロス△」「博多豚骨ラーメンズ」の安田賢司が監督。キャラクターデザインは「プリンセスチュチュ」「長門有希ちゃんの消失」などで知られる伊藤郁子。ヒロインのソマリ役は水瀬いのり、ゴーレム役は小野大輔

声優・キャラクター
水瀬いのり、小野大輔

とらお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

原作の書き込み量!

一部の人はグッと引き込まれる独特の関係性
ゴーレムを父と呼ぶ孤児、ゴーレムは機械的に庇護する
機械的な冷たさなのに暖かく感じる台詞がよい

漫画では、ビッシリの書き込み量はデジタル作画なのか手書きなのか
両方でしょうが腱鞘炎で長期連載しそうな前途がうかがえます
絵柄はどこを切り取ってもベルセルク感すごい
ゴーレムも機械の神にベヘリットをささげたような歪さ
見た目はいっさい暖かみなく、機械なので言葉も行動も冷淡で怖い

主役は絶滅種であるたった一人の人間なのですが、
無理やり萌え絵かいたようなビジュアルで別人が書いてる印象です
きっと三ベルセルクをマネ続けて萌え絵に関心向かなかったんだろうなー
異種族の造詣も「ハクメイとミコチ」ぽいメルヘンちっく
キャラのメルヘンさによりベルセルク感が薄味になります

世界観はうっすら怖い
基本進行はあたたかいため、
「夜にいなくなっちゃっててね」くらいの言葉がみょうに怖い
どこか「メイドインアビス」を匂わせる成分はいってる感じです
いなくなったその後の描写はないので「アタゴオル」まではいかないので安心

原作もいまのところ面白いよ

投稿 : 2020/01/18
♥ : 5
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

生きとし生けるものへ

地上は異形たちが支配する世界。
人間は迫害され絶滅の危機に瀕していた。
そんなある日、森の奥深く、
森の番人である「ゴーレム」と、
ひとりの少女が出会い物語は始まる。

森にはゴーレムが住むという。
生命の食物連鎖には関与せず、
ただ自然の摂理を管理する存在である。
生命はただ生きただ死に大地へと還る。

そんなゴーレムを父と呼ぶ、
{netabare}みなし子である好奇心旺盛な少女ソマリ。
ゴーレムは自身の生命活動が尽きる前に、
ソマリの両親を探し果ての地へと旅を続ける。{/netabare}

父娘の絆を綴った旅の記憶とのこと。
不思議な世界にどこか癒されながらも、
彼らの旅路を見守りたいと思う。

壮大な生命讃歌であれば嬉しい。
一切の生きとし生けるものは幸せであれ。

そんな素敵な予感がしています。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 24

イヌイル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

雰囲気良い。

1話視聴。
PV を見たときは、正直言って覇権になるかもしれないと思いました。独特の世界観でその世界の歴史なども良く書かれていて曲も良かったものですから一番に期待していました。
・・・まあ、まだ1話めなのでめっちゃ面白いというわけがないのですが、なんか・・・うん。
でも、キャラデザも良かったですし声優もぴったりで内容以外は満足でした。雰囲気も良かったです。
まあ、これから面白くなるでしょう。まだ一話なので。期待したいと思います。
レビューを見ていただきありがとうございます。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

65.2 8 2020年冬(1月~3月)アニメランキング8位
虚構推理(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (33)
433人が棚に入れました
怪異×ミステリ×恋愛=虚構推理
幼い頃、神隠しに遭い、片眼・片脚と引き換えに“怪異”や”妖怪”たちの知恵の神となった主人公:岩永琴子。
また、幼い頃に“妖怪”である“件(くだん)”と“人魚”の肉を食べ「未来を掴む力」と「不死の身体」を手に入れ人ならざる者となった桜川九郎。
二人が、ミステリアスな事件に立ち向かってゆく、予測不可能な物語。

声優・キャラクター
鬼頭明里、宮野真守

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

2020年冬クール開始前から期待の一作、出だしは好調!

第1話を観ました。評価は暫定です。

放送開始前から楽しみだった一作です。作品ジャンルは「伝奇ミステリー」とかそんな感じ。

きっちり1話を使って妖たちの間での岩永琴子の立ち位置であったり、桜川九郎の能力であったりを説明してなおかつ1つの「事件」を次に引きずることなく解決する。でも九郎が何者なのかはハッキリとは明かされず次話への興味を引っ張るという、シリーズ物の第1話としてはかなり上出来なエピソードでした。

琴子のビジュアルと、声や性格のギャップは人気を得る要素になり得そう。視聴継続の判断を1話できっちりとできそうな感じでとても良かったと思います。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 20
ネタバレ

sudasouich さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

デグr・・・・・いや違うか。

ヒロインが好みだわ。
{netabare}電車に轢かれて転生したサラリーマン幼女みたいな顔をしてるな(笑)
それと作中の劇伴が結構いいのもポイント高い。
話はまだ導入部分なのでどう進むのか見当つかないが、「推理」というからには
探偵的要素が強くなるのかな?
期待を込めて高めの評価を入れておこう。{/netabare}
しかし2020年初っ端の深夜アニメ群は良作と思わせる作品が多いねぇ。
そのまま裏切らずに近年稀に見る豊作シーズンとなるのか否か。
どこのスタジオもコケずに頑張って欲しい。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

65.0 9 2020年冬(1月~3月)アニメランキング9位
ランウェイで笑って(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (34)
302人が棚に入れました
身長158cmの藤戸千雪の夢は、パリコレモデル。モデルとして致命的な低身長を理由に、周囲は「諦めろ」と言うが、それでも折れない。そんなとき、家族を養うためにファッションデザイナーの夢を諦めようとする都村育人に出会う。――これは一途に夢を追って走り続ける、2人の物語。

声優・キャラクター
花守ゆみり、花江夏樹

KANO さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

ファッション関連のスポ根物

モデル事務所の娘で幼くして158cmの身長を持っていたが成長が止まり、目指していたパリコレのモデルから夢が遠ざかってしまった女子高生の藤戸千雪。
ファッションデザイナーを目指しながらも、家庭の事情により、夢を諦めて就職を考える都村育人
二人が出会う事で、諦めない夢、諦めかけてた夢を、
お互いが突き進んで行く…

原作未読 2018マンガ大賞ノミネート作品
ファッション関連を題材にしているが、
『友情』『努力』などのスポ根要素を取り入れてる作品。

1話観た感想としては、原作未読なので個人的には
違和感なく気持ち良く観れました。
主人公とヒロインの性格バランスが今後観て行く中で
どうなるのか、ぐらいが少し不安要素ですが。
私はファッション業界は、ほぼ無知なので特に引っかかる
要素もないので安心して観れそうな内容だと思います。

2、3話観て問題無ければ、個人的には今季の中では、
期待大の作品です。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 19

64.6 10 2020年冬(1月~3月)アニメランキング10位
異世界かるてっと2(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (20)
323人が棚に入れました
“「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」。
総シリーズ累計1600万部超え、BD&DVDシリーズ総売上枚数50万枚超えを誇る4作品が、
ぷちキャラアニメになって大暴れ!
ある日突如として現れた謎のボタン。ポチっと押すと、なんとさらなる異世界へ転移してしまう!!
そこには他世界から転移したキャラクターたちも大集合していて…!?”

“さらに、1期の4作品に加えて、「盾の勇者の成り上がり」メンバーが
ゲスト参戦することも決定しました!
ますます盛り上がる異世界学園生活を、楽しみにお待ちくださいませ!”

声優・キャラクター
日野聡、原由実、上坂すみれ、加藤英美里、内山夕実、加藤将之、三宅健太、福島潤、雨宮天、高橋李依、茅野愛衣、小林裕介、水瀬いのり、村川梨衣、新井里美、子安武人、悠木碧、早見沙織、濱野大輝、笠間淳、林大地、三木眞一郎、玄田哲章、大塚芳忠

64.6 10 2020年冬(1月~3月)アニメランキング10位
ドロヘドロ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (27)
231人が棚に入れました
おいでませ、混沌。魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。いったい自分は何者なのか……。

声優・キャラクター
高木渉、近藤玲奈、堀内賢雄、細谷佳正、小林ゆう、高梨謙吾、富田美憂
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

アシッド アニメ …やるねこれ。

林田球原作、制作MAPPA。

予期せぬ角度から渾身の右フックだ。
奇抜であることが説得力を生む世界観、
これも1つのアニメの可能性ではなかろうか。
不条理なLSDアニメの誕生である。

扉の向こうには魔法の世界がある。
{netabare}魔法によって顔を爬虫類にされてしまった、{/netabare}
記憶喪失の男、カイマン。
相棒のニカイドウと共に魔法使いの行方を追う。

まずもって奇々怪々のキャラが良い。
アメコミ風の大友克洋デザインかと目を疑う。
無論、大好物で嬉しい限りだ。
ホールと呼ばれる大気汚染と瓦礫の街は、
オイルの匂いが立ち込め混沌を象徴している。
こちらも唯一無二の世界である。

不思議なもので設定・演出が優れていると、
サイコなキャラもどこか愛嬌が生まれ、
コミカルな演出もほど良いスパイスとなる。

これは見逃せないアニメがやってきたね。

おいでませ、混沌へ。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 24

とらお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

映像化するとAKIRAになった

漫画マニアでもコアファンにしか読まれない怪作がついにアニメですか
不安&うれしい
不安な理由は、マン☆画太郎とか弐瓶勉みたいな個性ある絵柄という点
そしてカオスな作風なので動かすと表現が弱くなるだろうという点です
期待不安こもごもで見てみると、うわうわ「AKIRA」っぽい
絵が視聴者に媚びてないとはよくやったMAPPA!

さあ「ドロヘドロ」で画像検索しよう
そして、つらつらと画像を眺めてほしい
女キャラ以外は全員が被り物orマスクしてるはず
ダークさを感じる画像群なはずです
女キャラはかわいくないし、ニカイドウしかいない
なのに女性作家の作品というチグハグ感

絵見るとちょっとアレな作者と伝わり、
内容のカオスさもこの絵柄ならなあと感じるかもしれません
どうやったら口の中に男の顔ある漫画書こうと思いつくのか
普通の私達には一生わからんですよね

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

sudasouich さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

料理検定は高得点(笑)

バイオレンス色が強烈な謎アニメのご登場。
検索してみると連載期間は実に18年、全23巻の漫画が原作だそうで。
アニメが面白ければ漫画に手を出してみようかなと思う。
1話目を観た感想は、展開が早く登場人物も多くて、処理速度も容量も数世代前の
俺の脳ミソにはちょっと高負荷気味。
でも全てがハイレベルなのは十分伝わってくる。
世界観というか、街並みの描写だけでハマる人もいる・・・・・のかな?
原作も完結していることだし、とにかく期待値は大きいわ。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

64.5 12 2020年冬(1月~3月)アニメランキング12位
恋する小惑星(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (44)
400人が棚に入れました
幼いころ、キャンプ場で出会った男の子と “小惑星を見つける" という約束をした木ノ旗みら。 高校では天文部へ入部しようとしたが、 今年から「天文部」と「地質研究会」が合併して「地学部」に……!? 地学系女子たちと一緒に、いろんなキラキラを探しに行きませんか?

声優・キャラクター
高柳知葉、山口愛、指出毬亜、東山奈央、上坂すみれ

taijyu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

百合系はいまいちなので…。

きららのアニメに何を期待するんだって感じですが、初恋の幼馴染が実は同性でした、となったら普通はちょっとショックじゃないですかね。
幼馴染が男だと思って思慕していたならノーマルなはずで、女の子でもOK、というのはバイセクシャルってことですかね?

女の子だったなんて…とがっかり。でもその後友達として接する中で、ふとした横顔が格好良くてドキ、相手は女の子なのに… なんて描写でもあれば、百合でも私好みなのですが。
あっけらかんと、何も気にしないのは好みじゃないです。

作画はいちいち細かくて良いですね。服や髪などよく動いて綺麗です。
動画工房は良い時は良いですね。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

小さな惑う星<46>

2話まで視聴。
野外の活動をするも、初回の予感通り「題記の天文、遍く天下を打つ」とは行かずに総花的な雑学披露に留まった印象。

恋してんのかなぁ<49>
1話視聴。
百合営業に雑学は天文と地学をのっけた今期きらら戦士。
教科書通りの打撃を繰り出すも、自分にはちょっと有効打が通ってない感じ。
雑学部分を天文だけに絞らず地学も加えてくる辺りに花拳繍腿な疑念。
次でその辺は明らかになりそうなのでとりあえず様子見。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

ほのぼの さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

2020きらら期待の作品!

今季のアニメで気になったので視聴中
動画工房制作なので作画は安定、声優も有名な方が多く良作品だと思う
タイトルの「恋する小惑星」という題名は主人公がアオに恋をする(していた?)又は小惑星(宇宙)に恋をしているのか、今のところはまだ掴めていない。
話の展開的には主人公が大きな目標に向かって夢を追うという展開になっている。又、きらら作品安定のゆるい日常の風景☺️も入っている。普通の人がなじみのない天文や地学に関しても「ゆるキャン」のようにわかりやすく為になる説明を入れてくれると
思う(信じてる笑)これからの作品の展開に期待!
d( ̄  ̄)

投稿 : 2020/01/18
♥ : 6

64.5 12 2020年冬(1月~3月)アニメランキング12位
群れなせ!シートン学園(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.5 (25)
205人が棚に入れました
ここは様々な動物が共に生活する、動物たちの学園。
その名も「私立シートン学園」
生徒たちが弱肉強食の精神を育むための神聖なる檻。
各々の生存を懸け、絶えず異なる種族間での争いが日々巻き起こる。
動物嫌いの”人間”間様人(マザマ ジン)と
独りぼっちの”オオカミ少女”大狼ランカ(オオカミ ランカ)
1人と1匹の運命的な出会いによって、ハチャメチャ学園ライフが始まる──!

えたんだーる さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

動物の擬人化ビジュアルがあざとい。多くの動物キャラの中に人間キャラが複数いるのは新鮮…?

原作は未読です。
第1話を観ました。

とりあえず、オスは2足歩行するにしても動物寄りのビジュアルなのに、メスは人間寄りのビジュアルというのがあざといですね。

擬人化された動物が通うシートン学園が舞台です。

ストーリー的には、元の動物の習性を残した擬人化キャラがドタバタするコメディー物といったところで可もなく不可もなくといったところ。たぶんラブコメ要素もありな感じです。

アノマロカリスの学園長やティラノサウルスの先生など、学園の職員たちはもしかしたら他もみんな絶滅種なんでしょうか?

ヒト種が複数いて男女揃っている(間様人(まざま じん)+牝野瞳(ひの ひとみ))のは、この手の他の作品ではあまりない本作の特徴かもしれません。

学園の食堂で供される肉がどのように入手されているのかは、きっと深く追及してはいけないのでしょうね…。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 15
ネタバレ

sudasouich さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

けだものフレンズ

■1話目
設定が既にぶっ飛んでいるので細かいことは気にする必要がない。
OPもEDもヤバい。
{netabare}制作協力に多数の動物園やサファリパークの名前が列挙。
動物関連の豆知識的な部分でも楽しめるというおまけ付き。
登場するモブキャラもオスはまんまケモノ顔、メスは可愛いコスプレ少女という
スポット絞りまくりな設定で、男性視聴者には◎だろう、多分(笑)
食券を買う1コマで不覚にも爆笑www
EDは何度も聴いてるうちに切なくなってきた。
2月末頃に某所限定でCD発売らしい・・・・・買おうかな。{/netabare}
このまま可愛さとバカバカしさを追求した演出で大いに楽しませて欲しい。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2
ネタバレ

とろとろとろろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

某プロレスアニメよりは期待できそう

割り切ってるというか振り切ってるというか......まあ凄いわ(笑
EDと次回予告の破壊力にも脱帽。
ケモ耳ヒロインが何を言ってるかよく聞き取れないシーンもあったが、
どうせ大したことは言ってないだろうから良しとしとこう。
今期期待のギャグ枠だ。

・2話目
いやー、ナマケモノはヤバいな。
{netabare}運動したら死ぬとか風呂入ったら死ぬとか、そのくせ自室にはトレーニング
機材の山で草生えるwww
猫娘はあれだ、3年連続ミスメスならもっと美形寄りにして欲しかった。
(というかモブキャラのメスがみんな可愛いんだよなあ)
次回は生徒会長の登場。
王国民に囲まれた半裸の女王様、CVはもちろん田村ゆかり嬢だ(笑{/netabare}

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

64.3 14 2020年冬(1月~3月)アニメランキング14位
異種族レビュアーズ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (32)
306人が棚に入れました
ここは人間だけではなく、エルフ、獣人、悪魔に天使と、あらゆる異種族が混在し、暮らしている世界。そこには当然、あらゆる異種族のスケベなお店もあるわけで…。足しげくムフフなサービスをしてくれるお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。決着の方法は……嬢のレビュー!?あらゆる異種族娘のサービスをクロスレビュー方式で採点し、他の仲間達への“お役勃ち"情報として提供していくスタンクたちの活躍は、まさに性戦士のごとし!今日もレビュアーズたちは新たな快楽を求めて旅勃って行く……。

声優・キャラクター
間島淳司、小林裕介、富田美憂、湯浅かえで、M・A・O、小山百代、礒部花凜、日野まり、松嵜麗、日笠陽子、加藤祐梨、貫井柚佳、小市眞琴、井澤詩織、田中貴子、高森奈津美、八百屋杏
ネタバレ

鰺鱒 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

これは?! 「価値観」の根源を問う崇高なアニメ(なのかもしれない)

[2020/01/11 v1]
[2020/01/13 v2 若干の修正と追記]

タイトルにちょっと興味がわいて1話視聴。評価は暫定。
まさかこんな作品だとは・・・でも。

日曜の昼間っから大笑いしました。アバンだけでシーズン視聴を決意。大変ユニークな切り口のファンタジー作品と思います。「レビューする」ことが作品のキーファクターになっているようで、あにこれとの親和性も高いのではないだろうか(迷走中)。でも、ツレには見せられないし、大笑いの理由が本作なことも言えない(笑)。

最近のを知らないので正しい表現かわかりませんが、スポーツ新聞のエロ記事欄にある「お店レビュー」をファンタジー世界でやってみた、というのが作品のあらましです。最初はエロアニメなどと言っていましたが、ポルノアニメというべき内容かと思います。

とはいえ、単なるポルノアニメ(であることは間違いないのだけど・・・)だけでは収まらない、なにかを感じました。

以下の「視聴条件」に問題がないのならば、是非1話をご覧いただきたいです。

==視聴条件(僕的基準)==
基本的に「性欲を持て余したオスの価値観で語られる物語」です。男女を問わず、結構本物の(?表現が難しい。ねたばれ隠し内の*にて後述)エロに耐性がない方は、視聴を避けたほうが良いと思われます。

並ぶ文言がアレなので、一応伏せておく。。。
{netabare}
性的な意味(というより、エロ表現として)で「いく」「御子息・お子様」とかが何を意味するのか分かっている程度にはそっちの知識があり、かつ、それをアニメで見ることに抵抗がない、というのが条件でしょうか。

* {netabare} なお、僕はまごうことなき男なので、男性視点で以下を書いています。「見るエロ」「絵としてのエロ」や、うすっぺらいフェミニズムをぶん回す社会学(笑)な方々の言うような形而上的な性ではなく、生物としての性欲、およびその行為そのものを指しています。男性ならばどうしようもなく持ってしまう性衝動・性欲の発露に対して耐性がないならば、視聴を避けたほうがよさそうです。女性であっても、これらに対して理解があるのならばOKと思います。
{/netabare}
{/netabare}


さて、

===これ、実はものすごく深いテーマをあつかっているんじゃ・・・===
(以下、本編:第一話の詳細なねたばれ含みます)
アバンを見た段階でいろいろ考えさせられました。
この作品、もしかしたらエロ・バカアニメに擬態した、哲学、宗教学を包含する人文学の根幹を語っているのではないか、と。
また、「よくある異世界もの」に対して僕が思っていた疑問に対して、いきなり真正面から斬り込んでくれたのもよかったです。

{netabare}
お話の暗黙の前提として「生殖本能が性欲という形で現れるのは種族を問わず全オス共通」「性差がある(両性具有含む)」がとられているはずです。

主人公の二人、人間のスタンクとエルフのゼルは、互いの性欲の対象としての女性観の食い違いを見せます。

齢500のエルフ嬢に対してスタンクが曰く「(人間視点なら)若くて綺麗で大いにアリ」、ゼルに曰く「マナが腐っているからNGもNG」。また、齢50の人間嬢(ミツエ)に対して、ゼルが言うには「高々100歳にしかならない人間はマナがきれいで最高だ。」と評価します。スタンクは省略({netabare}いや、書かんでもわかるでしょうというか、、、年齢云々ではなく、そういう造形になっています。”社会派”な方々にしてみれば格好の攻撃対象になっているような気がします。この作品がそっち方面で瓦解するとしたらこのキャラクターがきっかけになるかもしれない・・・{/netabare})。

種族が違えば性欲の起こり方も違う、当然、その行為の価値観も異なる。素晴らしい。

同じ人同士であっても人が違えば違って当然の価値観。宗教対立、イデオロギー対立など、対立の歴史ともいえる人類史から見れば(好き嫌いは別として)そういう違いは当然のものです。いわんや種族間、という話です。

ファンタジー作品や異世界もの、特に最近の粗製濫造異世界ものでは、人間である主人公と現地人の間にこのような価値観の違いはなく、あったらあったでそれは「悪」とラベル付けされます。

これに対して本作は、初手から「違って当然」。さらに、「違う理由、違いの本質」を問うてきます。しかもそれが、エロではありますが、笑いとして成立している。しかも、「人間の価値観」がいきなりマイノリティです。面白い。人間にはわからないけど、エルフには知覚できるもの(1話でいえばマナ)があることや、同じ感覚でもより鋭敏であることによって生じる嫌悪感(同、腐葉土をイメージさせるさむしんぐ)だったりと、ファンタジーならではの「違い」がうまく笑いになっています。その意味では、案外綿密に設定が組まれているのかもしれません。そういうものを人間が感じられないからHappyなのか、じつはUnhappyなのか、考えだすと結構深い。

人間、エルフ間の違いにとどまらず、ありとあらゆるファンタジー世界の種族がそれぞれに「エロのレビュー」することになるようです。視点の違いがすでに面白いです。「あたりまえ」は種族が違えば全くあたりまえにならない、そんな単純なことではありますが、レビューを通した比較によって「僕らのあたりまえ」のあたりまえじゃ無さを白日の下にさらしてくれることを期待しています。

即座に穢れる天使が、お話の視点を提供してくれるのでしょう。出だしから笑えます。

{/netabare}

価値観の違いが織りなすエロコメディ-。滅茶苦茶期待しています。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 10
ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

今観てる

1話感想{netabare}
前情報一切ナシでタイトル&サブタイだけを先に見ててっきり5分アニメかと思ってたら…えっ、30分アニメなの?
企画自体はいいとして、ネタ的にそんなに続けられるモノかね?と不思議がりつつOPを見てたら…げぇっシリ構成ふでやす!?ふでやすナンデ!!?“モンスター娘のいる日常”繋がり?
ブラクロのつまらない回だけやってりゃいいのに…いやギャグのみやる分には大丈夫なのか?
と思ってたらキャラデザがうのまことで。
これは驚いたというよりは「うのまことクラスだったらこれくらいできるよなぁ」と安心した、その一方でやっぱり不思議で。
ちょっと前やった“ハイDヒーロー(キャラデうのまこと)”が前作までと全然違うデザインで不評だったのだけど、やろうと思えば普通にごとうじゅんじ(前作までのキャラデ)絵に寄せられるだろうにどうして?、と不思議に思っててそれが証明された感じ。
つまりはキャラの顔を見る限りでは全くうのまことっぽくない、体は思い切りうのまことだけどw
って感じで「いやぁどうなってるんだろうねこれは…」とOP段階でいぶかしんでたのだけど…本編見てみたら面白い、うのまこと起用も凄く納得w
フタナリや人外がイケる口なのである意味天職か?
得体の知れない病気や天使とまぐわったらネフィリムが生まれそうだけど、そういった系の心配はナシか…途中でマンネリ化を起こしそうな気配がしなくもないけどその心配はまだ先の話か。
と、本編終わったと思ったらEDが妙にノリノリで…と思ったらED森井ケンシロウじゃねーか!
ゴンじろーの監督交代して次何やるのかな?と思ってたらまぁ…w
因みに森井の後にゴンじろーの監督に就いた平川はツイでエロやってみたいと仰ってるとかなんとか、これは森井に先越されちゃったと言っていいのかな?

しっかしアレだね、同期に“ソマリと森の神様”がやってて、そっちもヘンな目で見てしまいそうな勢いだw{/netabare}

投稿 : 2020/01/18
♥ : 4

ISSA さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

真面目な話は嫌なので下ネタに極振りしてみた…真面目は嫌いだけどお堅いのは好きよ(ハート)

1話視聴
なにこれ、アホなアニメやわ…OPもだけど最後のEDがひどくって笑った…が感想。

真面目なレビューすると意外に世界観はしっかりしていて声優さんも豪華。


スタンク/間島淳司
ゼル/小林裕介
クリムヴェール/富田美優
カンチャル/湯浅かえで
ナルガミ/河西健吾
メイドリー/MAO
アロエ/日笠陽子

富田美優さんの役柄は両性具なので、チン○ン生えてるのかw

女性の方は視聴お勧め出来ないけど、エロと言うより下ネタで笑うアホなアニメか。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 9

64.1 15 2020年冬(1月~3月)アニメランキング15位
へやキャン△ (TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.1 (34)
413人が棚に入れました
2020年冬は野外活動サークルのメンバーと共に、新たな旅へと出掛けましょう。

える908 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

2話まで観た感じではちょっと?

ゆるキャン△が大好きだったので、
へやキャンにも期待して
2話まで観ましたけど・・・

テーマ曲とか、キャラの雰囲気とかは
ゆるキャン△と同じなのに、
なんだか物足りなくて・・・

ゆるキャン△の時の、
へやキャンならではの楽しさとか、
あの変な部室だからこその
面白い展開とか、
全部捨てちゃって、
野クルの3人でスタンプラリー?

今さらながら、
ゆるキャン△の時の、
5人の絶妙な距離感が懐かしく思い出されて。

ダメだとは断言できないけど、
これぐらいなら、
地上波でオンエア、じゃなくて、
BDの特典とかにしてくれれぱ、
楽しめたのかな?って思いながら、
野クルの3人ももちろん好きなので、
ショートアニメだし、
見続けることは見続けるよって、感じです・・・

投稿 : 2020/01/18
♥ : 15

saitama さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8

ショートアニメだし、まあ、この先も観ますけど…。なんか…。

ゆるキャン△に影響されてキャンプにすっかりハマった典型組です。

それだけに、めちゃめちゃ楽しみにして、ショートアニメだということも加味して、楽しみに待ってました。

で、1話観た感想としては、「うん、確かにゆるキャン△だし、原作にあった話を広げているだけだし、色々わかっているけれど…なんか思ってたんと違う…」。です。

とはいえ、この先も観続けるんですけど…。

なんだろう、声優さんたちも、ブランクがあるわけじゃないだろうけど、脚本なのか、スタッフの気合いの入れ方なのか、なんか、バランスが崩れている感じを受けてしまいました。

とくに音楽に関しては、完全に「これじゃないな…」というか、同じ人たちとは思えないほどの違い。

作画がダメダメと思われた慎重勇者がすごい作品になっていたり、絵や声優陣が豪華でもしょぼい作品があったりと、その時々のバランスというか、思い入れの強さというか、そういうのがどの作品にも現れてしまうのかもしれないと、そう思ってしまいましたね。

今回は肩の力を抜いた感じで行きたいのかなとは思うけれど、なんか、すべての力が抜けてしまった感じがちょっと残念。

2話以降に盛り返すのを楽しみにしたいですね。

ちなみに、製作委員会のところにアホほど新たに投資した会社名が入っていて(ソニーまで)、あー、無駄に船頭が増えたな…と、そこに今後の二期や劇場版での展開に一抹の不安を覚えます。このショートアニメ自体も、大人の事情で作ったであろうことは、製作委員会のリストを見れば明らかなので…。はあ。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

63.2 16 2020年冬(1月~3月)アニメランキング16位
理系が恋に落ちたので証明してみた。(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (34)
311人が棚に入れました
研究に情熱をそそぐ、理系女子と理系男子がもし恋に落ちたら?彩玉大学に通う理系大学院生の才女、氷室菖蒲は同じ研究室の雪村心夜に告白する。当然その「好き」に論理的根拠なんてない!しかし、理工学専攻として、「論理的に好きを証明できなければ、好きとは言えないし、理系としても失格!」その信念をもとに、2人は研究室のメンバーを巻き込んで「恋」の定義に関する証明実験を始める!?デート実験、好きの構成要素の解明、心拍数計測実験、ムード値の計測……。個性的過ぎる愛すべき理系たちが「恋」を論理的に証明する笑いありキュンキュンありの理系ラブコメディ!

声優・キャラクター
内田雄馬、雨宮天、原奈津子、大森日雅、福島潤、置鮎龍太郎、麻倉もも

ミサキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

最初から最後まで理系尽くしのアニメ。

1話~12話まで一気に観ました。
プライムでは一気公開してるみたいですね。

タイトルに書いた通り最初から最後まで理系尽くしのアニメでした。
恋愛とコメディを合わせた感じのラブコメ作品だと思います。
ちょっとコメディ寄りのような気がしますが(笑)

主役2人はボケ担当なんですけど、ちゃんとツッコミ役の人もいるので安心してみられる感じです。

理系作品なので数字で現すと、面白いかどうかと聞かれると2択なら面白いでしょうね。

もし、1~5までの評価があるのなら3になる作品です(僕個人の感想です)

1~10なら6になる作品です(個人的感想です)


う~ん、「ヲタクに恋は難しい」が一番近い感じがしますね。

まぁ一気に観ても飽きなかったので、そこそこ面白い3.5の評価を付けました。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3
ネタバレ

kakelu さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

タイトルなし

1話の感想 ★★★★ 4.0
好きかもしれない
{netabare}
なんか理系への偏見が過分に含まれている気がする。
確かに一部にはこんなやつもいるかも知れないが、大部分はこんなんじゃないからね!!
ギャグテイストで面白かった。{/netabare}

2話の感想 ★★★★ 4.0
大学院の先輩
{netabare}
また癖が強い先輩が現れたな。
料理において愛情を形あるモノとして考えてたのが理系っぽかった。
英語の論文読むのが大変なのは凄く共感できた。{/netabare}

投稿 : 2020/01/18
♥ : 5

北山アキ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

これって理系?文系とも言える

1話観て

やってることは行動主義心理学じゃない?
つまり、文系と言えなくもない。

理系というより行動主義(行動科学)のアプローチだと思うけど、アカデミックな素養が無い人には「理系」と言ったほうが通りやすいということかしら?

真面目に馬鹿みたいに測定しまくる方法論(Aを見た時の瞬きの反応速度、Bを見た時の…、Cを…、D…みたいな。)だから、バカみたいだけど真面目なわけで、それが物語(この作品にあるのか?)が進む中でキャラ発展につながってくると面白味が増すかもしれない。

ちなみに、FBI心理捜査官とかの犯罪捜査のプロファイリングも行動科学の応用ですね。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

63.2 16 2020年冬(1月~3月)アニメランキング16位
ハイキュー!! TO THE TOP(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (13)
229人が棚に入れました
春の高校バレー宮城県予選、
激闘を制し悲願の全国大会出場を決めた烏野高校排球部。
全国大会を控えた彼らのもとに、
影山の全日本ユース強化合宿召集の報せが舞い込んだ。
さらに月島にも宮城県1年生選抜強化合宿への招集がかかる。
同じ1年生との差に焦る日向は、宮城県1年生選抜強化合宿に押しかけるも……!?
全国大会本番に向け、日向、影山、そして烏野高校排球部の更なる挑戦が始まる!!

63.2 16 2020年冬(1月~3月)アニメランキング16位
宝石商リチャード氏の謎鑑定(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (20)
158人が棚に入れました
正義感の強い大学生・中田正義はある夜、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。彼が宝石商であることを知り、祖母が死ぬまで隠し持っていたいわくつきの指輪の鑑別を依頼した正義。リチャードの鑑別により明らかになったのは、彼女の過去、真実、そして想いだった。それをきっかけに、正義はリチャードが店主を務める銀座の宝石店「ジュエリー・エトランジェ」でアルバイトとして働くことになる。エトランジェに日々持ち込まれる様々な“謎"を紐解く中で、少しずつ変化していくリチャードと正義の関係性。 しかし2人には、それぞれ誰にも明かすことのない秘密があった―。

声優・キャラクター
櫻井孝宏、内田雄馬

ゆき さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

原作の良さが反映されてない…

一話見た限り、かなり端折られてるので、これじゃ正義くんの人となりがよく伝わらないなあ、原作知らない人は薄っぺらいと思うんじゃないかなあ…とか思う出来でした。
残念。
これから挽回するかもわからないので、一応最後まで見守るつもりですが。
あと、声優さん好きだけどイメージと違います。
悪くはないのですが、やっぱり違う…。
リチャードは石田さん、正義は松岡さんにやってほしかったなあ。
絵柄も雪広先生にちゃんと寄せて欲しかった。
キャラデザ酷すぎないですか??
原作が本当に素晴らしいので、辛いです…。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

62.6 19 2020年冬(1月~3月)アニメランキング19位
ID:INVADED イド:インヴェイデッド(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (30)
233人が棚に入れました
殺意を感知するシステム「ミヅハノメ」を用いて、犯罪事件を捜査する組織、通称「蔵」。
そして、「ミヅハノメ」のパイロットとして犯人の深層心理「殺意の世界(イド)」に入り、事件を推理する名探偵・酒井戸。
頻発する凶悪かつ謎多き事件と、そこに見え隠れする連続殺人鬼メイカー「ジョンウォーカー」の影を追っていく。

声優・キャラクター
津田健次郎、細谷佳正、M・A・O、ブリドカットセーラ恵美、村治学、近藤隆、岩瀬周平、榎木淳弥、加藤渉、落合福嗣、西凜太朗
ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

ID-0とは関係ない

2話までの感想{netabare}
ID-0よりリヴィジョンズの続き見たいなぁ(チラッチラッ

でもってこっちはサイコダイブモノ。
あにこれじゃない別の場所で意味が分からないって感想を散見するのだけど、どこが分からないのか分からない。
謎の部分は「ハイここは謎でーす」と明確で、分からないってこととは違うような…多分意味が分からなくなるのは後半になってからだと思うw
で、ひょっとしてだけど、視聴者それぞれの価値観は置いといて、この作品世界では「自殺も人殺しの一種として扱ってる」ってのが分からないと意味不明…かも?と思ったり。
それで本道町は自分のイドを作って「穴開き」の居場所の特定に繋がるヒントを渡した…って部分が意味不明なのかな?
違うのかな?
イドを作る・入るには殺人犯じゃないとダメで、酒井戸をダイブさせてそれが視認したものを外部が観測できる、但しダイブする度に酒井戸は記憶を失くすっぽい(ここ面倒くさそう)。
またイドはそれを形成してる人間(犯人)とリアルタイムでリンクしてる模様。
じゃあ酒井戸は殺人犯?っていうとどうやらそれっぽい、娘を殺されて犯人を殺した?
で、凶悪殺人犯のイドを覗くと共通してジョンウォーカーなるものが居て、同じように「かえるちゃん」も居るがかえるは娘じゃなくて娘と重ねてるだけじゃないかな。
殺意がそれほど特殊だと思ってない人間…例えば“ヴィンランドサガ”のバイキングみたいな奴はシビュラシステムに引っかかるのかどうかは不明。
合ってるかどうかは自分も分からんけど、これだけ分かって意味が分からないってことはあるまい。

その件とは別に、追い詰められた犯人が被害者のフリをして逃亡ってよくあるネタだけど、これだけネタとして扱われると「実際そんなことってあるの?」ってのはちょっと気になる。
とりあえずこれ見てふと思ったのが“ナカノヒトゲノム”もこれくらい冒頭で世界設定説明をしてくれたらまだ見れただろうになぁ、ってことだったり。

現段階では面白そうだけど冒頭でも書いた通り、後半本格的にワケ分からない展開になりそうな予感…哲学とか概念の話になって。
この予感外れて欲しいけど、果たしてどうかな~?{/netabare}

3話感想{netabare}
2話段階ではまだ確定じゃないし言うの控えてたけど、どうやら“羊たちの沈黙”の影響強そう。
前回は被害者になりすまして犯人逃亡がそう思わせたのたけど、今回は「監獄で隣になったヤツを言葉だけで自殺に追い込む」が正にソレ。
羊たち~では「レクターは何を囁いたら自殺にまでできるんだ?」と思ったもんだけど、こっちではそれを具体的にやってくれました。
ってことでパクりではなくオマージュって感じ、悪いということではない。
実際心の奥底、無意識の部分を他人に見られるって首根っこ捕まれるようなモンな気はする、そう考えると平然としてる本道町はかなり頭がイカれてる予感。
…ひょっとしてかえるちゃんはメンガタスズメポジション?
いやでもどうだろう、脚本の人はミステリ作家らしいのでレッドヘリングの可能性も捨てきれない?

それよりも、まさか1話完結=犯人逮捕まで行くとは思わなかった。
イドに入るたびにいちいち記憶失くす設定なので、状況確認するのが面倒そうで(「ここは何処だ?オレは誰だ?」ってのを毎回やられてもクドいよね)もっとダラダラ続く系と予想してたのだけど、結構テンポ良いのかも?
1話の中でよく詰め込んだなぁ、と。
ただ「狙撃手が移動してるんじゃない、塔が回転してるんだ」は“賭ケグルイ”でも見たトリックで目新しさはイマイチ。{/netabare}

投稿 : 2020/01/18
♥ : 8
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

メタサイコロジー

監督あおきえい、脚本舞城王太郎。

奇想天外な世界観で魅了する、
舞城ワールド全開なSFミステリー。
感想に慎重さを必要とする作品である。
これはどちらにも転ぶ。

殺人衝動を感知するミヅハノメなる、
アイテムを用い犯罪事件を捜査する組織。
{netabare}そこは殺人衝動そのものの深層世界。{/netabare}
村上春樹的「井戸」の世界であり、
ユングが語る無意識の世界が推理舞台となる。
犯人の深層心理に潜る名探偵酒井戸。
彼は井戸に潜り悪の記憶への回路を見つける。

{netabare}彼の過去とカエル殺害事件の真相、
悪意はそこかしこに潜んでいる。
連続殺人鬼ジョンウォーカーとは!?{/netabare}
その影を追い事件は真相へと近づく。

これはただの始まりに過ぎない。
無意識の世界は戦場であることを、
努々お忘れなきよう。

2話視聴追記。
デザインに癖があるもこれは面白い。
娯楽性を担保しつつ脚本が練り込まれている。
アニメでは数少ない推理サスペンスですが、
好きな方には語りたくなる作品だ。
しかしさらっと新しいことやりますね。
{netabare}既に語られた囚人を横一列に並べるとは。{/netabare}

序盤の入りは素晴らしいかと。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 22

62.3 20 2020年冬(1月~3月)アニメランキング20位
はてな ☆イリュージョン(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (16)
129人が棚に入れました
中学一年生になったばかりの不知火真は、両親の知り合いの、世界的に有名な奇術師・星里衛に弟子入りするため上京する。子供の時に、星里衛・メイヴ夫妻のショーを見てから、真はずっと奇術師に憧れてきた。夫妻の娘・果菜(あだ名:はてな)とは幼なじみ。東京では、美貌の女怪盗が起こす事件が世間を騒がせていたが、はてなもいるし、不安はなかった。幽霊屋敷と呼ばれる星里家で、執事のジーヴスとメイドのエマに迎えられ、はてなとの再会を果たした真。はてなも大歓迎だったが、真と話がかみ合わず、ついには――!?アニメ界最大のイリュージョン、開幕!!

声優・キャラクター
松岡禎丞、鈴木愛奈、富田美憂、M・A・O、松山鷹志、細谷佳正
ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

今観てる

1話感想{netabare}
えっ、松智洋!?メドヘンの?
死んだハズでは…原作情報全然知らなくてどうなってるんだ?とちょいと調べたら引き継ぎ立てて続いてるのね。
矢吹絡みで掘り起こせば人気得られると踏んだのだろうか。
ということかどうかは知らないけど、金色の闇のトランス能力みたいなのが飛び出して「ああそういう」と。
それよりも監督が松尾慎…えっ、松尾慎なの!?同姓同名じゃなく?
…じゃあこれ、アクションは期待できるのかな?

内容は「幼い頃出会った人と再会するけど、当時思ってた性別と違ってた」って展開はつい最近も見たような…ああ“恋する小惑星”かw
アハハ、ほんとこういうネタ被りは起きちゃうもんだねぇ、これだけ作品数が多いと仕方ないんだろうけど。
でもって母の行方を追ってハインツの作品を盗んでる(キャッツアイネタ)ってことなのかな?
メドヘンの時もそうだったけど1話の段階では「特殊能力」を引っ張りますね、そんなに引っ張るほどのネタでもない気がするのだが。{/netabare}

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

61.9 21 2020年冬(1月~3月)アニメランキング21位
pet(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.1 (25)
219人が棚に入れました
人の脳内に潜り込み、記憶を操る能力を持つ者達がいた。彼らのその力は、事件の揉み消しや暗殺など、裏の世界で利用されてきた。人の精神を壊すほどのその力は、同時に彼ら自身の心を蝕(むしば)んだ。彼らはお互いを鎖で縛り付け合うように、脆く危うい心を守った。彼らは恐れと蔑みからpet(ペット)と呼ばれた。

声優・キャラクター
植田圭輔、谷山紀章、小野友樹、加瀬康之、咲野俊介、M・A・O、遊佐浩二、飛田展男

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

記憶が書き換えられたり<58>

1話視聴。
今期はサイコダイブものが被るシンクロニシティ。
いやー古い作品をアニメ化するなぁって感想。原作は読んでるけど昔過ぎて話の展開とか出てこない。逆にそれを活かして新鮮な気持ちで見ていこうかなと。
面白そうだし、面白かったような気もするし。

アニメが描写されていくにつれそういやそうだったと記憶が蘇るサイコダイブ視聴状態。
読んだのは無印のペットでアニメ化されてるのはリマスターエディションでどれくらい違うかも把握してないので、偽りの「これ読んだ」って記憶が上書きされたりして。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 1

とらお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

おいてけぼり

自分の中で1話の内容が繋がってません
きっとAパートでもうソシャゲ始めちゃったからでしょう
だって序盤から何が起こっているかポカーン、もういいやってなりましたもん
やりたい事のニュアンスは掴めたけど場面が次とヌルリと繋がってなく理解しにくい
ぐにぃ~としててもわけわかる「パプリカ」みてえに作らなきゃさあ

謎すぎた作りがあとあと繋がるんでしょうが、
見つづけたくなる何かはなく、嫌うほど引っ掛かる何かもない
次も見ようと興味もたせらん第一話では継続視聴せんですよね
なので衝撃展開あっても話題になりにくいと思えます
前期の「バビロン」7話もそうだったし

最近は作画ばっちりなイマイチなアニメふえましたねー
もったいないことです

投稿 : 2020/01/18
♥ : 1

61.9 21 2020年冬(1月~3月)アニメランキング21位
地縛少年花子くん(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.1 (27)
184人が棚に入れました
ねえ、知ってる? この学園にある七不思議の話……かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。呼び出し方は簡単、ノックを3回。それから————「花子さん、花子さん、いらっしゃいますか?」「はーあーい……」自分の願いを叶えてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん"だった。おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活を送れるのか!? 誰も見たことのないハートフル便所コメディが今、始まる——。

声優・キャラクター
緒方恵美、鬼頭明里、千葉翔也

TaXSe33187 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

まあ面白い

しょーもない系のギャグ多めのアニメ
雰囲気とか展開とか考えると女性向けって感じなのかな?

花子ニキがちょっと聞き取りづらいとこもあるけどまあ許容範囲
ギャグのセンスはひたすら下らないのでボーッと見る分には問題なし
後半で申し訳程度に恋愛とか花子ニキカッケー描写を入れてくる感じは背筋が寒くなるからちょっと苦手
ヒロインの女の子は猪突猛進のメンヘラって感じだけど、不快にならない描写に抑えられているのでギャグとして成立している

正直あんまり見る気も無かったけど、意外と楽しめてしまったため視聴継続

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

待ってましたヾ(≧▽≦*)o

まず、祝アニメ化!!!

原作漫画の大ファンです!

原作を読みながら、
もし花子くんがアニメ化したら
どんな感じかな~と妄想していました

それが現実になるなんて( ;∀;)!
初報を聞いたときは嬉しくて飛び上がりました!
あの絵が、花子くんの世界が動いて喋るなんて(*´Д`)
原作好きで良かったです.....

★一話時点の感想★

公式のPVなど細かく追っていたので
アニメ自体の雰囲気はなんとなく分かっていたのですが
予想以上に原作に忠実でした!

あいだいろ先生の独特な絵のタッチを
見事に表現していて感動したし、
色彩も、カラーイラストの妖しくカラフルで
常に黄昏時のような深い色合いを表現していて良かったです

所々コマ割りのような演出が出てきて
動く漫画を見ているようでした(?)

BGMも花子くんの世界に合ったレトロな雰囲気で
でもホラー感は忘れていなくて、
コロコロとした音が怖いけど可愛い世界に合ってます!

どうしても漫画で読んでいたので、
キャラクターの声には敏感になっていて、
寧々ちゃんや輝くん、光くんはイメージ通りでガチッと
ハマったのですが....
花子くんだけがちょっとイメージと違い過ぎました(;''∀'')

私個人の好みと性癖で、花子くんはもうちょっと
ショタっぽい声かなーと思ってました...

イメージと違うのは
漫画で読んでいたので仕方ないことだし、
花子くんの声はこれはこれで怪異っぽく、
中学生の少年っぽくて良いかなとも思います(*_ _)
所々女性声優さんの少年っぽい男性になりきれていないような
声を花子くんが発するので、
そのたびに「おっかわいい(*´з`)ハァハァ」ってなりますし!!!

まだ一話なので、慣れですね....

いい意味でちょっと前の
ホラー妖怪アニメっぽくて良きです

楽しみにしていて良かったです╰(*°▽°*)╯
動いて喋る花子くんワールド楽しみたいです!!!


独り言メモみたいなレビューになってしまいましたが
ここまで読んでくださってる方が居ましたら
ありがとうございましたm(__)m

また感情が揺さぶられた回とか
全話見終わった頃に
レビュー書くかもしれないし
書かないかもしれないです(*_ _)

学ラン少年はいいぞ~~~~!!!!!!

投稿 : 2020/01/18
♥ : 1

61.7 23 2020年冬(1月~3月)アニメランキング23位
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★☆☆ 3.0 (45)
436人が棚に入れました
ステータスポイントをVITのみに捧げた少女メイプル。その結果得たのは、物理・魔法攻撃・状態異常無効に強豪プレイヤーも一撃死のカウンタースキル!? 自らの異常さに気づくことなく、今日も楽しく冒険に挑む!

声優・キャラクター
本渡楓、野口瑠璃子

えたんだーる さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

SAOの対極をゆくアホ作品(嫌いじゃないです)

原作のライトノベルは未読です。

まずナーヴギア風のマンマシンインターフェースを身につけて「NewWorld Online」なるVRMMOゲームにログインする楓ちゃん。このゲームへのダイブ時の画面が、ほぼ『ソードアート・オンライン』なのに笑ってしまいました。

本名が楓だからハンドルが「メイプル」…、うん何の捻りもないね(笑)。「もちろんログアウト不能でゲーム内の死が実際の死に直結するデスゲーム」などではあるわけなく、任意の時間にイン・アウト可能なのです。

ということはこれ、リアル世界の話も出てくるんですかね。

キャラクター・メイキングでステータスパラメータの振り分けを全て防御力に割り当てた結果起こったことといえば…。うん、これもう完全に仕様バグですね。「テストプレイが足らないままβリリース→本番」みたいなことになってしまったのでしょう。

ということでツッコミを入れながら観るのに向いたギャグ・コメディー寄りの作品なんでしょうね。真面目な人は観ない方が良いと思います(笑)。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 21
ネタバレ

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

痛くしないから痛くしないから<51>

1話視聴。
コミカライズの序盤は読んでたけど、淡々とゲームやってる感じでイマイチ面白さが伝わらず。アニメだとどうかしらといったポジション。
コミカルさが上がって他キャラの存在もやや強調されてる。
{netabare}友達と合流した辺りまでしか読んでなかったが、OP見る限り他キャラバンバンでてくるような感じだし、アニメ版はまた違う感じ。 {/netabare}
連載の1回1回にヤマとかヒキとか作りにくかったのかもねぇ、とホールド。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

ふじお さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

期待値高し

opでどっかで視たことあるような回転横斬りだなーと思ったらsilverlinkやんけ。しかも監督は大沼心。「プリズマイリヤドライ」からキャラデザやってる平田和也。イリヤのお兄ちゃんの中の人もいる。あ、ミミもいる。

自分はsilverlinkのアクションが好きで、攻撃前の構えとか攻撃後の残身?とかカッコいいんですよね。
この作品にアクションがいっぱいあるかどうかはまだ微妙ですが、キャラ可愛いし声優さん豪華だし楽しみです!

投稿 : 2020/01/18
♥ : 2

61.7 23 2020年冬(1月~3月)アニメランキング23位
ダーウィンズゲーム(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (44)
387人が棚に入れました
平凡な高校生である須藤要のもとに見知らぬアプリ「ダーウィンズゲーム」の招待メールが届く。アプリを起動させてしまったカナメは、プレイヤー同士が異能を駆使して戦うゲームに巻き込まれてしまう。わけもわからぬまま、襲い来る強力なプレイヤーとのバトルを切り抜け、カナメは生き残ることが出来るのか!?

声優・キャラクター
小林裕介、上田麗奈、大森日雅、八代拓、花守ゆみり

六目チャー飯 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3

性懲りも無い作品

相変わらず目新しさの無い金太郎飴的な世界感に辟易する。
デスゲームに異能力、ラッキースケベと色んな要素をてんこ盛り。

まだ最初だから色々説明不足は当然としても、
それを知ったところで興味が湧く気配は全くないし。

それより、キャスティングの違和感や回りくどい台詞、
多すぎる一人語りが痛すぎて見てらんない感じ。

なんか色々とセンスないよねえ。

絵は綺麗だからしばらくは様子を見てみるけど、
より印象が悪化する気がしないでもないかな。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 3

ISSA さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

生存戦略

原作:FLIPFLOPFs
連載誌:別冊少年チャンピオン
アニメ制作:Nexus(こみっくがーるず・グランベルム

登場人物
須藤要/スドウカナメ (小林裕介)
狩野朱歌/シュカ (上田麗奈)
柏木鈴音/レイン (大森日雅)
前坂隆二/リュウジ(八代拓)
スイ (花守ゆみり)


一度起動させてしまうと抜けれないデスゲーム、ダーウィンズゲーム(Dゲーム)に入ってしまった主人公の異能力を駆使したバトルと成長を描く作品。

ヒロアカ個性の様な特殊能力を使ったバトルも面白いけど、
時には相手と協力したり取引する、生存戦略を駆使する頭脳戦も見所。


原作漫画のハラハラ、ドキドキ感がアニメにもなってる事に期待ですね。


一話だけ
シュカが原作より可愛い感じですね。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 11

たるおつ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3

デスゲームなのに主人公の順応が早くて緊張感が皆無

命がかかっているデスゲームの緊張感は1話の序盤のみ。

主人公は命のかかったゲームに対して順応が早すぎたり、早々に仲間が増えたり、
ゲームに参加している連中はほとんどが知能が低くイキりキャラばかり。

主人公以外全員ゲームを楽しんでいるせいもあり、
命がかかっている感じが全くしない。

蓋を開ければただのバトルアニメと変わらない。

作画はムラがあり、たまにコマ数少なくてカクカク動いたりする。

投稿 : 2020/01/18
♥ : 1

61.6 25 2020年冬(1月~3月)アニメランキング25位
八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.1 (13)
127人が棚に入れました
東京育ちの高校生、陣界斗が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!! 第2期堂々スタート!

声優・キャラクター
戸松遥、市来光弘、若井友希、小松未可子、東城日沙子、南條愛乃、松井恵理子、赤羽根健治、黒木ほの香、伊藤彩沙、稲田徹
<< 前へ 1 2
ページの先頭へ